2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

裁判員制度に反対!な人の数→

1 :朝まで名無しさん:04/04/24 09:03 ID:8TE6TLo7
国民参加の裁判員法案、衆院を通過
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040423it04.htm

・・・てな感じでアッサリ実現しそうな裁判員制度。
だが、アメリカの陪審員制度を例に出すまでもなく弊害も確実にある
と思われる。
なのにマスコミも政治家も(一般国民も)さほど騒がず。
個人情報保護法案なんざよりもはるかに問題を秘めていると個人的に
思うのだ。

2 :朝まで名無しさん:04/04/24 09:11 ID:PFspTwTG
俺は賛成派だけどな

3 :朝まで名無しさん:04/04/24 09:13 ID:8TE6TLo7
賛成なら理由が知りたいな。

4 :朝まで名無しさん:04/04/24 09:15 ID:UhvTL/RM
どうせ暇人の集まりになるさ。

5 :朝まで名無しさん:04/04/24 09:44 ID:MTkSCHzl
人心の荒廃が進む現代日本において、何故今、
凡人を裁判に駆り出さなければならないのであろうか?
世界に乗り遅れるという理由だけで進めているならアホです。
裁判員とはいわば、烏合の衆にすぎないわけで、
犯罪者の行く末などは、下層民同士の潰しあいに任せておけばよい、
という思想がそこにはある。

6 :sage:04/04/24 09:47 ID:bu1fEKk5
今の法曹界にも問題はあるだろうが、皆一応法律の勉強はしている。
自分が裁かれる立場になったとして、そういう知識のない人が感情的
な判断をするかもしれないと思うと恐ろしい。
また、逆に自分が人の運命を左右できる立場に立つのも恐ろしい。
そもそも、日本的な制度ではないと思う。

7 :朝まで名無しさん:04/04/24 10:03 ID:a9fRVX5X
怖〜〜〜
頼むから俺を指名しないでくれ。

8 :朝まで名無しさん:04/04/24 10:04 ID:M7TYmqKU
小市民には責任が重過ぎる。

9 :朝まで名無しさん:04/04/24 10:07 ID:aJcyFFrD
大丈夫です裁判員に指名される前に
刑事裁判の被告にならないように注意したほうが?
裁くのはあなたと同じヒッキー2ちゃねらーですからね

10 :朝まで名無しさん:04/04/24 10:07 ID:bu6W5bht
守秘義務
守れるわけがない

11 :朝まで名無しさん:04/04/24 10:13 ID:aJcyFFrD
日頃権利と義務を取り違えていると
こんな時に困るんだよねー
もっと勉強しなくちゃ本質的なことをねお互い

12 :朝まで名無しさん:04/04/24 10:24 ID:PFspTwTG
>>1

>弊害も確実にあると思われる。
を書くのが先決だと思うけど?

長くなるので、まず
・個人が司法を理解する機会を与える事になる
・個人が社会的責任を認識する機会になる
・社会的動静をある程度反映でき、遅れがちな法改正とのクッションになり得る
(法の下の平等と言う考え方とある部分反するんだけど)

13 :朝まで名無しさん:04/04/24 10:48 ID:a9fRVX5X
なぜ今ごろ裁判員制度?
裁判官が自信喪失したからか。
おせーて。

14 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/04/24 10:58 ID:FDrgwWIS
どれも、裁判員じゃなきゃ出来ないってわけじゃなくて副作用的な効果だべ。
司法が良くなるって言うならわかりますけど、誤審率なんて数字があるわけでもないですし、
ハッキリと効果を示せなくて、国民も何のことやら理解していないうちに、法案だけ通しちゃうってのもね。

15 :朝まで名無しさん:04/04/24 10:59 ID:aJcyFFrD
>>13

裁判官が自身喪失したとは言い切れないが
前例主義の判決に大方の国民の納得が得られていない乖離はあります

犯罪の形態が欧米化していくのはやむを得ないし
その代表格の米国で一応認知されている陪審員制度や参審制度に近づけて
裁判員制度を採用するのはある意味時代の要請でしょう

職業裁判官だけで黒白をつける時代はもう過ぎ去っていくのです
まあ日本的な規範・裁判にどうしても馴染まなければ
また廃止するなり新たに別の裁判制度を模索すればいいのです
憲法改正までは必要ない訳ですから

ちなみに日本の陪審員制度による裁判は
昭和18年(1943年)に中断しています

16 :朝まで名無しさん:04/04/24 11:03 ID:04/goXga
「殺人などの重大犯罪」とかに限定されると聞いたけれども、
行政裁判にこそ導入してほしいもんだ。

17 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/04/24 11:06 ID:FDrgwWIS
今の裁判官制度も十分納得できるものだと思いますけどねえ。
新潟の監禁事件の併合罪とか、世論を取り入れすぎじゃないの?って逆に心配したくなる部分があるくらいで。

18 :  :04/04/24 11:15 ID:1Y5G6A33
裁判員になりたくないって駄々こねたら自衛隊員が乗り込んできますよw

19 :朝まで名無しさん:04/04/24 11:28 ID:JBys14cw
裁判官の待遇を一般公務員並みにして、司法試験を緩くすれば解決するのに、
法曹界の反対によって真の改革ができず、負担を一般国民に押し付けようとする愚策。

これは国民に対する一種の労役税であって、律令時代の雑徭みたいなもんだ。
国民の司法参加というのは、まやかしの口実。

俺が原告・被告だったら、ズブの素人に判決もらっても全然納得いかないね。
ちゃんとしたプロに裁いてもらいたい。

20 :朝まで名無しさん:04/04/24 11:30 ID:QW2vAqb4
裁判の秘密なんて守りませんよ!! って事前に公言しまくったら、
裁判員の任命を逃れられますか?? (w

21 :朝まで名無しさん:04/04/24 11:42 ID:PFspTwTG
>>20
馬鹿にされるだけなのではないかと

22 :朝まで名無しさん:04/04/24 11:48 ID:isoKVGe9
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
   
   裁判員なんてヤダァァアァアァァァ


23 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:05 ID:JWpfwVX+
今の裁判官変なの多いけど,無作為に選ぶんだろう? そのなかに定時制高校に通う程度の低脳児や平気で子殺しするような親なんかが入っていたらおめえ,どうする?
世の中,字も書けねえ,算数もできねえやついまだにごろごろしてんだぞ.そんなやつに判断されたらどうする?

24 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/04/24 12:11 ID:FDrgwWIS
殺人等の罪を犯すことは多分無いので、直接心配は無いと思いますけど
自分が被害者とか被害者の遺族とかで、そういう方の判断に影響されるとなると少し
嫌ですよねえ。

25 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:12 ID:UJ3LAkLL
>>4が何気に核心突いてると思った。


ていうか、企業は本当に理解を示してくれるのか?
無理矢理陪審員やらされた挙句、戻ってきたら自分の机が無くなってる事は
本当に無いのか?

