2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東京地裁の藤山裁判官について☆2

1 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:29 ID:nXfOOmV+
1 名前:アホか、お前は 投稿日:03/10/11 13:41 ID:Ws2/r7UL
◎無届け就労で入管に身柄を拘束され強制退去処分の中国人の処分停止判決
◎道路事業用地(圏央道)収用の執行停止を決定する判決
◎不法残留 パキスタン男性の収容・強制送還の停止を命ずる判決
◎国立市の「高さ制限条例」を違法と認定する判決
◎アフガン人5人の収容認めず 「難民条約」の存在を無視した判決
◎工事中の公共事業「小田急線高架化」認可取り消し命令 ETC, ETC...
◎道路事業用地(圏央道)必要ない判決

前すれ
【DQN裁判官】東京地裁の藤山雅行を罷免したい
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1065847273/

2 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:30 ID:tcqjuqF3
2


3 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:30 ID:4/3UJoCM
はじめての2いただきます?

4 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:31 ID:D+uKiBmm
じゃ3

5 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:31 ID:PF8OoCSj
5

6 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:31 ID:e6WbCJ55
5?


7 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:32 ID:nXfOOmV+
しかしまぁ、なんというか・・

8 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:32 ID:9FfqwWGB

藤山の様なクソサヨク裁判官は社会に不要。

そもそも、いったい何様?裁判官が自動車道路の有用・無用を判断できると
考えている時点で裁判官失格だね。

9 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:33 ID:EktLnZ22
暴走裁判長、藤山雅行
市民が選挙で選んだ都知事や議員が民主的に決めた内容より、裁判長の方が偉いですと!!
こいつは、民主主義を知っているのかな(w

★土地収用裁決取り消しを命令 圏央道訴訟、住民側が勝訴   (朝日新聞)
最後に、計画の適否について事前に司法のチェックが受けられる制度が設けられていない現行法の不備についても言及。
「法の支配を有効に機能させるためには、早期の司法判断を可能にする争訟手段を新設する必要がある」と付言した。
http://www.asahi.com/national/update/0422/010.html  

10 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:34 ID:4/3UJoCM
>>2
おまえな・・・・・

11 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:35 ID:fE8MqHqi
というか一般の裁判官である限り、罷免できないだろ。なんか不祥事おこすかでもしないと。

12 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:38 ID:frA215EY
こいつの判決は高裁でほとんど覆る

13 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:39 ID:VUKhj0zp
受験生泣かせだなあ

14 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:40 ID:2leKNWLa
ま た 雅 か ! !

15 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :04/04/22 23:43 ID:TRLCb2um
>>12
いなくていい裁判官ということですね。

16 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:44 ID:+VGLK8Dd
「チベット大虐殺」
1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、殺戮・
破壊・強奪・強姦が行われた。15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされ
た。僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、尼僧に対し警棒の形をした
5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた。
一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術
によって奪う事)」や「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ
事)」等の民族浄化に力を入れた。生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣
きながらダンスをさせ、人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。「ジュネーブ法律家国
際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。軍事行動におい
てばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。(略)彼らは銃殺されたばか
りでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。溺死させられ
たり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。絞め殺されたり、首を吊
って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。又、ある者は生き埋めにされたり、はらわ
たを取り除かれたり、首を切られたりして殺された。こうした殺人行為はいずれも公衆の
面前でなされた。犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いら
れた。」とある。
ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。


17 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:47 ID:gaPGuIOG
こんな裁判官いてもいいよなぁ。
物議かもせ!

18 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:48 ID:X3KTo0Tl
官僚が多いな

19 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:49 ID:D9hlOUJz
>>17

オウムがいたら、毒ガス攻撃だぞ

20 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:51 ID:+ApAgasf
まあ、単純に税金の無駄遣いだな。
藤山が。

21 :朝まで名無しさん:04/04/22 23:53 ID:AkY5Ch/f
確定した判決とかけ離れた判決を下した地裁裁判官は、ポイント累積により罰則規定が
あるといいな。

22 :公務員志望の狐φ ★:04/04/22 23:54 ID:???
・・・ためしに立ててみたらたったし。ビクーリ。

23 :祖父は海神の派遣社員(残り6回)の狐:04/04/22 23:55 ID:nXfOOmV+
ん、キャップ出したらダメだったっけ。

しかしまぁ、医療過誤でなら、別に被害者に偏ってもいいんじゃないの。
証拠は被害者が見つけるんだし。

24 :朝まで名無しさん:04/04/23 00:09 ID:33dmARhc
売名だな。
将来左翼専門弁護士で大稼ぎしようって腹だ。

25 :朝まで名無しさん:04/04/23 00:09 ID:fTOrCFkl
キティじゃなかった鬼頭判事補いまいずこ

26 :朝まで名無しさん:04/04/23 00:14 ID:wU+OHx6f
地方裁判官も国民審査できるようにしる!

27 :朝まで名無しさん:04/04/23 00:30 ID:APcs8Aew
へそ曲がり
漏れも訴訟を起こして闘った事があるが相談した弁護士にまず言われた事は
「裁判はあたる裁判官によってアタリハズレがありますよ」と言う事だった
漏れのはモロにハズレ、「結果より早く結審する事を考えなさい」と初めから
言われてしまった、奴等にして見れば他人事なんだとオモタ

28 :朝まで名無しさん:04/04/23 00:43 ID:H3gzeCif
三権分立マンセー!!

29 :朝まで名無しさん:04/04/23 00:51 ID:4EfBotol
>>24
左翼を利用して稼げる分野を教えてください。

30 :朝まで名無しさん:04/04/23 01:06 ID:R1K7q+3X
個人の権利ばかり認めていたら
行政はできないでしょう。

意図的な反政府判決でしょう。

31 :朝まで名無しさん:04/04/23 01:39 ID:c5B5bsRF
普通こういう裁判官って
田舎の地裁とか簡裁に塩漬けにされるんじゃないのか?
なんで東京にいられるんだろ?

32 :朝まで名無しさん:04/04/23 01:54 ID:nOpV712L
この裁判官も酷いことをする
最初原告を喜ばせといて、次の高裁で突き落とす....


33 :朝まで名無しさん:04/04/23 02:35 ID:Lk0SXCFk
>>28
三権分立に真っ向からはむかうような行為じゃん。


34 :朝まで名無しさん:04/04/23 02:45 ID:+dKypUE+
「計画の適否について事前に司法のチェックが受けられる制度が設けられていない現行法の不備についても言及」
なんかおかしいぞ。
裁判所が国家機関で一番えらいの?
現実はともかく、行政活動をチェックするのは選挙で選ばれた首長や議会の役目じゃないのかな?


