2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あの人質と家族ってなんであんなに偉そ(r【人の噂も●日編】Part19

1 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/25 02:06 ID:chh/Atjf
前スレ
あの人質と家族ってなんであんなに偉そうなの?【逃げきり編】Part18
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1082604811/


2 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/25 02:07 ID:1Q+p9XFh
ゲッ2ユー

3 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:07 ID:03CFKmlA

・自己責任の本来の意味
まず、「人質の自己責任」とは何を指すのだろうか。
これは、〔人質がどのような損害を蒙ろうとも、その賠償を誰か(この場合「政府」か、
あるいは国際法廷や外交ルート通じて請求することになる「犯行グループ」)に請求する
ことはできない〕ということを意味する。
(例えば、ドライヤーを髪を乾かすのに使っていて事故が起きたら責任はメーカーにある
が、何か工作に使っていて事故が起きたら責任は使用者にある、これが自己責任である)
このイラク人質事件における人質の自己責任とは、『たとえ人質が犯行グループ・あるい
は救出するための特殊部隊に傷を負う、または殺害されても、本人や家族はその賠償責任
を政府に要求することはできない』ということであり『それ以外の意味はまったくない』
のである。

注意するべきは、断じて「犯行に遭ったことの責任(本来こういうものは責任とは呼ばな
いのだが、これについては後述する)」や「国家政府に迷惑をかけた責任」が自己責任なの
ではない。
つまり内閣官房長官以下政府関係者やメディア、またその影響下でネット上に氾濫する
「自己責任論」における自己責任という言葉の使い方は『完全な誤用』なのである。

ちなみに、解放された人質の中でイラクに残りたいという発言をした人がいたがそれは当然
だろう。3人ともイラク人のためにイラクに入国したのであるから。
イラクに残るかどうかは本人の勝手であり、残るならまた自己責任で活動すればよい。ただし
危害が加えられてもその責任は自分にあるし、怪我をしようと殺されようと、知ったこと
ではない。もちろん政府にもその責任はない。
ここで問題なのはこの普通の発言に対してメディアの多く(そして国民の多く)が反発した
ことである。

4 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:08 ID:03CFKmlA
・責任の所在
では、今度の事件で、非は誰にあり、責任を負うべきは誰なのだろうか? (この場合の
責任とは、誰に救出費用を請求するべきか?ということでもある)
それはもちろん『犯行グループ』に非と責任がある。これは特に強調しておきたい。なぜ
なら国民の大部分がこのことを忘却させられているからである。
この事件における『唯一の加害者=犯行グループ』こそ法的(国際法上、イラク暫定法上、
イスラム法上のどれにおいても)にも倫理的にも責を問われるべき『人間』である。
(人間を強調する理由は後述する)
特に、『非』つまり犯罪性は唯一犯行グループに存在する。
次に責任を問うべきなのは、暫定的とはいえイラク国内を法的に管理しているイラク暫定
自治政権であり、イラク国民である。
しかし、実際に治安維持を指示しているは暫定政権ではない。
第三番目に責任を問うべきなのは、治安維持活動しているアメリカ政府である。
アメリカはイラクの治安において(特に事件が起こった地域は米軍担当である)事実上全面
的に責任があり、かつイラク国内の治安維持に失敗し、今回の人質誘拐事件を招いたのだから、
その責任は徹底的に追及されねばならない。
四番目に責任を問うべきは人質が国民として属する日本政府である。退避勧告を出し、人質
の危害に関しては人質の自己責任とはいえ、政府には国民を守る義務がある。
(タバコで火災を起こしたのがタバコを吸っている人の責任であっても、消防士は救助しな
ければならない)
そして、今回の事件で明らかになったのは、日本政府が人質の救出に実際には何もできなか
ったということである。政府の無力・無能が白日の下に曝け出された以上、厳しく責を問う
べきであろう。
責任を問えるのはここまである。国連やほかの存在には責任は問えないだろう。


5 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:09 ID:03CFKmlA
人質になった3人には、『事件に対する責任は一切存在しない』のである。
だいたい、人質3人はなんら犯罪を犯したわけではない。犯罪を犯したのはあくまで「犯行
グループ」であり、すべての責任および非難は犯行グループに問うべきである。
3人の自己責任とは自分自身に対する危害に対する賠償責任のことであり、事件に関しては、
3人は『被害者』である。
常識的かつ冷静に考えれば、『犯罪の被害者に対し、事件の責任を問うなどということはあ
りえない』はずである。

・人質と家族の謝罪はしてはいけなかった
だから、『人質となった3人やその家族は、断じて謝罪してはならなかった』のである。
3人にもその家族にも、まったく非がなければ犯罪を犯したわけでもなく、犯罪を誘発する
ような挑発的態度(イラク人やイスラム教を非難する等の行為)をイラク人に対してしたわけ
でもない。
悪いのはあくまでも犯人であり、3人と家族は『被害者にすぎない』。
「危険な地域に行ったほうが悪い」という意見があるがその意見は正しくない。国民の多く
は今回の事件が「何か自然災害にようなもの」と混同し錯覚しているが、今回の事件は断じて
「自然災害」ではない。
あくまで、『加害者という実際に存在する人間が、悪意ある行為を起こした』のである。
だから、雪山で遭難するのと犯罪者に誘拐されるのとは区別しなければならない。
自然災害に対し自然に責任を問うことはできないが、犯罪は犯罪者にすべての責任があるので
ある。
(雪山の遭難でかかった救出費用を被害者が負担するのは当然であり、同様に犯罪における
救出費用を犯罪者に負担させ、犯罪者に能力がなければ政府が負担するのも当然なのである)
しかし、ご存知のとおり、政府とメディア、それに扇動された世論の圧力によって人質とその
家族は謝罪を強制されて謝罪してしまった。
この『ありもしない非を謝罪させられる』という異常事態に関する考察は後で述べよう。

6 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:09 ID:gvwwUX2f
最近テレビのコメンテーターが何でも自己責任に結びつけようとしてるのか激しくウザい
「あれが自己責任ならこれも自己責任ですよね」とか

7 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:09 ID:03CFKmlA
・救出費用の請求
さて救出費用であるが、現在犯行グループが依然として捕まっていない以上、事件の責任は次
の責任者に問わなければならない。
だから、救出にかかった費用(公式見解で約20億円)は、まず犯行グループに請求するべき
であるが、それができない以上、イラク暫定自治政権に請求するべきであり、それもできない
となれば、当然アメリカ政府に全額請求するべきである。
この費用を一部でも犯罪被害者である人質に請求するのは論外と言わざるをえない。
現在日本政府は3人を移動するのに使ったチャーター便の費用35万円を3人に請求する姿勢
のようだが、とんでもない。
「イラクに残りたい」という本人の意思を無視して、強引に日本に連れて行こうというのに、
その費用を本人に請求するなど言語道断である。
現在賠償能力があるのはアメリカであるから、日本政府は堂々と20億円をアメリカに請求する
べきである。


・政府とメディアの「自己責任論」
さて、ここまで述べれば政府とメディアが煽り立てる自己責任論がいかに異常でまたあから
さまな情報操作を目的としたものであるかがわかるだろう。
政府が展開した自己責任論とは
『1政府の退避勧告を無視してイラクに入国した結果犯罪に遭ったのだから、犯罪の責任は
犯罪被害者である人質3人の方にある。これが自己責任原則(その1)である。
2この犯罪によって日本国政府と自衛隊、および日本国民全体は多大な被害と迷惑を蒙った。
犯罪の責任は犯罪被害者にあるのだから、政府と日本国民全体が多大な被害と迷惑を蒙った
責任は被害者の方にある。これも自己責任である(その2)。だから責任をとって被害者も
しくは代理である被害者の家族は政府と国民に謝罪しろ。
3日本国政府は人質となった被害者の救出に多大な努力をしたのだから、被害者とその家族
は政府に感謝しろ。
4この犯罪による人質の救出費用約20億円は、一部は犯罪被害者に負わせるが、できる
ことなら、全額被害者に請求するべきだと考える。
5危険なイラクに入国するような被害者は、全員異常者と思われるし、3人の素性を見れば、
やはり異常者であることは間違いない。3人は日本に帰国させ、政府の監視下におくべきだ。』
この5点に集約される。

8 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:10 ID:03CFKmlA
ここで注意するべきは、この自己責任論において自己責任とは、「3人が犯罪に遭遇した
ことに対する責任」と「3人の行動が招いた犯罪が政府と国民に迷惑と被害をかけた責任」
の2つあることである。
この2つの自己責任は注意して区別しなければならない。

・加害者と被害者は誰か
ここでもう一度整理しておきたいのが、今回の犯罪事件で、果たして加害者と被害者は誰
だったか、ということである。
まず『唯一の加害者』は3人を誘拐し人質にとった犯行グループ、サラヤ・ムジャヒディン
であり、それ以外には存在しない。
そして『唯一の被害者』は人質にされた3人とその家族である。そしてそれ以外の被害者は
やはり存在しないのである。
この厳然たる事実がなぜかくも忘却され、上記にような自己責任論が登場したのか、それを
これから明らかにしたい。

・政府による自己責任論の登場
ただし先に述べたように、事件解決における責任は、犯行グループの他にイラク暫定自治
政権・アメリカ政府・日本政府にもある。
特に、暫定政権とアメリカ政府がほとんど何もしなかったため、日本政府が救出における
責任を問われることになった。
ところが日本政府が人質救出に対し最後までなんら意味ある行動が取れないだけでなく、
その無力と無能ぶりを曝け出し、世論から非難を浴びるようになった。
そのため、日本政府はこの事件に対し、メディアを利用した国民の洗脳・扇動を始めた。
これが政府・メディアから『自己責任論』が登場した理由である。

9 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:10 ID:tw6xErOv
小泉首相「うっかりしてたんでしょ」
福田官房長官「そういう事実がおこってしまったんだからしょうがないでしょ!」

10 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:10 ID:03CFKmlA
・自己責任論の発端
まず上記の自己責任論の中の『1、犯罪の責任は人質となった被害者のほうにある』に
関してみてみよう。
イラク人質事件が起きたときの政府の反応ははっきりしている。それは政府の自衛隊派遣
という政策が揺らいだことに対する、人質3人への被害妄想と憎悪である。
そして、「犯罪者のせいで被害と迷惑を蒙った」と普通は考えるところを、「人質となっ
た3人のせいで被害と迷惑を蒙った」に意図的にすり替え、『これこそが自己責任原則』
だとしたのである。
なぜか? それは犯行グループと交渉するチャンネルが存在しないために、犯罪者を交渉
不可能な存在とみなし、犯行グループを部外者(つまり自然災害のようなもの)とイメージ
してしまったからである。
(要するに政府がこのような態度をとった時点で政府に問題解決能力がないことは明らか
なのである)
その結果、「事件における悪者は犯行グループではなく、人質となった被害者だ」という
すり替えた意見を政府が繰り返しメディアに流すことによってメディアも操作された情報
を国民に流し始める。
しかも、自己責任という言葉の甘美さに酔いしれて、保守的論者が「自己責任」という
言葉を言葉の誤用にも気づかず連呼し始めるのである。

11 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:11 ID:03CFKmlA
・国民を利用した扇動策
しかし、政府の国民洗脳の巧妙なところは、被害者を非難するのに、国民を道具として
利用した点である。
これが自己責任論の『2、事件によって迷惑を受けたのは日本国民全体であり人質は
迷惑をかけた加害者である』
すなわち、『人質の行動によって国民全体が迷惑を受けたのだ、という被害妄想を国民
に植えつけたこと』である。
「実際には被害を受けたのは、唯一の被害者である人質とその家族であって、一般の
日本国民はなんら迷惑や被害を受けたわけではない」し、仮りに被害や迷惑を与えたと
すれば、唯一の加害者である犯行グループである。
そして政府の場合も同様に被害を与えたのは犯行グループでしかありえない。
ところが、政府とメディアが国民に流しつづけた自己責任論とは、『あなたたち日本国民
全体は人質によって迷惑をかけられているのですよ。早くそれに気づきなさい』という
ありもしない迷惑や被害を国民に植え付けるためのメッセージであった。
その結果、ものの見事に日本人は被害妄想を植え付けられて洗脳され、事件直後は人質
解放を求めデモをしていた同じ国民が、数日後には人質と家族を国民全員でバッシング
するという吐き気のするような事態に陥ったのである。

12 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:11 ID:03CFKmlA
・人質=加害者、国民=被害者という図式と犯行グループの消去
ここで世にも奇妙な転倒が起きる。
「犯行グループ=唯一の加害者、人質と家族=唯一の被害者」という事実が、いつのま
にか「人質と家族=唯一の加害者、日本国民=被害者」という図式にすり替えられたの
である。
これが可能になるには、第三の情報操作、実際の加害者である犯行グループを論点から
抹消するという操作が必要になる。
つまり、今回の事件を自然災害のようなものと見なし、悪意ある犯罪者が存在したという
事実を忘却させたのである。
これは「危険な地域に足を踏み入れれば、このような目に遭うのは必然的だ」という論法
である。
この論法によって、悪意ある犯罪は自然災害的必然にすり替わり、さらに避難勧告を出
していたことを盾に政府が理論武装するためでもあった。
「避難勧告を無視して必然的に『災害』にあった愚かな3人」という図式を徹底して国民
を洗脳し、政府の立場を正当化しようとするものである。

13 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:12 ID:03CFKmlA
・洗脳策の成果
政府の洗脳策がどれほどものすごい支配力を持ったか想像できるだろうか。
首相以下政府高官の発言から産経・読売などの新聞、新潮などの週刊誌は保守的言説を
主とするから当然といえるが、
朝日や毎日、文春など保守以外のメディアも自己責任論に反対はしながらも、人質とな
った3人に「無謀」や「迷惑をかけた」として3人の非を認めてしまっている。
ネット上の、一見すると自由に言論が展開されていそうに見えるが実は政府・メディア
の扇動にもっとも弱い(本人たちは自覚していないが)ネット上の論説は、この洗脳扇動
策に完全に染まってしまったことは周知のとおり。
この結果、何の非もなく、多大な被害を蒙った被害者と家族は、さらに世論のいわれの
ない非難と謝罪の強制を迫られ、実際に謝罪してありもしない非を認めてしまった。
その結果、被害者はもはや被害者ではなく、『罪人』として認識が定着することになって
しまったのである。
まったく政府の国民洗脳煽動策の恐ろしさと異常さ、ここに極まれり、と言わざるをえ
ないがもうひとつ言わなければならない。
日本人はなんと愚かなのだろうか、と。

14 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:12 ID:03CFKmlA
さて、では日本政府が人質を救出したのでないならば、誰が救出したのか。
それが、自己責任論3、4が登場した理由でもある。
今回人質が解放された原因は、犯行グループが人質3人がイラクで慈善活動しており、
イラク国民の敵どころか最大限保護するべき対象であることを理解し、また一般のイラク
国民や聖職者もそのことを理解して働きかけたからである。
それは人質の家族がメディアで訴えたことによる。
つまり、人質が解放されたのは人質自身の行動への評価と、それを現地に伝えようとした
家族の努力の成果であり、結論を言ってしまえば、人質は自力で脱出したようなものである。
(日本政府は犯行グループを挑発するような言動しかせず、救出にはマイナスにしか
ならなかったのは衆知のとおり)
さて、『人質は自力で脱出したようなものなのに、その手柄はなぜか日本政府のものに
なっている』という異常事態を誰も不思議に思わない。
それこそが、『3、被害者は政府に感謝しろ 4、救出費用はできるだけ被害者が負担
しろ』の言説による国民洗脳の成果である。

被害者は政府に『感謝』してしまった。実際は自力で解決したにもかかわらず、何も
せずむしろ自分らを殺そうとするかのような言動を繰り返した政府に、あろうことか
感謝してしまった。
その結果、手柄は政府が奪い、自分の活動による評価で解決したはずの人質らは、
『哀れで傲慢で愚劣な被害者』の烙印を押されてしまった。
被害者も家族も断じて、断じて政府に感謝などするべきではなかった。しかし実際には
政府高官からの脅迫めいた強制で感謝せざるをえなかった。

15 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:13 ID:03CFKmlA
・人質となった3人はどう評価するべきか。
自己責任論の「5、3人は異常者扱いするべきである」に関して考えよう。
少なくとも、この時期にイラクに入る人間が、われわれ一般人とは異なる、変った人間
であることは当然のことである。
それは3人に限らず、世界中で活動するNGOやジャーナリストは全員そうだ、と言え
るだろう。
だから、3人の経歴が世間離れしたものであるのはむしろ自然なことだ。
だが、政府メディアの国民洗脳煽動策は、この点を利用しないはずもなく、またたくま
に3人は奇人変人、さらには異常者扱いをされることになる。
これは自己責任論1〜4を補強するために、最大限の効果をあげた。これはいまさら
説明するまでもないだろう。

実際には、事件を自力で解決した人質らをどう評価するべきだろうか?
イラク人の間では、人質となった3人が好意的な評価を受けているのは当然だが、それ
がもたらしている効果は知られていない。
現在、米英はもとよりウクライナやエルサルバドルのような軍隊にまで死者が出ている
現在で、ただの一人も死者が出ていないという奇跡的な状況にあるのが自衛隊である。
また、各国で自爆テロが相次いでいる中、日本国内ではただの一件もテロが起きてい
ないどころか、その兆候すらない。アルカイダが名指しで攻撃を表明したにもかかわ
らず、である。
それはなぜか?
その奇跡的状況を生み出しているのが、人質の3人のようなNGOなどの活動者で
あることは、常識的に考えれば当然帰結されるだろう。
イラク国民は少なくとも自衛隊をはっきりと敵と見なしているし、日本政府や自衛隊
派遣を支持した日本国民にも敵意を抱いていた。

16 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:13 ID:03CFKmlA
それなのに攻撃を受けないのは、NGOなどの草の根運動によって、イラクが日本を
好意的にみているからである。
さらに、犯行グループまでが、「米国に追随する日本政府」と「一般日本国民」を
分けて理解したということは重要である。
今回の事件によって、テロリストが日本政府と日本国民を分けたことにより、日本国
内でテロが発生する可能性は大幅に減少したのは間違いない。
まさに人質となった3人は間接的に自衛隊を攻撃から守り、日本国民をテロから守る
存在だったのである。

・奥大使と井ノ上一等書記官の死との比較
ここで思い起こしたいのが、昨年11月29日に殺害された奥大使と井ノ上一等書記
官に対する反応との違いである。
二人が殺害された後、二人は政府によって祭り上げられ、英雄の殉職として大々的に
国威発揚に利用された。
しかし、今回の人質3人と、殺害された2人に何の違いがあっただろうか。
殺害された2人に、「イラクのような危険な地域に仕事のために行くなんて愚かだ。
殺されるのは当然だ」という非難をなぜ国民はしないのか?
なぜ2人に「自己責任だ。2人の死によってイラクでの邦人活動は困難になった。奥
と井ノ上の家族は政府と国民に謝罪しろ」といわないのか?
人質の3人も殺害された2人もイラク人のために身をささげて活動したのは間違いない。
ただし、奥氏と井ノ上氏は官僚であり、仕事のため、つまり金のために活動していた
わけであり、(別に2人を貶めるわけではないが)無償ではない。
しかも、外交官二人の活動によってイラクの状況がよくなるわけでもなければ、イラク
人の日本に対する敵意が和らいだわけでもない。

17 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:15 ID:03CFKmlA
それに対し、人質3人は無償であり、イラク国民の日本国民に対する敵意を大幅に
和らげた上、ほぼ自力で生きて帰ってきたのだから、外交官二人よりも評価されて
しかるべきであろう。
しかし、外交官は政府の人間であり、人質3人は思想的には反政府的な人間であった
ため、外交官は国威発揚に、人質3人は政府の保身にそれぞれ利用されて終わった。
この事実を国民は冷静に受け止めるべきであろう。

・結論
今回のイラク人質事件で起こったことは、政府のメディアを通じた大規模な国民洗脳
煽動策であり、それこそが「自己責任論」であった。
その結果、「犯行グループが唯一の加害者であり、人質と家族が唯一の被害者である」
という事実が、「人質と家族が加害者であり、政府と日本国民全体が被害者である」
という図式にすり替えられ、国民に被害妄想を植えつけて洗脳した。
そして、犯行グループは自然災害的イメージとともに忘却され、
『間接的に自衛隊と日本国民を守るような活動を続けてきて、今回の事件をほぼ自力
解決させた人質3人は、悪質な罪人であり、哀れで傲慢な愚者であり、政府を頼った
無力な被害者であり、思想的には異常者であるという烙印を押された』のである。
おそらくその烙印は一生消えないだろう。
日本政府の無能さと洗脳煽動策の巧みさ、メディアの自己批判能力の決定的欠如、
そして何より、日本国民がこれほどまでに愚かだったことに愕然とするよりほかに
ないのである。

終わり。

18 :???:04/04/25 02:16 ID:a9Fatvnu
人質の件はこの際置いとくが、過激派が反政府運動を活発化させているな。(w
よほど必死と見える。


19 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:17 ID:8usIBitU
産経新聞 平成16年4月21日

『邦人人質 テレビはどう伝えたか』
『「家族の声」扱いに差  脅迫映像 報道控える』

 四月八日夜からメディアを席巻したイラク邦人人質事件は、
フリージャーナリストら二人が二十日に帰国したことで一段落した。
中東の衛星テレビ局「アルジャジーラ」の映像から始まり、
人質とその家族に対する同情から批判へと世論が大きくカーブしたこの事件を、
日本のテレビはどう伝えたのか、振り返る。

■撤退 “主張”も

 犯人に拘束された人質人の衝撃的な映像がアジヤジーラで流れて以来、
テレビ各局は事件の重大さと映像素材の少なさの板挟みとなり、ひたすらアルジャジーラのを繰り返した。

 この状況を一変させたのが、九日から画面に登場した人質の家族。
記者会見や政府・政党に救出を求めて陳情する家族には常に大勢の報道陣が同行し、
同日夜からテレビニュースヘの生出演も相次いだ。
家族は人質の救出のため自衛隊の撤退まで求めたが、この「家族の声」の扱いで各局のスタンスは分かれた。

 撤退しないとする政府の姿勢・対応と、家族の声とをバランスを取って報じようとしたNHK、
フジテレビ、日本テレビの三局のニュースに対し、
テレビ朝日「報道ステーション」、TBS「筑紫哲也NEWS23」の二番組は明らかに家族の訴えに重きを置き、
特に「23」の筑紫キャスターは自衛隊派遣に否定的だった自らの主張を家族に代弁させる形で前面に押し出した。
「報ステ」の古舘伊知郎キャスターも
「民間人が危険だと政府が言うなら自衛隊にも撤退命令を出してもらいたい」などと主張した。

 その後、家族の元に人質の自己責任を指摘する声が殺到し、
家族がこれを受けて謝罪の言葉を述べるようになると、「23」 「報ステ」の二番組も急速にトーンダウンした。

20 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:17 ID:8usIBitU
■狙いに乗らず

 武装グループがアルジャジーラに送ったビデオには、テレビで放送された場面以外に
人質の首元にナイフが突きつけられるなど、より緊迫した場面が含まれていたが、テレビ各局は一様に報道を控えた。

 その理由は各局でほぼ共通し、
「犯人の狙いは衝撃映像で国民感情を刺激することにあり、それに乗るべきではない」(フジ)、
「人質の方の尊厳に配慮した」 (TBS)など。
人質解放後は日テレ、テレ朝などが、犯人像の究明や、
人質の三人がかかったとされる心的外傷後ストレス障害(PTSD)の解説などで、この映像を使用している。


「キャスターに政治利用された家族発言/感情的な報道に終始」

稲増龍夫・法政大教授(メディア文化論)の話
 「人質の家族が『自衛隊は撤退してほしい』と言ったのは家族の個人的な心情としては分かるが、
記者会見やニュース番組の中でそれを主張したために、
『NEWS23』などの番組によって明らかに特定の立場から政治利用された。
そのことが家族へのバッシングを招いたとも言え、家族も当惑していたはずだ。
キャスターらが自分に都合よく家族の発言を利用し、
家族がバッシングを受けたら『批判すべきではない』などと言うのは、マッチポンプにほかならない」

 志賀信夫・放送批評懇談会理事長の話
 「最初、人質に対する同情が増幅され、解放されたあとは自己責任が強調され、トーンが百八十度変化した。
テレビは、情緒的な国民性にもウケようとして、家族の様子を伝えることが中心となって、
あまりに感情的な報道に終始したように思う。
一歩退いて、先を見通し、世界的な情勢を見ながら、冷静な報道ができたかったものか。
アルジャジーラに頼りすぎたのも、画一的な内容になってしまった一因。
できるだけ現地での生のニュースを加えるなど取材の輪を広げてほしかった」


21 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:17 ID:KckhFDRD
さて、ここで注意しなければならないのは、>>3-17に「危険な」キーワードがいくつも出てきた事だ。
たとえば”〜は周知の事実である” ”〜すべきである”など。

22 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:18 ID:8usIBitU
その他 産経 「イラク人質関連」

垣間見た「一旗揚げたい」の思い
http://www.sankei.co.jp/news/040421/sha030.htm

両親と口論、NGO関係者と空港を後に 帰国の渡辺さん
http://www.sankei.co.jp/news/040421/sha029.htm

3邦人人質ビデオ未放映映像を解析 内藤正典・一橋大大学院教授
http://www.sankei.co.jp/news/040421/morning/21iti001.htm

情報機関の可能性 日本通、女性脅迫も異様
http://www.sankei.co.jp/news/040421/morning/21iti002.htm


23 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:19 ID:UztH2bKN
政府の責任転居が真実だろうと、国民洗脳策が目的にあろうと、
3バカのバカは不滅でし。

24 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:21 ID:Tue0e/sG
おたく

25 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:23 ID:5AI7YBXo
しかし分からない事が多すぎる・・・
真実はまだ見えない・・・

26 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:23 ID:jtwo2jX4
>その奇跡的状況を生み出しているのが、人質の3人のようなNGOなどの活動者で
あることは、常識的に考えれば当然帰結されるだろう。


阿呆抜かせ
アルカイーダが本気じゃないからだよ
極東の日本なんかより米国本土がまだ標的なだけ

それは自衛隊が理解されてるから
民間人なんて評価されるはずがない
知られてないんだから

27 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:23 ID:8usIBitU
垣間見た「一旗揚げたい」の思い
http://www.sankei.co.jp/news/040421/sha030.htm

 「いやあ、すごい楽しかったですねえ」。安田純平さんは帰国途中の
モスクワ空港の喫茶店で、あっけらかんと話した。「拘束事件とか言わ
れちゃってますけど、『拘束』じゃなかったですね。武装勢力と『接触』
したっていうか」

 安田さんは、戦闘地域がアブグレイブ地区まで広がっていると予想し
ていなかった点など、自らの行動について「非常に稚拙だった点が多い」
と認めた。

 一方で、拘束中にカメラなどを奪われるなどし、「今回の損害は
40万円ですよ。大手新聞やテレビは自分のリスクを負わずに、私に
戦闘地域の様子を尋ねてくる」と憤りも。

 記者にこう問い返した。「成田に着いた後はもう取材ギャラを要求
してもいいですかねえ」

 そして、「まだ拘束1日目のことしかメモしてないんです。早く
書いておかないと忘れちゃう」と話すと、空港ラウンジへ消えた。

 人質となった5人のうち、高遠菜穂子さん以外は、取材目的でイラク
入りした人たちだ。今井紀明さんも劣化ウラン弾の問題を取材するため、
「危険な国」に足を踏み入れた。

 「ファルージャに入れなかったのは痛恨なんです」。こう話した安田
さんに、戦闘状態がやまず、世界の注目が集まる地で「一旗」揚げよう
とするフリージャーナリストの本音を見た思いがした。

28 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:24 ID:QfT8Fruw
ほんと、2ちゃんねらーっていうのは人間のくずのくせに
なんでこんなにえらそーなの?

29 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:24 ID:gbNWBuJK
>>20
要するに、マスゴミが

いつものように「女子供の受け」をねらった

からだ。

マスゴミのレベルが知れるっつうもんだ。

30 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:28 ID:T7FSQXo3
>>29
と、マスゴミの一部が言ってるのね(w

自作自演説の立証がほぼ不可能という状況において、それが事実であるかのような
前提での「バッシング」が行われた事に対する、責任回避の文章だろ。
そのうち此処(2ちゃん)も非難しだすかもしれんぞ(w

31 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:33 ID:D/5GSOAp
政府は退避勧告を何度もだしているから捕まるやつが悪いって 無茶苦茶だよ! 渡航禁止や強制退避させろって話しだよ 無責任すぎる話しだよ

32 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:36 ID:Z3UQHPz9
>>31
今の憲法じゃ無理なんよ

33 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:37 ID:Tue0e/sG
どっちにしても
今回の事件はおかしなことが大杉



34 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:39 ID:2TQySHq/
渡航延期勧告や退避勧告を出しているのに政府の責任と言われても
無理があるような。自己責任で行ったんでしょと言いたくなるのも分か
らぬでもない。支持政党は、ああ社民党さんね、なら分かる。

35 :◆ASAHI7ToAo :04/04/25 02:44 ID:CxbgU2Me
>>3-17がさんざん、犯行グループが加害者であり、
「すべての責任および非難は犯行グループに問うべき」
などと言うことを書いているが、こいつの言葉を借りるなら、
「実際の加害者である犯行グループを論点から抹消するという操作」
をしているのは人質と家族じゃないのか?
連中が犯行グループが悪いんじゃなく、日本政府が悪いと言っているのだが。

なんにせよ、>>3-17のような、
甘んじて受けるべき批判もすべて否定し、攻撃することしかしない態度や、
3人や家族を擁護しながらの政治批判を、論理のすり替えや強引な手法で行うことが
その分多くの人々の嫌悪感を増幅し反発を大きくしてきたわけで。
これでまたこれまでの経緯が再び踏襲されることになるわけだ。

いい加減、気付け。

36 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:45 ID:9tsK9vqi
>>33
全国の善良なる「大杉」さんに謝ったほうがいい。

ついでに全国の小学校で最近、いわれもない差別をうけ、
いじめられているであろう全国の「高遠」君、「今井」君
にも彼らは謝ったほうがいい。
おそらく、この事件によってうまれた最大の被害者であろう。

37 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:46 ID:D/5GSOAp
自衛隊を正当化できるぐらいなら 渡航禁止も曖昧な形でできると思うんだけどね だいいち憲法で国民は最低限の生活の保障されているし

38 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:49 ID:ZWFNMfou
ホームレスもたくさんいるし。

39 :???:04/04/25 02:51 ID:a9Fatvnu
ホームレスって最低限の生活だろう?(w


40 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:53 ID:UztH2bKN
政府は国民の安全を保障する義務をイラク退去勧告だけで済まそうってのは
無責任さ。
人質を助けるのは政府の自己責任だし、
銀行に何十兆円も投入して景気回復できない無責任政府が
一国民の自己責任を問うて責めるなど片腹痛い。
かと云ってそれで3バカと家族がまともである事の証明にはならない。
3バカと政府は分けて考えろよ、おまいら。


41 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:53 ID:D/5GSOAp
きたちょんと同レベルの国なんだね

42 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:58 ID:D/5GSOAp
もう感情論だね おやすみなさい

43 :朝まで名無しさん:04/04/25 02:59 ID:1tkcmzIY
>>37
憲法の生存権の条項は渡航の件と関係ないだろ。馬鹿なやつだ。
居住または移動の自由の条項により、渡航は禁止まではできないの!できるのは勧告までなの!
これくらい通説で常識なんだよ!憲法の基本書ぐらい読んでからものを言え!
つか法律学んだことないやつが、てめえの思い込みを正当化したいだけで、勝手に法解釈をでっちあげるんじゃない!
何が「思うんだけどね」だ。いいかげんにしろ!

44 :高学歴イケメン君だyo:04/04/25 03:00 ID:6ARNolrc
ウヨ坊連中って社民党や元人質3人、姜尚中先生などに嫉妬してるno?
時代に取り残されてることに半ば気付いているのか、すげー必死だna(禿藁

「自○自○」?「自○自○」?
フザケンジャネーーー!!!!!
おまいらの人生こそ「自縄自縛」だろ(www
このままでは今年の参院選で「自民自爆」だne♪
そしたらキミたち「自動(的に)自殺」となるのかna(ウプププポウ

45 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:01 ID:tfdYlA6J
渡航禁止だけどさ、前のタイプのパスポートには「北朝鮮はだめ」
って書いてあったよね。
北朝鮮に行くには、確か特別なパスポートが必要だった。

それを応用して、「退去勧告のある国を除く」って文言をいれて、そのための
パスポートを発行するのを一年ぐらいかけるのはどうだろう?

第三国経由をどうするか?までは考えてない。

46 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:02 ID:9tsK9vqi
>>44
きた〜〜〜〜〜〜低学歴〜〜〜〜〜
まってました〜〜!!
またきてね〜〜〜ん。
君のような人がいると安心するよ、みんな。
「ああ、世の中には下には下がいるんだな〜」って

47 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:03 ID:9tsK9vqi
>>45
北とは正式な「国交がない」からそう書いてあったんだよ、それは。

48 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:10 ID:tfdYlA6J
>47
国交がない国は他にもいっぱいあるのに北朝鮮だけ特別に規制してる
のは差別だ!って昔叫んでた香具師がいるから、国交云々は口実じゃないかな?
たぶん。

ただ、口実でもないと困るので、でっち上げると、「そもそも退避勧告を
出さざるをえない国は、国として機能していない場合が多く、正式な国交が
ないのと同じである」とかはどうだろう?

49 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:12 ID:PCPRwd8a
行きたい奴はなにしたって行くんだから、そうして行った人間は必ず
日本政府は保護する義務がある。犯罪者でも同じ。
よって、無駄な議論。

50 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:14 ID:ZEj6oztZ
だいたい主権の及ばない国外でまで
国内並に面倒見られるワケね〜だろ
自衛隊やらバンバン送って制圧しちゃうんなら別だが

51 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:18 ID:9tsK9vqi
>>49
確かに保護に努める義務はあるだろうが、どこまでを保護するべきで
保護するとは何をどこまですることなのかをある程度、コンセンサス
とっておかないと。1人の身勝手な人間によって国民の財産が被害を
うけることになるよ。
今までそういう議論すらしてこなかった政府にも責任あるな。

52 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:21 ID:34Rm4c92
マスコミで大きく取り上げられ世間に知られざるその他多数は、
邦人保護なんて絵に描いた餅という現実がおいしいのだから、
無理。

53 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:27 ID:tfdYlA6J
>49
そりゃ、行きたい人間は何したって行くけど、行く人間を減らすことは
可能ではないか?ってこと。

54 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:29 ID:ZEj6oztZ
海外の邦人を保護しろ!って
自衛隊派遣以外に解決策あんのかな

55 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:36 ID:UEY14PHW
減らさなくたっていいだろう、当該政府によろしく
だけ言って、保護に努めたことにすれば。
うるさく規制されるより、政府が自己責任とか
言ってる方が、よろしい。

56 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:36 ID:D/5GSOAp
第一退避勧告を理由に自己責任をとうてるわけで その理由が正当かが問題である

57 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:50 ID:FS7nvH1c
なんにしても、あの家族はエラそうだと思います。

58 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:55 ID:NqEh3mxA
>3-17
加害者、犯行グループの事を忘れている人が多いというのは同意。
ただやっぱりちょっと意見が偏り過ぎ。

59 :朝まで名無しさん:04/04/25 03:59 ID:CKF/FSwn
まあ、今回の原因が、犯行グループにあるのは当然だし、
イラクから連れ戻した諸経費を払わせるのは論外というのは、
ある意味では、正論。
故に、あんな奴等、ほっときゃいいのに、と思ってしまう。

ほっときゃ人質の意味ないし、
殺そうが、解放しようが、ほったらかし。

そうすりゃ、税金も全く使わんでいいし。

犯行グループが何か言ってきても、
それが、何か?
と言ってやれば、万事OKだ。

まあ、別の意味でバッシングがくるのは間違いないけど。

60 :朝まで名無しさん:04/04/25 04:02 ID:dzMkxdAP
コピペ

213 名前:可愛い奥様[] 投稿日:04/04/24 23:14 ID:nmM3ezCo
今井君と同級生というひとの投稿読んだ

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019567&tid=a5a4a5ia5afa4gffckdcbfm94bab&sid=552019567&mid=130948

224 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:04/04/24 23:32 ID:iNeqTUis
>>213
こんなのもあるね。

卒業証書を先生の前で破る今井君。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=552019559&tid=ffckdca4na5fa5mbpbav&sid=552019559&mid=1682
北海道民が負担した家族の経費
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=552019559&tid=ffckdca4na5fa5mbpbav&sid=552019559&mid=1674

61 :朝まで名無しさん:04/04/25 04:09 ID:wzj+RBta
>>58
>加害者、犯行グループの事を忘れている人が多いというのは同意。

3人や家族やその支援組織も含めてね。w

62 :朝まで名無しさん:04/04/25 04:10 ID:4kKiIE45
ま、偽善ですわ。

63 :朝まで名無しさん:04/04/25 04:28 ID:ag+LwDwK
まずは国賊三馬鹿に天誅を!

64 :朝まで名無しさん:04/04/25 04:33 ID:niazctos

なんか自作自演っぽいんだよな 、3バカ&その家族


65 :ぱぱブッシュ:04/04/25 04:35 ID:dheS1wDH
総括
1、人質家族の当初の発言「自衛隊は撤退せよ」というヒステリックな
  発言に日本中が驚き反発した。
  「皆様にご迷惑をおかけ致しまして申し訳ありませんが、
   何卒人命第一に救出交渉をお願い致します」と言っていれば
  国民の同情を買い世論動向も違ったであろうに。

2、政府及び与党議員の発言、「自己責任」「渡航禁止の法制化検討」は明らかに
  世論の尻馬に乗っかった暴言。
  「自己責任」と言うが、邦人保護は政府の責務であり政治家として無責任、
  発言には国民ありきではなく国家ありきの真意がみえる。
  殊に「迷惑」と言い切った発言はお見事。国民も政治家の資質、人間性はとっくの
  昔に気づいているから政治に期待しないし投票にも行かないし、アジるだけで
  なにもしない小泉にも我慢できる。
  「渡航規制の法制化検討」って何を馬鹿なことを言っているのか、
  「イラクは戦場であって危険であるから日本国民は行ってはならない、
  但しサマワのみは非戦闘地域であり安全である」
  馬脚を現すというよりつける薬はあるのか?
 
3、真の加害者は誰か?
  第一にありもしない大量破壊兵器の危険性に対して先制攻撃を
  加える権利を有すると手前勝手な論理で開戦に踏み切ったブッシュ政権。
  いったいイラク人は何人殺されたのだろうか?
  第二、第三の加害者をイラク人は誰と答えるのだろう?
  そして誰に報復するのだろう?

  「自己責任」を最も問われているのは誰でしょうか?
 

66 :朝まで名無しさん:04/04/25 04:45 ID:UztH2bKN
3バカと2家族。おのれら自身のアイディンティィィイ〜〜への「自己責任ゼロ」
おのれらをイイ人、正しい人と思い込み過ぎてて誤解しまくり。

67 :朝まで名無しさん:04/04/25 04:46 ID:KFLqk1iQ
>>65
3馬鹿

68 :朝まで名無しさん:04/04/25 04:57 ID:dnCz7Mms
65=3バカゾクと一緒。お前はさよちゃんか?文が長い上句読点の使い
方も下手。おまえ小学校卒業したのか、本当に。多くの人が読むので
短く分かり易く書くように。自分の知識を自慢してる感じ。身勝手な人
であると推測される。もう逝ってよしだね。ヴァーカ

69 :朝まで名無しさん:04/04/25 05:32 ID:Fm+8rJIE
そもそも金を払えの根拠が家族の態度と無根拠な自演説からきてるので
こんなもん到底認められないだろ。

70 :朝まで名無しさん:04/04/25 06:38 ID:CCPwBCSH
違法じゃないのにとの意見があるが、
法律の盲点を突いた悪質な例であると考えられる。
こんなことをするから、より締め付けがきつくなる。
結果的には自らの首を絞めることになる。
だからといって今回はなあなあ似済ますというわけにいかん。
考えが浅はかであったことを悔やむんだな。

71 :朝まで名無しさん:04/04/25 07:06 ID:QqlAD5DW
夜中の2時にスレたつのを待って、前もって準備していた糞文章を貼りつけるブサヨって、ほんと哀れだな


72 :朝まで名無しさん:04/04/25 07:22 ID:wVVM+2I+
3馬鹿、バカ家族に世間の常〜〜〜識なんて〜〜〜の、通じるんかいな。

73 :朝まで名無しさん:04/04/25 07:31 ID:QqlAD5DW
3人に自己責任がある、ないという議論と3人に社会的責任がある、ないということは違う。
自己責任論だけ何とかしたら3人の社会的責任を否定出来ると思ってる時点で馬鹿。
3人は自ら起こした行動による社会的リアクションを自ら受けざるを得ないという「自己責任」がある、それだけのこと。

74 :朝まで名無しさん:04/04/25 07:48 ID:feViWUFa
俺は>>65けっこういいと思うぞ。

ただ自己責任だから助けない、とは言ってないんだよな政府w
あのくらいの愚痴は言わせてやれよ、実際迷惑だったんだし。

75 :43:04/04/25 07:51 ID:mZb85aG7
>>45
はあ・・・(ため息)
北朝鮮が渡航できる対象の国から除外されているのと、日本政府が「渡航を禁止できない」根拠は、全然違うんだよ。
北朝鮮のは日本政府が制限してるんじゃないの!憲法は全然関係ないわけ。
よって、イラクに渡航禁止するのに北朝鮮へのやり方の応用なんてできないのだよ。全然別問題なの!!
この回答で納得がいかないなら、法律板に出張して聞いてみな。まったく…

76 :43:04/04/25 07:59 ID:mZb85aG7
>>48
あのねえ、例えば台湾とかとはね、自国民(日本)・住民(台湾)に関してね、ふつーに出入国できるよって取り決めしてるわけよ。ビザとかいろいろあるけど。
北朝鮮とはそういうのしてないわけ。単にそういう理由なわけ。政治的理由全く関係ないわけよ。わかったかな?

もう、渡航の検討したいなら法律板あたり行って聞いてみ。これはねえ、いわゆる「自己責任に関する議論」とは全く別の法律論なんだよ。
おれ疲れた。当分来ない。見ると書きたくなって、疲れる・・・

77 :朝まで名無しさん:04/04/25 08:15 ID:ILJhLHnU
>75,76
もう来ないという人に何かいても無駄でしょうが。

1.北朝鮮に渡航できないことを憲法に求めてません。
2.「自己責任に関する議論」によって渡航の是非を決めていません。

私の提案が間違っているらしいことは、あなたの文章から漠然と分かりますが、
悪態をつきたいなら、人の文章を読んでからにしてください。

知識はあるみたいなので、バカではないでしょうが、基地外だということは
わかります。

78 :45:04/04/25 08:16 ID:ILJhLHnU
IDかわってますね。45,48です。

79 :朝まで名無しさん:04/04/25 08:17 ID:u9zgYXpS
政府は3バカの身代金いくら払ったんだろ?
官房機密費かなんかで数億円は税金使ってるだろな。
そんでもって、3バカは自分達の力で解放されたと思ってるから
救いようのないバカだ。

80 :朝まで名無しさん:04/04/25 08:27 ID:HJV+yeHp
部○、チョソ、ウヨ、サヨ、道民、ボランチア
タチの悪い順に並べてください

81 :朝まで名無しさん:04/04/25 08:34 ID:QWlx2CVp
あー、私の名前はメルヘンですっ♪


82 :朝まで名無しさん:04/04/25 09:29 ID:ILJhLHnU
もちろんアラブに来ちゃってまっすっ♪

83 :朝まで名無しさん:04/04/25 10:18 ID:CKF/FSwn
>60
ありえねぇ…。
今井が、クラスで浮いてそうなのは、
あの目や、今回の行動で想像つくが、
やはり親もこんなんかよ。
なんで学校は、こんな奴を、模範的な生徒みたいに言ってたのだろう?
やはり、犯罪被害者に鞭打つ真似すると、
バッシングが多くなるからだろうか?

ともかく、
今回の3人の諸経費については百歩譲っても、
このバカ家族どもが、東京に来た飛行機代とかを北海道が出すのは、
あまりにも意味わからん。
北海道で会見すればいいだろ!

ホテル代、食事代、道が出す理由なんてないだろ。

東京で会見して、世間的なアピールをすること、
彼らを助けてと訴え、自衛隊撤退を求めること、
それのために東京に来てるのだから、
自腹に決まってるだろうが!!!

これが一番の自己責任では?

84 :朝まで名無しさん:04/04/25 10:43 ID:QqlAD5DW
3馬鹿が記者会見でもやらないかぎりこのスレも盛り上がりませんな
今頃世間での「バッシング」うんぬんの話題取り上げてる事自体が世間とずれてんだよ
、ブサヨTBSさん
世界中から自分に都合のいい海外メディアの引用記事だけ取ってくれば仕事になるから気楽でいいですね、共同ブサヨ通信さん

85 :朝まで名無しさん:04/04/25 10:50 ID:Pn3MeVAQ
海外で救出活動ができる軍隊を保有していないのに、
日本政府が海外で退避勧告を無視してまで入国した邦人の救出にまで
責任を負えるわけがない。
そして政府責任と問う人と軍隊保有に反対する人がしばしばカブるのは
全く理解できない。現実的に無理。
机上の空論もほどほどにしろ、といいたい。


86 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:00 ID:iVZKVvTQ
>>85
とりあえず政府には何でも反対するという脊髄反射のようなのだけで動いてる人たちですから、
矛盾とか、そういうの言ってあげても意味無いんですよ。

87 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:06 ID:wVVM+2I+
この論の盛り上がりは・・たいしたもんだね。・・ほんとう・・
しかし、疑問なのは、3バカの家族の・・始めの言葉にあるのでしょうね。
「日本政府は自衛隊を直ちに撤退させるべきである」・・でしたね。
俺も始めは・・「これは自衛隊撤退ありか?」半心半疑で期待もしていた。
・・が、家族は何故「人質を助けてください」ではなかったのか・・が・・
この騒ぎのもとでもあるわけで・・
ならば、「自衛隊撤退」での署名を10万人以上一挙に集める状況にあったのか
俺の独断と偏見の下で考えるなら、「家族は本当に人質を助ける気があっつたのか」
の妄想に陥ってますな・・

何故「家族を助けてください」では、なかったのでしょうね。
もっと、考えるなら、家族が政府の意見を聞くにおよび「アメリカ追随」に転換した
物と・・私は、かんぐりますね〜又、かんぐってます。
いわば、日本の政府の考えと・・変わらないのではないのかな〜〜おもいます。

88 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:11 ID:QqlAD5DW
矛盾と言えば、いつも常に反米のくせして都合のいい時だけ

「パウエル様も言ってますよ」「アメリカの新聞も書いてますよ」じゃーダメポよ
ブサヨのやることそこら中矛盾だらけ

89 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:12 ID:iVZKVvTQ
>>87
「家族は本当に人質を助ける気があったのか」てのは、
「家族は本当に人質を助けないといけない状況にあったのか」
という説も出ましたな。
個人的には家族が米軍撤退まで言い出して、おまいら拉致犯か?て思いましたよ。

90 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:14 ID:9tsK9vqi
>>89
少なくとも彼らの支援団体は本気で助ける気なんか
さらさらなかっただろうな。
拘束中は「それを口実に政治主張を徹底的にやる」
無事解放で実は意気消沈。これぞ矛盾。

91 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:18 ID:q24SJhb+
3人へのバッシングが問題になってるけど、国民がマスコミに
踊らされた訳ではないと思う。3人のあまりに非常識な行為に、
みんな怒ってるんだろう。

1つの重大事件には、30件の未遂事件があるという。
表面に出たバッシングの影には、多くの国民の非難が
あることに、3人は気付いて欲しいな。


92 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:20 ID:QxJEEav9
さんざん既出だが、
結局ここまでの議論になった原因って
家族そのものが「拉致された身内を助けたい」よりも
「自衛隊撤退」を優先させるかのような発言をしたことだよな。
そこに多くの人が疑問をもった。
署名集める人も「彼らを助けよう」よりも「撤退させろ」
の方が声大きかったし。
本当に誘拐された彼らを心配してるの?という気にもなるさ。
とにかく真相究明がんがってくれ政府よ。

93 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:24 ID:HJV+yeHp
>>60
高校ほとんど行ってなかったの?
こんなこと公の場で言ったら卒業認定取り消されちゃうんでないの?
誰か告発汁、同級生が証言してくれるぞ


94 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:26 ID:9tsK9vqi
>>93
今井は私立高校だからなあ。

でも、正義感は強いとかっていわれてるけど、
自分自身の思い込みの間違った正義感をふりかざしている
子供にしか見えないけどな。
それを利用したい大人に上手く利用されているだけだろ。
かわいそうに・・・・・

95 : :04/04/25 11:27 ID:BX0eTxnH
>>92
賛成。サヨ活動へのすり替えにアレルギーを起こしただけのはなし。
家族がバッシングされるのは分かるけど、3人自身には、ちょっと酷過ぎません?