男の産休の理解ですらこれだけ時間がたっても全く進まないのに
陪審員を安心して受けられる下地が5年後に完成するとは
全く考えられない。

26 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:16 ID:KW4neww8
林真澄を死刑にできるよ。

27 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:22 ID:W2nA+AKV
>>26
その裁判に裁判員として参加したら、お前は一生林真澄のことを
話題にできなくなるのだが

28 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:33 ID:OkXlHShu
>>27
友達が集まって、その話をしてるのに、一人だけ知らん顔=裁判員
すぐ、ばれちゃうね!どうしよう。

29 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:33 ID:tx4EdXy9
憲法に3大義務と書いてるが追加には憲法改正が必要では?

30 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:34 ID:KW4neww8
裁判員になろうがなるまいが、ほとんどの凶悪事件なんてすぐに世間から忘れられるんで別に困りませんよ。

31 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:38 ID:UJ3LAkLL
>>28
裁判員であること自体はバレても問題無かったんじゃなかったっけ?
ていうか、裁判員であることをバラさずにどうやって仕事休めと言うのか。


しゃべっちゃいけないのは、その審理の中身。

32 :朝まで名無しさん:04/04/24 12:39 ID:KW4neww8
て言うかすごい頑張ってやっと一人思いついたぐらいで・・・

33 :朝まで名無しさん:04/04/24 13:06 ID:PqEstv3Z
DQNが多いこんな世の中じゃ〜ポイズン!


34 :朝まで名無しさん:04/04/24 13:26 ID:4qihXO+W
DQNをDQNが裁くんだから問題ないべ。

35 :朝まで名無しさん:04/04/24 13:35 ID:lP+HrZD9
止めさせろ
婦人団体の集まりになるぞ

36 :朝まで名無しさん:04/04/24 13:55 ID:aDxjP90t
反対age

37 :朝まで名無しさん:04/04/24 14:10 ID:ZKV9AAZB
まず裁判員の意見は反映されない。そして

間違いなく買収と脅迫の嵐になるよ。

デメリットだらけ。まさに現代の赤紙ですな。

38 :朝まで名無しさん:04/04/24 14:25 ID:j/wtdAt/
裁判員制度なんてイラネ

プロ市民が選ばれてそれ系の訴訟なんて当たったら・・・

39 :朝まで名無しさん:04/04/24 15:15 ID:ek3ib5gv
施行初年度から召喚状を送っても見ない人や無視する人、
辞退する人続出していきなり制度崩壊の予感。
それを心の中で激しく望んでいる自分がいた。

その前に参議院の審議で予想外の大荒れになったり、
法案制定によって全国で反対派による違憲訴訟続発したら、いいな。
とにかく「選ばれたら断れない」のが嫌だ。裁判に強制連行される
メリットを全然感じないから。

40 :朝まで名無しさん:04/04/24 15:22 ID:eWrW26zM
>>29
喪前は三大義務以外の義務は国民に存在しないとでも思っているのか?

41 :朝まで名無しさん:04/04/24 16:39 ID:QP3yTXh9
>>39
一応それなりの理由があれば断れるぞ
「その日は仕事忙しいんで」ぐらいの日常的理由じゃあ断れないと思うが

42 :朝まで名無しさん:04/04/24 19:05 ID:T68zTDHb
>>35
チンピラの小遣いにもなります

43 :朝まで名無しさん:04/04/24 23:09 ID:wJBAi39V
下手すると、誤審の温床になる気がするなー。
法廷技術が全てを左右してしまう気が。

44 :朝まで名無しさん:04/04/24 23:12 ID:9iCGHzEl
一般の国民ももっと公の問題に関与すべきだ。

45 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :04/04/24 23:17 ID:gAbVEOdc
最高裁までやるならいいけど、一審のみでしょ。二審で覆されるような判決を
出すかなとか思っちゃう。なんか無駄骨っぽい感じはぬぐえない。それでいて
国民の負担は精神的、肉体的に大きい。これじゃ長続きしないよ。

46 :朝まで名無しさん:04/04/24 23:26 ID:wJBAi39V
裁判官の判決基準は絶対おかしい
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1079515984/

【司法制度】裁判員制度について考えるスレ【改革】
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1054537643/

47 :朝まで名無しさん:04/04/25 17:07 ID:YhqP3oQq
召喚日無断欠席による罰金10万円をアイフルで借りて払います・・・
一生守秘義務背負わされたり、えらく長時間拘束される裁判やらされたり
するくらいならその方がましです。

48 :朝まで名無しさん:04/04/25 21:13 ID:x6GEbCY9
自民党も民主党も賛成なの?反対者いないの?

49 :???:04/04/25 21:19 ID:a9Fatvnu
誰が言い出したのかをまずはっきりさせるべき。


50 :朝まで名無しさん:04/04/25 21:39 ID:CQuAnoMa
無断欠席の罰金は外国でもあるの?

51 :朝まで名無しさん:04/04/25 21:54 ID:50V/3fY9
裁判員に選ばれたら会社サボれるの?

52 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:25 ID:e4piiYyS
私は凶悪犯罪の裁判員に選ばれて誰がどう見ても死刑だとしても死刑判決に関わるっていうことは恐ろしいです。
アメの陪審員みたいに有罪か否かを判断するのはいいけど。
あと専門的な知識が必要な裁判にその道のプロがかかわるとかならいいと思う。
でもたまたま裁判員になった民間人が偏向した思想の持ち主ばかりで国家の命運を左右する裁判に臨んだらと思うと不安になります。

53 :妄想性人格障害:04/04/25 22:31 ID:HzihHIl9
裁判なんて一生かかわりあいになりたくない。
特に、注目度の高い事件になんてかかわりあいになりたくない。
仕事にさしさわりがある。

54 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:37 ID:vynTx8hX
俺も裁判員制度にはすんなり納得できない。
確かに欧米諸国ではすでに導入してるかもしれないし
日本でも2009年には実現するって言うことだけど
審議には専門の裁判官がいるんだから、任せれば良いジャンと思う。
世間の常識を取り入れるためなら裁判官を教育すれば良いだけだと思うし。

世間の流れ(マスコミだけ?)は完全に裁判員制度賛成の方向なので
反対の意見もしっかり取り入れてほしいと思う。

55 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:48 ID:bvHjFCqC
日本には向かないと思う。

基本的に体制に流されやすい国民性にあっては是対に酷な制度
それに、政治+官僚+業界+マスコミ+司法+ヤクザが癒着している
日本でそれらに属する権力者を正当に裁こうとすると絶対に圧力がか
かる悪寒。