35 :僕50億7番:04/04/23 02:50 ID:jEg+CaXo
なんか、裁判官の買収、腐敗ってすごいようだから、
一度、いろいろこう言った裁判官のいろいろは、出して検証した方がいいようだよな。
スーフリの輪姦は、明らかに輪姦だろう、日本国憲法に定められているだろう。すでに。
今だに準強姦とか言い張っているからなぁ、裁判官は。
裁判官の腐敗、買収はすべて、公にした方がいいよ。
皇太子が法律だ!とかアホな事言ってる裁判官も多いんじゃないか?

36 :朝まで名無しさん:04/04/23 03:01 ID:/ZirmTGE
このスレ、どんなやつが立てたのか興味ある。

37 :朝まで名無しさん:04/04/23 03:15 ID:uOU8feBt
“名物裁判長”圏央道にも「NO」
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004042261.html

38 :朝まで名無しさん:04/04/23 03:34 ID:NuOXqraz
陪審員制になれば、こういう事はよくあるだろうな
他の裁判が、法律の解釈が同じすぎる
いろんな意見があるから世の中面白い
それより、一審なんか3ヶ月くらいで終わらせて欲しい

39 :朝まで名無しさん:04/04/23 06:06 ID:4KHw5ejS

ひとりの意見で民意・政治を覆す!!

判決に政治的意図を含ませる、新手の 「政治家裁判官」 !!

その名は!!!



イラネ・・・(;´Д`)


40 :( ´∀`):04/04/23 07:25 ID:4yRXKoum
>>35
>スーフリの輪姦は、明らかに輪姦だろう、日本国憲法に定められているだろう。すでに。
>今だに準強姦とか言い張っているからなぁ、裁判官は。

アホかお前。準強姦の定義も知らんのか?
相変わらずの知ったかぶりだな。
大体なんで憲法が出てくるんだよw

41 :朝まで名無しさん:04/04/23 07:52 ID:DR8/ZgUN
汚山、苦に魅、屑岡、堕ち哀、怪し辺りの交通難民どものために電車走らせて
おいて、踏切が詰まるからと立体交差を考える方がもっと無駄。
まあ、一番安上がりなのは、仙山線の廃止、次いで北仙を除く仙〜作並間の駅
の全廃だが。

42 :朝まで名無しさん:04/04/23 07:54 ID:DR8/ZgUN
41れす
ごめん、むしして

43 :朝まで名無しさん:04/04/23 11:11 ID:GM4H0JUm
>>34
行政に司法が積極的に介入しようとしているのも問題だけど、
そもそも計画の段階では「具体的事件性」が無く「法律上の争訟」に当たらない。
普通の裁判官ならあっさりと不適法却下する。

つまり、この裁判官は「司法権の逸脱が認められない現行制度はおかしい」と言っている。

まぁこの人、さすがに同僚からも批判の的になってたらしいね。
結局民事3部から外された。(゚∀゚)アヒャヒャ

44 :朝まで名無しさん:04/04/23 11:28 ID:l0eGpgxO
>>40
相手にするなよ、こんなの。

45 :朝まで名無しさん:04/04/23 11:44 ID:aeVS+GSM

「国敗れて3部あり」

はじめに結論ありき、ってのは、ある意味すがすがしくていいよな!

でもそれだと裁判の必要無いけどなw

46 :朝まで名無しさん:04/04/23 12:16 ID:TEmv+3tQ
判決文、読んだよ。

裁決処分に至る過程に手続き上の違法性を認めたうえで、
それと制限される財産権との比較で財産権を優先した判決だと思ってた。
それなら普通にありだと思ってた。ところが、

認可処分の段階で公共性を否定したした上で違法だと認定して、
「先行処分である認可処分についての重大な違法性は、後行処分に承継される。」
という法理で、裁決処分は「判断するまでもなく」違法だと認定した。
土地収用裁決についての判決じゃあないんだよね。財産権も問題になってない。

この法理自体はまぁ正しいだろう。ただ、具体的判断において公共性を否定したことが問われるよな。
行政側からすれば、「じゃあどうやって有用性を立証していけばいいんだ?」ということになる。

※ちなみに「裁判長が公共性を判断する」は微妙に間違い。「公共性について裁判長の心証を納得させる」が正解。

こんな論点普通はあんまり問題にならないから行政側が立証を怠った、という可能性もある。
当然ほかの政策にも影響するだけに行政側はまず降りられないだろう。
高裁でひっくり返る可能性は、まぁ高いと思う。

付け加えると、財産権と収用手続で争って財産権(住民側)を勝たせた場合(今回はそういう判決ではない)、
それを左翼的だと批判するのは誤りだろう。左翼はむしろ環境問題や公共事業などで財産権を制限する方向だ。
この裁判官はむしろ政治的には個人主義的なリバタリアンだといえそうだ。

47 :朝まで名無しさん:04/04/23 12:59 ID:BpmMO6/7
裁判官が個人主義的なリバタリアンというだけでは、
行政訴訟において国がほぼ例外無く負ける説明が付かない。

48 :朝まで名無しさん:04/04/23 13:26 ID:QJXzydMu
>>43
ただ公共事業は例えごくまれに違法判決出ても事情判決で結局取り消せない
そういう意味でも行政以外のチェック機構は絶対必要だと思うぞ

49 :朝まで名無しさん:04/04/23 13:42 ID:kSv7Swge
>>43
従来の日本の判例を前提とすればこの人の判決は疑問かもしれないが、
原告適格の厳しい日本の行政訴訟制度のほうが世界的には異例なんでしょ。
主婦連ジュース訴訟とか、近鉄特急訴訟とか、他の国なら認められるみたいだし。

50 :朝まで名無しさん:04/04/23 13:48 ID:/ZirmTGE
◎道路事業用地(圏央道)必要ない判決

これは正しい。16号でも整備すべき。

51 :朝まで名無しさん:04/04/23 14:08 ID:NgoHIqv4
>>50

って言うかさ〜、道路建設が必要かどうかは行政が主体にならないと変でしょ?その為に選挙やってる訳だしさ。
司法が判断出来るのは行政が立てた建設計画・理由・手続きに嘘・不備があるかどうかでしょ?
ダムとか諫早の問題もこれを超えて司法判断を下したりしてない。

たとえ、国民の9割が反対してる事業でも、司法は行政に口出し出来ないよ。
それが三権分立だと思うけどね。

52 :朝まで名無しさん:04/04/23 14:25 ID:NgoHIqv4
>>49

しかしまぁ、ここまで「(わがまま)立ち退き拒否」出来る国家ってのも日本くらいのモノですよ。
ヨーロッパなんて、公共の福祉の概念が広いから、立ち退き手続きなんて「あっ」と言う間。立ち退き補償も最低限。

