2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

劣化ウラン弾の調査

1 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:03 ID:sjD+KJL5
若僧がからだ一つで現地入ってナニが解るのよ?
どう考えたって「口実」以外のナニ物でもねぇよな♪

2 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:04 ID:Fp4IZ8UM
2ゲット
 

3 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:05 ID:9LfrtZBJ
3


4 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:05 ID:Fp4IZ8UM
卒業証書破りと同じく、
ウラン弾もパフォーマンスだ。
当然、拉致もパフォーマンス。



5 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:05 ID:Xax6cZrb
3月当

6 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:06 ID:Xax6cZrb
ヽ(`Д´)ノ

7 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:07 ID:eq+H+yZ6
絵本書ければ一生食っていける。
絵本書ければ、日本を幼少から思想教育できる、と自慰できる。


8 :mn:04/05/02 14:18 ID:saP+syF8
自己責任を記者会見で自画自賛した今井君。

土下座ぐらいはして欲しかった。

9 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:23 ID:hpNYktEE
てかさ、こいつやモグ子が今回の件で本出したら、おまいら買うか?

10 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:25 ID:iRXQndEv
戦場で反戦ポエム書きたいと言ってるのとほとんど同じ。

11 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:33 ID:vLiTuL9g
調査というなら、せめてこれくらいやらないと

ttp://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/Pub/29.html

12 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:39 ID:FPwceS83
 土 産 話 を 語 る の は 調 査 で は な い 。

13 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:41 ID:8D62kJqr
ここに書き込んでいる人は若年層が多いのだろうけど、キミらは彼に
何をそんなに求めているの?キミらと彼は、関係ないんだよ。
自分に引きつけて考えたがる年頃でしょうが、自分と他人を切り離すことを
覚えないと、将来ろくなことになりませんよ。みんなが同じ「日本人」
「国民」だと思い込みたいとしても、それはキミらの不安の現れに過ぎない
ことを知りなさい。

14 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:42 ID:FPwceS83
 お じ さ ん   う ざ い 。↑

15 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:46 ID:C8HmU4hL
何で今ごろ劣化ウラン弾など騒いでいるのか?
1975年ごろから研究している記事は、出ていたはずなのだが・・・

機関砲の弾丸としてダーツ状の物を打ち出す装甲板を貫通すると燃焼し極めて
優秀な兵器材料として紹介されていた


16 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:47 ID:P9kTecbM
関係ない人が汗水たらして働いて払った税金を、ジャブジャブと湯水のごとく使えるっていいですね。

17 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:47 ID:Fp4IZ8UM
>>13
言い訳に必死だな、ハゲ
プププ
  

18 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:48 ID:09eQUMS2
調査もせず酒鬼薔薇は冤罪とか書いてる人だもんな

19 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:50 ID:t6ugzaul
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.01.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.03.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.7b.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.7a.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.08.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.09.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.10.jpg
ところでもまいら自衛隊派遣は反対じゃなかったの?

20 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:52 ID:v9hXecnC
おまいら、劣化ウラン弾の何かも知らんでエラソウに騒ぐなよ。
順子ちゃんみたいに、一言家。
「劣化ウラン弾は人体に影響ありません」とな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あほくさ。

21 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:56 ID:tbgbxEqI

>>13
そりゃあ、オマイらクソサヨが 日本人やめてくれるんなら これほど結構なことhan...

22 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:59 ID:8D62kJqr
>>14
おじさんがうざいのは古今東西変わりません。耐え難い存在を認めることから
始 め な さ い。

>>15
何十億も人間がすでに存在しているのに、何であなたは生きているのですか?
「人間」が生まれてすでに数百万年たっているのに、いまさら何をしたいんですか・・・

>>16
「(結果)使えた人間」と「(結果)使えなかった人間」の間に厳然と存在する
格差に対して意識的なのは大変良いことですよ。

>>17
言い訳ではありませんよ。私には若年層に「自分たちがこれまで犯した失敗に
対する反省を踏まえて啓蒙する」なんていう立派な意識はかけらもありません。
あなた方のような思慮に欠けた若年層は私の敵です。

言い訳に先回りしてアリバイ作るのに必死だな。糞カスボケ馬鹿ども。


23 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:01 ID:FPwceS83
>>22 糞カスボケ馬鹿ども。だって ( ´,_ゝ`)プッ



24 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:04 ID:8D62kJqr
>>23
( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ
( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ
( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ


25 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:04 ID:P1k3kbYI
僕の肛門も、調査されそうです

26 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:05 ID:P9kTecbM
>キミらは彼に何をそんなに求めているの?キミらと彼は、関係ないんだよ。



これって、トリオに言ってるの?


27 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:06 ID:bNVAjCTB
劣化ウラン弾なんてネーミングにするからいけない ウランと聞いて思考停止するやつが何人いるとおもてんだ

28 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:07 ID:P9kTecbM
>言い訳に先回りしてアリバイ作るのに必死だな。


↑誰か解説して。



29 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:07 ID:8D62kJqr
両方に言ってるの。

30 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:07 ID:P1k3kbYI
おじさんと僕らも、関係無さそうです

31 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:09 ID:OSoS/l5e
>>27
すごく重い弾

32 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:12 ID:Q1f7r12k
今井って劣化ウラン弾云々は自衛隊撤退をマスコミにアピールするために
注目されるためのネタだって前どっかで書いてなかった?

33 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:13 ID:8e6In6/5
>>27
硬ェ弾(かてぇたま、と読んでちょ)

34 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:20 ID:bNVAjCTB
>>33 それなら誰も調査しない罠 今回の3人人質事件も2人ですんだはずなのだ アメリカはと翻訳した椰子は謝罪と賠償と賠償汁!

35 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:21 ID:1n8M1W10
劣化ウランちゃん

36 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:26 ID:bNVAjCTB
>>31 IDが助けを求めてる

37 :朝まで名無しさん:04/05/02 15:29 ID:dDLDW5Jw
>>28
説明しましょう。
>>22
>言い訳に先回りしてアリバイ作るのに必死だな。
はもちろん
>>17
>言い訳に必死だな、ハゲ
に対して書かれています(文体を真似ていることは分かりますか?)。
この17の書き込みは、実はまったく意味不明です。「言い訳」というのは
「何らかの先行する発言や行動」に対してのみ可能なものだからです
(このスレッドで、私は13より前に何も書き込んでいませんし、
共通のコテハンを用いて他所に書き込んでもいません)。
つまり17は、私の書き込みからは読み取ることができない、何らかの
「先行する発言や行動」を、勝手に妄想していることになります。
想像上の「言い訳」に対して先手を打っている、と言えばいいでしょうか。
一人相撲というしかありません。
これは私の「想像」になりますが、17は「キミたち若年層」という言葉から
「恐らく13はオヤジ。そしてハゲ」という仮説を前提にして、自分の中で
「自作自演」の「モノローグ対話」を仮構しているのです。
笑うしかありませんが、13が若年層である可能性を考慮して、少し丁寧に
「言い訳に先回りしてアリバイを作るのに必死だな」と書きました。
17が若者だろうと年寄りだろうと、私の知ったことではありません。
確実なのは、かなりの糞カスボケ馬鹿だということです。



38 :朝まで名無しさん:04/05/02 16:14 ID:Vt9dF4Lj
劣化ウラン弾ってのは、放射線が出つくした劣化したウラニウムのこと、
重金属による中毒が、色々な病気の元になってる。
劣化ウランで被爆すると言うのは間違い。

そもそも、人体にどのぐらい影響があるか調査するのに、
たいした装備も持たないうえに、専門家も無しなんて馬鹿じゃねーの!

39 :朝まで名無しさん:04/05/02 16:29 ID:EAz1DTsl
つまり、
「なんか体調が悪い」→「劣化ウラン弾のせい」
「頭悪い」→「劣化ウラン弾のs(ry
「貧乏である」→「劣化ウラン弾n(ry
「女にもてない」→「劣化ウランd(ry
「引きこもる」→「劣化ウr(ry
「犯罪を犯す」→「劣k(ry

ってことでFA

40 :朝まで名無しさん:04/05/02 16:46 ID:s4j4AOBx
俺は絡み爺のIDをアボーンしますた

41 :朝まで名無しさん:04/05/02 17:08 ID:Tj2YqaC0
劣化ウラン弾を使ったアメリカが悪いから
アメリカに追従した日本が悪い、だから自衛隊派遣は間違いなので撤退せよ
という「すり替え論」で騒いでいる人たちがいるけど
この論理はおかしいと思う。

でも劣化ウラン弾問題はけっして放置されるべき問題じゃない。
一説によると、劣化ウラン弾による長期的被害は今回のイラク戦争の犠牲者を
上回るという報告もある程だし。

今井氏ひとりで、劣化ウラン弾問題を扱えるはずもない。
今は放射能汚染に携わる国際的な医療科学チームで
調査し、被害を食い止めることが不可欠なのです。

>>38
劣化ウラン弾の爆発粒子の中に微量の放射能は
含まれているはずだけど。




42 :朝まで名無しさん:04/05/02 17:34 ID:4SAWZWdg
今井君は単価は高くとも環境にやさしいタングステン砲弾を使用している
自衛隊を誇りに思っているんでしょうね?





43 :朝まで名無しさん:04/05/02 17:42 ID:3HD1BYRS
>>38
後半は同意なんだが・・・
一行目の豪快な説はどこで拾ってきたのか教えて!
話のネタに、ゼヒ!

44 :朝まで名無しさん:04/05/02 17:46 ID:v4n3sFhd
>>38
>劣化ウラン弾ってのは、放射線が出つくした劣化したウラニウムのこと

おぃおぃ「放射線出尽くした」なら別元素に崩壊してるだろ
核燃料・核爆弾用材料のU235を搾り取った残りのカスって意味で「劣化」なんだよ
大部分がU238だがU234なんかも混ざってるので放射線皆無ってわけじゃない

まぁ環境問題とされるのは「重金属中毒」が大きいがな

45 :名無しさん:04/05/02 18:15 ID:yabvaHss
自然放射線と比べてどうよってレベルだけどな。

あと劣化ウラン弾は運動エネルギー弾なのに
あきらかにhert弾の様な化学エネルギー弾の描写を引用して
誤誘導している紹介が多い。

当たると数千度の高熱を発してって奴。

ついでにいうとウランは水にも油にも溶けない。
(放射性物質は結構この特性が多い)
つまり体内に蓄積されることはほとんど無い。

46 :朝まで名無しさん:04/05/02 18:28 ID:3HD1BYRS
ゴジラの描写がいかんよな(笑)
「口から白い放射能を吹く」!!

47 :今井クンにりんぐす:04/05/02 18:43 ID:KdeONQir
観てきたことを伝えるのが僕の自己責任です!
本を出します。
みんな買って下さい。
僕は英雄です。

48 :朝まで名無しさん:04/05/02 18:49 ID:v4n3sFhd
>>46
(初代)ゴジラのブレスは「死の灰」だから
「放射能吐く」てのは論理的には間違ってるわけじゃない(「放射線吐く」じゃなく)

まぁ、ン千度の高温で鉄塔が飴細工のように溶けたりするのは映画的デフォルメね

>>45
口から胃腸など消化器官に入った場合の吸収・蓄積の可能性は低い
ただ喉・鼻腔から肺などの呼吸器系に入りこんだりしての体内被曝は未知数
重金属中毒か放射線被曝異常かはこれから報告されるんでないかな
粉塵化した酸化ウランの危険性は決して低くない

49 :朝まで名無しさん:04/05/02 18:52 ID:fOo6wxdp
>>45
蓄積というか塵が肺胞に付着するなど、体内に入り込むと
そこでずっと放射線を出し続けるから影響があるかも・・・?
と考えられてるのでは?

実際の影響は不明だ。


50 :◆ASAHI7ToAo :04/05/02 18:53 ID:mgs8BDuS
>>32
本人がメルマガに書いとるよ。
http://melten.com/m/16338.html

51 :朝まで名無しさん:04/05/02 19:21 ID:a90VbhBb
>>50
「劣化ウラン弾の問題を各社に伝え、派遣論議に影響を与えることが
できればいいと考え」

活動家にとって劣化ウラン弾は抗議のための材料でしかない。

52 :朝まで名無しさん :04/05/02 19:22 ID:PiVleX0l
ガイガーカウンター 一つすら現地に持ち込まず劣化ウランの調査?


53 :朝まで名無しさん:04/05/02 19:27 ID:+7a/qJ/h
イラクに持ち込んだiBookはガイガーカウンター内蔵の優れモノだったんだろうな

54 :朝まで名無しさん:04/05/02 19:32 ID:3HD1BYRS
>>48
うーん、「放射能(ほうしゃのう)とは、放射性物質が放射線を出す
能力のことである」からして放射能を吹く、はまちがい。
放射性物質を吹く、が正解ね。『ウィキペディア (Wikipedia) 』

55 :◆ASAHI7ToAo :04/05/02 19:52 ID:B4odKQaX
>>51
どっか具合の悪い人の写真を何枚か撮って来る=調査ってことだろうな。

56 :朝まで名無しさん:04/05/02 20:04 ID:3KGIkJFr
日本でも劣化ウラン弾頭使えりゃ弾代安くつくんだがな。
手に入らないよなぁ。

57 :朝まで名無しさん:04/05/02 20:05 ID:gAK7P9Xu
「人間の盾」各国は放任 「危険承知」「自己責任」
http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200303/gu20030325_09.htm


58 :朝まで名無しさん:04/05/02 20:34 ID:Ny6rlmn0
実際、どうやって何を調べようとしていたのか、記者会見のノーカット版でも見ればわかるのかな。
このスレにも言及している人はいるけれど、劣化ウラン弾の影響ってことは、少なくともなんらかの形で放射線の強度を測ったり、統計を取ったりするのだろうと思う。
そうでなければ、急性の放射能症がおきるほど強烈な被爆をするわけじゃあるまいし、いったいどんなことを調べに行ったのかね?

知ってる人、教えて。

59 :朝まで名無しさん:04/05/02 20:56 ID:f15v4wxR
>>48,49
いや、体内に残るメカニズムは
体内の何かしらの有用物質と化合して残る、と言う事だ。
この「化合」に、親水性、親油性という特性が関係してくる。

単体で体内に入っても、直ぐに外に排出されるが。
(生物の基本機能として当たり前)

重金属中毒でも同様。
ただ、体内蓄積メカニズムに関しては後付で解ることが多いので
絶対とは言えないが強力な酸にしか解けないウランが
人間の体内に蓄積される確率は低いと思われ。

60 :_:04/05/02 21:01 ID:XtlUpOfm
なんか、タングステンが硬いとか、ウランが硬いとかいう記述が
多いけど、タングステンなんか伸線加工できるから硬いうちには
入らないと思うがな。
硬いなら、炭化タングステンだろ。
タングステンとかウランとかを砲弾に用いるのは、「硬い」より
も比重が大きいためではないのかの?


61 :朝まで名無しさん:04/05/02 21:03 ID:f15v4wxR
>>58
まず米軍に劣化ウラン弾の使用状況
(地域、数量)を」確認しないと
現地に行っても何もすることがないと思う。

原油基地の破壊や安全技術の乏しい核、化学兵器施設の存在と
その破壊によって、環境汚染は溢れてるしな、あの国。
あ、もちろん普通に戦争やってれば、その汚染も。

62 :朝まで名無しさん:04/05/02 21:12 ID:f15v4wxR
>>60
そのとおり。

ニュートン物理学を良く理解してない人が
例えた言葉が「硬い」だったんだろう。たぶん。

63 :朝まで名無しさん:04/05/02 21:31 ID:LZni3BJN
>>60
それと、コスト面でタングステンより安いと言うことも、利用される条件
だろう、戦車から発射された砲弾の初速は、秒速、約1500メートルの早さ、
敵戦車に命中すると、劣化ウラン弾そのものに発火性が有るのと、戦車内部で
飛び跳ねるから、戦車兵の生存は絶望的だね、30〜40センチ厚の軟鋼板
は、軽く貫徹するんじゃないかと思う。

64 :まいっちんぐマチ先生:04/05/02 21:56 ID:efOVuSLd
今井さんのはなしじゃなければこっち↓のほーが適当かと

劣化ウラン弾自体の威力って高いのかね?2
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1075024615/l50

65 :朝まで名無しさん:04/05/02 23:27 ID:3KGIkJFr
彼は劣化ウラン弾の放射線を問題にしてるのかね?

66 :朝まで名無しさん:04/05/03 00:19 ID:OGMflZX/
コソボ紛争やユーゴスラビア空爆でも劣化ウラン弾は使われたんじゃ…
劣化ウラン弾の調査なのにどうしてイラクなのかな?と他のトピで書いた
ら、今1番話題の地域だからじゃないかという返答がありました。
やっぱりそうなのかな?
なんでそんなにイラクにこだわるのかな?って思いがそうしてもあります。
今1番危険なのに。素人判断だけど、ユーゴも危険だろうけど少なくとも
今のイラクよりはましなのではと思うんだけど。
それにユーゴにだって被害にあっている人いるんじゃないかな。

67 :まいっちんぐマチ先生:04/05/03 00:21 ID:NueW6UUs
>>66
劣化ウラン弾が本格的につかわれたのは湾岸戦争だからね。
で、量的にもイラクがとびぬけてる。

68 :朝まで名無しさん:04/05/03 00:37 ID:m/muxMST
>>63
>劣化ウラン弾そのものに発火性が有るのと
そうなの?ソースキボンヌ
いや、揶揄じゃなくて純粋に興味。
劣化ウラン自体の物理特性の情報が
弾丸に関すること以外少ないので。

69 :朝まで名無しさん:04/05/03 00:39 ID:m/muxMST
>>63
>戦車内部で 飛び跳ねるから、
これは徹甲弾なら当たり前だね。
別に劣化ウラン弾じゃなくても。

70 :朝まで名無しさん:04/05/03 00:53 ID:05tkCpA7
>>66
1990年の湾岸戦争で、相当数の劣化ウラン弾が使われた。
特にイラク南部付近の住民の健康被害が著しい。
その結果、白血病や遺伝子障害の子供が産まれている。
湾岸戦争当時のアメリカ軍兵士にも健康被害が出ている。
小さな核兵器使用だと言っている人たちも多い。
「劣化ウラン弾」を検索すると、その実態がよくわかります。


71 :朝まで名無しさん:04/05/03 00:56 ID:oLww97UP
よーく理解できるように
けつにでもぶちこんでやれ


72 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:04 ID:6xBdT9Tg
>>68

http://www.who.int/mediacentre/factsheets/fs257/en/

73 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:05 ID:m/muxMST
>>70
油田が破壊された結果の原油流出や原油燃焼の煤煙でも
そうなるわけだが。

因果律はまだ証明されてませんよ。
だからあんな先入観だけの素人小僧より
まともな学者や医師の調査が望まれてるわけだが。

あと、核兵器とは核分裂や核融合のエネルギーを
破壊力として用いる兵器のこと。
劣化ウランに臨界に達するほどU234が混ざってたら
そもそももったいなくて弾なんかに加工しない。

74 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:08 ID:6xBdT9Tg
こっちのほうがいいかな。
http://web.ead.anl.gov/uranium/guide/ucompound/forms/index.cfm

75 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:13 ID:m/muxMST
>>72
サンキューかなり役立ちました。
でも600度を超えたときにショックで発火すると言うだけなので
現実的に兵器としての焼夷効果は全然ないですね。

まぁ、焼夷弾として使えるのは、マグネシウムとかカルシウムとか
空気中にほっといてもガンガン自然に酸化するほどの奴じゃないと使えないし。

76 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:14 ID:6D/pmpcf
>>72
この2個目の部分かな?

Applications of depleted uranium

* Due to its high density, about twice that of lead, the main civilian uses of DU include
counterweights in aircraft, radiation shields in medical radiation therapy machines and
containers for the transport of radioactive materials.
The military uses DU for defensive armour plate.

* DU is used in armour penetrating military ordnance because of its high density, and
also because DU can ignite on impact if the temperature exceeds 600°C.

着弾時に600℃を超えると発火するのか.

77 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:14 ID:m/muxMST
>>74
重ね重ねありがとうございます。
今から読ませていただきます。

78 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:16 ID:m/muxMST
>>74
なるほど純度が上がると
発火しやすくなるみたいですね。
イエローケーキクラスの純度だと
室温で自然発火もあり得る、と。

79 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:19 ID:6xBdT9Tg
URLは忘れたけど、アメリカの劣化ウラン加工業者のHP行くと、金属ウランの
切削加工は、水中でやらないと発火して危険だというような記述があった。
ちなみに、イエローケーキなんてのは酸化物だから純度は低い。劣化ウラン弾
は金属ウラン90%以上だよ。

80 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:19 ID:m/muxMST
>>72
そこですね。多分。
実際の砲弾の温度が最大になるのは射出時なので、
そこで発火してないと言うことは
純粋な運動エネルギー弾と思っていた方が良いみたいですね。
もちろん、戦車が爆発したときに連鎖で発火することはあるでしょうが。

ありがとうございました。

81 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:21 ID:6xBdT9Tg
さらに追加しとくと、劣化ウラン弾といわれてるのは、弾の種類としては
APFSDSという徹甲弾で、着弾すると温度が1000度以上になる。

82 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:24 ID:m/muxMST
>>81
>着弾すると温度が1000度以上になる。
そうなんですか?何故?メカニズムが解らない……


83 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:28 ID:6xBdT9Tg
>>80

APFSDSが運動エネルギー弾だという理解は正しいが、そのことと、焼夷効果
があることとは無関係。同じAPFSDSでも、劣化ウラン弾は焼夷効果があり、
タングステン弾にはない。

84 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:30 ID:6xBdT9Tg
>>82

簡単なことで、運動エネルギーが熱に変わるだけ。1200m/s以上の高速
で衝突するから。

85 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:38 ID:OGMflZX/
>>66
確かに実線で本格的に最初に使用されたのイラクだからそれも
ありますね。量的にも1番なのか。。。
>>70
1番早く使われたのだから影響が出てくるのも早いっていうのも
あるかもしれないですね。私も>>73と同じでだからこそ専門家
の方がって思います。
いろいろ勉強していたとしても、経験のある専門家にこそ早く
調査してほしいところですね。今の状況だと難しいだろうけど…

劣化ウラン弾が湾岸戦争やコソボ紛争、ユーゴ空爆に使用されて(最近
だとアフガニスタンでも使用されたのかな?)人体にも悪影響があると
いうのは知っていても、実際に劣化ウラン弾について考える機会なんて
あんまりなかったよ。でも今回のことでちょっとだけ調べたりしてみた。
今井君にとっては幸か不幸かわからないけど、今回の事件で劣化ウラン弾
について調べた人が増えたのは間違いないね。

86 :朝まで名無しさん:04/05/03 01:48 ID:voNhU4ZL
>>73
〉臨界に達する
残念ながらU234の臨界量は不明
U235は金属状態で25Kg(周囲が水で囲まれた状態)、溶液状態での最小臨界量は800g
天然ウランは産地によって純度とかさまざまですが
ウラン全体に占める各同位体の比率は92%〜97%がU238、5〜3%がU235、U234の存在は1%にも満たないです

44で少し触れましたが
原子力発電の燃料とかウラン爆弾の原料濃縮の過程で出てくるU238は
そんなに怖い代物ではありません
素手で取り扱うのはお勧めしませんがゴム手袋で触るぶんには短時間なら無問題

ただ、プルトニウム爆弾製造技術でU238に中性子照射してU239→Pu239を生み出した時
Pu239を取り出した搾りかすの「劣化ウラン」はむちゃくちゃ危険デス

87 :朝まで名無しさん:04/05/03 02:05 ID:Sr5U5lUO
メールか手紙か知らんが、肝炎にかかったイラクボーイズの一人から
連絡があった高遠の話を聞いて、「肝炎の原因は劣化ウラン弾。間違いない」
と思いこんだ今井が、当人の話を適当に聞き書きすれば簡単に絵本つくれてウマー
というのが調査の実態。

もちろん医学的な因果関係の立証などはスルー。

88 :朝まで名無しさん:04/05/03 02:06 ID:voNhU4ZL
>>80
>砲弾発射時に何故発火しないか?

徹甲弾の中のAPFSDS弾とは弾芯(針というか釘の親玉というか)の周囲を
サボット(発射後分離する覆い)が包んでいて
発射ガス効率を高める&弾芯の砲腔との接触防止を果たしてるからです

89 :朝まで名無しさん:04/05/03 02:26 ID:dRf706Bj
>>73
>油田が破壊された結果の原油流出や原油燃焼の煤煙でも
そうなるわけだが。

同様なクウェートでは、白血病等は増えていない。

90 : :04/05/03 03:10 ID:OL/NmC1l
劣化ウラン弾【安全説】
劣化ウラン弾は単純に金属ウランとしての性質を生かしたものです
たしかに金属ウランでも0.7%ほどのRIを含んでいます、
しかし、劣化ウラン弾を作成するのには原発で濃縮されたウランの残りかす
から作ったものです
http://members.jcom.home.ne.jp/3720652101/uranium.htm

劣化ウラン弾【危険説】
衝撃による燃焼(1200度で発火する)で、このうち70%〜20%が
酸化ウランの微粒子となって大気中に飛散します。
厳重に密閉して永久保管すべき核のゴミを、景気良くばら撒くのですから
結果は云わずともです。
http://www9.ocn.ne.jp/~petro/bombud.htm

酸化ウランは大丈夫なん?
危険や言うてるけど、安全言うてる人おらん?