56 :朝まで名無しさん:04/04/25 23:02 ID:6rJ9t3EJ
俺も、暴力団組長が被告の裁判だったら
 ヤクザ怖い→無罪
ってしてしまいそう。
逆に、見た目むかつく奴だったら
 何言ってんのこいつ?意味解んね→有罪
となります。
要するに性善説的な考え方でこの制度作るんならやめといた方が良い。
俺みたいな奴、結構いるよ。

57 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:10 ID:e91xT/nH
裁判員制度どう考えてもうまくいきそうにないんだが。

刑事裁判の過程は大きく分けると
1 事実認定
2 法の解釈・適用
3 量刑

このうち2については裁判員の出る幕はない。
で、残りの1と3だが・・・
1については、一般市民にもどうにかなりそうな気もするがおそらく無理。
証拠から事実認定をしていくのは、かなり技術的なもので、それなりにトレーニングを積んでいる裁判官より適切な認定が裁判員にできるとはちょっと考えられない。
3については、裁判員が加わることで、万人が納得できる判断ができるとは思わないし、恣意的な量刑を許すことになればそっちの方が問題。

その他、裁判員制度を導入しても裁判の迅速化はありえないし、裁判員が膨大な記録を読んで検討する時間も必要だとすると、かえって長期化のおそれもある。
裁判員制度導入のコストも膨大なものになろうし、いいところが見当たらない。
守秘義務、出頭義務といった裁判員になった人の負担も無視できない。

裁判に市民が参加するとしても、出された一審判決を市民の中から選んだ委員が記録を読んで吟味して検討した結果を控訴審の判断資料に加えるという形もありだと思うのだが。
おかしな裁判が出るというのなら、控訴審を有効に機能させるべきだろうし、民主的コントロールなら別の方法があるだろう。

ちなみに、裁判員制度に賛成する裁判官は見たことない。

長文スマソ。

58 :朝まで名無しさん:04/04/26 12:59 ID:vsc3TyVC
裁判員委任制度きぼん

59 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:01 ID:wayE2UZu
法律を知らない庶民にどうやって人を裁けと?

60 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:04 ID:TGpJcO9t
>>23
>>1の記事の「無作為に選ぶ」というのは間違い。

1)選挙人名簿をもとに裁判員候補者名簿を作成する。
名簿には、毎年、翌年一年間に必要となると認められる員数の選挙人名簿被登録者をくじで選定して登載するものとする。
2)裁判官は選挙人名簿から必要な数の候補者をくじで選定する。
3)事前に候補者の欠格自由等を確認するために質問票を送付する。
弁護人と検察官は質問票の回答を閲覧できる。
4)裁判員候補者と裁判官、書記、弁護士、検察官が面接を行い、不適格な候補者を除外する。
5)当事者はそれぞれ4人につき理由を示さずに忌避ができる
6)残った候補者の中から裁判官が無作為に裁判員と補充裁判員を抽出する。

61 :朝まで名無しさん:04/04/26 17:53 ID:7SNlSqqk
どう考えても
「2ちゃんねる常駐」
ってのは
「不適格な候補者」
に当たるよなw

62 :朝まで名無しさん:04/04/26 18:57 ID:lxQLTKWH
日本には合わないという意見は、以前実際に日本で運用されていた事実を
同評価しているわけ?

63 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:08 ID:k542q8Kp
>4)裁判員候補者と裁判官、書記、弁護士、検察官が面接を行い、不適格な候補者を除外する。

コレ、結構アブない条項じゃね?
「不適格」の基準によるけど。
これなら逆に無作為の方が審判の公正さは守れる。
(その代わり裁判員の生活が否応なく制限されるが。)
何らかの選別が行われるとしたら、裁判員の意味自体、問題とされるであろうし。

合わないよ。昔は日本でも運用されていて、止めちまった制度だろ?

64 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:25 ID:xeMbJNwO
レス少ないな
まあ、政府が決めたことに逆らうと反日分子扱いされるというのが
ねらーの鉄則らしいからこういうネタは盛り上がらないんだな


65 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:27 ID:bu357z0g
>>10
秘密を漏らしても罰金刑だけなら、
その罰金以上の金が動けば、簡単に秘密はもれるよね。
金に困ってる人だって裁判員に選ばれるわけでしょ。
刑に処されても金もらえればいいって人も裁判員に選ばれるわけでしょ。
どうすんのかねこれ。


66 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:27 ID:0rtjMIFs
素人は口ださんでプロにまかせろって意見があるけど、玄人だけにまかせて
おくのって不安じゃないの? もちろんプロは必要だけどさ。
プロは素人(裁判員)に「こうこうこういう理由でこうする。 納得できるでしょ?」
って言ってあーだこーだいうわけだ。 これは、どちらに対しても教育効果が
あるとは思わないか?

いい加減、お上に全てまかせて、下々の者は…って根性は捨てようや。
お上の仕事は下々の者に奉仕することだ。 ちゃんと奉仕させるために
下々の者は、お上を操縦する義務がある。 それが主権在民の意味だよ。

67 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:27 ID:YstWiyiT
だから司法二種を設けろとあれほど・・・。

68 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:29 ID:1Fq3s51t
>>64
単に重複スレだからだよ。
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1054537643/


何でもかんでも人質事件に結びつけて
文句言おうとするアナタは非常にカッコ悪い。

69 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:33 ID:1Fq3s51t
>>66
プロじゃないからこそ、裁判員やることで仕事に支障がどうしても出るし、
それに教育目的は副産物であって主目的じゃない。

主目的考えたら賛成できる制度じゃない。

70 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:51 ID:k542q8Kp
メディアが公正なら主な裁判結果を世論調査する、とかの方がいいんだけどね。

71 :朝まで名無しさん:04/04/27 00:01 ID:e0jxhflE
>>66
玄人より素人の判断の方が適切である保障は全くない。
もっとも、玄人の判断が常に正しいとも言えないが、素人よりははるかにまし。
あと、主権在民は統治機構の基本だが、司法判断に民意をストレートに反映していくことは有害だ。
仮に、俺が被告人になったら、裁判員には裁かれたくない。

裁判員の負担は立法者が考えているより、実際は大変だろう。
麻原裁判クラスの事件なんか当たりたくないよなぁ。
仕事休むのも大変だし(何日休むことになるのやら)、山のような事件記録なんて読みたくねぇ。