96 :kou:04/04/25 11:29 ID:bcMjSpaG
誰にも強制されず、自分の意思でイラクにいっているのだから、なにも謝罪する必要はないと思う。しかし、自分のわがままで国費を使ったという事実は間違いないので、これからは有料会見を開くなり、本をかくなりして稼ぎ、所得税を払うなり
国庫に寄付せよ。年金もちゃんと払えよ。

97 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:33 ID:iVZKVvTQ
>>90
犯行グループにはたまの声明と拘束だけしてもらっておいて
あとの要求や交渉は家族と支援グループが受け持ってたわけですな。
どうも事後共犯か共同正犯と見分けがつかんのは気のせいかいな?

98 :  :04/04/25 11:39 ID:BX0eTxnH
犯罪を犯した人は捜査費用を国に払いますか?
納税の申告書を書き間違えて税務署員に余計な負担を書けた人は、署員の自給を払いますか?
邦人保護は政府の当然の責務。賠償する必要なし。
自己責任があるのはもちろんですが、ヒステリックな批判が多すぎると思います。
英雄気取りで帰ってはこなかったんだから、それでいいじゃない。

99 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:43 ID:9tsK9vqi
>>98
 そうすると退避勧告を出す意味がなくなってしまいませんか?
そういうロジックがまかりとおるなら退避勧告無視は罰則をもうけなければ
身勝手な人が多ければ多いほど無駄に税金が浪費されることになる。
今回については事前に何もきめていなかった以上、賠償する必要はないとは
思いますが。
 国が責務としてやるべき範囲と、家族や本人の意向によって任意に
負担しなければいけない範囲を国として決め手おくべきでしょうね。
今後の教訓として国は。


100 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:45 ID:aEhpVoOl
これで共産党の議席が減る予感。

101 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:45 ID:RspFcxGg
>>98
だからさ、邦人保護は政府の当然の責務として
イコール賠償する必要なし、でいいのか?
場合によっては賠償させるべきではないか?
という話でしょ。

102 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:48 ID:9tsK9vqi
>>101
そうそう、オール・オア・ナッシングで思考停止してはいけない。
今回のことを教訓として今後にどういかすかが一番重要ですよね。

103 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:48 ID:cLOBjyeq
>>98
おまえ馬鹿か?
邦人保護は政府の責任じゃないよ。日本国憲法ではそういう事を
してはいけない事になってるからね。
政府の責任論を言う奴は憲法改正と連動した発言をやれ。

104 :   :04/04/25 11:50 ID:BX0eTxnH
>>101
政府の当然の責務に対して賠償を要求するのであれば、その旨の法整備がまず必要。
前例どおり飛行機代の請求しかできないでしょ。


105 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:52 ID:9tsK9vqi
>>98
因みに国内で誘拐事件で身代金要求されたら
その身代金は誰が準備するか?

あと、犯罪者を逮捕するのは犯罪者の為ではなく一般市民の
ためなので捜査費うんぬんの例えはまったく的外れであることは
わかってください。

106 :    :04/04/25 11:53 ID:BX0eTxnH
拉致されたら多額の賠償を求められるというのなら、戦地での報道は不可能になりますよ!
やはり議論が行きすぎだと思います。

107 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:53 ID:jYAwyW68
日本人が拘束されたのは、そもそも小泉単純首相のアメリカ追従外交のせいであり
人道援助を看板とした自衛隊派兵が行われたからである。
拘束から解放されたのも本人達のイラクでの好意が通じて解放されたと思うし。
日本政府は相手に非を向けるのに必死の様子である、自民党及び与党政治家の発言は
本当に醜い!!

アメリカの友人曰く、開戦時ハワイ旅行でおちあった時、曰く大丈夫!貴女心配ないわよ
一週間で終わるからと、言った。今年二月日本旅行で再会曰く、アメリカはイラクの石油が
欲しいだけよ!!とけろっとしていた。喧嘩はしたくないので黙っていたが。
彼女は在米40年の元日本人。聞いたことがある、考え方がもう私はアメリカ人だね と。

108 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:55 ID:9tsK9vqi
>>104
だから今回はもう無理だね。

 今後は事前に決めておく。
で、家族と国が話し合いながらすすめていく仕組みを作ればいい。
どこまでが国の責務なのかを明確にしておくべきだね。
無条件に全部国の義務にされてしまったら国民はたまったもんじゃないよ。

109 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:55 ID:cLOBjyeq
>>106
だから憲法改正して特殊部隊でも何でも即刻行けるようにすべきだと
なぜ言わない?

110 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:58 ID:aEhpVoOl
リハーサルと打ち合わせがおまけについてる脅迫CDを見ていながら、あんな報道をするマスコミ各社は信用できない。


111 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:59 ID:9tsK9vqi
>>106
あなた、冷静に俺の意見みてますか?感情的すぎるよ。
思考停止してる。

 俺も国が勝手に救出のために金を出費してあとから「払え!」ってのは
あんまりだと思う。だから今回はOKっていってるんだよ。

 だけど、今後、同様のことがあったときは国がやってあげる責任が
ある部分と。
「ご両親、こっから先のここ部分はこんだけ費用がかかりますけど
 やりますか?やりませんか?」って部分は最低限決めておかないと
国民の財産が無条件に侵害されてしまうよって言ってるんだよ。

112 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:00 ID:cYMuwzKF
小泉は人質のことを自業自得みないな言い方してたが、
あいつら、観光旅行にいってるんじゃねえんだぞ、
危険なことなんて十分承知なうえで人道支援や取材に行ってるんだろうが。
キチガイ小泉の話聞いてると、まるで、在外邦人は全然、保護される
必要が無いみたいな言い方してやがる。
あいつNPOやNGOの存在自体を否定してるとしか思えないな。
世界中で尊敬されてるJICAも、小泉の頭の中じゃ反政府組織なんだな。
死ねよ。
まあ小泉内閣の下では海外在住の日本人には人権が無い、と
思ったほうがいいな。
ここの板で人質を批判してた奴が
いたが、俺とは月と地球くらい意見が違うな。
小泉内閣の公約は若者が痛みに耐える事なんだろ。
人質が死んだら内閣吹っ飛ぶのが心配なだけで、
今井とかが銃口突きつけられてるのをみて
おもしろがってたんだろ、あいつは。


113 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:03 ID:9tsK9vqi
>>112
じゃあ、退避勧告無視で観光旅行に行って人質になった人は
見殺しでもいってことね?
どう?

114 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:03 ID:uggk5huY
遊びで逝ってんだよ。

115 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:03 ID:cLOBjyeq
>>112
“海外在住の日本人には人権が無い”原因は日本国憲法だろうが?(w
憲法改正すれば守れるようになるんだよ。

116 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:05 ID:50V/3fY9
イラクの少年達にえっちなことをするのが
人道支援ですか?

117 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:05 ID:iVZKVvTQ
>>107
「相手に非を向けるのに必死」ってのは
政府よりもサヨさんたちの方により強く感じるんですがね。
ちなみに小泉さんでなくても現状ではアメリカ追従外交になりそうでっせ。
それを打開するためにはまずアメリカさんに作ってもらった憲法を変えますかね?
で、まともな軍隊を持って自立する、と。

118 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:06 ID:G22N9/fE
>>112
分かっているくせに、ダラダラと長文を書くなよ。

119 :     :04/04/25 12:06 ID:BX0eTxnH
>>111
どれがあなたの意見なのかよくわかっておりません。すいません。
でも家族に「ご両親、こっから先のここ部分はこんだけ費用がかかりますけど
 やりますか?やりませんか?」って聞いて、うちはお金がないから無理ですっていったら、
救出活動をやめるんですか?
 そんな国家はありえないでしょう??

120 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:06 ID:uggk5huY
遊びで殺ってんだよ。

121 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:07 ID:iVZKVvTQ
>>112
まさかとは思うけどそれって普通に読むの?

122 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:08 ID:9tsK9vqi
ジャーナリストだからボランティアだからってのは
一見正しいように見えるが矛盾している。旅行者と同じです。

だから、もしも身勝手な一人の旅行者だったらどうするべきかって
いう想定をして考えてみればいいと思うよ。
退避勧告でてる国に物見うさんで行きました。
今後、そういう人をどうやって保護するか。国は何をすべきで
何はしなくてもいいのか。

123 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:09 ID:9tsK9vqi
>>119
山岳遭難ではやめますよ。

国が責任を放棄しているんですか?それは

124 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:13 ID:9tsK9vqi
>>119
国、国っていいますけど国は、なにも僕らと敵対してする組織でも
相対する組織でもなく、僕らの税金を使って運営してる組織なんですよ。

「あぶないから行くな」と勧告されている国に卒業旅行にいった
大学生がいたとする。それで犯人から身代金300億要求されたとする。
それを国は、無条件で払っちゃっていいの?
 こういう話っていかに想像力をふくらませられるかだよ。
 君が、ジャーナリストとボランティアに限定して守るべきだと
思うならそれでもいいけど。そこんとこどうよ?

125 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:15 ID:wVVM+2I+
やはり? 国政の責任に誘導したい・・感じ。・・のようにみえなくもない。
人質擁護はの方は「自衛隊撤退」の署名者だったり???????????
・・も、するのかな〜〜

126 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:17 ID:4BIEGgyY
日本大使館 1か月の酒代850万

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040425-00000201-yom-pol

127 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:17 ID:9tsK9vqi
国とか政府っていうと
どうしてもすぐ「敵」とか「戦うべき相手」みたいな
感覚してもてない主権者(あえて国民とはいわないほうがいいでしょう)
が多いのが悲しいね。
もし自分のお金だったらっていうふうに考えてみて下さいよ。

128 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:17 ID:jYAwyW68
>>124
現実味に欠く詭弁。

129 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:19 ID:9tsK9vqi
>>126
そういう話は別の機会にたたけばよい。そういう問題のすり替えは
何の議論にもなりません。

それは、自分がスピード違反でつかまって
「みんなやってるから俺は悪くない」ってのと論理は同じです。

130 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:19 ID:9tsK9vqi
>>128
どこが詭弁かいってみな。
反論できない人よ。

131 :      :04/04/25 12:22 ID:BX0eTxnH
3人は準備がたりなかった。自覚も足りなかった。でも確かに他者を救いたいという情熱はあった。
家族は勘違いしていた。国民が同情して、自衛隊返れといってくれると思い込んでいた。勘違いに気づき、誤った。
3人はうなだれて帰ってきた。祖国に帰れたという喜びでなく、批判・中傷に対する恐怖で覆われていた。
もう十分じゃないですか?
これ以上攻撃しようという人の気が知れません。


132 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:24 ID:9tsK9vqi
>>131
俺は3人を攻撃することは否定しますよ。

さっきからいいたいのは、今後、同じようなケースにそなえて
国は指針を決めておくべきという話です。

あなたがいうような人もいっぱいいるから気持ちはわかる。

133 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:24 ID:9tsK9vqi
>>131
あと>>124の質問には答えてほしいです。


134 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:25 ID:Tw1Pd+xE
お金の話はこっちにおいておいて
どうして事情聴取に応じないのかと言うことを追求しましょう。

135 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:26 ID:QxJEEav9
>>131
三人を攻撃してるというより
実際は、左な人々を攻撃してる奴が多い気がする。
マスコミは↑こういうのもひっくるめて
「三人をバッシング!」と言ってるんじゃないかな。

136 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:28 ID:G22N9/fE
本当は、三人は記者会見を開きたいじゃないの。
でも、担いだプロ市民が反対しているんだろう。

137 :       :04/04/25 12:28 ID:BX0eTxnH
>>124
ちょっと待ってね。考え中

138 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:29 ID:9tsK9vqi
なんか結局、あの人たちって答えたくない質問には答えない。
すぐに論理をすりかえる。
これでは議論はかみあわんな・・・・・・

>>134
そっちの話にいっちゃって。すまんかった。

139 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:31 ID:D9Bvfyf+
>>106
>拉致されたら多額の賠償を求められるというのなら、戦地での報道は不可能になりますよ!

そもそも戦地に赴くと言うことは、命がけの行為なわけで。
砲弾に当たって命を落としてもかまわないって人たちが
拉致されたときの賠償を恐れて行かなくなるというのもどうでしょう?
寧ろ賠償を恐れて行かないという人なら行かなくていいでしょうが。

>>128
現実味に欠くと思われていたこともしばしば起こりえるのが現実です。

140 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:34 ID:9tsK9vqi
>>139
それに「志」がある人間しか危険地域に入らないって想定をするほうが
詭弁ですよね。
面白半分で行く人間も多い。
職業差別意識を議論にもちこむからややこしくなるんですよ。

141 :        :04/04/25 12:34 ID:BX0eTxnH
>>124
拉致されたのが観光客だったとしても、やはり国は救出に全力を尽くすべきだと思います。
もちろん無条件で条件をのむのではなく、交渉はするでしょうが。よほど特殊な国以外、どこでもそうだと思いますよ。
ジャーナリストやボランティアに限定して守るべきとは思いません。
ただ、自己責任論が多額の賠償にまでいってしまうと、事実上、戦地での報道は一切なくなるということになってしまうなあ、ということです。



142 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:35 ID:M8HV3+eR
>>60

貴重な情報ありがとうございます。

週間文春や新潮で彼らの実状について書かれていたが、
これぼどの詳しいことは高校関係者でなくてはわかり
ません。単なる想像とはいうにはリアリティがあり、
恐らく事実でしょう。

今回の問題で主要な問題点は今井君が未成年だった
ことです。言い換えれば、何かあっても責任がとれず、
その責任は保護者である両親にあるということです。
彼は確かに無鉄砲だったし、責任があるが、年齢的に
未熟であることはある程度、考慮されるべきです。

高校での活動への過度ののめりこみや今回の行動は
家族の既知の行動であり、そうした未熟な行動を
適切な方向へ指導する責任があるのですが、両親は
責任を果たしていません。彼らの思想的背景から
ある程度理解はできましたが、今回の情報が正しい
のなら、今回の行動はまさに起きるべくして起きた
という感じです。家族の未熟さが彼の未熟さを悪化
させたというべきであり、彼の父親が本当に教師と
しての適性を備えているか疑問のあるところです。
想定された事態への覚悟のなさ、政府への責任転嫁
や身勝手な主張は大人とは思えず、不快に感じたひと
も多いでしょう。

143 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:38 ID:wVVM+2I+
国の責任、国の責任を強調されるかた・・大勢見られますが・・
邦人救出に対して、国政としての責任は完成された・・ものと、判断するのが常識では?
つまり、救出工程における、民間協力に対する「対価」は、原因者が支払う事は冬山でも
言われているように、要求されるのが常識であると思いますが・・
今回も、政府では無く、民間機をチャーターしたわけでしょ。
なんで・・人質擁護の方は、この辺を濁したがるのでしょうか??
・・で、国内であるなら民間機構を利用した部分での「対価」は理由無く要求されても
おりますが・・これも支払い義務は無いと・・言うことでしょうか。

因みに邦人救出とは、健康で救出されたとき、完了となることですね。
そのご、政治家、閣僚の言い回しが気に入らないから???・・で、文句言える。
なんでしょうか・・これ〜〜普通は「助かってありがたい」でしょうが、
以外・・は、あるのでしょうか?????????


144 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:39 ID:JyaUEVHa
自称ジャーナリストも胡散臭いのいるしなー。
お遊び気分のヤシがなー。
http://2.pro.tok2.com/~higashi-nagasaki/g_a/G53-46.html

145 :         :04/04/25 12:40 ID:BX0eTxnH
>>139
もちろんみんな死んでもいいという思いでいくわけです。
そこまでは責任とれます。
でも、拉致されたら20億払う覚悟で、なんて行けるわけないでしょ。
そこは自己範囲の限界を超えていると思うのです。
では、拉致されても政府は何もしてくれるな、一筆書いておいたらどうか?
それでも政府は救出に全力を尽くすと思います。
というわけで、やっぱり僕は、多額の賠償には反対。

146 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:41 ID:9tsK9vqi
>>141
賠償は必要ないだろうね。賠償ってのは先に損害があるわけだ。

 だから例だけど、
あくまで例ね
・現地対策本部の設置費用
・公務員の残業代
・調査費用
などは政府の責任なのでどういう場合であっても政府がもちます。
・身代金
・本人と家族などの輸送費
・協力者への謝礼
などは、発生する前に事前に家族に確認した上で家族の負担すべき
ものとする。

とかって、事前に決めておけばなんも問題ないと思うよ。
今回はそれが決まってなかった以上、家族に請求はできないだろうな。
でも、今回がOKだから今後もOKってのはあまりにも思考停止
しすぎだと思うよ。


147 :142:04/04/25 12:45 ID:M8HV3+eR
専門的な大学教育さえ受けておらず、現地の人間と満足な
コミュニケーションもとれない未成年があの状況下で劣化
ウランの何を調査するのでしょうか。せいぜい、自己満足
な感想を抱くに過ぎないのではないでしょうか。

絵本というおよそ幼児を対象とした緊急性の低いものを
作成することが現在のイラクのような危険地域に現在
行かなくてはならない理由とは余りに薄弱です。彼や
ほとんど報道経験のないジャーナリスト見習いの郡山、
危機管理能力のある組織にも属さない無謀な高遠の
行動は、緊急性、危機管理などの人間として生存に最も
重要な判断能力に問題があることは否めません。



148 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:47 ID:D9Bvfyf+
>>145
本当に死んでもいいと思っている人なら、
拉致されたら死んでやる、くらいの覚悟もできそうですがね。
ときに、全額賠償を前提にしてたのですか?

149 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:47 ID:9tsK9vqi
>>147
だからすべて旅行者と想定して話合ったほうが話がそれなくて済むんだよね。



150 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:48 ID:QqlAD5DW
ごく常識的な>>124みたいなを意見を、
詭弁だと反応する>>128はすでにあっちの世界に逝っちゃってる人ですな、ヤレヤレ

151 :147:04/04/25 12:49 ID:M8HV3+eR
少なくとも日本においては大手マスコミがさっさと
引き上げて、外国、フリージャーナリストに頼って
いる以上、誰かがしなければならない報道や外交に
従事していた安田氏や外務省の奥氏、井ノ上氏とは
区別されるべきであり、自己陶酔の行動にほか
なりません。私には自分のことも満足に出来ない
人間が衆人を救うという傲慢な自己陶酔と正義に
酔ったオウム信者の行動と今回の自殺行為と何が
違うのかわかりません。現実を無視し、自己中心
的な「正義」の御旗の元に行動を正当化する視野
狭窄ほど怖いものはありません。

このような自己陶酔者はせめて北海道の負担くらい
は負担するべきでしょう。彼らのようなひとの場合
はそれくらいの負担がないとイラクが安定しても
ハイチやソマリアなどの紛争地帯に好んで無防備で
いくような行動をまた繰り返すことは避けられない
と思います。また、こんな税金の無駄遣いが許され
るなら、今後も無謀な陶酔者が絶えないでしょう。
今回の各国の拘束者をみても「平和ボケの日本人」
を宣伝したようなもので情けない限りです

152 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:50 ID:FiOigCCp
NGOって都合がいいよな。公務員になれないからって、非政府の公的
仕事をするといって税金使ってやるんでしょ。
実態は左翼が大方なんだろうけど、乞食じゃん。正直、乞食じゃん。

153 :          :04/04/25 12:51 ID:BX0eTxnH
>>146
賠償ってのは確かに変か。すいません。
1 身代金
2 本人と家族などの輸送費
3 協力者への謝礼
1と3に関しては、通常の営利誘拐であれば本人負担にすべきですが、今回のように、国策にからんだ事件である場合には、やはり国が負担すべきでしょう。
2は払わせるべきでしょう。ただ、チャーターしたから1億払え、っていうのは無茶で、請求できるのは一般的な運賃程度だと思います。
ちなみに今回がOKだから今後もOKなんて言っていませんし、僕なりに一生懸命思考しております。


154 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:54 ID:fW/3Jr8P
>>153

>今回のように、国策にからんだ事件である場合には、
やはり国が負担すべきでしょう。

いや、彼らはただの旅行者ですよ

155 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:55 ID:9tsK9vqi
>>153
発生前に家族に確認するんですよ、もちろん。
「払いますか払いませんか?」って、その前提がぬけていますね。
だから俺の>>146だと
「こんだけつかったから、払ってね」ってのは起こりえないわけです。


156 :朝まで名無しさん:04/04/25 12:55 ID:S5msjAhz
今回の件で左翼がいかに世論形成からかけ離れていたか?
ということがはっきりと示されたわけだが・・・
今後の左翼は自滅へとその加速度を増していく。
その過程で国民に対して不利益な事件が何件か発生するだろうが
それは仕方ない。

結局政府の賠償金請求は
行き過ぎた反左翼的な潮流に対する冷やし玉なんだよ
別に億単位の本来の賠償請求じゃないでしょう。
バッシング冷却のための芝居ができればいいんだから。

要するに反左翼も行き過ぎると毒になるからね
政府がわざわざ左翼の尻拭いを政府の立場からしてやっているだけ


すべては秩序維持のため。
左翼がもうだめかもしれんのは既に決定事項。


157 :           :04/04/25 12:57 ID:BX0eTxnH
>>145
本当に死んでもいいと思っている人なら、
拉致されたら死んでやる、くらいの覚悟もできそうですがね。

って、ちょっとバランス感覚が欠如してないですか。
捕虜になるなら自決せよって感じ?
生死をかけて頑張ることと、拉致されたら自決するのとは、次元の違う話。
自分が何かに命をかけることを想像してみればわかること。

158 :            :04/04/25 12:59 ID:BX0eTxnH
>>154
拉致グループの要求は(少なくとも表向きは)自衛隊の撤退です。
だから「国策にからむ」といっているのです。

159 :             :04/04/25 13:02 ID:BX0eTxnH
>>155
となると私の返答の>>119に戻っちゃうわけです。

160 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:02 ID:9tsK9vqi
>>158
まあ、僕の>>146はあくまで例です。案ではないです。
ああいう感じで、政府が今後、国民も納得できるかたちで
細かく決めておいてほしいし、そうするべきだという
話ですよ。わかっていただいたようですね。

161 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:04 ID:9tsK9vqi
>>159
だから国が最低限、絶対に責任をもってすべきことと
家族の任意にするところをわけるといっているの。

>>119の理論を持ち出されてしまったら、全部国がしろ!
に逆戻りじゃないですか・・・・・

162 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:05 ID:9tsK9vqi
>>159

>>146をちゃんと読んでないでしょ?・・・・・・


163 :              :04/04/25 13:08 ID:BX0eTxnH
逆戻りもなにも、最初っから一貫して僕はその意見ですよ。
通常の誘拐じゃなくて、要求は自衛隊撤退なわけですから、国が面子にかけてやるべきです。
請求できるのは、せいぜい本人と家族などの輸送費(それも常識的な範囲)。それ以上は空理空論と思われます。

164 :              :04/04/25 13:09 ID:BX0eTxnH
>>162
読んでるつもり。どこを読み落としているのか教えて。

165 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:09 ID:9tsK9vqi
>>163
じゃあ、同じ3人が同じイラクで人質になって犯人の要求が
身代金300億だったら国策ではないから見殺しでもいいわけですね。
逆の言い方をすれば。

166 :145:04/04/25 13:11 ID:SPkKM/nm
>>157
いや、万一拉致されたときには死んでやる、くらいの覚悟はできるのではないかと。
捕虜になるなら自決せよと強制しているわけではないですよ。
そのくらいの覚悟がある人なら行けるでしょうということです。

というか、あなたは経験がありますか?
私は状況は丸で違いますが、いざとなったら死んでやるという思いで
2度ほど危険なところに出向いたことがあります。
運良く私の場合はいずれも何事も起こりませんでしたが。
大事に至った友人もおります。

それから全額賠償が前提なのですか?
それは私も無茶だと思いますよ。
まあ現実的には、多額の賠償が求められるという状況になっても、
該当者が危険地帯でちゃんとした活動実績がある人、
或いは活動がちゃんと出来そうな人と世間が判断すれば、
億の金額も募金等で集まると思いますし、
出版や講演などでも稼ぐこともできるでしょうね。
世間に認められなかった人は大変に苦労するでしょうが。

167 :               :04/04/25 13:13 ID:BX0eTxnH
単なる営利目的の誘拐ならば、身代金は家族が払うことになるでしょう。まあ、1個人に300億要求するというのは無茶だと思いますが。
国ももちろん協力するでしょうが、営利目的の誘拐の身代金を払ってはくれないでしょうね、普通。

168 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:16 ID:q24SJhb+
>151
そのとおり! 

大多数の国民は、あなたのような考え方をしていると思う。
一部のバッシングは極端な意見としても、サイレント
マジョリティと言われる物言わぬ国民の多くは、151のように
感じてるのではないか?

その辺が、あの3人にわかるかなあ?

169 :                :04/04/25 13:17 ID:BX0eTxnH
>>166
いざとなったら死んでやるという思いで
2度ほど危険なところに出向いたことがあります

→だったら、つかまったら死ぬ覚悟でっていうのは無茶だな、ってわかるでしょ。

ちなみに、僕が反対しているのは、億単位の額を請求せよといっている極論に対してだけです。
常識的範囲内での輸送費などは、当然本人負担だと思います。

170 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:17 ID:9tsK9vqi
>>167
「営利目的で誘拐される」か「政策変更目的で誘拐される」かは
本人にはそれが選べない以上、それを選別して、それをもって
本人・家族への対応を変えるのは論理的にはおかしい。

退避勧告が出ている国に入国するかしないかは本人が選択するので、
退避勧告が出ている国なのか?普通の国なのか?で、対応は
かえてもいいでしょう。
また職業や目的によって対応を変えるというのであればその辺りの
明確な線引きを事前にしておく必要があるでしょうね。


171 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:18 ID:wVVM+2I+
>>165
横槍・・スンマソン!
国政として決められておりますよ。
国政機関を利用した場合は・・・無料。
民間機関を利用した場合は・・・有料。
これほど、きっちりした、決まりは無いとおもわれ・・・意外はありえませんね。

172 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:20 ID:9tsK9vqi
>>171
そうすると現状を変更する必要があるかもしれませんね。

173 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:20 ID:fW/3Jr8P
>>158
加害者の要求がなんであろうと
その対処は当該者間で話し合うことでは・・?

今回ならば三人の家族と(団体所属ならそこと)政府と、です

そのことと、費用負担は別だと思う
「三人は旅行者」と、仮に「三人は政府職員」とでは
違ってくるでしょうけど

今回は本人負担も考えて当然だと思います






174 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:22 ID:xHryfDBn
北海道じゃもう村八分なのかね、あの家族。

175 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:22 ID:9tsK9vqi
>>171
あとできればそれはどこを調べればわかるか教えてほしい。
知っていれば、知らなかったらいいです。

地方公共団体の場合どうなの??

176 :                 :04/04/25 13:24 ID:BX0eTxnH
>>170
「営利目的で誘拐される」か「政策変更目的で誘拐される」かは
本人にはそれが選べませんが、もちろん対応は変わります。
政策変更目的の場合にはあくまで国家に対する挑戦であるのですから。
ちなみに避難勧告が出ていない国でも、政府は営利誘拐の身代金は払って
くれないでしょうし、国に対する挑戦としての誘拐なら断固戦うでしょう。
職業や目的によって対応を変えるというのは、繰り返して述べているように、
わたしは反対です。明確な線引きなんてむりでしょ。

177 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:25 ID:9tsK9vqi
>>171
あと、「退避勧告が出ている国」でこういう事態が
おきることを想定してなかったから、今回、こんなに
いろいろな話がでてきているのでは?

178 :145:04/04/25 13:28 ID:SPkKM/nm
>>169
いや、命を賭した人にとっては決して無茶ではないと言うことがわかるのです。
私自身や亡き友人がそうだったから。

そもそも私は>>139での
「拉致されたら多額の賠償を求められるというのなら、戦地での報道は不可能になりますよ!」
という極論に異論を提出しただけですよ。

179 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:30 ID:9tsK9vqi
>>176
僕は逆に、職業の線引きは必要と思うんだよ。

 外務省の職員など、公務によって入国しなくてならない人、
またジャーナリスト。それらの人は、ボランティア・旅行者とは
区別してもいいんじゃないかな。
 自称ジャーナリストもたくさんいるので問題はあるが
何か解決策は探せると思う。今、それは思い浮かばない。
 どこで線引きすべきか様々な意見はあるだろうけど、
目的による線引きは可能だとは思う。

180 :                  :04/04/25 13:30 ID:BX0eTxnH
自己負担の内容が各自違うので、議論が混乱するのでは?
せいぜい100〜200万程度の交通費のことなのか、1億とも言われるチャーター機費用のことなのか、20億ともいわれる全費用のことなのか。
私は常識的範囲内での輸送費は当然請求すべきと思いますが、額が億となるとちょっと無茶では、という意見です。

181 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:32 ID:9tsK9vqi
>>180
こういうことを今後も同様の事件が発生する都度、
議論しているような状態が一番よくないね。

182 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:33 ID:sbnoyDtB
>>179
公務によって入国した人は、国の指示で入国しているのだから国が責任を持つのが当然だよね。
民間人だって会社の命令でいったのなら、会社が知らん振りするのはおかしいし。

183 :                  :04/04/25 13:33 ID:BX0eTxnH
>>179
失礼、まったく同意見。
ジャーナリストはよくて、ボランティアはダメで、という議論なのかと思ってた。
公務の人は別格。公務の人には経費の請求どころか、お見舞金を国家が支払うべきでしょう。

184 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:34 ID:wVVM+2I+
>>172 >>175 >>177
・・と、いう事は民間であれ、国が負担すべきであると・・・の
解釈でよろしいのでしょうか。
・・で、その負担は当然皆様の税金である訳ですが・・・「納得です」
・・と、の解釈でよろしいのですか??

185 :                  :04/04/25 13:36 ID:BX0eTxnH
>>178
「拉致されたら多額の賠償を求められるというのなら、戦地での報道は不可能になりますよ!」
極論ですかね。拉致されたら自決をするか、あるいは億単位の経費を払う人のみ行ってよしってなったら、だれもいけないでしょ。

186 :145:04/04/25 13:39 ID:SPkKM/nm
>>180
全費用というのは、現実的にありえないと思います。
政府がそれを選択するとも思えないし。
拉致が無かった場合自費で行うはすの旅費、怪我や病気になった際の治療費等は
自己負担でまず問題ないと思います。
問題となるのはそれ以上の部分でしょうね。
抑止力として効かせる事を肯定するならば、
旅費と治療費だけでは意味が無いでしょうから、
やや高めの金額が必要になりそうです。

187 :151:04/04/25 13:43 ID:M8HV3+eR
>>168

わからないと思う。今井家は赤旗購読者で、党首の脳天気な意見を
考えると無理だと思う。高遠家は子供がすべて未熟なことを考えると
単に当人の資質の問題でなく、家庭の問題であることは明らかです。
実際、あの年で自活していないのに、人の世話というのは単に金持ち
日本人として途上国を逃げ場にしているとしか思えない。郡山は少なく
とも親は無謀行為を知らなかったし、3人解放の際にも残りの人質を
気遣う社会性があったことから2家族ほどひどくはない。ただ、経歴
から肉体労働の延長と考えているところが気にかかる。報道は最低、
高度な資質が問われるべき仕事だとおもうのだが。。。それでも
問題は多々起こるのだから。。。

少年院や刑務所に入った人間の多くが罪を自覚していないように
下手をすると被害者意識や賞賛されるべき人間と感じる可能性も
ある。ある程度、現実的な負担がないと現実の重みがわからない
のでは。

188 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:43 ID:G22N9/fE
そう言えば、本多勝一もカンボジアや中国に行っていたね。
何でもかんでも現地優先に拘る人がいるが、本多勝一の報道は正しかったのかな。

189 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:43 ID:9tsK9vqi
>>184
その逆です。

190 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:45 ID:wZlJqN4G
>>185
救出経費も、自決も、ある国の国民であるという
その事が、自分や他人に利用される事が原因。

何処の国にも所属しなければOK。
自国の戦争でない戦地に赴く
戦地カメラマンは、国を捨てる覚悟が要るでしょう。
自分の命を捨てる覚悟の前にね。

もちろん、そんな立場だから
まともな戦地ジャーナリストは
高く評価され賞賛されているわけですが。

191 :145:04/04/25 13:46 ID:SPkKM/nm
>>185
あなたは「命を賭した人」というのを軽く見すぎている。
行く人は必ずいます。
私自身、そういう条件下でも行くべきと思えば行くでしょうね。

192 :タヵトゥ氏ね:04/04/25 13:50 ID:6ASljhJG
>>174
TBSが「高遠さんについて……」ってインタビューしてたけど、
まるでハレモノ扱いで応じて貰えてなかったよ。村八分かどうかはしらんけど。
それに役所には「道民の誇り」って意見と同じくらい「道民の恥」って意見が寄せられているらしい。

193 :                   :04/04/25 13:52 ID:BX0eTxnH
>>190
どうやったら国に所属しないですむの?
その状態でイラクに入れるの?

>>191
ってことは、数億払えるの?それとも拉致されたら自決するの?
拉致されたので、迷惑をかけることをおそれてジャーナリストが自決、なんて
ニュース、聞いたことないけどな。
戦地ジャーナリストはそこまでもとめられなければならないの?
関係ないけど不肖宮島には無理っぽいな。

194 :                    :04/04/25 13:55 ID:BX0eTxnH
3人は準備がたりなかった。自覚も足りなかった。でも確かに他者を救いたいという情熱はあった。
家族は勘違いしていた。国民が同情して、自衛隊返れといってくれると思い込んでいた。勘違いに気づき、誤った。
3人はうなだれて帰ってきた。祖国に帰れたという喜びでなく、批判・中傷に対する恐怖で覆われていた。
もう十分じゃないですか?
これ以上攻撃しようという人の気が知れません。


195 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:55 ID:4phaT/R/
>>98
英雄扱いしている奴らがいるだろ。とりあえず週刊朝日の表紙のタカトゥー
の満面の笑みを見ろよ。

196 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:57 ID:R8yjTVbi
今日も高遠さんでオナニーしました。

197 :                    :04/04/25 13:57 ID:BX0eTxnH
>>189
で結局あなたの意見はなんなの?
5人の被害者は何を請求されるべきだと思うの?
議論が必要と提示しただけで、自分の意見はないってこと?

198 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:58 ID:4phaT/R/
>>104
政府の言うこと聞かずに勝手に(これを「自由」とすり替える奴もいるが)
イラク入りした奴を政府が救出するのが「当然」かどうかはいかに世論が
動くかによって話し合われていくだろう。当然だと思ってない人が大勢いるんだよ。

199 :朝まで名無しさん:04/04/25 13:58 ID:9tsK9vqi
>>196
あんたは偉い!ってかエロい

200 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:00 ID:4phaT/R/
>>106
国内で拉致されたり、旅行中に拉致された場合とごっちゃにするな。
彼らは自ら危険な地域に足を踏み入れている。

戦地での報道が不可能?何故?各局テレビ関係者、マスコミは
「正規に」イラク入りし、連日報道しているが?

201 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:02 ID:4phaT/R/
>>112
性別や年齢に条件付けたボランティア活動や、絵本を作るために
入国してるんだから観光旅行と大差なし。

202 :                    :04/04/25 14:02 ID:BX0eTxnH
>>198
在外邦人救出のために、政府が全力をつくすことを当然だと思わない人が大勢いるの?
そりゃ欧米メディアも驚くわ。


203 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:02 ID:qKjU77ap
>>ID:BX0eTxnH
お前さんどうでもいいが、名前の欄はわざとか?
それとやたら連投が多いな、下らん意見の割には

204 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:03 ID:4phaT/R/
>>119
なんで?それが「自己責任」じゃないか。

205 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:03 ID:wVVM+2I+
>>189
・・ですか〜〜逆ですか? 
・・で、今回の人質事件でどのような政策が有効であったのか・・
ご説明をお願いしたいが・・・むりかな〜〜


206 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:04 ID:CU1rcJCg
病気は便利だよな
しかし話させてもどうせろくなこたあ言わないだろうから
結局このままうやむやでいつのまにか講演なんかしてるんだろな
今井なんか自衛隊にでも入れちゃえ
根性たたきなおさないとだめだ
18・9だからつまらん原稿も取り上げられるが
あんなんで30過ぎたら終わりだぞあいつも

>>194
へんな妄想だな おまえ高遠じゃねえの? 粗悪燃料め

207 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:04 ID:4phaT/R/
>>128
反論できないからってすぐに「詭弁」なんて言葉に逃げるなよ。

208 :                    :04/04/25 14:05 ID:BX0eTxnH
>>200
拉致されたら多額の賠償を求められるというのなら、戦地での報道は不可能になるということ。
でもそうはなっていないし、そうすべきとは思わないということ。

209 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:05 ID:wZlJqN4G
>>193
上にあったように国が国民と協議して
しっかりと制度として線引きをするという手もあるし、
ベトナムなどの時は
殆ど行方不明失踪扱いで、そういった権利を結果的に放棄して
戦地を駆け回っていたカメラマンもいた。

ていうかさ、クレクレ反論しないで
自分で少しは調べたら?
あんた、殆ど自分の想像でしゃべってるでしょ?

210 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:05 ID:9tsK9vqi
>>197
あのなあ、最初に俺は、今回の3人には請求するのはおかしいと
言っただろ。読んでなかったの???

今回はいいけど、今後もそれでいいよってのはおかしいから
今後について考えようっていったんやん。何回、言わせる?

211 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:06 ID:4phaT/R/
>>131
人がうなだれて帰ってきたことを「批判、中傷に対する恐怖で・・」って
あたりがもう完全に思想が左巻きだよ、あんた。

計画の失敗にうなだれてたのでは?w

212 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:07 ID:wZlJqN4G
>>208
さっきから拉致→多額の賠償と
短絡しているのは何故か?
誘導質問の典型ではないか?

213 :145:04/04/25 14:07 ID:SPkKM/nm
>>193
「迷惑をかけることをおそれてジャーナリストが自決」を
ジャーナリストを抜いてみてください。
「迷惑をかけることをおそれて自決」
これ自体は世間にもいくらでもあることですよ。
もとから命を賭す覚悟の人ならなおさらなのですが、どうも不毛のようですので。
ちなみに意見は>>186に書きました。
個人的には抑止力に効かす事を肯定する意見ですので、
現実的には旅費+医療費に加えて数百万からせいぜい1千万といったところでしょうかね。
では。

214 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:07 ID:9tsK9vqi
>>205
費用負担についてはその前のほうに延々と持論を書いておりますので
そちらをご参照を。
ここで書くと他のみんなには2度でまになりますので。。。
>>146周辺前後あたりです

215 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:08 ID:FWd1R2lx
救出費用は危険に対しての準備具合で軽減。
普通のジャーナリスト・ボランティアは格安。
5人は全額負担

216 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:09 ID:4phaT/R/
>>145
拉致されたら救出は断れってこったw それでゆっと自己責任は完結するんだよ。

217 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:12 ID:4phaT/R/
>>153
日本国民を人質に身代金を要求するなら犯人が身代金を要求する相手は
日本(政府)だろうな。しかし、3の協力者への謝礼はこの場合協力者とは何を
指す?今回の3人の支援者達なんかを指すのか?だったら国が払う必要はないだろ。



218 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:14 ID:4phaT/R/
>>157
命をかけるって事の意味を取り違えてるな。

自分の命を危険に晒してまでもイラクに今行きたいと思い、政府の退避勧告
を無視してまでもイラク入りしているわけだから犯罪に巻き込まれたらそこで死
んでも本望だ、くらい覚悟しろと言うのは当然だろう。

219 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:15 ID:9tsK9vqi
>>217
「苦売死」みたいな売名おやじへの謝礼ですよ。


220 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:15 ID:4phaT/R/
>>159
救出活動やめるべきですよ

221 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:15 ID:DJfig7vi
冷静に考えて、2ちゃんも含めこの問題に対する今のネット掲示板の動きは
おかしすぎると思わんか?自己責任自己責任なんて言ってるのは一部の産経
、新潮あたりの阿呆なバカ保守くらいだろ。それがネットだと、ほとんどの
やつらが自己責任をうたっている。自衛隊派遣を支持した手前、今の状況の
責任をかぶりたくないやつらが、今回の人質たちを利用してごまかしている
としか思えない。

どうせバカ保守どもが「どこぞの掲示板に人質を擁護している意見がはびこっ
てるぞ」などとメールで連絡し合って、大挙してその掲示板の流れを変えて
るようにしか思えない。そして自分らの意見を世論にすり替えようとしている。

大衆がそんなことにだまされるほど馬鹿ではないということをそのうち知る
だろう。



222 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:16 ID:4phaT/R/
>>163
国はメンツを掛けて自衛隊撤退しませんでした。それのどこが悪いの?

223 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:17 ID:egB7uMq6
> 482 :名無しさん :04/04/19 10:22
> http://www.sankei.co.jp/news/040418/sha105-2.jpg
> 今井紀明が直筆メッセージで93.4.16と書いた日付が何をさしているのか
> 何故04.4.16や16.4.16でなく93.4.16という北朝鮮の暦を用いているのか
> 本当に気になる.73年にもみえるが03年の間違いには見えない
>
> 483 :名無しさん :04/04/19 11:55
> # 今井君の日付のやつ、さっき知ったけど怖いね。
> # 93、73、13の何れかに見えるけど、平成、西暦のどれにも当てはまらない。
> #
> # 唯一当てはまるのは、北朝鮮で使われている「チュチェ暦93年」のみ。
> # http://village.infoweb.ne.jp/~fwhp7108/iroiro.htm#CHUCHE

224 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:18 ID:4phaT/R/
>>169
政府の意向に背いて危険な地域に行き、そこで犯罪に巻き込まれたら
政府に対して迷惑を掛けるのだから捕まったら死ぬ覚悟で、の方が正しい。

225 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:18 ID:9tsK9vqi
>>221
そういうかきこするからまともに3人擁護している人まで
馬鹿サヨ扱いされてしまうことに気付いたほうがいいね。


226 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:18 ID:vy++MxS4
三馬鹿大将って昔は輸入物のアメリカノコメディーだったんだって
因果は廻るってこのことね

227 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:20 ID:G22N9/fE
>>221
仮に、自衛隊派遣してなくて、拉致犯が政府に別の要求をしても同じだけど。

228 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:22 ID:4phaT/R/
>>180
100〜200?北海道は無償で1500万円近い税金をあの2家族のために
使っているようですが。

チャーター機の使用量も一部負担すべき。

229 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:23 ID:4phaT/R/
>>185
それが「自己責任」でしょうに。

230 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:24 ID:9tsK9vqi
>>227

>>221は論理的に自己矛盾を起こしている。
なぜなら大衆が自民党を支持しているから彼らは
必死に遠吠えしなくてはならんわけだ。
彼の論理で言えば大衆は馬鹿だ。しかし大衆は馬鹿ではないという。
ようわからん香具師だ。

231 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:25 ID:wZlJqN4G
>>221
「一部」のマスコミが謳って
ネットだと「ほとんど」
自分の思惑と違う部分は
掲示板操作などの「謀略論」

まともな擁護派の人がエラク迷惑しそうな意見だ事。
馬鹿三人組みがまともなボランティアの評判を落としたのと同様に。

232 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:26 ID:KPTE6b58
>>221
うちは産経とってないけど、今日この板で産経の社説のコピペ見て
もっともなこと書いてあんなあ、と思った。新聞はいろいろ読むべきなんだろうな。

233 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:27 ID:4phaT/R/
>>193
拉致されたら自決しろなんて誰が言ってるの?極論でしか読みとることが出来な
い人なのかい?

>拉致されたので、迷惑をかけることをおそれてジャーナリストが自決、なんて
>ニュース、聞いたことないけどな。

しかし政府の勧告を無視して勝手にイラク入りして拉致され、迷惑を掛けたとはこれっぽっちも
思っていないなんてのも今回が初めてだろうよ。

>戦地ジャーナリストはそこまでもとめられなければならないの?

そりゃそうでしょ。誰に強制されたものでもなく、自分でその道を選んでるんだから。それが
自己責任ですよ。これを理解できてたのは郡山氏の母親くらいでしょう。


234 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:27 ID:4phaT/R/
>>194
そこまで偏った考え方で一方的に擁護する人の気も知れないけどね。

235 :タヵトゥ氏ね:04/04/25 14:27 ID:6ASljhJG
100万歩譲って3馬鹿が一切費用負担の必要無しとしても、
北海道が馬鹿家族の費用を負担するのはおかしいよなあ。
そもそもキチガイ家族は東京に来る必要なんて無かったわけだし。

236 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:27 ID:4phaT/R/
>>197
読解力無さ過ぎw

237 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:29 ID:4phaT/R/
>>202
在外邦人なんて言葉を便利に使うな。あくまでも奴らは政府の勧告を無視して
イラク入りしていることを忘れてはならない。

238 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:29 ID:wVVM+2I+
>>214
ここは新幹線並に超特急であるので・・・
改めて自分の意見を書いたほうが・・有効であると・・・おもわれ!
気が向かないので有れば・・終わりって事で解釈しても・・
いいかな〜〜〜

239 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:29 ID:xjTI1Wkr
>BX0eTxnHさん
>拉致されたら多額の賠償を求められるというのなら、戦地での報道は不可能になる

やっぱり極論、というより非現実論。
本来命がけの行為であるのに命をかける覚悟の無い人がイラクに入るのが現実だよ。
多額の賠償を求められる条件だったとしても、その覚悟の無い人は平気で行く。
自分が拉致に遭うとは思わない人だし。
逆に本当に命がけの人なら、そのくらいの条件はあってないようなものだから行く。

240 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:31 ID:9tsK9vqi
>>238
了解。流れを乱してしまいそうなので我慢します!
アイアイサー!

241 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:31 ID:4phaT/R/
>>208
だーかーらー、国内で拉致されたばあいや海外旅行中に拉致された場合と
一緒にするなと言っている。彼らは政府が危険だと行っている地域に自分か
ら足を踏み入れ危険な目に遭っている。危険な目にあって当然だろ?政府
は危険だと言ってるじゃないか。それを無視してイラク入りしておいて政府の賠
償請求に反対ではおかしいだろ。

それから、戦地での報道云云だが、戦地報道は彼らがしなくてはならないもの
ではない。

242 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:32 ID:4phaT/R/
>>219
それは家族がすべきでは?

243 :サヨじゃないよ                  :04/04/25 14:33 ID:BX0eTxnH
しかし政府の勧告を無視して勝手にイラク入りして拉致され、迷惑を掛けたとはこれっぽっちも
思っていないなんてのも今回が初めてだろうよ。
↑多い意見ですが、本当に5人とも迷惑をかけたと思ってないのでしょうか?
反省してるんじゃないですか。
もちろん3人に落ち度は山ほどありますが、批判のすさまじさをみると気の毒になります。

244 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:33 ID:4phaT/R/
>>221
大衆をだまそうとしてるのはサヨの方だろうが。

245 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:34 ID:KPTE6b58
>危険な目にあって当然だろ?

おいおい、まるで罪に対する罰みたいな考えなんだな。

246 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:34 ID:4phaT/R/
>>230
確かにw

247 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:35 ID:50V/3fY9
もし国が三人の自作自演に騙されて、自衛隊を撤退させたとしたら
自衛隊を撤退させた事為に国が被る損害について誰が責任をとるのでしょう?