こんな奴らが居るから、立ち退き利権も存在するし、建設費が高騰するから大多数の国民は迷惑するだけ。処刑したい。
それに、本当に立ち退きしたい人間が補償を受けられなかったりする。
(たとえば、線路脇・道路脇住民だが、彼らには、どんなに騒がしい環境でも立ち退き補償を受ける権利が認められない。援助金もない)

53 :朝まで名無しさん:04/04/23 17:23 ID:kKaJG/72
行政の癒着や人権無視の法律なんて、日本では普通に横行しているから、
国民無視した日本は海外とは比較にはならないやね。
裁判官だって上が恐いから人道無視の法律重視じゃん。
裁判官なら当り前のことかもしれないけど、それで泣く奴いるし、
裁判官の利益だけで、法曹界の人間は法に疑問を持たないのだろうか。
藤山裁判官がその疑問をもつ人間だとしたら、役人裁判官の中で、
その存在は貴重だと思うよ。

54 :朝まで名無しさん:04/04/23 18:01 ID:LhxVmfU2
>>53

銀行税訴訟の件でも明らかなように、
単に国家が嫌いなわけじゃないの?
人道で言うなら、こんな判決を出されることによって困る多くの国民は?

55 :朝まで名無しさん:04/04/23 18:40 ID:ao2o5TbJ
★石原知事が裁判長を批判 圏央道土地収用訴訟で

・石原慎太郎東京都知事は23日の記者会見で、圏央道土地収用訴訟で
 東京地裁の藤山雅行裁判長が行政側敗訴の判決を言い渡したことに
 ついて「野球の打撃率は5割超すと大変なものだが、あの人(藤山裁判長)
 の高裁での逆転率はもっとすごいんでしょ。裁判全体に対する信用と
 いうか権威の問題になってくると思う」と語った。

 石原知事は「自分で(車を)運転して走ってもらいたいね。あそこまで
 できかけた圏央道をつなげずに済むか済まないか。東京の渋滞を
 知っているのか、この人は」などと述べた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040423-00000174-kyodo-soci

56 :朝まで名無しさん:04/04/23 18:55 ID:/aBEOoM8
東京地裁の藤山雅行の悪行/愚行
http://www.geocities.jp/fd8reke/fujiyama.htm

57 :朝まで名無しさん:04/04/23 18:56 ID:eMy5ndSF
148 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/02/26(木) 22:09
どうしていつも藤山が担当すんのかね?

151 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/02/26(木) 22:12
>>148
地裁には3人の裁判長がいて訴状を受け付けるタイミングで担当を割り振られる
プロ市民は3通の訴状を用意して提出、藤山以外のを取り下げる

こんな事してるのか!

58 :朝まで名無しさん:04/04/23 19:11 ID:A7QuuyqC
【動画】
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/kako.htm
本日の知事の記者会見(4/23)

藤山を滅多切りw

59 :朝まで名無しさん:04/04/23 19:53 ID:GM4H0JUm
>>48
司法による事後的なチェックは当然あって然るべき。
藤山が言ってるのは事前のチェックでしょ。

>>49
原告適格を緩和すべきというのは同意するんだけどね。
具体的事件性が無いのに司法判断を行うということは
抽象的審査制を採用するということ。

藤山説を認めるなら、大規模公共事業は事実上ほとんど
司法審査を事前に経ることになる。
もう市民団体がんばっちゃうぞー、ってな感じで。

60 :朝まで名無しさん:04/04/23 19:54 ID:GM4H0JUm
>>48
ああ、ごめん。
べつに司法による事前審査に限ってる訳じゃないんだね。

61 :朝まで名無しさん:04/04/23 19:58 ID:GkO0jX21
しかし日の出IC-あきるのICは誰がどう見ても酷すぎる。
2kmしか離れていないのに何十億か使ってIC作ってんだよ。


62 :朝まで名無しさん:04/04/23 21:37 ID:GBVUb3WJ
>>35
1.準強姦=昏睡や被害者が意識混濁かに置かれた場合の強姦であり、罪状は同様かむしろ重い。
2.中谷裁判官はエロマンガ裁判などで頓珍漢な論法を展開したが、スーフリ裁判では神だった。
3.日本国憲法じゃなくて、刑法。

63 :諏訪久美:04/04/23 21:40 ID:fObX0won
Re: 水は答えを知っている 愛燦然さん
当然に意味のあるメッセージでしょう
他人を掲示板で抹殺しようとした人間は当然に抹殺される運命にあります当然にこの世の定めです
心の中が腐っている諏訪久美がこの掲示板で抹殺されるのは当然です

Re: 身ぶるいします、、、! ゆりさん
まず息をするのが辛い。
苦しいから。酸素が薄い。
モンキーさんなら、この辛さわかってくださるんじゃないかって。
管理者様、削除でしょうか??
この書き込み。掲示板の言葉は簡単に人をも殺せるということを身をもってしりました。
だれもたすけてくれない
これが削除された時点で私もこの世から削除されたらいいのだけれど。。

Re: 水は答えを知っている 土屋久美さん
悪いことを思ったり、誰かを恨んだり悪口を言ったりそれは諏訪久美お前のことだろう
だから夫が自殺するんだよ
NONOさんに一人前の返信すること自体がおこがましいふてぶてしい態度なんだよ
他人に病院に行けだの気分が悪いだの非難している諏訪久美みたいな人間は死んだ方がまし。
子供のためにならない。
心の中が腐っているのは諏訪久美のことだよ。

No. 1480 - それは諏訪久美のことです / 猛女 [ 返信する ]

>他人の書き込みに非難・中傷をする人は
必ずいます。どこのサイトにも必ず出ます。
それは諏訪久美のことです

64 :Mr.フジアマ:04/04/23 22:13 ID:RfyWggYq


   「俺が法律だ!」



65 :48:04/04/23 23:25 ID:j9ruWukq
>>59
事後的チェックじゃ遅いんだよ。国には事情判決があるんだから
判決が出る頃には工事終わってる。で違法でも事情判決。つくったもん勝ち

66 :朝まで名無しさん:04/04/24 00:13 ID:Kmzj2DkD
>>65
司法で計画段階から事前判断をしようとするなら
司法権そのものを変える必要が出てくる。
裁判所法改正だけでなく憲法改正の問題になる。