日弁連のバカ。

72 :朝まで名無しさん:04/04/27 10:44 ID:o7t7IGpg
"国民の意見を司法に反映させようという法"が"国民の多くの反対意見を
法に反映させることなく"衆議院を通過させてしまったことは大問題だ。
お上の国民に対する期待なんてないのだろう。これで裁判員を参加させ
たところで裁判員には「最初から期待していない」ので、どんなに意見
を言おうとも判決には反映などされないだろう。もし裁判員に期待でき
るものがあるとすれば、「国民に開かれたと司法」という象徴的なお飾
り役と、不当判決と世間から批判された時に批判の鉾先を向けさせるス
ケープゴートとしてだけだろう。

<スケープゴート>他人の過失の責任をとる身代わりの個人または集団

73 :朝まで名無しさん:04/04/27 10:58 ID:IBA1xr6B
>>72
同意。
裁判員制度の対象となるのが「殺人や傷害致死などの重大犯罪」のみ
なのはおかしいと思う。
他にもっと「国民の意思を反映させるべき対象」があると思うのだが。

74 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:02 ID:Ai09aioT
アメリカの陪審員制度腐りきってます。
日本人がフィリピン人に殺されたんだけど、フィリピン人の親が
金持ちだったため、陪審員を買収して見事無罪になりました。
日本がこうならないという保障はどこにもありません。
アメリカでは金持ちはほとんど金払って刑務所には入りません。
こんな不正義な国にしたいですか?



75 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:06 ID:lpcS4CSz
職業裁判官なら覚悟の上でしょうが、
一般人が脅迫(あるいは復讐されるかもしれないと言う恐怖)に対応できるわけないでしょ。
組織がバックについてるやつや、いかにも復讐しそうな危ないやつは、
無罪無罪のオンパレードだよ。

76 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:18 ID:njILA17a
>>75
まったくその通りだね。
組織でなくても、反感を持たれたら復讐の対象にされるよな。
裁判後は、裁判官は守られるだろうけど裁判員は守られない。
かといって、名無しの裁判員というわけにもいかないだろう。


77 :朝まで名無しさん:04/04/27 21:07 ID:dVqSiv77
>>75,>>76
俺が思うに、職業裁判官でも脅迫状や脅迫電話とか不審者や不審な車が家の辺りをうろつくなんてのは
日常茶飯事なんじゃないだろうか。
それに、もし裁判員たちが脅迫や恐怖に屈して無罪や軽い判決を出したとしたら、被告からは何もされなくても、
世論が有罪や重い刑で当然だって風潮だったら、今度は世論からバッシングを受ける事になるんじゃないのか。
どっちの恐怖にも俺は耐えられん。

78 :朝まで名無しさん:04/04/27 23:54 ID:aXHUjfew
義務なんて崇高なこと言われても、リスク高すぎて得るものが少なすぎるのは
ゴメンだよ。議員のしぇんしぇー方も上手くない話なんか乗る気ないでしょ?

79 :朝まで名無しさん:04/04/29 13:48 ID:ejvG093A
>>77
でも、職業裁判官はある程度守られるでしょう。
裁判員はそれに比べて守られない。
被害者が犯人に出所後襲われるという事件もあるくらい
だから、裁判員も標的にされる可能性は高い。
そもそも、他人のもめごとに呼び出されているのにね。
道端で、ケンカの仲裁に入って殴りでもしたら、罪に
問われる。これは、法制度で呼び出されて、法に基づいて
被告人を殴るようなもの。法律では罪に問われないが、
殴られた被告人に憎しみが発生することは否定できない。
やっぱり怖いね。

80 :朝まで名無しさん:04/04/29 16:14 ID:3TM134Ly
>>62
運用されていたのを止めたという事実はどう評価しますか?

81 :朝まで名無しさん:04/04/29 22:44 ID:Kqfl+jqI
一般人が裁判員であるときは「公人」ですか?

82 :朝まで名無しさん:04/04/29 23:57 ID:oQAOqQSU
この問題マスコミとか大きく扱わないからよく知らないけど、
法制化に向けて粛々と手続きが進んでいるんだろうなあ。
オレは他人を裁くのもどこかの一般人に裁かれるのもイヤだけど。

83 :朝まで名無しさん:04/04/30 01:00 ID:VBdO1LVH
よーく内容を見聞きすると凄い内容で、とても承服できるものではありません。
しかし、(マスコミの情報が少ないせいもありますが)多くの情報に埋もれてしま
って、世間の認知度は極めて低いと思います。それが非常に問題だと思います。

84 :朝まで名無しさん:04/04/30 02:06 ID:7wcdz5Eu
>>83
どういう人たちが推進しているんでしょう?

85 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/30 03:42 ID:GcT03OSK
『フェロモンを出すよ(はあと 』と言って変な汁を出した娘の数 →3人



86 :朝まで名無しさん:04/04/30 08:40 ID:Uqhd68iY
>>84
英米法学者、日弁連(一部除く)、一部判事、一部市民活動家、一部市民団体、
マスコミ(どっちかというと中道左派・左派系)、公明、自民、民主、共産、
社民の各党など、一概に左翼系だから右翼系だからという訳ではなさそう
です。反対している方でも左派右派います。私は反対です。

しかし、オール与党状態なので、採決が早いこと早いこと・・・

87 :朝まで名無しさん:04/04/30 10:02 ID:7wcdz5Eu

裁判員制度の目指すところがよくわかりません。
ざっとレスを見てもこの制度を導入するメリットがないようなのですが。

88 :朝まで名無しさん:04/04/30 18:45 ID:TnnDlSH+
>>84

市民の裁判員制度つくろう会
http://www.saiban.org/

89 :朝まで名無しさん:04/04/30 22:17 ID:wAUWCi2V
陪審制や参審制の方が先進国ではスタンダードなんだから、具体的な運用で不備があって失敗することはあっても
陪審・参審が絶対的に劣っているとは言い難いと思う。

90 :朝まで名無しさん:04/05/01 01:26 ID:sPP39DNF
私が不安に思う点
*裁判員となったとき
・被告がたとえば暴力団幹部などの場合お礼参り等怖くて正当な判断を下せないかも知れない。
・裁判の守秘義務はどの範囲なのか。つい喋ってしまうかも知れない。
・客観的に見て極刑が当然と思われても判決を下す事に耐えられるのか。
・世間の注視する裁判ではマスコミの取材も怖い
*被告の立場のとき
・世の中の風潮や情に流され正当な判断をしないことはないのか
・偏向した考えの持ち主が裁判員にならないのか。


91 :朝まで名無しさん:04/05/01 14:37 ID:K/kQ4Ic/
>>89
刑事事件だけに失敗が取り返しつかないことになる。被告人の人生を左右するんだからな。
導入するにしても、最初は軽微な犯罪の事件で様子を見るべきだろう。
外国で、陪審制や参審制が採られているからといって、日本が追随することもないと思う。


92 :朝まで名無しさん:04/05/01 14:37 ID:mwLSZkfD
反対だな

93 :朝まで名無しさん:04/05/01 14:46 ID:D7nZdr3D
裁判員制度って裁判官が混じるあたりで何の意味も無いと思うが?