91 :朝まで名無しさん:04/05/03 03:33 ID:6xBdT9Tg
全てのウランはRIです。従って、金属ウランは、100%RIです。
>たしかに金属ウランでも0.7%ほどのRIを含んでいます、
なんて与太話を、まともに取り合ってはいけません。

92 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/03 03:44 ID:ZNLduYa6
劣化ウランは放射性廃棄物でありその放射性廃棄物は安全だと主張している
学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

93 :朝まで名無しさん:04/05/03 12:19 ID:9s9zJ1Ft
>>92
重金属が安全なわけないじゃん。水銀とかと同じなんだから
>>放射性物質<プ

94 :朝まで名無しさん:04/05/03 14:17 ID:voNhU4ZL
>>90
「劣化ウラン弾安全説」で
前提となっている「濃縮過程でRI(U235)を取り除いた残り」なんですが
たしかに天然ウランから取り出す「一次選別」ならその通りです
だが原子炉に使用する燃料棒はそんなに高純度ではありません(U235数パーセントにU238多数)
使用ずみ燃料棒から燃え残りのU235を再抽出する事が有ります
(プルトニウムPu239を抽出するプルサーマル計画もあるがそれはそれとして)
問題は
砲弾に加工する「劣化ウラン:U238」が
一次選別から運ばれた物だけで無く『再抽出』から持ってきた奴が混入してない、て保証が無いのです

「使用ずみ燃料が外部に流出するわけない」との意見も有るでしょうが
U235は(熱核兵器原料なので)査察対象でも
U238が厳重な監視下に置かれているかどうかは疑問が有ります

95 :朝まで名無しさん:04/05/03 15:49 ID:m/muxMST
>>84
>簡単なことで、運動エネルギーが熱に変わるだけ。
これが良くわからない。
というよりニュートン物理の公式で
そんなにカロリーがでるか疑問。
劣化ウランの比熱が解らないから正確に出せないけど。

で、でるとして、それはタングステン弾でも同様だろうし
(運動エネルギー変換だから)長時間周りに影響を及ぼすとも思えない。
だから、劣化ウラン弾だと、それが危険だという根拠が良く解らない……
酸化した劣化ウランが危険なのか?粉塵化しやすくなる?
でも酸化したウランの粉塵て既に安定化合物だし……

頭悪いのかなぁ、俺。

>>91
RIは全て危険物じゃないよ。
それいっちゃうと炭素だってRIだ。

96 :朝まで名無しさん:04/05/03 18:51 ID:voNhU4ZL
>>95
とりあえずAPFSDS弾の解説貼っとく

ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/apfsds.htm

>弾芯が持つ運動エネルギーを増加さるためには、
>速度、重量が同一条件なら、弾芯の直径が小さくなるほど、単位面積当たりのエネルギー量も増加する。
>このため、最近のAPFSDS弾は、弾芯の長さと直径の比率が20を越えるものもある。

で、弾芯には高強度・高密度の素材が望ましいワケ

97 :朝まで名無しさん:04/05/03 20:56 ID:6xBdT9Tg
>>95
>それいっちゃうと炭素だってRIだ。
あのねぇ。炭素14はRIだけど、炭素12はRIじゃない。でもウランの場合、
全ての同位体はRadioactiveなんだよ。Radioactive Isotopeの意味、ちゃんと
わかってないでしょう。

98 :朝まで名無しさん:04/05/03 22:51 ID:qhknPKOv
>>96
それと、不思議な事が1つあるのだけド、最近の戦車砲にライフリングが無いのは
どうしてなのですか、不思議、不思議

99 :朝まで名無しさん:04/05/03 22:55 ID:M9z5TBsl
ライフリングが無いのは、必要ないからで…
あとは、ラインメタルのHPへいくか、ググれっつうことだよ。

100 :朝まで名無しさん:04/05/03 22:56 ID:M9z5TBsl
百げと

101 :朝まで名無しさん:04/05/03 22:58 ID:SHNA09aP
難しい話ですか。
私は知能が低いので難しい話は判らないのですが、危険なものなんですね。
私もこの話をしたいのですが、言葉が難しくて判りません。
みなさんもう少しわかりやすい言葉で議論してもらえますか?

102 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:01 ID:M9z5TBsl
これ以上解りやすくしろ〜と?

103 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:04 ID:SHNA09aP
>>102
ごめんなさい。
議論を遮るつもりはないのですが、私の知能が低いので、どのくらいの
難しさがいいのか分りません。私の事は気にしないで下さい。
でもあまりバカにされるのも嫌なので選挙に行ける事だけは言っておきます。

104 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:04 ID:M9z5TBsl
「私は、馬鹿」だと言えば、何でも教えてモラエルと思う根性が気に入らん

105 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:06 ID:SHNA09aP
>>104
ごめんなさい

106 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:10 ID:dRf706Bj
>>105
どの部分が難しかったのか書かないと
途方に暮れるんだよ、きっと。
いやがらせみたいに何でも説明させる香具師が
居るんでね。

107 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:14 ID:M9z5TBsl
あやまれば、いい人だと思ってモラエルと思ってる根性が…
「どこまでは理解できるけど、ここは解らんからおしえて」〜って言うのが、最低限の礼儀っうもんだす


108 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:18 ID:SHNA09aP
>>106
どの辺がといわれても...
お兄さんは大丈夫と言います
お姉さんは危険と言います
お父さんは、よく分らないけどお兄さんもお姉さんもいい子だよと言います。
でも一番いい子は僕だと言ってくれます。
僕はお父さんが一番好きです。

全然関係ありませんね。ごめんなさい。

109 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:19 ID:dRf706Bj
>>94
その問題の方であることはほぼ確実なように思います。
コソボでもイラク戦争でも帰還兵の血中からウラン236が
検出されているんで。
http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200404120174.html

ウラン236についてのお勉強のページ:
http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/16020203_1.html

110 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:25 ID:dRf706Bj
>>108
了解。
間違いなく、危険です。


111 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:26 ID:M9z5TBsl
よけいわからんやろがい(W

112 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:30 ID:ixlv0afg
>>109
そのソースの信頼性は?

113 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:30 ID:+lT5XgyF
18歳でなにもわかってねえやつが
一人でいったって なんにもならねえよなあ
もっと勉強してからいくとかしねえとさ
会見見て口は達者だと思ったけど
なんだかオウムの上祐とダブって見えた

114 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:31 ID:M9z5TBsl
禿しく胴衣

115 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:33 ID:SHNA09aP
無視されたのか優しくされたのか難しい気分です。
他のスレで下の事を書いたら優しくしてくれた人が1人だけ居たので
ここでも同じ事を書いてみます

私は日本人です。
お寺は曹洞宗です。
お父さんは亡くなりました。うちは貧乏ですが、ご法上様が
困った時は「お父さんは居士だと言え」と言いました。
私はバカなので意味が良く分りません。
今なんだか怒られている気分であせっています。
ご迷惑をお掛けしました。

本当にごめんなさい
パソコン覚えたばかりで迷惑かけます
でも楽しそうな、でもインターネッツは恐いような
迷惑かけないように頑張ります

116 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:34 ID:+Ee9FSaA
被爆してこの若さで種無しになっちゃった、と悲惨さを訴えるつもりだった

117 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:35 ID:M9z5TBsl
裸の大将〜か、あんたは?

118 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:35 ID:dRf706Bj
>>111
すんまへん(w

ウラン236は、自然界に存在しません。
ウラン235に中性子がぶつかってできる人工ウランです。
ですから、236の検出は、>>94が問題にされている方だろうと
予測が付きます。

また、ウラン236は崩壊が急速です。にも拘わらず検出可能な
程度血中から見つかったと言うことは、かなり深刻です。

119 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:40 ID:dRf706Bj
>>112
なんとも言えません。
劣化ウラン弾に反対している医師の報告ですので、
これだけでは、信頼性まではなんとも。

ただ、コソボでの下の報告と併せて考えるとき、
少なくとも、現在は危険と見なして、使用せず、
近寄らず、が無難です。
http://www.jca.apc.org/mihama/d_uran/nyt010117.htm

120 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:41 ID:uxd+D3pY
>ウラン236は崩壊が急速です。にも拘わらず検出可能な
程度血中から見つかったと言うことは、かなり深刻です。

235Uが一瞬+1中性子を含んでも直ぐ放出されるって書いてあるけど?
それが長期間保有されるってどういう状況だって事?


121 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:44 ID:uxd+D3pY
>>119
>現在は危険と見なして、使用せず、近寄らず、が無難です。

まぁ、それが妥当だろうね。

122 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:45 ID:SHNA09aP
みなさん凄いですね
僕は頭が悪いので無視して下さい。

でも何でお互いの番号言わないのに、お互い話ができるのですか?
ごめんなさい 僕がバカなだけです
でも無視されるのは寂しいです

みんなから選挙は自分で考えるように言われていますが、僕には
難しいのでみなさんの意見を聞きにきたのですが僕には無理ですか?

123 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:47 ID:rUXBka2J
>>122
あんまり不安がるなよ。2chねらーのほとんども「馬鹿」だから、
君もすぐ溶け込めるよ。

124 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:48 ID:uxd+D3pY
>>123
ネタニマジレスカッコワルイヨ

125 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:50 ID:9wgLF4PM
はい!! はい!! はい!! 質問でつ

鉛 水銀 NOx SOxと 劣化ウラン(酸化なのか フッ化なのかしらけど)とくらべてら
どれが一番どくせいがつおいでつか?



126 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:52 ID:dRf706Bj
>>120
先の文書をわたしも鵜呑みにしてしまったんですが、
ウラン236は2400万年だそうです。ですから、
残ってても不思議ないですね。
以下のページを参照しました。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/Pub/29.html


127 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:55 ID:uxd+D3pY
>>126
そういうことですか。

128 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:00 ID:qc1tyUqb
sageを覚えました
少しは迷惑を掛けないらしいです

僕がバカなので無理なのですが、ここの頭のいい人でもみんな違う
事を言うので、多分誰も分らない程難しいのですね

129 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:02 ID:izRq7Xy0
劣化ウラン弾を市街地で堂々と連射していたエヴァンゲリオンを思い出した。アッブネッ!!

130 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:05 ID:izRq7Xy0
ちなみに、数年前にどっかの番組で、
劣化ウラン弾の打ち込まれた辺りの赤ん坊が奇形ばっかってので、
驚いたことを思い出した。
安全説、あるのか・・・大変だな。撃たれるほうは。撃つほうも大変だろうが。

今井氏の言動に関わらず劣化ウラン弾のことはもうちょいアピールされていいとは思うよ。
被曝者生んでるんだから。

131 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:06 ID:ozPfwbnf
イラクの劣化ウラン弾による 推定被害者数と、 交通事故死亡者数と、
犯罪志望者数

どれが一番おおいでつか?

132 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:06 ID:UWLy/6Ua
ことを大げさにするために、劣化ウラン弾=核兵器とする人がいますが、
核兵器=核分裂連鎖反応を起こす物質で、核分裂エネルギーを利用する兵器
劣化ウラン弾=核分裂反応を起こさない物質で、運動エネルギーを利用する兵器
ですので
劣化ウラン弾≠核兵器
です。


133 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:10 ID:BLawCESu
>>132
で、安全なのw
着弾して弾体破壊時は?粉末が経口摂取された場合の人体への影響は?
「汚い核」程度の意味合い(比喩)では「核兵器」ともいえるんじゃな
いの。


134 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:13 ID:qc1tyUqb
僕には難しいとは分っているのですが、高校生でも分る位簡単ですか?


135 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:13 ID:ozPfwbnf
奇形児がたくさんうまれたあたりに打ち込まれたのは 劣化ウラン弾だけでしょうか

劣化ウラン弾打ち込まれたすべてのところでうまれる子供の奇形児率は、他の場所とくらべてすべて高い値をしめしているのでしょうか。

劣化ウランによる被爆量は、 自然界の被爆と比べて高くなるのでしょうか。

NOですよね

136 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:16 ID:izRq7Xy0
「核兵器」の定義が問題ではなくて、
そこいらの「放射線」「放射能」のイメージであるような、
被曝→後から後から病気になる
とか、
子供に害が出る
とか、そういうのが劣化ウラン弾であるのならば、心情的にはイヤ「だなあと思うのだ が
>>135
そこのところ、真相がどうなのかは知りたい。

137 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:17 ID:k1xKg1Hj
>>135
たぶん、あなたに必要なのは科学ではないと思います。

138 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:21 ID:izRq7Xy0
ついでに、不勉強の私が知っている劣化ウラン弾の知識
1、重たいから破壊力が高い 鉛より重い
2、使用済み核燃料から作れる
3、放射能であり、害がある
4、ガンガン使われている

正しい?

139 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:23 ID:ozPfwbnf
>>137
なにが必要なのでしょうか


140 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:23 ID:UWLy/6Ua
>>133
「汚い核」は基本的に放射性物質汚染が狙いの兵器なので、
半減期が30年とかの強力な放射線を放射する物質=使用済み核燃料
を使用する。
目的も種類も放射線量(かたや半減期30年,かたや45〜数億年)
も異とするからこそ、違うカテゴリー名詞なわけで、詭弁を弄して
反米プロパガンダにでも利用するのでない限り、混乱を招くので
よくないと思う。


141 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:26 ID:UWLy/6Ua
>>138
>2、使用済み核燃料から作れる

間違い。
ウラン濃縮過程で生成される、核分裂連鎖反応が起き易い235Uの濃度
が低い(0.2%くらい)副次物であり廃棄物が劣化ウラン。


142 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:27 ID:k1xKg1Hj
>>139
正義

143 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:28 ID:KgT/efoe
>>140

R兵器の定義に半減期は含まれない。劣化ウランでも、R兵器になる。

144 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:30 ID:BLawCESu
>>140
それもそうだが、似顔絵と一緒で「ある面」を伝えるのには有効な
比喩だと思うがね。

又、反米プロパガンダつうのもよくわからん。
どこで線引きできるのだろう?アメリカ政府批判と反米プロパガンダ?
これも混乱を招く言葉だと思う。(揚げ足じゃなくて本気で)

145 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:30 ID:KgT/efoe
>>141

少なくともアメリカが使用した劣化ウラン弾に、使用済み燃料に
含まれる核分裂生成物が含まれていたのは事実だ。だから、
間違いとは言えない。

146 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:31 ID:izRq7Xy0
>>141
感謝。
廃棄物の再利用先として能動的に使用されるものなの?
それとも、劣化ウラン弾を作るのはハチャメチャなハイコストハイ気遣いだったりしますか?

147 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:32 ID:UWLy/6Ua
>>143

それは一体誰の定義?


148 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:34 ID:izRq7Xy0
(兵器の定義は大切なことだが、定義が出来たからって劣化ウラン弾の安全性が上がるわけではないんじゃないでしょか)

149 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:34 ID:ozPfwbnf
>>138
わたしの解釈では

>>3、放射能であり、害がある
放射線による害は、劣化ウラン(u285)より 自然界のそれの法が害がある

ただし重金属ゆえに毒性がつよい。
気化したれ酸化ウランを吸い込んだ場合の人体絵の影響はだれもしらない

>> 4.ガンガンつかわれている
ガンガン?
奇形児の発生率が高くなった原因とさわがれるくらいたくさん、
戦地でつかわれている



150 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:36 ID:UWLy/6Ua
>>148
>定義が出来たからって劣化ウラン弾の安全性が上がるわけではないんじゃないでしょか

「核兵器」という誇大な呼称は無用な混乱を招くといってるんです。


151 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:38 ID:izRq7Xy0
>>149
いよいよ感謝。
劣化ウラン弾による被曝量は自然被曝量と比較するとさほどでもなく、
只、粉塵の毒性は考えられる。が、現時点でその実害は未確認、ということ?

152 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:39 ID:UWLy/6Ua
>>146
>廃棄物の再利用先として能動的に使用されるものなの?

そうです。競合する使用用途が極めて少ないのと、廃棄物であるので
とてもコストが低いという利点を米環境省が挙げています。
http://www.ead.anl.gov/pub/doc/Depleted-Uranium.pdf

153 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:39 ID:izRq7Xy0
>>150
そうですね。失礼しました。
無用な混乱というのは、過剰嫌悪を政治的作為に利用されるということですね。

154 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:39 ID:k1xKg1Hj
>>149
>放射線による害は、劣化ウラン(u285)より 自然界のそれの法が害がある

ばかな。
加算する前の方が、加算後より害があるなんてことは
あり得ない。
加算されるということを、別の比喩で置き換えてはいけない。

>気化したれ酸化ウランを吸い込んだ場合の人体絵の影響はだれもしらない

ジュネーブ条約で、新兵器の制限条項があるのは知ってますか?
だれも知らないなら、大問題ですが。

155 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:40 ID:KgT/efoe
>>147

たとえばCIA
http://www.cia.gov/cia/reports/terrorist_cbrn/terrorist_CBRN.htm

156 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:43 ID:izRq7Xy0
>>152
いよいよ多謝。
悪意で取れば、
「米軍は、安全面への配慮を敢えて無視しつつ、その利便性と有効性から劣化ウラン弾を戦地にうちこみまくっている」
ってことなのか。
>>154
>新兵器の制限条項
教えてくらさい

157 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:43 ID:BLawCESu
こういった科学的解明が鍵となる事件ツウのは、展開がいつもおなじだねえ。
水俣・スモン・四日市・・

最初のうちは「因果関係は不明」と国立大学wの先生がいってるんだけど、10
年程すると陥落。まあ、ほんとうに因果関係なしって場合もあるのがやっかい
なのだが、科学者ももうちょっと人命への危機感が必要だろうな。

158 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:43 ID:KgT/efoe
>>149
>劣化ウラン(u285)
って何ですか。自然界のそれって、どれのことですか。

159 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:45 ID:izRq7Xy0
ゲ。自然界のそれ、って、自然界でたまたま見つかったウランのことなのか。

160 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:47 ID:UWLy/6Ua
>>155
ちょっと見てみましたが根拠とするところがわかりません。これですか?
radiological dispersal devices (RDDs) or "dirty bombs."
disperse radioactive material

ちなみに、いわゆる劣化ウランDUの'D'は、"Depleted"ですが?


161 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:49 ID:ozPfwbnf
>>151

イラクで証明されるかもしれないね

だけど、、、
放射線の影響なら、呼吸気管器系の障害や癌の患者がふえているという情報が
あってもよさそうなのに奇形児の話しか聞こえてこないのが不思議だ。


162 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:49 ID:KgT/efoe
>>160

どこかに半減期についての言及があったかい?どこにもないでしょう。


163 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:49 ID:k1xKg1Hj
>>156
次の条項です。下のHP中にありますので参照下さい。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/Pub/29.html

「第36条[新兵器]締約国は、新しい兵器、戦争の手段
若しくは方法の研究、開発、取得又は採用に当たって
は、その使用が、若干の場合又はすべての場合に、こ
の議定書又は当該締約国に適用される国際法の他の規
制によって禁止されているか禁止されていないかを決
定する義務を負う。」



164 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:50 ID:UWLy/6Ua
>>156
>「米軍は、安全面への配慮を敢えて無視しつつ、その利便性と有効性から劣化ウラン弾を戦地にうちこみまくっている」ってことなのか。

まぁ、US自身色んな環境汚染調査をしているので、安全性を無視はしてないですけど、
安全性<利益性 とはいえるでしょうね。


165 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:53 ID:UWLy/6Ua
>>162
あなたは、あのレポートをして核兵器の「定義」としてしまう人ですか?
Construction of an RDD is well within its capabilities as radiological materials are relatively easy to acquire from industrial or medical sources.
としか書いてませんよ?


166 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:53 ID:KgT/efoe
>>160

"dirty bomb"―is any system that uses the explosive force of detonation to disperse radioactive material.
だよ。放射性物質をばらまく、あらゆる爆発物はダーティボムだ。

167 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:55 ID:KgT/efoe
>>165

R兵器とN兵器を勝手に混同した話をしてるのは君だな。

168 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:55 ID:9T69sjJu
使ってる側が垂れ流す安全キャンペーンに踊ること踊ること。
ヨーロッパだったら、簡単に洗脳されてと哀れみの目で見られるな。

169 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:59 ID:k1xKg1Hj
>>168
兵器には製造物責任法が適用されないんかな。ほんま。
なんで爆弾ぶちこまれた側が科学的な証明を求められるんだか。
(アメリカは兵士に対する影響調査しかこれまでしていない)

170 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:01 ID:izRq7Xy0
>>161
恐らくそれは、
1、癌患者はビジュアルとしてはいまいちだし、パッと見よくわからない
2、奇形乳児はショッキング
3、だからメディアはこぞって2を取り上げるし、お話も2が主軸となる
からだと思います。思うだけスけど。
>>163
面白く為になるレポート、ありがとうございます。
ラットなり何なりで十分実験していたのか・・・
如何せん、諸公害病と同じ構造を持つ問題のようですね。
精確な研究結果を待つか、それとも実地被害の検証から即座に取りやめるか、
もしくは過去砲撃を行った一帯を徹底的に汚染させて隔離地域に指定して核廃棄物をバンバン捨てるか、
道はすくないと思いましたわ。
>>164
使用側の安全性はある程度の妥協ラインを設けている気がしますね。

171 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:02 ID:izRq7Xy0
なんにしても、為になる話をありがとござました。
私はもう落ちます。おやすみなさい。

172 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:02 ID:UWLy/6Ua
>>166
そうくるなら、劣化ウラン弾は爆破力(uses the explosive force of detonation)
によって劣化ウランをばら撒くわけではないのでRDDではありません。


173 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:05 ID:UWLy/6Ua
>>166
とにかく、APとHEの違いくらい知っといてください。


174 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:07 ID:ozPfwbnf
>>154

たしかに不適切な表現でした

ただ、、、
ウラン=>放射線=>危ない
という論理展開がよく見受けられ、また放射線ということばにあまりに過敏に反応する方が多いので
あえてこういう表現をしたしだいです。

"だけもしらない"という表現がきにいらないなら、
"どんな影響がでるのかだれもしらない"ということばに訂正します。

わたしは悪影響はでると推測しています。
ただ人体や環境にどんな影響がでるかだけれも実験していませんよね。
(わたしが、しらないだけかもしれない)








175 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:08 ID:KgT/efoe
>>172

そう来るも何も、劣化ウラン弾がR兵器だなんて話は誰もしてないんだがね。
>>143をもう一度よく読んでみるんだね。

>>173
よく知ってるよ。APFSDSはKEでHEATはCEだという程度のことはね。
で、何が言いたいのかな?

176 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:10 ID:UWLy/6Ua
>>174

人体にどんな影響があるかの調査はここにものっています。
主に腎臓と骨で、ウラン酸化物による化学毒は腎臓疾患。
骨は内部被爆。
まぁ、なんにせよ量と確率の問題です。

http://www.ead.anl.gov/pub/doc/Depleted-Uranium.pdf

177 :えICBM:04/05/04 01:10 ID:i6DC9Cr7
>>161
放射性物質による内部被曝での発がんは潜伏期間が長いからだろう。
白血病は比較的早く数年で発病するから湾岸戦争による影響が最近出ているのだろう。


178 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:15 ID:UWLy/6Ua
>>175
>そう来るも何も、劣化ウラン弾がR兵器だなんて話は誰もしてないんだがね。

それこそじゃあ一体何が言いたいの?
オレの劣化ウラン弾≠核兵器に反論したんじゃないの?



179 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:20 ID:KgT/efoe
>>178

>>140は間違いだと言ってるんだよ。

180 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:24 ID:9T69sjJu
ところでスレ読み返してみるとたまに放射性物質を
どうも木炭みたいな感じで理解してるヤツがいるようで
ちょっとほほえましいぞw

181 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:26 ID:UWLy/6Ua
>>179
間違いではない。

「半減期が30年とかの強力な放射線を放射する物質=使用済み核燃料を使用する。」

△使用済み核燃料を使用する
○使用済み核燃料などの放射性物質を使用する

でいい?


182 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:26 ID:wqeSIrKz
で、まあ、結局劣化ウランの出す放射線のほとんどはα線で、体内に取り込まない限り
人体への影響は無いと考えられるんだが。

だとすると今井君のやるべきことは、第一に大気中に含まれる劣化ウランの微粒子の
測定だと思うんだがどうよ?
彼はそういう知識や能力を備えていたのかね?

183 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:28 ID:ec4eegHj
ちゅうか、今井君はガイガーカウンター持ってるの?

184 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:29 ID:KgT/efoe
>>181

だからね、半減期やどこから出てきたかなんてのは関係ないんだってば。
わざわざ使用済み核燃料なんていう必要は無いし、半減期が30年なんて
のも関係ない。

185 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:30 ID:UWLy/6Ua
>>182
>第一に大気中に含まれる劣化ウランの微粒子の測定だと思うんだがどうよ?

大気中のエアロゾル濃度測定ですか?弾が当たった瞬間、速攻で測定しない
限り、実質的にむりです。
やるなら、優先的に水源地、農地などの土壌、食料、水の汚染。


186 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:31 ID:UWLy/6Ua
>>184
>半減期が30年なんてのも関係ない。

半減期は放射線量に反比例するから半減期でいいじゃない。

187 :えICBM:04/05/04 01:31 ID:i6DC9Cr7
死体から採取なら今のイラクでしか出来ないな。

188 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:34 ID:KgT/efoe
>>185

エアロゾルというのは、長い期間空気中を漂うし、降着後も風などで
再び浮遊する。現環境でのエアロゾル濃度を測定することには意味がある。
長期的な影響を評価するには欠かせない。

189 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:34 ID:SXM8RVJ0
>>176
thx


190 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:36 ID:KgT/efoe
>>186

同じことだよ。放射能の比強度もまた、R兵器の定義に含まれない。

191 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:36 ID:wqeSIrKz
>185
すぐに大気中から無くなるのであれば、健康被害はほとんど生じないのではないか?


192 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:38 ID:UWLy/6Ua
>>188
モノは言いようってことだね。


193 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:38 ID:UWLy/6Ua
>>191
水や食料に混じって摂取する経路が問題。

194 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:39 ID:KgT/efoe
>>192

なにがいいたいのかね。

195 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:39 ID:m3+llOCE
http://www.interq.or.jp/power/itachi/up/files/file0701.jpg
今井は高校のときからおかしかったみたいw

196 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:41 ID:Guo0i9AL
でも何もしないで文句言ってるやつよりかは
劣化ウラン弾が小型核兵器であることをつきとめて
イラク人の子供のためにガン治療を行っている今井くんのほうが
人間として偉いよな

197 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:43 ID:KgT/efoe
どういう燃料だろうねこれは。

198 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:44 ID:UWLy/6Ua
>>194
dirty bombの使用目的は?

199 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:45 ID:k1xKg1Hj
>>196
そんな大層なもんではないと思うんだが。

彼は、いわば宣伝したかったんでしょ? この兵器の危うさを。
それがなんで測定しろだの、知識がどうのこうのとなるのか。
戦地の中を行って帰ってくる。それだけで意味があると
彼は思ったんでしょう。そんだけのこと。

200 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:46 ID:wqeSIrKz
>193
疑問だな。
上で誰かも言っていたが、水溶性でない限り経口摂取してもすぐに排泄されるはず。
その場合の影響を調べたければ、劣化ウランの水溶性の有無と、水・土壌の線量が
自然の線量に比べて有意に高くなっているかどうかを調べればいい。
大気調査と平行してやればいいじゃないか。w

このスレの疑問は、そういった科学的な調査の意思と能力を彼は持っていたのか?
無いとすれば、彼はいったい何をしにイラクへ行ったのか?
そういうことではないのか?