248 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:36 ID:9tsK9vqi
>>242
僕も本来は、家族がすべきと思いますよ。
でも>>146に書いたような感じで事前に決めておくべきでしょうね。
それを決めていなかった時点で政府にも問題はあったと思います。
 今後、このような事件が再発する可能性が大いになるなかで
良識ある市民が新しい枠組みをつくることを訴える必要があるでしょう。
で、なければほんの一握りの身勝手な人間によって税金が浪費される
ことが繰り返される。

249 :221:04/04/25 14:38 ID:DJfig7vi
あははは、食いつきがいいね。図星って証拠でしょうか。


250 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:38 ID:4phaT/R/
>>243
最初の3人は解放されてすぐにイラクに留まりたいなどと発言していたな?

後の2人も帰国する際にガッツポーズしてみたり、両親が日本大使館の方が
力を貸してくださったんだから感謝と謝罪を・・と言っても「(大使館員は)連絡が
あって来ただけなんだから」と言っていたな?

迷惑掛けたと思っている人の言動か?これが。

251 :221:04/04/25 14:38 ID:DJfig7vi
冷静に考えて、2ちゃんも含めこの問題に対する今のネット掲示板の動きは
おかしすぎると思わんか?自己責任自己責任なんて言ってるのは一部の産経
、新潮あたりの阿呆なバカ保守くらいだろ。それがネットだと、ほとんどの
やつらが自己責任をうたっている。自衛隊派遣を支持した手前、今の状況の
責任をかぶりたくないやつらが、今回の人質たちを利用してごまかしている
としか思えない。

どうせバカ保守どもが「どこぞの掲示板に人質を擁護している意見がはびこっ
てるぞ」などとメールで連絡し合って、大挙してその掲示板の流れを変えて
るようにしか思えない。そして自分らの意見を世論にすり替えようとしている。

大衆がそんなことにだまされるほど馬鹿ではないということをそのうち知る
だろう。


252 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:38 ID:4phaT/R/
>>245
は?何が言いたい?

253 :タヵトゥ氏ね:04/04/25 14:38 ID:6ASljhJG
>>247
国ですw

254 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:39 ID:9tsK9vqi
>>249
まじめな人が多いんだよ。スルーされなくてよかったね。笑

255 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:40 ID:50V/3fY9
>253
やっぱりね…
小泉に同情するよw

256 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:40 ID:wZlJqN4G
>>245
因果と応報という関係で罪と罰と言ってるなら
正にそのとおりだが。

それでも戦地に行って情報を持ち帰るから
彼らは賞賛されるわけだ。

257 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:42 ID:wVVM+2I+
>>240
有難うさん・・・またね〜〜

258 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:44 ID:6ph8dnOE
>>249
書き逃げかっこわるー。

259 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:44 ID:xjTI1Wkr
>>251
正体はウヨさんかな?
でサヨさんに対する反発を期待して煽ってる?
まさかサヨさんじゃないよね?
だったら馬鹿すぎだもん。w

260 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:46 ID:wZlJqN4G
>>259
ウヨでもサヨでも
莫迦なのは間違いないだろう。

自分で、あれを、
気の利いた煽り文だと思っているのがイタイ

261 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:47 ID:9tsK9vqi
>>259
サヨさんの好きな右翼自作自演説か。
左翼を馬鹿だと思わせる作戦。。。。笑

でも、それにしてはあまりにも文章が稚拙だよ、あれ。
今回の事件の犯行声明のほうがまだましって感じだなあ。

262 :221:04/04/25 14:50 ID:DJfig7vi
ニュース関連の板よりイラク情勢板の方がどんだけマシなやつが多いか。
それだけでも馬鹿保守の安易な大挙書き込みがバレるってもんだよね。

そら、阿呆保守ども、イラク情勢板に行って「世論」を動かして来い!
プ。

阿呆保守以外のみなさん、ここにいると一部の偏った意見に洗脳されま
すのでイラク情勢板に行くことをお勧めします。

イラク情勢
http://sports2.2ch.net/iraq/

263 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:51 ID:6ph8dnOE
他の板に逃げるようですw

264 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:54 ID:iJ8Gq7ov
今、ふと思ったんだが、これが現実にテロ組織による事件だとしたら、
国連が調査すべきものなんじゃないのか?
日本国内だけで済ますべき話じゃないだろう。
国際世論は「人質を過剰に批判する日本はおかしい」的な論調になっているが、
それは、「自己責任」と同時に、「テロ組織との結託による自作自演」の可能性がぬぐえないから。
「テロ組織と結託して、自己の主張を通そうとする狂言」は、
卑劣なテロ犯罪と代わりがないし、もし自作自演が事実なら、
3人は国際法廷で責任を追及されるべきだろう。
国連は全く動いてないのか?とりあえず、通報や要請はした方がいいと思うが。

265 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:56 ID:4phaT/R/
イラク情勢板見てみたけど、ここと大差ないじゃないかw

266 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:57 ID:4phaT/R/
>>264
確かにね。国際世論はあの3人の自作自演説があうることまで知ってるのか?
と思うのだが。

267 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:58 ID:9tsK9vqi
>>262
&all

今、彼のすすめたイラク情勢板に行った。
分析完了。

 イラク情勢についての様々なスレが乱立しております。よって、大小
主張によってスレが多すぎて何が体制か判断できないような状況にある。
だから、彼は「イラク情勢板ではサヨ側が優勢だと」勘違いしている
ものかと。
 一方、この「ニュース関連板」では確かにたくさん人質関係のスレが
たっているもののある程度、集約されている。ゆえに、各スレでは、
世論の多数派が多数意見になってしまうわけです。そして彼のような
主張のものは多数になれない。
 ゆえに「イラク板」の中のそれも自分たちの主張にあった「スレ」に
入るのであろうと思われます。




268 :267:04/04/25 14:59 ID:9tsK9vqi
体制=×
大勢=○
すんまそ

269 :朝まで名無しさん:04/04/25 14:59 ID:KPTE6b58
個人が自分の責任で危険を冒すにより公の利益になるとしたら、
その勇気は賞賛されるべきだ。
政府が危険だと行っている地域に自分から足を踏み入れることが罪で
そのことによって危険な目にあうことを罰などというのは間違ってるよ。
危機を回避する責任の多くを自分で負っているというだけだ。

270 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:02 ID:4phaT/R/
>>269
誰も政府が危険だと言っている地域に足を踏み入れることを罪だとは
言ってないだろw

ただ、そこまでして今のイラク入りしたければ、本人はもとより家族も自
己責任を負えよ、ということだ。無事に帰ってこれない覚悟はすべき。

271 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:02 ID:9tsK9vqi
>>269
それはその通りで異論の余地は少ないわけだ。
問題は、その危険回避ができず今回のようなケースになった場合、
政府は何をどこまでするべきで、その時に使われる税金について
その個人は責任を負わなくてもいいのかどうなのか。と、いう
ことじゃないのかな。

272 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:05 ID:wVVM+2I+
>>269
同意!・・冒険心は罪ではない。
残念ながら・・冒険の意義を勘違いされている、
お方がおらっしゃる事に、不安を覚えるのも事実。

273 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:08 ID:KPTE6b58
>>270-271
そだね。いざというときに動揺しないようにしとかないとね。

じゃないとマスコミにいいように揺さぶられて国民の命を危険にさらしかねない。

274 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:10 ID:9tsK9vqi
>>269
あと公の利益になっているかどうかの判断は誰がする?
国の業務によってイラクに入国している人間以外に
関しては、その線引きは非常に難しい。


275 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:11 ID:abh+f9un
>>262
行って読んで来たけど
あっちの方が酷い事になってるじゃないか

276 :タヵトゥ氏ね:04/04/25 15:11 ID:6ASljhJG
日本に帰ってくるまでが海外ボランティアだろ

277 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:11 ID:POBUkywd
>>264
国連って。まさか自国内のスパイも国連に取り締まって
もらおうとか言ってた党の支持者ですか?

278 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:14 ID:A4upe6Kb
彼(今井さん)が学校にきていなかったのは事実です。お昼休みとか、授業中で自習しているクラスなど、
学校内で下級生の教室へ行って、自分がやってるNPOだかNGOだかの勧誘や思想をぶったり、生徒
入り口の玄関口で下校中にマイクをもって、この学校はなんだかんだとか、全校生徒も迷惑に感じて
いたことは事実です。

彼の団体に内の学校の卒業生は誰もいません。彼の学校内での活動は、ハッキリいって私たちには
迷惑でした(全校生徒の声)。
学校と生徒会総会でも問題となって、結論は、在校中は一切そういう活動を学校内と敷地から200m内
ではやらないこと、ということに決まったんです。地域の人からも、スピーカーからの声がうるさいという
苦情に、学校の先生方の対応に努力されたことも真実です。

数度ですけど今井さんのご両親が学校へやってきて、「うちの息子をのけものにするのか!私も教師だ。
あなた方は常識のない生徒だ!」と、張り紙までした親です。この行動には、みんな驚いていました。

ここからは私の意見です。今井くんも変わった人だったけど、ご両親は、もっと変わった人です。
それが、最初の記者会見でしばらく全国に語った言動だったと感じています。
ほとんどの人が彼らのこれまでの行動と言動を支持していないことは本当のことです。

彼らの家族全員が東京で滞在していたときの滞在費と食事代、全部、北海道庁で支払ったのも、不満。

これこそ、自分が好きで東京から帰らなかったのに、よく出させるのも問題。全部で1477万円もかかったこと、
地元ニュースではとりあげられていました。

ここで書いている人たちは、地元や同窓生の迷惑に思っていることまで知らないで、推測や書いた人への
批判だって中傷 と言えるのではありませんか?
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019567&tid=a5a4a5ia5afa4gffckdcbfm94bab&sid=552019567&mid=130948


279 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:19 ID:9tsK9vqi
>>278
おいおい、北海道って食事代まで払ったの?????
馬鹿じゃねえか道知事。食事なんて東京にいたって
家にいたってするもんだろ。救えんな。

 それと、日頃からそういう人間だったということが
よくわかったよ。それでも理屈としては一人の人間として
助けなければならない政府もご苦労なこったな。
 しかし、そこに書いてあることが本当なら歩く公害じゃないか。
志をもつのは勝手だが他人の迷惑をいっさい考えていないというのが
いたすぎる。

280 :264:04/04/25 15:22 ID:iJ8Gq7ov
>>277
いや、支持政党云々は関係ない。
イラクの復興支援は、国連の総意のはずだろ?
まあ、国連の総意=アメリカの総意だろってのはこの際おいといて。
今回の要求は復興支援のために派遣された自衛隊の退去で、
しかも、要求してきたのが知名度の低いイスラムの組織。
それだけで、背後関係を調査する必要があると思うんだが。

自作自演の調査ではない、テロリストの調査。
その結果として、自作自演が証明されることがあるかもしれんが。

独立国である日本の国内のことまで国連がカラムとなれば、内政干渉。
そんなことは望んでませんよ。


281 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:25 ID:wVVM+2I+
>>278
私、個人的な意見でしかないですが、その、不満というか疑問には理解できます。
・・ですよね、教員である母親の意見としては、余りにも矛盾を感じました。

しかし、あなた方はそれなりな信念の下、学業に励んでいる訳で・・・
どうでしょうか・・・人生、一時の経験であったと、認識されるのも寛容かと・・

282 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:25 ID:50V/3fY9
北海道の納税者にはは心より同情します。

283 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:27 ID:9tsK9vqi
食費と滞在費で1477万円っておいおい毎日
しゃぶしゃぶ、ふぐちり、寿司、フレンチフルコースってか。。。

284 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:28 ID:HJV+yeHp
>>60が事実なら中卒なんだよ奴は

285 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:29 ID:9tsK9vqi
被害者の家族なんだ!心が痛んでいるんだ!
そんぐらいのご馳走ぐらい食って何が悪い!

って、俺も言ってみたい・・・・・・
言ったかどうかは不明

286 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:30 ID:POBUkywd
>>280
今現在イラクを支配してる所は?
国連が今イラクでなんの活動を?
なんか有ったら国連とか言うけど力はありません。
しかもそんな物国連に押しつけて日本に処理能力は
有りませんと?
>>279
食事代は請求で,確か他のは請求はしないとか
知事が言ってたような。

287 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:31 ID:9tsK9vqi
>>60
6人の滞在費と食費が1130万円ってか・・・・・・
アラブの王族か、香具師らは。。。。。。。。
狂ってるな。道民はそれでいいのん?

288 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:32 ID:Q9i4LdHX
それじゃ序に。同じ同級生と言う人の投稿。

「私は彼と同じ高校でした。
彼は、学校にもほとんどこないで、街で集会をやっていました。
立命館では、除籍にという意見もあったのですが、地元支援者が教育委員会へクレームを入れて、私立ということでイメージが悪くなって学生が集まらなかったらマイナスということで、温情で卒業させてもらったことは、私たちのあいだでは有名な話です。

しかも、彼は、その卒業式にも出なかったこともです。

私たち同窓生は、今井くんを好き、いいことをしている、という認識はもっていません。

これは中傷ですか?
そうなら、彼の活動の正当性を私は2年、同じクラスだったものとして、支持しません。
だって、「卒業証書」をわざわざ届けてくれた担任の先生の前でやぶりすてたんですから。

こういう所も、彼の非常識というより、奇異すら感じていますから・・・・。」

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=552019559&tid=ffckdca4na5fa5mbpbav&sid=552019559&mid=1682

289 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:35 ID:9tsK9vqi
>>288
スーパーフリー、ミラーマン植草と、不祥事続きの早稲田大学。。

今井を落としたことは英断だったわけか。
いや、英断せんでも落ちてたか。。。。。
で、学校にいってないからろくな学力もなく一芸入試しかうけられん
かったわけやな。わかってきたぞ、真相が。

290 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:35 ID:Q9i4LdHX
「確にかかった北海道の経費は↓です。

●職員の北海道と東京の行き来の飛行機代477万円

●拉致家族(北海道の二人)の6人分の北海道東京事務所で記者会見をするなどして東京滞在していた時のホテル、食事(東京事務所にいるときの全員の弁当を含)代 1130万5748円

●東京から千歳へ向かった関係者全員の飛行機代27万円

これ、みんな北海道で出した金額だそうです。こちらでは地元紙で掲載されました。

こんなお金まで出してもらっているのに、記者会見での家族の言い方、あれはないでしょう?

このお金、道では請求しないことがきのう地元ニュースで言ってました(-_-メ)

これは北海道民税を使われたんです。なんか、おかしくないですか? 家族の分まで出すのって????? 」

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=552019559&tid=ffckdca4na5fa5mbpbav&sid=552019559&mid=1674

291 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:37 ID:9tsK9vqi
あのなあ帝国ホテルのスイートにとまってんのか?
ってぐらい金かかりすぎやろ。
何やってんねん。
請求せんでええんかいな。これ東京都民だったら
一切はらわんな。まあ、知事が石原だから最初っから
つっぱねてるはずだけど。
大問題だぞ。

292 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:38 ID:6ph8dnOE
いまどきの高校生って右、左で言ったらどんな感じなんだろう?
相変らず戦後民主主義でちょい左って感じかな〜。

293 :タヵトゥ氏ね:04/04/25 15:38 ID:6ASljhJG
馬鹿家族が東京に来なきゃいけなかった理由は?
なぜその飛行機代まで面倒みにゃならんの?

294 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:41 ID:9tsK9vqi
そこの費用負担については即刻、話合うべきだな。

「3人は可愛そう」というお涙頂戴作戦でうやむやにされたら
道民はたまったもんじゃないぞ!
と、いってみる東京都民。

295 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:42 ID:wVVM+2I+
>>289
残念の一言。
エロ人間と・・・一緒にすな!!!!!!!!
腹立つな〜〜

296 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:42 ID:a//nPr7j
そういうのって左巻きの連中がよく訴えてるよな。
税金の無駄使いを正すのはあたりまえ。
今回は左巻きの連中を支持する。
大いに、道に対して訴訟を起こしてくれ。


しないの?

297 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:45 ID:9tsK9vqi
>だって、「卒業証書」をわざわざ届けてくれた担任の先生の前でやぶりすてたんですから。

こんな他人の心を踏みにじるような香具師の家族が、
国民に「家族の心を思いやること」を要求するのか。。。。
なんかいやになるな。


298 :タヵトゥ氏ね:04/04/25 15:52 ID:6ASljhJG
>だって、「卒業証書」をわざわざ届けてくれた担任の先生の前でやぶりすてたんですから。
こいつらの異常な言動がすべて納得いった

299 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:54 ID:9tsK9vqi
>>298
俺も納得いった。あの3人をたたくのはおかしいとも自問自答したが・・・・・・

これらの記述が本当であるなら、少なくとも今井は一家そろっておかしいようだ。


300 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:56 ID:POBUkywd
なんと言うか容易に信じられてしまうと言うのが恐いな。
あの家族って?

301 :朝まで名無しさん:04/04/25 15:59 ID:WGpO5UVw
>>278>>288>>290は今井君の同級生だったっていう
18歳の女性のYahoo掲示板への投稿だね。
その人に投稿を依頼した同じく同級生だったっていう投稿者の友達の女性が
自分の名前をYahooで公開して事実だって証言してた。
地元の人で言いたいことがあったら直接連絡くださいって。
投稿した女性はYahooにプロフィールも作ってたけど、
危ないからって忠告されてそれは削除したみたい。
友達の女性もID自体が本名にもなってたからそのIDは削除してもらったみたいだし、
かなり信憑性高い感じだね。

あと>>290は同級生は関係ないけど、僕も聞いたよ。
道は政府に言いつけたんだよね。
「自分たちは積極的に協力してるんじゃなくて、事務所を使われて迷惑してる」
って感じで立場をアピールしてたみたい。
あと電話も散々使われてたんじゃなかったっけ?

302 :朝まで名無しさん:04/04/25 16:03 ID:RI1PkH0A
Yahoo掲示板で、こういう事件なの同じ学校の生徒の心配のコメントが
ほとんど無かったのが不思議だった・・・
みたいなカキコがあったけど、言われてみればなるほどと思ったw

303 :朝まで名無しさん:04/04/25 16:05 ID:iMRZcnQD
マッチポンプ放送局

政府関係者に、政府の責任はどうするんです、と質問。
               ↓
それは、自分の意思で行ったのだから自己責任だろう。

どのくらい、今回費用が掛ったのです。
               ↓
たくさん掛ったよ、かれらにも負担して欲しいくらいだ。

と言わしめそれをネタに、しきりしつこく論議する。

さらに匿名性をいいことに、2ちゃんねるに、家族の誹謗中傷の
書き込みをして、それを非難。
人道的かつ正義の味方の放送局であるかのような印象をあた
える。

彼の国の指導者への諜報謀略部門から報告。
日本のマッチポンプ放送局と親和性を保つことに成功。我が方
の影響下にあると言えます。

304 :タヵトゥ氏ね:04/04/25 16:08 ID:6ASljhJG
この勇気ある同級生の身辺が心配だ。
悪魔一家から警護するために税金投入してもいいんじゃないだろうか?

305 :若宮啓文 ラストサムライ 武士道とイラクの抵抗と 1:04/04/25 16:09 ID:21RiDuXj
目を覆いたくなるようなファルージャでの惨劇。日本中が息を殺して見守った人質事件……。イラク情勢がますます騒然とするなか、
なぜか少し前に見た映画「ラストサムライ」を思い出していた。武士道がテーマとされて話題となった、トム・クルーズ主演のハリウッド
映画である。 ご覧になっていない方々のために、ごく簡単にあらすじを説明しよう。
明治維新後、政府は近代的な軍隊を育てるため、米国からオールグレン大尉を指導者に迎える。しかし大尉は官軍に抵抗する士族・
勝元盛次に捕らえられ、その一族と一緒に暮らすことになる。やがて、質実で規律正しく、義のために死をいとわぬ勝元らの武士道
精神に心酔し、ともに官軍に挑んで命がけで戦う――。 勝元を演じた渡辺謙がアカデミー賞助演男優賞の候補になったことも手伝
って、日本人の気持ちがくすぐられたのだろう、今年、ちょっとした武士道ブームが起きた。 新渡戸稲造の名著『武士道』がよく売れた。
そこでは、実は武人がめったに刀を抜かないことも強調されているのだが、国家・主君への忠誠や自らの名誉のために死をいとわぬ
精神こそ武士道の神髄だと受け止めるむきは少なくない。イラクへ向かう自衛隊員らを防衛庁副長官が「武士道の国の自衛官の
意気を示してもらいたい」と激励したのは、いささかきわどい話だった。



306 :若宮啓文 ラストサムライ 武士道とイラクの抵抗と 2:04/04/25 16:10 ID:21RiDuXj
もとより映画はフィクションだが、勝元のモデルは西郷隆盛だとされている。明治維新の功労者でありながら、
時代に取り残された士族の不満を背景に新政府に抵抗し、逆賊として西南戦争で命を絶った西郷は、確かに
勝元と重なり合う。 勝元らは侍姿を変えず、弓矢と刀しか使わないという現実ばなれの設定であるが、鉄砲や
大砲を備えた数万の官軍に対し、わずか500人の手勢で挑む壮烈な戦場シーンは迫力満点、さすがハリウッド
映画だった。 だが、これぞ武士道だと感激する声が多いと聞けば、水もかけたくなる。
冷たく言えば、勝元は結局のところ時代の流れに乗ることができず、無謀な戦いで部下の命を道連れにしてし
まった武将ではないか。敵だとはいえ、同じ日本人でほぼ農民出身ばかりのおびただしい兵士の命のことを考えた
様子もない。その意味では、いま自爆攻撃をし、同胞を巻き込んでまで激しく抵抗するイラク武装勢力とどこが
違うのか、と。 いや西郷は違う、そんな絶望の戦いに自らを追い込むには深い苦悩があったのだ、という反論が
あるだろう。立場も思想も違う福沢諭吉が西郷の反逆を擁護したのも有名だ。滅び行く士族らの反乱に殉じた
西郷の戦いは、過去を乗り越えるために時代が用意した宿命だったのかもしれない。 だが、それならイラクはいま、
まさに激動の変革期にある。命を惜しまぬ武士の戦いを潔いとたたえるなら、米英軍に命がけで挑むイラクの
武装勢力はどうなのか。すべてをテロリストだと切って捨てることができるのか。 たとえ彼らが歴史の流れに
乗れない旧勢力だったとしても、米国流のやり方に耐えきれないイスラムの意地や美学もあるのではないか。


307 :若宮啓文 ラストサムライ 武士道とイラクの抵抗と 3:04/04/25 16:10 ID:21RiDuXj
西郷はあの時代、こう言って西洋文明を厳しく批判した。

 「実に文明ならば未開の国に対しなば慈愛を本(もと)とし、懇々説諭して開明に導く可(べ)きに、左は無くして未開曚昧
(もうまい)の国に対するほどむごく残忍の事を致し、己れを利するは野蛮じや」(「南洲翁遺訓」から)
いまも同じだというつもりはない。だが、「民主主義」の理想を掲げて異文化・異教の国を力でねじふせようとするいまの
米国を見たら、西郷は何というだろうか。 しかも、黒船来訪に始まった強烈な外圧があったとはいえ、明治維新は日本人
の手によってなし遂げられた。それに比べていまのイラクには、米英軍の攻撃によって変革を強いられた不幸が横たわる。
ここではまだ自前の政権もできていない。

さて、日本人5人が相次いでイラクの武装勢力に捕まって大騒ぎになったが、被害者の解放を日本で待っていたのは
冷たい視線の渦だった。被害者らは米国や日本政府よりむしろ武装グループに同情や共感をもっていたのではないか
――そんないら立ちが、バッシングの背後に感じられる。
では、ラストサムライではどうだったか。オールグレン大尉は日本の武装勢力に捕らえられた末、共感どころかすっかり
同化してしまい、事もあろうに作戦まで練って、一緒に日本政府の軍隊に襲いかかったのだ。今度の人質どころの騒ぎ
ではない。
そんな主人公だというのに、日本の観客はこぞって満足し、喝采(かっさい)を送っていたのではないか。
人間の感情とは何とも勝手なものである。 (2004/04/25)



308 :朝まで名無しさん:04/04/25 16:12 ID:9tsK9vqi
>>304
今、それをやったら墓穴掘るだけだから大丈夫だとは思うが心配だね。

高校生にもなって、「のけものにされた」とかって親とかまで学校に
くるか?普通。大人としての自立心ないな。
それに「のけもの」じゃないし。ただ迷惑行為を禁止されただけだろ。


309 :タヵトゥ氏ね:04/04/25 16:17 ID:6ASljhJG
 ニューヨークタイムズは23日、一面でこれを報じました。人質の家族に嫌がらせの手紙が届いた
ことや、政府・与党から自己責任を問う声が噴出していることを伝えています。こうした現象の
背景には、「お上にたてつくことを罪とする日本人の体質がある」と記事は解説しています。
日本政府が、もと人質に航空運賃を請求するという報道を見て、ワシントンの日本大使館に
抗議の手紙を送った人もいます。ボストン郊外に住むジェンキンズさんは、大使あての手紙に
「怒りを感じる」と書いたうえで、高遠さん分の航空運賃として、2000ドル、約22万円の小切手を
同封しました。
 小切手を送ったジェンキンズさん:「ショックだったし、怒りを感じた。アメリカなら英雄扱いなのに」
 多くの兵士、ジャーナリスト、そして民間人を送り込んでいるアメリカとしては、なぜ人質に捕られた
被害者が責められるのか理解できないというのが本音のようです。

>高遠さん分の航空運賃として、2000ドル、約22万円の小切手を同封しました。
今井の分が送られて来なかったのは、破り捨てられると思ったからかな?

310 :朝まで名無しさん:04/04/25 16:18 ID:RI1PkH0A
プロ市民団体は一般人と違って組織力、動員力があるから恐いよな。
陰湿かつ組織的な嫌がらせに関しては
プロ市民団体、層化、凱旋右翼、総連、が四天王か。

311 :朝まで名無しさん:04/04/25 16:25 ID:5h1WzQ0N
しかしどうしようもねえな、戦後民主主義サヨクどもは。

312 :朝まで名無しさん:04/04/25 16:27 ID:9tsK9vqi
>>310
今井のあのカキこが本当なら。と、いう仮定ですが。

野心だけはあるが、リーダーシップとかカリスマ性はないな、彼には。
市民団体や左翼組織の中でも、最初は利用しているつもりが
利用されるだろう。
しかし他人の上にはたてず、結局、使い捨てになるだろうな。

テレビ画面からもカリスマ性が感じられない。なんか勘違いしている
子供って感じ。
昔の重信とかとはぜんぜん違う。

313 :朝まで名無しさん:04/04/25 16:46 ID:WGpO5UVw
ちょっと勘違いでした。
>>288>>290は先にYahooにカキコしてたEさんの投稿で、
Eさんに頼まれて証言したMさんが1回だけ>>278の元の投稿をして
そのあとEさんがMさんのカキコをコピペして投稿したのが>>278みたい。
Mさんの元の投稿には最初に
「E(EさんのYahooID)さんの名誉のために書きます。
友だちから電話がきて、ここの掲示板へ証人としてカキコしてほしいというのできました。私はyahooの掲示板を使ったことがなかったのでIDを取得するのに手間取りましたが、カキコはこれ一回とさせてください。」
ってあって、>>278の本文があって、最後に
「このカキコには私としての責任を持ちます。地元の人で私を知っている人で言いたいことあったら直接電話ください。
さようなら  ○○××(名前)」
って書いてたけど、最後の部分はEさんがコピペするときに外したみたい。
ごめんなさい。

314 :朝まで名無しさん:04/04/25 16:56 ID:8UESNooD
共産党はほんとうにカリスマ性のある人間は上に立てません。
スターリン、毛沢東、金日成、ポルポトの粛清で懲りたから。
「共産党にヒーローは要らない」by 赤旗(筆坂事件のとき)

315 :朝まで名無しさん:04/04/25 16:57 ID:CCPwBCSH
>104
飛行機代は外務省の内規ですが。法律ではないはず。

316 :朝まで名無しさん:04/04/25 16:59 ID:9tsK9vqi
>>314
カリスマ性がなければ政権をとるなんて無理だな。
あ、あっても無理か。

317 :朝まで名無しさん:04/04/25 17:04 ID:15bx9IIN
赤はね、新聞読むと消費税とかその辺にだけこだわってくれたらもっといいんだが。
現実を見ていないから自衛隊反対とかいっちゃうんだよ。

318 :朝まで名無しさん:04/04/25 17:06 ID:9tsK9vqi
>>317
そうそう、それともっと、俺としては左翼の皆さんに
三菱自動車をたたいてほしいね。
3人を擁護するよりそっちが先だろって言いたい。

319 :朝まで名無しさん:04/04/25 17:10 ID:IU/DcB9p
三菱の車なんて乗らねーし。

320 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/25 18:18 ID:cBhSzgGM
>>319、もまぃが、乗らなくても自衛隊が使ぅ。

で、みんなメシか?

321 :朝まで名無しさん:04/04/25 19:31 ID:mlRTn0Nb
コピペ
彼(今井さん)が学校にきていなかったのは事実です。お昼休みとか、授業中で自習しているクラスなど、
学校内で下級生の教室へ行って、自分がやってるNPOだかNGOだかの勧誘や思想をぶったり、生徒
入り口の玄関口で下校中にマイクをもって、この学校はなんだかんだとか、全校生徒も迷惑に感じて
いたことは事実です。
彼の団体に内の学校の卒業生は誰もいません。彼の学校内での活動は、ハッキリいって私たちには
迷惑でした(全校生徒の声)。
学校と生徒会総会でも問題となって、結論は、在校中は一切そういう活動を学校内と敷地から200m内
ではやらないこと、ということに決まったんです。地域の人からも、スピーカーからの声がうるさいという
苦情に、学校の先生方の対応に努力されたことも真実です。
数度ですけど今井さんのご両親が学校へやってきて、「うちの息子をのけものにするのか!私も教師だ。
あなた方は常識のない生徒だ!」と、張り紙までした親です。この行動には、みんな驚いていました。
ここからは私の意見です。今井くんも変わった人だったけど、ご両親は、もっと変わった人です。
それが、最初の記者会見でしばらく全国に語った言動だったと感じています。
ほとんどの人が彼らのこれまでの行動と言動を支持していないことは本当のことです。
彼らの家族全員が東京で滞在していたときの滞在費と食事代、全部、北海道庁で支払ったのも、不満。
これこそ、自分が好きで東京から帰らなかったのに、よく出させるのも問題。全部で1477万円もかかったこと、
地元ニュースではとりあげられていました。
ここで書いている人たちは、地元や同窓生の迷惑に思っていることまで知らないで、推測や書いた人への
批判だって中傷 と言えるのではありませんか?
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019567&tid=a5a4a5ia5afa4gffckdcbfm94bab&sid=552019567&mid=130948


322 :朝まで名無しさん:04/04/25 20:54 ID:03CFKmlA
自作自演という怪文書でさんざん振り回されたバカが、
また新たな怪文書を真に受けて騒いでる。
今井氏を告発する人は、顔と実名晒して告発する覚悟くらい持とうね。
今井一家は住所まで2ちゃんでコピペされまくってるんだから。

323 :朝まで名無しさん:04/04/25 21:08 ID:kfNjJQWV

実際今井氏を告発した人間は実名を公表して告発した訳だが。
よく見てないの丸出し。馬鹿だね。

324 :朝まで名無しさん:04/04/25 21:44 ID:9tsK9vqi
告発も何も同じ学校だった香具師はみんなしってるみたいだし、

ワイドショーとかでもそういえば同級生や友人の声ってなかったね。
普通、ついこないだまで自分の高校にいた子なら、担任とか校長とか
友達とかがインタビューとかされていかにその子が素晴らしい子なのか
とか語るよなア。
 いっさいなかったな。ま、知っている人は反論できんだろう。

325 :朝まで名無しさん:04/04/25 21:55 ID:WrZyC7cT
>310
童話もね。

326 :朝まで名無しさん:04/04/25 21:58 ID:V7BAlP47
>>324
まったくだね。
実際インタビュー取ったのかも知れんけど使えなかったのかな?
反論も「名誉毀損だ」とか弱々しいのばっかな。

327 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:00 ID:9tsK9vqi
>>326
頭ごなしに名誉毀損とかっていうひとはいるね確かに。

でも、これが「ぜんぜん事実とことなって実際はこうですよ」という
反論は皆無。まあ、ないだろうな。

328 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:12 ID:ji/jYAKc
アル掲示板では、
なぜ、あの事件のときに、
すぐに15万人の署名が集まったかを疑問視しています。

ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019567&tid=a5a4a5ia5afa4gffckdcbfm94bab&sid=552019567&mid=134943

329 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:16 ID:PDPS2qIO
まぁ、3人は2ちゃんねるなんて見てないだろうけどね。
PTSDでなくとも、わざわざ見ないだろうよ。

330 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:20 ID:9tsK9vqi
>>329
ぜんぜん事実と異なっていたらまわりの人間だっていくらでも書くよ。
学校関係者は数百人いるんだ

331 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:22 ID:sj22OLRs
道民の皆さんが気の毒だな、あんな3人にそこまで税金
使い込まれて。
自分で払えや!

332 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:28 ID:zphm9AR3
補欠選挙自民党が圧勝したね。
これが世論だわな。
人質事件の被害者たちを政治利用した中年サヨクのみなさん残念でした。

333 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:29 ID:k8JGOY8O
■■■論争■■現在進行中■■■

共産党議員掲示板で
「イラク人質事件」論争中!
たかしま均議員は以前、2ちゃんねらの書き込みを削除しまくって
祭りになり、掲示板閉鎖に追い込まれた人物。
いつの間にか掲示板を再開していた模様。
今回は人質全面擁護論を展開中。

http://www.izumito.com/Cgi-bin/takashima/bbs/joyful/joyful.cgi?

334 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:35 ID:9tsK9vqi
>>332
これ以上、あの使えない3人に固執すると
参議院選挙でも大敗していただけそうですなあ。。

自分の周りや友人にすら人望のない人間をどうやって
使うのか、疑問ですなあ。

335 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:39 ID:zphm9AR3
被害者の家族のみなさんもインチキNGOの中年サヨクの力なんか
借りないで普通に救出を求めてれば何も問題なかったのだ。
参議院選挙でも大敗したらいいよね。

336 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:45 ID:5ucAc/es
自己中人間にかかわるとろくなことがないってことわかんないのかな

337 :朝まで名無しさん:04/04/25 23:48 ID:a//nPr7j
>>330
ボクは同じ高校だったけど、言われてるような事実はなかったよ。
一部、右翼系権力志向の教師には弾圧されたけど、生徒のほとんどは
支持してた。イベント毎に彼が壇上に立つと、大きな歓声が沸いたよ。



とかいう、書き込みが増えるヨッカ〜ン。

338 :朝まで名無しさん:04/04/25 23:51 ID:9tsK9vqi
>>337
増えるといいね。
彼の友人や先生から擁護する声がまったくないのがかわいそうで。。。。


339 :朝まで名無しさん:04/04/25 23:57 ID:o54Ka0l9
左翼左翼っていうけど左翼でも末端の人たちは純粋に世界平和やイラク
への人道支援を考えている。問題はそういう末端の人たちの純粋な気持
ちを利用して反米を唱えさせ日本とアメリカの離反をたくらんでいる左
翼の上層部にある。彼らは某ならず者国家から派遣・買収・洗脳されて
おり、自国の勢力拡大のために日本とアメリカと韓国の連携を絶ちたい。
きれい事を排して言えば自衛隊のイラク派遣はイラクへの人道支援のた
めではない。それなら国連主導で行えばよいこと。アメリカに尻尾を振
っていかなければならない理由は某ならず者国家の脅威があるからに他
ならない。某ならず者国家の脅威がなくなるか、日本が独力で防衛でき
るだけの軍事力を持っていれば、その必要はなくなる。私だって日本が
経済的にも治安においても困難な時期に自衛隊に行ってほしくは無いが
、某ならず者国家から自国を防衛するためにはアメリカとの関係は不可
欠だから仕方が無い。テロリスト組織よりテロ国家の方がより脅威であ
るというだけの話だ。私もアメリカが好きなわけではない。横暴だと思
う。イラクの人たちには申し訳ないとも思う。だが私達は私達自身のよ
り間近な脅威に備えなければならない。そういう意味において反米は某
ならず者国家を益する行為だ。自衛隊撤退を叫ぶ人は、いかにして某な
らず者国家から日本を防衛する気でいるのか。理想主義結構、尊いと思
う。だが理想だけではなく、それらについて具体的に考えてみて欲しい。
もちろん、横暴極まる某合衆国や腐敗しきった自国より某ならず者国家
のために活動したい、という人は仕方が無いが・・・それでいいのか?
あなたたちの尊い理想が某ならず者国家に利用されないことを祈る。

340 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:01 ID:lJvW9f0t
善人ぶるのが一番悪い。
自分がしていることはいいことだと自分に酔ったときに一番間違う。

人は神じゃないので、誰も救えないよ。
自分が神にでもなった気分で救いの手をさしのべるのは傲慢すぎる。

浅い考えでも「行動をおこすこと」の素晴らしさを
褒め称える風潮はもうそろそろ止めよう。

ボランティア、若者政治運動家、命がけフォトジャーナリスト
そんなのちっとも偉くないことに国民は学ぶべきだ。

341 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:04 ID:rt6N7XOk
しかし反政府的な立場で諸々の主張をしてたのが、政府と税金を
たんぶりヒトモノカネ的に使わせていったい何様というのが
自己責任論者からの批判だろ。「世界の皆さんに感謝」はあ?
「政府といわんかい政府と」いうのが正直な感想だ。

342 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:05 ID:hXKTly+3
http://revolt.cocolog-nifty.com/love/



イラクで人質になった人たちを誹謗・中傷する奴らって、どういう精神構造してるんだ? 読売・産経・新潮なんかは
「そういう会社」だからやって当たり前だけど、マスコミの力を振りかざしやがって絶対に許せねぇよな。人質になった
人たちの家へ脅迫めいた電話をかける奴らとかって、心が荒んでるというか完全に脳がいかれている(サナダムシい
るのか?)。世界に恥じる馬鹿トリオ=小泉・福田・安倍からはじまって、なんとかちやんねるとかで書いてあることが
世の中の全てだと思ってるような奴らまで、イラクで人質になった人たちのことを悪く言うような奴は許せねぇな。本当
の意味でイラク市民のためになるようにと出かけていったのは、自衛隊じゃなく彼らだからだ。
 馬鹿政府の放った工作員9人は、イラクじゃなくてアンマンあたりでうろうろしてただけだってね。しかもだよ、目的は
救出じゃなく、人質の背後に共産党がいて自作自演してるんじゃねぇかどうかだけ探っていたらしい。てめぇら脳みそ
ついてんのかよ!
 米軍も兵隊の頭数をそろえるのに必死で、「民間人」部隊が3万人にもなるとか。そんで自衛隊がやらされているこ
とは、やっぱり米軍の人員不足を補う兵站だってね。復興支援などは名目にすぎねぇ。個々の自衛隊員を税金泥棒
とはいわねぇよ。派兵の命令を下した奴らが税金泥棒だ。奴らに罰を与えるなら、今度の選挙の時に自民・公明以外
の候補者に投票するしかねぇよな。邦人を見殺しにしようとした奴らに政権担当能力なんか皆無だ。国民の命を守る
ことが政府の最優先事項だ。最優先事項を無視するような奴らに政治を任せておいたら、市民にとってやばい方へ
しか進まねぇよ。



343 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:14 ID:JFp4Mb2z
>>342
そのページのタイトル「愛を知らなければ」
内容とかけ離れすぎてて痛いな

344 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:15 ID:59bLpo7o
教え子を戦地に送るな!!

今回の人質事件には未成年が一人います。外務省ならびに日本政府は戦地に赴く人々に
自己責任原則と自省を求めていますが未成年者に自己責任を求めるには無理があります。

むろん彼は自らの意思で戦地に向かう決意をしたと思われますが、そこに至るまで
には多くの大人がさまざまな形で関与していたはずです。

いかなる思想、心情、目的があったとしても未成年者を戦地に向かわしては
ならないし、それを阻止することができなかった周りの大人たちの責任は
自衛隊イラク派遣を阻止できなかった大人の責任よりもはるかに重く
深いものです。

われわれは、子供を戦地に送ってはならないという平和を愛するものにとっての
大原則を確認するとともに、彼の周りの大人たちの責任を追及するものであります。

未成年者を戦地に送った無責任な大人たちを断固糾弾し、責任者の世界市民に対する
謝罪と再発防止を求めます。二度と教え子を戦地に送らないという人権国家として
当然の原則を確認するとともに、こういったことを許さない社会の実現と教育の徹底を
強く求めるものであります。

345 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:16 ID:If3lGVJf
>>342

赤旗必死ですね。
誰も3人や日教組や民コロの味方はしませんわよ

346 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:18 ID:KV8L964k
>344
こういう主張されると弱いだろうな、ヤツら(笑)。

347 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:39 ID:ltAvtUO3
>344
ワロタ。
表題を見て、「またか」と思って読み飛ばしちまった。
>346教えてくれたありがd。

348 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:42 ID:yKF6C/+w
左翼左翼っていうけど左翼でも末端の人たちは純粋に世界平和やイラク
への人道支援を考えている。問題はそういう末端の人たちの純粋な気持
ちを利用して自衛隊撤退・反米を唱えさせ日本とアメリカの離反をたく
らんでいる左翼の上層部にある。彼らは某ならず者国家から派遣・買収
・洗脳されており、自国の勢力拡大のために日本とアメリカと韓国の連
携を絶ちたい。きれい事を排して言えば自衛隊のイラク派遣はイラクへ
の復興・人道支援のためではない。それなら国連主導で行えばよいこと。
アメリカに尻尾を振る屈辱に耐えて、それでも行かなければならない理
由は某ならず者国家の脅威があるからに他ならない。某ならず者国家の
脅威がなくなるか、日本が独力で防衛できるだけの軍事力を持っていれ
ば、その必要はなくなる。私だって日本が経済的に困難な時期に莫大な
金を費やして自衛隊派遣をしてほしくはない、ついでに言えば小泉も好
きではない。さらに言えば石油のために戦争を起こしたアメリカも嫌い
だ。横暴だと思う。イラクの人たちには申し訳ないとさえ思う。しかし
不本意ながら某ならず者国家から自国を防衛するためにはアメリカとの
関係は不可欠だ。苦渋の、しかし選択の余地のない選択だと思う。そこ
に正義があるとは思わない。テロ組織よりテロ国家の方がより脅威であ
るというだけの話だ。だが私達は私達自身のより間近な脅威に備えなけ
ればならない。そういう意味において自衛撤退・反米は某ならず者国家
を益する行為「反間の計」だ。自衛隊撤退を叫ぶ人は、いかにして某な
らず者国家から日本を防衛する気でいるのか。あなた達の言うことは正
しい。理想主義結構、尊いと思う。だが理想だけではなく、それらにつ
いて具体的に考えてみて欲しい。もちろん、腐敗しきった自国より某な
らず者国家のために活動したい、という人は仕方が無いが・・・それで
いいのか?
あなたたちの尊い理想が某ならず者国家に利用されないことを祈る。

349 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:42 ID:59I//UdW
この文章は秀逸だね。今回の人質と家族へのバッシングがいかに異常だったのか丁寧に解説してる。

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1082118321/53-74

350 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:47 ID:r4wCvJVQ
>>344
そういう意味では

イラクの事情にある程度詳しいはずの大人ふたり(高遠、郡山)がついていながら
未成年者(今井)を連れてイラクへ行かせてしまったのだから

イラクへ絵本のために行くという息子を制止できない親も親だが
高遠、郡山もなにを考えてるんだと思う。
高遠、郡山の責任の中には、今井の安全に対する責任感もあるはず。

三人の中では、危険な時期にイラクへ行くもっともな理由の一番薄いのは今井だ。
だからこそ、親や高遠や郡山など、彼にかかわった人間は、無理にでも止めるべきだったように思う。

351 :朝まで名無しさん:04/04/26 00:59 ID:JFp4Mb2z
>>349
気を付けた方がいいよ、君もマスコミなどに相当流されやすい方だろ?
「〜しなけらばならない」「〜べきである」「〜は当然」「〜は周知の通り」「〜は明らかである」
など洗脳キーワードが盛りだくさん。
まあ良くできてるし正しい部分もあるけど。

352 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:07 ID:qkiBUA2f
中傷は駄目だと思うけど、インターネットで匿名掲示板という属性を考えると仕方ないし
それが、ネットの最大の長所であり短所なんだから、短所だけとらえ中傷は駄目とか言っても
自由性という長所が削られるんだったら意味無しだしね
まぁ、TVとかで中傷が流れなければいいんじゃない
そもそも、中傷と批判は違うものだしね
批判くらいできないと日本の未来は暗くなるだろし
批判する人は必要だと思うよ

353 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:07 ID:uXHc/R9x
>>305>>307
なんかさ〜〜映画と、歴史書の解析のようですが・・・
そっち方面の・・CMのかたですか?

354 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:27 ID:DcoRe8WY
救出費用を請求すべき、という議論は、誘拐されたのがNHKの特派員で
あったとしてもでてきたのかしら。
NHKの特派員の場合であれば請求しないというのであれば、結局、3人が費用
を支払うべきとする理由はなんなのだろう。

355 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:30 ID:8VINBTA3
【イラク邦人人質事件】自己責任の徹底求める意見続出 与党
http://news7.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1082082229/212

> 第2に、人質が帰ってきたら、ようやく情報を流した。
> その理由は、人質を非難するためだ。
> 今度は「演出に協力していた」と明かして、いかにも「ヤラセだ」と言わんばかりだ。
> ……馬鹿じゃなかろうか?
>  人質は、かりそめにも、誘拐されたのである。
> 徹底的に従わなければ、殺される危険がある。
> そういう危険な状況で、やむをえず誘拐犯人の命令するとおりにしたからといって、
> それを「自発的に協力した」とか「ヤラセに参画した」とか言えるのか?