事前のチェックは必要だとしても、それは司法に委ねることは出来ないの。

67 :朝まで名無しさん:04/04/24 01:44 ID:g8vzkigb
この判決は、裁判官が行政処分を事前判断するとかそういう話ではない。
これはこれまでほぼ完全スルーしてた公共性についてきちんと立証することを行政側に求めた判決だ。
裁判上、論点についての具体的な論証を行政に求めたところで、司法権の逸脱には当然ならない。

問題は公共性の一般的な判断枠組みをどうするかだ。
今回の判決ではそれが充分に示されたとはいえないから、行政側はこのままでは怖くて仕事が出来ない。
だから不服は当然だろう。

しかし、行政側の裁判の進め方にもかなり問題があったように推測する。
高裁では公共性の立証が争点になるだろう。

68 :朝まで名無しさん:04/04/24 02:15 ID:m0cXEWmU
 

69 :朝まで名無しさん:04/04/24 07:51 ID:6sT9ZFDb
>>67
読売の記事読んだか?
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040422ig91.htm

用地を強制収容する際、1000回を越す話し合いを続けた、とある。
「わかりません」 と言いつつ 「わかろうとしない」 クチだ。

3軒以外全て立ち退いたのは、3軒以外が 「分からないなりに諦めた」 からか?
俺には 「その3軒」 こそが 「特殊」 なようにしか思えないんだが・・・


まぁ、藤山判決のほとんどは、高裁でひっくり返る。 これもそのクチだろう。


70 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:09 ID:19eR6ERP
こいつは死んだ方がいいな、誰か殺せこのゴミ屑。

71 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:37 ID:+WHuDWfZ
>>69

う〜ん……
高裁で逆転判決が出ても意味が無いんだよな。
もう既に、市民派って呼ばれるサヨ勢力に政治利用されているだろうし。
要は、こういう裁判官を国側が忌避出来ない、忌避申し立てをしない所に問題がある。
あれだけ石原都知事が実名で批判し続けているんだから利害関係者って事で裁判官忌避しても良さそうな物だが。

72 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:48 ID:1Lvb0s75
この判決の問題って、「裁判官が良心に従って独立して
職務を行う権利」と「公共の福祉」のバランスなんじゃ
ないかなと思う。
今回の判決のように、裁判官が「具体的な根拠」を挙げ
ずに「この事業は必要ない」と公共性を判断してしまう
ことも一応許される。
しかし直接裁判官を選ぶことのできない住民にとって大
きな不利益になる。

これが「具体的な根拠」を挙げる能力(=行政について
の専門的知識)のある裁判官であれば、住民にとって大
きな不利益にもならないし、行政に対するチェック機構
の役割にもなれると思うんだが……。

73 :朝まで名無しさん:04/04/24 13:12 ID:+WHuDWfZ
>>72

前にも書き込んだのだが、司法に対して「具体的根拠(今回は建設計画)」なんて不必要。
それは有権者に対して示せば良いだけであり、有権者には納得しなければリコール運動でも何でもする権利が有る。
司法が判断出来るのは、手続きの不備から来る違法性(計画における嘘とかも)の有無くらいの物だ。
たとえ、国民の99%が反対していようが司法が行政権に介入する事は許されないだろう。
他の住民訴訟もこの原則を貫いている。
(例外は、反対意見が多いから行政権を一時停止して下さいって事くらい)
この裁判長は狂ってるよ。

74 :朝まで名無しさん:04/04/24 13:35 ID:+WHuDWfZ
>>72

それと、司法に行政(公共事業)のプロなんか育たないよ。
公共事業ってのは未来予測に他ならない。
誰も結果なんか解らないのだよ。
例えば、上野を走る片側3車線の道路を戦後直ぐに作った役人は馬鹿だの阿呆だの無駄遣いだの言われて左遷されたらしい。
しかし彼の現代の評価は「神」である。

宮澤元総理が官僚時代、首都高建設資金を国際銀行から調達した。
片側2車線の計画に「3車線の方がいいぞ」と銀行団に忠告を受けたのに宮澤はそれを断った。結果はどうか?
結局、未来は神様にしか解らないのだよ。

75 :朝まで名無しさん:04/04/24 13:38 ID:TY+zQnqr
そういって必要性の吟味も無いままに道路を作りつづけるのね…

76 :朝まで名無しさん:04/04/24 13:54 ID:TY+zQnqr
それにいかに民主的手続を経ていようが
「明らかに公共性の低い」っていうものもありうるだろうし
その判断は司法にも可能だと思うがなあ

ま、そもそも個々の道路建設の必要性が選挙の争点に
なることなどないだろうが

77 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :04/04/24 13:58 ID:gAbVEOdc
藤山はどうでもいい。問題は誰が藤山をこういった事件にわざと任命してるかという
ことなんだが、誰か知ってる?

78 :朝まで名無しさん:04/04/24 14:01 ID:eWrW26zM
藤山って超エリート裁判官でしかも有名人になっちゃったから
露骨な左遷人事とかはできないんだよね。

普通行政に反抗的な判決を出す裁判官は地方のドサ周りをさせられるもんなんだが。

79 :朝まで名無しさん:04/04/24 14:01 ID:+WHuDWfZ

あ、もう一言だけ。

事前判断を司法の人間に許しても、結果責任を司法が負うシステムになってない。
誰かが語るように、裁判官を選ぶ権利も国民は持ってない。
って事は、この裁判長は国民の「選挙権(行政権者を選ぶ権利)」侵害を唱えてるって事だ。
既に少数派となった市民派にとって、多数派の選挙権を制限させる事は喜ばしいだろう。
わざわざリコール運動なんて盛り上げる必要もなくなる。
司法権力も拡大するかも知れない。そうすれば宗教裁判が大手を振るったような世界へ……
どうして、この裁判官は日本で生存出来るのだ!?

80 :朝まで名無しさん:04/04/24 14:04 ID:eWrW26zM
>>79
>「選挙権(行政権者を選ぶ権利)」
>「選挙権(行政権者を選ぶ権利)」
>「選挙権(行政権者を選ぶ権利)」
これは笑うところですか?選挙権で行政権者を選ぶって市長選や知事選だけなんですけど?
普通選挙ってのは立法権者を選ぶもんなんだがな。

それとも君の脳内世界では官僚を選挙で選ぶことになっているのかな?