201 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:47 ID:KgT/efoe
>>198

はあ?誰が誰にダーティボムを使用したときの話?

202 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:47 ID:wqeSIrKz
>199
危ういかどうかもわからないのに?


203 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:50 ID:k1xKg1Hj
>>200
6酸化ウランのイオンは水溶性だそうです。
下のHPを参照下さい(これ3ベン目だ)。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/Pub/29.html

204 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:51 ID:k1xKg1Hj
>>202
危ういぐらいの知識は、誰でも持てますよ。
どの程度危ういのかを正確にしることは難しいですが。
その正確に知ることが難しいことが、逆に危うさの
証明でもあるわけです。

205 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:56 ID:0KZbANig
今井は形だけでもいいから実績が欲しかった。
「イラクで劣化ウラン弾被害の取材がしたかった」ってね。
早稲田に落ちたけど、どっか外国の大学へ行こうとしてたのは
その名前が欲しかったんだろ。古賀タンみたいなもん。
ただの聴講生かもしれん。

今井にとって、劣化ウランと肝炎の因果関係なんてどうでもいいんだよ。
で、高遠のところで肝炎になった子供が・・・とか言ってるが、
高遠のところは劣化ウラン弾の被害のあったところなのかい?

206 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:58 ID:k1xKg1Hj
はあ、中傷したいだけなら、
あほ、ばかでええやろに。

面倒な人らや。

わしゃ、寝る。

207 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:06 ID:UWLy/6Ua
めんどくさい人たちだね。これを読め。

Ingestion is usually the exposure route of concern
unless there is a nearby source of airborne dust. Because uranium is taken up in the body much more readily
if inhaled than if ingested, both exposure routes can be important. The major health concern is kidney
damage caused by the chemical toxicity of soluble uranium compounds; these effects can be reversible
depending on the level of exposure. Uranium is not considered a chemical carcinogen. A second concern is
for uranium deposited in bone, which can lead to bone cancer as a result of the ionizing radiation associated
with the radioactive decay products. Uranium has caused reproductive problems in laboratory animals and
developmental problems in young animals, but it is not known if these problems exist for humans.

208 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:07 ID:UWLy/6Ua
↓リンクね
http://www.ead.anl.gov/pub/doc/Depleted-Uranium.pdf


209 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:11 ID:0KZbANig
もし空輸されたほこりの近くの源がなければ、食物摂取は通常重要な発見ルート
です。もしもし受容されればより吸入されればウラニウムが身体の中で非常に容
易に取り上げられるので、両方の発見ルートは重要になりえます。主な健康関心
事は、可溶のウラニウム合成物の化学の毒性によって引き起こされた腎臓障害で
す;これらの結果は可逆的に発見のレベルに依存することでありえます。ウラニ
ウムは化学の発癌物質と考えられません。別の関係は、骨(それは、放射性崩壊
製品に関連した電離放射線の結果骨癌に結びつくことができる)に置かれたウラ
ニウムのためにあります。ウラニウムは、実験動物中の再生の問題および子供
の動物中の発展的な問題を引き起こしました。しかし、これらの問題が人間の
ために存在する場合、それは知られていません。

210 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:15 ID:6y7/lts2
放射線量が微量だっていうならば、生物濃縮が有力。
ただし、生物濃縮の効果をうたうには時間がかかる。
今すぐって話じゃない。

211 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:21 ID:UWLy/6Ua
>>210
そのとおり。だから経口摂取経路が重要。

212 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:27 ID:6y7/lts2
文部科学省のサイトに劣化ウラン弾の調査結果が確かあったような。
でもアメリカの後始末だから信頼できるかどうかはわかんね。

経口摂取経路をいま追えないと思われ。

213 : :04/05/04 02:32 ID:cKSwba7+
まあ要するにこのスレは叩きたいけど何も知らん低学歴が
まず前提に劣化ウランの被害は調べる価値なしと断定しておいて、
その後いろいろと理由と論理をつけようと頑張るスレなわけだ。

214 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:33 ID:UWLy/6Ua
>>212
まぁ専門的な手法・計画・機材によって長期的かつ精密かつ大規模な
調査じゃないと意味がないことは確か。

215 :まいっちんぐマチ先生:04/05/04 02:37 ID:t2eM/TKz
小児ガン患者とかの様子をみてまわるのも「調査」ではあるだろ。
なんにしても「自分の目でみる」つーことは大事だな。

216 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:37 ID:Guo0i9AL
パウエルだって今井くんの劣化ウラン弾の調査を評価してるってのに
なんでウヨはそれを否定したがるんだか

217 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:38 ID:Ug9oMn3d
イラクの市民が劣化ウラン弾をどう考えているかを
(正しい理解も、誤解に満ちた間違いも含めて)調査するなら
価値はあると思うけどね。

218 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:44 ID:6y7/lts2
今井が作った絵本を見てみたいのだが。
トンデモ本だったら…

219 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:46 ID:Bq/zqa4f
どうするの?ねえ、どうするの!

220 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:47 ID:UWLy/6Ua

「劣化ウラン汚染については要調査」って言っているってことすら
わからないうざいだけのバカがわいて来ましたね。


221 :まいっちんぐマチ先生:04/05/04 02:47 ID:t2eM/TKz
>>218
その可能性がたかいとゆーか、そーならざるをえないだろう。
絵本にするつーことは、イラクでの一定の健康被害は劣化ウラン
によるものと断定するってことだろーから。

222 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:47 ID:6y7/lts2
>>216
パウエルには今井がしようとしていたことは伝わっているのか?

223 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:49 ID:Bq/zqa4f
>>222
伝わってるに決まってるでしょ。大体この時期にイラク入りしている
日本人が反米的な思想を持っている確立は十分高いわけだし。

224 :朝まで名無しさん:04/05/04 02:50 ID:UWLy/6Ua
>>221
プロパガンダで利用されるとDU=核兵器みたいな宣伝手法の誤謬に陥りがち。
科学的に抑えることは抑えないと、トンデモになってしまう。


225 :まいっちんぐマチ先生:04/05/04 03:06 ID:t2eM/TKz
>>224
おっしゃるとーりなんだけど・・・
過去の公害問題とおなじ構造があるとおもう。
小児白血病とかが増えてるのは、ほぼ事実といっていーだろう。
で、その原因のひとつとして劣化ウランがあるのだが、厳密な因
果関係を立証するにはものすごい時間がかかる。
その間に患者は死んでいくし、劣化ウラン弾がまたどこかで使用
されるかもしれない。
疑わしいときは安全側に身をおくのは倫理的にだだしい態度だろ
う。この場合はまず劣化ウランの弾の使用禁止がそれだ。
そーいった方向で世間の注意をひきつけるためには、ある程度の
見切り発車はアリじゃなかろーか?
トンデモがいきすぎると無論逆効果になるわけだが。

226 :まいっちんぐマチ先生:04/05/04 03:08 ID:t2eM/TKz
>>225
「その原因のひとつとして劣化ウランがある」
 ↓
「その原因のひとつとして劣化ウランがかんがえられる」


227 :朝まで名無しさん:04/05/04 03:20 ID:QjyUcg/a
実際、奇形で生まれる子供が異常に多いこと関してはどう説明するんだ?
http://www2.odn.ne.jp/~ccm67690/REKKAURAN/lekkaulan.html
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/UMRC/du_human_effect.htm


228 :人間NO.128:04/05/04 03:27 ID:7pMv8I+s
劣化ウラン弾だけが特別なように語られるけど、
ようするに劣化ウラン弾であろうと普通弾であろうと
結局は人や物を破壊する道具に変わりはないぜ。
兵器そのものにいいもの悪いものなんてないんだよ。
兵器は兵器なんだからる
劣化ウラン弾に執着してまわりに迷惑をかけるほうが
よっぽど悪だぜ。

229 :朝まで名無しさん:04/05/04 03:32 ID:++oJSBlj
今井のルポの一部。
今井叩きをしているバカウヨよりも今井のほうがよっぽど自衛隊員の心配をしている。

自衛隊の被曝を無視?

民宿の宿母とその祖母、たまたま訪れた修理屋に、自衛隊員が放射能に被曝する
可能性があると聞いたことがあるか尋ねた。3人とも聞いたことがないという。
「それは本当か」と聞き返された。
「劣化ウラン弾」の名前も知らないという。宿母は皿洗いを止め、「その兵器に
よって被曝する可能性があるんだったら、行かないほうがいいわよ。そうじゃな
かったら、そういう被害の出ない地域に派遣するしかないじゃない。
だって、やっぱりわが身が大切だと思うわ。自分たちが被曝したら支援も意味が
ないじゃない。もし自分の旦那が自衛隊員だったら、自衛隊をやめてもいいから
行かないでって言うわ。
被曝はお金の問題じゃないでしょ」と座って真剣に話した。
修理屋は「放射能の対策ができるんだったら行ってもいいと思うけど、それがで
きなかったらダメだな」と続ける。
旭川の公明党市議の中村徳幸議員と田中征夫議員に被爆について聞くと、「劣化
ウラン弾によって被曝する可能性がどのくらいあるかわからない。
市議会でも国会でも、詳細な情報がないために議論としてほとんど出てこない」
と田中議員はいう。しかし、「長期間いると被曝する可能性が高まるので、今は
3ヵ月で交代となっていますが、
汚染が激しいならば、滞在期間を短くしなければならないと思う」と中村議員は
語る。
実際には彼らは詳しく劣化ウラン弾の危険性を知っている。にもかかわらず被曝
の危険性を問題にしない彼らを見ると不思議でならなかった。本当に自衛隊員の
安全を考慮しているのか、と。
通りを歩くひとびとは、みな「派遣反対」と語るが、その声は弱々しい。なぜこ
のような状況になったのだろうか。


230 :朝まで名無しさん:04/05/04 03:36 ID:QjyUcg/a

非戦闘員にも長期にわたって悪影響を与えるんです。

アメリカはベトナムで枯葉剤を使用しました。
最近は劣化ウラン弾です。

231 :朝まで名無しさん:04/05/04 03:39 ID:UWLy/6Ua
>>225
>劣化ウランの弾の使用禁止がそれだ

同感。それはオレもずーっと上のほうに書いた。
と同時に、専門家による綿密な調査。
とにかくオレは非科学的に大げさに騒ぎ立てるのは反対。

232 :朝まで名無しさん:04/05/04 03:42 ID:UWLy/6Ua
>>227
>実際、奇形で生まれる子供が異常に多いこと関してはどう説明するんだ?

左翼活動家のプロパガンダを真に受けないように。>その2つのリンク


233 :朝まで名無しさん:04/05/04 03:50 ID:BLawCESu
今、水俣病のようなもんが発生し出しても、サヨクのプロパガンダとか
でかたずけられそうだな。体制・保守側が暴いてくれたことなど「歴史
上」一度もないからな。

あったら教えてw

234 :232:04/05/04 03:50 ID:UWLy/6Ua
補足:劣化ウランによる催奇性を否定するわけじゃないが、
現状では劣化ウランであると断定できない。

235 :朝まで名無しさん:04/05/04 03:50 ID:WbSzYAxL
■ 人質事件:これは何だろう?
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1083607314/

↓これは何なのでしょう?ふざけているんでしょうか?
http://www.mkimpo.com/diary/2004/may_day_2004_ter.html
http://www.nikkei.co.jp/topic3/photo/g18/20040419pi74j001_19.html

236 :朝まで名無しさん:04/05/04 03:53 ID:UWLy/6Ua
>>233

だから、

「>劣化ウランの弾の使用禁止がそれだ
同感。それはオレもずーっと上のほうに書いた。
と同時に、専門家による綿密な調査。
とにかくオレは非科学的に大げさに騒ぎ立てるのは反対。 」

っていってんだろうが。

237 :朝まで名無しさん:04/05/04 03:57 ID:QjyUcg/a
たとえば、このモリズミというジャーナリストのレポートは
反戦のためのでっちあげですか?
http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq.html

238 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:01 ID:UWLy/6Ua
>>237
そこが反戦のためのでっちあげかどうかはしらないけど、
「劣化ウランが原因である」と書いたら非科学的な断定。
とにかく科学的には、現状では劣化ウラン汚染調査して疫学的に
有意差がみられるかどうか調査しなきゃなんとも言えないって
何回も何回もかいてるんだけど。


239 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:02 ID:ndmCs85E
自衛隊撤退を願う声も聞け
http://www.asahi.com/column/hayano/ja/TKY200404130131.html
自己責任論と国家のモラル
http://www.asahi.com/column/hayano/ja/TKY200404200189.html

撤退すべきは米軍
http://www.asahi.com/column/aic/Mon/d_drag/20040412.html
一人歩きしたパウエル発言
http://www.asahi.com/column/aic/Mon/d_drag/20040503.html

240 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:04 ID:UWLy/6Ua
>>233
公害調査に左とか右とかイデオロギーは関係ない。荒唐無稽だよ。
じゃあ有名な田中正造は左翼なのか?ばかばかしい。

241 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:08 ID:QjyUcg/a
>ID:UWLy/6Ua
わかりました。ありがとう。


242 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:12 ID:bixJPHMc
今無理してイラクに入る必要はなかった。日本にいてもいくらでも劣化ウラン弾の被害を
伝える事は出来た。

243 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:13 ID:BLawCESu
>>240
ばかばかしいおっさんだね。田中正造が左翼w
明治時代に社会主義が普及してたんかい。

で、「調査調査」を連呼するのと「禁止」がどう結びつくんだ?
調査(米軍)で安全と出たから使っているんだろうが?
それとも公平な調査団でも結成するか?何十年かかるんだ?
そして「有害」結果がでるまで「使い」つづける、と。
それとも調査もなしに「使用禁止」すると言ってるんかい?
荒唐無稽だな。世の中の仕組みわかってる?

結局つかいつづけるしかないんだよな。因果関係わからんく
ても禁止できるなんてどこのお花畑の話だ


244 :訂正:04/05/04 04:15 ID:BLawCESu
結局使いつづけるしかないんだよな君の論理では。
因果関係わからなくても禁止できる、なんてどこのお花畑の話だ。
荒唐無稽な主張です。


245 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:16 ID:bixJPHMc
誰かこいつをどうにかしてくれ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1069111764/

716 名無しさん@お腹いっぱい。 04/05/04 00:29 ID:8jw48jln
>>715
( ´,_ゝ`)プッ 必死すぎて笑えるよお前w
スターリンや毛沢東の粛清を共産主義のせいだとか言ってるしw
共産主義は人類が作り出した最高の思想なんだよ。ただ単に扱った人間が悪かっただけ。
それに例え当時日本がソ連と戦争していたとしても、圧倒的軍事力を持ったソ連機甲部隊を前に
半年も経たない内にボロ負けしてただろうなwそしてそのまま国内へ攻め込まれて日本は終わり。
当時赤軍が以下に強かったかをお前は知らないんだな?少なくとも41年当時ソ連陸海空軍総合的
軍事力は日本を圧倒的に上回ってた。全軍の士気も高かったし。
日本なんか太刀打ちできる相手じゃなかったんだよ。解ったらさっさと寝ろよ厨房www

246 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:17 ID:SXM8RVJ0
>>227
バルカン半島(コソボ)でも 奇形児の比率がたかかったのか?

劣化ウランによる被害もかんがえられるが、、
わたしだったら科学物質(化学兵器)をうたがうのだが


ウランということばにまどわされていませんか?

247 :訂正:04/05/04 04:18 ID:BLawCESu
>公害調査に左とか右とかイデオロギーは関係ない。荒唐無稽だよ。

地球温暖化に二酸化炭素は無関係、もしくは因果関係不明
   アメリカ政府調査結果

よって京都議定書は批准せず


248 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:19 ID:q14FBueJ

小児ガンについてこう言う結果報告。
http://www.taishitsu.or.jp/topics/t9909-a.html

これ読むと、どっちかというと経済制裁で子供自体の免疫力の低下状態が小児ガンの派生理由とも取れるね。
まあ経済制裁が誰のせいとか論争はなしよ。

本来重金属としても毒性の方が重要問題で、ウランという言葉遊びはとりあえず別問題だな。

249 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:23 ID:MNUR7pRv
劣化ウラン弾が落ちた近くの住民は必ず被爆する。


250 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:24 ID:UWLy/6Ua
>>243
よくもまぁ、バカが次から次へとやってくるね。
だから、「じゃあ有名な田中正造は左翼なのか?ばかばかしい。」
っていったんだろうか。ばかかおまえ?

>因果関係わからなくても禁止できる、なんてどこのお花畑の話だ。

実験では因果関係はあるの。>>207
あると判っているのになぜ要調査かって?計量的な問題だからだよ。
中学の理科からやり直せ。もう文系低学歴は黙っててくれ。


251 :朝まで名無しさん:04/05/04 04:24 ID:SXM8RVJ0
>>248
なるほど

ちなみに、戦後の広島 長崎での 奇形児に関するデータはありませんかね?

252 :朝まで名無しさん:04/05/04 05:12 ID:pnI8JpaP
科学者でもない餓鬼がどうやって劣化ウラン弾の調査なんてするんだろうな

253 :朝まで名無しさん:04/05/04 05:13 ID:6L80vXBx
劣化ウラン弾のウランの重量が気になる。
キログラムのオーダーで弾に入っているなら
結構危険な気がする。

U238が崩壊してできる娘核種(Th234、Pa234)は一年もたてば
ほぼ放射平衡(Th234、Pa234がU238と同じ放射能)になっていて、
アルファ線(内部被爆)の影響だけでなくガンマ線の影響も馬鹿に
できないかもよ。
娘核種(Th234、Pa234)のガンマの放出割合が低いだけに判断が
難しいのですが、保険物理やってる人間に聞かないと難しいですな。



254 :朝まで名無しさん:04/05/04 05:14 ID:ndmCs85E
今、大阪のABC放送で劣化ウラン弾特集をやってます
科学者でもない評論家が劣化ウラン弾の危険性を必死で訴えてます

255 :まいっちんぐマチ先生:04/05/04 05:26 ID:t2eM/TKz
>>253
AH-1W ヘリコプター銃(20mm)で0.07g
M1戦車120ミリ砲弾で5.6kg

256 :朝まで名無しさん:04/05/04 05:53 ID:6L80vXBx
U238の比放射能は14kBqぐらい(ちゃんと計算してない:汗)
のでウランがキログラム単位で入ってるとしたら、放射能はメガの
オーダーででてますね。
人体に含まれるK40の放射能が4kBqと比べると劣化ウランによる
人体へ早期で顕著な被爆症状可能性は低いですが、ガンマ線により周囲で
暮らす人は被爆しますね。
爆弾が打ち込まれたガレキの近くでうろうろしない方がいいですね


257 :朝まで名無しさん:04/05/04 05:53 ID:ndmCs85E
【出版インサイド】マンガ『汚れた弾丸』をめぐって
http://www.sankei.co.jp/news/040419/boo020.htm
内容は、湾岸戦争とイラク戦争において米軍が使用した劣化ウラン弾の
影響によって、白血病やガンが湾岸戦争前に比べ十倍にも増え、障害児
の出生率が26・9%になっており、さらには経済制裁のために必要な
薬を入手できず、何の罪もない子供たちが死んでいるというもの。
フォトジャーナリストの森住卓氏が現地取材した「事実」をもとに
マンガに再構成したという。

◇しかし本書では、なぜ湾岸戦争が起きたのか、なぜ経済制裁が行われた
のか、何の説明もされていない。また、劣化ウラン弾の放射線量は天然
ウランの百分の一で、かりに体内に摂取されても、吸収されるのは全体量
の1−2%に過ぎず、放射能障害が起こることはない、とする文部科学省
の調査結果のように、「人体への影響はほとんどない」という説のあること
をいっさい無視している。客観を装って挙げられる数字にしても、出所が
明示されていない。

258 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:00 ID:uRZiPYJ6
今井は放射線を放射能つってる。
こいつろくな勉強してねぇじゃねえか。

今井は行くならもうちょっと勉強してから行ってくれ。

259 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:09 ID:74ndDWt8
今井がしようとしてた事がパウエルに伝わってて
パウエルが評価したというなら、パウエルはたいしたもんだ。

で、>>256
単位がすごいのかわかりにくいので、例えばレントゲンとかと
比較していただけると嬉しいのだが。私のような文系バカにも
わかりやすいかも。レントゲンと比較するのが変だったらごめん。

260 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:10 ID:6L80vXBx
劣化ウランの99%以上はU238で、1−2%ってのはU235
だと思う。よって劣化ウランの放射能の多くはU238による
もので、被爆の影響を考えるときはU238およびその娘核種
(Th234、Pa234)によるものも考えれなければいけません。

個人的な考察では劣化ウランによる被害がでてもおかしくない
とおもいます。単純計算でも一発でメガBqの放射能がでてます
ので、爆発と熱でウランが飛び散っていれば、>>257ででている
被害もウランによるものだと想定できます。



261 :イエス・キリスト(本物)@パッション:04/05/04 06:13 ID:rMvfqTlK
       /\ \
   __/  / ̄/
  /\  _\/ /_\
  /  / ̄ ∧_∧  
  \/__(;・ ∀・) 目あるものは読みなさい。
   /  と  ノ ハァ 核廃棄物である劣化ウランが安全であると主張している
   /  人  Y ハァ 学者が存在するならその名前を挙げよ。
   \/し'(_)


262 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:16 ID:84ULOThe
今井君は、基礎学力の不足を精神力と行動力で補ってるんですよ。
共産主義では「あらゆる行動を通して」活動を行なうべし、という原則がありますからね。
北朝鮮の憲法の前文にもそういったことがかかれているし。
結果として、平和運動や人権運動に特定の政治的な団体が介入することとなった。
広島市では前の平岡市長がジャーナリスト出身で、革新平和団体を排除しようとしたんだけどね。
プロ市民の介入で、一般人がまともな判断が出来なくなったってことだな。


263 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:19 ID:k1xKg1Hj
>>243
>調査(米軍)で安全と出たから使っているんだろうが?

当然、その調査がどういうものかご存知で書いて居られると
思いますが、、、そうならば、もはや犯罪的ですな、あんた。
この意味がわからなきゃ、さっそく勉強だ。さあ、勉強しろ〜

264 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:23 ID:k1xKg1Hj
>>253
放射平衡を前提にしている調査が多いですね。
>>257が書いて居られる文部科学省の調査も
劣化ウラン弾投下後1年以上経ってからやってる。
何故投下直後にやらないのか、、、恐らく
こわいんだと思うんですが。


265 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:24 ID:6L80vXBx
胸部レントゲン撮影では約0.1mSvの被爆があります。
日本人が自然界から1年間に受ける被爆量は2.40mSvです。
自然界から受ける被爆は特に問題とならない被爆量です。

そう考えると、イラク戦争があった現地の人たちの被爆による
被害は>>257の報告が本当だとすると結構被爆してること
になりますね。
具体的な推定被爆量は手元に本がないからすぐにはわかんないっす



266 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:25 ID:k1xKg1Hj
>>258
おまえの方が勉強不足まるだし。
たった3行で分かる勉強不足は恥ずかしいぞ。

267 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:28 ID:BLawCESu
>>263
逆だ逆。
調査調査を連発する奴の案は「実効性」に乏しいつう。
科学的因果関係がはっきりしなけりゃ、使いつづける。つう構図は見え見え
だから

268 :イエス・キリスト(本物)@パッション:04/05/04 06:28 ID:rMvfqTlK
       /\ \
   __/  / ̄/
  /\  _\/ /_\
  /  / ̄ ∧_∧  
  \/__(;・ ∀・) 目あるものは読みなさい。
   /  と  ノ ハァ 劣化ウラン弾は安全だと嘘を世の中に広めることは
   /  人  Y ハァ 自衛官や米兵にとって嬉しいことだろうか?
   \/し'(_)


269 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:29 ID:k1xKg1Hj
>>267
うーん、おれが知っている米軍の調査とあなたが言う調査は
違うのか?
その調査を教えていただけます? どういうものか。
できればソースをお願いします。

270 :269:04/05/04 06:31 ID:k1xKg1Hj
>>267
あっ、読み違えていた。すみません。
ほんまに申し訳ない。

271 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:33 ID:6L80vXBx
自分は一応、放射化学に関係する人間ですが、
さっきの単純計算(>>260)とイラク戦争での被爆による
被害を考えると、因果関係は明らかですよ。

アメリカは報告を無視して使いたかったんで
しょうね、劣化ウラン弾強いから。

272 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:43 ID:k1xKg1Hj
>>271
ちょっと数字がおかしいです。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/Pub/29.html
によると「ウラン238の割合は99.8%程度にまで高められる」
とありますので、ウラン235は0.2%ぐらいで
計算されてはどうでしょうか。

273 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:48 ID:6L80vXBx
>>272
ご指摘ありがとうございます。

ウラン235の放射能ですが、
ウラン235の半減期がウラン
238より一桁少ないから、
0.2%でも放射能的には結構
影響あるかも知れませんね。
ちょっと計算してみようかな。

274 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:53 ID:UWLy/6Ua
天然ウラン(0.72%の235U)のSAは、6.77x10^-7 Ci/g
劣化ウラン(0.72%未満の235Uを含む)は、SA = 3.6x10^-7 Ci/g
よって、劣化ウランのSA値は、天然ウランのおよそ1/2。


275 :イエス・キリスト(本物)@パッション:04/05/04 06:56 ID:rMvfqTlK
>>274
       /\ \
   __/  / ̄/
  /\  _\/ /_\
  /  / ̄ ∧_∧  
  \/__(;・ ∀・) 目あるものは読みなさい。
   /  と  ノ ハァ 核廃棄物である劣化ウランが安全であると主張している
   /  人  Y ハァ 学者が存在するならその名前を挙げよ。
   \/し'(_)


276 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:00 ID:UWLy/6Ua
>>267
おまえまだいたのか?
逆に訊くが、科学的因果関係もなしにどうやって米軍に使用禁止されるつもり?
調査だって大学研究機関とかUNで連携してやるしかないだろう?
とにかく素人がガイガーカウンターもってぷらぷらしたって何にもなんないんだよ。


277 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:09 ID:BLawCESu
>>276
>逆に訊くが、科学的因果関係もなしにどうやって米軍に使用禁止されるつもり?

ほら本音がでた。結局君の場合「使用禁止」はポーズだけ、なんだよな。
だいたい化学的因果関係が「疑念」なく証明されるのは「何年後」なんだ。
おまえの案は?