356 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:32 ID:oecTVaX8
1. 自己責任論

まず、「自己責任」の意味を確認する。
自己責任という単語自体はなかったが、近いものがあったので転載する。

じこせきにんげんそく 【自己責任原則】

個人あるいは組織などが主体的に行なった選択や行為に関して責任を負うものとする原則。(三省堂提供「デイリー 新語辞典」より)

つまり自己責任とはここから原則を取ればよい。
高遠菜穂子の直筆メモにある自己責任はこの意味であると考えてよかろう。

では人質に言われている自己責任とは何だろうか。
これは事故にあったことへの責任、である。
よくこれに対する反論として、悪いのは加害者であって、
被害者には全く責任はない、とする意見がある。
しかし、加害者が一番悪い事は小学生でも解る事で論議を待たないが、
被害者にも責任は及ぶのである。何故か。

予見可能性という言葉がある。裁判で責任を問う場合に出て来る言葉だ。
つまり、被告人が結果を起こる前に予測できたかどうか、を問う時に使う言葉である。
これがある、と判断された場合、被告人は結果について責任を負わなければならない。

よく事故の起こる、信号機のない場所で飛び出してきた人を轢いてしまった場合、
運転手の責任は何パーセントであろうか?
三人を擁護する人間の論理なら歩行者を轢いた運転手(つまり加害者)が100%責任を持つのであろうが、
実際にはそうはならない。先ほどの予見可能性もあるし、双方に不注意が認められて、折半ということになる。
保険の話にしても、裁判の話にしても、被告の責任が100%認められる事などまず無いと言っていい。
レイプですら、挑発的な格好をした、挑発的な言動をした、等で罪が軽減されるくらいである。
(これが正当かどうかの議論は置いておく。事実としてそういうのがあるという例だ)

357 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:33 ID:oecTVaX8
さて、今件を見てみよう。三人は危険な地域である事は認識していた。
これは解放前に残したメモ、掲示板への書き込みと言われる。
実際、高遠菜穂子などは危険な地域であり、行きたい人は自己責任で、と直筆のメモを残しているくらいである。
三人はファルージャに行けば危険な目に遭う事は予測していたのだ。
さて、危険な目を予測していたという事は、危険な目に遭う事は覚悟していったという事である。
或いは、そのリスクよりも目的の方がプライオリティが上だった、とも言える。
危険な目に遭うリスクとはなんだろうか。
それは本人への殺傷、金銭的損害等のみならず、
未成年であれば家族へかかる迷惑(これは成人であっても変わらないとは思うが)や、
周りに与える影響、そして周りから被る影響、その全てが『リスク』と言える。
これらの多大なリスクよりも、彼らは目的を優先したのだ。
これを一般的にはリスクを背負うという。
それは要するに責任を負うと同義である。
であるからには、そのリスクが現実化したとき何処に責任があるのかは自明である。本人達だ。
『犯行』の責任は拘束した犯人にあるのは当たり前だが、『犯行に遭った=危険な目にあった』のは本人達の過失といえる。

358 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:34 ID:uXHc/R9x
>>342
あの〜〜日本人人質は「開放」されましたよ。
日本国は、邦人保護の責任を完了させてますよ。

・・で〜〜貴方色々言いたいようですが、筋違いのようなきがしますね。
ならば、まだ「開放」つまり、救出されてないほかの国の方のことは、どうなのかな。
それと、日本の人質開放は・・関係ないんでしょうか。
それだけ、色々考えるなら、まだ、開放されていない国々の、方の心配もされる事
希望したいですね。
くどいようですが・・日本人人質は、開放救出されております。

359 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:35 ID:oecTVaX8
イラクの危険地域に入った、結果、危険な目にあった、それは自己責任である。
これはごく当たり前の事であり、今更言われるまでの事はない。
ただ、問題は何故それが批判の声として伝わってくるか、だ。
それは新聞が人質の証言として解放後伝えた、イラク人は悪くない、悪いのは自衛隊だ、などとする主張が原因である。
これは正しく責任転嫁に他ならず、これに関しては批判はやむを得ない。
そもそも、拘束した犯人が一番悪いことは火を見るよりも明らかであるのに、彼らを含むイラク人が悪くないとは全く神経を疑う。
まぁストックホルム症候群であればその神経を病んでいるのだから疑われても当然であろうが。
もしストックホルム症候群でないとすると正常な判断が出来なくなっているか、或いは犯人がイラク人ではないという憶測も成り立つが、
ここではこれについて語る事はしない。

因みに高遠菜穂子本人のメモは下のURLから。
ttp://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20040422185004
ttp://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD

360 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:36 ID:oecTVaX8
2. 何故か登場した政府陰謀説

2chで擁護派は沸き上がった自己責任論を政府の陰謀だと言っているのを見た事があるだろうか?
この手のスレであれば必ず登場する論理だ。
彼らは一体いつの人間なのだろうか。Xファイルの見過ぎである。
大体、マスコミが政府に抱き込まれているのなら、
政府支持率が5割近辺をうろうろ、などということは有り得ないし、
首相を無能呼ばわりしたり、与党幹部の醜聞を流したりなど出来る筈もない。
こんなことは小学生でも解る理屈だ。
そうではない、マスコミのセンセーショナリズムを利用したのだ、と言うのであれば、
それは政府ではなくマスコミ自身の責任であり、陰謀とは呼びがたい。
擁護派のよく言う、あれが自己責任ならこれも自己責任、という論法を借りるなら、
これを政府の陰謀と呼ぶなら被害者家族が最初期に自衛隊撤退を叫び、
それを左派マスコミが散々喧伝したのは被害者家族の陰謀、ということになる。
実際には単に面白い、使える素材を見つけたマスコミが尻馬に乗っかったに過ぎない。
こんな常識外れの説を長文使ってダラダラと主張するヤツがいるのだから、
マトモな擁護派はさぞ頭が痛いことだろう。

361 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:36 ID:oecTVaX8
3. 政府は何もしていない、と言ってのける傲慢さ

擁護派の言う事には、今回政府は無能ぶりを露呈し、人質救出には何の役にも立っていないそうだ。
だから人質とその家族は感謝する必要はない、と言う。恐らくこの後このスレにも出て来るであろう。
しかし実際には政府は少ない情報を必死にかき集め、人質の無事救出に努めた。
自国民救出の義務もそうだが、もし人質が殺されでもしたら
自衛隊撤退論議が高まる可能性が高かったということを擁護派は都合の良いだけ忘れる。
いや、寧ろ忘れていなく、死んでいれば自衛隊撤退させられたのに、
余計なコトしやがって、との思いから政府批判をしているようにすら見える。
もし殺されていれば自衛隊撤退論議が高まり、支持率は急落し、控えた参院選では圧倒的に不利になる。
だから政府は形振り構わず人質を救出するために努めた。
現地に対策本部を作り、外務省は24時間100人態勢で情報収集にあたり、
警察庁は専門家をイラクに送り、政府はイスラム信者に影響力のある人間や米国に協力を依頼した。
実際、ファルージャではこの事件解決のために停戦期間が延びたくらいだ。
これで何もしていない、何の役にも立っていないとは笑わせる。
では一体何をすれば何かした事になるのだろうか。
因みに、特殊部隊の突入は家族がヒステリックに拒否したのは記憶に新しいところだ。
政府は警察庁のSATを送り込む準備もしていた。
早期に決着したから直接的手段に訴えずに済んだだけの話で、
実際には救出のためのあらゆる手段を講じていたのである。

362 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:36 ID:1D0wCQHK
>>353
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040401/whv.htm
DVDが5/16発売だしな、と宣伝してみるテスト。

363 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:36 ID:oecTVaX8
尚、擁護派の言う人質が解放されたのは人質がボランティア等イラク人のために活動していた人だからで、
それを人質本人が訴えたり、家族が訴えたのがアルジャジーラ等で放映されたから助かったのだ、という論理だが、
それを語る際彼らは何のソースも根拠も示さないから注意して見るといい。
因みに日経新聞には以下のような記事が載った。

日本政府を批判するデモ隊などの映像が中東衛生テレビを通じて連日流れており、
解放交渉をこう着させる要因の一つになっているかもしれない。
イラクで拉致事件に巻き込まれた国の中で、犯行グループでなく自国の政府を批判する家族や団体が際立つ国は
日本だけだ。自分たちが日本国民の支持を獲得し、同政府にさらなる交渉条件を提示できるといった誤解を抱かせる可能性もある。
家族は人質解放を懇願しつづけるとともに、個人として犯行グループを批難する必要がある。
日本政府は「自衛隊撤退」要求を拒み、イスラム聖職者の説得も取り付けて犯行グループをイラクで孤立させることに成功しつつあった。
11日に「邦人解放へ」と報じられた直前には、犯行グループは解放条件の上乗せをあきらめていたはずだ。
(池内恵・国際日本文化研究センター助教授)

擁護派の言う事とは全く逆ではないか。
一体擁護派はどのような見識から言っているのだろうか、理解に苦しむ。

364 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:37 ID:KDteuo8Y
>354
わりと面白い話かも?
NHKの特派員であればNHKが責任持つべきだが
国が全く面倒みるなとまでは言う人は少ないと思う

だから3人は(というかTVに出てしまった家族は)国にすがる前に、もっと自分達の責任を自覚すべき
自分達が力不足だから皆さんに迷惑かけることになりました・・・という自覚を持って欲しいだけ

365 :ウヨは人でなし!:04/04/26 01:38 ID:KibTGRx9
反戦・平和を願う宮崎県の女子高生が、「自衛隊の海外派兵反対!」の
嘆願書を小泉首相へ送るが、平和の願いは小泉・安倍・石原の激怒を買い、
右翼団体「國際勝狂連合(統一狂会)」と日本青年協議会(生長の家)」
が動く。 女子高生のホームページ荒らし、Eメールで集団で脅迫、
家族や親戚の現住所、彼女の通う高校への右翼の度重なる脅迫電話。
「日教組や左翼マスゴミ(原文通り)に政治利用されているのは事実」
「学生・未成年の人は、大人のやることに公的に意見を出す権利なんか
ないでしょ」と、2chねらー用語を使い、市民運動を攻撃。

親戚の住所や名前まで調べて、「自衛隊海外派兵反対」したことへの謝罪を
脅迫により求めさせる狂信的で非道なファシスト。

★犯人らは、4月に法務局の登記簿謄本で調べた人質被害者3人の家族の住所
 や親戚名までも2chで公開し、3人の親兄弟の現住所や親戚に
 右翼の嫌がらせを呼びかける手口は、
 女子高生家族や親戚や学校への右翼の嫌がらせと同一犯。

366 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:38 ID:oecTVaX8
4. 故意に混同させる論調

ボランティアが反日感情を和らげている、だから高遠さんは良い事をしている、という論調を見た事はないだろうか?
しかしよく見れば解るように、ボランティアというのは様々で、そのそれぞれが違う役割と意味を持つ。
企業の世界で一つ悪徳企業があったから、企業はダメだ、という論調にはならないように、
『高遠菜穂子のボランティア』と『ボランティア』全般を混同してはいけない。
因みに高遠菜穂子のボランティアとは、イスラム社会では最早少年とは言えない年齢の者に施しを与える事である。
しかも、会見の英語メディアへの通訳の際彼女がわざわざ少年少女ではなく少年のみだ、と通訳に注意したように
(2004年4月14日 イラク日本人人質家族記者会見(2004年4月14日・外国特派員協会)
ttp://www.videonews.com/asx/fccj/041404_hostagefamily.asx
一時間過ぎあたり。姉の活動について妹が記者に通訳を介して説明しているシーン
高遠妹「15〜16歳のストリートチルドレンの少年達に就職やなんちゃらかんたら〜」
通訳「children なんたらかんたら boys and girls なんたらかんたら」
高遠妹「今男の子と女の子と紹介しました?男の子だけです。」)
対象は男児に限る。
普通助けるにしても自立を則すのがボランティアの原則である。
それをただ施すだけ、しかも、相手が男子に限る、とくれば、
このボランティアを一般のボランティアのイメージと同一視してはならないことは解るだろう。
これが擁護派の故意の混同の第一だ。
次に、『人質3人がイラクで慈善活動』していた、という擁護派の書く文、
(例:http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1082826407/14
これも故意の混同である。実際には三人の内一人は劣化ウラン弾の取材、
もう一人はファルージャの戦闘の様子を取材に来た人物であることは報道からも明らかなのに、
わざわざこんなことを書くのだから、余程の馬鹿か故意の混同かどちらかしか考えられない。
因みにボランティアの高遠菜穂子も上記のようなボランティアしかしていない。

このように、擁護派は都合の悪い事実からは目を背け、自らに都合の良い部分のみを抽出し、
読み手を欺き、誘導する事に腐心している。
殆どの人間はその胡散臭さに気付くからこそ、擁護派は増えないのである。

367 :ウヨは人でなし!:04/04/26 01:40 ID:KibTGRx9
反戦・平和を願う宮崎県の女子高生が、「自衛隊の海外派兵反対!」の
嘆願書を小泉首相へ送るが、平和の願いは小泉・安倍・石原の激怒を買い、
右翼団体「國際勝狂連合(統一狂会)」と日本青年協議会(生長の家)」
が動く。 女子高生のホームページ荒らし、Eメールで集団で脅迫、
家族や親戚の現住所、彼女の通う高校への右翼の度重なる脅迫電話。
「日教組や左翼マスゴミ(原文通り)に政治利用されているのは事実」
「学生・未成年の人は、大人のやることに公的に意見を出す権利なんか
ないでしょ」と、2chねらー用語を使い、市民運動を攻撃。

親戚の住所や名前まで調べて、「自衛隊海外派兵反対」したことへの謝罪を
脅迫により求めさせる狂信的で非道なファシスト。

★犯人らは、4月に法務局の登記簿謄本で調べた人質被害者3人の家族の住所
 や親戚名までも2chで公開し、3人の親兄弟の現住所や親戚に
 右翼の嫌がらせを呼びかける手口は、
 女子高生家族や親戚や学校への右翼の嫌がらせと同一犯。

368 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:40 ID:uzOdAXIM
>>363
・擁護派は意見は基本的に思い込みが多いです。
・あと都合の悪い質問には答えません。
・都合の悪い情報は、「捏造」か「でっち上げ」といいます。
・論理的矛盾を指摘されると暴言で対抗します。

全員とはいわないがこのような人が非常に多い。


369 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:40 ID:oecTVaX8
>365
住所は日経に載ってたんだよバーカ(笑)。
お前みたいのがいると本当にサヨクって大変だなぁと思うよ、同情する。
2ch風にいうと、必死だな(プ

370 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:44 ID:uzOdAXIM
>>367
その女子高生は悪くないし、悪いのは攻撃している右翼だが、
それと今回の人質事件は関係ない。
そういう例を出して「保守」や「右翼」を人でなしというなら
「日本赤軍」を例に出して共産党や社民党や今回の3人を
「殺人者」だと断定してもいいのか?

371 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:45 ID:JFp4Mb2z
ところで3人のうち現地の言葉を話せる人っていたのかな?
自衛のためには最低限武装グループと意思疎通ぐらいはできないとダメだろうし

372 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:46 ID:uzOdAXIM
>>371
高遠女史はある程度、本当にある程度ですができたみたいですね。

まあ、英語とか身振り手振りでもしてたのかな。

373 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:48 ID:U+Drj0qv
959 :民主党支持者 :04/04/25 00:55 ID:aYHFKKK7
要するに、本当の問題は「自衛隊派遣に賛成か反対か」ってことだろ?

この事件を政治利用しようとした共産党が「事件が起こったのは
自衛隊派遣のせいだ。だから自衛隊は撤退せよ」という論理を展開
して、家族を動かしたわけだよな。
その結果見事に「派遣に賛成の人間は3人に否定的、派遣に反対の人間は
3人に擁護的」という構図が生まれた。3人が叩かれる原因を作ったのは
共産党。本来なら政治問題ではなく人道問題であるべきなのに。

共産党は本当に自衛隊が撤退するとでも思っていたのか知らないが、
政治センスが全くゼロ。ポスターも超ださいし。
リベラル票が食われるから、無駄に候補者立ててんじゃねえよ、ボケ!

374 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:50 ID:e36ceBA2
>>368
> >>363
> ・擁護派は意見は基本的に思い込みが多いです。
> ・あと都合の悪い質問には答えません。
> ・都合の悪い情報は、「捏造」か「でっち上げ」といいます。
> ・論理的矛盾を指摘されると暴言で対抗します。
> 全員とはいわないがこのような人が非常に多い。

Nav○rでよく見られる光景ですな。

375 :朝まで名無しさん:04/04/26 02:15 ID:qT9nMwpi
>>371
繰り返しになるが事実なので、米軍に打たれて死んだ奥も、アラビア語
はできなかった。
また、安倍-外務省と繋がっているNGOピース・ウイング・ジャパンの
連中もテレビを見る限り基本的に英語を使っていた。
多分、他の国の政府関係者、ボランティアも基本的には英語だと思う(これは
私の想像。)
だから、彼ら3人がアラビア語ができなかったとしても(本当のことは分からない)
別に攻める理由にはならない。


376 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/26 02:25 ID:br4SYrx6
Part19まで、言い続ける香具師のほーが、
よっぽど、&ずーっと「偉そう」だ罠。

377 :朝まで名無しさん:04/04/26 02:28 ID:qkiBUA2f
そう言えば、救出された時にはアラビア語←→日本の通訳が翻訳してたね
でも、聖職者教会だったのクサンだかなんだったかの人は、他のTVで出てたとき英語もペラペラだったよね
英語ができればクサンと話せるし通訳いらない
アラビア語ができれば、もちろん通訳いらない
三馬鹿は日本語しか離せないんじゃなかろーか

378 :朝まで名無しさん:04/04/26 02:31 ID:VkDs5yk3
>ID:oecTVaX8
お見事。実によくまとまってますね。素晴らしい。
さて、擁護派のみなさんはどう反応するのだろう?
まともな反論をしてくるのか、それとも罵倒・レッテル貼りか。

379 :朝まで名無しさん:04/04/26 02:32 ID:l0tJ7MGP
菜穂子
=恥多き人生のおかげで地元にも家庭にも居場所が無くなり
 貧困紛争地域でのボランティアという英雄列伝を求めて家出

修一・禿げ妹・高遠家
=そんな家族の厄介者が消えて一安心。彼女は勘当同然扱いであった。
 しかし今回の件で左翼プロ市民魂に火がつき、自分達の権益、存在感の膨張に使えるといきりたつ。
 
最後の菜穂子の「イラクを嫌いになれない」もそれだけみれば感動ものであり、
世間知らず、甘チャン的な面もあれど、殊勝な言葉である。
全ては茶髪と禿げの勝手な自画自賛行動のおかげでパー
挙げ句の果てには自分達の思いが遂げられなかったのを菜穂子の所為にする責任転嫁体質。

まぁ菜穂子は馬鹿だけど、こんなキチガイで家族ですら食い物にしようと待ちかまえているカス共にかこまれれば
そりゃシンナーも吸えば幼児淫行もするだろう。
ま、同情でものは言わないけどな。

380 :のりんと:04/04/26 02:35 ID:7hlTkaQi
「自衛隊撤退って簡単に言う人に言いたいこと。」

小泉首相だって、本音では、好きで自衛隊だしてるわけではないと思う。
国民の大半も、出さないでまるくおさまるなら、出さない方がいいと思っているだろう。
なんでださなきゃならないのか?理由は次の5つだと思う。
(1)日米同盟があるから、お約束。
(2)DPRK、中国に対する抑止のために、日米関係を強固にする必要がある。
   米兵とともに戦わないと、アメリカ人の日本人に対する同盟意識がうすらぐ。
   かつての日英同盟で、イギリスは、ヨーロッパに、日本兵だしてとお願いしたが、
   そんな大兵力を派遣できないと日本が断って、イギリス人の友好意識がうすらぎ、
   戦後、日英同盟が解消された。 この時1000人でも派遣すれば、
   WW2で、日本がボコボコにされることはなかったかも。
(3)戦争を支持しちゃったから、最後まで責任とる必要があるから。
   大量破壊兵器があるみたいだから、制裁賛成といっちゃった小泉首相。
(4)イラク国民が戦争でインフラが壊されて困っているから。
(5)民間企業、NGOが安全に活動できる環境にない。
   現地は治安維持ができてない。(自衛隊だす前から外交官が殺害される地域)
   民間の日本人の安全を保証する方法がない。
   民間も出すとしたら、自衛隊で安全保障するぐらいのことが必要な地域。
   

この辺の理由も考えずに、過去の自衛隊反対路線の延長で、
撤退をさけんでも、実際の国際政治で、未来の日本にとって
有利かつ平和的選択になるとは思えない。



381 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/26 02:42 ID:br4SYrx6
>>378
近所のおばちゃんのグチャグチャした世間話、
それも悪口に長時間つきあわされ疲れた、って気分。
参加してる人は良い気持ちなのかも知れないが、
聞かされてる身にもなってみー。
勝手に日本の個人主義の進展を妨害しテロ、ってスプーン投げるわ、ホンマ。


382 :朝まで名無しさん:04/04/26 02:42 ID:qkiBUA2f
論理すり替えで擁護しようとする人たちが反発を持続させてる感じじゃない?
擁護に政治的思想をくっつけて、その主張の方が主体になってたりするし。

コピペと

383 :朝まで名無しさん:04/04/26 02:44 ID:qkiBUA2f
まだ、終わってないから。明かされてないものがあるから。
と思う。

コピペと

384 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/26 02:44 ID:br4SYrx6
381追加
>>380
のような、まともな話なら、良いけどね。

385 :朝まで名無しさん:04/04/26 02:45 ID:qkiBUA2f
一部メディアも自己責任論批判に連日必死だし、別にいいんじゃないの?粘着でも。
被害者ありきで統一されるより、よほど健全だよ。

北朝鮮拉致の時に、世論が一方向に向かうのを危惧する、なんて言ってた奴は
今回は、被害者への同情で世論が一つにならなかったんで、もちろん安心しているだろうね。

コピペと

386 :朝まで名無しさん:04/04/26 02:50 ID:gDWty1AQ
> 238 名前:tooo ◆s/lQJB6p9w  [] 投稿日:04/04/25(日) 02:13 ID:1Q+p9XFh
> 社民党本部が「三宅坂鮨」店に新装開店するって?
>
> やっぱ議席ゼロ。ハウマッチ?イクラ?・・・そんなのヒラメ、か。

こんなセンスのヤツが何を言っても(ry
寧ろ褒められた>380が気の毒だ。

387 :朝まで名無しさん:04/04/26 03:03 ID:DcoRe8WY
>>364
>自覚を持って欲しいだけ

なるほど。
彼らの態度への不満などが費用の請求という形で言われるのかしら。
まあ、法的に難しいし、本気で請求しようとか、できるとか、考えている
人は少ないのかもしれませんね。



388 :のりんと:04/04/26 03:04 ID:7hlTkaQi
さんざん、迷惑かけて、
自衛隊派遣が悪い、
政府はなにもしない
といった態度に、強い違和感をもちました。

そもそも、なんで、こんあ危険なところに行ってる日本人がいるんだ?
それでつかまったって、自業自得でしょ。
救出はするべきだと思うが、家族を含めてちゃんと謝ってほしい。
外交官が自衛隊派遣以前に惨殺されている地域かつ、最も戦闘が激化している地域にタクシーでいくなよ。


高遠さんは、ボランティアだったけど、他の二人はなんだったんだろ。
ボランティアは続けてほしいが、やり方をもっと考えてほしいです。
そして、国民に対しての説明の仕方をあらためてほしい。
政府のかかった費用=国民の負担なんですから。

389 :朝まで名無しさん:04/04/26 03:12 ID:l0tJ7MGP
「さんざん迷惑掛けて」「自己責任」
この常套句が好きだねぇ。これしか言葉知らないのかってぐらい
見事に統一されてるよねw

どれだけの迷惑を被ったのやら・・・w
何を以て自己責任というのやら・・・w

390 :朝まで名無しさん:04/04/26 03:14 ID:lepNKmzV
必死で擁護したい人と粘着に叩きたい人との泥仕合スレ

391 :朝まで名無しさん:04/04/26 03:17 ID:8WEM3YqP
おいおい国に文句言いながら3人で税金20億一週間で使わせた奴
ってサヨク以外にいるのか?

392 :朝まで名無しさん:04/04/26 03:28 ID:SDW11UyN
ありゃ一人だけトリップ付きのコテはまだ書いてるのか
このスレに他にトリップ付きのコテなんかいないだろうが、たいした意見も書けないくせに早く気付けよ
トリップ付けろ、とからかわれたのを何日たってもまだ気付かないの?ダメよ、そーゆ感受性では

393 :朝まで名無しさん:04/04/26 03:56 ID:r4wCvJVQ
三人の解放後の会見もまだだし、解放からまだ一月(ひとつき)もたってない。
これだけ大事(おおごと)になった事件なのだし、解明もされてないのだから
当然まだ関心をもってる人は多いよ。

394 :朝まで名無しさん:04/04/26 04:30 ID:OQ1DxHhq
早く記者会見して真相を明らかに
それまではうやむやにしたくない事件だ

395 :朝まで名無しさん:04/04/26 04:35 ID:qkiBUA2f
取り敢えず、高遠がどんなボランティアしてたのか気になる
ホントに15歳以上の少年だけを対象にしたボランティア活動だったのか
そういうとこ記者会見とかで突っ込んで欲しいな

396 :朝まで名無しさん:04/04/26 04:40 ID:OQ1DxHhq
まずは、謎が多い拘束についてだろ

397 :朝まで名無しさん:04/04/26 08:16 ID:7QTq8+kt
批判を納めるには、さっさと会見して
内心はともかく謝罪する。
バッシング質問にも涙ながらに受け答え
家族は何を言われても「ご迷惑をおかけしました」
「あのときは感情的になっており」などという。
これを系列TVおよび新聞で編集すれば良いんじゃないか?

付け加えて警察の事情聴取もさっさと受ける。

引きずるからいけないんだよ。



398 :朝まで名無しさん:04/04/26 08:31 ID:9jPaewao
会見まだ〜

399 :朝まで名無しさん:04/04/26 08:37 ID:Blo6GhWn
>>397
僕もそれがいいような気がするけど、
全面的な謝罪を周りの人たちが許すかどうかだね。

400 :タヵトゥ氏ね:04/04/26 09:08 ID:B+sbB5uh
許さないだろ。
だけど許して貰えないから謝らない、会見しないってのはおかしい。
ガキ以下。

401 :朝まで名無しさん:04/04/26 09:10 ID:YuPpZKAR
周りの人も
そんなんだからいつまでも
支持が得られないっての
気がつかないかね?

402 :朝まで名無しさん:04/04/26 09:11 ID:YuPpZKAR
あら?
周りの人ってのは支援団体じゃないのね?

403 :朝まで名無しさん:04/04/26 09:13 ID:RhDYDP8D
>>400
おいおい。謝ることを周りや本人がよしとしないってことだろ。
というかもう2chねら以外ほとんど忘れてるよ

404 :朝まで名無しさん:04/04/26 09:22 ID:PXCBIK91
許すも許さないも警察は尻尾つかまえてるから事情聴取もあわててないんじゃないのかな?
ま、連休明けに本人達ぶち込めなくても周囲からジワジワとゆくんでしょう。
オウム事件などデカイ事件の例にならって別件逮捕して尻の穴まで調べ尽くす
ってパターンじゃないかねえ?
むしろ記者会見がないってことは警察側にとって好都合だろう。

405 :朝まで名無しさん:04/04/26 09:26 ID:YuPpZKAR
>>403
そうだよなぁ?
謝ったら政府にお世話になったこと認めるようなもんだもんなぁ?
たとえ政府が普及不眠で自分達の為に動いたとしても無視!
たとえ政府が何億の金を自分達の為に出したとしても、そんなの当たり前!!
それくらいの気概がないと
プロ市民とは言えないよなー?

406 :タヵトゥ氏ね:04/04/26 09:30 ID:B+sbB5uh
ああ、そういう意味か……連中の態度からカン違いしてたw

407 :朝まで名無しさん:04/04/26 09:33 ID:qbnKTZbR
すっかりニュースバリューも薄れたね。


408 :朝まで名無しさん:04/04/26 09:35 ID:RhDYDP8D
>>404
別に擁護するわけじゃないけど、それはないと思うよ。
ほとぼり冷めた頃に会見やっておしまいだろ。

409 :朝まで名無しさん:04/04/26 10:03 ID:aga04RyM
>>408
なんで?自作自演とまではゆかないかも知れないが、共謀の疑いがあるんだよ。
共謀ってことになれば、身代金目的の狂言であれば微罪程度だけど、
国家を相手に脅迫したのだから微罪ってわけにはゆくめえ。
最低でも、あの成人式で騒いだ連中と同じように起訴くらいはすると思うよ。

410 :朝まで名無しさん:04/04/26 10:29 ID:RhDYDP8D
>>409
やらされていただけだろ。もし100歩譲って仮に途中で共謀したとしても
起訴して公判が維持できるわけがない。実行犯人すら捕まってないんだから

411 :朝まで名無しさん:04/04/26 10:51 ID:iVUmtToJ

触らぬ神に祟りなしって言うけど
このまま、うやむやになりそうな気がする・・・
私は「諦めモード」のこの頃です。




412 :朝まで名無しさん:04/04/26 10:52 ID:v8SnKltZ
>>404
尻の穴の奥の奥までほじくりかえしてほしいところだけど
パウエルさんの賢い讃辞のお陰で、うやむやにされて終わりそうな予感 >>411
小泉さんにも熱いメッセージが届いているだろうからね

「国民の多くはイラクへの自衛隊派遣を人道支援活動というボランティア的なものとして認めたはずなのだ。
その意味では、草の根ボランティアやNG0の活動と本質的に変わるものではない。小泉首相の意図が
本当に人道支援であったとしたら、あのような迷惑視する態度はとらなかったはずなのだ。
だが、そうではなかったから、彼はその矛盾にさえ気がつかなかった。
パウエル長官の三人への讃辞は、その矛盾に気がついていたからに違いない。
そのため、三人の行動を自衛隊の目的と同一視することによって、自衛隊の駐留を評価しようとする
高等な対応(戦略)をとったのではないか。残念ながら人間の器が違うということだ。」

・・・と誰かが言ってたよ


413 :朝まで名無しさん:04/04/26 11:07 ID:JFp4Mb2z
人道支援は建前に決まってるじゃないか
なんで日本人のためにある自衛隊がイラクでボランティアするんだ、バカか
外交って言葉を知らんのかな

414 :朝まで名無しさん:04/04/26 11:08 ID:uXHc/R9x
今回の、あの3バカ家族と、3バカの本当の目的は〜〜〜〜〜
一体、なんだったんだろう・・・・
結局は、変な意味で、国際世論は3バカに傾いている・・と、いう事は

やっぱ〜〜〜勝ったのかな〜〜理由抜きで。
・・と、いう事は「=」海外メディア・・も、
ププ〜〜〜「バカ」ってことかいな。

415 :朝まで名無しさん:04/04/26 11:26 ID:PjdblAZz
おっ!今日も絶好調だね、>>414!イイヨイイヨ〜!!

416 :朝まで名無しさん:04/04/26 11:30 ID:cL+2Rnf+
私の住んでる街は、結構市民運動が活発な所ですが、この一件以来やけに、
静か、近所のオバチャンも家から余り外に出ないわ。私に会う事避けてるみたい。
理由はわかってるから、まぁいいか。お大事にね、サヨさん。
今朝の朝刊にも書かれてたしサ。

417 :朝まで名無しさん:04/04/26 11:34 ID:uzOdAXIM
>>405
 高遠さん本人と郡山さんはわかりませんが、今井君は政府に対して謝罪
することは「絶対と」いっても良いほどの確率でないでしょう。
「多くの方にご心配をおかけしてすみませんでした」ぐらいにことは
言えるでしょうが、「政府や国民のみんさんに謝罪いたします」とは
言わないと思います。政治信条と支援団体の問題です。もし、彼が
それを言えたら人間的には成長したと認められますが、逆に、彼の
取り巻きはそれを許さないし、彼自身、政府に謝罪しなければいけない
とはかけらも思ってないと思います。
 彼の高校時代の、学校や友人への態度からも周りのことより
自分優先の人間であり、両親もがそれを助長しているようです。


418 :朝まで名無しさん:04/04/26 11:47 ID:uzOdAXIM
>>386

その彼のそのレスの前に、「↓」低学歴の勘違い野郎、という
社民党猛進教の熱烈馬鹿信者のレスがあって、それに対して
なので彼を責めるのはどうかと。。。。。。。。

悪いのはこっちですわ「↓」
           ↓
           ↓
237 :高学歴イケメン君だyo :04/04/25 01:55 ID:6ARNolrc
社民党は極めてタフでクレバーな政党だyo
参院選後、政界のキャスティングボードを握るne
他党の幹部はみんな競うように「三宅坂詣で」するだろうna




419 :朝まで名無しさん:04/04/26 11:47 ID:b7xWS8uw
郡山いつまで引きこもってるんだろうね。
ジャーナリストとして恥ずかしくないのかなw
3人が一緒じゃなければ会見が出来ないのはどうしてですかね
教えて左巻き

420 :朝まで名無しさん:04/04/26 11:53 ID:uzOdAXIM
>>419
共産主義だから3人一緒にこだわっていたりして・・・・・・・・

 もし別々に会見するとする、郡山本人は今頃、母親&弟に怒られ
反省しているころだろう。

郡山家・・・・・粛々と、家族とともに謝罪・反省し、好感度あたえ終了。

そうすると他の家族は、やりように困ってしまうだろう。
三家族一緒なら郡山家の暴走(残り二家族から見て)を止められる、
その上で自分たちの都合のいい会見にもっていけるのかもね。
これは全部、推測ですが・・・・・・

421 :朝まで名無しさん:04/04/26 12:21 ID:aga04RyM
>>410
そうなんだよねえ、現状で公判維持出来る見込みがないのが痛いところ。
しかし、だからといって国家権力が舐められたまま引き下がるとは思えないんだよな。
ま、共謀してたとしての話だけど。
駐車違反とか脱税とか、公文書偽造とか、公の場に引っぱり出して虚偽の証言を誘導するとか、
敗訴覚悟でも公判を維持さえ出来れば吊るし上げは喰らわすんじゃないかねえ?
これがオウム事件や北朝鮮拉致発覚以前ならうやむやで済むけど、また同じようなことするとは
思えないんだけどなあ。

422 :朝まで名無しさん:04/04/26 12:26 ID:uzOdAXIM
>>421
 しかし犯人が逮捕されるまでは、建前「犯人逮捕の為の、任意での事情聴取」って
のはいくらでもできるんじゃない?
 犯人が外国にいても捜査できるようになったはずだから。
そして、その「犯人逮捕の為の聴取」を3人が「嫌です」って拒否したら
それこそおかしいってことになる。拒否する行為自体が「怪しいこと」以外の
何ものでもないから。合理的に断れるとしたら「病気だから無理」しかない。
 だから俺は、当分、なおらないと思うね。

423 :朝まで名無しさん:04/04/26 12:35 ID:33tpjpDK
<<3〜<<17、ヴァカ!
自己責任でも自業自得でも身から出た錆でもええんじゃ!
3バカが世間に迷惑をかけたのは明らかなんじゃ。
夜中にブロンクスを一人で歩く白人がいると思うか。

テロ集団が人質を取ることは
最早無秩序のイラクでは犯罪ではないんじゃ。
単なる抵抗運動の実力行使の一つにすぎん。

自衛隊撤退要求がなかったら、
政府に見殺しにされても文句も言えんぞ。
去年コロンビアで殺された矢崎総業の
村松さんのことを考えてみい。
政府は何もせず、見殺しだったわい。




424 :朝まで名無しさん:04/04/26 12:37 ID:hWjf95+X
あの三人を叩くのも、美化するのも止めろ。

外野がうるさい。


425 :朝まで名無しさん:04/04/26 12:38 ID:uzOdAXIM
>>424

「外野」の外野から注文がつきますた・・・・・

426 :朝まで名無しさん:04/04/26 12:57 ID:aga04RyM
>>422
どうだろう?捜査に協力しないからって捕まえるわけにもいわかないわけだし。
おれが警察なら本人達よりも、あのタクシードライバーとか取り巻き連中を
微罪でしょっぴくけどねえ。
あと、やはり公の場に召還して、それをPTSDを理由に断った場合に「厚遇」されていた
とするクベイシの発言と食い違うってことで医者に圧力を架けるってのもあるね。
なんにせよ、この警察対人質はこのままうやむやにはならないで欲しいなあ。

427 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:03 ID:TXU/AXOv
邦人保護は国の責務、三人は何度でもイラクに行けば良い
救出の為に金がかかろうが誰が死のうが知った事では無い
みんなでイラクへの再渡航を応援してあげようじゃないか

428 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:03 ID:uXHc/R9x
>>424
まっね〜〜〜なんでしょうね〜〜
「外野」ですか?「野外」の間違いでは・・ならっ納得もできますが・・

結局は・・自分・・・意味の無い発言でしかないが・・
嫌なら・・くるなよ!・・・だけだ。

429 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:03 ID:uzOdAXIM
>>426
犯人逮捕に協力しない被害者って構図ができるだけでいいんじゃないかな。
そんな被害者聞いたことないわけで、それ自体がバッシングの対象になって
しまう。
病気だから、協力したいんだけど無理というほかないだろうな。

430 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:08 ID:uzOdAXIM
>>427
典型的身勝手。
法人保護の為に、その国の国情を調査し、周知する。
つまり退避勧告をだしたりするのが国の責務であって。
それを無視して入る人間の保護まで責務だっていう根拠は?
そんな責務があるなら法律でもなんでも改正して
責務でなくするしかないね。

431 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:08 ID:L1L/mREK
>>429
というか渡辺安田は普通に拒否してるだろ。こっちでの聴取

432 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:10 ID:FJ8ZyZwc
証拠隠滅とか犯人隠匿かな?

433 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:10 ID:uzOdAXIM
>>431
あの2人はバッシングも何も「俺は反政府だ」って言っちゃってるから。笑

434 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:14 ID:H6SwQUVU
アルピニストの野口健が良い事を言ってるね。

ttp://www.noguchi-ken.com/message/b_num/2004/4_0419_a.html

435 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:27 ID:uzOdAXIM
>>434
読みました。まさに正論というかあたりまえのこと



擁護派の見解予想(笑)
・趣味の山登りと、ボランティアや反戦活動を一緒にするな!
・そもそも3人は自衛隊が行っていなければ危険ではなかった。
・費用負担などさせたらジャーナリストが戦争報道できなくなり
 社会にデメリットを与える。

などの論理のすり替えを行うものと考えられる。
野口氏の正論によって、これらの反論はすべて論破できるわけだが
それでも言うかな??
それとも、他のロジックで反論できるか??

436 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:30 ID:59I//UdW
>>356-366 oecTVaX8
なんかお前の言うこともサヨの論法とたいして変わらねぇなあ

>よく事故の起こる、信号機のない場所で飛び出してきた人を轢いてしまった場合、
>運転手の責任は何パーセントであろうか?
なんかこの事件を交通事故とか自然災害とかと同一視するバカが多すぎ。
それに白人女が裸でスラム街を歩くようなもの、とかいう例えもあてはまらねえだろ。
別にスラムの人間は「裸の女」を目的にスラムで待ち伏せているわけじゃない。
偶然に裸の女が通りかかったのでレイプが起こるにすぎん。

そうじゃなく、今回の事件は、最初から日本人を目的とした、用意周到な組織的犯罪だろ?
なんでその計画犯罪が突発的なレイプ事件とごっちゃにされるのか意味不明。

>イラクの危険地域に入った、結果、危険な目にあった、それは自己責任である。
>これはごく当たり前の事であり、今更言われるまでの事はない。
>ただ、問題は何故それが批判の声として伝わってくるか、だ。
>それは新聞が人質の証言として解放後伝えた、イラク人は悪くない、悪いのは自衛隊だ、などとする主張が原因である。
>これは正しく責任転嫁に他ならず、これに関しては批判はやむを得ない。

違うだろ。国民は「人質に迷惑をかけられた」って被害妄想を抱いているからバッシングをしたの。
人質を非難している奴らは、人質の自己責任なんて本当はどうでもよくて、自分が迷惑をかけられたという思いこみで叩いているんだから、認識錯誤も甚だしいぜ。
で、なんで迷惑をかけられたか、って思ったかというと、自衛隊撤退とからんだからなの。
もしムジャヒディンが身代金目的の誘拐だったら、自己責任論なんて誰も言わなかっただろうけど(藁

つまり政府もメディアも世論も「自衛隊が撤退させられたかもしれない可能性を招いた責任」という虚構の責任をでっちあげて、それを責めて謝罪を要求しているの。
人質に加えられた危害に対する責任が誰にあるかなんてことは誰も議論していないんだよ。
たんに犯人に向けるはずの憎悪を人質にぶつけてストレス発散しているとしか思えないのが現状。

437 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:31 ID:59I//UdW
だいたい
>しかし実際には政府は少ない情報を必死にかき集め、人質の無事救出に努めた。
>だから政府は形振り構わず人質を救出するために努めた。
>現地に対策本部を作り、外務省は24時間100人態勢で情報収集にあたり、
>警察庁は専門家をイラクに送り、政府はイスラム信者に影響力のある人間や米国に協力を依頼した。
>実際、ファルージャではこの事件解決のために停戦期間が延びたくらいだ。
少ない情報を必死にかき集める? カタールの衛星テレビ局に全面的に依存していたんだろ?
解放に関係した聖職者は政府の依頼とは関係なくて、政府は聖職者と犯人の関係を疑い始める始末。
それにファルージャの停戦期間が日本政府の依頼で延期したってのはそれこそ憶測だろうが。
どうみても日本政府が救出に効果的な行動をしたとは思えんね。

>それを人質本人が訴えたり、家族が訴えたのがアルジャジーラ等で放映されたから助かったのだ、という論理だが、
>それを語る際彼らは何のソースも根拠も示さないから注意して見るといい。
おいおい、それはアルジャジーラ含むあらゆるメディアが言及していてソースだの根拠だのがあふれかえっているから示す必要がなんだよ。
それに対して何?
>因みに日経新聞には以下のような記事が載った。
>日本政府を批判するデモ隊などの映像が中東衛生テレビを通じて連日流れており、
>解放交渉をこう着させる要因の一つになっているかもしれない。
おいおい、こんな憶測で書かれた感想文がソースになるの?
お前さあ、サヨの文章が憶測だのなんだの批判しておいて自分が出した引用が憶測で書かれた文章ってのは人をなめるにもほどがあるよ。

ウヨの連中はもっとまともな文章書けないのか?

438 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:34 ID:cffNWbOB
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  小 認 そ  // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   認 そ え
  学 識 う   L_ /                /        ヽ  識 う  |
  生 が い   / ,'                '           i  !? い マ
  ま 許 う  /.                 /           く    う  ジ
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/    レ   /   レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/' ⌒ 、,ヽト、|/i,ノ´⌒、  ヽト、N'   ⌒ 、,ノi,ノ´⌒   ノ!
   l は  「  l  《,;・;》, ) ( '《,;・;》   | | |  《;・,;》, ) ( '《;・,;》              リ
        ヽ  |     丿  ヽ.       ノ! ! |    丿  ヽ      _ノ
-┐    ,√   !  ノ((  .).)`ヽ     リ l   ! ノ((  .).)`ヽ     7/
  レ'⌒ヽ/ !    | /::::::::::U:::::::::::::\ _人__人ノ_  i/::::::::::U:::::::::::::::\    //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽヽ:::-┬┬┬--:::「      L_ヽヽ:::-┬┬┬--:::/ u  ノ/
      /  / lト、 \`┴┴┴‐.´ ノ  キ    了\ `┴┴┴‐.´/   //
ハ キ  {  /   ヽ,ト'iilll/!`hlllllii )  モ    |/! 「'iilllllllllll/) _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |llllll く    |     > / /lllll//‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!


439 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:36 ID:H6SwQUVU
>>435
詭弁も数打ちゃ当たるってヤツですかね。
そうとう打っても的外ればっかりで全然当たってないけど。



440 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:39 ID:uzOdAXIM
>>436

>そうじゃなく、今回の事件は、最初から日本人を目的とした、用意周到な組織的犯罪だろ?
>なんでその計画犯罪が突発的なレイプ事件とごっちゃにされるのか意味不明。

バグダット西方地域は、もともと通行車輌を狙った強盗事件や誘拐事件が
頻発する地域です。何回もいっていたであろう高遠さんと郡山さんは
それも知っていたと思います。あと、日本人を周到に狙ったのではなく、
外国人は片っ端から誘拐されていますね。で、国籍によって解放したり
拘束したりしていると思われます。フランス人や中国人など、イラク戦争に
もともと反対していた国の人まで誘拐されている。(その後、解放)

 後半部分の指摘は、当たっているかもしれない。
 あと不思議と犯人を責める声が、擁護派からも自己責任派からも聞こえてこない。
擁護派の人も、犯人を責めず政府や自衛隊、アメリカ、自民党、自己責任を言う人
などに矛先を向けている。その意味では、お互いストレスをぶつけ合っている
状況でしょう。

441 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:40 ID:TXU/AXOv
ジャーナリストの活動にリスクが増えるってのは普通
に正論だと思うよ、どちらかが正しいじゃなくて、
どちらも正しい、どちらを選択するかの問題だよ

442 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:41 ID:59I//UdW
>>434
今回の事件を雪山の遭難に例えている時点で、野口健も相当な電波だな。
雪山が「日本人」を狙って雪崩や吹雪を用意周到に計画したのだろうか(藁

>事ある度に日本社会に足りないのが自己責任の精神だと発言してきた。
日本人に足りないのは論理的な思考だろ(藁

443 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:43 ID:uzOdAXIM
>>437
都合のいいことは憶測でなく、都合の悪いことは憶測になるようですね。

お互い憶測ですね。

444 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:45 ID:uzOdAXIM
>>442
論理的な思考をしてください

445 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:45 ID:Ca/iVYC8
>>434

正論だと思うけれど、5人まとめて同じ扱いというのは問題があると
思う。安田さんのようなフリージャーナリストを完全否定してしまう
と危険性のある報道が日本人にはおこなえなくなり、外国人から
買うしかできなくなる。大手が早々と引き上げる以上、安田さんの
ようなジャーナリストの存在によってのみ、日本の報道は維持されて
いるといっていいと思う。(見習いの郡山は論外)ただ、保険のこと
は一理あり、ジャーナリストを対象とした保険制度は一考の価値がある
と思う。

記者会見ですが、本当におこなわれるのでしょうか。私はどうも考古学
のゴッドハンド、藤村新一を思いだしてならない。発覚以後、精神的
な問題とのことで公での謝罪もなく、逃げたままであり、再婚さえして
いるという。今回の問題の3家族もいつのまにか弁護士がついている
し、会見してもかなりの発言を制止されるか、精神的な問題とのこと
で逃げ通すような気がする。

いずれも素人、それ以下の人間がコミュニティ全体の信頼を失墜させ、
関係ない人にまで迷惑をかけたという点で共通するところですが、
当人が表にでてこない面もいまのところ同じです。あれだけ、迷惑を
かければ、大人なら公に説明する責任があると思いますが、彼らは
未熟なので、それを期待するのは無理かも。。。

446 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:49 ID:uzOdAXIM
>>445
俺も、その通りだと思う。
でも、彼は、安田氏など「否定」しているのではないよね。
保険制度などを作るのが有効であるという認識も同じ。
政府も「自己責任」を言う以上は政府が率先して、
危険地域におけるボランティアやジャーナリストへの保険制度を
作るべきだろう。
 そういうことも今回の教訓として政府に訴えなければ
いけないね。

447 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:50 ID:59I//UdW
>>440
>最初から日本人を目的とした
これは「占領国の民間人」と言った方が正しかったかも。
それに
>もともと通行車輌を狙った強盗事件や誘拐事件が頻発する地域です。

これはその通りだよ。
そして犯人が強盗や身代金目的の誘拐犯ならレイプの例えも可能なんだし、
俺も3人の落ち度ですっきりする。

でもね、今回の事件は「自衛隊撤退」が目的の政治思想犯だろ。
だから強盗や他の誘拐とは性質が異なる。
だから、小泉は犯人を「テロリスト」と呼んだんだし、国民が人質をこれだけ非難するのも、事件が政治思想犯によるものだったからだろ。

それを人質を非難するときだけ偶発的な強盗といっしょくたにするのは都合がよすぎる気がするが。

448 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:54 ID:59I//UdW
>>444
それは野口に言うべきセリフだよ。

449 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:55 ID:uzOdAXIM
>>447
確かに山登りやスラム街でのレイプ犯罪に例えるのは強引な手法ですが、
例えとしてはわかりやすいですね。全くもってそれで判断するのはおかしい
というのは同意です。

自己責任派の最大の「自己責任である論拠」は「退避勧告がでていたこと」
ですが、ここに関してはどうですか?