94 :朝まで名無しさん:04/05/01 16:16 ID:OlOVvbmz
国民主権から裁判官主権へ

憲法の解釈はさまざまである。だから、現在の最高裁は、法律が明らかに違憲
のときだけ無効と判断する傾向がある。ところが憲法を改悪して憲法裁判所を作ろうという動きがある。そんなものが出来たら全ての法律は成立後憲法裁判所が判断してから施行されることになりかねない。そうなると法律を決めるの
は国民に選ばれた議員ではなく法律の勉強ばかりしてきた裁判官だということになる。

得てして、法律屋は自由ばかり偏重し義務を軽視する傾向にあるから−人権
派弁護士を見れば明らかであろう−こんなものを作れば日本はますます自由
偏重の歪んだ国になってしまう。憲法の教条に束縛されて、現実の社会に対
応した立法が困難になるであろう。

もともと権利ばかりで義務軽視の日本国憲法に問題があるといって始まった
はずの改正論議がなぜ憲法裁判所の話になってしまったのか。国民の代表者
で構成される国会の権限をむやみに束縛するのは国民主権に対する侵害であ
る。憲法裁判所制度導入を阻止しよう!

95 :朝まで名無しさん:04/05/01 16:48 ID:L2fD21Fm
選ばれたらよほどの事がないかぎり拒否出来ないってのが、マンドクセー。

96 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/01 22:11 ID:hO9ddtF0
裁判員制度は変な汁と言えよう。



97 :朝まで名無しさん:04/05/01 22:15 ID:vkFro7vC
現在の裁判は、刑事裁判では検察の言い分が99.95%通るそうだ。
検察と裁判官の人事的入れ替えも行われているから、はっきり言って
癒着していて、制度的にもこの風潮を変えるのは困難らしい。
検察の言い分が後々明らかに間違っている事例もあるから、この数字
は異様だ。

なんとかせねば…とせっぱつまったものがあるらしいな。

98 :朝まで名無しさん:04/05/01 22:18 ID:ZjAeq5dl
2ちゃねらー諸兄諸姉!  よーく考えようよ

生身の人間相手に自己主張が出来るまたとないチャンスと思うだが

裁判官なんてちょっとウザイけれど電子手帳だと思えばちょろいものよ
彼等は間違った定義や解釈を裁判員に押し付けることが禁じられている

99 :朝まで名無しさん:04/05/01 22:18 ID:vkFro7vC
裁判官批判の本も最近いくつか出版されている。要するに裁判官に
なるには勉強に次ぐ勉強で、青春を勉強ですり減らしてやっと合格
したと思ったら缶詰状態にされてさらに追い打ちをかけられ、そし
て非常に忙しい業務をこなさなければならない毎日…これでは一般
常識や普通の人の心情などが分からない…という批判は多いな。

100 :朝まで名無しさん:04/05/01 22:19 ID:ZjAeq5dl
2ちゃねらー諸兄諸姉!  よーく考えようよ

【 生身の人間相手に自己主張が出来るまたとないチャンスと思うのだが 】

裁判官なんてちょっとウザイけれど電子手帳だと思えばちょろいものよ
彼等は間違った定義や解釈を裁判員に押し付けることが禁じられている

101 :朝まで名無しさん:04/05/01 22:21 ID:vkFro7vC
>>98
要するに、裁判官を利用して過去の判例を出して貰って、その上で
どの程度過去の事例にこの裁判が当てはまるのかを判断しつつ、判
決を下す…。「11人の怒れる男たち」みたいな状況はほとんどあ
りえないのかもね。

102 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/01 22:26 ID:hO9ddtF0
検察官も裁判官も組織に所属しています。
ノルマもあれば出世欲もあるのでわないかな?
集団ストーカーすれば、圧力に負けることもあると思う。



103 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/01 22:28 ID:hO9ddtF0
でも、一般人はもっとダメだと思う。



104 :朝まで名無しさん:04/05/01 22:49 ID:vkFro7vC
>>103
具体的に一般人の「何が」駄目だと思う?
俺は、感情で判断してしまう可能性だと思うが…

105 :お上意識から脱却せよ。:04/05/01 22:58 ID:IEQTEZ/G
裁判員制度は、
ともすれば独善化に陥り民意から離れがちな司法権に
健全な市民感覚・市民的理性を流入せしめ、
これによって市民感覚。市民的理性と離れない裁判を実現し、
もって司法の国民的基盤を確立することができます。

詳しくは
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/5100/saibanin.html

106 :朝まで名無しさん:04/05/02 00:22 ID:2eyiSwSa
お上意識から脱却しなければならないのは政治ですよ。
まずは、政治にもっと国民が参加する場を増やすのが先だと思う。
裁判員制度よりも、行政員制度とでもいうような制度をつくるべき。
そして、社会的な関心が高まった段階で裁判員制度をはじめて
導入することができる。
自分の生活に関わる政治に関心が低いのに、他人のもめごとに
呼び出されてもどれほど精緻な判断が期待できるのか疑問。
現状では、一部関心が高い層を除けば、呼び出されたことについて
運が悪かったなとしか考えない人々が相当数いるだろう。
まずは、政治に国民が参加する場を増やすべきだと考えるのだがね。

107 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/02 01:21 ID:bnei47D1
・ご近所の圧力に負ける。
・女性セブンや日刊ゲンダイの記事に左右される。
・早く帰りたい。
・配布された資料の漢字が読めない。
・一般論正義論でツヤつけちゃうので、ケースバイケースの対応は出来ない。
 マニュアル化された判決なら、法典で量刑の範囲が存在する意味が乏しくなる。

その他もろもろ。



108 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/02 01:25 ID:bnei47D1
小生のおやじが裁判員に任命されても、正しい判断が出来るかどうか
疑問です。小生自身もあやしいもんです。



109 :朝まで名無しさん:04/05/02 19:40 ID:hONvpCe+
推進派は裁判員のメリットばかり強調するのに
なぜ殺人・傷害致死などの刑事事件のみに限ったり、
高裁、最高裁に裁判員制度を導入しないの?

110 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/05/02 20:19 ID:38l4uErj
>なぜ殺人・傷害致死などの刑事事件のみに限ったり、

素人でも判断しやすいから、汚職や特別背任罪などの判断は一般人には難しいから。

111 :朝まで名無しさん:04/05/02 20:51 ID:MTxEHTfh
事件が、多いから、減らそうと、
国民への、見せしめのためであって、
事件を減らすことを、目的としたもの





112 :朝まで名無しさん:04/05/02 20:53 ID:Ht/wD/yM
民事を全部裁判員制にすればいいじゃない。

113 :朝まで名無しさん:04/05/02 20:58 ID:hONvpCe+
>>Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg
高裁、最高裁に裁判員制度を導入しないのはなぜですか?