いまでも水俣の場合でさえ「疫学的」因果関係だぜ。科学的因果関係が
はっきりしなきゃ、なんて言ってたら「BSE」もあやしいわな。



278 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:13 ID:UWLy/6Ua
>>271
>因果関係は明らかですよ。

あのさ、任意の時間当たりの摂取量、排出量、期間や、体内濃縮量が
未知数でどんな被爆量が計算できんのよ?
湾岸で300tのDUが使われたってOSAGWIの報告書にあるけど、これだけで
<科学的に>何か結論がでるわけ?でるならちゃんと科学的に明らかに
してくださいよ。


279 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:15 ID:UWLy/6Ua
>>277

おれは米軍に使用禁止させるには科学的調査に基づいたデータを突きつける
しかないと考えんの。
で文句しか言わないあんた、これに答えなさいよ。どんな方法があるっての?
「逆に訊くが、科学的因果関係もなしにどうやって米軍に使用禁止されるつもり?」


280 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:19 ID:aA4h9D2P
戦争地域にガン患者が多いのは化学兵器の所為ではないかと思っているけど

281 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/04 07:20 ID:rMvfqTlK
虐待写真に調子ぶっこいて写ってた女兵隊の家族は大変だな(藁
名誉もへったくれも無いな(藁>>280


282 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:20 ID:ShNgfb8u
どっかのNGOでウラン弾調査やってる慶応大学教授の話。

ウラン弾そのものからはα線(非常に弱く、ぺらぺらの紙で遮断できる)が
放出される。 空気でも簡単に減衰してしまうので検出は非常に難しい
しかし、ウラン弾は発射され、戦車などにあたると燃えて気化する。
ウランは気化してもα放射線を出し続ける。 α線は弱いながらも確実に
細胞を癌化させる。 いくらα線が弱いと言っても、それが直接、肺や
気管支についていたらどうだろう。 それが血液を通して全身にまわったら
どうだろう。 その人は一生、発癌の恐怖におびえる事になる。

そして、それらのウランはなくならず、地下水、土壌、植物などの中に堆積
しつづける。 半永久的に。 ということは、イラクという土地は自然の循環
システムを通して半永久的に発ガン率の高い場所になる可能性がある。

ところでウラン弾は強いβ線もわずかながら出す。 実際、地面に空いた穴
(数メートル下にウラン弾が埋まっている)にガイガーカウンターを近付けると
激しく反応するそうだ。 そして、その穴の数は数えきれないほどある。

283 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:20 ID:hWRVNVX8
まあ、劣化ウラン弾の調査ならアフガンでも沖縄でもユーゴでも
出来るわけで、イラクに行く必要際はないな。

284 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:20 ID:UWLy/6Ua
>>277
しっかし「疫学的」「科学的」こんな重箱の隅ばっかだなおまえは。
バカにもわかるようにあえて使ってんだよ。


285 :まいっちんぐマチ先生:04/05/04 07:21 ID:t2eM/TKz
「危険性の証明」には最低あと10年はかかるだろーな。
そんなにまってられないから、「危険性のうたがい」でもって
世論をもりあげて使用中止にもっていくしかない。
その方向性からみれば、今井さんの行動も評価できるとおもう。

286 :イエス・キリスト(本物)@パッション:04/05/04 07:22 ID:rMvfqTlK
>>280
       /\ \
   __/  / ̄/
  /\  _\/ /_\
  /  / ̄ ∧_∧  
  \/__(;・ ∀・) 目あるものは読みなさい。
   /  と  ノ ハァ 劣化ウラン弾は安全だと嘘を世の中に広めることは
   /  人  Y ハァ 自衛官や米兵にとって嬉しいことだろうか?
   \/し'(_)


287 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:22 ID:BLawCESu
>>279
だから無理なんだよね、君の案。
なにしろ水銀水俣でさえ科学的因果関係はあやしい。科学的因果関係
調査は「どんどん」やるべきだが、その調査で「因果関係不明」の結果
も「どんどん」でてくるのは目に見えてる。公平な組織でって言うんだ
ろう?賛成だ。だがアメリカ独自の調査もおこなわれるだろうね。

君の立場はわかった。しかし、調査以前に国際世論の圧力の方が効きそ
うだな。

288 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:23 ID:6L80vXBx
>>274
U235の放射能ですが、U238の1.4%ぐらいだし、
核データみると娘核種のTh321はガンマ線のエネル
ギーが100keV以下だからあまり考える必要ないですね。
(U235のガンマ線:200keV以下)
Th231の娘のPa231は半減期が三万年ですので
放射能はほとんどでてないです。
(娘核種の半減期が上位に比べ非常に長いと停止核種
とみなされ経過時間によっては放射能が無視できる)

289 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:24 ID:BLawCESu
>UWLy/6Ua

結局使いたいんだろw劣化ウラン弾。

290 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:25 ID:UWLy/6Ua
>>277 BLawCESu
>だいたい化学的因果関係が「疑念」なく証明されるのは「何年後」なんだ。
>おまえの案は?

オレの案は何年もかかるだろうね。それはいいから、あんたの
今すぐにでも米軍に劣化ウラン弾を禁止させる案とやらを開陳
してもらいましょう。それで行きましょうよそんな素晴らしい案
をもっているなら。

291 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:27 ID:UWLy/6Ua
>>289

おまえ、自作自演論者と同じ程度だな。
なんで、オレが劣化ウラン弾を肯定する必要があるんだよ?
いいから、答えろ。劣悪に卑怯だぞ。

292 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:29 ID:BLawCESu
>>290
禁止させたい、つう志が一緒なら「なぜ俺にかみつくのか」
さっぱりわからん。

手段は多いほうが好い。素人、学者それぞれが動けるはずだ。

293 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:34 ID:UWLy/6Ua
>>292
うるさい。オレの案をコケにしやがったからには、
疫学的証明の代替案を提示せよ。

トンデモ劣化ウラン弾論が通る世の中など、
白装束集団やオウムくらいだと認識せよ。

妻をピックアップに行くから帰ってくるまでに提示せよ。


294 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:36 ID:BLawCESu
あらためて読み返すと>UWLy/6Ua
はまともなことを言ってるな。ごめんなさい。


295 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:42 ID:BLawCESu
うるさい。オレの案をコケにしやがったからには、
疫学的証明の代替案を提示せよ。


296 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:47 ID:BLawCESu
>うるさい。オレの案をコケにしやがったからには、
>疫学的証明の代替案を提示せよ。

やっぱ謝るのやめた。このおっさんやっぱり「賛成派」だろうな。
科学的証明など「どこまで詰めるか」でいくらでも反論可能だろう。
麻酔の根本的メカニズムはわからんでも、経験的因果関係で使って
いるようなもので、「あやしきは中止させる」の姿勢がなきゃ、百年
たっても使いつづけそうだ。




297 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:48 ID:j7seD7o7
>294-295
どうした?何があった?w

298 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:51 ID:BLawCESu
>>297
読み返したら頭にきただけ(俺がお子様ってことだねw)

299 :朝まで名無しさん:04/05/04 07:58 ID:HabJeN/o
>>283
絵本を売るハクづけだよ

300 :朝まで名無しさん:04/05/04 08:36 ID:8Uo4mA4A
売名のためだけ!

301 ::04/05/04 09:18 ID:NJuP1QXN
今井はテメエの頭の劣化調査を先にする事だっぺ。

302 :朝まで名無しさん:04/05/04 11:00 ID:z5JnO1OQ
age

303 :朝まで名無しさん:04/05/04 11:57 ID:goZ9j/2D
>>283
>まあ、劣化ウラン弾の調査ならアフガンでも沖縄でもユーゴでも
>出来るわけで、イラクに行く必要際はないな。

沖縄の鳥島射爆場のアレは「誤射だった」つー事で取り除かれたんで残ってねーべ?

304 :朝まで名無しさん:04/05/04 12:18 ID:/lnWsriB

お祭りの予感でつ。。ぶるぶる。。

 http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1083607314/l50

やばいだろ。。これ。。↑↑↑↑↑↑↑↑


305 :朝まで名無しさん:04/05/04 12:29 ID:djIYqunO
ガイガーカウンターは持っていっとったんか?


306 :朝まで名無しさん:04/05/04 12:42 ID:uvUhrMqa
実際テロにつかまったんだから、今井に起こってしまった危険に関しては
テロリスト>劣化ウラン だろ。

307 :えICBM:04/05/04 15:10 ID:i6DC9Cr7
アメリカ軍が国内演習での仕様を禁止している劣化ウラン弾を住民が多くいる地域で使うのはいかがなものかと。
アメも危険性は認知しているが、危険性より効果の方が高いから使用してる。
この効果とは、効果の高い武器を使用することでアメ軍兵士の損害を少なくするという観点だ。
決してその地域に住んでいる人々の有益性ではない。


308 :朝まで名無しさん:04/05/04 16:48 ID:9T69sjJu
中東行ったことがある人はわかるとおもうが、あのきな粉みたいな砂!
どこにでも入り込んできてしつこくへばりつく。あれにまじってたら
お手上げだよ。何ヶ月にもわたって風呂使えない人だっているし・・・
経口なら排出されるっても、宿便や結石派どうなんだろう・・・

309 :朝まで名無しさん:04/05/04 21:19 ID:NNvajFgM
劣化ウラン弾を粉末にして、ニューヨークで散布したら、米国人の反応は
どうなるかな。それから捕まるかな?
米政府や米軍は無害だと言っていた気がするので、何らかの法には、触れる
とは思うけど、大した罪にはできないはず。
レス違いだけど、前々から思っている疑問です。

310 :えICBM:04/05/04 21:21 ID:i6DC9Cr7
>>309
無害とは言って無いよ。
それに国内での使用は禁止してる。


311 :朝まで名無しさん:04/05/04 21:59 ID:NNvajFgM
>>310
そーなんですか、と言うより、前スレ読んでいませんでした。すいません。
ニューヨークに劣化ウラン散布したら、他の国に平気でぶち込んでる癖に、
極刑になるんでしょうね。

312 :えICBM:04/05/04 22:03 ID:i6DC9Cr7
>>311
テロリストとして本人はおろか親族と友人全てが追われる。


313 :朝まで名無しさん:04/05/04 23:08 ID:KUazBmKV
>>312
アメリカは日本じゃないので、そんな村社会みたいな事しません。

314 :朝まで名無しさん:04/05/04 23:15 ID:Syk3JSpb
国際的な知識を持っている馬鹿ハッケーンw

315 :えICBM:04/05/04 23:25 ID:i6DC9Cr7
>>313
追われるは大げさだが、確実に調査の対象になるだろう。


316 :朝まで名無しさん:04/05/05 00:23 ID:zxdD/huG
イラクの子供の為って言うなら、わけわからん調査とかより
日本で治療を受けさせてあげるような運動に
力を注ぐ事はできないのかね・・。劣化ウランの調査がどーのこーの言うなら
今現時点で苦しんでる人から助けてあげようよ、今井君。
救出にかかった費用で何人の子供が救えたか・・


317 :朝まで名無しさん:04/05/05 02:11 ID:5Wgv9WFb
20億あったら、何人救えただろう・・・・

318 :朝まで名無しさん:04/05/05 02:14 ID:9MHWKUlm
いまさら調査もないもんだ。道楽もいいかげんにせい

319 :朝まで名無しさん:04/05/05 08:24 ID:igExo6wG
浅田彰、2chのやりすぎか逆転移で言論が2ch並になっているぞ。
http://www.creative.co.jp/top/main1767.html
かつてニューアカとかいってもてはやされていたときはキレてたよな。
フジTVで夜中に延々としゃべっていたときは、その知識に圧倒されたもんだ。
学生時代は構造と力とか逃走論とか読んだが、かつての分析力とかレトリック
とかまったく失われちゃったね。



320 :朝まで名無しさん:04/05/05 08:27 ID:BrPqFKmO
劣化ウラン弾被害調査は反日分子がメシの種にしてるからイメージが悪くなってるから、
彼らが運動を行うと逆効果になってる。

321 :正義の見方:04/05/05 11:01 ID:vJW1/KhE
劣化ウランは英語のdepleted uraniumの訳語でdepleted とは枯渇したとか鉱山を掘りつくした廃坑
などの意味で、このばあいはウラン235を取り出したカスということです。天然ウランには0.71%のU235
が含有されており残りの99.3%はU238です。とはいってもU238にもわずかなU235はふくまれますから
α線を出します。これは空気中で2cm.ほどの透過能力しかありませんから、ほとんど無害といえます。反戦
団体が問題にしているのは劣化ウラン弾だ炸裂したときそのガスを吸い込むとガンになるということで、これは
可能性は否定できないが立証されてないのが現状です。
天然のウラン鉱石よりもはるかに安全であり、米軍は戦車の装甲にも使用しています。比重が重いので砲弾
に使えば貫通力があるが、米軍は炸裂弾には使用してないようです。
たばこを吸えば肺がんの危険性は高まりますが、喫煙家がすべてガンになるわけではなく、因果関係を医学
的に実証するのはむずかしいのです。
ひところ環境ホルモンが問題になりダイオキシンで大騒ぎしましたが、いまは誰も問題にしません。あれはで
たらめだったのです。貴重な税金を投入してごみ焼却場を作り直しましたが、その必要はなかったのです。な
んたる無駄でしょうか。
教訓は、ある特定の思想をもって社会を混乱させたり、特定の国を攻撃する団体が世界中に存在し、あの手こ
の手で煽動していることです。
日本にとって重要なことは中国の工場などの汚染された危険な排気ガスが偏西風に乗って日本に降り注いで
いることです。劣化ウランどころではありません、確実に汚染されているのです。

322 :朝まで名無しさん:04/05/05 11:39 ID:uOLFgPaw
テレビ朝日「朝まで生テレビ!」アンケート

Q1)人質とその家族に対するバッシングをどう思いますか?
Q2)政府や一部政治家が言う「自己責任」論について、あなたはどう思いますか?

投票される方は、こちらへどうぞ。
http://wws.tv-asahi.co.jp/apps/free_enquete/enquete.php?cat_id=asanama&theme_id=8


323 :朝まで名無しさん:04/05/05 12:27 ID:7hvzHgX6

 劣化ウラン弾はもちろんのこと
 世界中の工場や車から出される汚染排気ガス
 農薬に使われる有害な合成化学物質とか
 人体に悪い影響を与えると疑われるものは
 使用を禁止して、因果関係の追及をしていく必要がある。
 政治的な思惑以前の問題だと思う。

324 :朝まで名無しさん:04/05/05 13:09 ID:9RkFvrsV
http://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/Pub/29.html

劣化ウラン弾に起因したガンや白血病の特定がいかに困難か
このHPを見ればわかる。そもそも人間の2割は放っておいても
ガンで死ぬのに「劣化ウラン弾が原因」などと原因を特定するのは
拙速で、結論はじめにありきの運動であるといわれても仕方ない。
日本では年間10万人近くが喫煙が原因でガンで死亡している、
年間2千人がX線検査が原因でガンで死亡していると言われるが、
これはあくまで統計データとしての話であり、具体的に個別にどの
人物が喫煙が原因で肺がんになったなどとは言うことはできない。
イラクの話で「劣化ウラン弾が原因で白血病になった子供」みたい
に出てくる。運動としては、かわいそうな子供を引っ張り出してきて
アメリカ軍を非難するという手法はわかりやすいのだろうが、
科学的には白血病の原因の特定などありえない話である。

325 :朝まで名無しさん:04/05/05 13:14 ID:g4Loo+LK
劣化ウラン弾よりも化学兵器の方がよっぽど怪しい。なぜそれを誰も
つっこまないのか。フセイン政権はバスラ近郊でも化学兵器を使って
いるぞ。

326 :朝まで名無しさん:04/05/05 13:25 ID:Q3kWcD/3
>>321
>ひところ環境ホルモンが問題になりダイオキシンで大騒ぎしましたが、
>いまは誰も問題にしません。

とりあえず指摘しとくが
ダイオキシンが騒がれたのは「発ガン性」で
「環境ホルモン」は「内分泌攪乱化学物質」な
ttp://www.env.go.jp/chemi/end/priority.html(優先してリスク評価にとりくむ物質リスト)

327 :朝まで名無しさん:04/05/05 13:49 ID:1X05CxYo
>>325

それは、イラクの子供がかわいそうで運動しているのでなく、アメリカ軍を非難する材料
として子供たちを利用しているに過ぎないからだ。

328 :朝まで名無しさん:04/05/05 14:09 ID:7hvzHgX6

イラクにおける全ての戦闘を停止して
湾岸戦争以来の劣化ウラン弾使用とフセイン時代からの化学兵器使用について
人的被害を調査、究明し、このスレッドにおける結論を出せと
ブッシュ、アナンに言うべきです。
あっ、それからサドル師とかイスラム聖職者協会にも・・・。


329 :朝まで名無しさん:04/05/05 14:39 ID:Xhx+0mFH
劣化ウランで奇形化したガキ
ttp://gro-lab.biz/b/src/1083335268202.jpg

330 :朝まで名無しさん:04/05/05 14:44 ID:fdcZUZ4V
あのな、原因を特定できるかどうかじゃないの。
危険かもしれないものは使うべきではないの。
こういうのを良識と言います。

331 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/05 16:00 ID:F/wtOec1
kouei37提供の2ch実験鯖計画

プレスコット対応のマザボ購入したんだがモッサリしてるとの噂もあるね。
やっぱノースウッドの方がいいのだろうか? 君たちの意見を乞う。

332 :朝まで名無しさん:04/05/05 16:44 ID:c/cFOe8E
>>328
そんなのに頼まなくったって、今井クンに頼めばいいじゃん。

333 :朝まで名無しさん:04/05/05 17:00 ID:OqLbLfhO
今市クンはガイガーカウンタとか持って逝ったのだろうか?

334 :朝まで名無しさん:04/05/05 17:33 ID:gA13u0CT
劣化ウラン弾は核反応を利用している訳じゃないんだろ?
核爆弾は核反応で爆風と放射能をばらまくわけだが、
劣化ウランってのはただの材質だよな?

もし劣化ウラン弾の放射能が原因で病気になるのなら、
アメリカ軍の整備士の中でどのような病気が発生しているか調べればいいと思うが。

335 :朝まで名無しさん:04/05/05 17:41 ID:gA13u0CT
当時騒がれた環境ホルモンの9割は安全という結果を知ってる人はほとんどいない。
危険な可能性のある物質は騒ぐだけ騒いで結果は知らんぷりだ。単なる魔女狩りである。

管よ、貝割れ大根を忘れたとは言わせないぞ。


336 :朝まで名無しさん:04/05/05 17:48 ID:zZJH6HtE
>>321
若干の誤り、ウラン238も235よりは少ないが放射線を出している。
ウラン235がわずかに含まれるというのはほとんど関係がない。

>>330
放射線源としての危険性は極めて低い、
60マイクロシーベルト

337 :330:04/05/05 18:02 ID:fdcZUZ4V
>336
いちいち書きたくないが、重金属として危険かもしれない。
煙霧化したら危険かもしれない。
量的に危険かもしれない。
危険かもしれないから使うべきではないとと言ってる。

338 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/05 18:05 ID:F/wtOec1
>>337
核廃棄物である劣化ウランは安全だと主張する学者が存在するなら
その学者の名前を挙げてください。

339 :朝まで名無しさん:04/05/05 18:08 ID:KbyzUh0L
劣化ウランから削り出したナイフでもブッシュにプレゼントしたれ

340 :朝まで名無しさん:04/05/05 18:14 ID:D7ZvC+lL
>>1
この一件で劣化ウランがまた社会的注目をあびだしている。
すごい成果だよな。
凄すぎるよ今井君。
ほら君のおかげで、劣化ウランの、れの字も知らなかった
>>1のような人まで2CHにスレ立てまくる始末。
凄いよなまじで、尊敬しちゃうよ。

341 :朝まで名無しさん:04/05/05 18:17 ID:D7ZvC+lL
>>335
お願いだから、小泉にいってよBSE。w

342 :朝まで名無しさん:04/05/05 18:23 ID:IlaaARvs
白血病の原因特定以前に

現地での白血病の発生率はほんとに増えているの?
日本でも小児白血病患者は1万人近く居るわけなんだが....

343 :まいっちんぐマチ先生:04/05/05 18:24 ID:mM0h19Z+
>>340
そーいやそーだな。ナイス今井

344 :342:04/05/05 18:25 ID:IlaaARvs
追記

広島長崎で放射線の影響と思われるガンで最初に発生したのが白血病
チェルノブイリでは甲状腺ガンの異常発生は確認できたが、白血病の増加は明確に
有るとはいえないレベルらしい

345 :朝まで名無しさん:04/05/05 18:32 ID:nvSVJEYA
サヨはウランちゃんのパンチラでオナってろ

346 :朝まで名無しさん:04/05/05 22:56 ID:zxdD/huG
自衛隊って基地内に献血車がやってくるらしく、かなり協力的と聞いてます。
所で白血病など小児がんの治療の際には、多量の輸血が必要で
多くの献血者の善意でこれまた多くの子供が病気を克服しています。
今井なんかより自衛官のほうがよっぽど多くの小児がんの子供救ってるって。
なんかウランと話がそれてスマソ・・


347 :朝まで名無しさん:04/05/05 22:56 ID:zxdD/huG
自衛隊って基地内に献血車がやってくるらしく、かなり協力的と聞いてます。
所で白血病など小児がんの治療の際には、多量の輸血が必要で
多くの献血者の善意でこれまた多くの子供が病気を克服しています。
今井なんかより自衛官のほうがよっぽど多くの小児がんの子供救ってるって。
なんかウランと話がそれてスマソ・・


348 :朝まで名無しさん:04/05/06 07:02 ID:5i/Ci5w9
トンデモ調査はダメだ。

349 :うよ良心派:04/05/06 07:11 ID:5zvfMFb/
>>346
比べて、じゃなくて相乗だろう?
自衛隊の献血はイラクの子供にはいかんだろうに

350 :朝まで名無しさん:04/05/06 07:32 ID:GHWauzPV
a)放射性物質→(崩壊、半減)→放射線出る
b)劣化ウランは半減期がムチャクチャ長い

c)a+b=劣化ウランはあまり放射線が出ない





OK?

351 :朝まで名無しさん:04/05/06 07:37 ID:9g+KsVuM
具体的に何を調査する気だったのか…
是非、今井の口から述べて欲しいものだ…
物見遊山じゃないのだろう?w

352 :朝まで名無しさん:04/05/06 08:27 ID:KRW6R2Nm
>>350

NG

劣化ウランは、単一の元素ではない。異なる半減期をもつRIの混合物。

353 :朝まで名無しさん:04/05/06 08:30 ID:KRW6R2Nm
もうひとつ。「あまり」の定義が明確でないので、恣意的な解釈を
引き出しやすい、つまり、ミスリードのための詭弁ととられる。
劣化ウランの放射能は、確定的影響が短期的に明らかになるほどの強さ
ではなく、確率的影響を排除できる弱さではない、が正解。

354 :朝まで名無しさん:04/05/06 08:47 ID:kXK6NxxX
劣化ウラン弾の最大の問題は、倫理の崩壊である。

「他のあらゆる状況において放射能の危険があり、
化学的廃棄物だとされているものが、戦場において
だけ安全とされている」

米軍から見れば戦場であろうが、そこには人が住み
子が生まれ、そして育っていく、そういう場所である。


355 :朝まで名無しさん:04/05/06 08:50 ID:KRW6R2Nm
劣化ウランを、バクダッドで撒く奴は戦争の英雄。ニューヨークで撒く奴は
テロリスト。こんなダブスタは今に始まった話じゃないよ。アメリカは
脳天気なカウボーイばかりの国じゃない。頭がよくて腹は真っ黒な奴も
ゴロゴロいる国だ。

356 :朝まで名無しさん:04/05/06 08:52 ID:kXK6NxxX
>>354つづき

恐らく今井さんの伝えようとしたことは、そのことである。
計測がどうのこうの、知識がどうのこうの、、、なんて
劣化ウラン弾の持つこの最大の問題の前には、ほとほと
人倫を失った、ためにする議論となる。

もう一度書いておこう。

「他のあらゆる状況において放射能の危険があり、
化学的廃棄物だとされているものが、戦場において
だけ安全とされている」


357 :朝まで名無しさん:04/05/06 09:47 ID:GEYYwME8
>>354
の言ってる事には一部同意するが、

>恐らく今井さんの伝えようとしたことは、そのことである。

は根拠の無い推測の域を出ないだろうと思う

で実際、反対運動等の根本になっている「劣化ウランによる放射能障害」
と言う物の裏付けはあるの?
何らかの物質による障害や戦争そのものによる障害があるのは事実で
それはどうにかしなければいけないと思うけど、根拠が無い事を前面に
押し出して行動しているとしたらその部分は問題があると思うけど

358 :朝まで名無しさん:04/05/06 11:34 ID:HSjT7thB
>>336

劣化ウラン弾を素手で持つとき、接触してる手の皮膚の被曝線量(ベータ線とガンマ線)は、一時間あたり
2ミリシーベルトだよ。皮膚の年間許容被曝線量は、50ミリシーベルトだから、25時間で、年間許容量を超えちゃう。
危険性が低いとは言い切れない。

359 :朝まで名無しさん:04/05/06 11:38 ID:TE0k6V5W
>>357
「劣化ウランによる放射能障害」の科学的な裏付けを
問われると、調査過程と言わざるを得ないだろう。

だからと言ってこのまま使用してもいいと言うことにはならないが
今井君が劣化ウラン弾問題を提起したことは大切なことだと思う。

劣化ウラン弾の使用による人的被害については
イラク戦争の大義や自衛隊派遣の是非とは切り離して
取り組むべき問題だ。




360 :朝まで名無しさん:04/05/06 11:45 ID:GEYYwME8
>>359
基本的には同意

ちょっと周りの人間にこの前聞いてみたら、「白血病=放射能障害」だと
思い込んでた。年間1万人も無くなってるなんてことは知らずに
それを利用した事に関しては正直許す気にはならない。

人種による病気に対する感受性の差なんかもあるから、ちゃんと調べる事が
出来るやつらが早急に行くべきではないかと思う
何年も戦争を続けて国土に鉛玉の散らばった水の豊かな地域だから、鉛中
毒もかなり心配

361 :朝まで名無しさん:04/05/06 11:46 ID:GEYYwME8
>>358
U238の崩壊って、α崩壊とβ崩壊じゃなかったけ?