450 :朝まで名無しさん:04/04/26 13:57 ID:uzOdAXIM
>>448
いいえ、>>437は論理的ではないから言いました。
こうして議論しているとあなたはまともな人ですね。
あの時は感情的になられていたのでしょう。

451 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:00 ID:gEfOlyb1
>436

>これは正しく責任転嫁に他ならず、これに関しては批判はやむを得ない。
に対して
> 違うだろ。国民は「人質に迷惑をかけられた」って被害妄想を抱いているからバッシングをしたの。
って・・・文盲?「これに関しては」って但し書きしてあるものを自分の頭の中にある妄想で否定。
そういう被害妄想を抱いていなくて批判してる人間がいるとは想定できないんだね。大した想像力だ。

452 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:04 ID:gEfOlyb1
つーかホントに論理的じゃねぇな(笑)。
> おいおい、それはアルジャジーラ含むあらゆるメディアが言及していてソースだの根拠だのがあふれかえっているから示す必要がなんだよ。
「あらゆるメディア」が仮に言っているならソースはいらんかも試練が根拠はいるだろ(爆笑)
しかもメディアにとって商売上影響力の拡大を図る事は当然、そりゃ「自分の功績」を喧伝するわなぁ。
んなことも解らないでしたり顔出来るんだから偉いねぇ。
しかも思想的バイアスの無い文章をよくもまぁウヨだのサヨだのと言えるもんだ。
頭の中二元論で固まってるの?冷戦はもう終わったんだよ(プ

453 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:06 ID:uzOdAXIM
>>451

>>436>>437の主張は、論理的とはいえない。
都合の良い事実は認定し、都合の悪い事実は憶測とか思い込みで、
片付けられていることは、その文章からも明白。

論理的に反論できる擁護派は登場しないものか・・・・

454 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:09 ID:59I//UdW
>>449
俺は3人が犯罪にあったことに関し、法的に3人の責任だという点で文句はないよ。
この場合法的ってのは、誰かも言っていたけど3人が事件の賠償を求めて民事訴訟を起こしたりはできないってこと。

でもね、3人が強盗や身代金目的の誘拐などの危険性に遭うことはわかっていたとしても、
「自衛隊撤退を要求する目的の誘拐」に遭うと思っていたかな?
違うだろ。そんな事件は入国前には起こってなかった。

政府がだした避難勧告は、「交戦や強盗被害に遭うかもしれないから行くな」、という意味であって
「誘拐されて自衛隊撤退でも要求されたら大変だから行くな」という意味ではない。
もしこの危険性を外務省がしっていて、そういう意味で勧告を出していたなら、
俺も人質批判に同調していただろうけどな。

それに避難勧告って外務省が観光客に対して出している目安にすぎないし、これを大々的に喧伝するのにも抵抗がある。


455 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:10 ID:aga04RyM
>>433
へえ〜、そうなんだ。漢だねえ、あの2人は。あっぱれじゃ。
つーか、あの2人はやましいとこがないから、そこまで言えるのかも知れないね。

456 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:11 ID:gEfOlyb1
> 368 名前:朝まで名無しさん [] 投稿日:04/04/26(月) 01:40 ID:uzOdAXIM
> >>363
> ・擁護派は意見は基本的に思い込みが多いです。
> ・あと都合の悪い質問には答えません。
> ・都合の悪い情報は、「捏造」か「でっち上げ」といいます。
> ・論理的矛盾を指摘されると暴言で対抗します。
> 全員とはいわないがこのような人が非常に多い。

これを踏まえてID:59I//UdWのカキコをもう一度読んでみよう♪
他人の情報は「それこそ推測だろ?」
自分の憶測は以下のようにソースも示さず断定。
> 違うだろ。国民は「人質に迷惑をかけられた」って被害妄想を抱いているからバッシングをしたの。
> 人質を非難している奴らは、人質の自己責任なんて本当はどうでもよくて、自分が迷惑をかけられたという思いこみで叩いているんだから、認識錯誤も甚だしいぜ。
> で、なんで迷惑をかけられたか、って思ったかというと、自衛隊撤退とからんだからなの。

> 少ない情報を必死にかき集める? カタールの衛星テレビ局に全面的に依存していたんだろ?

尚、
> そうじゃなく、今回の事件は、最初から日本人を目的とした、用意周到な組織的犯罪だろ?
こんなバカ発言をするあたり、事件の背景を知らず脊髄で擁護しているのが丸わかりである。

457 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:17 ID:uzOdAXIM
>>454
「身代金目的か」「自衛隊撤退目的か」の違いは、政府や日本国民へ
与える影響が大きいのは同意。もし要求が「身代金」ならこんなに
騒ぎにはならなかっただろう。だが事件の本質自体が変わるわけでは
ないと思うよ。
 それに退避勧告に具体的被害事例まで示さないと退避勧告の効力が
ないと判断するのであれば、どこかの国の商品説明書みたいに
ありとあらゆること「猫は電子レンジで乾かすな」とか全部、
馬鹿げたことまで退避勧告に示さなくてはならなくなる。
 あなたは基本的に人質批判に理解を示す考えの傾向が
強いよ。


458 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:18 ID:XnaTGzaQ

    [208] ヒミツの大計画!(笑) 投稿者:今井です 投稿日:2004/04/07(Wed) 09:57

    今日は週刊朝日の記者さんと知り合いになりましたよ!

    アンマンで取材されているフリーライターなんだって。

    とりあえず仲良くなったところで、郡山さん(記者さんね!)が、

    あるとっておきの計画を持ち出したよ!

    これってサイコーかも?(笑)

    歴史に名前を残す大偉業のような気がする!

    一緒に聞いていた高遠さんも乗り気みたいだし、

    これはやってみる価値アリだとおもうね。

    そのうち日本でもニュースになると思うから、チェックしてね




459 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:18 ID:uzOdAXIM
>>456
暴言では対抗してないから彼は擁護派の中では
まともな擁護派ですけどね。

460 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:26 ID:c2X1cXCI
しかし、思うんだけど、自演説に固執してる人って
実数としては、五十人位かい???

 絶対多数の日本国民は、「何かと腑に落ちない面はあるけど
とりあえず無事に助かったんだし、まっいいか? オレやアタシ
には直接縁のない話なんだし、、、」でしょう???


461 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:29 ID:59I//UdW
>>451-453
自分たちがだした憶測的見解については自己批判しないんだな(藁

ソースがあふれかえっていると皮肉いったのは、
何より人質を解放した犯人側が
〔我々は外国の友好的な市民を殺すつもりはないと全世界に知らせたい。
…………我々は、(3人の)日本人たちが占領国に汚されていないことを確認した。(人質の)日本人たちがイラク国民を応援していることや、家族の悲しみを考慮し〕
として、まがりなりにも家族や周囲がメディアで訴えたことが犯人側の解放理由につながったことを示唆している。
もちろん裏では色々あっただろうし、この理由が全てでないことは勿論だが、
憶測でない解放理由の要素は、これと聖職者協会への配慮以外あげられない

それ以外の理由はすべて憶測になる。(お前らみたいにな)

なお、聖職者協会への配慮こそが日本政府の活動の成果、なんていう無知な憶測はやめろよ。
後の2人の場合は政府が聖職者協会に働きかけた成果といえるが、3人の事件の段階では政府と聖職者協会のあいだにはパイプはなかったんだからな。


462 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:30 ID:c2X1cXCI
自作自演ないしは狂言誘拐である証拠があるというのなら
何故三人は逮捕されないの????

20億円からの国費? を意図的に浪費させたというのなら
それは重罪じゃない???


463 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:39 ID:uzOdAXIM
>>461
 いいえ、解放された理由自体はあなたのその認識でいいと思うよ。
少なくとも俺は、日本政府が具体的に「解放に関して」有効な対策を
打てたとは考えていないよ。
 
 対策はいろいろと打っていた(打とうとしていた?)。
 しかし、結果的に、それは有効ではなかった。
 つまり政府が何もしなくても解放された可能性は否定できない。

 では、翻って、人質の家族は日本政府が何もしなくてもいいよ
という態度だったか?
 相当な要求を政府に突きつけ政党回りもした。政府が動いて結果的にそれが
有効ではなかったとしても「動け」と言ったからには「感謝」するのが
当然です。かかった費用に関して合理的な理由があれば負担もするべき
でしょう。今回は事前にそういったガイドラインがなかった以上、請求は
できないと思う。今後の教訓でいいよ。

 あと、解放されたのは政府のおかげか?誰のおかげか?ってのも
自己責任を論ずる場合においては横道の議論であります。

464 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:40 ID:gEfOlyb1
>459
具体的箇所をあげた反論に対し、
> 自分たちがだした憶測的見解については自己批判しないんだな(藁
としか返さないのは暴言じゃないのだろうか(笑)

さて、彼は専門家の言う事は
> おいおい、こんな憶測で書かれた感想文がソースになるの?
とするが、
> として、まがりなりにも家族や周囲がメディアで訴えたことが犯人側の解放理由につながったことを示唆している。
犯人の言う事には信用をおくらしい。
彼は拘束犯が当初焼き殺すとまで言っていた事をどう思っているのだろうか。
一方で言う事には信用を置き、同一人物の言った別の事は否定するのだろうか。
普通に考えれば、日本政府と敵対しているのに日本政府の力に屈して解放されたなど、
口が裂けても言えるはずがないことくらいは解るはずなのだが。
これが解っていれば犯人側の言う事を鵜呑みに出来ない事くらいはすぐに理解できる。
彼のメンタリティは一体どちらに向いているのか、不思議である。

465 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:42 ID:Ca/iVYC8
>>449

退避勧告というのはいってみれば、法律のようなもので誰も守るべき
最大の外枠でしょう。政府から言えば、何かあったときのための
言い訳に過ぎない。こんなものを金科玉条のように重視しすぎるのも
どうかと思う。個々の生存の維持というのはそんな人任せにするべき
ものではない。

今回の3人はそれ以前の問題だと思う。どうも、生物としての危機
管理能力に問題があるのではないのでしょうか。生物全体から
いえば、生物では生存を維持する上でどの生物にも守るべき一定の
ルールが存在し、特に光合成ができない生物ではそれを守らなければ
他の生物の餌になるなど暗黙の厳しいルールが存在する。一応、人間
は食物連鎖の面から他の生物による補食の目的で殺されることはない
わけだが、一定のルールを守らなければ生存が維持されないのは同じ
です。


466 :465のつづき:04/04/26 14:43 ID:Ca/iVYC8
人間だけが他の生物と比較して衛生学や社会制度の成熟などから
生存の危険性に晒される危険性が低下しているわけだが、今回の
3人のような人間はある意味では不可避の存在なのかもしれない。
ただ、こういう人間が日本に多すぎるのは平和ボケといわれても
仕方がない。

命を賭して行うのなら、報道、政府関係者、危機管理能力を備えた
NGOなどそれ相当の目的、経験、準備、覚悟が必要であり、今回の
ようにそれが備わっていない人間がいくのはライオンの前に敵意が
ないからと丸腰でいって喰われるようなもので、運任せの無謀な行為
と言われても仕方がないでしょう。

どんな無謀なことを薄弱な理由で行っても許されると言うのは、生物
としての本能の欠落の肯定を意味し、私は人間社会の治安の良さが
こういう人間を育んでいるのかと思うと少々怖い。自分という最も
重要な財産を管理できない少数の「禁治産者」の起こした事件なのか、
それとも社会がそれを作り出すシステムがあり、その予備軍が社会に
充満しているのだろうか。前者であるとは私には思えない。

467 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:47 ID:uzOdAXIM
>>462
 今回の事件は政治的背景が大きいことから考えて、相当な
証拠でもないかぎり逮捕などできないと思います。
つまり、自作自演であるというような相当な証拠はつかんでいない
と思う。そもそも自作自演説は乱暴だったとも思う。
 しかし、犯人グループに拘束された後、何らかの協力関係に
なった可能性はいろいろな要素から捨てきれないが、その場合は
自作自演とは言わない。相手が武器をもっている以上、
致し方ないことと判断していいだろう。

あと、自作自演説と自己責任論は一緒にしないでほしいです。
自作自演説=犯行自体を否定
自己責任論=犯行にあってしまったことの責任の所在について


468 :朝まで名無しさん:04/04/26 14:52 ID:59I//UdW
>>464
gEfOlyb1君、人の文章はよく読もうね。

>因みに日経新聞には以下のような記事が載った。
>日本政府を批判するデモ隊などの映像が中東衛生テレビを通じて連日流れており、
>解放交渉をこう着させる要因の一つになっているかもしれない。
これを言ったのが専門家だろうと、載った場所が大新聞だろうと、
憶測で書かれた感想文には違ぇねえんだよ。
出すならもっとまともなソースを出せばいいものを、
よりにもよって他人の説を憶測だと批判する当の本人が、
権威に目がくらんで自分のソースが憶測で書かれたものだときづいていない。

これが滑稽だと言いたいんだよ。


469 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:03 ID:33tpjpDK
<<462
自作自演の証拠が現実にあると誰が言った?
イラクの警察当局や米軍が今そんなこと捜査するのに労力割くわけもなし、
日本の警察が行って捜査できるわけもなし。

20億円浪費したのは事実。
自作自演でなかったにしろ、
無謀にイラク入国したのは重過失で重罪と言われてもしょうがないね。


470 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:10 ID:Q4ySlDNM
人質解放の2人、30日にも会見へ

 イラク日本人人質事件で解放され、帰国したフリーライター今井紀明さん(18)と
フォトジャーナリスト郡山総一郎さん(32)が、30日午後に東京都内で記者会見
する見通しとなった。26日、今井さんの代理人の弁護士が明らかにした。
 ボランティア活動家の高遠菜穂子さん(34)は感情の起伏が激しく、医師からも
会見に応じられる状況ではないと診断されているという。
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040426-0023.html

471 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:11 ID:Q4ySlDNM
人質解放の2人、30日にも会見へ

 イラク日本人人質事件で解放され、帰国したフリーライター今井紀明さん(18)と
フォトジャーナリスト郡山総一郎さん(32)が、30日午後に東京都内で記者会見
する見通しとなった。26日、今井さんの代理人の弁護士が明らかにした。
 ボランティア活動家の高遠菜穂子さん(34)は感情の起伏が激しく、医師からも
会見に応じられる状況ではないと診断されているという。
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040426-0023.html

472 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:11 ID:c2X1cXCI
何だ、これだけ? お騒ぎしてるのに
大した証拠とかないんだ??

自己責任論って言っても、今イラクに行くのは
危険だという予測は出来ても、
こういう誘拐されて政治的要求を自国政府に
突き付けられる、というケースは
初めてで、前例とかはないんでしょ?
ならば、三人や家族を責めるのは酷だと思うなぁ

むしろ、今後似たような事件が起きた場合に
政府はどのように対処するべきなのか?
に限って議論するのが筋だと思うけどなぁ

せめて、三人に、「傍から見てると色々と疑問に思う
というのか、理解出来ない点も多いんですが、
一体何があったのか、聞かせてもらえますか?」
と記者会見を開いて聞く、ことはするべきだとは思うけど
それを 責めるというのは 違うんじゃないのかって思うよ

おそらく当人にさえ答えられない、知らない、判らないこと
が一杯あると思うんだけど 

473 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:12 ID:gEfOlyb1
出た、反論できる部分にだけ反論(笑)!
イイヨイイヨー、その調子で答えられないところは全部スルーしてください(藁
ところで君は因みにの意味を知っているかね?
それは参考文献であって、ソースではないと言う事は本人も承知の上でソースも何もない憶測に対し、
憶測ならこんなのもあるよ、と参考文献として出していることは、因みにという言葉に表れている。
滑稽とあざ笑う君の読解力が足りないだけ。よく読むべきはそっちだ(藁
で、拘束犯の解放理由だけを信用するの?それじゃ演技しなきゃ殺すって脅したのは嘘?
>456で指摘したようにソース無しで『国民』の心理を断定したのはなんでー?
あ、スルーしてもいいよ、寧ろ推奨(ゲラ

474 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:19 ID:uzOdAXIM
>>472
根本は、1970年代の日本赤軍の国際的テロ事件が今回の事件を
判断する上で根底にあることを理解されたほうがいいでしょう。
【よど号ハイジャック】
日本赤軍が、航空機をハイジャックした最初の事件。
金浦空港で乗客と引き換えに、当時の運輸政務次官・山村新次郎議員を
人質とし、北朝鮮へと飛ばさせた。
 この事件が引き金となって、次々とハイジャックを引き起こし、
「超法規的措置」などという新語を生み、刑務所からの仲間の奪取や、
巨額の税金を奪ったりといった、事件の幕開けとなった。
【ダッカ事件】
 ハイジャックの乗客の命を引き換えに、赤軍メンバーの釈放を
当時の金額で16億円を要求。日本政府が「人命は地球よりも重い」
という判断によって犯人の要求を飲んだ事件。
 

475 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:24 ID:uzOdAXIM
>>472
474のつづき
 日本赤軍は勿論「日本人である」がそれ以上に国際的テロリストであり
当時、世界で最も恐れられたテロ集団である。
 テロリストの要求を人命優先で受入れることによって世界的にテロを
拡散させた日本政府は国際社会から大きな批難を受けることになった。
【テルアビブ空港機関銃乱射事件】
日本赤軍メンバーがイスラエルのテルアビブ空港で機関銃を乱射、
無差別殺人を行う。

 

476 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:26 ID:k2PhwK2i
日本赤軍と3人ってどんな関係があるの?

477 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:28 ID:33tpjpDK
>>472
軍隊を派遣している他国の民間人が被害に遭っていることを考えれば、
当時、自衛隊撤退要求はもう十分予測の範囲内だったと思うがね。

自衛隊撤退要求がなければ、こんな事件ゴミ扱いだったに間違いない。
それが証拠に後の2人は自費で帰ってきた。


478 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:29 ID:aga04RyM
>>472
そのとうり全然証拠や責任を追求する根拠なんかないよ。
バッシングしたり責任を問う(自己責任は当たり前だが)なんてもっての他。

しかし、疑わしいのだ。
すご〜〜く疑わしいのだ。
オウムや林真寿美のときと同じくらいに疑われていると言っていいだろう。
その疑惑は追求されるべきでしょ。
(まあ松本サリン事件の河野さんという例もあるんだがね)
そしてその疑惑を晴らそうとしないのは、当の本人達であり、安田渡辺の両人のケースと
差が激し過ぎるのもさらに疑惑を深めているんだよ。

479 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:31 ID:uzOdAXIM
>>472
475の続き
 中東で日本人が人気がある本質はボランティアでもなんでもない。
「テルアビブの赤軍が英雄視されている」こと「先の日米大戦を聖戦視
していること」などである。

 日本赤軍とは、左翼集団であり、国際的テロリストである。

 つまり日本政府は過去の教訓および、国際社会の常識として
政治目的のテロ行為に絶対に応じるわけにはいかなかった。それに、
家族は「応じろ!」と運動を展開した。だから批判されたわけ。
更に上記のハイジャックの乗客などは全くの偶発で事件にあって
いるわけだが、今回の3人は退避勧告無視の入国であって、それは
そもそも自己責任ではないのですか?という議論が巻き起こった。
 更に更に、これは感情的な部分で論理的ではないが、政府にも
国民にも彼らの背後にある「日本赤軍」と同様の思想背景を見て
同情論が消えてしまったことも要因にはある。
 

480 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:32 ID:59I//UdW
>>473
>ソース無しで『国民』の心理を断定した
ソースもくそも、俺自身が断定しているんだよ。
例えば、世論は人質と家族に「謝罪を要求」したが、
じゃあ人質は俺ら一般国民に、いったい何の被害を与えたんだ?
答えられないだろ。

それにソースソースとバカの一つ覚えは愚かしい。
お前のようなガキは誰かのソースに頼らないと意見は言えないんだろうがな(藁
俺が批判した文章だって、大新聞に載った専門家の文章を引用して自分の意見を権威付けようとしたのはみえみえだろ。
ソースの引用ごっこと、他人の意見の見苦しい擁護しかできないのならお前が議論板にいる存在価値はねえよ。
自分の意見を言ってみ。



481 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:34 ID:l4pPxdY6
http://plaza.rakuten.co.jp/gohannni/diary/2004-04-22/

482 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:34 ID:uzOdAXIM
>>476
>>479に一応、答えを書きました。

483 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:37 ID:n9F7iiRB
>>446
あのねそんな保険引き受け手がないから
できんよ。統計的にどれくらいの頻度で事
件がおきて、どれくらいの被害額が出るの
か試算できんだろ。

484 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:39 ID:uzOdAXIM
>>483
そんなことは先刻承知。
だから保険会社では無理だから政府が作れといったんでしょ。
まあ、無理なら、本人に負担してもらうしかない社会が
到来するだけでしょ。

485 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:41 ID:k2PhwK2i
>>482
「”国民が”彼らの背後にある「日本赤軍」と同様の思想背景を見た」
というのはわかったけど、
3人は左翼で日本赤軍で国際的テロリストなの?
その辺がはっきりしない。

486 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:42 ID:v8SnKltZ
高遠さんら198万円支払い=帰国の航空料金−外務省から請求書・邦人人質事件(時事通信)

 イラクで人質になったボランティア高遠菜穂子さん(34)ら3人の支援をしている市民団体
「北海道ピースネット」メンバー越田清和さんは26日、東京都内で記者会見し、3人と家族らが
出迎えや帰国に使った航空便の料金計約198万円を外務省に支払ったことを明らかにした。
同省から家族側に請求書が届いたという。
 越田さんによると、支払い対象は、解放された3人についてはバグダッドからアラブ首長国
連邦のドバイまでと、ドバイから日本までの片道の航空料金。また、出迎えに行った家族2人と
弁護士1人は日本とドバイの往復料金。
 また、3人と家族らのドバイでの滞在費、3人の診療費なども今後、支払うことになるという。
越田さんによると、同省邦人特別対策室は「それ以上、請求するつもりはない」と話しているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040426-00000183-jij-soci

487 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:46 ID:uzOdAXIM
>>485
 3人の思想が左翼かどうかは3人自身に聞いてみないとわからないので
ここではなんともいえない。
 だが、家族の会見で民青(共産党系組織)の人間がいたり、そういう
ことから少なくとも背後にいることは推測できるといっても嘘にはならない
と思う。背後で署名活動していたのも左翼団体だしね。
 ちなみに俺は、若い頃、赤軍の重信房子のファンだった。笑
若い連中のほうがああいう過激な連中を支持したりするんだよね、お祭り
気分で。これは余談です。

488 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:46 ID:gEfOlyb1
>480
あれ、国民じゃなくて今度は世論になってるよ(藁
ある公共の問題について社会の「大多数」の賛同を得ている意見ってのが世論だが、
お前は国民はって言い方をしてたから反発したんだよ。
そうやって最初から世論って書いてりゃいいんだ、全く。

で、議論板ではソースいらないのかw
その割には人の言う事にゃ憶測憶測とバカの一つ覚えなのにねぇ。
お前は自分の意見を通したいだけってのが見え見え。
それは議論って言わないんだよバーカ♪

あー、んでも人質は一般国民には被害を与えていないと思うぞ、俺も。
ただ人質家族は被害を与えるべく動いていたな。
もし政府が自衛隊撤退要求を飲んでいたらテロに屈しやすい国と認識され、
日本国民が誘拐やらテロに巻き込まれる危険が上がってたわけだから。
結果的には国が要求を蹴ったから被害はないが、未遂ではあるな。
っていうか俺別に本人に謝罪しろなんて思ってないぞ。
ただイラクは悪くない、自衛隊が悪い、なんてバカ発言を批判だけだ。
家族については上記理由から許せない部分があるが、謝ったろ、一応?

お前は擁護派以外を全て敵と見なして書きすぎだ。

489 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:48 ID:uzOdAXIM
>>485
おれは彼ら本人が赤軍だとも左翼だともいってないよ
大事なのはこの部分

>つまり日本政府は過去の教訓および、国際社会の常識として
>政治目的のテロ行為に絶対に応じるわけにはいかなかった。それに、
>家族は「応じろ!」と運動を展開した。だから批判されたわけ。
>更に上記のハイジャックの乗客などは全くの偶発で事件にあって
>いるわけだが、今回の3人は退避勧告無視の入国であって、それは
>そもそも自己責任ではないのですか?という議論が巻き起こった。
>更に更に、これは感情的な部分で論理的ではないが、政府にも
>国民にも彼らの背後にある「日本赤軍」と同様の思想背景を見て
>同情論が消えてしまったことも要因にはある。

赤軍と同じような主張をする人たちの影を背後にみたってこと。


490 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:49 ID:gEfOlyb1
>487
所謂左翼かは知らんが赤ではある。高遠は知らん。

> http://www.japantoday.com/e/?content=quote&id=1015
> 一応、上の記事のまとめ     ※つたない訳ですみません。
> ◆◆◆Soichiro Koriyama 郡山総一郎(32)◆◆◆
> a member of the Japan Revolutionary Communist League (JRCL),Revolutionary Marxist Faction.
> 日本革命的共産主義同盟(JRCL 革共同)革命的マルクス主義派(略して革マル派)メンバー
> ◆◆◆Nahoko Takato 高遠菜穂子(34) ◆◆◆
> volunteer work with a Japanese NGO
> 日本のNGOとともにボランティア活動
> ◆◆◆Noriaki Imai 今井紀明(18)◆◆◆
> is one of JRCL's newest members
> JRCL 日本革命的共産主義同盟 新人メンバー
> ◆◆◆Jumpei Yasuda 安田純平(30) ◆◆◆
> is an anti-SDF and anti-U.S.propagandist for JRCL.
> JRCL日本革命的共産主義同盟 反自衛隊・反米宣伝煽動家
> ◆◆◆Nobutaka Watanabe 渡辺修孝(陸上自衛隊元自衛官)(36) ◆◆◆
> a peace activist and member of JRCL shared an apartment in Baghdad with Jumpei.
> 平和活動家兼JRCL日本革命的共産主義同盟メンバーで、安田純平とバクダッドで同居

赤軍と同一視されても仕方ないとは思うな、所属団体見るに。

491 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:53 ID:uzOdAXIM
>>490

げげっ!!!!!!!!
これ本当????????「真っ赤っか」じゃないか・・・・・
赤軍と同様っていうより、赤軍の残党そのものと言ったほうが・・・
これが本当なら、政府や世論に擁護されんわけだ。

492 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:56 ID:59I//UdW
>人の言う事にゃ憶測憶測とバカの一つ覚えなのにねぇ。
それはお前だ。
それにしてもいきなりトーンダウンされると困るな。
>ただ人質家族は被害を与えるべく動いていたな。
与えるべく?
人質が国民に被害を与えようとする故意があったと見なすのが、
そもそもの被害妄想なんだよ。

被害を与えべく要求した犯人であって、家族はたんに意見を言ったにすぎない。
まあ俺もつまらなくなってきたから消えるがな。





493 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:56 ID:c2X1cXCI
日本赤軍によるハイジャック事件では、犯人像なりその居場所が
日本政府・警察当局にも視認・確認出来る状況にあった、のは
今回の事件とは明らかに違うと思うんだけどねぇ
外国政府の言う? 卑劣なテロリストの要求には断固屈しない論
の背景にあるのも、それは敵の姿が見えていて、つまり
特殊部隊を強行突入させることで事件の抜本解決を図ることが
技術的に可能な範囲での話というのが大前提だと俺は思うんだけど・・・


494 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:58 ID:k2PhwK2i
>>おれは彼ら本人が赤軍だとも左翼だともいってないよ

わかってる。
ごめんなさい、>その辺がはっきりしない。
の主語は私です。
左翼と赤軍の違いもよくわかってなくて。
議論板で聞くべき質問じゃないようなので、他の板に行きます。
どうもありがとう。

495 :朝まで名無しさん:04/04/26 15:59 ID:AjVCjAtP
>>491
ウソ。渡辺はほんとかも知れんが

496 :朝まで名無しさん:04/04/26 16:02 ID:uzOdAXIM
>>493
 それは本質ではないです。
 突入したって人質は死ぬ可能性がある。
「特殊部隊はいれないでください!」って誰かが言っていたが、
まさにその通りなんだよ。突入するってことは人質に命の危険が
及ぶリスクをとるって意味だからね。
 

497 :朝まで名無しさん:04/04/26 16:02 ID:c2X1cXCI
むしろ、三人が赤軍派に関係がある!
という確証があるのなら、それは
相手の姿が見えた! ということだから
警察は逮捕に向けて動くべき
それをためらう理由は何もないし
ましてやそれを躊躇するなんてのは言語同断


ってことになるんですけどねぇ。。。

498 :朝まで名無しさん:04/04/26 16:06 ID:uzOdAXIM
>>495
やっぱ、嘘か・・・・・。
だって、>>490が本当だったらあまりにもひどいもんな。
高遠さん以外は「革マル」って・・・おいおいって感じ。

499 :朝まで名無しさん:04/04/26 16:11 ID:gEfOlyb1
>492
お前の論理じゃ故意じゃなきゃ許される事になるぞ。
責任ってのは結果に及ぶんだ、基本的にはな。
彼らの主張が実現していた場合(これが結果だな)
確実に国民に被害を与えていたことになる。
未遂で済んだ上既に謝罪済みだからこれ以上追求しようとは思わんが、
下手な擁護は止めろ。
> 被害を与えべく要求した犯人であって、家族はたんに意見を言ったにすぎない。
兼好法師曰く
「狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり」
これも権威付けか(藁)?

>491
コピペしただけで書き忘れた。真偽不明。
URL変わってるんでこっちから。
ttp://www.japantoday.com/e/?content=news&cat=1&id=295566

500 :朝まで名無しさん:04/04/26 16:18 ID:c2X1cXCI
>>496
ハァ? アンタ何言ってんの? 今回の人質事件に関しては
犯人像やその真の? 目的すらも皆目つかめていなかったんだよ?

 つまりは犯人の要求を呑む、という姿勢を取りながらも
全部の要求は受け入れない。つまり上手く焦らしながら
相手の姿が見えるのを待つことでしか解決に導く技術的方法は
なかったの

でも、日本政府はハナからそれを無視して滅茶苦茶な対応を
してくれちゃったんだよ?

確かに強行突入では100%無事に解決出来る
保障はないけど、少なくとも助けることが出来る可能性も0ではない

でも今回の政府の対応は、100%そんなやり方では助けられないよ? 
という驚異的な対処方法だったの 

だから、国民の有志が大慌てで支援活動=デモ活動、署名運動を
駄目モトでやったんだけど、何故かその国民有志の祈りが犯人に
通じて解放されるに至ったという。ある意味 奇跡なんだよね

501 :朝まで名無しさん:04/04/26 16:19 ID:uzOdAXIM
>>497
赤軍に関係あるとこの時点で断定するのは乱暴ですし多分だけ
関係ないと思うよ。

俺が、君に示したかったのは、
・日本は過去にも政治目的にテロに苦しめられた歴史をもつこと
・そのテロに屈して国際世論の批判におさらされテロの国際拡散をさせたこと
・要求に屈するわけにはいかなかった背景
・犯人の要求に呼応した家族や団体の運動への批難の背景
・そのテロの中心であった「日本赤軍と同様の主張をしている団体が
 家族の影にみえかくれしていたこと」への政府・世論の反発への心情理解

を、説明したかっただけです。


502 :朝まで名無しさん:04/04/26 16:25 ID:uzOdAXIM
>>500
そういう解決の過程をおかしいって言ったんじゃないよ。

ハイジャックであろうが、相手が見えない誘拐であろうが
政治的要求に応じてはいけないっていう本質は同じでしょ?
っていっただけ。

小泉のぶっきいらぼうな発言や、救出自体に政府が実質、役には
立っていなかったことは認めるよ。俺も。
本質っていったのは、そういう具体的な策というのではなく。
「犯人の要求を飲むべきか、飲まないべきか」ってこと。
じらしならが懐柔策をとることがよければそうしたほうがいいのは
あなたがいうとおりだ。
 そう意味でいったのであまりおこらないでください。

503 :朝まで名無しさん:04/04/26 16:48 ID:c2X1cXCI
>>502
だから、犯人の政治的要求に応じてはいけない
という部分が、独立的な要素として
絶対条件としてあると思うことがそもそもおかしいんですよ

そこにある本質は、要求を蹴っても人質を
助けられる方法があるのかないのか? です。

確かにアメリカ政府に限っていえば、
それは断固NOである! という噂? は聞きますけど

それはアメリカ政府の頑固な信念として、そうなのだいうだけで
決してそれが賢い判断であると呼べるものなのかどうかは別です

日本政府としては 今後もアメリカ流に徹する、ことに決めた!
ということならば、それを一国民として受け入れることは
私にも出来ます

504 :朝まで名無しさん:04/04/26 16:49 ID:9jPaewao
■3人に謝罪求めたい−桑山紀彦さん

桑山さんは「NGO活動は安全が確保されて初めて成り立つ。
気持ちがあるからといって(現状のイラクで)護衛もつけずに
乗合タクシーで移動するなんて安易過ぎる」と3人の行動を厳しく非難。
「彼らの行為で『NGOの人間は皆無謀だ』とひとくくりにされて
しまうのは残念。解放された時点で、きちんとした謝罪を求めたい」
と憤りを隠さない。

桑山さんたちが紛争地域で行動する場合、まずは危険情報の収集が中心。
現地の国連機関の安全担当者と毎日ミーティングを行うほか、NGO同士
でも情報の共有を図るという。「きちんとした情報収集と、集団による
系統だった活動が原則であり、“いけいけ”的な雰囲気であってはならない。
アンマンにも国連事務所があるわけで、十分に相談すべきだった」

505 :朝まで名無しさん:04/04/26 17:08 ID:uzOdAXIM
>>503
そう、結局、アメリカ流というか国際社会(ってのは妄想で欧米社会ですね)の
常識にしたがって「政治的要求はつっぱねる。」ってことですね。

日本は昔からこうだったわけではないのは、さっきの赤軍のことが
物語っているわけです。「人命は地球より重い」だったわけで、人命が
何よりも優先された。でも、その結果、「テロが拡散してさらに多くの
人命が失われる。なんて非常識だ!」ってのが欧米式ですね。
 日本人としてどちらを支持するかの問題でしょうね。少なくとも
日本政府は欧米式になってきているわけです。俺は、欧米式を支持
するわけです。俺自身も昔、赤軍とか好きでまねごとみたいなことも
やっていた経験と反省からそう思うわけです。
 こっから先は、どちらが正しいかではなく、民主主義という多数決の
論理になちゃうわけですけどね。


506 :朝まで名無しさん:04/04/26 17:38 ID:sAOAQJQ4
人質3人が犯人側から指示を受けて、高遠がしゃべるジェスチャーをしているVTRが
あったよね。これについてちょっと疑問がある。

もしも、わけの分からない集団に拉致された場合、丁重な扱いを受けたとしても、
あんなふうに落ち着いた様子になれるものか?どんなに犯人側から説明された
としても、恐怖を拭い去ることはできないんじゃない?あらかじめどんな連中に
拉致されるのか、人質側が知っていれば別だと思うけど・・・。わけの分からない
武装した集団に拉致されたということになってるんでしょ。

どう思う?

507 :朝まで名無しさん:04/04/26 18:03 ID:aga04RyM
>>506
あんた香港に行ったことある?
あそこの空港って警官がマシンガン持って普通に立ってる。
つまりマシンガンくらいは当たり前なんだな。
そこで今のイラクの場合、ロケット砲くらい当たり前なのかも知れん。(笑)
少なくとも町中に装甲車が行き交っているのは日常の風景だ。
ちょっと銃口向けられたくらいなんじゃないの?

だからPTSDなんて…。そんなヤワなやつが戦地に行っちゃいかんと。

508 :朝まで名無しさん:04/04/26 18:09 ID:ulJo7pLY

オスマントルコ帝国は超のつく親日。イラクもその昔は領内だったのだ。
帝国国民が日本国民を誘拐するなどあり得ない。

「エルトゥール号遭難」は、歴史の教科書で語りつがれているらしい。
’85年、戦時のイランから日本人を脱出させたのは、トルコの民間機という実績もある。

509 :朝まで名無しさん:04/04/26 18:18 ID:jK2prsXe
>>506
あのVTRを観た第一印象。
=こいつら(犯人のことだ)バカかシロウトか。誘拐要求するなら、もっと緊張
感のある編集しろよ。

「VTR検証の結果、演技の打合せをしているような場面があると政府関係者より
噴出」と人質解放前に読売かサンケイか夕刊フジの記事(覚えてねーよ)。
=ほら見ろ、言われちゃったじゃねーか。

訳が分からん武装集団でもイラク人の集団なら、自分たちはイラク人の味方なん
だからOKと思ってたんだろ、あの三人の緊張感のなさは。日本人である以上
海外に出れば日本人とし日本国家と同一視される危険性ありという常識、全く
無さそうだ。個人主義が発達した欧州でも、善意だから、自分は反政府だから、
海外行ってもそれで通用するとは思ってないだろうよ。だから連中は未熟と称
されてんだから。

510 :朝まで名無しさん:04/04/26 18:46 ID:sAOAQJQ4
>>507>>509
なるほど、戦場であるイラクにいて武装した連中が身近に居るという前提を
忘れていたわ。

511 :番組の途中ですが名無しです :04/04/26 19:04 ID:K0F1emez
クソレスだ!!!!!!!!!

512 :朝まで名無しさん:04/04/26 19:09 ID:Zbke1QLs
34歳。
去年まで金無しさんだったけど、イラクにボランティアで
数日で国に20億つかわせた。一度やってみなよ。
ボランティアのふりして政府批判すればいいだけ。
立場が悪くなっても1ヶ月もしてないのに
PTSDの診断をすぐ出してくれる。
本を出せば売上が100倍になる。
金なきゃ少年とキスしたりするだけでいいだけ。
暇つぶしになる。少年が好きな女の人はマジでお勧め。


513 :タヵトゥ氏ね:04/04/26 19:12 ID:B+sbB5uh
今更だが、小泉は面会を求めてきた馬鹿家族に
「わかりました。ではメイキングビデオを一緒に観ましょう」
とでも言えば良かったんじゃねーか?

514 :朝まで名無しさん:04/04/26 19:13 ID:XgCQAt4r
ID:59I//UdWはどうしてこんなに必死なの?



515 :朝まで名無しさん:04/04/26 19:15 ID:XgCQAt4r
>>507
しかしあのビデオに映っている武器はイラクでは互換性が無いらしいね。
つまり、弾の補給が困難な武器。

516 :朝まで名無しさん:04/04/26 19:16 ID:A8KI/knC
>自民党の柏村武昭参院議員(60)が26日、参院決算委員会で、
>イラクで人質にされた日本人について「自衛隊のイラク派遣に
>公然と反対した人もいるらしい。そんな反政府、反日的分子のため
>に血税を用いるのは、強烈な違和感、不快感を持たざるを得ない」
>と述べた。

これが政府の本音なんだろうな。

517 :朝まで名無しさん:04/04/26 19:25 ID:JFp4Mb2z
反政府、反日は言い過ぎ

518 :朝まで名無しさん:04/04/26 19:27 ID:tTv4/WwL
キャスフィという学生掲示板の議論板では、反日洗脳教育を受けた厨工房共が無知を振りかざし反日を主張しています。
正しい知識で彼等を解放しましょう。

519 :朝まで名無しさん:04/04/26 19:30 ID:XaFGbseQ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040426-00000183-jij-soci
ちょとーいいですか?この記事
>イラクで人質になったボランティア高遠菜穂子さん(34)
>ら3人の支援をしている市民団体「北海道ピースネット」
>メンバー越田清和さんは26日、東京都内で記者会見し、
>3人と家族らが出迎えや帰国に使った航空便の料金計
>約198万円を外務省に支払ったことを明らかにした。
>同省から家族側に請求書が届いたという。

文面だけ読むと「家族が」支払ったのか「ピースネット」が
支払ったのかどちらかがまったく不明なんですが?
「家族」が支払ったのであれば住所などの個人情報は
伏せても良いので「支払い明細書」や「領収書」をちゃんと
見せていただきたいですよ。


520 :朝まで名無しさん:04/04/26 19:30 ID:GghqNJCz
いくらなんでも粘着しすぎだろう。
19スレめ?
全く反対の主張で粘着してるスレもあるけどさぁ。

521 :朝まで名無しさん:04/04/26 19:36 ID:A8KI/knC
277 名前:名無しさん@社会人 :04/04/25 22:16
人質家族による政府責任論、自衛隊責任論への
反論として自己責任論で出てくる土台が出来てきた。

そこへきて、解放後に再び行く、何度でも行く、それを止める気もないと
言い切る本人や家族の談話を知った福田長官が「避難勧告これほど出してるのに
それでも行くっていうんなら、どうぞ行ってください。ただし自己責任で。」とコメント
したのが自己責任論の出自。

522 :朝まで名無しさん:04/04/26 19:59 ID:1OUbPHDg
>>519
でも北海道庁は事件最中の2家族のホテル代など
1千万以上の出費を全て道民の税金で負担してる
ようですが。
募金もしてたみたいだし、支援団体もあることだし、
きちんとした収支を発表してもいいんじゃないでしょうか。
ナンだか198万位で事を治めようとしてるように感じる。
自分もあなたと同じ気持ちです。



523 :タヵトゥ氏ね:04/04/26 20:02 ID:HqxH3tAM
当然のように東京までノコノコやってきて、当然のように自衛隊撤退を主張して、
当然のように北海道や国に無駄金使わせる……なんなの?こいつら。

524 :朝まで名無しさん:04/04/26 20:06 ID:svE59mvV
困ったもんだ

525 :朝まで名無しさん:04/04/26 20:11 ID:uXHc/R9x
さすが・・擁護派の言い訳は少ないようですが・・
赤軍という実体の無い証言に興味がありますね。
もしこれが、証明されれば・・きっと・・
海外メディアも、騒ぎ出す???可能性は有るのかもしれませんね。
なんかさ〜〜ミステリー・ドキュメント・・張りってとこかな〜〜
今後に・・期待しよう・・・・っと。

教せ〜〜〜えて!真実。

526 :朝まで名無しさん:04/04/26 20:14 ID:7qCyKVES
事件がおきた時、ピースネットだか共産党だか、プロ市民団体は
むしろうれしそうにさえ見えたが。

事件が報道されてから、「3人が心配」よりも
速攻で「自衛隊撤退要求しましょう」キャンペーンやりまくり。
もう、絶対におかしいと思った。

527 :朝まで名無しさん:04/04/26 20:15 ID:A8KI/knC
結局、この問題は「自衛隊派遣の是非」という問題と
完全にリンクしてるんだよな。そうさせたのは共産党なんだが。

528 :朝まで名無しさん:04/04/26 20:28 ID:ElLlhR+Q
そんなことよりこいつを何とか汁!
国家の行動によって被害にあった3人を反日的と決め付け、
公然と言ってのける人間に国民の代表たる議員の資格はない!

http://www.kashimura-takeaki.com/

529 :朝まで名無しさん:04/04/26 20:30 ID:PtCdsJZi
プロ市民さん達の当初の予定どうり、自衛隊派遣反対派というより、撤退派は増えたのか?
むしろ感情的に減ったのでは?
完全な作戦ミスですよ、あ〜た達。
ミスリードだったね。

530 :自衛隊撤退を叫ぶ人たちへ:04/04/26 20:37 ID:yKF6C/+w
左翼左翼っていうけど左翼でも末端の人たちは純粋に世界平和やイラク
への人道支援を考えている。問題はそういう末端の人たちの純粋な気持
ちを利用して自衛隊撤退・反米を唱えさせ日本とアメリカの離反をたく
らんでいる左翼の上層部にある。彼らは某ならず者国家から派遣・買収
・洗脳されており、自国の勢力拡大のために日本とアメリカと韓国の連
携を絶ちたい。きれい事を排して言えば自衛隊のイラク派遣はイラクへ
の復興・人道支援のためではない。それなら国連主導で行えばよいこと。
アメリカに尻尾を振る屈辱に耐えて、それでも行かなければならない理
由は某ならず者国家の脅威があるからに他ならない。某ならず者国家の
脅威がなくなるか、日本が独力で防衛できるだけの軍事力を持っていれ
ば、その必要はなくなる。私だって日本が経済的に困難な時期に莫大な
金を費やして自衛隊派遣をしてほしくはない、ついでに言えば小泉も好
きではない。さらに言えば石油のために戦争を起こしたアメリカも嫌い
だ。横暴だと思う。イラクの人たちには申し訳ないとさえ思う。しかし
不本意ながら某ならず者国家から自国を防衛するためにはアメリカとの
関係は不可欠だ。苦渋の、しかし選択の余地のない選択だと思う。そこ
に正義があるとは思わない。テロ組織よりテロ国家の方がより脅威であ
るというだけの話だ。だが私達は私達自身のより間近な脅威に備えなけ
ればならない。そういう意味において自衛隊撤退・反米は某ならず者国
家を益する行為、いわば「日米反間の計」だ。自衛隊撤退を叫ぶ人は、
いかにして某ならず者国家から日本を防衛する気でいるのか。あなた達
の言うことは正しい。正義であり理想である。だが理想だけではなく現
実についても具体的に考えてみて欲しい。もちろん、腐敗しきった自国
より某ならず者国家のために活動したい、という人は仕方が無いが・・
・それでいいのか?
あなたたちの尊い理想が某ならず者国家に利用されないことを祈る。

531 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:01 ID:4VseFvGV
>>527
だけど本当の所、右でも左でもない普通の人間が
おっかしいんじゃねーの?って所から騒ぎ出したと思うんだけど。
人質ー即効でー自衛隊撤退になるなんて、いい悪い以前の話でしょ。

まあ2chラ〜が普通がどうか意見は分かれるところだけどね。

532 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:08 ID:tcDwGX9p
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20040418181711
>自称・人質3名、公安当局の事情聴取で完オチ!!


533 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:10 ID:v8SnKltZ
TVタックル 見てる?

534 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:11 ID:4VseFvGV
テル

535 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:13 ID:XaFGbseQ
>>530
ちゃんと「共産党員」の末端の組合員が前のスレで
「同意できないので今回の宣伝行動への参加への動員を断った」と
言ってる方がいましたので、全員まとめてとはこちらも考えてないですよ。
ノンポリ人間でも。ただ、あまりにも悪目立ちしすぎる人たちが
大杉とは思うデス

それ以上は文意がイマイチよく理解できんかったよ。

536 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:20 ID:uzOdAXIM
>>533
みてるよ〜
みんなここの言い合いとレベルかわんないな〜
国会議員たってあの程度だよ。笑

537 :タヵトゥ氏ね:04/04/26 21:24 ID:HqxH3tAM
猪瀬って猪並の脳味噌だなw

538 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:24 ID:v8SnKltZ
>>536
おもしろすぎ〜!!!w

539 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:24 ID:HG5Xy4P3
三宅さん、がんばれ〜

540 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:26 ID:uzOdAXIM
浜こーも面白いな。



541 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:28 ID:yvHIVu+3
三宅ぶちぎれやな。
大竹がいてない間に、レギュラーならってそうやな。

542 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:28 ID:uzOdAXIM
三宅=2ちゃんねら

決定

543 :タヵトゥ氏ね:04/04/26 21:33 ID:HqxH3tAM
「レベルが低い」これしか言えない猪瀬が哀れだった

544 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:35 ID:hHdqJzyk
>>543
別にレベルの低い話じゃないわな。
ボランティアだけじゃない。
とにかく海外に出れば国内でぶらぶらしているより箔がつく
と考えているヤツも多い。ふざけた話だが。

545 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:45 ID:uzOdAXIM
サークルも何もやらなかった学生が就職活動まえに
ぷら〜っと海外に行く。
で、さも海外を見て学びましたという。
これは10年以上も前からやられていた常套手段ですしな。


546 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/26 21:55 ID:br4SYrx6
おばちゃんたち、よってたかって頑張ってんな。
高潔な人々の崇高な社会的な目的意識も理解できんと、
相変わらず、垂れてくれとる、近所迷惑だった、と。

ま、3年以内に反省してたら、偉い、ってレベルか?
その時までに、自分の方が本当は近所迷惑、
と自覚できないよーな頭なら、逝ってよし。

って、この手の香具師は、自分の発言、覚えてもいないんだろうな。
南京陥落で、提灯行列してた国民のように。
日露戦争の賠償金少ねー、と日比谷焼討ち事件起こした群衆のよーに。
最後にゃ、皇居前で、米よこせー、だもんな。
みんな、個人の自由や権利を国家の前に認めなかった輩のせい。
国家=自分たち、と錯覚し、異端を廃そうとする、そんな人たちのお陰で、
西欧型民主主義に向かう足取りが、北朝鮮方向に引っ張られる。

547 :朝まで名無しさん:04/04/26 21:58 ID:uzOdAXIM
>>546
それでいくと、右翼も北朝鮮に向かっていることになるね。

右翼=北を目指す
左翼=北を目指す

北朝鮮へ向けての加速度がましております。。。。。

548 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:01 ID:iN8Y5yGK
極左は冒険主義が大好きだもんなww

549 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:04 ID:LPb7FdIM
結局なんだろうね、この結末は、マスメディアが我々をミスリードしたのかなあ、
左右のマスメディアプロパガンダに翻弄された気がしますね、
3家族の内、高藤さんは、正直に自分の気持ちをぶっつけたかんじ、
今井さんは、高藤さんをセーブしなかった、
郡山さんは、アンマンからイラク入りの時、2人の面倒を見ようとしたのか?
      最後は、3人組にされ、お母さんは言うに言われず、迷惑したのでは
      無いかと思うのです。
 パッシングが続くと3家族は益々離れなくなり、自分の進路を決めかねるのでは
ないでしょうか、今井さんが一番撃たれ強いか、 

550 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:07 ID:SDW11UyN
北朝鮮方向へひっぱっているのが他ならぬ

強酸島と今井の両親とその馬鹿息子2人と高遠3馬鹿兄弟と首相官邸にペンキを投げた共産主義者と
この連中と行動を共にする自称ジャーナリストたちですが、何か?