81 :朝まで名無しさん:04/04/24 14:07 ID:VDHtc4aE
大抵高裁で逆転されるコイツとか、靖国参拝に意見した福岡のバカとか、
一部の無能者が裁判所の権威を貶めているよな。

82 :朝まで名無しさん:04/04/24 14:14 ID:TY+zQnqr
別に藤山一人を取り上げなくても近年行政敗訴判決ってのは
けっこう各地で出てるんだよね

尼崎道路公害訴訟(強いていえば道路使用禁止判決。原告を脅迫して和解)
名古屋道路公害訴訟(同上。その後の経過は知らん)
もんじゅ設置許可取消判決(名古屋高裁?)

藤山一人が特殊だとして片付くような問題でもないんじゃないかな
第2、第3の藤山が育ちつつある予感w

83 :朝まで名無しさん:04/04/24 14:22 ID:+WHuDWfZ
>>75
だから、それは負け惜しみ。
「選挙制度」が機能してないと思うなら、その改革を提起すれば良いだけ。
例えば「投票義務化」が有るけど……

>>80
「釣り」ですか?
今回の訴訟は行政訴訟じゃないの?
都知事を選ぶのは明らかに都民でしょ。
それとも、立法権者でも訴えてるの?(笑)

>>通りすがりさん
上の方に回答レスが有ったけど…
なんか、裁判官は三人だから申請種類を三通出し、藤山以外の裁判は提訴を取り下げる…とか。
真偽は不明だが。

84 :朝まで名無しさん:04/04/24 14:29 ID:eWrW26zM
>>83
へえ、今回の計画は石原都知事が決めたもんなんだ。
俺はてっきり国交省と都収用委員会が決めたものだとばっかり思っていたよ(藁

85 :朝まで名無しさん:04/04/24 14:34 ID:+WHuDWfZ
>>82

公害訴訟は、国民の権利侵害を問う裁判。
「もんじゅ」に関しては「国」の建設計画に不備(嘘とまで言えるかな…)を認めた判断。
今回の藤山裁定とは根本的に違う。
住民の権利(健康とか)侵害云々の前に、建設是非という行政権を侵害した裁判。

86 :朝まで名無しさん:04/04/24 14:45 ID:TY+zQnqr
>>83
投票義務化すればそれで公共事業の必要性が吟味されたことになる?
議員の政策決定と選挙民の意思が矛盾することなんてままあるんだけど。
いわんや行政の決定をや。

>>85
公共性を軽く見ている点では同じじゃないの?
一日何万台という自動車が利用する輸送交通の大動脈を
個人の権利のために使用禁止にしていいのかな?
経済的損失は計り知れないと思うけどなあ
そもそも交通行政権の侵害になるんじゃないかな
(事実裁判でそう主張されている)

87 :朝まで名無しさん:04/04/24 15:54 ID:+WHuDWfZ
>>84

都収容委員会の最高責任者は石原さん。
わかります?

88 :朝まで名無しさん:04/04/24 17:22 ID:+WHuDWfZ
>>86

「投票義務化」は一例です。私は現在の制度を最良としか思えないんで「投票義務化」は無意味としか思いません。
「公共性を吟味」させる方策ですが、朝日新聞社説では第三者機関云々…と言ってたような気がします。

あと公害訴訟による差し止め訴訟についてですけど……
確か、事業自体を停止させるって訳ではなく、事業の在り方を問題にしていた様な……
ま、要は「公害さえ起きない様にするなら、OKなんですよ」って判決だったと思う。
しかし今回の裁判は「無駄」って行政権自体を否定するような判決だからね〜

89 :朝まで名無しさん:04/04/24 18:01 ID:4OHqvCl0
>>77
訴える→藤山以外に当たる→取り下げを藤山に当たるまで繰り返す。
よってこの手の裁判は、必ず藤山が担当する事になる。

90 :朝まで名無しさん:04/04/24 18:24 ID:mkeDdt3Y
良い人じゃないか人間としてはりっばな人だ 裁判官としてはカスだが

91 :朝まで名無しさん:04/04/24 19:59 ID:6sT9ZFDb
隣近所ほぼ全てが引っ越しを終えているのに、必死で土地にしがみつく
地主とか、その人に肩入れするヤツが、人間的に立派だとは、ちょっと・・・

行き過ぎた 「人権」 なんて、たんなるワガママにしかならない。
我を押し通すためだけに、周囲にどれだけの迷惑をかけてることやら。

92 :朝まで名無しさん:04/04/24 22:10 ID:nqtr5nJL
>>91
道路だからまだ良いぞ。
堤防、防潮堤など災害防護施設でやられてみろ、完成の遅れが恐ろしいことになる。
大雨の洪水で被害を受けたので、堤防強化をはじめたが一部住民がどかないので完成が遅れ、前の水害から10年後に同じ規模の雨が降り再び浸水と言うアホなことになった茨城県那珂川周辺の例もあるし。
津波対策だったら、遅れが大量死につながる。
ついでに、公共性で土地を収容して道路をまっすぐ作れば交通事故はもっと減ると思う。
特に急なカーブハンドルをきりそこねたと言うやつはね。



93 :朝まで名無しさん:04/04/25 01:17 ID:GOq5hM+0
法律に縛られない裁判官さんですよねw

94 :朝まで名無しさん:04/04/25 01:22 ID:8PqbzQVV
>>93
逆。藤山以外がお上のために法律無視しまくっているだけ。

95 :朝まで名無しさん:04/04/25 01:31 ID:FeCEl4HC
事の真偽は別として、弱者側に有利な判決をだしちゃうわけね。
医療裁判方面に異動になったらしいから、ますます面白くなりそうだね。

96 :朝まで名無しさん:04/04/25 06:18 ID:B35vlsv1
>>95
藤山も人間なら病気になる。
だから、藤山も自分の寿命を縮めるようなまれはしないだろ。


97 :朝まで名無しさん:04/04/25 09:00 ID:uQP8sFbx
最高裁民事局、行政局と2度も司法行政に携わり、地裁の支部へ異動した経験がなくて、
大規模裁判所ばかりを渡り歩く。
東京地裁から異動の時期が来ても、また東京地裁に留まれる。
かなりのスーパーエリートですね。
次は、どこかの地裁の所長のポストが待っているのでしょうね。
控訴審でひっくり返されることを裁判官は俗に「黒星」と言いますが、黒星が多くても
エリートで居られるのは、よほど事務処理能力が高いのではないでしょうか?