362 :朝まで名無しさん:04/05/06 12:02 ID:FjtK5MGp
>>359
べつにあのガキが提起したわけじゃないだろ

363 :朝まで名無しさん:04/05/06 12:09 ID:TE0k6V5W

劣化ウラン弾被害に関するウェブサイトは無数にあるが
1991年の湾岸戦争以後、イラクの子供たちが
白血病で死亡する数は湾岸戦争以前より10倍に増えたとのことだ。





364 :朝まで名無しさん:04/05/06 12:19 ID:Cc9pbLbs
仮にだよ、被曝量が安全圏内だったとしてもだ、コップ一杯で4Kgの
核廃棄物の重金属だ。そんなもんぼこぼこ撃ち込みゃ鉛や水銀より健康被害は
出るさ。使っちゃいけないのはあたりまえ。


365 :朝まで名無しさん:04/05/06 12:21 ID:3oAnTSFv
おぼっちゃまの劣化ウラン弾被害の調査なんて方便だろう。
なんとなくかっこいいと思ったんじゃないか?
漠然と戦争被害の調査と言っておけばいいものを。

真剣に取り組もうとしたら、行って見て来ましたで
わかるような簡単なものじゃないだろう。
本当に調査する気なら、もっと真面目にやれ。

366 :朝まで名無しさん:04/05/06 12:24 ID:HSjT7thB
>>361

U238はアルファ崩壊。娘核種がベータ崩壊する。どっちにしろ、崩壊時にガンマ線は出る。

367 :朝まで名無しさん:04/05/06 12:24 ID:GEYYwME8
>>365
本人は自ら発行のメルマガで、マスコミを利用する戦略だと言ってる

http://melten.com/m/16338.html

368 :朝まで名無しさん:04/05/06 12:25 ID:GEYYwME8
>>366
ありがd

369 :朝まで名無しさん:04/05/06 12:33 ID:3oAnTSFv
>>367 本当におぼっちゃまは不真面目すぎですな。

370 :mn:04/05/06 12:45 ID:8Vy+m23D
今井君に劣化ウランの粉末を毎日飲んでもらいましょう。

白血病が発生したら、劣化ウランの発がん性が確認された事になる。

371 :朝まで名無しさん:04/05/06 17:16 ID:5Qx2J70N
>>370
白血病以前に重金属中毒になると思うが...
摂取量はいかほどで?

372 :朝まで名無しさん:04/05/06 18:00 ID:TE0k6V5W
>>362
「提起」という言葉を「取り上げた」と言い換えたら
問題ないの?

私は今井君の支援者でもシンパでもないが
「劣化ウラン弾問題」を取り上げることは
大切なことだ。
でも自衛隊撤退とリンクさせるべきではない。




373 :朝まで名無しさん:04/05/06 19:54 ID:FjtK5MGp
>>372
劣化ウランの問題なんて別にあのガキが騒ぐ前からある程度は
問題になっていただろう。むしろイマイが科学的な根拠もなしに
「劣化ウランの被曝の危険性を訴えたい」などとほざき、その言葉を
マスコミが伝えることで一般の視聴者が「劣化ウランは危険なんだ」
と信じ込んでしまうことが大問題だよ。

そもそもイラクで本当にガンや白血病が増加したのかどうかすら
怪しいし、もしそうだとしてもその原因はフセイン政権が使った化学
兵器かも知れないし、原子力施設から持ち出されたイエローケーキ
かも知れないし、油田火災の影響もあるかも知れない。もちろん
劣化ウラン弾がなにがしかの要因になっている可能性もあるけどね。

つまりまだ何も明らかになっていない、というのが現状だろ。

374 :朝まで名無しさん:04/05/06 20:00 ID:HSjT7thB
イラクはさておき、劣化ウラン弾が危険だってことは事実だよ。アメリカだって国内の演習では使用禁止だ。

375 :朝まで名無しさん:04/05/06 20:44 ID:X/dj0Im9
>>374

危険≠イラクの子供たちのガン、白血病、奇形

376 :朝まで名無しさん:04/05/06 22:22 ID:Lqk7p+fW
で、イラクで今井は何を見たんだ?
ほら、イラクの子供ってこんなにカワイソウーですよー。こーんな目に合わせたアメリカや
賛同している自衛隊は悪いんですよ!って絵本が描きたかったんだろうな。
ま、誰も買わないからまあいいけどけど・・


377 :朝まで名無しさん:04/05/06 22:29 ID:viOsUEQm
>>374
演習なんざ、空砲やら、シミュレーションですますことさえある。それに劣化ウラン弾をつかわ
ないことをもって、兵器としての意味も否定するほど危険だという理屈にはならん。
そもそも、この国では、安全性なるものを絶対視するという致命的な考えちがいをしとる。
安全性なんてのは、つねに、確率とか程度問題で論じられるべきもの。これを無視したら、お
まいさんの周りのもので、人命にかかわる危険のないものは何ひとつない。 
今井の馬鹿ぼっちゃんは、禁煙運動でもやった方が人類の安全に寄与できただろう。
こっちの方は、WHOもその危険性にはっきり答えを出している。 そもそも、劣化ウラン弾を
小型核兵器という馬鹿もいて、そういうヤツが騒いでおる。劣化ウランで棍棒を作ると小型核
兵器というんだろうな。劣化ウラン弾は、この棍棒の発展形なんだよな、質量と衝撃力の利用
という意味ではな。

378 :えICBM:04/05/06 22:42 ID:IWfBQTkL
アメは、海軍が間違ってシアトル沖の漁場で劣化ウラン弾を使用して大騒ぎになったそうだ。
イラクにアメリカ人がたくさん住んでたらイラクでは使わなかっただろう。


379 :朝まで名無しさん:04/05/06 22:50 ID:KRW6R2Nm
>>377

劣化ウラン弾を空砲と比べて何か意味が見いだせたかね?
どうやら実弾射撃訓練とか、タングステン弾による演習だとか、そういう
ことを一切知らないみたいだけど、少しくらいは意味のある言葉を並べてほしいね。

アメリカ海軍が、CIWSの実弾射撃訓練で、WA弾を使うべきところを、DU弾
を使ってしまい、それが問題となった。なぜタングステンはよくて、劣化ウラン
はだめなのか、試しに説明してくれるかな。

380 :えICBM:04/05/06 23:22 ID:IWfBQTkL
まあ、今井君が調査道具を引っさげてイラクに入っても何もできないだろう。
このような低レベル放射性物質の内部被曝の影響は数年から数十年かけて影響が出てくる。
人類が今まで経験したことが無い事例であり、大規模で広範な調査を長期間しなければわからない。
それを今井君一人に何とかしろと言うのはお門違いであろう。
では何が必要なのだろうか?
現状では劣化ウランの危険性は未知数であるので科学的な調査が必要だろう。
しかし、それをするには多大な経費と人員が必要であり、社会的な調査の必要性のコンセンスがいる。
それが現状ではない。
さらに、大国でありイラクを占領しているアメリカが劣化ウランを使用し、アメリカの国益としている。
調査自体でも非常に難しい状況だろう。
それを可能にするのは社会が必要と考えたときだろう。
そのために今井君がイラク入りをして現状を伝えると言うのは真っ当なアプローチだろう。
今井君は、人質事件のインタビューを受ける際に何故自分がイラク言ったかを声高に言うべきだろう。
人質体験談なんぞは彼にとっては瑣末なことであるべきだ。
それが初心貫徹ではないだろうか?

381 :朝まで名無しさん:04/05/06 23:59 ID:Lqk7p+fW
>>380
長文乙!でも一言でいいじゃん。
「アメリカが全部悪い」・・いいたい事は君らこれでしょ。
誰も今井君に一人なんとかしろなんて言ってないよ。
でも一人で行っていろんな意味で足手まといになるだけなら
今行かなくたっていいじゃん。
調査するにも、子供を救うにも金かかんだから
もうテレビ出なくていいから、とにかく働けよ!って漏れは思うだけ。


382 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:03 ID:jyk8oQm5
>>380

はじめっからすべての原因を劣化ウラン弾に押しつけようとしてる
やつが行ってもかえって真実から遠ざかるよ。

よって今井は不的確。

383 :えICBM:04/05/07 00:03 ID:EcFMbOON
>>381
アメが悪いのは当然だが、ばら撒かれた劣化ウラン被害の調査は必要だろう。
治安が悪化しドンパチしてるイラクからという付加価値があるレポートだろ。
世の中に認められるにはインパクトがいるだろう。
もっとも変な形で彼の主張が世の中に流れたが、それはそれで利用すべきだろう。


384 :えICBM:04/05/07 00:05 ID:EcFMbOON
>>382
因果関係なんて当分わからないだろう。
世の中の耳目を集めるのが現在の課題だろう。


385 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:10 ID:jyk8oQm5
>>384
今井のような偏向思想はきちんとした調査の邪魔になるんだよ。

先に世論が「悪いのはアメ、悪いのは劣化ウラン弾」という先入観を
持ってしまったら、どんなに公平に調査をしても信用されないだろ。

劣化ウラン弾犯人説を唱えるヤツはまず化学兵器の影響について
のスタンスをはっきりさせろよ。


386 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:23 ID:DKaolHNH
>>385

スタンスを知りたければ、まず情報を出しなさい。化学兵器がなんだって?

387 :えICBM:04/05/07 00:29 ID:EcFMbOON
>>385
きちんとした調査すら出来ないのが現状だろ?
先に世間がアメが悪と考えてもいいじゃないか。
それをきっかけに事実関係の調査が始まれば正しいか間違いかの答えは出る。

388 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:33 ID:jyk8oQm5
>>386
UNEPの報告書にあるが、フセイン政権は北部のクルド人居住地
以外にも、バスラ近郊などでイラン・イラク戦争時に化学兵器を
使用している。その影響はどうなのよ。

389 :えICBM:04/05/07 00:36 ID:EcFMbOON
>>388
劣化ウランの使用地域と化学兵器の使用地域が重なる場合もあるし、重ならない場合もある。
調査すれば一石二鳥でわかるだろう。
現状は疑いがあるで調査をしなければ結論は出ない。
しかし、調査をするには世の中をその気にさせる必要がある。
何故なら莫大な経費がかかるからだ。

390 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:36 ID:DKaolHNH
イランイラク戦争で何をどのくらい使って、今に至るまでどういう影響が
あると評価されてるのかな?

391 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:37 ID:jyk8oQm5
>>387
そんなのダメに決まってるだろ。おまえアメリカに比べれば
まだフセイン政権の方がマシだったとでも思っているのか?

きちんとした調査はいかなる先入観も排除し、いかなる可能性
も排除しないというスタンスじゃないと調査にならないよ。

イラクで行われるべき調査は、ガンや白血病の増加があると
仮定した場合、その原因はなんなのかをつきとめる調査であっ
て、劣化ウラン弾がガンや白血病の原因になるかどうかの
調査であってはならない。

392 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:40 ID:DKaolHNH
>>391
>劣化ウラン弾がガンや白血病の原因になるかどうかの
>調査であってはならない。

あのなぁ…
劣化ウラン弾を、石油だとか化学兵器だとか、なんでも思いつく限りのものと
入れ替えてみな?
いったい、何をどうやって調査すれば目的が達せられるんだ?

393 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:42 ID:jyk8oQm5
>>390
まあこれでも嫁。これはDESK STUDYで実際の調査ではないが、
イラクの環境汚染について様々な角度から検証している。
これを踏まえた上できちんとした実地調査が必要だと思うぞ。

http://postconflict.unep.ch/publications/Iraq_DS.pdf

思いのでブロードバンド向けだよ。

394 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:43 ID:jyk8oQm5
>>392

ということはおまえは劣化ウラン弾に全てを押しつけようとしているわけだ。
きちんとした調査もなしに。 ( ´,_ゝ`)プッ 

395 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:44 ID:DKaolHNH
またそれかい。

396 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:45 ID:DKaolHNH
>>394

あのね、何が原因か調べるには、疑わしい要因を一つ一つ潰していく
のが基本なんだよ。初めから、これは除外、なんてアホなことやって、
それで何がしたいの?

397 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:46 ID:jyk8oQm5
>>396
だれが除外すると言った?「あらゆる可能性を排除しない」と言ってるでしょ?
当然その一つに劣化ウラン弾も含まれますよ?

398 :えICBM:04/05/07 00:47 ID:EcFMbOON
>>391
フセインがマシとかいう議論はここではする気は無い。
私が述べえてるのは客観的な調査が必要であり、それをするには世の中が必要と考えなければならない。

きちんとした調査というのは先入観うんぬんではなく、客観的にデータを集める事から始まる。
そのデータを集めてから科学的に解析し評価の段階で先入観などが入り込む。
しかし、客観的な解析結果なのだから先入観で全てが解釈されるわけでは無い。

調査をするなら劣化ウランとそれ以外の影響を比較できるような調査でなければ無意味だろう。
また、調査をするなら当然そのことを考慮に入れるだろう。
そうでなければ無意味だからだ。
人類が始めて体験する低レベル放射性物質の大量被曝という症例なのだからちゃんと調査せねばならない。


399 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:48 ID:Slg6aRfU
>>373
劣化ウラン弾の危険性について
一般の視聴者に知らしめることは必要なこと。
使用した張本人のアメリカが動かないのだから
国際的な世論を盛り上げることは不可欠だ。

イエローケーキとか、油田火災はこじつけだよ。
その論理から言えば「イラクの砂嵐や水不足」
にも原因がありそうに聞こえる。
劣化ウラン弾のほうが、はるかにあやしいよ。

>>373の言うイマイに対して、どんな恨みがあるのかはわからないが
屁理屈をこねずに素直に認めたらどうかと思う。




400 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:48 ID:DKaolHNH
>>397

>>391で高らかに宣言してますよ、劣化ウラン弾がガンや白血病の原因になるか
どうかの調査であってはならない、と。

401 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:51 ID:jyk8oQm5
>>398
だんだん漏れの主張に近づいてきてるよ。客観的にね。そう、その通り。
その際に「劣化ウラン弾が原因に違いない」という主観的な要素は排除
しなくてはいけないね。

>それをするには世の中が必要と考えなければならない。

こんなことはなにも今井が宣伝しなくても、世界中が十分必要だと
考えているって。

402 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:53 ID:jyk8oQm5
>>400
それはあなたの誤解だよ。劣化ウランに発ガン性や白血病の原因
になるかどうかは別にイラクじゃなくて実験室でわかること。

イラクで行う調査は「何がイラクにおけるガンや白血病の増加の原因
なのか?」ということを探ることで、この場合は全ての可能性をあたら
なくてはいけない。もちろん劣化ウラン弾も含めてね。

403 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:57 ID:jyk8oQm5
>>399
なぜ劣化ウランと同等もしくはそれ以上の発ガン性を指摘されている
物質を取りあげることがこじつけなのか理解できません。

油田火災によって発ガン性物質のベンゼンが大量に環境中に放出
されたし、イエローケーキはいわずもがなでしょうに。
それに化学兵器を意図的にはずしているのはどうしてですか?

あなたの主張の方がよほど屁理屈ですね。

404 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:58 ID:DKaolHNH
>>402
>劣化ウランに発ガン性や白血病の原因
>になるかどうかは別にイラクじゃなくて実験室でわかること。
たぶん君は根本的なことがわかってない。
実験室じゃ、判らないんだよ。イラクで何が起きてるかは。
実験室で既に判ってることは、劣化ウランに発ガン性があるってこと。
それを環境中にばらまいたらどうなるか、それはサイト調査しないと
判らない。UNEPの活動はまさにそういうことなんだけど?

405 :えICBM:04/05/07 01:00 ID:EcFMbOON
>>401
おそらくこのスレに参加してる人間は以下の点で一致している。
1、客観的調査をする必要がある。
2、化学兵器等の他の影響との比較も必要である。
これに反対するのはアメリカ軍の劣化ウランの危険性を十分承知してるような人物だけだろう。

しかし、アプローチの方向は色々あるようだ。
調査の動機は科学的からアメリカを非難するためまで様々ある。
だが、ここで重要な要素を忘れてはいけない。
具体的に調査をするのは多大な費用と労力と時間がかかるということだ。
それをするには世界的な調査へのコンセンサスが必要だろう。
そのためのコンセンサス作りの方法は色々あり、その方法論を批判し合うのは別に構わないだろう。
それにより議論が深まるからからだ。


406 :朝まで名無しさん:04/05/07 01:00 ID:jyk8oQm5
もう寝るので最後にするが、漏れは劣化ウラン弾は安全とは言わないぞ。

放射性物質だし、重金属の毒性は強い。できるなら使用も控えた方が
良いだろう。

しかし、イラクの現状について全てを劣化ウランに押しつけるのはどう考え
てもおかしい。真実から遠ざかる。

そこんとこ、よく考えて欲しい。

407 :朝まで名無しさん:04/05/07 01:00 ID:fDGmNKfQ
http://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/Pub/29.html
劣化ウラン弾に起因したガンや白血病の特定がいかに困難かこのHPを見れば
わかる。人間の約2割は放っておいてもガンで死ぬのに死因を「劣化ウラン弾が
原因」などと決め付けるのは拙速で、結論はじめにありきの運動であるといわれ
ても仕方ない。日本では年間10万人近くが喫煙が原因でガンで死亡している。
年間2千人がX線検査が原因でガンで死亡していると言われる。これはあくまで
統計データとしている。具体的に個別にどの個人が喫煙が原因で肺がんになった
などとは言うことはできない。イラクの話で「劣化ウラン弾が原因で白血病に
なった子供」みたいに出てくる。悲劇的な個人の映像を出してきて、自分の「戦果」
をひけらかすベトナム戦争以降のジャーナリストと左翼運動化の悪い癖である。
かわいそうな子供を引っ張り出してきてアメリカ軍を非難するという手法はわかり
やすいのだろうが、科学的には白血病の原因の特定などありえない話である。

408 :朝まで名無しさん:04/05/07 01:00 ID:DKaolHNH
>>393
さて、ざっと目を通してみたが、イライラ戦争で使用された化学兵器と、
白血病だのガンだのとの関連について何が書いてあるのかは判らんのだが、
ちょっと解説してもらえるかな。


409 :朝まで名無しさん:04/05/07 01:02 ID:jyk8oQm5
>>404
だからきちんとした客観的な調査をするんだろ?じゃ漏れの言ってることと
同じジャンか

410 :朝まで名無しさん:04/05/07 01:04 ID:DKaolHNH
>>409

君は先入観に犯されすぎだよ。まるで劣化ウラン弾が犯人であっては困るかの
ようだね。

411 :朝まで名無しさん:04/05/07 01:04 ID:jyk8oQm5
>>405

>その方法論を批判し合うのは別に構わないだろう。 それにより議論が
深まるからからだ。

だから議論してるだろ。w 何が不満なの?


412 :朝まで名無しさん:04/05/07 01:04 ID:jyk8oQm5
>>410
先入観に犯されてるのは あ な た

413 :えICBM:04/05/07 01:06 ID:EcFMbOON
>>411
いや、単に簡単なまとめと確認。


414 :朝まで名無しさん:04/05/07 01:14 ID:DKaolHNH
>>412

具体的な指摘がないと、捨てぜりふと変わらんよ。ところで408の答えを
お願いできるかな。

415 :えICBM:04/05/07 01:25 ID:EcFMbOON
>>407
内部被曝による発がんは長い潜伏期間があるが、白血病は比較的潜伏期間が短いそうだ。
そろそろ湾岸戦争で使用された劣化ウラン弾の影響による白血病が増えてる頃だろう。
もちろんその他の化学物質、化学兵器等の影響もあるが、イラク全土で調査すれば何らかの結果出るだろう。
よくイラクで白血病患者が増加していると言う話を聞く。
どれくらい正確に超過したかわからないが、湾岸戦争が原因である可能性は十分ある。

416 :朝まで名無しさん:04/05/07 02:11 ID:MX0KMnmC
415様、一つ質問よろしくて?
あの、なんで今井君は働かないんですか?

417 :朝まで名無しさん:04/05/07 02:36 ID:nONC+P9n
だから、非科学的に騒ぎ立てても、バカがついてくるだけで、
何も動かせないっていってんじゃないの?彼は。
前に言ったろう?
トンデモプロパガンダじゃぁ米軍どころか大手マスコミも動かせねぇよ。
3流4流大のバカをかき集めて何ができるんだよ?そこんとこ考えたら?


418 :朝まで名無しさん:04/05/07 02:46 ID:R1R3FN4c
>>417
現実社会に暗そうだな。
トンでもだろうと何だろうと、素人やらなんやらが騒ぎ出し、ほうって
おけなくて学術調査へ、つう因果関係だろうが。

科学的調査、調査、言っていれば「それ」が実現するんかい?
おまえ言うところの、いいかげんな調査をやるやつのほうが「百倍」益し
だな。おまえさんより。

典型的な理系ばかっぽいねw

419 :朝まで名無しさん:04/05/07 03:01 ID:nONC+P9n
>>418
オレが理解バカならあんたは共産バカだろう?
もうちょっと現実の社会システムを勉強したら?
架空の社会システムしかしらないから、現実と乖離した行動を採る。
そしてそれがあんたらの言う無知蒙昧な衆愚にとって「カルト」と映るんだよ。
勉強になったかな?

420 :朝まで名無しさん:04/05/07 03:09 ID:nONC+P9n
>>418
>素人やらなんやらが騒ぎ出し、ほうっておけなくて学術調査

自分たちで種を蒔いておいてこういうこというか?
行動こそ美徳なんていう猪突猛進なドグマでもって洗脳してん
のは誰だよ?今井君みたいな人材を、そういう道に歩ませた
責任を感じないのか?


421 :朝まで名無しさん:04/05/07 09:27 ID:6oqmx7lp
>>408
「人工的な毒」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Oak/9931/artificial.html
より。

>マスタードガス
>毒ガス。初めて使用された都市の名前から、イペリットとも呼ばれる。
>皮膚を激しくただれさせるビラン剤という種類である。しかもそれだけ
>ではなくDNAにたいする強力なアルキル化作用を持ち、強い発ガン
>性を有することが知られている。

イラクは1984〜87年に南部でマスタードガスやタブンを何度も使用し、
2万人以上の被害者を出しているぞ。

422 :朝まで名無しさん:04/05/07 09:34 ID:Yw5yiDXT
今出ている白血病の調査結果ってどの程度信用できる?

もともと碌な医療を受けていない地域に、「劣化ウラン弾」を使用したから
白血病が増加しているはずと言う観点で、白血病に関する詳細調査を
やったりすると、以前は発見されていない分も含まれたりする訳で
そういう意味も含めて「10倍も増加した」と言うデータなの?

423 :朝まで名無しさん:04/05/07 10:38 ID:J7FIyBDT
>>421

すまんがそれは既知だ。知りたいのは、雰囲気に拡散したガスが長期的にどうなるか、と、残留物が白血病等の
健康被害に結びつく機序だよ。UNEPのレポート読んでも、そんなことはどこにも書いてないと思ったんでね。

424 :朝まで名無しさん:04/05/07 10:59 ID:6oqmx7lp
>>423

それがわからないから調査するんでしょ。俺が言いたいのは
劣化ウランを疑うなら、他の要因も同等に疑え、ということだけ。

化学兵器が原因だとは断定してないし、決めつける根拠もない。


425 :朝まで名無しさん:04/05/07 11:10 ID:J7FIyBDT
>>424

空気に長期晒されたガスがどうなるかなんて、それこそ実験室でわかるはずのことなんだがね。
なにかそういう論文は無いの?

426 :朝まで名無しさん:04/05/07 11:40 ID:6oqmx7lp
>>425
知りたきゃ自分で調べろよ。クレクレ厨か?

427 :朝まで名無しさん:04/05/07 11:47 ID:J7FIyBDT
>>426

マスタードガスが加水分解しやすく、効力は数週間、ということくらいは知ってるんだけどね、これだと
イラクの白血病とは関係ないことになっちゃうでしょう。だから、関連を強めるような情報があったら
出してほしいんだけど。

それと、発がん性がある一方、白血球に対する攻撃性があるんで、白血病の治療薬として使われた
ことがある、というのもガイシュツかなあ。


428 :朝まで名無しさん:04/05/07 11:50 ID:J7FIyBDT
それから、マスタードガスは、WW1でドイツが使いまくってるんだけど、その時は周辺で白血病発生率が有意に
高かったって話は無いのかね?

429 :朝まで名無しさん:04/05/07 12:31 ID:EysfCWUQ
イラクは治安が回復してないので
「湾岸戦争症候群」と言われた帰還兵の健康調査が妥当かな?>劣化ウラン被害疑惑
あれも「フセインが化学兵器使った」どーのこーの議論あったが
化学兵器なら「何を使えばこうなったか」は判明してる頃だろう

M1戦車は砲弾だけで無く装甲にも劣化ウラン使ってるつー話だし
前線に出た兵士だけで無く後方の整備兵の健康被害も報告されてると聞いた

430 :朝まで名無しさん:04/05/07 12:39 ID:6oqmx7lp
>>427,428

Dtsch Med Wochenschr. 1975 Apr 25;100(17):919-23.

[Carcinogenesis due to mustard gas exposure in man,
important sign for therapy with alkylating agents]

Weiss A, Weiss B.

Sulphur-mustard and nitrogen-mustard are known to act
as carcinogens in animal experiments. A similar effect in
humans was demonstrated in 245 workers previously
exposed occupationally to mustard gas and followed for
over 20 years. There was a statistically significant increase
in malignant tumours, especially bronchial carcinoma, bladder
carcinoma and leukaemia. These findings underline the need
for using alkylating agents of the mustard type exclusively in
the treatment of malignant neoplasms. Immunosuppression
with alkylating agents in the treatment of chronic inflammatory
diseases associated with a long life expectancy is no longer
justified.

PMID: 1122860 [PubMed]

431 :朝まで名無しさん:04/05/07 12:40 ID:6oqmx7lp
430の続き。

430はサマリーのみだが、マスタードガスの製造に関わっていた245人
の追跡調査で気管、膀胱のガンと白血病が有意に増加したとある。
マスタードガスの被曝は気化したものだけとは限らないよね?
不発弾とかもあるだろうし、地中に埋まったものとかもあるだろうし。

だからと言って俺はマスタードガスが原因で劣化ウランはシロだ、
と決めているワケじゃないよ。何度も言うけど、「あらゆる可能性を
排除しない」調査が必要。

なによりも、まずイラクで本当に戦争後にガンや白血病が有意に
増加したのかどうかからはじめないと。「増えたぞゴラァ」と言っていた
のはフセイン政権だからな。例えば、イラク南部でガンや白血病
が増えたといっても、もしかしたらイラク中から患者をかき集めてきた
可能性だってあるわけでしょ?