114 :朝まで名無しさん:04/05/02 21:05 ID:1n8M1W10
あなたを裁判員にして拘束すれば
その間は凶悪犯罪を起こしにくい
メリットがありました   追加

115 :朝まで名無しさん:04/05/02 21:30 ID:pUiylFd2
どうしてこんな法案が通っちまうわけ?
いったい誰が言い出したんだ?
民意が反映されてないよ、この法律もそうだし、男女共同参画もそうだし。
おかしいのは司法より国会じゃねえのか?


116 :朝まで名無しさん:04/05/02 21:42 ID:yfrcEqRE
>>115
男女共同参画の問題には女帝問題もからんでいるからすんなり。
とにかく与野党の目的が違ってもそれぞれの利益がえられれば
法案はすぐに可決される。と見ているわけですが。
裁判員制度はやはり、日本が諸外国からみて国民参加が遅れて
いることが人権保護の観点から見てもよくないということで、
一気に進んでいるようだ、と聞いたわけですが。
あたかも明治維新がまだ続いているような感じで外国の制度を
取り入れている。と思うわけですが。

117 :朝まで名無しさん:04/05/02 22:12 ID:Rjt/NvYI
憲法に明文のない新しい義務を課すのだから裁判員制度導入の前に憲法改正が必要。
もしこのまま制度導入を強行したら呼び出しを受けた人間がわざと出頭せずに
罰金を請求された時に違憲訴訟を起こす例が続発する。

憲法32条、あるいは76条に一言裁判員制度について付け加えればいい。

しかし憲法改正の国民投票で過半数を取ることが出来るのか極めて疑問。
まあもし国民投票で敗れたら裁判員制は完全にお陀仏だろう。


118 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/05/03 00:33 ID:6NBwUks5
>>113

参照
 
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kentoukai/saibanin/dai6/6gaiyou.html
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kentoukai/saibanin/dai18/18gaiyou.html

>>115
全くだ。
本当に多くの国民が求めているんだろうか。。
議論の分かれる判決が出た場合、「判決に文句いうな」って風潮になるんだろうか?
それとも、「裁判員がDQN」と叩かれるようになるのだろうかw
逆に、司法が無責任になるような気がしないでもない。

119 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:38 ID:vce6FAs9
こんなことより、裁判自体のスピードをあげる努力をしてほしい。(特に刑事事件)
慎重なのも結構だけど今の日本の司法はたらたらしすぎ。慎重のレベルを明らかに超えてる
反省汁!

120 :_:04/05/03 13:30 ID:gvpVmAzw
確かに社会常識から懸け離れた判決に首を傾げることも多いな。
99見たいに勉強漬けで社会から懸け離れた認識の裁判官って
あり得るようだ。しかし04/5月現在で何処にも存在しない
筈の裁判員をあたかも実在するように貶しているこのスレの
否定意見も寧ろその意見自体がDQNっぽい気がする。

121 :朝まで名無しさん:04/05/03 13:32 ID:ZuIhVABw
知らなかったな・・・・2ちゃんねるのスレってDQNじゃなかったのか

122 :朝まで名無しさん:04/05/03 18:25 ID:2GcOzefo
確かに常識外れな判決はある。ちょっと首をかしげるようなのもある。
一方で変に一部世論に迎合するようなのもある。
それは何とかして欲しい。

ただ、だからといって素人にも意見を聞きましょうっつーのも???なのだが。

123 :朝まで名無しさん:04/05/03 19:02 ID:2DVrev+R
結局、裁判官の世間知らずっぷりからこういう制度を作るんだろ?
他の仕事の経験がないっていうなら
司法試験の後、一年間、一般企業で研修でもさせろよ。住み込みで
工場で機械の一部になったりマクドでヤンキーに頭さげたりして社会常識でも
身につけろよ。


124 :朝まで名無しさん:04/05/03 20:35 ID:lEuBB1Fd
>>123
その通り!

裁判官も今何件も裁判を抱えている状態で、民間企業の宅配・営業・ライン工
なんかの手伝いに来いよ!法で縛って仕事のある一般人を「自分の職場」に連
れて来るって事がどういうことか分かるからさ!なにが「多忙は理由にならな
い。国民の義務!」だ?ボケ!

125 :朝まで名無しさん:04/05/03 22:49 ID:np2ewqum
>>123
今でも一般企業でしばらく働くという研修制度はある。

>>124
裁判員制度を決めたのは国民の代表者である(はず)の国会のセンセイ方だ。裁判員として呼び出されることに文句をいうのは筋違い。

126 :125:04/05/03 22:51 ID:np2ewqum
↑補足
「裁判官に文句をいうのは筋違い」だな。

127 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:02 ID:f2i/ZBWy
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/report2003/html/2_09.html

募集・採用における年齢差別禁止を
 転職の際に「○○歳まで」と入口で画一的に締め出され、就業チャンスが奪われることのないよう、
民主党は156回通常国会に「労働者の募集及び採用における年齢に係る均等な機会の確保に関する法律案」
(募集・採用における年齢差別禁止法案)を提出、継続審議となった。

128 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:34 ID:kmSSXfFR
「愚かな一般人はマスコミが作るインチキ世論の思うがまま」
という事実をわかっていながら、今以上の絶対権力を握るために
パンピーを加えることが良いことのような甘い報道ばかりをするマスコミ。

もちろん、自分達に不利な点である守秘義務にだけは「国民の声」を借りて
窮屈だと反対する。

最悪。


129 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:48 ID:RT+PJWrh
いきなり裁判員にするんじゃなく、模擬裁判の裁判員をさせて、その中から不適格
者は排除しておくくらいのことはするべきだと思う。

130 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:41 ID:CrK69B++
たしか裁判員が係わる案件は、刑事裁判で法定刑に死刑・無期懲役があるものに限られたんじゃなかったっけ?
教えてエライ人

131 :_:04/05/04 04:53 ID:yad4vNak
でも、裁判員ってのは別に法律に関する知識を云々する訳じゃないっしょ。
判決に常識ってか良識が考慮されてるかどうかって点を問題にしてんじゃ
ないの?アメリカの陪審員裁判だってアメリカで行われる裁判の内数パーセント
程度だし。そんなにとんでもないことになる訳でないと思う。

132 :朝まで名無しさん:04/05/04 05:04 ID:k5YZa53B
俺も反対
一般大衆って何だよ?
その一般大衆が信用できない、だから法律を変えたら良い
ではどのような基準で?
もちろん一般大衆の意向で?