551 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:07 ID:JFp4Mb2z
もう飽きた
あの5人の目的が崇高じゃないってのは語られつくした、めんどくせ

552 :タヵトゥ氏ね:04/04/26 22:08 ID:HqxH3tAM
自作自演説を鼻で笑い、被害者の気持ちをどうたらこうたら言ってた鳥越が今朝、
161人が死んだ北朝鮮の列車大事故について
ニコニコしながら「暗殺じゃないの?」と笑いを交え言っていた。

553 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:13 ID:SDW11UyN
誰かここ突っ込めよ

>tooo ◆s/lQJB6p9w
>おばちゃんたち、

こいつ、おばかちゃん、と書きたかったんだろーな、かっこ悪
ほんとに、おばかちゃんね

554 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:20 ID:eKFeiizi
高卒の奴てバッシングをパッシングていったりするんだよね。

555 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:23 ID:SDW11UyN
この前、冤罪を免罪て書いてるのを見たことがある

556 :タヵトゥ氏ね:04/04/26 22:23 ID:HqxH3tAM
3馬鹿はそんなこと言ったの?

557 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:32 ID:tW1jcW/6
 私は、bT49ですが、3家族へのパッシングも度が過ぎると、我々にも
家族にとっても不幸だと思うんですよ。
 左右ノマスメディアに自分の心の扉を開けすぎている、3家族にとって教訓
を整理するヒマもないって感じです。
 私は、3家族の擁護派ではないが、分別有る 敵 になりたいですね、分別のない
味方ってお荷物じゃ無いかと思うんです。
3人が、拘束されたまでの時点では、3人の危険地域にはいるに当たってやや
甘さが見られますが、「私は、新聞社で1960年代ベトナム戦争時の従軍記者の
記事を閲覧した結果の意見です、」
しかし、救助に関しては、政府の責任が問われると思います。
 どんな人でも、救助するときは誠心誠意、救助するそれが国家の信頼性だと思う
>>546
さん、貴方の言い分、私は、よくわかるんです、オーバーに拡大反論するより
セーブして反論するほうが説得力有るんじゃないでしょうか。

558 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:37 ID:saezIi4N
>>557
たんに546はあおってるだけだから気にしない。
しかしあの3家族はあおってるとしか見えないが
三人前に出して一言でも謝れば少しは同情が
来ると思うのだが。

559 :タヵトゥ氏ね:04/04/26 22:40 ID:HqxH3tAM
>>557
爆笑させてもらった

560 :朝まで名無しさん:04/04/26 22:59 ID:z6oCpkel
>>559
爆笑して、正気に戻りましょう。しかし、私も、たまには爆笑しょうかな。557よ

561 :朝まで名無しさん:04/04/26 23:03 ID:k542q8Kp
BNN Webアンケート「イラク人質事件、あなたが考える発生の根本原因とは?」集計結果
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021021816

562 : :04/04/26 23:07 ID:va2ewDxv
また筑紫が煽ってるぞ
こいつが一番の黒幕なんじゃねーの

563 :朝まで名無しさん:04/04/26 23:08 ID:SnOT5cIQ
ぐっとタイミングで、いい資料を゜だしましたね。1本取られた、

564 :朝まで名無しさん:04/04/26 23:11 ID:7Gec78Ym
自己責任論に反対の署名2300人ですか…
TBSもやればやるほど墓穴を掘ってる気がするなあ。

565 :朝まで名無しさん:04/04/26 23:12 ID:saezIi4N
>>561
犯人が3.2%って笑えるけど,90%以上って凄すぎ。
これは小泉も安泰って感じですね。

566 :朝まで名無しさん:04/04/26 23:15 ID:ttI3AS99
>>516
いやいや、この柏村ってのも「お調子者」って事に関しては3バカと同じだよ。

567 :タヵトゥ氏ね:04/04/26 23:22 ID:HqxH3tAM
>>564
そのうち「自業自得」って書かれてるのが2000人分くらいあるんだろ?

568 :朝まで名無しさん:04/04/26 23:28 ID:Ro0R7SSv
541 名前:国連な成しさん 投稿日:04/04/26 23:26 ID:???
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=2&news_cd=220011026450&@
 2人の担当弁護士である渡辺達生氏は「高遠さんは落ち着いているときと
混乱しているときの差が非常に激しく、まだ、会見できる状態にない。
本人は『何らかの形で関わりたい』と話しており、
手記などを送ることを検討している」と話す。

 今井さんは27日夜、家族と東京に向かい、
「郡山総一郎(32)さんとゆっくり話し合いをする」(渡辺氏)。
その後、今井さんと郡山さんは、30日に記者会見を行う予定で
調整している
###################################################
「渡辺氏」ってのは今井、高遠の「二人の」弁護士なのね。
何をゆっくり話し合いするんだか?

郡山さん「単独記者会見」してください。お願いします。

569 :朝まで名無しさん:04/04/26 23:31 ID:q0phXbdJ
>>568 古賀と同じで高遠は喋るとボロが出る。

【イラク人質事件】今井紀明さんと郡山総一郎さん、30日にも会見[04/26]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1082960700/

570 :朝まで名無しさん:04/04/26 23:31 ID:iuD1dFiT
>>568
さすがに今回は清書してくるんだろうな?>高遠

571 :朝まで名無しさん:04/04/26 23:59 ID:e36ceBA2
>>570
筆跡まで変えて書いてきます。

まるで別人が書いたかのように。

572 :hikkymagmag27:04/04/27 00:01 ID:yBgMdQTs
人質家族は、全員、日本人辞めるんだな。国籍離脱の自由は、あいつらが死ぬほど大切にしている憲法の貴重な人権だ。とっとと、行使して日本人やめろ。それで、北朝鮮の軍人の娼婦にでもなれ。

573 :朝まで名無しさん :04/04/27 00:12 ID:FpixQhpH
>>572
それって別人じゃ?

574 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/27 00:16 ID:RaZupb0u
>>553
おばちゃんたち とカキコしといて、
おばかちゃんたち と纏めるのを脱線して忘れてちゃっただけ。

指摘、アリアトサン。

575 :自民党+統一狂会+右翼団体構成員は世論つくりのために2chを使用中:04/04/27 00:44 ID:SFHyqNfJ
反戦・平和を願う宮崎県の女子高生が、「自衛隊の海外派兵反対!」の
嘆願書を小泉首相へ送るが、平和の願いは小泉・安倍・石原の激怒を買い、
右翼団体「國際勝狂連合(統一狂会)」と日本青年協議会(生長の家)」
が動く。 女子高生のホームページ荒らし、Eメールで集団で脅迫、
家族や親戚の現住所、彼女の通う高校への右翼の度重なる脅迫電話。
「日教組や左翼マスゴミ(原文通り)に政治利用されているのは事実」
「学生・未成年の人は、大人のやることに公的に意見を出す権利なんか
ないでしょ」と、2chねらー用語を使い、市民運動を攻撃。

親戚の住所や名前まで調べて、「自衛隊海外派兵反対」したことへの謝罪を
脅迫により求めさせる狂信的で非道なファシスト。

★犯人らは、4月に法務局の登記簿謄本で調べた人質被害者3人の家族の住所
 や親戚名までも2chで公開し、3人の親兄弟の現住所や親戚に
 右翼の嫌がらせを呼びかける手口は、
 女子高生家族や親戚や学校への右翼の嫌がらせと同一犯。

576 :朝まで名無しさん:04/04/27 00:58 ID:yrXtMd+M
>>575
論理のすりかえはやめなさい。
だから3人の問題と何の関係があるの?ってこと

左翼なんか
日本赤軍を持ち出されたら勝ち目はありませんよ。
ご愁傷様。

577 :朝まで名無しさん:04/04/27 01:37 ID:+eeai24n
戦禍の狭間、見捨てられた命 “ストリート・チルドレン”に日本人女性が救いの手
産経新聞2004.01.06 
 ■北海道千歳市出身・高遠菜穂子さん(33)
 ■バグダッドで少年たちを単身救済
 ■「医者でもない私ができることを」
 【バグダッド=岩田智雄】イラクの首都バグダッドで、米軍の掃討作戦や武装勢力のテロ攻撃
の陰でイラク人社会からも国際社会からも見捨てられ、すさんだ暮らしに身を沈めている青少
年たちがいる。彼らはサダム・フセイン政権の弾圧や度重なる戦争で家族を失い、廃虚となって
いる雑居ビルの地下室に集まってきた。そんな“ストリート・チルドレン”に、北海道千歳市出身
の日本人女性、高遠菜穂子さん(三三)が単身、救いの手を差し伸べている。
                  ↓
産経新聞4月10日・産経抄
 ▼誤解を恐れずにいえば、“いわぬこっちゃない”とは、本来、人質になった三人
の日本人に対していわねばならぬ言葉だ。イラクでは日本人外交官も殺害されて治安
悪化は深まっていた。外務省は再三、最高危険度の「退避勧告」を行ってきたのである。
 ▼三人のうち一人は週刊誌に写真や記事を売り込むフリーのジャーナリスト、もう
一人もフリーライターの若者。女性だけはイラクの子供たちへのボランティア活動に
従事していた。同情の余地はあるが、それでも無謀かつ軽率な行動といわざるをえない。


578 :朝まで名無しさん:04/04/27 01:38 ID:64J/1ODO
http://www.japantoday.com/e/?content=quote&id=1015

◆◆◆Soichiro Koriyama 郡山総一郎(32)◆◆◆
a member of the Japan Revolutionary Communist League (JRCL),Revolutionary Marxist Faction.
日本革命的共産主義同盟(JRCL 革共同)革命的マルクス主義派(略して革マル派)メンバー
◆◆◆Nahoko Takato 高遠菜穂子(34) ◆◆◆
volunteer work with a Japanese NGO
日本のNGOとともにボランティア活動
◆◆◆Noriaki Imai 今井紀明(18)◆◆◆
is one of JRCL's newest members
JRCL 日本革命的共産主義同盟 新人メンバー
◆◆◆Jumpei Yasuda 安田純平(30) ◆◆◆
is an anti-SDF and anti-U.S.propagandist for JRCL.
JRCL日本革命的共産主義同盟 反自衛隊・反米宣伝煽動家
◆◆◆Nobutaka Watanabe 渡辺修孝(陸上自衛隊元自衛官)(36) ◆◆◆
a peace activist and member of JRCL shared an apartment in Baghdad with Jumpei.
平和活動家兼JRCL日本革命的共産主義同盟メンバーで、安田純平とバクダッドで同居

579 :朝まで名無しさん :04/04/27 01:41 ID:CumeV0c5
>>577
ニュースで不思議に思ったのだがなんで
少年のみ?

580 :朝まで名無しさん:04/04/27 01:44 ID:Gn9fW7rm
性癖

581 :朝まで名無しさん:04/04/27 01:47 ID:COA3h/9q
>>577

イラクで少女を支援する岸谷美穂
http://subsite.icu.ac.jp/prc/webcampus/alumni/today/0303_kishitani.html

582 :朝まで名無しさん:04/04/27 01:49 ID:yrXtMd+M
>>581
岸谷さんは本物はめちゃ美人だ。
あの人なら断固、救出!自衛隊撤退やむなし!に
俺は鞍替えする。笑

583 :朝まで名無しさん:04/04/27 01:56 ID:J6/KC0fH
>>581
まともな活動してますね。今回のことが彼女に影響しなければ
良いのですが。
しかし高遠って現地でTシャツ姿で少年達を抱いたりしてません
でした?現地の人に反感買わんかかなり心配しましたが。

584 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:00 ID:Gn9fW7rm
>>583
宗教上未婚の男女がべたべたできないけど
男の子は外人(他宗教?)の女性にべたべたする・・・らしい
伝聞&うろ覚えだが。確証ないので話半分程度に。

585 :自民党+統一狂会+右翼団体構成員は世論つくりのために2chを使用中:04/04/27 02:01 ID:SFHyqNfJ
>>578
そろそろ、おまえら右翼団体構成員のそんなウソは誰も信じないぞ!


586 :自民党+統一狂会+右翼団体構成員は世論つくりのために2chを使用中:04/04/27 02:02 ID:SFHyqNfJ
 <統一狂会、生長の家のしつこい嫌がらせ>
★心労の家族に心ない中傷 留守電にまで「死ね」
イラク日本人人質事件で心労の深まる3人の家族に、
心ない中傷や嫌がらせが追い打ちをかけている。
無言電話や「自業自得」と書かれたファクスなどは13日までで数十件。
家族は留守番電話にするなどの対応に追い込まれ、
警察は不測の事態に備え実家警備を強化した。
「傷ついている人になぜそんなことを」と憤りの声が上がった。
札幌市の今井紀明さん(18)の自宅は、
あまりの嫌がらせ、中傷電話の多さから13日に留守番電話にしてNTTの電話番号案内もやめた。
だが、今度は留守電に「死ね」と吹き込んで切ったり、
仏具らしい「チーン」という音だけが繰り返し録音されたりした。
北海道千歳市の高遠菜穂子さん(34)宅。
強い調子で発言する弟妹の映像がテレビで流れた後「ふざけるんじゃねえ」などの電話が多数かかり、
家の人は寝られなかった。(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040413-00000234-kyodo-soci

587 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:02 ID:yrXtMd+M
>>585
確かに、あれはあまりにもって感じ。
もし本当だったら怖すぎるからうそだと信じたい。笑

588 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:02 ID:enh3DaZd
>>584
だけどイスラム圏って米兵の女性がTシャツで外いたら
スゲー非難してなかった?たしかサウジだっけ?
そう考えると恐いのですが。

589 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:04 ID:yrXtMd+M
>>586
 他のスレでもそれにはコメントしましたが。。。。
 その人たちは良くないね。でも、いたずら電話しても世論はかわらんよ。
世論づくりっていうのは、そういうことをマスコミに公開して
家族への同情論をつくるのが世論づくりっていうんだよ。

 マスコミにそんなのを公開してどうするの?「やめて下さい」って?
そんな連中はそういうのを言えば言うほど嫌がらせするでしょ。
また、そういうことぐらい大人である程度の経験があれば誰でもわかる。
放っておくのが一番いい。
 あえてマスコミにそれを流す意図のほうが世論作りだと思うのだが。

590 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:06 ID:aaAam0mX
ところでなんで彼らは一緒じゃないと会見しないんですかね?
口裏合わせなのか?

591 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:07 ID:ZO7kyJuL
>>590
弁護士がいるから全部面倒見るのでは?
どのようにしゃべれば良いとか何はしゃべるなとか。

592 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:13 ID:Nev3iTDZ
ttp://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=c9bdc2ea1082973365

ネット世論調査です

593 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:18 ID:hszw4hdg
>>591
罪人でもないのになんで弁護士おるの?っていう…。
なんかオウムの青山弁護士を思い出すネ。
松本サリン事件の河野さんが会見したとき、弁護士いなかったよね?

などと諸々考えてしまうのであった。

594 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:21 ID:yrXtMd+M
弁護士ってのは全員ではないが、すぐ、法律で許されていれば
何やってもいいというような考えの香具師が多い。
 3人がそういうロジックで会見するのなら、結局、同義的責任には
一切言及なく一層の不興を買う可能性のほうが高いと思うな。

595 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:25 ID:1ZcuhOpr
俺も弁護士がついたのを見てなおさら怪しげに
見えるから逆効果ではと思った。
仮病とかも弁護士の指示でしょうし。

596 :タヵトゥ氏ね:04/04/27 02:27 ID:GEgpKp7E
指示というか、弁護士の診断だろうなw

597 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:51 ID:MU7X6cAn
最近どうも、人質バッシングを煽ってたのは
隣国の人間なのではないかと思うようになってきた。

粘着叩き、賠償汁攻撃、品の無さ、節度の無さ、等々
よく見ると隣国人の行動と全く同じだ。

結果的に海外から呆れられてるあたりも酷似している・・・

というか実は
人質事件を良いチャンスとばかりに
日本人の評判を貶めることが目的だったのではないか?

特に右翼構成員には隣国の人間が多いことを考えると
日本人の醜さがことさら強調されるような方向にもっていって
日本人の中でも程度の低い層(2ちゃんねら等)が
まんまとそれに乗せられてしまったのではないのか?

政府は政府で、それを上手いこと利用したのではないか?

598 :<:04/04/27 02:54 ID:s/3jJBpo
>>597
なんでも韓国のせいにするのも影響を受けてないか?
それに世論調査でも対して変わらんが。
政府が日本の評判落として利用?

599 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:58 ID:NomuQcLP
>>593
そこでもう答えは出てるんだよね。

”被害者”には通常要らないはずの弁護団10人がついたことで
逆に「絶対公表できない何かがある」っていうのを暗に示してるんだよ。

たとえ弁護士をつけることがプロ市民活動の延長線、
予想に反した形の注目を浴びてしまった場合に対する対処法だとしても、
精神科医でもないましてやPTSDの免許医でもない弁護士が
「このままだとPTSDになる可能性がある」とかこれまたわかりやすい嘘ついて
あの3人を隠してる以上、永久に人質三人の焦臭さは消えない。

わざわざ30日の北朝鮮拉致国民大会と会見をぶつけてきたのも
未だ人質事件が「特定政治団体の"道具"」であることの反証にもなる。

つまりは
 ・自衛隊撤退を裏から手を回してでも成し遂げなければいけない
 ・北朝鮮拉致国民大会から目をそらさせたい
という点を考えれば、バックに誰がいるのかはもう見えてくるだろう。

こんな面倒なことを考えずとも、人質や家族の周りの団体・個人の所属や方向性を
よく見れば(特に赤軍関係者が含まれてる点)、分かることなんだがね。

今後の問題はこの件について既に十分な情報が集まってるであろう
公安がきちんと動けるか?ということだと思う。

600 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:59 ID:MU7X6cAn
>>598
もし隣国の仕業ではなくて
ホントに日本人の真意で今の状態なのだとすれば
隣国人と日本人の程度は同じ位ってことか?

それだけは御免なんだが・・・

601 :朝まで名無しさん:04/04/27 02:59 ID:g8uFOTr/
他の国は日本と状況もちがうし日本の実状も全然しらない
わけだから、まったく関係ないじゃないか、朝鮮もアメリカもね。
くだらん。

602 :朝まで名無しさん:04/04/27 03:01 ID:NomuQcLP
>>599
>  ・自衛隊撤退を裏から手を回してでも成し遂げなければいけない

これは
 ・自衛隊の海外活動は絶対に容認出来ない
という意図ね。

603 :朝まで名無しさん :04/04/27 03:05 ID:POazaW4V
>>600
そうか?今までの砂糖より甘っちょろい人権擁護の
世論よりはマシだと思うけど。
自分としては今まで抗議も出来なかった進歩的
知識人の権利追及や教育方針もこれから議論に
なって欲しい。
それに韓国はこんな物じゃ無いし。多分今ごろ
あの3家族は捕まってるか家の窓は割られて
焼かれてるかでしょ。

604 :朝まで名無しさん:04/04/27 03:05 ID:MU7X6cAn
それにしてもスレタイの様に
「偉そう」とか何とかで判断するのでは
隣国人の頭の程度と変わらない。品が無いよ。

でも実際のところ
そういう面が大きかったわけだろう?
やはり日本人の判断とは信じたくないなぁ。

605 :朝まで名無しさん:04/04/27 03:13 ID:ZLafXaSj
>>604
だから韓国人を劣ってると見てる時点で
韓国人と同じレベルだと思うが。

606 :朝まで名無しさん:04/04/27 03:16 ID:MU7X6cAn
>>605
隣国人は劣ってるだろう。

607 :朝まで名無しさん:04/04/27 03:18 ID:MU7X6cAn
日本人が隣国人と同レベルとは思いたくない、
というだけだ。今の状況では隣国人と変わらない。

日本人はもっと品位を持たねば・・・。

608 :朝まで名無しさん:04/04/27 03:20 ID:yrXtMd+M
中華とは「自らが世界の中心の大輪の華」であるという思想。
中華思想のもとでは世界のすべての人々は中華の下に存在する。
アヘン戦争で敗戦するまで国境の存在すら認めていなかった。
「世界は中国皇帝が治めるべき土地であり、しかし卑しき土地と民は
 他の国の王族に治めさせてあげている」というすごい思想だ。

ゆえに日本人が中国を「支那」とよぶことに過剰なまでの
拒絶をする。中華民族こそが世界で最も差別的思想の民俗である。

609 :朝まで名無しさん:04/04/27 03:24 ID:VUv3q7xY

家族の力が彼らを救ったんだよ!お前ら日本人の家族の結束力を茶化すんじゃ

な!日本人の神風というのはな、純粋な家族の愛情があれば地獄から

でも生還できるという事なんだ。自己責任なんかどうでもいいんだ。

610 :朝まで名無しさん:04/04/27 03:25 ID:SiA6/vKO
>>607
確かに品位と言うか君の言いたい感じは解る。
だけど韓国人が日本人を貶めるような感じで
韓国人が劣っていると思う限りは品位は無いと
思うけどな。
確かに変な連中だが。

611 :朝まで名無しさん:04/04/27 03:27 ID:qO7N27wL
う〜ん…個人的にはウヨサヨとか、隣国とか、容姿がどうとかはどーだっていいな。
賠償請求とかも違うと思うしね。
ただ、あの3人組に公安(警察)が負けちゃったらツマランでしょう?
陰謀に立ち向かう警察ってイイじゃん。
だから「がんばれ警察!!」なのだ。

612 :朝まで名無しさん:04/04/27 03:29 ID:yrXtMd+M
>>609
 そういう右だか左だかわからないところいいよ。
なんでも右左でかたをつけようとするのも変で、あなたみたいな人も
いいね。
 でも、あの3人「神風」とは決して言ってほしくないと思うよ。


613 :朝まで名無しさん:04/04/27 05:33 ID:f7YfHsC3
>611
それを言うなら巨大な警察の罠に立ち向かう非力な三人組っていう
シチュエーションもイイって言えるんじゃないの(笑)?

614 :朝まで名無しさん:04/04/27 07:54 ID:4Per7feX
>>609
アホですか?
プレアデスの方から来た異星人が研究のために助けたんです。
色々な点で地球人類の文明はもう独力では限界です。
異星文明に人道支援を求めるべし!

615 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/27 08:00 ID:RaZupb0u
>>614
プレスかと思ったら、プレアデスだって〜。
もう漏マイをプレス!

616 :朝まで名無しさん:04/04/27 08:07 ID:4Per7feX
>>615
ちなみにプレアデスの方からの「方から」は
悪徳商法の消火器屋の言う消防署の方から来ましたの「方から」のような意味。
間違えるなよ。

617 :朝まで名無しさん:04/04/27 08:21 ID:3xs67bBf
34歳。
去年まで金無しさんだったけど、イラクにボランティアで
数日で国に20億つかわせた。一度やってみなよ。
少年限定でキスしたりもできる。もぐもぐ・・・
ボランティアのふりして政府批判すればいいだけ。
立場が悪くなっても数日でPTSDの診断が出る。
本を出せば売上が100倍になる。
性欲解消になる。少年が好きな奴はマジでお勧め。


618 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/27 08:33 ID:RaZupb0u
>>616
つたない言葉遊びの冗談。気にしないでスルーして!

619 :朝まで名無しさん:04/04/27 08:35 ID:K3mVmGp2
早くテレ朝をみろ

620 :朝まで名無しさん:04/04/27 08:48 ID:nwMEZ494
アカ卑グループの言い分

「手前等!
 俺等の流した歪曲報道で世界中が大騒ぎですよ!」

621 :朝まで名無しさん:04/04/27 08:55 ID:h/FF6H0B
北朝鮮に2回も行った馬鹿女がテロ朝で何か言ってるわ

622 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/27 09:01 ID:RaZupb0u
>>621
どこへ行こうが自由でしょ、ニッポン。

北朝鮮行ったので頭に来るのは、よど号犯。
戻って来るんじゃネー、って思った。(家族ともども北朝鮮公民だろ!)
あと、中国の観光汽船?から亡命した元Ω。
もはやアホかと・・・北の悪法で強制労働も致し方なし、と。(ホテルに軟禁みたいけど)

623 :朝まで名無しさん:04/04/27 09:10 ID:7tqU/Pvu
>>613
いいや、やり方が姑息だからあいつらが悪モン。
猿芝居で世界中を騙そうとしたんだしね。
感覚的にはショッカーなどの秘密結社が、世界征服を企んでスクールバスを乗っ取るのと
似ているかも知れないねー。

624 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/27 09:12 ID:dOIJAtO+
>>tooo、トーンがカワタの?

625 :朝まで名無しさん:04/04/27 09:23 ID:HPLZlf0N
ここも随分酔っぱらいが増えたなぁ〜。ま、堅苦しいよりはいいな。W

626 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/27 09:31 ID:RaZupb0u
>>624
スプーン投げちゃってっから。

5〜10年すると、みんな気付くとは思う。


627 :朝まで名無しさん:04/04/27 09:47 ID:4Per7feX
>>626
で、スプーンは曲がったか?

628 :朝まで名無しさん:04/04/27 10:08 ID:MmdJDJ42
まぁ今後この家族は嘘に嘘を塗り固めてほっかむりして生きるんだ罠。

629 :朝まで名無しさん:04/04/27 10:24 ID:ZRUkTj3G
あの3人を擁護している人たちの目的は何?日本人の品位まで
持ち出してる人がいるけど、政府が退避勧告出している地域に
足を踏み入れ、結果捉えられ人質になり、政府の政策にまで口
出しする、なんて事の方がよほど品がないでしょう。

人質3人を救出するのにかかった費用を人質達家族に一部負担
して貰う。これに対して「そこまでしなくても・・」という言い分ならわか
るが、何故費用負担に賛成の人を叩く必要がある?

くだらん擁護を繰り返している人たちはもう一度考えて欲しい。「自
由」ってさ、なにをしてもいいわけでも、何ものにも束縛されないこと
でもないんだよ。人の言動の自由には必ず「義務」と「責任」が生
ずるの。あの3人が政府の勧告を無視してイラク入りするのが「自
由だ」と言うので有れば、その行動に対して「義務」も「責任」も生
ずるのは当然のこと。しかしその自覚がない言動が目立つことで「
自己責任」とさんざん言われている。あの3人の個人の意志の自
由のために政府の政策であるイラクに対する人道復興支援活動
の為の自衛隊派遣が揺らいでしまったらそれこそおかしい。そんな
政府を国民が信頼するかい?

630 :タヵトゥ氏ね:04/04/27 10:30 ID:YCGUTKxv
パッと見おかしい、オウムみたい。言動も異常。やっぱりオウムみたい。
正直、これで十分だと思う。普通は関わりたくないと思う。
そしてその思いは露出が増す度に強くなっていく。

631 :朝まで名無しさん:04/04/27 10:31 ID:JgqQRPnE
>>629
いろいろ理屈をつけても
このスレタイでは
「品位」を嘆きたくもなるだろう。
言動の内容では無く「偉そう」とは。

「同じことをやっても同じことを言っても
 神妙にさえしてたら叩いてなかったよ。」

と言っているに等しいスレタイではないか。

632 :朝まで名無しさん:04/04/27 10:48 ID:ZRUkTj3G
>>631
理論的にあの3人や家族を擁護できないからってスレタイにまで文句
つけるとはそれまた品のない言動ですな。

633 :朝まで名無しさん:04/04/27 10:50 ID:fJZEhqxK
こういう事件の場合、怒りを向けるべきは、誘拐と言うか拉致と言うか
犯人へというのが自然なのに、今井高藤家族はどういう訳か政府攻撃に出た。
待ってた様な、自衛隊撤退反政府活動のシステマチックな開始に、
私は右翼でも政府関係者でもないけど、驚いてしまった。

これって犯人グループの思う壺でしょ。

イタリア人に付いても、イタリアでの反政府デモをしろと要求してきた。
しないと残りの3人も殺すというのは、
明らかに日本のデモを知ってる人間の言い分だね。
今井高藤は家族ともどもとても悪い前例を作ったと思う。

634 :朝まで名無しさん:04/04/27 10:50 ID:n5LpefPA
何故か、あの3人以外には費用の請求が無いのだがw
自作自演の証拠が弱い現状では、実質的に罰するための代替手段なだけじゃないの、
費用請求って。

635 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/27 10:51 ID:RaZupb0u
>>629
>政府の政策にまで口出しする
そんな高度なレベルじゃないだろ。

子ども3人が校舎外に出かけて誘拐され、
誘拐犯から、他校に出かけてる5年2組を学校に戻せ、
でないと、子どもたちは焼き殺す、って学校が言われた、ってところだろ。

ただし、5年2組は、他校との親善協調で自主的に行ったのだから、
(ちゅ−か、校長と教頭が行かせた)何だ、大変な事態だぞと浮き足だった。

>「自由」ってさ、なにをしてもいいわけでも、何ものにも束縛されないこと
>でもないんだよ。
当たり前だろう。他者の自由を奪う自由など、どこにも認められない。
まして、3人のうち一人は、産経紙上にも載ったほど、
イラクの不遇な青少年たちへの奉仕活動に専念していた。
18歳は、劣化ウラン弾という、イラクの子々孫々に害を及ぼす残滓の調査に行った。
これは、戦後復興の過程で、下手すれば接するかも知れない、自衛隊員のためにもなることだ。
そうした人たちは、自分の時間を犠牲にして、
イラク人の自由を大きくする、ないしはイラク人が自由へと羽ばたく立脚点をつくりだすことを、
自分の使命として、危険を顧みずあえてイラクに入国したんだろう。
小泉改革の初期と似た覚悟が、彼らにもあったのだ。

636 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/27 10:51 ID:dOIJAtO+
>>632>>1、ですが、>>631が、スレタイに文句ぉ言ってるとゎ思わんが。



637 :朝まで名無しさん:04/04/27 10:52 ID:BR+CAEaY
>>634
2バカにも請求行ってるでしょ。当然。
まあそれはともかく、
どんなに芳ばしくても、どんなに怪しすぎでも、
いまのところ3バカは被害者。
被害者を叩く事は品性を問われても仕方がないし、
サヨ連にツッコミの口実を与えてしまう。
自作自演が明るみに出るまでは
家族たたきで
がまん汁。


638 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/27 10:58 ID:RaZupb0u
>>1
>あの人質と家族ってなんであんなに偉そうなの?

偉そうなのではない。偉いのだ。
万難排し、義務ではない自己犠牲の精神で、イラク国民のために動こうとした。
一歩が百歩。
ぬくぬくした部屋のパソコンの前で、罵倒できるような人々ではない。
罵倒したから、対峙できてるというわけでもない。
命の価値がそもそも違っている。
自足するだけの生命と、他者のためにつかう生命では、スポポンポンと月だ。
イラクが平和になる将来に、彼らの価値が少しでも理解できたなら、
それは君らの、ちょっとした成長だと、誉めてつかわそうぞ。

639 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:00 ID:+au489aP
NGO団体やボランティアの方々にはしっかりとTPOをふまえてから逝ってください
他人の命と同じように自分の命も大事にしてほしいです。




って言ってみる

640 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/27 11:03 ID:dOIJAtO+
>>tooo、漏れゎ、見た事か信じませんが♪

641 :タヵトゥ氏ね:04/04/27 11:04 ID:YCGUTKxv
なんもしてない奴より、なんでもいいから行動した奴の方が偉いんだよ!
部屋でオナニーしてないで外出てレイプしろ、レイプ!!

642 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:05 ID:Gn9fW7rm
>>638
あの5人に対してなかなか強烈な皮肉ですね

643 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:05 ID:+8dMIRrp
3人は一連の人質事件の発端じゃなかったっけか?
自分達が最初の被害者の場合と、外国人が連続して誘拐され始めてからの
場合では状況判断が全然違ってくると思うが。

644 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/27 11:06 ID:dOIJAtO+
じゃ、このスレゎ、高速の記者会見まで、人が来るって事で♪


645 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:07 ID:minRe6Wq
>>638
私も偉い人たちだと思う。
でも今回の事件については多くの疑問があり
多額の税金も使われているので、会見をして
真相を明らかにしてほしい。

646 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:09 ID:HPLZlf0N
ぅい〜っ、いい調子で流れてるね〜。ヒィ〜っく。3馬鹿に付き合うにはこのぐらいじゃないとな〜。やってられませんよ〜。

647 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:12 ID:4tX/X0I1
>>635 志は尊いかもしれないが、方法が徹底的に間違っている。
劣化ウラン弾による戦争被害の調査は、戦闘終了後に科学的な分析を伴って実施することに意味がある。
ウランは半減期の長い物質であり、調査が多少遅れたところで結果に
影響するようなものではない。
米軍がどの作戦で使用したかという調査と共に実施するべきで、医学的所見の知識も必要。

最前線で使っているんだから、戦闘中に調査できないのは当たり前。

648 :タヵトゥ氏ね:04/04/27 11:16 ID:YCGUTKxv
>>643
その通り。あれからも誘拐は続いてる。
だからこそ3馬鹿は状況判断の材料となる自分たちの体験を語る必要がある。
それを拒否してるんだから、自分たちさえ助かれば良いのかって声が挙がるのも当然。

649 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:17 ID:waquXJXq
いやはや、テレ・モーニング・・みたよ。
最近は、擁護派への疑問より、擁護派が何をいいたいのかな〜〜考えている。
・・で、今日、感じた事は・・本当は人質助けてもらいたくなかったのでは・・
と、感じさせるのは何故、なのかな!
もちろん、俺が感じる事だけど。
やはり、「自衛隊は撤退させろ」意見で、「何で自衛隊撤退はできないか」・・で
「人質が開放された事はうれしい事だ」の感情がまるで見えない不思議。

しかし、あの、おばちゃん鳥越より重症に思えるが・・また、
おばちゃんは、開放救助されて事すら・・眼中にないとかですかね〜〜
何故、素直に「ありがとう」を、示せないのでしょうか・・ね〜〜
・・これも??その〜〜日本文化って・・やつですかね〜〜

650 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/27 11:21 ID:RaZupb0u
>>640
まったく、巧いおちょくり方を、してくれる。

自衛隊撤退の絶叫も致し方なし、と思えませんか?
自分の母が、父が、兄弟が、姉妹が、恋人が、子どもが、
火点けられ火だるまになって死んでく映像見せられる、
そうした想像がよぎったら、必死にそれを否定するでしょうよ。

助ける手段が、自衛隊の撤退しかないなら、国家云々、政府方針云々そっちのけで、
その方針撤回を絶叫するしかないでしょうよ。
あの血走った眼、心労による疲労困憊のなかでの、刹那の請願だったんだと思うよ。

651 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/27 11:23 ID:RaZupb0u
650追加

って、おばちゃん達に言っても仕方ないか、やっぱり。

652 :◆ASAHI7ToAo :04/04/27 11:23 ID:hootlnCO
>>638
「イラク国民のために動こうとした」という部分は、多少なりともあったかもしれないな。
ほかの動機もありそうだが。
だが、「自己犠牲の精神で」と言う部分は俺にはまったく感じられないんだが。
またその書き込みは自爆テロを実行する香具師や、
オウムのサリン実行犯にも当てはまりそうな気がする。
寧ろそいつらの方が、3人と比べるとより純粋だったかもしれないという気さえする。

653 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:28 ID:AndwiGTm
現実問題として日本政府の態度がああイイカゲンではあの3人のような跳ねっ返りは今後も出てくるだろうな。

「国益の為に復興支援で行っている」のであればアメリカにもやはり言うべきことは言わないと。
例えば
米軍の攻撃でイラク民間人に多数の巻き添いが出たら
 小泉首相「遺憾である、米軍にも注意を促したい。」
米政府&メディアが情報の隠蔽をしていれば
 小泉首相「米国民に正確な情報が伝わる事を望む。」
と、この位は言ってもいいし、むしろ言うべき。

そういう毅然とした態度が無いから
NGOの「漏れらがイラク国民を助ける」とか、ジャーナリストの「漏れらが正確な情報を伝える」とか
そういう『思い上がり』に口実を与えることになってしまう。
「政府が手を抜いてる所を代わりにやってるんだ。」と言われたら政府は正面切って反論できないのが現状だ。
だからことさら「自己責任論」などの脇道に論点を集約するしか無くなってしまう。

政府が(形の上だけでも)正論を述べていれば
「政府は言うべき事は言っている。手を抜いていない。だから民間人は引っ込んでなさい。」
と何の遠慮もなく言えるはずなのだ。

「自己責任」が必要無いと言ってる訳ではないよ。ただどう考えても、イラク問題の本筋では無いでしょう。
その本筋で無い問題が余りにもクローズアップされるのはあまりに恣意的なのではないか、と思う。

決して3人を擁護しているのでは無いので誤解無きよう。


654 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:29 ID:4KYvOYCO
>>649
やきそばおばちゃんの事?
もし自分の子供が拉致されたらという例えで
自分の夫(=被害者の父)と政府をごっちゃにして話してたね
めちゃくちゃだった

655 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:37 ID:waquXJXq
>>654
ハハハハ・・有難う・・言えば??いえなくも無い!
“やきそばのおばちゃん”・・・これ、いただき。

たぶん、被害者意識のほか、考えられないのでもあるのかな?

656 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:43 ID:ZRUkTj3G
>>634
あの3人以外とは?

657 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:49 ID:ZRUkTj3G
>>635
その例え、全然正しくないだろ・・・

>当たり前だろう。他者の自由を奪う自由など、どこにも認められない。

は?誰かあの3人の自由を奪ったのか?犯人以外で。

ボランティア活動の内容に対して疑問視する意見は無視ですか?
劣化ウラン弾の件、今もっとも危険な地域に入る必要など無い
ことは無視ですか?

>小泉改革の初期と似た覚悟が、彼らにもあったのだ。

だから?いくら崇高な目的であろうが、イラク入りしたのは本人達の
意志。(イラク入りできている時点で本人達の自由は守られている)
しかし、そこで犯罪に巻き込まれたからと言って政府の政策にまで口
出しする権利はない。逆に口出ししないことが自己責任だよ。

658 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:49 ID:I6VFEUFf
>>634
後の二人は航空機代などは自分で払ってる。

659 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:51 ID:ZRUkTj3G
>>638
あんた、完全なる左巻きの人間か?

660 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:55 ID:ZRUkTj3G
>>650
>自衛隊撤退の絶叫も致し方なし、と思えませんか?

思わない。思わない人が大多数だと思うが。

>自分の母が、父が、兄弟が、姉妹が、恋人が、子どもが、
>火点けられ火だるまになって死んでく映像見せられる、
>そうした想像がよぎったら、必死にそれを否定するでしょうよ。

自分たちの家族を危険な地域に送ったのだからそれくらい覚悟
しなきゃな。その覚悟が出来ていないことの方が驚きだよ。

>助ける手段が、自衛隊の撤退しかないなら、国家云々、政府方針云々そっちのけで、
>その方針撤回を絶叫するしかないでしょうよ。

危険な地域だとわかってて行かせている家族が絶叫できる立場にはないよ。




661 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:00 ID:ZRUkTj3G
しかし興味深いのは、あの3人や家族を擁護している人たちが
パウエル発言の「日本人は誇りに思うべき」という発言を参照し
ている事。アメリカが起こした戦争に荷担する政府のやり方は
正しくない、と主張しつつ、都合の良い発言に対してはアメリカの
考え方を持ち出すとはね。

662 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:01 ID:kV6idNQ+
言っても仕方ないだのさじ投げただの、まだ粘着してるの?などとと言いつつ
19スレ目まで懲りずに粘着してるtooo ◆s/lQJB6p9w萌えー

663 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/27 12:01 ID:RaZupb0u
>>655
ここの一連のスレは、スパゲッチューだよ。

>>652:厨 ◆ASAHI7ToAo 氏
他者の自由のために、という註釈があるつもり。
人の自由、その最低限の立脚点である生命を奪う自由など、認めがたい自由。
純粋性?・・・独善性の間違いではないか?

>>653
全体が客観的な良い指摘だと思います。
>「政府が手を抜いてる所を代わりにやってるんだ。」と言われたら政府は正面切って反論できないのが現状だ。
>だからことさら「自己責任論」などの脇道に論点を集約するしか無くなってしまう。
様々な立場からの、いろいろなアプローチがあって初めて、
イラクへのボランティアの全体が輝くものになると思う、ってことをおいといても、
サマーワよりも切実な場所は、イラク国内に多いんだろうなと想像します。

664 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/27 12:04 ID:RaZupb0u
>>662
すんませんな〜。ぼちぼちお暇しますんで、・・・ほな、さいなら。

665 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:06 ID:5f6497uk

イラクにおける、イタリア人人質事件で…

テロリストがイタリア人による「イタリア軍撤退デモ」を要求したぞ!!

これで、高遠弟はテロリを誘発した人間ってことになった。
社会的制裁を皆様で与えなくてはならない!

666 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:11 ID:kV6idNQ+
>660
一応危険な地域だとは知らなかったと政府に怒りをぶちまけてましたよ、誰かの親。

しかしtooo ◆s/lQJB6p9wは全共闘世代の申し子かね?
いいか、何はともあれ行動したヤツが偉いっていうのはな、
基本的には60,70年代に安保で色々やったヤツらが、
後で若いヤツらに自慢するために吹聴した価値観だ。
民主主義の国では何をやるか、やらないかは自己決定出来る。
そしてその選択はどちらを選んだとしても等価値なのだ。
金の話で言えば、パソコンの前でネットに書き込む時間の価値は、その間バイトに出かければ稼げる金額に等しい。
大抵のヤツはイラクに行かない事を選んだ。その選択はイラクに行って何かをしたヤツらの選択と同等なのだ。
だから、ヤツらが現地に行ったから即偉いなんて考えは短絡的と言わざるを得ない。
そして、選択が自由だからこそ、その選択には責任を伴う。
何もしなかったヤツは何もしなかった事についての責任は取れている。
現状を甘受している時点でな。
だが何かしたヤツは結果に責任を負わなければならない。
無論、その結果が良いものであれば賞賛や、その他の何かが得られる。
しかし悪いものであれば、自らの招いたそれを避けてはならない。
これが自己責任だ。
偉そうだから叩くってのがどうかは置いておいて、
解放された後事情聴取時に犯人を含むイラク人は悪くない、自衛隊が悪いなどと言った人間が
批判されるのは仕方なかろう。せめて犯人が悪いと言えば良かった。
家族についても同様。
日本中の人間の危険が高まるというリスクを私情から負わせようとした責任は問われるべきだろう。
何を要求しても責任は負わなくていいなんて、そんなのは支配者の理屈である。
状況を鑑みて同情の余地はあろうが、だからといってその責任が無いとするのは暴論である。

667 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:15 ID:kV6idNQ+
>665
制裁を与えろ!って動きがイタリアの方々の方から高まったら考えればいい話で、
先回りして「日本国民」がやる理由はないと思いますが。
まぁ日頃地球市民を標榜している方々なら普段の主張から
イタリアの人々の事も我が事のように感じていらっしゃるでしょうから
社会的制裁を与えようと動くかもしれませんがね。

668 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/27 12:19 ID:dOIJAtO+
30日に記者会見して、翌1日ゎ、日比谷公園ってか?

反戦デモ多発のヨカン。

669 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:29 ID:aCdCD2CR
>>661
敵に学べなかったのが先の大戦の決定的な敗因だからね。
危険を冒してもやる。という気概はかわなければならない。
政府は結局何もできないんだから、余計な世話やかずに褒めときゃ
いいの。国内の不満分子が外国で人道支援。良い事にしとけっての。
。不満分子の若者がどんどん国外へいけば、雇用も安定、治安
も安定。おまけに貧乏人の日本人にたいする逆恨みも慰めてくれて
テロ対策にもなる。良いことだらけじゃないか。
低能がタックルの三宅のじいさん見たいなバカの尻馬にのって
わかりもせんのにごちゃごちゃ言うなっての。


670 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:35 ID:aCdCD2CR
とにかく国内でのんべんだらりとヒッキーやってる奴や
リーターなんかがごちゃごちゃ言うなっての、おまえら
にしたら国内でのライバルも減る事につながるし、今まで
どうりのんべんだらりをつづけたけりゃ、ごちゃごちゃ
いわずに褒めた方が身のため。

671 :◆ASAHI7ToAo :04/04/27 12:38 ID:hootlnCO
>>670
トリに土井?

672 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:42 ID:aCdCD2CR
戦後の日本では、男がたくさん死んだから、男不足でちやほや
されたらしいね。DQNは自衛隊とボランティアをさせてどんどん
でてってもらいましょうよ。日本で残ってりゃ恩恵受れるのに
なんでこんなバカが多いのかさっぱりわからん。

673 :◆ASAHI7ToAo :04/04/27 12:44 ID:hootlnCO
戦でな。

674 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:47 ID:aCdCD2CR
人がたらなくなったら移民をどんどん受け入れてこき使って
搾取すればいいわけです。

675 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:50 ID:WUNe4rGX
朝鮮人と厨国人の移民だけは勘弁

676 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:51 ID:TWC+Yx8v
TBSラジオ アクセス
2004年4月26日(月)のテーマ
民主党 衆議院議員 岡島一正さんを迎えてバトル!
今、イラクから自衛隊が撤退することは、
テロに屈することになると思いますか?

A 思う
B 思わない
C  -

http://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm

677 :朝まで名無しさん:04/04/27 12:59 ID:aCdCD2CR

とにかく国内でのんべんだらりとヒッキーやってる奴や
リーターなんかがごちゃごちゃ言うなっての、おまえら
にしたら国内でのライバルも減る事につながるし、今まで
どうりのんべんだらりをつづけたけりゃ、ごちゃごちゃ
いわずに褒めた方が身のため。

こーゆう言い方が嫌なら、自衛官かボランティアに行け。
それが嫌ならなにか自分でさがせ。国にたよるなバカどもが。

678 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:03 ID:yrXtMd+M
>>677
おもいっきりストレス発散に2ちゃんを使っていますね〜

679 :タヵトゥ氏ね:04/04/27 13:04 ID:F3zx8tde
つーか意味がわからん。

680 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/27 13:06 ID:dOIJAtO+
>>1、ですが

ID:aCdCD2CRゎ、

         スルーで、おながいしまts♪

681 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:16 ID:yrXtMd+M
>>679
なんか、かえってこっちが心配しちゃいますね。。。。
何か辛いことでもあって追い詰められてるのかな・・・・・とか。

682 :タヵトゥ氏ね:04/04/27 13:24 ID:F3zx8tde
日本語の不自由さから半島人だと思ってるんだけど……心配無用でしょ。

683 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:29 ID:yrXtMd+M
例の「P・・・・なんたら」っていう病気ですかね・・・・・・・

なんか、もう3人の時代も終わりましたね。大半の人が飽きたようです。
結局、ヒーローになれずに終わった。夢はかなかったね3人。
国や破れて山河ありの心境かな

684 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:30 ID:GZcDOW/r
>>666
危険な地域だとは知らなかった?ニュースも見ないような奴らなのか?
そんな人たちがイラク人の以遠のためにイラク入り?言い訳にしても苦しすぎるな。

>>669
レスする相手間違えてる?

685 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:32 ID:GZcDOW/r
>>670
で?おまえは

ど こ の 国 か ら レ ス し て る ん だ ?

686 :もこちゃん:04/04/27 13:33 ID:WjVIvGMU
ちょっと一息ブレイクタイム
2004年上半期最もむかついたベスト5決定

五位 浅田農産
四位 年金未納閣僚
三位 サヨNGO
二位 北朝鮮
一位 架空請求業者・闇金業者

特別賞 報ステ古館(久米は天才だったなぁ)




687 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:33 ID:GZcDOW/r
> 672 名前:朝まで名無しさん [] 投稿日:04/04/27 12:42 ID:aCdCD2CR
> 戦後の日本では、男がたくさん死んだから、男不足でちやほや
> されたらしいね。DQNは自衛隊とボランティアをさせてどんどん
> でてってもらいましょうよ。日本で残ってりゃ恩恵受れるのに
> なんでこんなバカが多いのかさっぱりわからん。

ちやほやされたって誰が?男が?それと自衛隊、ボランティアがどう結びつく?

688 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:37 ID:1D0m8q5Q
>>687
男がNGOや自衛隊で海外にどんどん流出すれば
国内の男の数が減って、国に残った男がウマーってことかね
後半はワケワカメ

689 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:37 ID:GZcDOW/r
>>677
誰が何を国に頼っていると言ってるんだ?