大規模裁判所への赴任は1回で、あとは地方支部のドサ回り。これが落ちこぼれ
裁判官の経歴。1日に事件が1件しかないような地方支部での訴訟は、気をつけろ!
が弁護士の合い言葉。

98 :朝まで名無しさん:04/04/25 09:20 ID:WY3Thdyw
>「計画の適否について事前に司法のチェックが受けられる制度が設けられていない現行法の不備についても言及」

そんな制度設けられるとしたら、まず判決を出す前に立法も行政も司法に対して何らかのチェックを行うシステムがないと「不備」ということになるな。

99 :朝まで名無しさん:04/04/25 10:04 ID:l3HJSuuI
>>97
むしろ最高裁判事まで登り詰めてもらって、
国民審査で初めて罷免された判事になってもらいたい。

100 :朝まで名無しさん:04/04/25 10:05 ID:albLC6Ml
三権分立、ボロボロだな。

1つだけ断言できるのは、藤山が司法サイドから行政裁量に 「大胆に踏み込んでいる」 って事。

101 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:10 ID:B35vlsv1
海外旅行の記録。
海外口座の有無。
本人及び家族の収支。
とか公安は調査したほうが良いんじゃないのか。
売国弁護士と同様の工作員ではないのか。



102 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:48 ID:WBfQagdV
>>97
普通、大相撲でもこれだけ行司差違えしたら引退だろう。
どうして裁判官でこんなことが許されるんだ。

103 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:42 ID:YYi1Qw4/
裁判官ってどういう過程たどって判決書いてるんだろ。
普通の裁判官は上の判例を精査してそれに沿った判決書いてるんだろうけど
彼の場合はその精査過程がなくてオレ流だから
仕事が速いってことはないよな。

104 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:18 ID:wePie+/6
>>103
電波を受信しているのか?

と思うような判決はあるな

105 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:41 ID:WBfQagdV
自由心証主義というのが曲者だな。

106 :朝まで名無しさん:04/04/25 18:31 ID:/eKSTcbS
>>100
三権分立ってのは司法、立法、行政がそれぞれお互いに牽制しあうって面もあるわけだが。
司法が行政に完全にノータッチになったらそれこそ三権分立の危機だ。

107 :朝まで名無しさん:04/04/25 20:09 ID:/3j88WHj
そうだな。
たとえ馬鹿サヨでもこの世からいなくなれば参戦についての論議が潰えてしまうように、
藤山も行政主導の価値観に一石を投じ皆で考えるという機会を作っている。
ディベートのように、常に議論には比較対象するものがあって理解を増すと思えば、
藤山の存在も悪くない。あまりにおかしな判決なら高裁でまともな判決が出るのだし。

108 :朝まで名無しさん:04/04/25 21:56 ID:albLC6Ml
>>106
>完全にノータッチになったら

深入りしすぎてるのが問題なんだろ?

藤山を除いた現状が 「完全にノータッチ」 だと思っているのなら、
まず 「アタマ大丈夫か?」 ってトコから聞かなきゃならないが。

109 :朝まで名無しさん:04/04/25 23:11 ID:ogGpB7Fy
深入りでもないよ
今までが消極的過ぎただけ。

110 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:38 ID:kJyVvguf
砂川事件とか長沼ナイキ基地訴訟もこの手の人が担当だったのかな
だとしたらまともに勉強する気うせるよ

111 :朝まで名無しさん:04/04/26 04:32 ID:DWXGMsCt
スタンドプレイに走る裁判官・・・イラネ

112 :朝まで名無しさん:04/04/26 04:41 ID:x5R201X1
>>97
そう。優秀な人だと思う。
司法権の使命は少数者の権利を守ることにある。
それをこの人のように徹底するとこうなるわけだ。

113 :朝まで名無しさん:04/04/26 05:05 ID:p0900G+v
この人の判決は高裁で取り消されることが多いから今回の判決も取り消されるだろうと読売が書いてたよ


114 :朝まで名無しさん:04/04/26 06:46 ID:Q0I2mdCt
藤山判決。
藤山の判決が出る→高裁で判決が覆る。
藤山の常識と世間場慣れした判決内容をたなにあげて、左翼及び朝鮮人、シナ人、不法外国人支援団体が日本政府攻撃の宣伝材料と使うと言う問題があるし。


115 :朝まで名無しさん:04/04/26 10:45 ID:3f0CnNVD
>112
少数者の権利を守る事が優秀って言えるの?
随分シンプルな思考だね。

圏央道についても「事業の必要性は低く・・・」
何を材料にそう判断したのかさっぱり分からん。


116 :朝まで名無しさん:04/04/26 11:27 ID:EhI+X1Rr
>>115
だいたい裁判官は現場も見に行ったこともないし、クルマも運転したこと無いよ。

117 :朝まで名無しさん:04/04/26 12:15 ID:qK07ZEQ2
また東京か

118 :朝まで名無しさん:04/04/26 12:45 ID:57nf16ZC
少数者優遇というのではなく、
これまでマジョリティがマイノリティを圧迫してきた歴史に鑑み、
誰もが平等に扱われるという画期的な制度、法治主義に基づいて
判決を下してるだけ。

119 :朝まで名無しさん:04/04/26 12:49 ID:TXU/AXOv
ある意味テロ?

120 :朝まで名無しさん:04/04/26 12:56 ID:mo0K2Rqk
>>115
裁判官の事実認定は結構詳細にやってるよ。適当に判断するなんてことはない
大体この人だけで勝手に決めるわけでなく右陪審、左陪審もいるんだから

121 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:07 ID:rt7vLF7k

圏央道訴訟、強制執行停止の再申し立て却下
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040426-00000002-yom-soci

122 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:10 ID:5/67kIC5
これは最高裁で判断でたもんもう一度やろうとする方が馬鹿でしょ

123 :朝まで名無しさん:04/04/26 16:08 ID:U78IKvBU
>>112
>司法権の使命は少数者の権利を守ることにある

何物にも 「肩入れ」 しないのが司法(公平な判断)。頭大丈夫か?

124 :朝まで名無しさん:04/04/26 18:39 ID:8S4qIiQT
こいつの時だけ、裁判員つければいいやん。

125 :朝まで名無しさん:04/04/26 19:55 ID:CeKMol4S
藤山の顔を報ステではじめて見たが酷いな、ありゃ。
ヌマーとした厭らしい顔つきだったよ。
難しい法律議論は分からないが、藤山が間違ってるのは彼の顔を見ればわかる。

126 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:53 ID:d37ObnEf
>>116
>だいたい裁判官は現場も見に行ったこともないし、
この事件では藤山は現地を検分しているが高裁の鬼頭はしてなかったはず

127 :朝まで名無しさん:04/04/27 07:46 ID:pDUcumMZ
>>115
多数の権利は裁判所が守る必要もなく民主主義の過程で実現されるからな。
多数に侵害されそうな少数の人権を自由主義の観点から守るのは裁判所の大切な仕事の一つ。
もちろん、それだけじゃないけど。

128 :朝まで名無しさん:04/04/27 07:58 ID:EqS8Hu5k
>>121
10月に地裁が執行停止を命じ、同12月高裁・・・とあるけど、1回目の地裁の判決を出した裁判官も藤山なのかな.。


129 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:30 ID:Ljpa8DBH
◆行政争訟(新・裁判実務大系25)
編・著者 藤山雅行 編
判 型 A5
頁 数 530P
定 価 5,355円
発行年月 2004年05月
ISBN 4-417-01240-7
解説

行政争訟に関する諸論点について問題を例示しながら理論と実務との両面から解説する。    

http://www.seirin.co.jp/books/4-417-01240-7.htm

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

130 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:57 ID:pGggVwVi
やばい、ちょっと読みたいw

131 :朝まで名無しさん:04/04/27 18:38 ID:akB6laaO
おいおい、いままでの裁判はこの本のための前ふりか?