ますます信用できない。


133 :_:04/05/04 14:34 ID:yad4vNak
↑でもよ。一般大衆信用出来ないなら裁判官だって信用できん。
一般大衆信用出来なくて裁判官が信用出来るって根拠は
希望的観測じゃないのか。今の裁判官は勉強秀才だろ。
ペーパーテストがよく出来るからって信用する気に
オレはなれない。

134 :朝まで名無しさん:04/05/04 16:32 ID:4x3nJGIj
>>133
ペーパーテストができるからって信用はできないなんて当たり前でしょ。
「信用できるかどうか」なんてものは客観的に判断できないんだから、
最低限のペーパーテストで、信用以前の問題の低脳をふるい落しているだけだ。

少なくとも裁判官は司法に関心があり、勉強し、仕事として選んだ人々だ。
専門家の技術・知識を否定して、「豊かな感情と人生経験」で全て上手くいくというなら
すべての職業はクジ引きで決めたらいい。


135 :_:04/05/04 16:41 ID:yad4vNak
いや、だから裁判員は陪審員じゃないでしょ。法律の専門知識に
関しては裁判官がいて、「豊かな感情と人生経験」それに付随
する社会的常識、良識を裁判員に求めるんでしょ。そもそも
欧米の裁判だって陪審員だけで裁判するんじゃなくて裁判官や
検事、判事、弁護士らで構成されてるでしょ。

136 :朝まで名無しさん:04/05/04 19:42 ID:+u6Mw3fU
>>135
>豊かな感情と人生経験
>社会的常識、良識

自分はこの時点でふるいに掛けられそうな気がする…。

137 :朝まで名無しさん:04/05/04 20:00 ID:BI4Kal+m
裁判は豊かな感情とか人生経験を極力排除するのが基本ですよ。
法律のみに基づいて裁く。それによって公正を保つということ。
裁判官の感情とかで裁いてはいけないわけです。
世論でもおなじ。しかし、この頃は世論を取り入れるのがいいという
風潮になってきている。いい方に働くばかりではなく、わるい方に
働くという話があまり聞かないけれど当然ある。
やはり、法律のみに基づいて裁くことが大事です。

138 :朝まで名無しさん:04/05/04 20:24 ID:hF8hGuAC
>>137
それなら機械で判決を出すのが一番だろう
でもそんなことできるわけない
裁判官だろうが誰だろうが判決は根本的に主観的なものだ

139 :朝まで名無しさん :04/05/04 20:34 ID:HDYgMf+1
俺は単純にイヤだ
だって俺が他人を裁けるほど立派な人間じゃなく
ただの小市民だから

140 :朝まで名無しさん:04/05/04 23:48 ID:4auAfuWl
ムーヴィー見ながら裁判員について皆さん投票と意見を寄せよう!
http://www.yesno.co.jp/TV/t_saiban.html

141 :朝まで名無しさん:04/05/04 23:56 ID:RrhCCT8P
皆、裁くこと中心に語ってるが自分が冤罪で裁かれることを考えてみ。
ド素人が判決に関わるって恐ろしくないか?

また、犯罪者が金持ちで腕利きの弁護士を雇う。
しかも被告は泣きながら「やってないんですぅ〜」
ド素人が判決に関わるって恐ろしくないか?

142 :朝まで名無しさん:04/05/04 23:59 ID:RrhCCT8P
ついでに人には特性ってもんがある。それこそ十人十色。
「裁きたい人」はいいけども「裁きたくない人」っていると思うんだ。
性格的に「裁きたくない人」を裁判員にすると一生苦しむかもしれぬ。

143 :朝まで名無しさん:04/05/05 00:03 ID:pipxvvAF
信用値というのは結局どれだけ多くの人間が信用してるかっ
て事だから。統計的に数%でも十分民意に沿う事ができる。
そんときのジャッジに疑問を感じるって事はマイノリティー
て事だから、裁判官も批判をあんまり受ないですむので楽。


144 :朝まで名無しさん:04/05/05 00:26 ID:f3SDE8ws
世界各国の市民参加制度
ttp://www.nichibenren.or.jp/jp/katsudo/shihokai/kadai/saibaninseido/sekai.html

まあ、これ見たら先進国では日本が特殊なんだなと思うね、とネタ

145 :朝まで名無しさん:04/05/05 03:12 ID:71PAylo+
>>144
国民に召喚してもすっぽかす人間が多くて困っているという話を聞くけど、
召喚要請に対する出頭率も書いてあるととっても現実的ね。
(ドイツみたいな有識者が参加する国は対象外だけど)

146 :朝まで名無しさん:04/05/05 12:08 ID:s84lpkzz
>>140
「裁きたい人」に裁かれるのもイヤな気がする

147 :朝まで名無しさん:04/05/05 12:17 ID:s84lpkzz
被告が裏社会で大きな権力を持っているときの裁判員になることは恐怖だな。


148 :朝まで名無しさん:04/05/06 09:48 ID:XRYZI9qr
素人に裁かせるくらいなら
エンピツ転がすか、コイントスで決めた方がマシだ。

149 :朝まで名無しさん:04/05/07 10:00 ID:BfegXohX
おい、おまえらマジでそんなこと思ってんの?ど素人が裁判に加わるなんて考えら
れないよ。裁判官に任せりゃいいんだよ。どーせ、ど素人は法律構成無視してどっち
がかわいそうかって観点でしかみないし、裁判官が法律的な説明してもど素人が
理解できるわけがない。年金の仕組みすらまともに知らないようなDQNな国民
ばかりなのに裁判なんてもってのほかだ。それに裁判員に指名されても大方の奴
が仕事があるからとかなんとか言って帰るにきまってんじゃん。選挙にすらまとも
に行かないDQN国民なのによ。 

150 :朝まで名無しさん:04/05/07 18:14 ID:8Eu19dZH
だからぁ。今のまま裁判官にまかせると、99.5%は検察や警察のいいなり
の裁判結果になるんだよ。法律的なことは補助的についた人に解説をして
もらえばよいだけ。鉛筆ころがす?今の警察ってほぼ絶対なのか?そうじゃ
ないだろ?

151 :朝まで名無しさん:04/05/07 19:01 ID:2HG730iJ
>>148
ならば現行の司法試験の見直しや裁判官の人材育成を行ったり、
警察検察の体質改革するのが筋じゃないのかな。
このスレで裁判員制度に対する懸念はいくつも出てきたが
それが現実になるデメリット方が絶対大きいと思うよ。

152 :朝まで名無しさん:04/05/07 23:58 ID:sogQ6Rix
>>151
> ならば現行の司法試験の見直しや裁判官の人材育成を行ったり、
誰が何をどう「育成」しろっていうんだ?バカじゃないのか?お子様まるだしの書き込みはウザイよ!