432 :朝まで名無しさん:04/05/07 12:41 ID:rnjYKbaL
高遠さんの妹は、「劣化ウラン弾で白血病になった子供たち」と銘打った写真展を開いているね。

433 :朝まで名無しさん:04/05/07 13:52 ID:GNEHhX0o
今井よ。。お前は東風でノーテンリーチかけて途中退場するヌシとそっくりだな。。
騒がせておいて、はいさよーならするぐらいなら最初からすな!!
今井よ。。お前は北斗の拳でピキーンドゴンするヌシとそっくりだな。。
オカルト信じてうぜーんだよ!!

つまりは、俺はイラクなどいかずだらだら生活してんだよ!いけねーか??
でも、いくら負けててもカンしてドラ増やして逆転ねらってるしー、
単発ばっかくらっても次はユアシャーいや、ラ王の笑点狙って諭吉ブッコミまくってんだよ!!
あのなー、今井よ。。2ちぇでたくらいで、きさま期待するなよ。お前の状態は地獄や。。
25%しか期待できないからな。。四捨五入してみろ!!0%や。。そういうこっちゃ。おまえなぞ。。




434 :朝まで名無しさん:04/05/07 14:09 ID:BsPgrPnF
劣化ウラン弾の調査って、精密な測定器や化学機材、道具もなしでいったい
何がわかるっていうの。そういった道具の使い方まマスターするだけで一年や
二年はかかるだろうに。大学で分析化学専攻だったから少しはその難しさぐらい
知ってるつもりだけど、あの人達の発言や携行品を見る限り調査なんて
とうていできそうもないって確信しちゃうね。

435 :朝まで名無しさん:04/05/07 14:28 ID:ThWosEcD
>>434 禿同
戦争被害及びイラクにおける乳幼児健康の調査なら
何も持たなくて行ってもまあ納得するんだけど。
劣化ウラン弾被害の調査にガイガーカウンターで済むと
思っている人がほとんどというのも嘆かわしい限り。
「劣化ウラン弾の調査」と銘打ったら、それ以外のものと
はっきり区別する必要がある。
出したい結果が決まっているのだろうが、いろんな可能性を
含むデータを全て劣化ウラン弾のせいにすると、他の研究者の
出した結果までインチキ扱いされる危険性がある。

436 :朝まで名無しさん:04/05/07 15:29 ID:GNEHhX0o
無用な争いや危険を避けようとするのが本能なら、生きるためには時に暴力戦いを辞さない
のも人間本来の姿だ。それをわからずにイラクの戦場に乗り込み、”人助けだから歓迎してくれるはず”
と考えるのは日本人らしい「甘えの構造」であり、一方で”サマワは戦闘地ではない”という
建前論もこの国でしか通用しないだろう。言葉だけの平和主義や人道支援そして<幼稚な日本人>は
なぜ増えたか?

聖職者協会に保護されたとき3人にオレンジジュースが出されたが、もし慈悲で恵みを与えるなら水とパンらしい。
これは客人扱いで「相当高いぞ」ということらしい。解放の真相は元人質たち知らない。
司馬遼太郎曰く「日本人は変な民族やな。ある種の観念のほうが目の前の現実よりはるかに
現実性があるんやから」と。。

  まったくその通りやな。。        週刊ポスト 5.21号 石原慎太郎の対談より

437 :朝まで名無しさん:04/05/07 15:31 ID:aV106fai
それらしい破片を拾ってくるつもりだった、に1000ユーロ

438 :朝まで名無しさん:04/05/07 15:37 ID:4eNYB3+k
>>434
ガイガーカウンターなんて小学生でも作れるよ。


439 :正義の見方:04/05/07 15:40 ID:FBS0L5MZ
>>236
>若干の誤り、ウラン238も235よりは少ないが放射線を出している。
>ウラン235がわずかに含まれるというのはほとんど関係がない。
ウラン238は中性子を衝突させるとプルトニウムになって放射線を
出すが、238のままなら単なる金属です。劣化の意味はウラン235
がほとんどない、空だという意味です。そりゃ御影石も放射線を出し
ているし、空から宇宙線も降り注いでいるわけで、人体に無害かどう
かは主観によるんです。塩だって高血圧の人には害だが、かといっ
てなければ人間は生きていけない、それと同じです。


440 :朝まで名無しさん:04/05/07 15:41 ID:4eNYB3+k
>>434
てか、市販の5万円くらいのポケットサイズのガイガーカウンターで反応があるか調べれば十分でしょう。
安っぽい機械でも測定できるくらい放射能が強いという方が説得力もあるよ。
それすらも持っていなかった可能性もあるけどね。


441 :朝まで名無しさん:04/05/07 16:01 ID:6oqmx7lp
>>439
ウラン238も放射性だよ。単なる金属というのは間違い。

http://www.houshasen.tsuruga.fukui.jp/c0480982.html

>ウランー238は数多くのα崩壊とβ崩壊を経過して、最終は
>安定同位元素のPb−206になる。この途中の崩壊では、自然
>放射性核種で被ばくに重要な希ガスの親核種Ra−226(ラジ
>ウムと呼ばれる。半減期1602年)及び大気中に放出される希
>ガスのRn−222(ラドンとも呼ばれる。半減期3.82日)があり、
>またトリウム系列のRn−220(半減期55.6秒)はトロンとも呼
>ばれる。

α崩壊とはアルファ線を出して崩壊する、つまり放射線を出す、
ということだ。


442 :朝まで名無しさん:04/05/07 16:17 ID:Slg6aRfU

劣化ウラン弾は限りなく有害な兵器です。
一切使用禁止にしてアメリカ政府とアメリカ軍は
イラク、コソボでの劣化ウラン弾に係わる人的被害を
徹底調査する。
という案を安全保障理事会で議決すべきだと思います。

443 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/07 16:19 ID:qHSyK8Xt
言論チンピラ・ネットチンピラたちに質問します。
核廃棄物である劣化ウランが安全だと主張する学者は存在しますか?もし存在するなら
その学者の名前を挙げてください。

444 :朝まで名無しさん:04/05/07 16:29 ID:6oqmx7lp
>>442
拒否権を持つ5カ国のうち4カ国(アメリカ、イギリス、ロシア、フランス)が
持ってるんだけど、安保理で議決できるでしょうか?

445 :朝まで名無しさん:04/05/07 16:32 ID:pB4pJJaT
明らかに危険だと言う学者はいるのか?

446 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/07 16:33 ID:qHSyK8Xt
言論チンピラ・ネットチンピラたちに質問します。
核廃棄物である劣化ウランが安全だと主張する学者は存在しますか?もし存在するなら
その学者の名前を挙げてください。



447 :朝まで名無しさん:04/05/07 16:35 ID:6oqmx7lp
>>445
キティはヌルー汁!

448 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/07 16:37 ID:qHSyK8Xt
香ばしいのが来ますた(藁

449 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/07 16:37 ID:qHSyK8Xt
繰り返し質問します。言論チンピラ・ネットチンピラたちに質問します。
核廃棄物である劣化ウランが安全だと主張する学者は存在しますか?もし存在するなら
その学者の名前を挙げてください。



450 :朝まで名無しさん:04/05/07 16:48 ID:ThWosEcD
ガイガーカウンターでU元素の存在証明はできません。
念のため。

451 :朝まで名無しさん:04/05/07 17:50 ID:5YcMy2Gm
>>440
岩塩に当てても反応するけどな(w

452 :朝まで名無しさん:04/05/07 18:35 ID:KyfaIx/r
すまんが教えてくれ。
今井のトンデモ調査(後のトンデモ運動含む)には意味はあったのか。

453 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/07 18:38 ID:qHSyK8Xt
>>452
核廃棄物である劣化ウランが安全だと主張する学者は存在しますか?もし存在するなら
その学者の名前を挙げてください。

454 :朝まで名無しさん:04/05/07 18:40 ID:Yw5yiDXT
>>452
全国ニュースで取上げてもらうのが目的だから、彼の目的は
達成してます。
反響が違う方向なので戸惑っていると言うか、反撃の機会待ち
なんだろうけどなぁ〜

今井発行のメルマガ過去ログ
http://melten.com/m/16338.html

455 :朝まで名無しさん:04/05/07 18:47 ID:g7lklQey
おそらく今井は週刊マガジンに連載された劣化ウラン漫画に洗脳されたのだろう

あれの作者はかなり極左に近い人物なんだけどな

456 :えICBM:04/05/07 19:53 ID:EcFMbOON
アルファ線を調べるのはガイガーカウンターでは出来ないそうだ。
サーベーメータというものを使うそうだ。
こんな感じの、
http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/dic_1581_01.html

457 :えICBM:04/05/07 19:56 ID:EcFMbOON
製造企業のHPから見つけた詳しい商品案内。
http://www.aloka.co.jp/products/data/radiation-002-TCS-232

いくらなんだろう?

458 :朝まで名無しさん:04/05/07 20:02 ID:ThWosEcD
放射線量ではなく元素分析と共に各元素の同位体存在比を測定する必要があるのでは?

459 :えICBM:04/05/07 20:08 ID:EcFMbOON
価格表を見つけた。
http://www.kagaku.com/aloka/survey.html

シンチレーションサーベイメータ TCS-222
アルファ線表面測定用:57万

シンチレーションサーベイメータ TCS-352
アルファ線、ベータ線両用表面測定用:57万

なかなかええ値段です。

460 :えICBM:04/05/07 20:11 ID:EcFMbOON
>>459訂正
シンチレーションサーベイメータ TCS-352
アルファ線、ベータ線両用表面測定用:85万

>>458
そらあんた、資料を持ち帰り研究所等で調べな無理だべ。


461 :えICBM:04/05/07 20:48 ID:EcFMbOON
試料でった。

462 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/07 20:51 ID:QaTCH8Jn
核廃棄物である劣化ウランが安全だと主張する学者は存在しますか?もし存在するなら
その学者の名前を挙げてください。


463 :朝まで名無しさん:04/05/07 22:10 ID:MX0KMnmC
白血病、白血病、って気安く言うな!
イラクでALLが増えてるって、どーやって確定したのか教えて欲しい。

464 :朝まで名無しさん:04/05/07 22:41 ID:eyzqt52I
自分は学者じゃないけど、ウランの定量したこと
あります。
イラクだと何キログラムもあるウランの塊がころがってる
んだから、まわりで被曝する量は有意義にあがると思います。

U238はアルファ線を出してるから内部被曝だけ考える
べきと思われがちですが、娘核種でガンマ線だすやついますし
一年で放射平衡になる核種も存在します。
 感覚で言えば全体安全じゃないと言い切れますが、実際科学的に
証明するのは骨がおれるときうか、きつい。
生物学的に証明するのは色々な因子が多すぎて、かなり難しいなぁ


465 :朝まで名無しさん:04/05/07 22:45 ID:Slg6aRfU

>>462
私は「核廃棄物である劣化ウランが安全だと主張する学者は存在しない」と
思っております。
もし、そんな学者がいればアメリカ軍関係者の偽者学者でしょう。


466 :朝まで名無しさん:04/05/08 00:52 ID:YwrBVCd1
>>458 :朝まで名無しさん :04/05/07 20:02 ID:ThWosEcD
>放射線量ではなく元素分析と共に各元素の同位体存在比を測定する必要があるのでは?

正解。235Uが <0.72%かどうか判らないと、天然Uか劣化Uかもわからない非常にいい加減な調査になる。


467 :466:04/05/08 00:56 ID:YwrBVCd1
広島大の同位体測定方法。
http://www.nodu-hiroshima.org/nodu22.htm


468 :朝まで名無しさん:04/05/08 01:08 ID:b+osaO7u
>>465煽りにレスするなよ!それともお前も・・・・

ところで皆さん
「中国の核はきれいな核」とかいってた国会議員に一言どうぞ


469 :朝まで名無しさん:04/05/08 01:09 ID:UzLPWAfX
擁護するわけじゃないんだけどさ、
メルマガの「戦略です」に関しては、もうちょっと好意的な見方も出来るとおもう。

皆のイメージとしては
今井「反戦(自衛隊撤退)に使えるいいネタはなかろうか」→ウラン弾被害発見!ウマー
ってことだろ?
でも、今井は「戦略です」宣言以前にもウラン弾についての記事を書いてる。
だから、劣化ウランへの関心がまずありきで
「反戦(自衛隊撤退)に使える(ry」→ウラン弾も手段として有効だな
って見方もないことはないんじゃなかろうか。
そこをあのあまりお上手でない文章で表現したら「戦略」なんつー物騒な言葉が出てきてしまったと。

470 :朝まで名無しさん:04/05/08 09:53 ID:LD6sh60V
>>468
>「中国の核はきれいな核」とかいってた国会議員に一言どうぞ

馬鹿につける薬は無いです

471 :朝まで名無しさん:04/05/08 09:54 ID:r8voFZHo
それでも、今まで真剣に取り組んできた方々の研究結果を
十分に検討もせずに、自分の思想を広めるために歪曲して
利用したことは、許されない行為ではないでしょうか。
こういうやり方をするから、劣化ウラン武器利用反対派が
特定の思想と結びつけられて、否定されてしまうのでは。

まず自衛隊撤退ありき、なら調査を主張しないできちんと
反戦を主張して反戦行動をやるべき。一緒にしないで欲しい。

あくまで劣化ウラン弾問題というならば、今回使った費用で
コソボやアフガンの放射線被害者を日本で治療した方が
よっぽど調査が進むと思います。

472 :朝まで名無しさん:04/05/08 10:35 ID:LD6sh60V
>>471
同意

彼の行動に胡散臭い疑問を持っている人間が、劣化ウラン弾の使用や
白血病の増加と言う事を肯定している訳ではない
事実が知りたいと言う事と、困っている人間を政治の道具にするなとは思う

UDでもしながら真相究明を静かに待つ

473 :朝まで名無しさん:04/05/08 10:41 ID:as/+tMGc
>>471
ほぼ同意致します。

劣化ウラン弾を使用した責任をアメリカにとらせるべきでしょう。
人的被害との因果関係が証明されていないとして
責任を回避しているアメリカ政府およびアメリカ軍に
憤りを感じております。

474 :朝まで名無しさん:04/05/08 10:53 ID:d4yqYXYi
>>471
>劣化ウラン武器利用反対派
安易にこういう捉え方をするのはいかがかと思うよ。この色分けだと、
EUはその反対派に入るし、アメリカすら部分的反対派と言える。
NATOのモラトリアムとか、アメリカの国内使用禁止と新規調達停止とか、
ドイツの不使用宣言、イスラエルを初めとする多くの国でのタングステン弾
への転換、そういうことをちゃんと押さえてから、もういちど考えた方がいい。


475 :朝まで名無しさん:04/05/08 13:05 ID:LD6sh60V
>>474
使わない派=反対派

と言う訳でも無いのではないかと思うのですが....
個別に考える必要はあるかと

個人的には>>471氏は、{劣化ウラン武器利用反対派」
は特定のグループ等を指しているのではないかと思い
ます。(市民グループ等)

476 :471:04/05/08 13:40 ID:r8voFZHo
曖昧でしたね。すいません。
害があると推測されるから、使わないようにしよう、
使わない方がよいという意見の人々という意味でした。

477 :朝まで名無しさん:04/05/08 14:54 ID:QFIqPuef
>>471

コソボやアフガンで放射線被害者を探すのは大変だろうね。放射線
被害者なんて一人もいないかもしれないからな。

どうして放射線の被害者だとわかるの?それがちゃんとわかるなら
とっくに劣化ウラン弾は禁止されているだろうし、調査もいらないだろ。

478 :朝まで名無しさん:04/05/08 14:57 ID:QFIqPuef
>>473

劣化ウラン弾が直接の殺傷以外にどのような人的被害を出しているの?
責任をとらせようというくらいならあなたにはわかってるんでしょ?教えてよ。

479 :朝まで名無しさん:04/05/08 14:57 ID:d4yqYXYi
そういう意味なら、劣化ウラン弾賛成派といえるのは、中国ぐらいしかないな。
あとはアメリカ空軍かな。アメリカ全体としてどっちに向かうのかは不透明だね。

480 :朝まで名無しさん:04/05/08 14:59 ID:d4yqYXYi
君ら気をつけないとそのうち、劣化ウラン弾マンセーとか言ってると、
中共シンパのレッテル貼られるかもしれないよ(苦笑

481 :えICBM:04/05/08 17:27 ID:V9OkpaEn
>>471
>それでも、今まで真剣に取り組んできた方々の研究結果を
>十分に検討もせずに、自分の思想を広めるために歪曲して
>利用したことは、許されない行為ではないでしょうか。

広範囲にまかれた低レベル放射性物質による内部被曝の実体なんて大規模な調査を
長期間しなければわからないだろう。
今まで真面目に研究してた人ならなお更限界を感じるだろう。
今井君の行動が世論に調査の必要性を考えさせるなら研究者の利益にも合うだろう。

世間がまさか今井君の説明を全て信じるわけは無いだろう。
しかし、被害がありうる事には気が付くだろう。
その世間が気付くことが現段階では必要だろう。

482 :朝まで名無しさん:04/05/08 18:39 ID:hsYIk0nq
>>466
>>458が問題にしてるのは天然ウランかどうかでなく
劣化ウラン弾の製造過程で「原発で使用ずみ」が混ざってるかどうかだと思うが...

483 :朝まで名無しさん:04/05/08 21:19 ID:d4yqYXYi
>>482

それならもうバルカンでの調査で結論は出てる。劣化ウラン弾に、
原発使用済みは混じってる。


484 :朝まで名無しさん:04/05/08 21:20 ID:IEzH21Ws
放射線の生体に与える影響を調べた実験ってマウス使ったアメリカの実験
一回きりじゃなかったっけ。金と手間が掛かり過ぎて、冷戦時代じゃないと
できない規模の実験だったらしい。

485 :朝まで名無しさん:04/05/08 21:29 ID:d4yqYXYi
いやいや、アメリカを甘く見ちゃいけないよ。プルトニウムを注射する
人体実験も含めて、いろいろやってる。マウスや培養細胞を使った実験は、
今もやってる。

486 :朝まで名無しさん:04/05/08 22:55 ID:QFIqPuef
分析化学をやっているものからウランに関する情報をひとつ。
(おことわり:私自身ウランの分析はしたことないです)

劣化ウラン犯人派がよく使っている表現に、水溶化した劣化ウランが
地下水を通して作物や飲料水を汚染する、というのがあります。

しかし、これには重大な誤りがあります。一見水に溶けたウランどんどん
移動することはあたりまえのように感じますが、実はウランは水に溶けて
もそう簡単には移動しません。

なぜか?それは「土に吸着されるから」です。土の表面はマイナスに
荷電しており、金属イオン(プラスに荷電している)は電気的に吸着され
ます。吸着の強さは金属の種類によって違いますが、UNEPの報告書
によるとウラニウムイオンはかなり吸着性が強いようですね。コソボの
調査でも、土壌中に残留していた弾芯が腐食して溶け出したウラニウム
は周辺の数十pの範囲に留まっていたそうです。



487 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:04 ID:d4yqYXYi
>>486
>劣化ウラン犯人派がよく使っている表現に、水溶化した劣化ウランが
>地下水を通して作物や飲料水を汚染する、というのがあります。

そう言ってるのはRoyal Societyだったりするんだけど。

488 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:10 ID:QFIqPuef
>>487
じゃあRoyal Societyが間違ってるんだよ。だって、コソボ・ボスニアの
調査でも地下水の汚染は見られなかったからね。

489 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:12 ID:QFIqPuef
劣化ウランの健康被害があるか、ないかについての議論は
エアロゾル吸引による体内被曝に限定して良いと思うぞ。

490 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:32 ID:IEzH21Ws
ウランは放射線をある程度自己吸収するらしい。

491 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:42 ID:d4yqYXYi
>>488

UNEPのコソボ最終報告書にも、地下水に移行するって書いてないか?
37ページとか。

492 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:45 ID:d4yqYXYi
>>489
>劣化ウランの健康被害があるか、ないかについての議論は
>エアロゾル吸引による体内被曝に限定して良いと思うぞ。

これは明らかに違う。UNEPもそんなこと言ってない。
UNEPに限らずだけど、必ずIngestionについての考察がある。

493 :えICBM:04/05/08 23:51 ID:V9OkpaEn
UNEPのHPハッキングされてるのか?
http://www.unep.org/

494 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:54 ID:QFIqPuef
>>491

36ページの最後のパラグラフに地下水や水に有意なリスクはない、
と書いてあるでしょう。37ページの方は、将来的なリスクは未知数
と言っているにすぎない。

土のもつ吸着力をバカにしちゃいかんよ。なぜ土の中にはたくさんの
有害物質や重金属があるのに、俺らがふだん飲む飲料水にそういう
ものが入っていないのかよく考えよう。



495 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:56 ID:QFIqPuef
>>492
限定して良いというのは俺の考えでつ。

496 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:56 ID:d4yqYXYi
ハックしたぞって書いてあるね(w


497 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:58 ID:d4yqYXYi
>>494

普通の飲料水にウランは入ってるんだけど。何のために飲料水基準があるか
考えてみよう。

498 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:01 ID:b8BjiPeg
>>497
だだ漏れ状態で入っているワケじゃないでしょうに。

499 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:03 ID:JtlzLucL
>>494

書いてないよ。Appendix 6にも、土壌の性質に依存すると書いてあるね。


500 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:03 ID:i/Hy7ieh
ホントだ。
最後のあたりが、なに言いたいのかよくわからないけど。
誰か、わかるひと教えて。ここ。

and fuck the dog scharoon............
ayna antom ya zo3ama3 al3arab afiko afiikooooo


501 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:05 ID:JtlzLucL
だだ漏れかどうかというのは関係がないな。土壌中のウランは地下水に移行する
というのは厳然たる事実だ。

502 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:10 ID:JtlzLucL
>>495

考え直した方がいいと思うよ。食品の汚染や食物連鎖で肉やミルクが汚染される
ってUNEPも書いてるし、チェルノブイリでセシウムがその経路に乗ったでしょ。

503 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:10 ID:b8BjiPeg
>>499
ごめん、文書では34ページだった。PDFファイルの36ページでした。

504 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:14 ID:b8BjiPeg
>>502
あなたこそ考え直した方がよい。実際に調査が行われたコソボで
リスクはなかったのだから。地下水、空気、植物、ミルク、いずれも
有意なリスクはなかった。これが結論。

505 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:15 ID:b8BjiPeg
>>501
健康被害があるか、ないかに関してはだだ漏れするのか吸着して
移動速度が遅くなるのかはきわめて大きな関係がある。ごまかすな。

506 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:18 ID:JtlzLucL
>>504

コソボでないからイラクでもない、と言えるわけじゃないよ。
それより、コソボでリスクが顕在化しなかった、ということから、
一般的にウランは地下水中に移行しない、という結論に飛躍しちゃう
のは、どうかと思うよ。実際、地下水への移行自体はあるんだから。
そのことと、リスク評価は別でしょ。別のことは別に考えたほうがいい。


507 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:19 ID:JtlzLucL
>>505

やれやれ、誤魔化すなとはご挨拶だね。私には君が誤魔化そうとしてるとしか
思えないんだよ。

508 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:25 ID:JtlzLucL
>>503

どうやら私が見てるのと違うpdf書類みたいだね。ファイル名は何?私が
今見てるのはdu_final_report.pdfだね。

509 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:26 ID:b8BjiPeg
>>506
地下水のリスク評価はもうやっていると思うけどね。最も簡単でしょう?
サンプルをとってきて分析するだけだからね。反対派はなぜ尿のウラ
ニウムのデータしか出せないの?

それはリスクがあるほどの濃度が検出されないからに他ならないと思
うが?

反対派がイラクの土壌や地下水、飲料水を分析していないとすれば
それこそおかしいでしょ?「そんなこともせずに健康被害を主張して
いるの?」って言われちゃうよね?

そのへんあなたはどう考える?

510 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:28 ID:b8BjiPeg
>>508
UNEPの
「Depleted Urauium in Kosovo Post-Conflict Environmental Assesment」
です。

511 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:29 ID:JtlzLucL
>>509

非常に簡単な推測なんだけどね。尿を出す人間はイラクから帰ってきてる
んだけど、地下水はイラクに行かないと調査できないんだね。UNEPの
ミッションはどうなったかな?

512 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:34 ID:b8BjiPeg
>>507
ごまかすつもりはないよ。コソボよりもはるかに降水量が少ない(と思われる)
イラクで、湾岸戦争時に使われた劣化ウラン弾が地下水経由で住民に健康
被害をもたらした可能性はほとんどないだろうから、イラクで見られる(とされ
ている)ような健康被害の原因についてはエアロゾル吸引だけに限定して構わ
ないだろうと考えてるの。おかしいか?

513 :えICBM:04/05/09 00:34 ID:4gZcYC0N
現地調査するにしても、劣化ウランの使用地域からサンプリング地域を割り出さなければ意味が無いだろう。
そういうデータを米軍は出してるのか?
多分まだ出してないんじゃないかな?

帰還兵の尿から検出されてもそれからは検出されたと言うことしかわからないだろう。


514 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:36 ID:b8BjiPeg
>>511
そんなことないでしょ。イラクの人にサンプリングを依頼することもできるし。
土壌と水の調査はもっとも基本的なことだよ。なぜその数値が出てこない
のかな?