132 :間違いない、気をつけろ:04/04/27 18:56 ID:gNEbKN8r
サヨが公職ついたらアカン

133 :朝まで名無しさん:04/04/28 12:30 ID:q3uWyCDE
>>129
定 価 5,355円 、かぁ・・・


134 :朝まで名無しさん:04/04/28 12:59 ID:yvWgr+G2
彼の判決に対する、判例時報とかの最高裁調査官の解説とかを見てると、
比較的好意的なものもあって、そんなに最高裁から煙たがられているという印象はないな。
学説の受けもいいし、案外、将来本当に最高裁入りする可能性もあったりして。

135 :朝まで名無しさん:04/04/28 13:07 ID:mMMYTa1v
塵肺訴訟確定したとこみても裁判所の国の裁量権に対する考えが徐々に藤山タソに
近づいてきているのは確実

136 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:44 ID:XIdhrANw
文句があるならお前らが裁判官になれよ。

137 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:59 ID:FHkK6U9U
徐々にアメリカナイズされてきたんじゃない?

138 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:27 ID:ULr1HHMw
いずれは藤山さんの考えが主流になりますよ

139 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:37 ID:ak1PerPJ
海外じゃ何十年も前から主流なんだがな

140 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:17 ID:ZEoq7qN8
どこの海外だよw

東京圏3千万人の足となる幹線道整備を、たった数名のために
数年〜数十年遅らせているほどお人よしな国は、そうそう無いワケだが。

141 :朝まで名無しさん:04/04/29 13:19 ID:J/SPBTFf
>>139
しったかのバカは逝ってヨシ

142 :朝まで名無しさん:04/04/29 16:03 ID:VIKp9A4m
【不法滞在】韓国人一家の強制退去認める…2審で逆転敗訴[04/29]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1083168559/

143 :朝まで名無しさん:04/04/29 16:24 ID:sBRAQ7cz
>>140
3000万人の利益のためなら数人の権利なんか踏み潰してしまえ、なんて理屈が
今でもまかり通っているのは中国とか北朝鮮とかなんだがな。

まともな立憲主義の国ではちゃんと数人を説得して道路を作る。

144 :朝まで名無しさん:04/04/29 16:30 ID:N1g46pKG
>>140
日本ほど国の裁量権が認められてるところは欧米諸国ではそうはない

145 :朝まで名無しさん:04/04/29 16:32 ID:X3RWguC+
>>143
北朝鮮や中国にしか、「百人が百人、全て賛成する計画」 は立案できない。


通常、必ず反対する者が出る。だからこその 「強制執行」 だ。 少しは勉強しろよ。

146 :朝まで名無しさん:04/04/29 16:52 ID:sBRAQ7cz
>>145
「強制執行」の意味知ってる?
強制執行ってのは権利を実現するためのものであって権利を奪うためのもじゃないんだよ。

147 :朝まで名無しさん:04/04/29 17:25 ID:J/SPBTFf
>>143
公共の福祉
という言葉を知らないみたいですね

148 :朝まで名無しさん:04/04/29 17:33 ID:N1g46pKG
>>147
それを含めて日本は判断する行政の裁量権が広く認められすぎなんだよ。

149 :朝まで名無しさん:04/04/29 18:57 ID:J/SPBTFf
>>148
今回の県央道の場合、どう考えても行政の裁量権の範囲内

150 :朝まで名無しさん:04/04/29 20:23 ID:05+LsqFs
強制収容のことだろ

151 :朝まで名無しさん:04/04/30 02:22 ID:+l25RngW
収用

152 :朝まで名無しさん:04/04/30 09:59 ID:aPXJeJV1
>>146
>権利を実現するためのものであって
>権利を奪うためのもじゃないんだよ。

くだらない詭弁だな。ワケが分からん。
そもそも少数の意見を押し通す事が 「多数の権利を奪う」 事に
つながらない・関係が無いと、どうして確信できる? 断言できる?

人は土地に生かされるのではなく、人が生きるに過ぎない。
「引越ししたら死ぬ」 とかならともかく、何故住居を変える程度を、
しかも補助金まで出るのに、納得いかないのか。 拒むのか。

その方が理解できないと思わないか? 違いますか。 そうですか。

153 :朝まで名無しさん:04/04/30 18:56 ID:zeDOmpYZ
>>143
>3000万人の利益のためなら数人の権利なんか踏み潰してしまえ、なんて理屈が
>今でもまかり通っているのは中国とか北朝鮮とかなんだがな。

逆。
たった一人の首領さまのためなら、何千万人の権利でも踏みにじる。

それが中国や北朝鮮だ。

154 :朝まで名無しさん:04/04/30 21:21 ID:LHPdQ9WU
次はこのひと

鬼沢友直

http://search.msn.co.jp/preview.aspx?&q=%e9%ac%bc%e6%b2%a2%e5%8f%8b%e7%9b%b4

155 :朝まで名無しさん:04/04/30 21:23 ID:b7oAMlTq
>>154
ポスト藤山のスレも欲しいね.。


156 :朝まで名無しさん:04/04/30 22:07 ID:wAUWCi2V
>>147
公共の福祉という言葉を勘違いしているみたいですね。
言い方が悪いよな、公共の福祉って。
あれは全体の利益のために個人の人権を犠牲にする原理ではなく人権と人権の矛盾・衝突を解決するための原理なんだよ。

157 :朝まで名無しさん:04/04/30 22:11 ID:wAUWCi2V
>>152
権利には優先順位ってものがある。
全体が利益を受ける権利より個人が不利益を受けない権利の方が優先されるんだよ。
もちろん、個人が利益を受ける権利よりも全体が不利益を受けない権利の方が優先されるしね。