153 :朝まで名無しさん:04/05/08 00:15 ID:e0nr4TCB
>>152
バカでーす。おこちゃまでーす。
こんなぼくちんでも裁判員になって
知らない人の死刑判決に関わるかも知れませーん。

154 :朝まで名無しさん:04/05/09 12:28 ID:GMvqPtvt
w

155 :朝まで名無しさん:04/05/09 14:21 ID:51Sspqjr
>99.5%は検察や警察のいいなり

インチキ弁護士連中に騙されないように。
つまり灰色は不起訴にしているっつーことだ。
こんな数字に意味は無い。
大体、仮に起訴した連中が全部極悪人だったとする。
99.5%が80%に下がって何の意味があるのだ。
それに無罪か有罪かなら警察の言う通りになるかもしれんが、かといって
全部が求刑どおりになることの方が稀ではないか?

156 :朝まで名無しさん:04/05/09 14:31 ID:GMvqPtvt
>>149->>155
これだけでもよくわかる

157 :朝まで名無しさん:04/05/09 15:12 ID:kRJujkLS
>>156

>>149-155
↑こうしたかったのか?

158 :朝まで名無しさん:04/05/09 15:33 ID:GMvqPtvt
>>157
あ、そうです。フォローありがとうございます。以後気をつけます。

159 :アジアシステム開発とヒラノ産業の裁判結果 ◆UmOPtI/n5E :04/05/09 15:59 ID:jOosgL3U
民事こそ必要です。そうでないと、善人が苦しみます。その例が、

裁判官が人権を侵しての憲法違反をしているのです。
http://www.as-k.netに事実が実名で記載されています。



160 :朝まで名無しさん:04/05/09 16:20 ID:DGVEcYzA
>>155
ほんとばかばかしいよね
起訴された人間の有罪率が高いからってだけで癒着だと言い出すんなら
入試で高得点取った奴には大学との癒着を疑えってか

161 :朝まで名無しさん:04/05/09 16:32 ID:LBlIU53C
ほー

162 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/09 22:59 ID:/Y95ghSp
(´・ω・`)ノルマアルヨ



163 :朝まで名無しさん:04/05/09 23:02 ID:KoDLETzr
>>155に同意。

>>150のようなバカが裁判員やるってだけで
裁判員制度がいかに有害か解ろうというもの。

164 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/09 23:12 ID:/Y95ghSp
テスト

ヒラノ産業



165 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/10 00:11 ID:DhMoRca/
>>159

大変ですね。
集団ストーカーにつきまとわれているんでしょうか?
ネコの道は猫ですよ。(と思います)



166 :朝まで名無しさん:04/05/10 00:15 ID:A+gpUVKp
裁判官と市民のギャップをうめる為のものさ

裁判官(法律)と市民との想いは隔たりがあるからね

167 :朝まで名無しさん:04/05/10 00:17 ID:/bJrq71D
>>166
市民間にもギャップがあるんだから
裁判に市民を入れたところでギャップは埋まらない。

168 :朝まで名無しさん:04/05/10 00:49 ID:w7tacH1A
>>166
“市民”の前に“プロ”って入れるとみんな納得するよ。

169 :朝まで名無しさん:04/05/10 15:10 ID:d6YKe8va
なんだかこの制度、パーマンみたいだよね。

一方的に呼び出しておいて、ヘマやらかしたら犬にされちゃう、みたいな

170 :朝まで名無しさん:04/05/11 14:50 ID:0Q9YJnUo
魔女狩り、冤罪を増やすだけのような。妬み、嫉み、誤解、偏見。

171 :朝まで名無しさん:04/05/11 14:51 ID:jHwz2Hg3
劇場型裁判なんてのが出てくるのかね。

172 :朝まで名無しさん:04/05/11 15:01 ID:xKSbDANe
こいおい

173 :149:04/05/13 12:50 ID:rrH0cYyi
相変わらずだなこのスレ
>>150 >今のまま裁判官にまかせると、99.5%は検察や警察のいいなり
の裁判結果になるんだよ。
お前はアホか? それだけ日本の検察官が優秀だってことだよ。絶対に勝てる
場合でなきゃ起訴しないんだからよ。有罪率が高いのは当たり前。完璧な証拠
が揃ってるんだよ。 
>。法律的なことは補助的についた人に解説をしてもらえばよいだけ。
だからその解説すら理解できない奴がいるから止めた方がいいんだよ。法学部の
学生でも初めて勉強する判例を1時間かけてやることもあるのにド素人がほんの
30分かそこらで理解できるわけがない。
あと裁判官と一般市民の間にギャップがあるとか言ってる奴いるけど最近はむしろ
甘すぎるくらいだろ。法律構成を無視してかわいそうな方を助ける判例も結構でてる。
これもバカなマスコミが騒ぐから裁判官も甘い判決出すんだよ。

174 :朝まで名無しさん:04/05/13 12:59 ID:NcIzS0rK
さして学もなく法律のほも知らないような連中が集まって、感覚的な”常識”で判断を下すような裁判になるんだろ。
下手に起訴された奴は、その辺の中・高卒や社会不適豪奢、アル中や円光万引き三昧だった若者、世間知らずの主婦etcに
人生を左右されるわけだ。

市民参加って素晴らしいね。

175 :朝まで名無しさん:04/05/15 07:03 ID:d8yJ0Q22
いいこと何にも無いみたいね。何でこんな制度推進するのかねえ。


176 :朝まで名無しさん:04/05/19 16:15 ID:JaUJGaM9
21日成立age

177 :朝まで名無しさん:04/05/19 16:23 ID:zFbdqn11
なんだかんだ言って普通の人は仕事で忙しいからプロ市民しか行けません

178 :朝まで名無しさん:04/05/19 16:54 ID:mdnP78P0
分厚い書類に裁判員困惑…模擬裁判で課題浮き彫りに

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040518-00000506-yom-soci

常日頃読書に親しんでいないと辛いだろうね

179 :朝まで名無しさん:04/05/19 17:20 ID:t5/JnVOd
60歳以上を対象にすべき。そんくらい人生経験が必要だろ。
書類読むの大変だろうけど、なんなら朗読したテープを渡すとか
工夫はできるはず。どっちにしても眠くなりそうではあるが・・・・。

180 :朝まで名無しさん:04/05/19 17:39 ID:1F+Ji5lQ
>>178 DQN国民ばかりだからしょうがないよ。これで裁判官がいかに大変な
職業なのか分かっただろうな。1件でこれなのに常時100件とか抱えてるんだから。

181 :朝まで名無しさん:04/05/19 19:50 ID:mdnP78P0
確実に犯罪の抑止力にはなる

・・・・あんな輩に裁かれるのは嫌だ・・・・

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)