515 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:38 ID:JtlzLucL
>>512

降着したエアロゾルの経口摂取というケースが除外されちゃうね。
それにしても、地下水汚染を今の被害に結びつけてる発言というのは
見たこと無いけどね。長い将来にわたる長期的な話ばかりだと思ったが。

516 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:39 ID:JtlzLucL
>>514

難しいかどうかは推測でしかないから、論じてみてもあまり意味はないね。
ただ事実として、そういう数値を見たことはない。尤も、出所がUNEPじゃないと
私は信じるつもりが無いんだけどね。

517 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:47 ID:JtlzLucL
たぶんUNEPの文書で一番新しいのは、去年9月に出したDepleted Uranium Awareness
だと思うんだけど、この中に食物と水の汚染をリスクとして挙げているんだな。
これは特定のサイト調査についての文書ではなく、一般的啓蒙文書と思われる。
だから、一般化した話をする際には、劣化ウラン弾による食物や水の汚染について
は、あり得るとするのが正しいと思う。


518 :朝まで名無しさん:04/05/09 16:22 ID:IPfxqYsM
age


519 :もも:04/05/09 16:43 ID:dCcpdLnG
劣化ウラン弾にはウラン濃縮カスである劣化ウランだけでなく、核燃料として使用した後の、自然界に存在しない危険性の高い各種放射性物質が混入している、回収ウランが使用されていること。
この事実はガンや白血病の発症が一年程度という短期間のうちに起こることを説明していること。
そして劣化ウラン弾を使った側は、短期間での発症を劣化ウランであれば早過ぎる、もっと別の原因ではないかと主張している事実だ。

 使った側は作り手でもあり、ウラン濃縮で廃棄物(劣化ウラン)を出し、その安全管理責任を買う立場でもある。
それらの国々が回収ウランの危険性を知らないはずはない。
それにもかかわらず、ガンなどの病状の急激な進行は劣化ウランでは説明がつかない、などと主張するのは、劣化ウラン弾に回収ウランが混入されている事実を隠蔽した結果だ。

 また、劣化ウラン弾による後遺症を、化学兵器によるものとする情報操作・隠蔽の例も指摘している。
イラクは一九八八年に自国のクルド族に化学兵器を使った。
米国などはそれを利用し、その地域でのさまざまな肉体的異変の原因を、劣化ウランではなく化学兵器に求めるようなことが行われているという。
かつて筆者はこの動きに巻き込まれそうになったことがあり、この指摘は苦い思い出と重なる。
多くの人が本書を読み、事実を知り、劣化ウラン弾追放に立ち上がることを願っている。




520 :朝まで名無しさん:04/05/09 23:49 ID:FdfJup5B
エアロゾルなんて研究分野としては未開なんだから、連呼してる奴は
カルトだって気付け。


521 :朝まで名無しさん:04/05/10 00:15 ID:VrECeq//
劣化ウランのエアロゾルの論文なんて20年以上前から何本も出てるよ。君が知らないだけ。


522 :朝まで名無しさん:04/05/10 00:19 ID:JlTCB7LG
90年代前半までは米だってちゃんと危険扱いしてたんだがな。
国内じゃ今でもそうかな。
無害キャンペーンが始まったのは96〜97あたりだろう。
なんでネットに書いてあることそのまま信じられるんだろ?
ヨーロッパで劣化ウランが安全だよって言って回ればどうなるかね?
「ころりと騙されやがって、哀れなやつ」って笑われるんだろうな。

523 :朝まで名無しさん:04/05/10 00:49 ID:9iHjRkQw
核に屈した国が日本
仕返しを恐れるアメリカは憲法9条や非核三原則を決めさせた、
だから日本国民がもし反米だったら改憲も認めないだろう。
劣化ウラン弾も、こうした流れを利用した政治的なものですよ、
反発者の声利用して核を嫌ってくれることが本当の狙いなんだ。

524 :朝まで名無しさん:04/05/10 01:02 ID:Sr/miGu9
>>519
>核燃料として使用した後の、自然界に存在しない危険性の高い各種放射性物質が混入している、回収ウランが使用されていること。

これのソースは?


525 :524:04/05/10 01:06 ID:Sr/miGu9
疑問に思うのは、
・濃縮プロセスと使用済み燃料廃棄プロセスはまったく違うプロセスであり、どうしたらこれらが混合されるのか?
・もし、故意であればあえて使用済み燃料を利用する意図が判らない。
・誰が調べたの?


526 :524:04/05/10 01:09 ID:Sr/miGu9
恐らく、情報を流したやつが、劣化ウラン弾とダーティーボムと混同しているんじゃないかと思う。

527 :えICBM:04/05/10 01:15 ID:ap+6sdZK
思うを根拠にしてはいけません。

528 :朝まで名無しさん:04/05/10 01:36 ID:VrECeq//
>>525

調べたのはUniversity College Dublinの調査チームや国連環境計画その他。
ソースはUNEPでもWHOでも探せば出てくる。

529 :朝まで名無しさん:04/05/10 01:36 ID:XKF8emA5

>>519に同意するのでage

530 :朝まで名無しさん:04/05/10 01:37 ID:SSMaau0e
>>528
UNEP、荒らされてないか?。

531 :まいっちんぐマチ先生:04/05/10 01:38 ID:kS6wIDAS
英国原子燃料会社(BNLF)は劣化ウラン弾貫通体をつくってた。
米国エネ省から劣化ウランを輸入してたそーだ。
ところでBNLFといえばわが国の使用済み核燃料再処理依託先で
もあった・・・

532 :劣化脳弾:04/05/10 01:39 ID:dTBXcHSf
沖縄の演習場に転がっているのは、
劣化ウラン弾ではないのですか。
たまには国内に目を向けよう。

533 :朝まで名無しさん:04/05/10 01:43 ID:VrECeq//
ちっとユニークなソースみっけたよ。

http://www.defenselink.mil/transcripts/2001/t01242001_t0118asd.html

534 :朝まで名無しさん:04/05/10 01:49 ID:JbNdtPQo
イラクでALLが増えているとか言っているのがいるけど、劣化ウラン弾との関連性については結論は出ていない。
感情で動くのが多いな・・・

535 :えICBM:04/05/10 01:57 ID:ap+6sdZK
>>534
関連性を疑うのは感情ではない。

536 :まいっちんぐマチ先生:04/05/10 02:18 ID:kS6wIDAS
>>533
よーするに米エネ省の劣化ウランがすでに汚染されていた可能性
もあるってこと。でいーのかな?

537 :朝まで名無しさん:04/05/10 10:51 ID:dnmiH8J0
>>535
きみさ、UNEPのイラクに関するDESK STUDYの報告書は読んだ?

538 :朝まで名無しさん:04/05/10 10:55 ID:rQD6OXtc
>>537

DESK STUDYを持ち出すのは間違いだね。実地調査を待つのが正しい。

539 :朝まで名無しさん:04/05/10 10:59 ID:XKF8emA5
age

540 :朝まで名無しさん:04/05/10 11:01 ID:dnmiH8J0
>>538
読んだかどうか聞いてるだけですが、何か?

541 :朝まで名無しさん:04/05/10 11:19 ID:rQD6OXtc
ただ聞くだけのことに、何の意味があるんだろうね(苦笑

542 :朝まで名無しさん:04/05/10 11:26 ID:dnmiH8J0
>>541
どっちにしろあなたにはなんの関係もないでしょうに(苦笑

543 :朝まで名無しさん:04/05/10 11:36 ID:rQD6OXtc
何の関係も無い路傍の石を蹴ってみたりするのが人間なんだよ(笑

544 :朝まで名無しさん:04/05/10 11:54 ID:dnmiH8J0
>>543
まあいいや。ではあなたに聞こうかな。なぜDESK STUDYを持ち出すのは
間違いなの?実地調査前の事前知識を仕入れる手段としては有効だと思
うけど?

545 :朝まで名無しさん:04/05/10 12:01 ID:rQD6OXtc
なぜなら、DSに特定の疾患と特定の要因を結びつけるような記述なんかないからさ。
そして劣化ウランに着目して関連を疑うのにDSは必ずしも必要じゃない。君は多分、
劣化ウラン以外の要因を推したいんだろうけど、それはまた別の話になるってことだ。

546 :朝まで名無しさん:04/05/10 12:07 ID:rQD6OXtc
ああ、もちろんDSを読むのがいかんと言ってるわけじゃないんだよ。ただ君の誘導の仕方はあんまりよくないねと
言ってるだけ。

547 :朝まで名無しさん:04/05/10 12:27 ID:dnmiH8J0
>>545
なぜ「別の話」になるの?イラクがどれだけ環境汚染の要因を
たくさん抱えているかも知らずに劣化ウランだけに原因をもとめ
たって問題は永遠に解決しないよ?永遠に水掛け論が続くだけ。

これはイラクの人にとってかえって不幸なことじゃないのかな?

>>546で俺の誘導の仕方が良くないと言っているけど、他の一切
の要因を無視して劣化ウランだけに原因を求める方がよほど悪質
な誘導だと思うけど?

548 :えICBM:04/05/10 13:52 ID:/KAxNofG
>>537
>きみさ、UNEPのイラクに関するDESK STUDYの報告書は読んだ?

これのこと?
http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=5164&oversea=1
きわめて簡単にまとめてる文だが、要約としてはこれで問題あるのだろうか?
このまとめた文ではこのスレ的に関係ありそうな指摘は、
>劣化ウラン弾が使用された地域の科学的調査も、優先事項とされている。
と、
>過去20年にわたる数々の紛争やフセイン体制下での環境管理、制裁の経済影響などが、イラクの環境に重大な影響を及ぼしてきたとする。
だろう。
>イラクの人々にとって、主な脅威は、環境インフラへの物理的な被害が積み重なってきたことである。
も面白い指摘だが、このスレの趣旨とはずれているだろう。

まあ、このまとめによると、劣化ウランの影響も含めた総合的な調査が必要ということだろう。
もちろん環境インフラの整備も早急にしなければならないと当たり前のことも書いている。

しかし、ここからどのように議論を発展させるつもりなのだ?


549 :朝まで名無しさん:04/05/10 14:24 ID:dnmiH8J0
>>548
ということはもとの文書は読んでいないということだね。
まあ読んでみなよ。

>過去20年にわたる数々の紛争やフセイン体制下での環境管理、
>制裁の経済影響などが、イラクの環境に重大な影響を及ぼして
>きたとする。

ここんとこの詳細な内容がすごく重要だと思うよ。いかにたくさんの
環境汚染要因がイラクにあったかがよくわかるから。

>まあ、このまとめによると、劣化ウランの影響も含めた総合的な
>調査が必要ということだろう。

これはその通りだと思うんだけど、スレを読んでくるときみは劣化
ウランがはじめからアヤシイと思っているようだから。違うか?

>しかし、ここからどのように議論を発展させるつもりなのだ?
議論の土台としてイラクの環境汚染状況を把握しておくことは
重要じゃないかな?

550 :朝まで名無しさん:04/05/10 14:53 ID:XKF8emA5

劣化ウラン弾による環境汚染で人体被害が起きていることは事実。
化学兵器のせいだの、石油が燃えたから、とか言う説は
劣化ウラン弾被害を過小評価させるための陰謀だと思っているぞ。

551 :朝まで名無しさん:04/05/10 15:02 ID:dnmiH8J0
>>550

>劣化ウラン弾による環境汚染で人体被害が起きていることは事実。

言い切ってしまうあたりがバカ丸出しだよ。せめて事実だと思う、とか
事実っぽくね?とかそのくらいにしとけ。


552 :えICBM:04/05/10 15:24 ID:ASRvruBF
>>549
>ということはもとの文書は読んでいないということだね。
>まあ読んでみなよ。
私が示したまとめのHPが完全とは言わないが、そんなに不足ではないだろ?

>ここんとこの詳細な内容がすごく重要だと思うよ。いかにたくさんの
>環境汚染要因がイラクにあったかがよくわかるから。
そらあそうだ。
そんなの以前からずっと指摘されている。
いまさら言うことでもないだろ。

>これはその通りだと思うんだけど、スレを読んでくるときみは劣化
>ウランがはじめからアヤシイと思っているようだから。違うか?
その通りだと思うならそれで良いではないか?
また、君は私のレスを全部読んでないだろう。

>議論の土台としてイラクの環境汚染状況を把握しておくことは
>重要じゃないかな?
重要ではなく前提だろう。


劣化ウランが注目されてるのは、フセインがでなく、正義の戦争を起こした側がばら撒いたことが重要な点だろう。
科学的に安全だと確認されてないものをばら撒くことの倫理を問うている問題だ。
フセインが行った事は倫理もへったくれも無いおろかな事であり、議論以前の問題だ。
イラクにおける劣化ウランの問題は、科学的な問題と同時に、米英軍による捕虜虐待と同根の問題も含まれている。


553 :えICBM:04/05/10 15:27 ID:ASRvruBF
だいたい英文で80ページある技術用語満載の論文を気楽に読んでみればと言われても困る。
読んだ人が丁寧に簡単にまとめをしてもらいたいものだ。


554 :朝まで名無しさん:04/05/10 15:59 ID:dnmiH8J0
>>552
科学的に安全じゃないものなんてそれこそ鉛だって安全じゃないだろ。
そういうことを言い出したら結局戦争反対で終わっちゃうぞ。

上の方で誰か書いてたと思うけど、結局戦争という極端な場面ではリスク
とメリットの比較でメリットが上回れば使うだろ。普通に。

このスレはその「リスク」がどの程度なのかを議論するんじゃないのかね?

555 :朝まで名無しさん:04/05/10 16:43 ID:faAqvuvt
つか「イラクで使われた劣化ウランの危険性」のみに論点を絞ってよ。
その他の問題は最終的に「人間全員死ねばいい」に落ち着くんだから。

556 :朝まで名無しさん:04/05/10 16:50 ID:K3HnBkVO
>>552
まだ棲息しとったか。
安全かどうかは、あくまで、一定の条件下で、程度問題として論じられるものだぞ。
おまいさんの身の回りのもので、使いようではヒトを殺せるものは、いくらでもある
つ〜か、ヒトを殺せないものなどない。 世の中に科学的に安全だと確認されたもの
などないんだよ。禁止したいなら、所定のリスクを許容したうえでなおかつ、危険だと
いうことを証明せにゃならんのだよ。劣化ウランは食品じゃないからな。劣化ウラン弾
は、包丁とか棍棒のたぐいといっしょだ。その質量と衝撃力を武器としてる点では、
棍棒の発展型だ。 条件も、許容するリスクも考慮せずに安全語る馬鹿は、フトン
被って震えてりゃいい。日本だけでも数千人死ぬ車なんか乗っちゃいかんし、全世界
で何千万人だか何百万だかの命を奪ってるといくつもの研究結果が出てるタバコな
んぞ禁止しろと運動でもするんだな。
少なくとも、狭い戦車の中に、自国の乗員と一緒に積んでおく程度の「安全性」は、
米軍が身を以て実証してるわな。少なくとも防護服は来てないぞ。エアロゾルがどうの
と言っても、それを吸うだろう兵士は既にミンチになってるしな。


557 :えICBM:04/05/10 16:50 ID:ap+6sdZK
>>554
>このスレはその「リスク」がどの程度なのかを議論するんじゃないのかね?

リスクがわかれば苦労しない。
劣化ウランのリスクは未知数だ。
過去に事例が無いのだからわかるわけが無い。
リスクはしかるべき期間が多大な費用と労力を時間をかけて始めてわかる。


558 :えICBM:04/05/10 16:52 ID:ap+6sdZK
>>556
おさらいしなさい。

国際放射線防護委員会(ICRP)は1977年放射線防護の立場から放射線の影響を確率的影響と非確率的影響
(ICRPの1990年勧告では非確率的影響は確定的影響と改訂)に分けることを提案した。確率的影響と確定的影
響の特徴を表7にまとめておく。
この表に示されたように、確率的影響には発がんと遺伝的影響が含まれる。理論的には、突然変異細胞の誘発
がたとえ一個であったとしても、その固体に発がんや遺伝的影響の発現の可能性がある。被ばく線量が増えると
影響発現の確率が増加するから確率的影響と命名された。現実には、遺伝的影響については原爆被ばくの次世
代についての研究で、奇形、性比、成長と発育、染色体異常、悪性腫瘍頻度、死亡率、遺伝子突然変異率等の
遺伝学的指標について増加は認められないが、発がんは被ばく線量の増加とともに増加することが明らかになっ
た。ICRPは放射線防護の観点から安全側に立って、被ばく線量と発がんの確率の関係は直線的に増加するとし
てきた。つまり、この線量までは被ばくによる発がんの確率の上昇はないとする線量(しきい値という)はないとす
る立場である。最近、発がんは多段階で起こることが明らかになり、突然変異の発現、即、発がんではないことも
分かってきたので、発がんの場合も“しきい値”があるのではないかという意見がでている。原爆被ばく者の研究で
も50mSvまでは統計学的に有意ながんによる死亡率の増加は認められていない。

http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1075024615/l50

559 :えICBM:04/05/10 16:56 ID:ap+6sdZK
>>556
リスクがどれくらいあるかわからないものでリスクを論ずる事は出来ない。


560 :えICBM:04/05/10 17:04 ID:ap+6sdZK
あげ

561 :朝まで名無しさん:04/05/10 17:08 ID:JlTCB7LG
556
苦しすぎ(笑)

562 :朝まで名無しさん:04/05/10 17:09 ID:dnmiH8J0
>>557

ああ、ちょい書き方がまずかったね。スマソ。

この意見には同意だよ。調査するまではなんともいえん罠。

563 :えICBM:04/05/10 17:16 ID:ap+6sdZK
>>562
フセイン時代の化学物質による影響を調べるのはフセイン政権が倒れたため、妨害する勢力は無いだろう。
だから、この点は議論も無く調査解析がされるだろう。
しかし、劣化ウランは大国アメリカの国益の為に使われている。
そのためにどうしても政治的にならざるを得ない。
アメリカは劣化ウランに関して不利益な調査や研究をアメリカの利益を侵害するものだと定義している。
そのような中でまともな調査をするのはどうすれば良いか、どうしたら出来るかと言うのが現状だろう。


564 :えICBM:04/05/10 17:18 ID:ap+6sdZK
これから人類は嫌でも核廃棄物等の低レベル廃棄物と付き合わざるを得ない。
ここでしっかり劣化ウランの影響を調べてもらいたいものだ。


565 :朝まで名無しさん:04/05/10 17:46 ID:JlTCB7LG
564
まとめすぎ(笑)

566 :えICBM:04/05/10 17:49 ID:ap+6sdZK
>>565
まじまじ、これから人類が直面するのは核廃棄物とどう付き合うかだよ。
不幸なことではあるが、せっかくたくさんのサンプルがあるんだから有効に使わなければ。


567 :えICBM:04/05/10 18:03 ID:ap+6sdZK
>>549
>ということはもとの文書は読んでいないということだね。
>まあ読んでみなよ。

落として、ざっと見てみた。
これいいね。
文句言ってすみません。


568 :朝まで名無しさん:04/05/10 18:21 ID:dnmiH8J0
>>567

だんだん素直になってきてほほえましいぞ。w

569 :朝まで名無しさん:04/05/10 18:24 ID:dnmiH8J0
>>566
そりゃそうなんだけど、不幸にして人間が文化的な生活を送る
ためには、放射性廃棄物に限らずさまざまな有害廃棄物を排出
しなくてはならないんだよね。それはある意味宿命でもある。

劣化ウランに限定せず、有害物質と健康被害の関係をていねい
に調査していく必要があるよね。

570 :えICBM:04/05/10 18:25 ID:ap+6sdZK
>>568
君とは調査と言う点ではスタンスはほぼ同じだからそんなもんだ。
違うのは、社会への問題提起の切り込み方だろう。
というか、基本的レクチャーを除けばここでの議論はほぼ後者についてだろう。


571 :えICBM:04/05/10 18:27 ID:ap+6sdZK
>>569
イラクでは低レベル核廃棄物から化学兵器まで色々散布されたから色々とデータが取れるだろう。
劣化ウランのみの調査ではもったいない。


572 :朝まで名無しさん:04/05/10 18:43 ID:Qh5oCbu6
今井のようなのは、放射線医学に関する知識はゼロなわけでしょ?何か別の目的があると言わざるを得ない。

573 :キューピット:04/05/10 18:43 ID:EvYzoqAw
大量破壊兵器があるといいつつ
家の中の金目当てでメリカが放火してそれに賛成した日本が人が焼け死んだあとで
家のしゅうりしてんの。


574 :キューピット:04/05/10 18:44 ID:EvYzoqAw
んでその家のなかで生き残った家族をなんとかしようと、現場をとらえようと活動してた
3人がいえの住人につかまったったわけ。んで外でみてた日本人が
自業自得だのなんだのいうわけ。結局ギャングの手下のお世話にまでなっちゃ
ったんだから3人も大きな口わたたけんけども。それを自業自得だと
批判するやつも半分人間すてながら小泉政権の下のうのうとアメリカ
ギャングをしえんしてるわけでw小さい箱のなかでいびりあっとるわけですな

575 :キューピット:04/05/10 18:45 ID:EvYzoqAw
んでその家のなかで生き残った家族をなんとかしようと、現場をとらえようと活動してた
3人がいえの住人につかまったったわけ。んで外でみてた日本人が
自業自得だのなんだのいうわけ。結局ギャングの手下のお世話にまでなっちゃ
ったんだから3人も大きな口わたたけんけども。それを自業自得だと
批判するやつも半分人間すてながら小泉政権の下のうのうとアメリカ
ギャングをしえんしてるわけでw小さい箱のなかでいびりあっとるわけですな

576 :朝まで名無しさん:04/05/10 18:48 ID:rOKGNNWm
>>372
大切なことだとしても、今のイラクに行ってまで「取りあげる」必要のあることなのか?
たとえばボスニアではダメなのか?発ガン性の問題とかを調べたいならボスニアの方が資料的に有用だと思えるが?

結論、今井の行為はジャーナリズムや調査ではなく単なる自分へのハク付け及び売名。

577 :朝まで名無しさん:04/05/10 18:51 ID:XD5FkH9G
>>575
久しぶりに言ってみようかな〜
オマエモナ〜

578 :朝まで名無しさん:04/05/10 20:14 ID:7qJ/rw1t
>>575

まず日本語をなんとかしなさい。 ( ´,_ゝ`)プッ 

579 :朝まで名無しさん:04/05/11 01:28 ID:7twttP6r
>>576
現時点のイラクでやる必要はない。イラクと比較して情勢が安定しているボスニアでの調査が有用であるし、
普通の人間ならそうする。今井は高卒で放射線医学に関する知識は全くないだろう。完全に売名行為。
記者会見で「劣化ウラン弾の健康被害(ry」なんて言っていたけどウソだよありゃ。



580 :朝まで名無しさん:04/05/11 06:08 ID:gsIsBDXs
>>579
このまえボスニア行ってきたよ。地雷ひやひや。
因果関係つかむ研究が進んでるかどうかは知らんけど
白血病はめちゃめちゃふえてるらしい。

581 :朝まで名無しさん:04/05/11 08:51 ID:06rMMOAR
劣化ウランと白血病ってのは、イギリスの射爆場でも、欧州のどっかで旅客機が
落ちたときにも言われたことで、これだけ言われるってことは、なんかあるのか
ねぇ、って気にはなるよな。イタリア軍でも8人死んだんだっけ?
ボスニアは一度UNEPが環境調査やって、関連があるといえる根拠は見つけられ
ない、というのが結論だったんだけど、その後にまた増えてるって話なんだっ
たら、また今度は疫学調査が要るんだろうね。

582 :朝まで名無しさん:04/05/11 10:04 ID:JmY1TEXr
>>579
自国内での使用を禁止しているものを他国で使用して
安全と言い切ることに義憤を感じることに
そんな大それた知識が必要なんだろうか。

「戦争だから許される」なら、当然「戦争反対」という
スタンスが生じる。

583 :朝まで名無しさん:04/05/11 10:20 ID:06rMMOAR
>>579の言うやりかたは劣化ウランの影響評価が動機というスタンスだが、
>>582の言うことは、劣化ウランの使用を止めることが動機ということになる。
もちろん今井のスタンスがどちらか、というのは明かだから、今井が>>582
言うとおりの行動をとったことは、合目的という点で正しい。
しかし客観的に見てそれがどう評価されるか、というのは当然全く別の話ではある。


584 :○猫沢テクテク ◆vKvS.zFEdk :04/05/11 14:18 ID:ceKhotfW
 劣化ウラン弾の弾頭を回収してきて、それを鋳潰して家具とか彫像とかを造って、兵器関連会社の
社長室に置く、というのはどうだろうか?・・・・・・・・・・悪趣味か?
 
 安全だと確信が得られれば、それ以降はどんどん大手を振って使用できるわけだし、危険性がある
のだとしたら早いうちに使用を禁止しないと、損害賠償でえらいことになる。

 安全を確認するという事は、兵器関連会社の株主にとっても重要なことのはずだ。
 
 どうすれば、兵器関連会社の株主に圧力をかけられるかな?
 兵器関連会社の内幕って誰か知らない?

585 :朝まで名無しさん:04/05/11 14:38 ID:xKSbDANe
>>584
ものすごい質問してるなおまえ

586 :名無しさん:04/05/11 15:10 ID:63Ezb5QH
>>584
ラムズフェルド、ブッシュ、チェイニー


587 :朝まで名無しさん:04/05/12 06:05 ID:0JQj/4Mk
カーライル、ダウケミカル、デュポンetc

588 :朝まで名無しさん:04/05/12 16:21 ID:LV90j8Zz
レイセオン、ロッキード・マーチン、GE

589 :朝まで名無しさん:04/05/12 17:11 ID:PUG9Q18T
>>584
おまえが株主になればいいじゃん
がんばって金ためろ

590 :朝まで名無しさん:04/05/12 17:16 ID:vlB/w58V
劣化ウラン弾より
交通事故で死ぬ確率の方が高いです。


591 :朝まで名無しさん:04/05/12 17:20 ID:TyXvoJCX
そろそろ23区内の自家用車は完全に無くさないとなぁ
年間10万円くらいの地方税かければいいのに

592 :KKK:04/05/12 17:24 ID:XzYrrKmq
>590
ほんとに何にも判っていないな。交通事故で死んでもそれは遺伝しない。劣化ウラン弾
による放射線被曝の影響は遺伝する可能性が高いんだよ。自分だけじゃなく子供も
癌で死ぬかもしれん。


593 :朝まで名無しさん:04/05/12 17:39 ID:qzutzYNH
こういう放射線被害の調査って難しいんだろうなあ。
白血病とか癌だって被曝しないと発病しない訳じゃないんだし。

594 :朝まで名無しさん:04/05/12 17:45 ID:PUG9Q18T
>>592
性格や、気質は遺伝するからな〜
事故るやつの子供は、やっぱり事故る

595 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/12 19:37 ID:2kOeENrQ
>>590
詭弁に過ぎません。



596 :まいっちんぐマチ先生:04/05/12 21:14 ID:eOjbltXK
釣られちゃダメだ

597 :○猫沢テクテク ◆vKvS.zFEdk :04/05/13 11:45 ID:gkY3ZJn6
>>586
 ええっ!!
 軍需産業のほうが、ラムズフェルドやチェイニーやブッシュの
黒幕なんじゃないの!?