158 :朝まで名無しさん:04/05/02 01:14 ID:ccaqjO+F
>>156
勘違いしてるのはオマエ。

>人権と人権の矛盾・衝突を解決するための原理なんだよ

その解消のための方策なのに「個人の人権を犠牲にする」なんてのは勘違いもはなはだしい。

159 :朝まで名無しさん:04/05/03 06:15 ID:lHIGH0qa
>>158
いくらなんでも憲法学会の通説を、勘違いと処理するのは

160 :朝まで名無しさん:04/05/03 09:55 ID:p+gDtR7w
>>158
全体の利益は人権ではありませんが。

161 :朝まで名無しさん:04/05/03 09:59 ID:V5YRS0Z4
この人ってビルマ(ミャンマー)人の難民認定だかってやってなかったかな。

162 :朝まで名無しさん:04/05/03 20:03 ID:z2fEZIPT
一人ぐらいいて欲しいけれど、圏央道に関しては
東海道〜東北道へのルートになると思うので、
かなり残念に思う(哀

163 :朝まで名無しさん:04/05/04 10:44 ID:4HZYMXVn
>>157
>権利には優先順位ってものがある。
>全体が利益を受ける権利より個人が不利益を受けない権利の方が優先される

ほんの、ごく一部の、「たった数名のワガママを過分に保護」 し、数千万の利便に悪影響を及ぼす。

どうして、補助付きの 「ひっこし」 程度が無理なのか?

結局、とりあえず行政は悪と断じたいプロ市民と、同じく思想の傾いた藤山が
裁判官の職権を乱用した、ってだけの話だろ。バカバカしい。
どうせ高裁では行政勝訴なんだから、さっさと開通しろっつーの。

164 :朝まで名無しさん:04/05/05 05:37 ID:/+f+dRxX
>>160
>全体の利益は人権ではありませんが

多数派を形成する個々の人権は「全体の利益」の言葉ですませるんですかそうですか・・・

165 :朝まで名無しさん:04/05/05 05:40 ID:/+f+dRxX
>>159
>いくらなんでも憲法学会の通説を、勘違いと処理するのは

憲法学会には異論が幾らでもあります。
ましてあなたの言う通説が、はたして実際の司法の場で通用してますか?
恣意的な言論をする学者なんてのは、全ての学問において幾らでもいるわけですよ。


166 :朝まで名無しさん:04/05/05 08:01 ID:TdjUasK8
>>164
多数の人の人権じゃない利益のために個人の人権を侵害しようとするケースが問題なんだろうに。
高速道路を作ればみんな便利になるってのは人権じゃないよ。
引越しを命令されるのは財産権と居住の自由の侵害だけど。

167 :朝まで名無しさん:04/05/05 09:15 ID:r1RokZoc
>>166
個と全体を切り離しすぎだろう。

「私の完全なる自由」 は、当然 「他者への自由の侵害」 を含む。
でなければ 「相手を殺す自由」 「法律を破る自由」 などが正当化されてしまう。
それゆえ法において、個々の権利と自由を規定・制限している。

自由とは、与えられた枠を、全体と個との調整として守ることであって、
枠を無制限に拡大する事ではないよ。

そして 「単なる引っ越し」 は、回復不能な損害足り得ない。
これは地裁の工事停止命令を破棄した最高裁の見解からも明らか。

168 :朝まで名無しさん:04/05/06 11:58 ID:8uxG21aP
>そして 「単なる引っ越し」 は、回復不能な損害足り得ない。
>これは地裁の工事停止命令を破棄した最高裁の見解からも明らか。

そりゃ暴論だな。行政側の言い分。
移転の強制はそこに根付いた伝統的共同体・隣人関係を
跡形も無く破壊する行為。
金銭補償では「回復不能な損害」。

169 :朝まで名無しさん:04/05/06 23:24 ID:JkDwir5q
離れてもそこに行けばいいさ〜

170 :朝まで名無しさん:04/05/07 20:18 ID:vop2P93x
>>168
最高裁の見解は 「行政」 じゃなくて 「司法」 です。 大丈夫ですか?

171 :朝まで名無しさん:04/05/10 06:26 ID:TdGZa7gv
これはロースクールで聞いた話。
今の若い判事は司法試験予備校の薫陶が行き届いてるせいかどうか知らんが、
原告の勝訴判決と敗訴判決、書けといわれた方を両方書けるそうだ。
この裁判官自信の資質はともかくとして、そういう役人的裁判官の方が社会にとってはよっぽど害悪だと思われ。

172 :朝まで名無しさん:04/05/10 17:46 ID:LznL/xxM
>>171
だからこそロースクールってことかw未来の法曹に期待しましょ。
一本筋の通った信条がないから画期的な判決を生み出せないって意味なら
人事の問題が大だと思うけどね。




173 :朝まで名無しさん:04/05/11 09:44 ID:PXZJu0/0
圏央道・あきる野IC周辺の強制収用取りやめ…東京都
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040510ic27.htm

174 :朝まで名無しさん:04/05/11 13:27 ID:xnWEG7Hz
つーか、ロースクールって教官は何処の人だよ。

予備校がもうかってるから、こっちによこせ!としか思えないけどな。

175 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:19 ID:WpMsRCu8
ふと思いついたんだけど・・・

>>171の「原告の勝訴判決と敗訴判決、書けといわれた方を両方書ける」
これさ、試験で偏った結論しか合格させないってなことになると
もっとタチが悪くなるんじゃないの?
一本筋の通った信条がない、日和ってる香具師から
確信犯wになるってことじゃん。

176 :朝まで名無しさん:04/05/14 19:47 ID:BQeNGYym
勝訴に見せかけた、卑劣な判決というのが出たな。


177 :朝まで名無しさん:04/05/16 02:30 ID:8mQJ+W7l
>>171
その話をしたロースクールの人ってどんな人よ?
だいたい若い判事補は1人で判決書くわけじゃなくてべテランの部長や右の人と合議して判決書くんだから予備校の影響なんて無視できると思うのだが。
教授とかは実務の点であてにならない人がいたりするからなぁ。

178 :朝まで名無しさん:04/05/17 16:33 ID:3avF5S0j
書けといわれたらどっちもかけるのが法律家です。

179 :朝まで名無しさん:04/05/17 20:04 ID:Lecm1T04
>>177
書けと言われたら書けるのと、実際に適当に書いているのとはかなり大きな差があるだろ。

180 :178:04/05/18 22:48 ID:XUVH//vu
>>179
に同意
>>177なんとなくわかる
けどよくいわれる、
実務の点であてにならないというのは、実際どういうことなんだろう〜。


50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)