690 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:39 ID:GZcDOW/r
>>688
NGOや自衛隊は女人禁制ではないだろう・・・

691 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:41 ID:Gn9fW7rm
難解であるな

692 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:52 ID:GZcDOW/r
今朝のテレ朝のワイドショーで「北海道や宮崎県は家族に対し
かかった費用を請求するつもりはないと言っているのに何故国は
請求するんだ?」と。

ヲイ、逆だろ?国はきちんと掛かった交通費の請求しているのに
県側は何故請求しない?と思ったのだが。道民、県民は納得
してるのか?

693 :朝まで名無しさん:04/04/27 13:56 ID:yrXtMd+M
俺:「母ちゃん、うんこもらしちゃった」
母:「政府や厚生労働省のせいね・・・」
父:「おまえがまたもらしたくなったらいつでももらしていいんだよ」
弟:「うんこもらすのは国民の権利だ!」
妹:「兄がうんこもらしたからって責めるはやめてください」

小泉:「へえ、家族はそんなこと言ってるんですか。。。。
    うんこなんて自己責任でしょ、そりゃぁ。え?
    また、うんこしたくなったらもらすなんて言ってるの?
    私には信じられませんね。厚生労働省の役人がこれだけ
    徹夜してみんなトイレ掃除してるのにまだそんなこといいますかね
    あの家族は。あ、私もうんこしたくなってきた・・・・」




694 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:04 ID:JgqQRPnE
う〜ん・・・。
請求汁〜!というのがやはりチョソ臭い。

695 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:07 ID:PYEb20by
aCdCD2CRは何をごちゃごちゃ言ってるんだか。
主語が明確じゃないから意味がサパーリわからん。
どこで日本語学んだの? 生まれた時から日本?
今どこの国からレスってるの?

696 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/27 14:08 ID:dOIJAtO+
支払いってのゎ、双方同意と思われ。

支払いたくなければ『支払わない』という選択もあるとオモワレ。



697 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:10 ID:yrXtMd+M
>>696
支払うべきか支払わないできかが裁判になるわけね。
 そうすると裁判で、ここ2ちゃんで行われているような
論争がおきるわけだ。傍聴の価値ありそうだな。

698 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:15 ID:GZcDOW/r
>>694
へ???具体的に説明してみ?どういう理由でチョンなんてことになるんだ?

699 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:15 ID:GZcDOW/r
>>696
支払いよりも前に請求の話なんだが。

700 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/27 14:18 ID:dOIJAtO+
帰りの航空券(費用)持たないで、逝ったんならオカスイ。

弁護士が出迎えに行って、医者に掛かるか否かを決めたら診察費用は当然。


   と、おもわれ。

>>697、支援団体が、テロに対して三人の損害賠償請求裁判をぉこす。ってどぅょ♪
何処の裁判所に起こすかでも2chまつり。




701 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:19 ID:dJCLLncL
きれい事が増えすぎて、
人を叱る、注意するという正当な行為まで悪事とされる世の中になった。

今後もわがまま人間が増産される予感。

702 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:21 ID:GZcDOW/r
>>700
どぅでも良いけどたまにちぃさぃ字がはぃるのは読みづらぃ。

>>701
>きれい事が増えすぎて、
>人を叱る、注意するという正当な行為まで悪事とされる世の中になった。

鋭いこと言うなあ。同意。


703 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/27 14:21 ID:dOIJAtO+
>>699、請求書、見てみたい。

704 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:23 ID:GZcDOW/r
>>703
テレ朝で請求書のコピー見せてたよ。237万円だっけ。

705 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:25 ID:yrXtMd+M
ま、とにかく、公安の真相解明を強く願うね。

オウムだって真相解明が進むまでは結構「信教の自由」とかって擁護している
連中がいたし、どんな香具師でも論理をすりかえれば正当に見えてしまう。
香具師らも「アメリカのせいだ」とか「日本政府の陰謀・でっちあげ」って
言い続けていたな。

真相解明がすすまないかぎりこれ以上議論もできないようにはなってきている。

706 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:26 ID:BjhhpOlz
どうせ自分で汗水垂らして働いた金で返すんじゃないだろ。
あの胡散臭い共産党系の支援グループが署名と同様に
学校や組合で半分強制に近い形でカンパまわして調達してるんだろ。
下らない連中だよ。

707 :朝まで名無しさん :04/04/27 14:32 ID:D3BjFJ1N
アメリカ人の優しいオジサンが勘違いして小切手送るとか
言ってなかった?騙されててかわいそう。

708 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:33 ID:I6VFEUFf
>>707
2000ドルだったっけ

709 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:35 ID:mYtoe9ER
寄生虫なの? アノ3人は

710 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:35 ID:qM9XpQCE
>きれい事が増えすぎて、
>人を叱る、注意するという正当な行為まで悪事とされる世の中になった。

そんなことを言ったところで、おまえが何かを叱ることが出来るほどの
できた人間である確証はない。
昔はキチガイオヤジがヒスをおこしてもよい時代であったというだけだ。
勘違いするな。

711 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:37 ID:yrXtMd+M
>>710
>そんなことを言ったところで、おまえが何かを叱ることが出来るほどの
>できた人間である確証はない。

お互い様ですよ、みんな。

712 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:39 ID:GZcDOW/r
>>710
しかられる、注意される側の問題はスルーかよw

713 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:41 ID:JgqQRPnE
>しかられる、注意される側
2ちゃんねらのことでつか?
そういえば逮捕者が。

714 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:42 ID:D3BjFJ1N
>>708
その金はアメリカ人のテロにあった家族に送って
欲しいね。まともな活動してるNGOとかさ。

715 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:42 ID:GZcDOW/r
>>713
はいはい。その前に何故かかった費用を請求しろという主張=
チョンということになるのかを客観的に説明せよ。

716 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:47 ID:JgqQRPnE
チョソ疑惑に
みょ〜に突っかかるヤシがいるな。
図星か?図星なのか?

717 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:48 ID:waquXJXq
何!・・これ。なに、焦ってるんだ。
理由は分からんが・・焦る理由は・・何かな〜〜

・・・もう少し、様子を見ようか。

718 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:49 ID:GZcDOW/r
>>716
税金を無駄に使われたのだから家族に請求しろ、と言っているのがチョンだ
なんておかしいだろ。んなおかしなこと抜かしてるからどういう理屈なんだ?と
聞いてるだけだ。答えられないのか?

719 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:51 ID:OdnBGchZ
今回の事件でわかったことといえば、プロ市民ほど日本にとって有害でうざい人種はいないってこと。
特に今井の親父は子供の教育に悪影響及ぼすおそれが大きいからすぐにでも職を辞すべし。
赤旗の北海道支部にでも転職しる。


720 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:51 ID:LGu6vjFD
>>718
お前の答えはここにあるぞ
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/3036/uri.html

721 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/27 14:51 ID:dOIJAtO+
>>718、ななめ読みキボンヌ♪

722 :喉元すぎれば熱さ忘れる:04/04/27 14:52 ID:8b6v0uum
( ´ー`)y−〜 もう世論は、どーでもよくなってる

狙い通りだな(o^ー')b 経歴詐称の古賀議員といっしょ

 

723 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:53 ID:/TSpv/kS
海外のメデアはちゃんと報道したのかね
ただイラクいっただけで崇高だって。ウラン計測器みたいな物とか
何も持ってかなかったんだろ。80%観光だろう

貧しさ故に危険承知で出稼ぎしてるフィリピン人の方が崇高だろ

724 :朝まで名無しさん:04/04/27 14:55 ID:D3BjFJ1N
>>723
きっと自分の身体で実験するつもりだったんだよ。
今からでも遅くはないかも。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 15:02 ID:MRoDIX3R
>>723
そういえばフィリピンで麻薬所持で捕まった人が、死刑判決を受けて
無実を訴えたが、案の定警察の自演だった事を検挙した警察自体が
認めたのにもかかわらず冤罪のまま監獄生活を何十年も続けている人
がいるが、国は全然助けようとしなかったし、今も助ける気はないみ
たいだぞ。

これこそ助けてやれよな



726 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:07 ID:D3BjFJ1N
>>725
日本人はフィリピンじゃカモですから。
警察はワイロ目的で捕まえるし,それだけなら東南アジアでは
珍しくないけどワイロ払わなかったら実刑となり何十年か
ぶち込まれることに。
日本の害務省は一般人には冷たいことで有名ですから。

727 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:07 ID:aPZhELqJ
税金の無駄遣いか・・・。
たかが人質3人のためにいくら払ったんだろう。
国レベルだからそうとうスゴイんだろうな。・・・は。

728 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:08 ID:GZcDOW/r
ID:JgqQRPnEはどこ逝った?

729 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:11 ID:kjld7e/N
目的は崇高だからって、テロリストだって目的は崇高だよなぁ。
だからって、テロリストも擁護するのかね?
目的が崇高だろうが手段に何を選ぶかで、その人間の評価は決まる。

手段が批判されてるときに、目的が崇高だったといったところで何の意味もない。

730 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:11 ID:LGu6vjFD
>>728
シナチク食べてるんだよ

731 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:12 ID:JgqQRPnE
>>728
その粘着っ振りは
やはり・・・

732 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:13 ID:pfw70dO2
>>724=>>726
お前さ、そこまでレベルの低いレスして恥ずかしくないんかよw

733 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:14 ID:JgqQRPnE
ぁゃιぃ・・・

734 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:16 ID:D3BjFJ1N
>>732
日本の害務省は基本的には事件が明るみにならない限りは
動きません。一般旅行者から見たらそれが常識なんだが。
今回は確かに害務省の方が正しいと思うが、しょせんは
害務省。

735 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:17 ID:kjld7e/N
>728
もう許してやれ。物事の表面しか見えない奴は結構いる。
補償だ賠償だ=チョン
ていう公式でしか物が見えないんだろ。

たぶん、自分がどっかで同じようなことやって、こてんぱんにされたんだろう。

736 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:17 ID:GZcDOW/r
>>731
オマエがさっさと質問に答えれば何度も質問しなくて済むわけだが。

なんで何度質問しても答えないんだ?

737 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:25 ID:yrXtMd+M
>>736
擁護派の人に多い傾向の再度のまとめ(全員ではない)

・感情論で判断していることが多い
・都合の悪い質問には答えない。もしくは話をすりかえる。
・都合の悪い情報は「捏造」もしくは「でっちあげ」
 それに類する言葉で片付けようとする。
・論理的に反論をうけると口汚い暴言で対抗する。

など、まともな人もいるがけっこうこのパターンにあてはまる
人が多い。また、まともな人物ほど話し合いによって一定の
自己責任を認めて帰っていく。



738 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:26 ID:yrXtMd+M
>>736
つまり>>737にも書きましたが質問に答えはないとあきらめたほうがいい。

739 :タヵトゥ氏ね:04/04/27 15:27 ID:F3zx8tde
>>737
日本語が不自由なやつも多いぞ

740 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:31 ID:GZcDOW/r
>>738
なるほど。納得。

741 : ◆ncKvmqq0Bs :04/04/27 15:32 ID:SCSWcYpH
>>739、キーボードが、(以下r

742 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:44 ID:JgqQRPnE
いや
補償だ賠償だ=チョン
とだけ言ってるわけではないぞ。

総じて藻前ら品がないぞ、チョソ並か?
と皮肉っているだけなんだがなぁ。
そんな叩きかたチョソっぽいぞ、と。
チョソと同程度のメンタリティでいいのか、と。

めんどいので別に説明せん。
上の方でMU7X6cAnで書いてるので。


743 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:46 ID:yrXtMd+M
品がない言葉で、他人を品がないと言うんですね。
楽しい御仁だ

744 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:57 ID:GZcDOW/r
>>742
皮肉にも何にもなってないだろ。ただ単にオマエが差別主義者だと言うだけだ。

745 :朝まで名無しさん:04/04/27 15:58 ID:t16WzhLb
ほんとに国と国民は、利害が対立しないんですか?

746 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:01 ID:GZcDOW/r
>>745
どのレスに向けての質問なんだろ?

747 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:04 ID:t16WzhLb
124です。

748 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:04 ID:yrXtMd+M
>>745
国民を個々の個人ベースにまで引きなおすと当然、利害が対立することはある。

 しかし大多数の国民と政府の利害が対立するようでは、それは民主主義とは
いえないだろうね。国民には選挙という手段でそれを防止する権利が与えられて
いる以上、最終的な責任は主権者たる国民に帰属すると考えるのが普通でしょう。
 問題は多数の利益の為に、少数をどこまで犠牲にしてもいいのか?という
部分ですね。できるだけ犠牲にしない為につとめなければいけません。
 だが、少数の利益の方が多数の利益より優先される社会は絶対に
作ってはいけません。


749 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:05 ID:GZcDOW/r
>>747
↑このように引用するレス番号を書くとわかりやすいね。

で、>>124を読んだけどどのへんが疑問なんだろう?

750 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:06 ID:t16WzhLb
すると最終的には算数の話になる?

751 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:09 ID:JgqQRPnE
>>744
まあ差別主義者であることは認める。
日本人には、あの様にはなってもらいたくない。
あんなヒステリック民族の様には。

批判内容が正論であるかどうかにはあまり興味はない。
ここ最近の論調は隣国人のそれを見ているようだった
そこがキモかった、というだけのことだ。

752 :タヵトゥ氏ね:04/04/27 16:09 ID:F3zx8tde
3馬鹿の汚い顔を見せられた後に皇室一家の映像が流れると
なぜか癒された気分になるんだけど、これって右とか左は関係あるの?

753 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:10 ID:Ma4ZOhLW
答えないもんだいあつめてみたら?

754 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:14 ID:t16WzhLb
>>749
疑問ではなくて、実際はどうなんだろと言う事です

755 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:28 ID:7yGllju+
>>752
氏ね


756 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:31 ID:t16WzhLb
>>755
氏ねって何?

757 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:32 ID:Ma4ZOhLW
天皇はサザエさん

758 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:33 ID:yrXtMd+M
>>756
多分、イラクへ行けってことかと・・・・

759 :釣りかなぁ?:04/04/27 16:35 ID:kjld7e/N
>754
つまり、>124は実際ではなく建前を書いたと思ってるってこと?

なら何故自分がそれを建前だと思ったかを書き込まなきゃ
何を言ってるのか分からんよ。

760 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:38 ID:t16WzhLb
>>725
ほんと忘れてました。早く救出してあげて。

761 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:42 ID:t16WzhLb
>>758
うーん、これは怖い。

762 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:43 ID:yrXtMd+M
>>761
大丈夫!日本政府が全力をあげて助けてくれますから。


763 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:58 ID:FSzavZix
>>761-762
おまけに自衛隊撤退の署名運動も起こってくれるよ。

764 :朝まで名無しさん:04/04/27 17:37 ID:GZcDOW/r
>>751
じゃあ主張が済んだんだから巣に帰れ。

765 :朝まで名無しさん:04/04/27 17:38 ID:GZcDOW/r
>>754
実際はどうなんだろう?って疑問だよね?

766 :朝まで名無しさん:04/04/27 17:43 ID:lZ/WzIgE
拉致された人も家族も、自分は立派だ、という態度は好かれないよね

767 :朝まで名無しさん:04/04/27 17:44 ID:JgqQRPnE
実際はどうなんだろう?
チョソの仕業ではないのかな?

768 :夕ヵトゥ氏ね:04/04/27 17:48 ID:Wf7AxCHR
>>766
立派な人ほど謙虚な態度をとるものです。

769 :朝まで名無しさん:04/04/27 17:51 ID:JgqQRPnE
>>766
>>768
結局そんなところが判断基準なのだ。
やはりチョソっぽいぞ。

770 :朝まで名無しさん:04/04/27 17:55 ID:lZ/WzIgE
いかにも日本人的な考えかもしれないけど、
偉そうにする大した事のない人は好かれないと思うよ。
嫌われてるからバッシングも受けるんじゃないの?

771 :朝まで名無しさん:04/04/27 18:10 ID:I6VFEUFf
今井君テレビ登場。
北海道庁に挨拶。

772 :夕ヵトゥ氏ね:04/04/27 18:14 ID:Wf7AxCHR
相変わらず「次の悪巧みを計画中」って感じの目をしてたな。

773 :朝まで名無しさん:04/04/27 18:22 ID:GZcDOW/r
ID:JgqQRPnEはNGワードに追加もんだなw

774 :朝まで名無しさん:04/04/27 18:22 ID:k7CHq8vo
帰国費用より弁護士費用の方が高くついたんじゃないか?

775 :朝まで名無しさん:04/04/27 18:26 ID:Gcok+/TF
海外記者連れてきて記者会見やろうよ
日本人は甘いから

776 :朝まで名無しさん:04/04/27 18:27 ID:GZcDOW/r
>>774
高くついたところで政府から請求されるわけではないからいいんだろ、
奴らにとっては。

777 :朝まで名無しさん:04/04/27 18:28 ID:GZcDOW/r
>>775
もう一度質問しないかな。「前回の選挙の時に支持した政党は?」


778 :朝まで名無しさん:04/04/27 18:28 ID:PjFDsWEb
>>771>>772
謝る息子を微笑ましく見つめる母親…
やっぱズレてるな


779 :朝まで名無しさん:04/04/27 18:28 ID:JgqQRPnE
一億総隣国化ハンタ〜イ!

780 :夕ヵトゥ氏ね:04/04/27 18:31 ID:Wf7AxCHR
>>778
あの「息子を誇りに思います」って表情はなかなかできるもんじゃないよな。
つーか今井は反省とか感謝してないだろ。
道民への感謝を言うのも忘れてたくらいだし。

781 :朝まで名無しさん:04/04/27 18:46 ID:kY158gz5
なんでマスコミはあの3人の輝かしい経歴とか報道しないの?
政府の対応がどうとか言うよりよほど擁護できるのにね

なんてね

782 :朝まで名無しさん:04/04/27 18:46 ID:uvY3dwNY
今井は札幌の恥

783 :朝まで名無しさん:04/04/27 19:26 ID:r3NLTCz4
ちょっとあんまり関係ないけど。スレ違い気味でスメン

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040427-00000394-jij-soci
307 名前:国連な成しさん 投稿日:04/04/27 19:16 ID:???
>>300
なんかイラク騒ぎあたりから「無断転載禁止」としつこく
書く大手メディアが急増したような気がするよ。
著作権とか人権とかを理由に。でも2ちゃんねるの
名前を明記してるのにそれは管理人の人権を尊重してない
こととは全然感じないのかな?なんでだろう〜?なんでだろう〜?
どうやら一日に数百万件くらいのアクセスがあるらしいけどね〜。
それだけ大勢の人間が見てるんだろうなあ〜?

ますます皆メディア不信になる気がするんだが。墓穴掘ってないか?


784 :朝まで名無しさん:04/04/27 19:33 ID:yUfaFXGQ
>>783
引用の形なら無断で使用出来る。
単なるコピペなら不可。

785 :朝まで名無しさん:04/04/27 19:35 ID:yUfaFXGQ
アメリカ人記者が、自己責任論と自衛隊派遣の是非は
全く別の問題と言っていたな。その通りなのに
日本のマスゴミは、この二つの別個の問題をリンクさせて
政治問題化させてるよな。

786 :朝まで名無しさん:04/04/27 19:48 ID:BOFQAx+k
北朝鮮が日本に対してやった拉致や工作は酷いが、このことをきっかけに
日本では「どうしようもない国に対しては厳しく対処するべきだ」という
正論が多数派となり、(左翼から見れば)世論が右傾化した。

今回のイラク人質事件に関しての「自己責任論」も正論だと思うが
左翼マスコミはその正論を潰そうとしている。この事件をきっかけに
して再び世論が右傾化してしまうのをどうしても阻止したいのだろう。

787 :朝まで名無しさん:04/04/27 19:51 ID:mYtoe9ER
外国人プレスのほうが、事態を冷静に分析しているように思う。

788 :朝まで名無しさん:04/04/27 19:55 ID:waquXJXq
とにかく、遅きには期してはいますが・・人質被害者のくちから・・
「有難うございました」を聞けた事で少しは胸のつかえもおさまった。
今後の家族の、好感的謝罪にきたいしたいものですね。

今回>>785 に有るように、自衛隊派遣の是非と、自己責任は元々別次元の
課題というか・・論点である事から、マスコミの騒ぎすぎにも如何なものか
・・を、問いたい気分でもありますね。



789 :朝まで名無しさん:04/04/27 20:03 ID:T4UFNd51
自己責任論が噴出した原因としては、人質の行動そのものに対する批判というより、
人質家族の傲慢かつ筋違いな言動に対する世間の怒りによるところが大きい。
そこのところを外国人は理解できていないと思う。


790 :朝まで名無しさん:04/04/27 20:06 ID:/NDnCvmP
イギリス、オーストラリア、イタリア、ドイツの記者は「自己責任」が世論として
払底した経緯を解かって、感想を述べたのだろうか?イギリス人が人質になって
その親兄弟が「イギリス軍を引き上げろ」と要求を突きつけた場合、イギリス
政府及び国民はどのように反応するかイギリス記者に聞いて見たい。
マスコミは「自己責任」だけを一人歩きさせており、作為を感じる。

791 :朝まで名無しさん:04/04/27 20:13 ID:Nyz6GZW4
30日の会見はシナリオがあるんだろうか
芸能レポーターに突っ込んでもらいたいんだけど
「演じるのは難しかったですか。」とか

792 :朝まで名無しさん:04/04/27 20:16 ID:vNnsOAS9
で,CD-Rに焼いたのは今井君なの?

793 :783:04/04/27 20:31 ID:r3NLTCz4
>>783 だが。。。
>>784
貼り間違えた。失礼。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040427i101.htm
「無断転載禁止」についてはここからのリンクで読めるんで内容良く
読んでくだちゃい。やっぱり保身と思われてもしかたがないと
個人的には思う。

794 :夕ヵトゥ氏ね:04/04/27 20:35 ID:Wf7AxCHR
政府の退避勧告って、テレビ局のテロップみたいなもんだろ。
「危険なのでマネしないでください」「明るい部屋でテレビから離れて見るぽ」みたいな。
それを無視して大怪我したり、引きつけ起こしたガキのことなんざ知るか!ってこったろ?
政府が高遠クレーマー一家の相手をしたくなかったのを
一番理解してたのはテレビ局だったと思う。

795 :朝まで名無しさん:04/04/27 20:38 ID:4tX/X0I1
素朴な疑問なんだが、主義主張は別として
何で人質になった人たちは日本が嫌なんだろう。
と言うかそういうように見えるんだろう。
関係なくてスマソ

796 :夕ヵトゥ氏ね:04/04/27 20:43 ID:Wf7AxCHR
日本というか現実が嫌なように見える。

797 :朝まで名無しさん:04/04/27 20:49 ID:BOFQAx+k
>>796
だね。
おれはタイに住んでいるんだが、日本の現実が嫌でタイに逃げてきた
ようなやつがたくさんいる。
そいつらは、いつも日本の悪口を言ってる癖に、金がなくなったら
「日本に帰って生活保護でも受けようか」とか虫のよいことを言ってる。

俺はそんな在タイ者にはなりたくないといつも思っている。

798 :朝まで名無しさん :04/04/27 20:54 ID:dou//RGq
>>795
じゃあ聞くが、あんたは日本がいやじゃあないのか。
全く無批判に現状に満足している訳だな?

799 :朝まで名無しさん:04/04/27 20:56 ID:JMT1UgUX
(´-`) .。oO(人間が嫌じゃないのか、って聞いているのと同じような気がする…)

800 :朝まで名無しさん:04/04/27 20:57 ID:qnfhhIoS
>>798
短絡的な小・中学生みたいな事言うのはヤメレ

801 :朝まで名無しさん:04/04/27 20:58 ID:4tX/X0I1
>>795 現状が全て良いとは思わないけど、
自分たちで良くして行かなきゃいけないでしょう。
成人全員に参加権のある普通選挙があるんだし。

802 :朝まで名無しさん:04/04/27 21:02 ID:4tX/X0I1
↑ レス番間違えた。たびたびスマソ。

803 :朝まで名無しさん:04/04/27 22:38 ID:fFSMqYQJ
自分は日本人でよかったと思うよ。
何だかんだあっても日本が好きですね。
あちこち行くようになってそう思うようになった。
一時は移住も考えた事あるんですけど、
今は日本人で居て良かったと思います。

不満を全部日本や政府のせいにするのは卑怯な気がする。
今井高藤は思い通りにならない自分自身を正当化するために
敢えて個人では適わない大きなものを標榜してるんではないか。


804 :朝まで名無しさん:04/04/27 23:06 ID:hd4+ZpcO
あの三人って誰かに似てると思ったらさぁ
なんかこの人達と似てない?

ttp://police.pref.fukuoka.jp/onegai/keiji/oumu.html

805 :朝まで名無しさん:04/04/27 23:53 ID:NomuQcLP
>>783
無断転載禁止と言うのにこだわるところに限って
URLをコロコロ変えて参照不能にしたりすんだよなー

○日とか毎●とかmaxxxchiとか。

806 :朝まで名無しさん:04/04/28 00:01 ID:1mVJCTN8
日本での批判が気に食わないなら、海外にすめばぁー
あんな馬鹿に無理に日本に住んでもらいたくもねーし


807 :朝まで名無しさん:04/04/28 00:55 ID:BIxGNEIn
イタリア人の人質の家族もテレビに出てたね。
「家族を助けるためなら、デモをやってほしい」みたいな言い方だった。
でも、さすがに徒党を組んで押しかけて、政府に「撤退しろ」と
いうやつは誰もいないようだ。
一般人も、「テロリストに負けてデモをするのは間違っている」
と言ってたし。
日本の3馬鹿族はやはり異常だったよ。

808 :朝まで名無しさん:04/04/28 00:57 ID:vOo8zMu+
「自業自得というか、自分の責任で危険をおかし、結局より危険に陥った
 人たちですけど、親の言い分を聞いていると、国家対個人のかかわりと
 いうものに関する認識がまったく欠落してしまって、かつての日本人と
 ずいぶん違うなという感じがつくづくいたしました。だいたい総理大臣が
 会ってくれない、それはけしからんという論調もおかしなもん。そんなの
 いちいち会う必要はないし、会ってどうなるものでもない。メディアも
 キャンペーンして、どうすんだ、どうすんだと、いたずらに政府を混乱
 させたが、今度の政府のとった対応はまことに正しかったと思う」

東京都:石原都知事の意見です。一言一句省略せず朝日新聞より転記。

2004年4月27日付、朝日新聞朝刊26面
石原知事発言録、イラク人質事件について


石原のいうことが全てではない。しかし、自己責任派の大半は
このような考えに近いと思う。


809 :朝まで名無しさん:04/04/28 03:51 ID:l4h6jIIy
「自己責任」問う声に反論 イラクで拘束の2人が会見

 武装勢力に拘束された市民団体メンバー渡辺修孝さん(36)と、ジャーナリスト
安田純平さん(30)の2人が27日、日本外国特派員協会で記者会見した。
拘束時の様子を改めて振り返るとともに、政府・与党や一部メディアに根強い
「自己責任」を問う声に反論した。

 質疑応答で海外メディアからは「人質へのバッシングが続いたことをどう思うか」
などの質問が続いた。
渡辺さんは、先に拘束された高遠菜穂子さんら3人の家族が、武装勢力が解放の
条件とした「自衛隊の撤退」を政府に求めたことがバッシングにつながったと指摘。
「家族が助かることを望むのは正当な権利。それを政府に反対する政策を主張して
いると受け取り、ゲリラの代弁者のように扱った」と批判した。

 人質になった人たちを「反日的分子」と批判する与党議員がいることに対しては
「反日で何が悪いのか」と述べた。

 安田さんは、実家を取材に訪れた記者に家族が「息子をイラクに送った親の責任を
どう考えるのか」と質問されたのを例に挙げ、「自己責任という言葉がどこまで考えて
使われているか注意しないといけない」と話した。 (一部略)
http://www.asahi.com/national/update/0427/038.html

※動画URL: http://news.tbs.co.jp/asx/news950394_12.asx
※画像URL: http://www.asahi.com/national/update/0427/images/nat0427012.jpg

【社会】「反日で何が悪いのか」 武装勢力に拘束の2人が会見★4
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083089474/

810 :朝まで名無しさん:04/04/28 04:00 ID:GM6/BZ2c
悪いのは、「身内が誘拐されたのを反政府活動に利用した」家族。
三馬鹿は馬鹿なだけ。
間違わないようにしましょうね。


811 :コピペ歓迎!:04/04/28 06:22 ID:L9o2bv5g
イラク人質の一人で、日本到着後「俺は社会的に大事なことをしてきた!」と
親の制止を振り切って叫んだ自称「平和活動家」渡辺修孝さんのリポート

〜Wattanのイラク現地リアル・レポート〜
●若い警備員は私に「フセイン・グッド。アメリカ・ノーグッド」と言った
●自衛隊が寄付した保育器は既に使用している状態で、しっかりと生まれたばかりの
赤ちゃんが寝ています。しかも、しっかりと日の丸のステッカーが貼ってあるのです。
私は、「こんなところにまで日本をアピールしやがって!」と思い・・・
●私たちを連れて病院内を案内してくれた院長先生は、日本人の私に対して
「日本人はウェルカムですよ。ほんとうに助かっています!」と身振り手
振りを交えながら賞賛していましたが、私にはこの病院の院長が、
ただのピエロに見えて仕方ありませんでした。
●(オランダ軍に深夜自宅を襲撃された家族に対して)「あなたたちは、
日本の軍隊に出て行って欲しいですか?」との質問には、皆それぞれ
「ラー」「ラー」「ラー」(いいえ)と答えたのですが、ひとり家の主
だけが「ナーム」(はい)と答え、彼はこの怒りを私たちに訴えていました。

812 :コピペ歓迎!:04/04/28 06:23 ID:L9o2bv5g
●(自衛隊は)宿営地の整地と、その土地を地主から何とか「騙し取ろう」と住
民工作として方々に根回しすることに躍起になっているのです。
●自衛隊の第二陣の車列が到着して、どんどん宿営地に入っていきました。
私はそれを目で追いながら、いよいよ『日本軍のサマワ占領』が始まったな・・・
●(私は地主に)「今のイラクでは米軍占領下で、例え訴訟を起こしたとしても
裁判所はイラク人に公平な審判を下すことは出来ないだろう。思いきって
日本の裁判所に土地契約の問題を訴えたらどうだろうか?」と助言した
●私は地主から、このような土地の契約問題を聞いると、パレスチナの地で
シオニストたちが行ってきた過去の土地収奪のプロセスを想起させられました。
日本が過去に行ってきた侵略の歴史を想起した場合、もしかしたら私はある意味で、
恐ろしい歴史的場面に立ち会っているような気がしてならないのです。
●「好きです・・・」だってさ!行きつけのインターネットカフェに勤めている女の子に
告白されてしまいました!とりあえず、『ホワイトデー』には彼女に何かプレゼントをしようかな?

813 :朝まで名無しさん:04/04/28 07:01 ID:pWum16gd
>>811->>822
(゚Д゚)


814 :木鶏:04/04/28 07:16 ID:+ghKIbiK
渡辺さんよ。足元にイラクの子供したいが転がっているなら、速く写真を
公開シナよ。

815 :朝まで名無しさん:04/04/28 07:21 ID:+ghKIbiK
見たいな


816 :朝まで名無しさん:04/04/28 07:43 ID:UMxuY4FV
>>811-812
現地入りする前から、答えが決まっているようなレポート・・・。



817 :朝まで名無しさん:04/04/28 07:46 ID:i2i6CNuO
>>808
石原氏よ、とりあえず「親」の部分を「二人の親」に変えてくれ。
もしかしたら発言記事自体改変されてるのかもしれんが。

818 :朝まで名無しさん:04/04/28 07:52 ID:xrnF8ta1
http://www.time.com/time/asia/magazine/article/0,13673,501040503-629425,00.html
マトモな安田純平氏
>まだ批判のメールは一通も届いていません。
>逆に、「私の娘と結婚してくれ」というメールが千葉から来ました。

819 :朝まで名無しさん:04/04/28 08:02 ID:HbwTmZvJ
いやだから、他人から責任を問われている時点で、それは「自己責任」とは言わないってばさ。
自分で自分に責任を問う、あるいは課するから「自己責任」って言うんだよお。
まるでおかしな言葉の使い方をするから、本来の自己責任論がどっかにいっちまってる状況を
なんとかせんといかんよ。
煮るなり焼くなり好きにしていいから正しい日本語を使おうな。

820 :朝まで名無しさん:04/04/28 08:37 ID:GM6/BZ2c
>>819
自己責任のおかしな使い方を始めたのが三馬鹿の家族なわけ。


821 :朝まで名無しさん:04/04/28 08:43 ID:GmxqDcDs
自己責任の対義語って何?

822 :朝まで名無しさん:04/04/28 08:54 ID:JhCS2lsn
鳥越:また山のたとえか!山のたとえは違う!!イラクでは戦争が起こって人が死んでいるんですよ!!

だったら、やっぱり、自衛できない民間人は渡航自粛すべきで、それでも行くなら自己責任だな

823 :こしみつ47@妄想障害:04/04/28 08:57 ID:fvu24YG5
鳥越さん、言ってることおかしいや

824 :朝まで名無しさん:04/04/28 08:57 ID:2EIy49aM
鳥越:ニューズウィークとかルモンドとか(他忘れ)世界が
   反対してるんですよ〜

  世界が 世界が って 何時も使う手だな。
  左系のメディアを集めて 世界というんだから・・・ったく 

825 :こしみつ47@妄想障害:04/04/28 08:59 ID:fvu24YG5
かしむらさんも、何か反論が下手だよねぇ

826 :こしみつ47@妄想障害:04/04/28 09:00 ID:fvu24YG5
マスコミ批判をきっちりすればいいのに・・・・・・・・


827 :夕ヵトゥ氏ね:04/04/28 09:00 ID:4dcLOSnz
企画に中身が追いついてないな。
柏村VSなすびにしろよ。理論破綻者の鳥越は邪魔なだけなんだが……。

828 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:00 ID:JhCS2lsn
司会のワタナベは司会の仕事をしろ、ミニ鳥越状態だぞ

829 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:01 ID:l4h6jIIy
>なすび

それだ!!!


830 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:05 ID:b8Jc5/pW
彼女たちの「他人を助けたい」という思いは尊い。
しかし、その働きが単発的なもので終わるのであればおこなうべきではない。
小さな団体や個人が戦地に赴き、それぞれの思うままに行動しても
かえって現地の人たちを混乱させるだけなのです。 元ボランティアより

831 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:05 ID:l4h6jIIy
せっかくなすびが来てるんだから、柏村VSなすびでお願いしたいよね
なすびじゃなく渡辺を呼んでほしかったなぁw


832 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:06 ID:2EIy49aM
言ってることが無茶苦茶 柏村議員がイラク事で実際、何かやりましたか?って
議員には議員の仕事がある。サラリーマンにはサラリーマンの仕事。

 それぞれの仕事をするだけだよ。バカですね〜 鳥越


833 :夕ヵトゥ氏ね:04/04/28 09:10 ID:4dcLOSnz
なすび「俺と3馬鹿、俺と基地外を一緒にすんな!」
これを声に出せないもどかしさからドモリっぱなし。

834 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:12 ID:JhCS2lsn
鳥越:パウエルさんが!ルモンドが!世界のマスコミが一斉に!日本の自己責任論はおかしいと!人質がバッシングされていると!

そりゃそうでしょうあいつらとその家族とさらにその支援者の大部分は共産主義者だとパウエルは知らないからな

835 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:21 ID:JhCS2lsn
親がマンション何棟か持っててその家賃収入だけでも優雅にマザーテレサごっこ出来る暇を持て余した資産家の馬鹿娘と
同じ真似をしろと言ってもそりゃ無茶ですよ、鳥越さん

836 :夕ヵトゥ氏ね:04/04/28 09:23 ID:4dcLOSnz
自分の言葉で語れない鳥越哀れ。
まず主張ありきで、そのために他人の意見を継ぎ接ぎするもんだから
いつも言ってることは薄っぺら。たまに正論吐いても説得力が無いわけだ。

837 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:27 ID:JhCS2lsn
>>836鳥越が根拠薄いこと言う時はすぐわかるね、身振り手振りと声が大きくなる

838 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:33 ID:sZp/Jb0/
ここでいくら議論しても、だれも現場も見てなけりゃ
事実経過すら知らない。
ここで偉そうに自説を開陳している御仁たちも、
結局マスゴミの残滓をおかずにして
議論することが恥かしいと思わないのか?

839 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:35 ID:l4h6jIIy
渡辺だかなすびだか忘れたけど、
二人が拘束されてすぐに貼られてたサイトはもう見れないのかな?
まるで戦争体験ツアーにでも出掛けたようなふざけたレポートが載ってるやつ
頭上をミサイルが飛んで行って大興奮・大はしゃぎしてる写真とかが載ってた
遊び感覚で出掛けてるんじゃないか、馬鹿かこいつらと思ったよ
所詮そんな感覚でしかないんだよ  お灸をすえられて反省汁!

840 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:38 ID:xrnF8ta1
>>836
彼も一応、ジャーナリストだけどね。
これだと、権威付けの為に東大を持ち出す奴と同じ。

841 :朝まで名無しさん:04/04/28 09:57 ID:YXJt31/Z

鳥越には、ルモンドやタイムズやパウエルに「国旗国歌に敬意を示さない人間は立派か?」って尋ねて貰いたい。
「詐欺をしたと認めてる国会議員(辻元ね)を擁護する事がジャーナリストとして正しいか?」ともね。

十年以上前にハマコーが「共産主義勢力に存在価値を与えてるのは、自民党と社民勢力(今だと民主か?)が腐ってるから」と豪語してたけど、もっともだ。

サヨ鳥越も、警察批判なんかやって一部国民に喝采を浴びたが、本来は存在することが許されない人物。
そういう意味で自民党・民主党は罪深い。

842 :朝まで名無しさん:04/04/28 10:05 ID:sMkse2oB
最近、擁護派は「お上に逆らったからバッシングされてる」論に
傾いてるみたいだね。

自分達に向けられた批判をかわそうと必死なのは分かるが、
出てきた結論がそのまま自分達の裏返しになっている。

つまり、自分達が常日頃から「お上に逆らってる」という意識で行動し
ていることと。お上に逆らう俺たちカッコイイという意識で、やりたいい放題だった。
よっぽどの場合でなけりゃ、お上はやり返してこないし、世論もやっぱり、
お上に逆らうのはカッコイイと思ってたから。

しかし、世論にもあったその風潮も、最近の国際情勢などの影響でかなり
薄まってきた。民主主義の成熟といってもいい。国民は既に「お上」意識が
薄れている。そこに「お上に逆らったから」論である。多くの人が「ハァ?」
となるが、なんのことはない、言ってる本人達が一番「お上」意識が大きかっ
たことを露呈したに過ぎなかった。

お上に逆らうことでしか自らの存在意義を見出せない彼らが、その存在意義を
否定された時、「お上に逆らった」から否定されたと結論付けるのも当然か。

843 :朝まで名無しさん:04/04/28 10:09 ID:l4h6jIIy
渡辺発言

「反日で何が悪いのか。ご評価していただいてありがとう。」

こいつ、いくつなんだ?
会見とか見聞きしてると、カッコつけたいお年頃のガキと同じ感覚
反日とか右翼とか左翼とか、そういう思想に憧れて走って
そんな自分に酔ってるんだろうなぁ
日本人はいくつになってもお子様なんだね
高遠3兄弟にも郡山にも言える事>お子様

844 :朝まで名無しさん:04/04/28 10:11 ID:0hWVTCCo
3ばかの背景に共産党の弁護団あり。次の参院選で
自民党に投票しましょう。ほんとは腐れ自民になんぞ
投票しらくないけどな。しかたない。

845 :朝まで名無しさん:04/04/28 10:12 ID:ynvn9Adq
イラク一旗組を評価してどうする

846 :朝まで名無しさん:04/04/28 10:12 ID:k4VHwlZp
テレ朝のワイドショーの司会者、コメンテーター、ディレクター(あんなに
嬉々として政府批判するディレクターも珍しい)達さあ、そんなに偉そうに
政府批判するなら一度選挙出てみたら?自分たちの意見がどれだけ支
持されるか国民に問うてみれば良い。

847 :朝まで名無しさん:04/04/28 10:18 ID:sqODQirC
いくつになっても甘えん坊、いくつになっても甘えん坊!甘えん坊大国日本〜!

848 :朝まで名無しさん:04/04/28 10:19 ID:Qehf+DDt
鳥越が柏村議員に言っていることはいじめだね。
鳥越さん、もっとまともな発言しろと言いたい。
鳥越はコメンティーターの資格なしです。


849 :朝まで名無しさん:04/04/28 10:21 ID:l4h6jIIy
まさに鶏声!w

850 :朝まで名無しさん:04/04/28 10:33 ID:QEE3RX0g

「パウエル発言」の引用されない部分
自衛隊も「誇り」と称賛

http://www.sankei.co.jp/news/040428/bun049.htm

851 :朝まで名無しさん:04/04/28 10:37 ID:YXJt31/Z
>>842
良いこと言った!
同意する。

彼ら自身(サヨ)、何で批判されてるか解らないんだよね。それが痛い。
自分達が支配者階級(お上)に成り得る(である)ことにも気付いてない。
高遠弟妹はさすがに資産家だけあって少しは気付いたみたいだが(未熟さは有るが)。
今井家の痛さは治療不可能だろうな。


あ、あと貴殿の論説を以後、無断借用します。(笑)

852 :朝まで名無しさん:04/04/28 11:02 ID:5YfWy1aK
>>851
>自分達が支配者階級(お上)に成り得る(である)ことにも気付いてない。
まぁ、支配階級の否定が左巻きの「論理」だからね。
でも、歴史的に見た「実践」は違うんだけどね。


853 :朝まで名無しさん:04/04/28 11:11 ID:pobXQHvu
擁護派の皆さんに・・・1・・・・・・番・・・・・聞きたい事は。
「あなた方にとって、日本という国は、そんなに住みずらく、危険な国ですか」
どうなんでしょうね〜〜今、イラクに移住したほうが・・・
ええんで・・ね〜〜〜〜〜の???

854 :朝まで名無しさん:04/04/28 11:13 ID:wwb/gi2H
cupyo7777さんの意見補足します
2004/ 4/24 1:20
メッセージ: 1674 / 1862

投稿者: emikowaomou18 (18歳/女性/北海道)
正確にかかった北海道の経費は↓です。

●職員の北海道と東京の行き来の飛行機代477万円

●拉致家族(北海道の二人)の6人分の北海道東京事務所で記者会見をするなどして東京滞在していた時のホテル、食事(東京事務所にいるときの全員の弁当を含)代 1130万5748円

●東京から千歳へ向かった関係者全員の飛行機代27万円

これ、みんな北海道で出した金額だそうです。こちらでは地元紙で掲載されました。

こんなお金まで出してもらっているのに、記者会見での家族の言い方、あれはないでしょう?

このお金、道では請求しないことがきのう地元ニュースで言ってました(-_-メ)

これは北海道民税を使われたんです。なんか、おかしくないですか? 家族の分まで出すのって?????



これは cupyo7777 さんの 1673 に対する返信です


855 :朝まで名無しさん:04/04/28 11:14 ID:pobXQHvu
>>853 続き・・・・
そういえば〜イラクの人も「歓迎してます」言うて・・ましたよ!
どうぞ!・・ご遠慮なさらずに・・・


856 :朝まで名無しさん:04/04/28 11:20 ID:pobXQHvu
応援・・・・「行くぞ!!イラクへ・・・革命だじょ〜〜〜〜」

857 :朝まで名無しさん:04/04/28 11:49 ID:pobXQHvu
天の声・・「ドラエモン何処でもドアを出しなさい。??あっお金かかる!」
ドラエモン「そうだよ〜〜ただじゃ〜ね。ボランティアでないし、ドラミにも聞こう」
ドラミ  「ン!兄ちゃん・・ヒソヒソ(あのさ〜〜お金持ちたくさんいるみたいだから
       お金!たくさんもらいなよ)・・あたし・・よくわかんない」
天の声・・「これこれ、ドラエモン・・決まりましたかな?」
ドラエモン「きまりました。使いたい人には使用料金をいただきます・・が・・」
天の声・・「よろしい・・たのんだぞ!」

と、いう事で、国際貢献協力のため、しぶしぶ、ドラエモンハ了解したのでした。 

858 :コピペ:04/04/28 12:33 ID:WLaA29VV
人質関係者が叩かれる、10の「主な理由」

1:テロリストの声明は、文章があまりに稚拙で誤字脱字が多く
  声明日時が西暦のみで肝心要のイスラム歴が無く
  予備知識無しで無関係の一般人にさえ「狂言」を疑わせる内容だった。
2:人質家族は記者会見において終始「自衛隊撤退」発言を優先させ
  家族の安否を気遣う発言は常に二の次だった。
3:記者会見を取り仕切っていた人物が
  過去、未成年に自衛隊イラク派遣中止嘆願書を作成させた人物と同一の日本共産党員であった。
4:人質解放を謳った市民団体デモに、当該事件と無関係な主張をする参加者が多数存在した理由。
5:家族解放の誤報が流れた際、家族は記者会見に於いて
  「仲間」と「イラク聖職者協会」にのみ謝辞を表明し、
  「引き続き自衛隊撤退を政府に要求します」と思想的背景に彩られた発言を行った。
6:人質家族が中東メディアに出演し
  「日本がイラク人を殺してしまったことに日本国民を代表して謝罪します」と、
  自衛隊が戦闘行為を行っているかのような偽証を行った。
7:人質がテロリストの脅迫映像撮影時、テロリストに「演技」を要求され
  綿密な打ち合わせの後、「迫真の演技」を行った。
8:解放時のテロリストの声明は
  まるで日本の内情をつぶさに監視していたかのような内容で、声明日時表記法も変更されていた。
9:解放時、極めて健康体だった人質が数日で急激に体調悪化、症状説明が24時間で二転三転した。
10:帰国後、健康状態悪化を理由に未だ説明責任を果たしていない。

つうか、コレ英文化して海外メディアに流したいな・・・

859 :朝まで名無しさん:04/04/28 12:36 ID:vOo8zMu+
海外ニュース - 4月28日(水)12時20分

「北」に備え迎撃ミサイル…8、9基を米国が年内配備

【ワシントン=伊藤俊行】米国防総省ミサイル防衛局の
ロナルド・ケイディシュ局長は27日、AP通信など一
部記者団に、北朝鮮の弾道ミサイルに備えるため、20
04年中にアラスカ州のフォートグリーリー基地とカリ
フォルニア州のバンデンバーグ空軍基地に地上発射型の
迎撃ミサイル8、9基を配備すると明らかにした。

 同通信などによると、ケイディシュ局長は、2004
年9月に最初の迎撃ミサイル5基をフォートグリーリー
に実戦配備し、さらに同年12月までに両基地合わせて
3、4基を追加配備する計画であると述べた。また、議
会が国防総省の求めている92億ドルの予算を認めれば、
2005年にはさらに10基を追加配備できるとの見通
しを示した。米政府は、北朝鮮などのミサイルの弾道追
尾を念頭に、2004年9月から日本海にイージス艦を
常駐させる予定で、両基地のシステムには、イージス艦
がとらえた情報が瞬時に伝わる仕組み。局長は、200
4年配備の迎撃ミサイルで北朝鮮の長距離弾道ミサイル
から米本土全体を防衛できるとの自信を示した。(読売新聞)
[4月28日12時20分更新]



アメリカは即刻日本にも配備汁!!!!!!!!!!!!!!!!!
自衛隊撤退など断固反対!!

860 :朝まで名無しさん:04/04/28 12:44 ID:k4VHwlZp
初歩的な質問なんだけどさ、自衛隊撤退せよと行ってる人たちはどうして
自衛隊派遣に反対なの?イラクの人道復興支援のために行ってるのに何
が気に入らないの?

861 :朝まで名無しさん:04/04/28 12:55 ID:sqODQirC
日本がアメリカの言いなりになっているようなのが気にいらないんだろ。あほくさ。

862 :朝まで名無しさん:04/04/28 13:03 ID:j+8aO3QR
鳥越さんはこれ知らないのかな。
■「人間の盾」各国は放任 「危険承知」「自己責任」
http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200303/gu20030325_09.htm
> フランス政府などは「人間の盾、報道関係者などは危険を承知で自己責任で滞在している。
> 政府として安否確認に関知しない」としており、日本とはそもそも考え方が違うようだ。

863 :朝まで名無しさん:04/04/28 13:30 ID:vOo8zMu+
>>862
 ありがとん!!!
 そうそう、これは欧米における最低限の自己責任の考え方。
欧米人はこんなの当たり前で議論の余地すらないと思っているから
「自己責任」「自己責任」って何かすごいことを日本は議論してるな
って驚いているだけ。
 

864 :朝まで名無しさん:04/04/28 13:36 ID:YXJt31/Z
>>862
サンクス。
そうだよな〜、だいたい欧州って自己責任には厳しかったはずだもんな。
結局は、サヨメディアの注進報道か。

死刑宣告してやりたいよ。

865 :朝まで名無しさん:04/04/28 13:39 ID:vOo8zMu+
>>864
 ってこともあるけど、あまりにも当たり前の原則を家族がわかっていなかった
為に「自己責任でしょ」って言い出した。
 その「自己責任」が一人歩きを始めてやれ損害賠償だのやれ渡航制限だの
って話になってるのを見て欧米メディアが驚いたんだと思うよ。

 

866 :朝まで名無しさん:04/04/28 13:49 ID:xrnF8ta1
拉致で叩かれた吉田も、欧米では自己責任と言っている。

女性セブンの4月29日号 P31
吉田康彦(大阪経済法科大学)

「米国・英国・ドイツなどでは、ボランティアやジャーナリストが危険地帯に
入ろうとする場合、”自分の身にトラブルが起きても責任は自分にある”という
誓約書を在外公館に提出してから入るシステムがあります。ですから、各国政府は
”自己責任で行った以上、身辺保護は政府の仕事ではない”という姿勢を取ります。」

867 :@:04/04/28 13:50 ID:RLQrxEqm
>>858
2の自衛隊撤退を優先って、脅迫状に撤退しないならば
3日後に生きながら丸裸で焼き殺すって書いて有るのだから
家族が必死に政府に自衛隊撤退を要求するのは当然やろがア!!(W
どこかオカシイ所が有るかアア??(W
5の自衛隊撤退要求って、アメの世論でさえ50%近くが
アメ軍撤退に賛成だぞ世!!(W
9の数日で体調悪化って、アノ頃ドバイなどで日本警察監視下なのに
悪化したのは、サヨの仕業と思ってるのかね〜〜??(W
ところで、元レンジャー隊員の郡山氏については余り報道されんが
何かウサン臭くないか〜〜??(W



868 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:00 ID:LdBocluz
日本人はぬるま湯につかっちゃてるからな。柏村議員も色々反論出来る様に
下準備してこいっちゅうねん。揚げ足とりでレベルの低い事言ってる鳥越に対して
打ち負かす論客おらんのか


869 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:01 ID:O8ZM753x
>>857
では家族は何を持って海外行きを了承したのか?
わざわざ渡航禁止のある危険地域に。
米軍の撤退は侵略者だが、自衛隊は復興が目的。
一緒にするなボケー
サヨの仕業よりもむしろ家族が責めたのではないかと俺は思うよ。
郡山はネタがないだけだろ。
有れば燃料にするから投下してくれ

870 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:08 ID:vOo8zMu+
 国家と個人の関係は振り子のような関係だと思えばわかりやすい。
 国家がもつ「大儀」によって戦争がおこり多くの人間が死ぬと、
振り子は「国家」から「個人」にふれる。あまりにも「個人」にふれ
すぎると公共との相反がおこり振り子は「国家」にふれようとする。
 今回の人質事件、人質の自己責任を俺は認めるべきだと思う。
行き過ぎた自由はなからず逆の方向へ力を働かせてしまう。現に、
渡航禁止などの対策って話がちらほら出てきいるのもその反動。自由を
まもる為に個人が責任を負担しなくては自由は否定される方向にいく。
それが歴史の道理である。




871 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:10 ID:xfVOAGF5
2ちゃんがなければ、自作自演説もここまで浸透してなかった、
という前提を置く。その根拠は、2ちゃんほど体系的な情報掲示板はない。
というのは、たとえばバイクに興味ある人間が2ちゃんのバイク板を利用していた、
としよう。こういう人なら当初自作自演問題に無関心であっても、膨大にあるスレの
中から自作自演説というスレを見つけ出す、あるいは2ちゃんだからこそ気軽に
イラク問題の板に寄ることができる。というのは、ここは微妙なところだが、
イラク問題に少ししか興味のない人間は、ネットでたとえイラク人質と入力して検索しても
少しの記事を見るだけだろう。しかし、2ちゃんの場合は少ない仕事量で膨大な意見を
見ることが可能となる。

つまり、2ちゃんが閉鎖されれば右傾化のこの流れは急速に落ちる。
まだ2ちゃんを知ってる人間は少数派だ。今後どうなるか、まだ誰にもわからん。
2ちゃんの影響が無視できない、と最近のサヨ組織は認識しているはずだ。
彼らは必ず組織的に2ちゃんにサヨ電波を蔓延させてくるだろう。
ついでに、60代の団塊世代が仕事終えて暇だから必ず2ちゃんを知るようになるはずだ。
今後近い将来、そういう集団と大戦争が勃発するはずだ。


872 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:12 ID:5JY4DXrx
>>869
>米軍の撤退は侵略者だが、自衛隊は復興が目的。
>一緒にするなボケー

軍服着て鉄砲もった人間がくれば
区別はつかんわな。
イラク人にとっては自衛隊も
米軍の手先にしかみえんのよ。


873 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:12 ID:HbwTmZvJ
でも、まあ今井君は「若さゆえの過ち」とあまり責める気にはなれないな。
ちょっと毛色の違った暴走族みたいなモンだよ。
やつらが「犬のうんこの価値もない」としたら、ちょっとだけマシ。
更正する機会は残してあげないとね。

874 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:16 ID:8mBPnSj7
というか、こんなこと言われるの今井君だからじゃないの?
昔から自作自演とか奇行が凄い人で、高校生当初からついたあだ名が狼少年。
警察の事情聴取にも未だに応じていないし、誘拐から解決の経緯や、
今回の欧米メディアのトンチンカンな反応とか自作自演疑うなってほうが無理。

875 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:29 ID:GhT9FmZr
>>874
>昔から自作自演とか奇行が凄い人で、高校生当初からついたあだ名が狼少年
すべて自称同級生の話だけどな。

876 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:33 ID:vOo8zMu+
>>875
実名告発してた、西田まゆみさんだったっけ?
大丈夫かな・・・・と、ふと思った。

877 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:36 ID:GhT9FmZr
>>876
どうせ偽名の偽者だろ。ほんとに同級生だった香具師はうちの県(長野)で救出署名集めて
新聞に載ってたぞ

878 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:38 ID:vOo8zMu+
>>877
そうならいいんだけどな。

879 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:41 ID:vOo8zMu+
偽名かどうかは各自判断してください。
これが本当なら、かなり彼女は今頃、やばいとも思う。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019559&tid=ffckdca4na5fa5mbpbav&sid=552019559&mid=1702




880 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:42 ID:YXJt31/Z
>>868
いや、議員も反論出来る材料は持ってるよ。ただ「それを言ったら、お仕舞いよ〜」の世界だからな。(笑)
笑ってしまうのが民主党議員が「それを言ったら人権問題になりますよ」って言うだけで発言自体を否定出来なかったこと。
そりゃそうだよね。明らかに反日分子だもの。

>>872 じゃ、サマーワの過半が自衛隊を歓迎してる理由は?
「所詮はカネ」なんて詭弁を使うなよ。(笑)

881 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:45 ID:GhT9FmZr
>>880
福田ですら否定しているわけだが
http://www.sankei.co.jp/news/040427/sei105.htm

882 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:48 ID:W+Hcw17L

週刊ポストに今井周辺は今、公安が貼り付いてて・・・なんて書いてたけど、まんざらでもなさそうだな。

883 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:50 ID:vOo8zMu+
>>881
いろ〜〜〜んな意見があるから自由民主党なんです。


これ小泉の口癖

884 :883のついで:04/04/28 14:52 ID:vOo8zMu+
菅・民主党と小沢・自由党の合併への感想


「へえ・・・民主党と自由党が合併ですか?
 自由民主党ですか・・・・・一緒じゃないの・・・・」
by小泉純一郎

ってのも、ありますた

885 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:53 ID:fZzld1VY
人質家族の激しい反応を見て日本国民が不快感を覚えたのはしょうがない。
しかし人質3人とは別にして考える器量がないと人として悲しい。彼らは思想
がどうあれ人道的立場からイラクの人を助けるため、世界に現状を伝えるため
に現地に入った。それは評価すべきであり、捕まったのは運が悪かった。日本
人のなかにどれだけの人がイラクで人質になることを想定していたか。ほとん
どの人は想像してなかっただろう。日本はイラク戦争を開戦前から支持し、ア
メリカについて行った。結果、大量破壊兵器もなくただイラクを破壊しただけ
になった。日本人にはその責任がある。そういう側面から考えると3人の方が
責任を果たしている。なのに日本人は自己責任とバッシングしかできない。も
しジャーナリストがイラクにいなければイラクの情勢も分からない。日本人は
自衛隊も派遣しているし、イラクを知る義務もある。北朝鮮問題と経済のため
イラクを犠牲にしたアメリカの傘に隠れた日本人が3人を糾弾する資格はない。



886 :朝まで名無しさん:04/04/28 14:57 ID:vOo8zMu+
>>597
行ったこと自体を糾弾する必要は俺もないと思う。
はっきりいって政府はほうっておけばよかったかもとも思う。

「え?人質ですか・・・・お気の毒に・・・・」
by小泉

で、よかったんじゃない?って思うね。

887 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:06 ID:NZS/Fjhp
>>885
>人道的立場からイラクの人を助けるため、世界に現状を伝えるため
に現地に入った

これがあっさり前提になってるけど、バッシングしている人はそこに異議を唱えてると思う。
それから退避勧告に逆らうだけの覚悟の見えない無防備さも。
テロリストよりも自衛隊のせいにする姿勢や、帰国後後堂々と出てこない対応も。

あと、続けて背景を語って政治的主張をアジることも反発を買ってると思うよ。
現状ではアメリカ追従政策は誰が首相でもあんまし変わらないと思う。
それを変えるためには憲法を変えて安保を破棄して軍隊を持たないと難しいんじゃない?

888 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:07 ID:9B5zYP4f
>>885
3人がろくな知識も準備もなく、政府の退避勧告を無視したことをどうして無視しているの?


889 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:10 ID:KNAeLMs0
>885
「私は君の意見には反対だ。だが、君がその意見を表明する権利は命を賭けて守る」―ヴォルテール
意見を表明する権利を封じるのは言論封殺、独裁者のやり方。
資格がない?はて、君は独裁主義者かね?

890 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:14 ID:fZzld1VY
887>無防備さ?アメリカの民間軍事会社の人間やアメリカ兵、日本の
外交官も殺された事実を知らないのか。準備していってもテロに遭う
こともある。イラクで何かしようと思って行った人はそのくらいのリス
クは覚悟している。ただ家族は心の準備ができていなかっただけ。ただ
の傍観者は、批判だけは達者。

891 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:14 ID:k4VHwlZp
>>872
だからってそれは自衛隊の問題ではなく、正しい情報が伝わらないイラク
の側に問題があると思われ。

892 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:15 ID:vOo8zMu+
>>888
 俺は自己責任派なんだけどね、知識や準備なんて他人からの相対評価の
問題だな。志があろうがなかろうが退避勧告が出ていようが出ていまいが
イラクに行くのは結構!それ自体を責める必要はない。次の前提が守られる
ならね。
 つまり何かあっても政府は責任もちませんよ。っていう当たり前のこと。

 それを家族&支援者が認めないから、本人たちの行動まで批判されて
いるのであってそこの大原則さえわかってたら誰もたたきゃせんよ。
逆にそれを認めず、あくまで今回の結果を政府に結びつけたいなら批判
は拡大されていく。


>>862に書いてある当たり前のこと。

■「人間の盾」各国は放任 「危険承知」「自己責任」
http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200303/gu20030325_09.htm
> フランス政府などは「人間の盾、報道関係者などは危険を承知で自己責任で滞在している。
> 政府として安否確認に関知しない」としており、日本とはそもそも考え方が違うようだ。


政府も放っておくのが一番よかった。


893 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:16 ID:k4VHwlZp
>>877
その人が本当に同級生かどうかは何故わかるの?

894 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:20 ID:k4VHwlZp
>>885
その日本人を糾弾する資格が何故アンタにあるんだろうかね?

895 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:22 ID:k4VHwlZp
>>890
その家族に心の準備が出来てないこと自体おかしいじゃん。

896 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:23 ID:5JY4DXrx
>>880
もう歓迎なんかしてないよ。
確か先週段階で「自衛隊は役に立たない」が
サマワ市民の過半数を超えた。
派遣からわずか数ヵ月でこうなんだから
このさきが思いやられるね。

897 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:25 ID:5JY4DXrx
一つ明らかなのは、3人をバッシングして愉快がっていた
連中のおかげで日本は恥をかいたということだ。
私は「自己責任論」に異を唱えるものではない。しかし
正当で妥当な批判者もまきぞえにして、日本の名誉に
ドロを塗り、真剣な批判者の立場を弱めた
ただの「尻馬乗り」は「迷惑」な存在である。

898 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:25 ID:fZzld1VY
894>3人を糾弾する資格が日本人にあるの?

899 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:28 ID:k4VHwlZp
>>896
最初の期待が大きすぎたのが原因だろう。それに海外の(しかも軍隊と
思っているような人たちに)雇用問題の解決を望む方がおかしい。そんな
ためにイラク入りしているわけではない。

900 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:28 ID:KNAeLMs0
>898
言論に資格など要らない。言論の自由って知ってる?

901 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:29 ID:vOo8zMu+
>>896
 サマワ市民やイラク国民の、思いをつたえるのは大事なことだが
何がイラク国民の意見かなんて外国メディアが決められることじゃないな。
例えアンケートしたとしてもね。
 国際社会ではその国の政府の意見がその国の意見である。
 イラクの暫定統治評議会の意見が歓迎であればそれを尊重するしかない。
どうしても「歓迎」か「歓迎してないか」きめたいのならね。
歓迎されていれば行くのが正しいかってのは別問題なのはわかってるよ。

 日本で世論調査やるのだって的確に民意をつかむのは難しいのに
それをイラクでやって決め付けるメディアはアフォとしかいいようがない。

902 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:29 ID:k4VHwlZp
>>898
その資格は誰が決めるの?

903 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:31 ID:KNAeLMs0
>899
結果は結果。
政府はいち早く現地に飛び、インタビューと称してある事無い事市民に情報を与えたマスコミとの情報戦に負けたのだ。
自衛隊の目的の周知を怠ったのは政府の責任といえる。スレ違いだけど。

904 :tooo ◆s/lQJB6p9w :04/04/28 15:31 ID:Hh2J9PCF
いまさらのこのこ亀さんです。
>>666 悪魔の数字 オーメン
>tooo ◆s/lQJB6p9wは全共闘世代の申し子かね?
ジジイじゃネーよ、残念ね。

>行動したヤツが偉いっていうのは・・60,70年代に安保で色々やったヤツらが、吹聴した価値観だ。
全共闘と同年代のお方で、むかし辟易させられてた、って認識で良い?

>何をやるか、やらないかは自己決定出来る。
>そしてその選択はどちらを選んだとしても等価値なのだ。
ここより後の文章は、同意しかねる。
他者に悪行を働く者 < 一般人 < 他者に善行を行う者 という認識は、
徳を積めという、ひとつ信仰の内容のみならず、一般化している普遍的な認識だと思う。

現地にまで行って他者(イラク人)の自由を守ろうとした日本人ボランティアに対し、
バッシングすることは、
日本人の自由を根底から覆しかねない行為であって、もはや悪。
他者の自由を奪うことが悪いことだという最低限の道徳さえ、失った行為。
菓子村のおかしな「反日」レッテル貼り発言を、
首相も官房長も批判するのは、日本に
個人の自由を尊重する憲法的な正義があること、その証左。

905 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:31 ID:YXJt31/Z
>>896

よくもまぁ、そんな意図的な嘘を付きますな〜。
先週の段階でも、サマワ住民の自衛隊派遣肯定派は過半です。
朝日新聞を嫁。

906 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:32 ID:fZzld1VY
895>イラクにとって日本が敵なのならば東京でテロが起こってもおか
しくない。その覚悟はできてる?自分の手足が吹き飛ばされるかもしれ
ないんだよ。私はテロが怖いから言っているのではなくて、今残念なが
ら日本よりテロリストのほうが大義がある。それでいいんですかと言
っているだけです。

907 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:32 ID:5JY4DXrx
>>899
相手が「雇用」を求めているのに
「水と建物を提供します」と見当はずれのことをやっておきながら
「おまえの国の為に来ているのだ。感謝しろ」というのは
「善意の押し付け」ではありませんか?
誘拐された3人の独善を批判できませんよ。

908 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:33 ID:k4VHwlZp
>>903
現状を指して何故「結果」だと言える?自衛隊歓迎ムードだった
サマーワの人たちの過半数が反対するようになった。そのように移り
変わるならまた大半の人が歓迎するように移り変わることだってあり
得る。都合の良いところで「結果」だ等と言わないようにる

909 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:34 ID:k4VHwlZp
>>906
引用↑は正しく使ってくださいな。

で?なんでそれが>>895に対するレスなの?話繋がってないけど?

910 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:36 ID:k4VHwlZp
>>907
相手の求めているモノ自体が間違いだろうに。自衛隊は軍服を着ている。
だから軍隊だ、アメリカの仲間だと言いながら雇用問題の解決を望む方が
おかしい。

それからあの3人の行動がいつから「善行」になったんだ?

911 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:38 ID:k4VHwlZp
>ID:fZzld1VY
>>902の質問に答えてね。

912 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:39 ID:vOo8zMu+
>>906
日本政府にもアメリカ政府にも大儀はある。
 で、君の指摘については大多数の国民は無防備だし、こころの
準備もしてないと思う。その認識を持った上で自民党や小泉を
支持している人と、他人事のように思っている人がいる。どちらかと
いうと他人事の人が多い。実際、テロがおきてはじめて慌てるって
パターン。結局、小泉を支持すること自体も国民の自己責任ですよね。
 俺は、甘いかもしれんが地下鉄なんかにのるときは、
「ああ、爆破されるかもしれないなって」思うよ。それでも、イラク
政策に関しては小泉を支持するね。他は支持しない政策も多い。

913 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:40 ID:5JY4DXrx
>>905
過半数が「役に立たない」といっているのも事実ですよ。
ソースは共同通信です。問題は、派遣当初8割の人が歓迎していたのに
わずかな時間の間にこうも意識が悪化しているということです。
現時点で5割が「肯定」していても、ベクトルは下向きのままでは
いずれ3割にも2割にも低下し、最悪敵意を生む可能性もあるということです。
現状の数字が問題なのではなく、意識の流れが問題だと言っているのです。

914 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:40 ID:KNAeLMs0
>904
一番の粘着さんお帰りー。
もうちょっと読解力を身につけた方がいいよ。
というより、アンタの考え方やっぱり危ないわ。
だって目的のためなら手段は正当化される、だよね、君の言ってる事って(笑)。
全共闘世代ではないのかも知れないけど、スターリニストw?
ボランティア精神が批判されてるならその指摘は当たっているが、実際にはそうじゃない。
ボランティアが言ったこと、ボランティアがボランティア外でやったことを批判されてるのだ。
ってまぁこれ高遠に限った事だけどな。他の二人はどうするんだ(笑)?
ともあれ、キミの論理じゃ崇高な志を持った人が志のために他人に迷惑をかけたり
犯罪に荷担したとて批判が許されないという事になる。
それは上記の通りスターリニストの思考だ。
人質三人を十把一絡げにするのも暴論だが、少なくとも一人はイラク人は悪くない、自衛隊が悪いと宣った。
これは批判に値する、それだけだ。責任が結果についてまわるものと考えれば、
運が悪かったと言って軽率だった行為そのものの責任から逃れられるわけではあるまい。
偉そうだからと叩くのだって別に封じ込められるものではなかろう。
メディアに出てきた時点で彼らは私人としての立場を超越してしまったのだから。
それにキミの書いたようにこの国には言論の自由があるのだよ。

915 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:42 ID:k4VHwlZp
>>913
だーかーらー、元々の期待が大きすぎたんだって。期待するモノを間違えているのに
その期待に応えないからと「役に立たない」と言っているにすぎない。

916 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:42 ID:KNAeLMs0
>908
俺はアンケートの結果をさして結果と言ったのだが。
読めばそのようにしか読めまい?

917 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:43 ID:vOo8zMu+
>>913
詭弁といわれることを覚悟であえて指摘しますが。
「役に立っているか?」YESかNOで聞く。

それは歓迎されているかどうかの判断には通じませんな。
「役にやってないからもっと役に立て!」かもしれないし
「役にたってないから帰れ!」かもしれない。


918 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:43 ID:YXJt31/Z
>>903

それは言えてます。
周知活動の不徹底は明らかに政府の失態。
ま、「軍隊として来てない」って声高に唱えられないのも解るが、治安が安定しているサマワだけでも広報活動は完璧にして欲しかった。(オランダ軍の宣伝活動になっても構わない)
部族長には説明してるんだろうが、これから民主国家を作るのだからイラク国民(サマワ住民)への説明が粗末すぎた。
ま、これやったら民主党やサヨメディアは黙っていないだろうが。「住民を垂らし込んだ」とか良いそうだし(笑)。

とにかく小泉政権は言葉が足りないと深く思う。

919 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:44 ID:k4VHwlZp
>>916
アンケートの結果、という言い方自体がおかしいだろ。イラクでの戦闘状態が集結した後に
取ったアンケートでもない。あくまでまだ戦闘状況にあるイラクで「今の」声、というだけだ。そ
れに対して「結果は結果」とは都合良すぎる。

920 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:46 ID:5JY4DXrx
>>910
だから、現地の人は米軍の手先でないのなら
雇用をくれと言っているわけでしょう。
現地が雇用を欲しがっていたことは
自衛隊が行くはるかまえから認識されていました。
自衛隊は期待にこたえられるのかということが
当時から懸念されていたわけです。
当時の報道からも、現地の人が「雇用」に
強い期待を持っていたのは明白です。
それを無視して「水だ建物だ」というのでは
善意の押し売りに過ぎません。

>それからあの3人の行動がいつから「善行」になったんだ?
私は「独善」という言葉を使いました。辞書で意味を引いてみることを
おすすめしますよ。


921 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:47 ID:fZzld1VY
言論の自由、言論の自由と馬鹿の一つ覚えのように言うやつがいるが、自由と
は何を言っても良いというわけではない。ある程度節度を持った発言をする義
務と責任がある。言論は時に暴力となり人を傷つける。日本人は良いこと悪い
こと見境なく、自分と違うものを排除しようとする傾向があるようだ。資格は
人間としての良心を持っているか持っていないかで私は判断する。

922 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:47 ID:HbwTmZvJ
でも、日本人は自衛隊を所詮公務員であり、いざとなったら役立たずとはじめから期待してないから
(災害救助では役に立っているらしいが)
イラク人の考える復興支援と温度差があるのは確かだよね。
それと、イラク人の「自衛隊出て行け」の根拠は米軍の後方支援の事であり、
サマーワの活動と一緒に考えてはいないんじゃないかねえ?
つまり後方支援やめたら即「歓迎」ってことになるんじゃないの?

923 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:47 ID:KNAeLMs0
>903自己レス。
情報戦じゃないや、広報戦だな。
>918
台湾じゃ地震の時デマ流すマスコミに対抗して正確な情報を伝えるために政府が新聞刷ったらしいがなー。
まぁ方法は数あれど、兎に角広報の仕方を考えるべきだね。
正確な情報が人民の不利益になった事は寡聞にして知らない。
逆は数え切れぬほどあるが。

924 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:48 ID:5JY4DXrx
>>915
「そもそも、そんなものを期待するほうが悪い」というのでは
ますます善意の押し売りになるんじゃないですか?
欲しがっているものと違うものをもらって「感謝しろ」
といわれたらどんな気がしますか?

925 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:49 ID:YWeRf3O0
>>910 よ >>907 は君より先に、遥かに多くのイラク情勢の知識があるのだ。
イラクという国は、君が思っている程、資本主義経済の行き届いていない発展
途上国ではないぞ。もともと「雇用」を求めている所に、的外れの軍隊が援助
に行ったと言うことを述べているのだ。少なくとも、去年の12月頃から新聞
読んでれば分かるのだが。


926 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:49 ID:k4VHwlZp
>>920
普通に考えて、海外の軍隊が雇用問題の解決ができると思うかね?

日本は平和ボケしてるから国内で戦闘状態と言ってもピンと来ないだろうが、
例えば大震災があったとする。海外からも復興支援のために軍隊が入る。
その軍隊に向かって自宅で自営業を営んでいた人が「家が崩壊してしまって
仕事が出来なくなった。雇用問題をも解決してくれ」と言ってその願いを叶え
てくれるかね?

日本がイラクを植民地にするんじゃねえんだぞ?あくまでも雇用問題、経済問
題などは他国が解決するようなことでは無かろう。

927 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:49 ID:KNAeLMs0
>919
都合よくなんて使ってねーよ。事実を事実として受け止めて対策を練るのが合理的だ。
現状のアンケートでそのような結果が出ているのなら広報をしっかりするのが政府の責務だ。
つーか俺は自衛隊派遣反対派でも撤退賛成派でも無いのになんでお前さんに叩かれなきゃならんのだ。
落ち着け。

928 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:51 ID:YXJt31/Z
>>906

意味不明の脅迫的言辞を用いないように。

もし、テロリストがテロリストなりに論理的行動を取るなら、湾岸戦争参加時から日本にはテロリズムの危険が有るはず。
なんせ、あれこそ「戦費負担」をして、実質的に戦争してたのだからな。(笑)
責めるなら戦費負担を決めた小沢=民主党を攻撃しなさい。

もし、テロリストは論理的行動を取らないと主張するなら「テロに屈するな」と主張するしか有りません。

貴殿はどちらですか?

929 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:52 ID:KNAeLMs0
>921
自由とは何を言ってもいい事だよバーカ(笑)。
ただそれには責任を伴うからみんな言わないだけだ。それがお前の言う節度となるのだ。
言いたいヤツは言っていい、しかし言った事が招いた結果から逃げてはならない、
それが責任だ。わかってねーのはオ・マ・エ♪
ホントに民主主義国家の住人か(ゲラ?

930 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:53 ID:vOo8zMu+
>>924
欲しいものにも「順位がある」という考え方をされることをお勧めします。

俺に例えると、「ベンツが欲しい!」
でも、DVDレコーダーもらっても、ノートPCもらっても
嬉しいわけです。

例え、一番望んでいるものが「雇用」だったとしても
「水」も欲しいかもしれない。
だから「役に立ってない」は「歓迎していない」ではなく、もっと
「いろいろやってくれ!」っていう風に解釈するのが自然じゃないかな。    


931 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:54 ID:aIayeUBz
今井の母親、いつもニヤニヤして気持ち悪いんですけど

932 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:54 ID:k4VHwlZp
>>921
それ以前にあんたが人に対して資格のあるなしを判断できる資格のある人
だということは誰が判断するのかい?

933 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:55 ID:fZzld1VY
929>戦後民主主義、GHQに洗脳されたかわいそうな日本人。本当は
責任とれないのに自由を主張する。哀れ。

934 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:55 ID:k4VHwlZp
>>924
その「欲しがっている」というのが問題なんだって。「欲しい」ともらえるはずのないモノ
をねだっていて問題はないのかい?

935 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:57 ID:KNAeLMs0
>933
哀れだねぇ、論理的反論が出来ずレッテル貼りしか出来ないキミって♪
戦後民主主義って・・・コヴァかよお前(笑)

936 :@:04/04/28 15:57 ID:RLQrxEqm
>>922
サマワの世論調査で自衛隊は不要って意見が過半数だぞよ!!(W
サマワの人々のとっては、自衛隊は要らない結果なのだア!!(W
今自衛隊は、市街での活動は全くせずに、駐屯地でボーっとしてるだけで
1日1人当り3万円!!  税金の大泥棒!!(W 即帰国せよ!!(W

937 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:58 ID:YXJt31/Z
>>921

じゃあ、あの三人の人質は馬鹿って事ですね?
言論の自由も与えるなって。(笑)

あの三人の自衛隊を見下す発言で、自衛隊は痛手を負いました。
三人の家族の発言では、自衛隊撤退に協力しない人間を「馬鹿扱い」してたので僕は傷付きました。

あの家族達に、言論の自由を与えるべきでないって認めてくれて感謝します。

938 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:58 ID:fZzld1VY
932>またその話?バッシングしかできないんだね。3人を全く否定して
何が楽しいだか。
かわいそうに。

939 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:58 ID:HbwTmZvJ
雇用の問題に関しては、武器持って暴れて情勢を不安定にしているイラク人が悪い。
イラクが安全であれば資源もあることだし、各国の民間企業などがすぐにでも開発に向かう。
自衛隊も問題あろうが、イラク人にもかなり問題あるってことを忘れちゃダメだよ。

940 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:59 ID:k4VHwlZp
>>927
まだ戦闘状態の続くイラクの現状、自衛隊もまだ復興支援活動中だろ
?そのイラクの「今」の声をアンケート調査しただけであって、「アンケートの結果」
としなければ「結果は結果」ではいらぬ誤解を招くのは当然。



941 :朝まで名無しさん:04/04/28 15:59 ID:5JY4DXrx
>>930
たとえそうでも
水も建物も与えるが雇用だけはだめです、では
現地の納得は得にくいでしょう。
一番欲しいものが分かっていながら
2番目3番目を与えるから感謝しろというのは
どこかズレているように思えます。

942 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:00 ID:k4VHwlZp
>>933
自由の意味はき違えてないか?

>>936
サヨから見てもアンタのレスは迷惑だろうなあ・・・

943 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:00 ID:P0zVTgge
にぽんぢんはどおして渡邉さんのことわるくいうですか?
みんなきちぐぁいなのですか?


944 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:01 ID:YXJt31/Z
>>936

気狂い@よ。
朝日新聞でさえ、そんな事は言ってない。
過半は自衛隊肯定派だ。

945 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:01 ID:KNAeLMs0
>940
その要らぬ誤解をしたお前が言っても説得力無し。
落ち着いてないから誤解した、それだけだ。
当然などと正当化するな、みっともない。

946 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:02 ID:fZzld1VY
937>イラクにちゃんとアピールできていない自衛隊派遣のどこが正しい
んでしょう。教えてください。

947 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:02 ID:5JY4DXrx
>>934
欲しがっているものを与えるのが「支援」なんじゃないんですか?
雇用を欲しがっている人に「そんなもん、欲しがるんじゃねえ」って
突き放すのでは「支援」の名が泣くのではありませんか?

948 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:03 ID:k4VHwlZp
>>938
なんで>>932に対してのレスなんだ?

>>941
雇用問題を海外の軍隊だとおもっている組織に解決して欲しい
なんて思うのがそもそもの間違い。なんでそれは見事にスルーなんだ?

949 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:03 ID:vOo8zMu+
>>941
ん〜、そこまでいわれちゃうと現地の人の身勝手としか言えなくなっちゃうなあ。
 雇用を与えるって人道的支援?イラクでは雇用を与えるのに日本国内にいる
数百万人の失業者には政府が雇用を与えないから失業しているの?

 できる範囲のことで役立とうとしている人に、あなたは私が本当にほしい
ものをくれないから「役に立たない!」とあなたは言える?
俺はイラクの人はそんなに身勝手じゃないと信じたいね。

950 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:04 ID:KNAeLMs0
>946
お前頭のネジ飛んでるだろ?ずれてるぞ。
自衛隊派遣が正しいか正しくないかと自衛隊撤退に反対する人間をバカ扱いする事の正当性は別問題だろうに。
お前みたいなバカがいるから撤退賛成派も割食ってるんだよ、気付け。

951 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:06 ID:fZzld1VY
950>自衛隊派遣の正当性を教えて。

952 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:07 ID:k4VHwlZp
>>945
読み返してみたら「結果は結果」とは「アンケートの結果」という意味ではないな。
イラク市民の理解を得られなかった政府の責任ということになっている。

>>946
引用を正しく使えって。で、自衛隊派遣のなにがどう間違っていると言ってるんだ?


953 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:07 ID:2+5Ylkea
もっと根源的なことをいえば現地がどんな支援を求めているかは、
自衛隊の広報ではバイアスがかかりすぎるわけで、
度重なる退避勧告を無視して潜入したジャーナリスト、
それも様々な立場からの複数の現地報道がなければ、
実際に何を求めてるかはわからないということもある。

954 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:07 ID:k4VHwlZp
>>947
それは「愛玩」というね。タカトゥーのボランティア活動と同じだ。

955 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:08 ID:cXDI8L+b
見逃してるかもしれないので皆さんに聞きたいのですが、
あの家族たちって、自衛隊の撤退を要求した(人の命を盾に民主主義で
決定したことを覆そうとした)ことを謝罪したんでしょうか?
「自分の家族(人質になった3人)がご迷惑をおかけします。」という謝罪は
何度も聞いたんだけど、自分たちの発言についての謝罪は聞いてないような・・・。

956 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:08 ID:vOo8zMu+
>>941
例えば、阪神大震災で家を失った人が、公園で避難生活をしているとする。

まずは「家が一番必要です」と。その公園に行って、水や食べ物を
ボランティアで世話している人はただのおせっかいかな?????
川崎市は毎朝、市内のホームレスに朝食1000食を税金から出費して
配っているが、彼らに一番必要なのは雇用と家。川崎市は迷惑??

957 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:09 ID:k4VHwlZp
>>953
しかしそのジャーナリストがまた極端に思想の偏りがあっては問題だろw

958 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:11 ID:5JY4DXrx
>>949
現地の人が「雇用」を求めているのは現実なのです。
われわれはこの現実に対処する必要があります。
現実を無視して「雇用を欲しがるほうがおかしい」と
言うのは自由ですが、とうてい現地の人の理解は得られません。
陸自の隊長さんが着任の時「サマワの人々の協力がなくして
何事を成し遂げられようか」と訓示したのを覚えています。
今、現地の要望を無視しつづけては、地元の協力は期待できなくなります。
そうなれば、せっかくの自衛隊も「何事も成すことなく」
むなしく帰還するハメにならないとどうして言えるでしょうか?

959 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:12 ID:YXJt31/Z

経済学を少しでも噛ってれば解りますけど、日本政府はサマワに対して雇用なんて与えられません。
それは、イラクの場合において部族間の争いを増大させるだけです。
そして、一地方への過度の援助は「主権侵害」になります。
サヨさん達、解りますか?
日本政府が台湾地方に莫大な資本投下を無条件に実施すれば中国と険悪になりますよね?
チベットへの資本投下でも一緒でしょ?

基本は新政府への資金援助。
なんでサヨって、こんな事も解らないの?(笑)

960 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:12 ID:fZzld1VY
955>政府が間違っていると感じた場合、政策を批判することは民主主
義の原則です。謝罪する必要なし。これこそ思想、言論の自由。

961 :956:04/04/28 16:13 ID:vOo8zMu+
ただサマワの人は、もっともっと役にたってほしいことはいっぱいあるんだ!
もっともっと役にたってほしい!って思ってくれてるだけだと思うな。
迷惑だから帰れなんて思っている人は少数だよ。
今、十分「役にたっている?」ってきかれてNOってのはそういうことだと
思うな。

962 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:15 ID:vOo8zMu+
>>958
雇用がほしいっていうサマワの人の思いを否定しているんではない。
そこは勘違いしてないでほしい。
自衛隊が水を配ったりすることを、それをもって役に立っていないと
言い切ることを否定しているだけです。
できるかぎりサマワの人に役立てるようにできる範囲でやればいい。


963 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:17 ID:cXDI8L+b
> 960
あれって政府批判だったんだ。私は脅迫だと思ってた。

964 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:19 ID:5JY4DXrx
>>956
比較が間違っています。
雇用と家はボランティアの手に余ります。
しかし、自衛隊はただのボランティアではありません。
国の代表として国家予算をつけての派遣です。
事前調査もやったのですから、現地のニーズについても
知悉していてしかるべきでしょう。
したがって、十分な対応策と予算を持っていけば
雇用を創出するのは無理なことではありません。
むしろ、雇用をあたえることが現地の治安を安定させる
早道だという論点もあったほどです。

965 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:21 ID:vOo8zMu+
>>964
雇用を誰にあたえて誰にあたえないかどうやって国が判断する?
面接でもする?それとも筆記試験?
それとも失業者全員を雇用する?どやってやる?


966 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:22 ID:fZzld1VY
そもそも3人を批判する者は何を理由に批判するのですか?ただ家族の
反応に不快感を覚えただけなら日本人は心が狭すぎる。それとも税金です
か?人命を一人当たりに換算すると微々たるお金です。こんなことで
議論するのは馬鹿げている。

967 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:22 ID:KNAeLMs0
一番簡単な雇用の創設は治安維持部隊として憲兵にしちゃう事だと思うけどね(笑)。
治安さえ安定すればインフラ整備は進んであとは勝手に雇用が生まれる。
まー認められないとは思うが、問題ありすぎて。

968 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:24 ID:vOo8zMu+
>>964
あと比較の対象は間違っていないよ。
なぜなら、俺は国家が雇用を与えられない理由を説明するために比較したのではない。

最も欲しいものではないものを、支援することは迷惑行為にあたるか?
と、聞くために比較したからです。

比較対象が適切ではないといいつつ答えない論理のすり替え手法はやめるように。
そんなんでは元左翼としていわせてもらえば他人を論破できないね。到底。

969 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:24 ID:KNAeLMs0
「イラク人は悪くない、自衛隊が悪い」という人質発言は批判されるだけの理由があるな。
だって悪いのは犯人だもん(笑)。被害者が犯人かばって自衛隊が悪いってどういうことだ、
ストックホルムシンドロームじゃなきゃどういう意図だ!って言われるのは必然だよな(藁)。
家族の反応については私情で日本国民全ての誘拐・テロ遭遇率を上げようとしてたんだから
そりゃ日本国民全員が批判する資格があらーな、お前の資格論で言えばな(ゲラ
誹謗中傷は知らん。バカは何処にでもいる。

970 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:25 ID:Qehf+DDt
>>960
たしかに政府批判は言論の自由。
でも、テロ武装グループに同調する形で、人質家族が
日本の政治政策に変更を迫るのは許せない。

971 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:29 ID:9B5zYP4f
>そもそも3人を批判する者は何を理由に批判するのですか?

ちゃんと書いてあるじゃん。

972 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:29 ID:HbwTmZvJ
>>966
人道支援に行ったつもりが救出される間抜けさを批判してるの。
あるいは報道する側が報道される間抜けさ。
こういうのを「ミイラとりがミイラになる」と言うんだよ。

973 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:29 ID:5JY4DXrx
>>965
支援に行っているのは日本一国ではありません。
例えばサマワで自衛隊が雇用創出に成功すれば
それがモデルケースになって、各地で支援をしている
各国の部隊も「やってみよう」ということになるかもしれません。
そうなれば、一国でやるよりも広範囲の雇用が得られます。
金はどうするか?簡単です。イラクは中東でも屈指の産油国なので
心配はいりません。

974 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:30 ID:YWeRf3O0
ID__4DVrxに反対してる奴って、誰かの庇護下で生きてんのかな。
生活援助支援もけっこうだが、米案では六月末、国連案では五月中に暫定政権
設立(樹立ではないな)、主権移動したいらしいが、国民が自立して生活出来る
レベルじゃないと、直ぐに崩れるぞ。雇用問題は緊急課題だぞ。国内だって、
大多数の奴が失業して生活保護を受けねばならない事態になれば、政府は雇用
問題に本腰を入れずにおえなくなるよ。

975 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:31 ID:fZzld1VY
969>人質がそう言った理由は真剣にイラクを考えていない9割以上の日
本人には分からないだろう。日本人が支持したアメリカがイラクを破壊
しなければ3人は行ってないし、自衛隊も行っていない。その事実に目
を背けている日本人は平和ボケでしかない。

976 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:32 ID:KNAeLMs0
>973
なんでイラクの金で自衛隊が雇用するんだ?んな権利が何処にある?

977 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:34 ID:JhPlGwJK
>>955
混乱した状況で感情的になり
見当違いの意見を述べたこともありました。
すみませんでした。

みたいな感じのはあったが。

978 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:35 ID:5JY4DXrx
「自衛隊をイラクに派遣すれば日本はテロの脅威にさらされる」
ということは、派遣が決まるずいぶんまえから認識されていました。
それを「覚悟の上」で政府は派遣を決めました。であれば
人質事件の発生は政府の「自業自得」「自己責任」の範疇でしょう。
5人の軽率は責められるべきなのでしょうが
だからといって政府がこの国をミスリードした責任が
消えてなくなるわけではありません。

979 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:36 ID:KNAeLMs0
>975
あれ、批判は正当だって認めちゃったよこの人(藁
批判されたくなかったらその理由とやらを弁明する事だね、記者会見で。
幸いマスコミ各社は記者会見を望んでいるから思う存分喋れるぞ♪
イラクの事を考えてた??
一人は自衛隊撤退させるため影響力を持ちたいから有名になるために劣化ウランの取材に言ったヤツと、
売れて有名になりたいからって今一番金になる戦場にカメラマンとして入ったヤツですけど?
実際有名になるためなら何でもするって言ってたでしょ、知らないの?
イラクの事を考えてた?妄言もいい加減にしろよ。
唯一ボランティアの高遠は会見に出ないしな(ゲラ

980 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:37 ID:vOo8zMu+
>>973
雇用創出は諸刃の刃であることお忘れなく。
 自分でつかんだ雇用では与えられた雇用というの公平でなくてはならない。
失業者が5000人いたとする。500人だけに雇用を与えれば、残りの
4500人は更に不満が大きくなる。また、自衛隊が永続的にイラクに
駐留するのであれば雇用の継続もできようが、場当たり的雇用創出になりは
しないか?
 俺が聞きたいのは、「雇用を与えよ」自体は否定しないが、
水を与えていることを否定するのか?ということ。俺は否定しない。
水も欲しいなら水も大事だ。欲しいものには順位ってものがあって、
3番目に欲しいものだろうが5番目に欲しいものだろうが、それを
支援することは役に立つことにはかわりない。
 その精神の中で、もっと役に立とうもっと役にたとうと努力する
ことこそが重要であり。
 水配ってるだけなら日本に帰れ!ってのは余りにも短絡的だね。
撤退派でも真っ当に撤退すべき理由を言ってる人はいいけどね。

981 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:38 ID:KNAeLMs0
>978
馬脚を現したな。
何でミスリードだと言い切れるんだ?単にお前の意見と違うだけだろう。
ミスリードだと主張するなら、ただ断定するだけでなくそれをミスリードとする論拠を述べた上で言え。

982 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:39 ID:5JY4DXrx
>>976
別に「無償」で支援をするならそれでも良いのです。
ですが、一部には「代償」を求める方もいるので
金の件も蛇足ながら付け加えました。

983 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:40 ID:vOo8zMu+
>>978
日本でおきていたらね。そりゃあ政府の政府の政策の責任だわな。
あ、パリでもローマでも、ロンドンでのNYでもいいよ。



984 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:41 ID:Qehf+DDt
>975の論理はビンボケだ。
そんなこと言っても始まらない。
今はどうやってイラクを安定させるかだよ。



985 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:41 ID:pobXQHvu
擁護派の方々えの一番の疑問は、人質救出に際しての「個人負担は何事か」とか
「とかく個人的なNGOは異端児される」とか・・とか・・ですが・・
ならば何故、そのような窮地にあるNGOに対して救いの手を差し出せないのか。
あるいは「触らぬ神に祟りなし」っとかで、「関係ないや」っと言うことですか。

「政府対応が成ってない」「社会が冷たい」・・等々・・ですが、
批判ばかりで、何故、仲間を助けようとしないのでしょうか・・
本当に擁護派の方々は、今回の人質のことを考えているのでしょうか疑問ですね。
政府批判する時間があるなら・・助ける事を考えるのが普通であると思いますが。


986 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:41 ID:KNAeLMs0
>982
そもそもアンタの書き方だと自衛隊に独自に活動しろって言ってるように見える。
主語を自衛隊から政府に変えるべき。シビリアンコントロールをなんだと思ってるんだ。
代償が得られるとして、それは暫定政府が出来た後国交を結び、契約の下行われるべき。
現段階で勝手に金を得てやったらそれは占領行為に他ならない。
自衛隊はあくまで支援に行っているだけだ、領分を超えてはならない。

987 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:43 ID:YWeRf3O0
>>976
973ではありませんが、只今、イラクの金(利権)はアメリカが握っております。
国連主導になれぱ変わると言いたい所ですが、利権に関しては手放せないとア
メリカが頑張っております。つまり、イラクの金でアメリカが雇用する権利が
あると、言うことです。日本政府は、そのおこぼれに預かれると言う保証を
ブッシュ政権より得ていますよ。自衛隊に直接でなくとも、間接的に国庫に入
る訳ですね。

988 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:44 ID:fZzld1VY
大東亜戦争を理解せずに育ってきた国民は自分で自分の国を守ろうとい
う勇気もなく、アメリカに押し付けられた憲法を頑なに守ってきた。そ
のつけがテロという形で今回まわってくるかもしれない。北朝鮮ごとき
の国を恐れるあまりアメリカの間違った政策に賛成し、国民もそれを支
持した。そして今回の事件が起こった。すると勇気もない国民は、思想
はどうあれ人道的にイラクに入っていった3人を責め始めた。
このような状況を負けることを覚悟しながら、それでも日本国のプライ
ドのため大東亜戦争を戦い亡くなった祖先はどう見ているだろう。おそ
らく今の国民にものを言う資格はないと言うだろう。

989 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:44 ID:YXJt31/Z
>>977

その、人質家族の発言って「謝罪」じゃなくて「言い訳」だよな。(笑)

990 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:46 ID:Qehf+DDt
>978
自衛隊派遣が政府のミスリードとは思えないけどね。

991 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:48 ID:YXJt31/Z

>>978

自衛隊派遣がミス・リードなら国会の失態。
そして、国会=オマエの失態だ。

それが気に入らないなら、日本を出て行け!

992 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:48 ID:vOo8zMu+
>>988
靖国英霊と左翼思想の融合という新種の政治手法ですな。
賛成反対は別として、思考の過程はすごく面白い。

993 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:48 ID:fZzld1VY
984>イラクに嫌われてとしたら自衛隊が行っても安定には逆効果になる。

994 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:50 ID:5JY4DXrx
>>980
雇用の件ですが、500人に雇用を与えれば500人分の所得が生まれます。
その所得は支出され別の雇用を生みます。そして巡り巡って残りの
4500人のふところを潤します。結果的には必ずしも不公平ではないのです。
そうしてイラク人が自活できるようになれば「場当たり」的でなく
持続的な雇用創出が可能になります。それが治安を安定させる大元です。

「水は否定するか」?いいえ、水も必要でしょう。ですが
相手の一番欲しがっているものがわかっていながら
そうしないばかりか「水をやっている・感謝しろ」というのでは
独善的といわれてもしかたがないといっているのです。

995 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:52 ID:vOo8zMu+
>>994
経済的にはそうなるが、「不公平だ」と本当にいわれないかな???
あなたのその論法だと極論言えば自衛隊はイラクにいるだけで
貢献できることにもなるしね。めぐりめぐるわけですから経済効果が。

996 :埼玉県民jp:04/04/28 16:53 ID:YCbw5pUg
昨日のNHKのニュースで今井君が出ていたが、
反省しているようだし、釈明して金払えば一先ずは良いんじゃないかと思う。
また混戦状態のイラクに行くなんていったら批判するがね。



997 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:54 ID:k4VHwlZp
>>958
>現地の人が「雇用」を求めているのは現実なのです。
>われわれはこの現実に対処する必要があります。

なんで「必要がある」なんてことになる??

>現実を無視して「雇用を欲しがるほうがおかしい」と
>言うのは自由ですが、とうてい現地の人の理解は得られません。

現実を無視しているのはあちらさんなんだが。




998 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:54 ID:k4VHwlZp
>>960
民主主義を論じる前に>>を正しく使え。

999 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:55 ID:vOo8zMu+
さらもう999だ
次!次!

1000 :朝まで名無しさん:04/04/28 16:55 ID:JhPlGwJK
次スレは?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

384 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)