598 :朝まで名無しさん:04/05/13 12:44 ID:nj1ozJ8T
ブッシュは劣化売らんは人体には無害だって言ってたから、
おかしなヤシがアメリカ国内で劣化ウランをばら撒きそうだな。

そのときはブッシュは手の平をかえすんだろうな。

599 :朝まで名無しさん:04/05/13 13:37 ID:3Wtsylbx
さんざんガイシュツだが、ばらまいたくらいじゃたいした影響ないよ。
片づけておしまい。

やっぱ戦車とかで撃ち込んでエアロゾルを作らないとな。

600 :朝まで名無しさん:04/05/13 14:11 ID:HsRbnBPN
300トンもまいといて、片付けないから問題なんだろうが。

601 :朝まで名無しさん:04/05/13 14:16 ID:3Wtsylbx
>>600
あー悪い。>>599>>598へのレスなんだよ。

>>601の言いたいことはわからんでもない。要調査ということで。

602 :朝まで名無しさん:04/05/13 16:27 ID:/vjrii8M
>>599
核廃棄物である劣化ウランは安全な物質だと言う学説を発表している学者が存在するなら
その学者の名前を挙げてください。

603 :朝まで名無しさん:04/05/13 16:33 ID:3Wtsylbx
>>602
コテハン入れ忘れてるぞ プ

604 :朝まで名無しさん:04/05/13 16:40 ID:/vjrii8M
>>603
核廃棄物である劣化ウランは安全な物質だと言う学説を発表している学者が存在するなら
その学者の名前を挙げてください。




605 :598:04/05/13 17:30 ID:nj1ozJ8T
>>599
当然微粒子の粉末状にしてばら撒くのだがね。
そりゃ、砲弾に使うぐらいだからそばに有る程度では
影響が殆ど無いのはわかってる。
(もしかしたら有るのかも試練がね、それはまた別の話)
問題はイラクと同様に回収不可能な状態でばら撒いた場合の
話に決まっているではないか。

回収可能な大きな固体をばら撒くということは
弾薬庫の放射能汚染を議論しているのと同じで意味が無い。

606 :朝まで名無しさん:04/05/13 18:15 ID:3Wtsylbx
>>605

どうやって微粒子にするの?削る人は粉末吸い込んで被曝
しないんでつか? プ

607 :朝まで名無しさん:04/05/13 18:38 ID:HsRbnBPN
>>606

WHOによると、600度で30分加熱すれば微粒子になるそうだから、燃やせばいいんじゃないの。

608 :朝まで名無しさん:04/05/13 19:24 ID:aVGR8jBG
604 :朝まで名無しさん :04/05/13 16:40 ID:/vjrii8M
>>603
核廃棄物である劣化ウランは安全な物質だと言う学説を発表している学者が存在するなら
その学者の名前を挙げてください。

よく左翼が使う詐術の手法だね。

AうんたらかんたらB。BとAには関係ない。
「A=三人の救出、B=自衛隊撤退」で散々失敗したのに馬鹿なままだね。

「核廃棄物である劣化ウランは安全な物質だと言う学説を発表している学者」
の存在が、劣化ウランの危険性安全性とは全く関係がない。

なぜならば劣化ウランは核廃棄物ではないのに「核廃棄物である劣化ウラン」
と表現し、世の中に安全な物質が存在しないのに「劣化ウランは安全な物質だ」と
主張する能力の欠如した学者が存在しても、査読で落とされ学説とはなりえない。

609 :朝まで名無しさん:04/05/13 19:31 ID:HsRbnBPN
>世の中に安全な物質が存在しないのに

というのもよく見る詭弁だね。

610 :朝まで名無しさん:04/05/13 19:40 ID:HsRbnBPN
核廃棄物の定義が不明瞭だけど、劣化ウランが、ウラン濃縮或いは使用済み燃料の再処理の過程で
発生した不要物の全部または一部を含むもので、日本では法的に核燃料物質として取り扱われるけれど、
アメリカでは廃棄物として扱われているというのは間違いではない。

611 :598:04/05/13 19:53 ID:nj1ozJ8T
>>605
本質とは限りなくかけ離れているが、粉末に「する」必要はない。
製造過程からくすねれば良いと思う。
また、粉末にする方法は私の言いたいことの主旨でもない。
(いや、大したことを言いたかったわけではないのだが)
まあ、製造過程もどんなのか全く知らんし、調べる気も無い。

まあ、「粉末にして」と漏れが書いたから噛み付いてきたんだな。

訂正しておくよ。
誤「当然微粒子の粉末状にしてばら撒くのだがね。」
正「当然微粒子の粉末状のものをばら撒くのだがね。」

あーアホらし
このスレの606以外の方々にあらかじめ謝っておきます。

バカな話をしてしまってすみませんです。

612 :朝まで名無しさん:04/05/13 19:54 ID:6EWFzdoS
>>608
質問の答えになっていませんよ。核廃棄物である劣化ウランは安全だとする学説を発表した
学者が存在するならその名前を挙げてくださいな。ok

613 :朝まで名無しさん:04/05/13 19:58 ID:aVGR8jBG
>>HsRbnBPN
だからまともな学者は程度問題で考えるんだろ?

>>612
核廃棄物と劣化ウランと安全と学説の定義は?

614 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:12 ID:7p13eDXi
少なくとも「今井=劣化ウラン弾」の構図は全国的に認識されてしまったと思う。
その影響でいままで劣化ウラン弾を扱っていた広島の森滝が今井にやられてしまった
状態だと思う。
今井が森滝から劣化ウラン弾の看板を奪い取ってる。
森滝には同情するよ。

615 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:21 ID:XEsoYKJJ
今井といえば 劣化ウラン
2chといえば ウヨ
JRといえば スイカ

616 :○猫沢テクテク ◆vKvS.zFEdk :04/05/13 20:28 ID:gkY3ZJn6
 よし!!劣化ウラン製の自由の女神のフィギュアかなんか作って、ブッシュ大統領にプレゼントだ!!
 執務室か寝室に飾ってくださいねって!!
 ・・・・・・・・・・・
 ええ、わかってますよ。できっこないって、ええ。
 でもね、だれかやってくんないかな〜と思っちゃうんですよ。 
 日本の政治家だって、貝割れ大根たべたりするじゃないですか!それが安全であるということを証明して
国民が無用な不安を抱いているのを解消するために。
 そのぐらいの事は、ねぇ。
 そういうことのために、大統領ってのは高い給料をもらってるんだから。
 それとも大統領ってのには万が一のときの代わりがいないのかねぇ?
 日本の大臣なんか代わりなんていくらでもいるから、ちょっとなんかあっても全然平気なのにねぇ・・・・

・・・・・と、悪趣味がすぎるか?

617 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:40 ID:6EWFzdoS
>>613
定義は君に任すよ。それで答えてくれ。それが突っ込みどころ満載なら再質問するよ。ok
繰り返し質問します。
核廃棄物である劣化ウランは安全だとする学説を発表した
学者が存在するならその名前を挙げてくださいな。ok




618 :朝まで名無しさん:04/05/13 21:30 ID:GByuQAVe
>>608
こいつ(>>604)はキチガイだからスルーしな。議論ふっかけてもムダだよ。

619 :朝まで名無しさん:04/05/13 21:52 ID:aVGR8jBG
>>618
それはわかってる。

>>617
定義は君に任すよ。核廃棄物と劣化ウランと安全と学説の定義は?


620 :朝まで名無しさん:04/05/13 22:24 ID:6EWFzdoS
>>619
定義は君に任すよ。その方が答えやすいだろ?(藁
それが突っ込みどころ満載なら再質問するよ。ok
繰り返し質問します。
核廃棄物である劣化ウランは安全だとする学説を発表した
学者が存在するならその名前を挙げてくださいな。ok


621 :○猫沢テクテク ◆vKvS.zFEdk :04/05/13 22:41 ID:gkY3ZJn6
 一番手っ取り早く、人体実験だろう。
 劣化ウラン弾は安全だという人の家の門前にでも、劣化ウラン弾を山盛りにしてやれ。
 本当に安全なのであれば別に問題はないはずなのだし。

622 :朝まで名無しさん:04/05/13 22:48 ID:aVGR8jBG
>>620
君の質問なんだから君には単語の定義あるんでしょ?
だから僕は君に質問してるの。
核廃棄物と劣化ウランと安全と学説の定義は?

623 :朝まで名無しさん:04/05/13 23:14 ID:GByuQAVe
>>621
さんざんガイシュツだが、ばらまいたくらいじゃたいした影響ないよ。
片づけておしまい。

やっぱ戦車とかで撃ち込んでエアロゾルを作らないとな。


624 :朝まで名無しさん:04/05/13 23:33 ID:GYK6gbug
しかしエアロゾルもどの程度の影響なのかわからんよ。
劣化ウランは吸着力が強いという話が出ていたわけだが、
吸着力が強ければ拡散しまくったり、
長期にわたって空気中にとどまるということはないということだろ?

625 :朝まで名無しさん:04/05/13 23:40 ID:gFDrqWCp
>>624

ちょっとくらい調べてから書き込めな。真性のアホまでは相手しきれんぞ。

626 :朝まで名無しさん:04/05/13 23:44 ID:gFDrqWCp
>>623

さんざんガイシュツだが、エアロゾル化するのに、必ずしも戦車に打ち込む必要
は無い。片づけるためのコストを強要するのがダーティーボムの目的の一つ
だってことも憶えておこうな。

627 :朝まで名無しさん:04/05/13 23:57 ID:6EWFzdoS
>>622
定義は君に任すよ。その方が答えやすいだろ?(藁
それが突っ込みどころ満載なら再質問するよ。ok
繰り返し質問します。
核廃棄物である劣化ウランは安全だとする学説を発表した
学者が存在するならその名前を挙げてくださいな。ok



628 :朝まで名無しさん:04/05/14 00:17 ID:saa9QtAo
>>627
>その方が答えやすいだろ?
答えにくいよ。

核廃棄物と劣化ウランと安全と学説の定義は?


629 :朝まで名無しさん:04/05/14 01:00 ID:4Fa+HrZA
>>628
定義は君に任すよ。その方が答えやすいだろ?(藁
それが突っ込みどころ満載なら再質問するよ。ok
繰り返し質問します。
核廃棄物である劣化ウランは安全だとする学説を発表した
学者が存在するならその名前を挙げてくださいな。ok


630 :○猫沢テクテク ◆vKvS.zFEdk :04/05/14 10:07 ID:B1VWG5WA
 程度問題ということなら
『フセイン政権がこのまま続き、アルカイダが跳梁し続けたとと仮定して、人々が受けていたはずの被害』
 と、
『今回使用された劣化ウランによる被害』
 とを比べるべきだろう。

 人々の味わう苦痛を基準として、前者が後者未満ならば、劣化ウラン弾使用は失敗だったということで。
 
 あと、
『劣化ウラン弾を使わずに戦争をする事は出来なかったか』
 も考慮に入れるべきなのかな。

 外科手術のようなものじゃないかと思えるのですよ。
 現実に手術に失敗して死ぬ人間がいる以上、外科手術は安全だとは言い切れない。
 しかし、外科手術以外に助かる道がない病人がいるのも、事実。
 その一方で、手術の必要がない患者にまで無理に手術を勧める悪徳医師がいるのも、やはり、世の中。
 
 『外科手術は安全だ』
 という医師もいるだろうが、だからといって、
 『手術にはリスクが伴うのだから、手術以外に治療法があるのなら、まずそちらを試してみるべきだ。』
 という医師を
 『外科手術を怖がる臆病で怠惰な軟弱ものだ!』
 と嘲うのは、正しい態度とはいえない。

 

631 :朝まで名無しさん:04/05/14 11:23 ID:BmLiArnP
>『フセイン政権がこのまま続き、アルカイダが跳梁し続けたとと仮定して、人々が受けていたはずの被害』
> と、
>『今回使用された劣化ウランによる被害』
> とを比べるべきだろう。

ぜんぜん見当違いだと思うよ。また詭弁か、としか思えないね。


632 :朝まで名無しさん:04/05/14 17:21 ID:Wmz5AlLa
>>628
だから既知外は相手にするなと言ったろう。

633 :朝まで名無しさん:04/05/14 17:22 ID:Wmz5AlLa
>>630
長いのでよく読んでいないけど、藻前が白い巨塔を毎週見ていた
だろうことはわかった。

634 :○猫沢テクテク ◆vKvS.zFEdk :04/05/14 18:59 ID:B1VWG5WA
結局、重要なのは、
『それで、何人無駄死にするか?』
でないかい?

635 :朝まで名無しさん:04/05/14 19:08 ID:2fyTQ5yX
>>632
↑右翼

636 :朝まで名無しさん:04/05/14 21:13 ID:LZSMe8Qo
   >>635
   ↑ブサヨ

637 :朝まで名無しさん:04/05/15 13:05 ID:5DGmeilZ
一応こんなんあるな。詳しいデータがないからどうとも言えんが。
ttp://www.kankyo-hoshano.go.jp/06/06.html

638 :朝まで名無しさん:04/05/15 14:44 ID:zuJYTF/9
核廃棄物である劣化ウランは安全な物質だと言う学説を発表している学者が存在するなら
その学者の名前を挙げてください。

639 :朝まで名無しさん:04/05/15 15:16 ID:LOoyUJNf
>>630
米国がアルカイダを口実に戦争ふっかけた先はアフガニスタン
フセイン政権を攻撃する口実は毒ガスや熱核兵器など(大量破壊兵器)の所有疑惑
後に「中東に民主主義を」に変ったがな

640 :朝まで名無しさん:04/05/15 15:26 ID:zuJYTF/9
>>630
>外科手術のようなものじゃないかと思えるのですよ。

下らない詭弁です。

641 :朝まで名無しさん:04/05/15 15:57 ID:pS+TwbIF
>>637

もう何度もガイシュツだよ。与太話にすぎん。

642 :朝まで名無しさん:04/05/15 16:12 ID:URnpbR/h
劣化ウラン弾による外部被爆が問題になるのであれば、
「測定が難しい」なんてことはありえません。
γ線検出器を設置して、他の自然放射線量と比較すれば良いだけです。
これで差が出ないのであれば、劣化ウラン弾がγ線を出していても、人体に影響はありません。

内部被爆が問題と言いますが、U238の半減期は約50億年です。
これほど半減期が長いと問題になりませんな。

疫学調査ってのはですね、「増えた」だけでは話にならんのです。
生活の全ての要因を何年も何年も調査を重ね、
劣化ウラン弾以外の白血病の要因がありそうな人は統計から全て除き、
残った人を統計処理して、有意な結果が出て初めて原因と言えるんです。

>>638
水が安全だと言う学説を発表している学者はいますか?
学説として発表する必要がないくらい、放射線的には「常識」なんです。

643 :朝まで名無しさん:04/05/15 16:18 ID:zuJYTF/9
>>642
それじゃ原子力発電で発生する放射性廃棄物(防護服も含む)は厳重に管理する必要はなかったということですか?答えてください。

644 :朝まで名無しさん:04/05/15 18:10 ID:NwBeKuBS
必要ないよ。実際、日本以外では、バックグラウンド以下なら、通常の産廃扱い。

645 :朝まで名無しさん:04/05/15 18:50 ID:gitPXDFr
今の状況のイラクで「疫学調査」を行うメリットは極めて少ないといっても過言ではない。


646 :朝まで名無しさん:04/05/15 19:17 ID:LOoyUJNf
>>642
>内部被爆が問題と言いますが、U238の半減期は約50億年です。
>これほど半減期が長いと問題になりませんな。

過去ログ読め
「原発で使用ずみ」も混ざってるからU238から分裂した娘核種も混ざってる危険有り

>水が安全だと言う学説を発表している学者はいますか?
>学説として発表する必要がないくらい、放射線的には「常識」なんです。

工場廃水に本来その水系に含まれてない物質が入ってたら調べるだろ?
劣化ウランも「天然ウランからU235を取った残りだけ」ならともかく
原発で中性子浴びた燃え滓だとどうなんだ?

647 :パニョッタ@フランス:04/05/15 20:52 ID:zuJYTF/9
>>644
You are a liar!(お前は嘘つきだ!)

648 :朝まで名無しさん:04/05/15 23:27 ID:NwBeKuBS
お前が無知。

649 :朝まで名無しさん:04/05/16 00:19 ID:QLU6SXGz
>>559
リスクも論じられないことを騒ぐことは馬鹿のすること

650 :朝まで名無しさん:04/05/16 00:31 ID:+9HpqCjj
>>643
>原子力発電で発生する放射性廃棄物
使用済み核燃料なんかはバリバリの危険物だから、当然厳重な管理されてるけどね。冷却水漏れなんかの時に出る低レベル廃棄物(雑巾とか)は、こっそり燃やし
たのがあとでばれて、問題になったりすることはある。


651 :朝まで名無しさん:04/05/16 00:33 ID:+9HpqCjj
>>642
>学説として発表する必要がないくらい、放射線的には「常識」なんです。
これはさすがに嘘だ。ウランパーティクルの吸入は肺ガンリスクを高める
可能性を指摘されてる。

652 :朝まで名無しさん:04/05/16 00:35 ID:QLU6SXGz
>>646
その「使用済み」が高い放射能を持ってるなら、当然そういう処理をするだろ。高い放射能をもつ
物質で砲弾を成形し、自国の戦車の中に積む馬鹿はウランいや、おらんわ。過去にそういう例
(使用済みも混合)もあったか知らんが、あくまで劣化ウランはウラン濃縮の残渣、いわば弱害化、
非分裂性天然ウラン。 掘り出して、精製したばかりで、濃縮過程を経る前のウラン材料よりは相
対的に危険度が小さいのは明らか。

653 :朝まで名無しさん:04/05/16 00:43 ID:+9HpqCjj
>>652
>非分裂性天然ウラン
あーあ、変な造語。うさんくさ。

654 :パニョッタ@フランス:04/05/16 00:43 ID:PTPS1b+q
核廃棄物である劣化ウランは安全な物質だと言う学説を発表している学者が存在するなら
その学者の名前を挙げてください。



655 :パニョッタ@フランス:04/05/16 00:44 ID:PTPS1b+q
>>652
>ウラン濃縮の残渣、いわば弱害化

You are a liar!(お前は嘘つきだ!)



656 :朝まで名無しさん:04/05/16 01:40 ID:8W/VkPjx
回収ウランを問題にする場合、「じゃあ劣化ウランのみで
砲弾作ればいいんだろ」と議論のすり替えが行われる可能性が大きいと思われ。
その前にまずは劣化ウランのみでの調査が必要。
回収ウランについてはその次じゃないのか?

657 :義烈公家臣:04/05/16 01:42 ID:aLX3NMsh
ここは、素人の妄想がすごいな(w

658 :朝まで名無しさん:04/05/16 04:25 ID:PD5rqX+c
>>651
求められているのは、「危険性を指摘する学説」ではなく、
「安全であることを指摘する学説」なんだけど・・・

危険であることが当たり前でない限り、
安全であることを指摘するような学説なんて出てこないだろ。

659 :パニョッタ@フランス:04/05/16 05:52 ID:PTPS1b+q
>>658
核廃棄物が危険なのは世界共通の常識ですが何か?
繰り返し質問します。
核廃棄物である劣化ウランは安全な物質だと言う学説を発表している学者が存在するなら
その学者の名前を挙げてください。



660 :朝まで名無しさん:04/05/16 06:36 ID:yMAukW96
「放射平衡」
恥ずかしながら知らんかった。
これについて語ってくれや。

661 :えICBM:04/05/16 08:42 ID:oE8VZbSV
>>642
>劣化ウラン弾による外部被爆が問題になるのであれば、
>「測定が難しい」なんてことはありえません。
>γ線検出器を設置して、他の自然放射線量と比較すれば良いだけです。
>これで差が出ないのであれば、劣化ウラン弾がγ線を出していても、人体に影響はありません。
そもそも外部被曝はあまり問題にされて無いし、γ線でなくα線による内部被曝が問題と言われてる。
見当はずれなレスはやめよう。

>内部被爆が問題と言いますが、U238の半減期は約50億年です。
>これほど半減期が長いと問題になりませんな。
半減期が長くても崩壊による放射線は必ず出る。
外部被曝としての影響は無いだろうが、体内での内部被曝については十分な知見が無い。
わからないという事と問題が無いという事は違う。

>疫学調査ってのはですね、「増えた」だけでは話にならんのです。
>生活の全ての要因を何年も何年も調査を重ね、
>劣化ウラン弾以外の白血病の要因がありそうな人は統計から全て除き、
>残った人を統計処理して、有意な結果が出て初めて原因と言えるんです。
非常にコストがかかるが、それをしないとどれくらいのリスクがあるかはわからないだろう。

>水が安全だと言う学説を発表している学者はいますか?
>学説として発表する必要がないくらい、放射線的には「常識」なんです。
人類が生まれたときから付き合いのある「水」と付き合いが非常に浅い「低レベル
放射性物質による内部被曝」を同列にしてはいけない。


662 :朝まで名無しさん:04/05/16 12:48 ID:NJ7eUK0/
>>652
>高い放射能をもつ物質で砲弾を成形し、
>自国の戦車の中に積む馬鹿はウランいや、おらんわ。

人体にプルトニウム注射して影響調べた軍隊もおるがな

>過去にそういう例(使用済みも混合)もあったか知らんが、

過去ログで幾度も指摘されてるのに読んでない、と言うわけね
コソボでの調査で回収ウランである証拠のU236(天然に存在しない)が検出されてる
ttp://www.jca.apc.org/mihama/d_uran/bbc010116.htm

〉非分裂性天然ウラン

読んでて恥ずかしいからその造語使うのは止めとけ

663 :朝まで名無しさん:04/05/17 02:03 ID:Zlt0aqy3
>>661
>人類が生まれたときから付き合いのある「水」と付き合いが非常に浅い「低レベル
>放射性物質による内部被曝」を同列にしてはいけない。

なんで?
北朝鮮の列車爆発したときたまたま刈羽で雨降って、
放射線計測器が反応して核爆弾?ってなったけど、
水(雨、海水)にもウラン入ってて危険でしょ。

少なくとも日本人の水による放射線汚染を1として、イラクの
劣化ウランがどの程度危ないか定量的に扱わないと、議論には
ならない。

「聖域と悪」の手法は北朝鮮や今井君にまかせましょうよ。

664 :朝まで名無しさん:04/05/17 08:59 ID:Zn3Z+iHB
>>663

水を問題にしたいんなら、水による被曝量を出せば?定量的な話したいんでしょ?

665 :えICBM:04/05/17 12:16 ID:+RQ2DPen
>>663
単純にただの水の場合のことであって、混じり物の水の話では無い。


666 :朝まで名無しさん:04/05/17 12:23 ID:ehMRwM2C
定量的な水による被曝量まだ(チンチン

667 :朝まで名無しさん:04/05/17 12:45 ID:Zlt0aqy3
>>663
>単純にただの水

後から破綻した理論を用いて議論をはぐらかす手法も北朝鮮や
今井君にまかせましょうよ。

「混ざり物の無い単純にただの水」があなたの言うところの
『人類が生まれたときから付き合いのある「水」』なんですか?


>>664、666
海水の放射能(Cs137,Sr90)
ttp://www1.kaiho.mlit.go.jp/KANKYO/OSEN/gaiyo/hou.html
水(雨)はさがして。

668 :朝まで名無しさん:04/05/17 13:09 ID:ehMRwM2C
>>667

はぁ?何いってんの?言い逃げかよ。そんなことで定量的議論なんてできるわけないだろ。
耳そろえてキッチリデータだしな。話はそれからだ。

669 :えICBM:04/05/17 13:13 ID:+RQ2DPen
>>667
正直何を言いたいかわからない。
今井君はどうでもいいからもっとわかりやすく教えてくれ。


670 :朝まで名無しさん:04/05/17 13:26 ID:Zlt0aqy3
>>667
661の「人類が生まれたときから付き合いのある「水」」と
665の「混ざり物の無い単純にただの水」は同一なんですか?

つまり、
人類は生まれたときから、混ざり物の無い単純にただの水と、付き合っていたのか?
という質問です。

671 :朝まで名無しさん:04/05/17 13:28 ID:Zlt0aqy3
>>667 は >>669の間違い

672 :朝まで名無しさん:04/05/17 13:38 ID:ehMRwM2C
そんなことはいいから、定量的な話したけりゃ、数字をもってこい。口だけか?

673 :えICBM:04/05/17 13:39 ID:+RQ2DPen
>>670
そうだね、良く考えたらそれは無いね。
環境の平均的な水は純水ではない。


674 :正義の見方:04/05/17 14:24 ID:uFXAm0iw
>>443
>核廃棄物である劣化ウランが安全だと主張する学者は存在しますか?もし存在するなら
>その学者の名前を挙げてください。
そんな手間はいりません。劣化ウランが危険だと煽動している学者以外はすべて安全だと
いう立場です。
劣化ウラン問題はいまや反戦平和運動をやってるサヨクの唯一の旗印であり、これに縋る
しか存在価値がないからです。この問題は医学的に立証されてないから、騒いでいるだけ
で、触っても無害だというとガス状になったものを吸い込むと害があるという、米軍が使用し
ている劣化ウラン弾は地下壕を貫通したりする弾丸であり、一般的な炸裂弾には使用して
ないんだ。だからガス化したものを吸い込むというのは特殊なばあいで、ましてや子供に被
害があるというのはこじつけでしかない。
杉花粉だって花粉症の人には有害で、小麦粉、卵、そば粉だってアレルギー患者には猛毒
に等しいんだ。
あることないこと針小棒大に煽り立てる奴のほうがよほど害毒を撒き散らしてるよ。

675 :朝まで名無しさん:04/05/17 14:29 ID:g0AieYH6
>>662
意図的に影響を調べるための実験行為と、普通に搭載することの区別も付かないのかね?
ま、そんなもんだろ。

676 :朝まで名無しさん:04/05/17 14:38 ID:ehMRwM2C
>>675

非分裂性天然ウランてなに?(プ

677 :朝まで名無しさん:04/05/17 15:40 ID:/fxSFg5N
>>674
俺は劣化ウランはイラクの健康被害とは直接関係ないと思っている
立場だけど、>>674は間違えだらけ。

劣化ウランがバンカーバスターに使われたかどうかは米軍は正式
見解を示していない。通常は対戦車の徹甲弾に使われる。
あとガス化はエアロゾル化の間違い。

こういう誤った理論を展開するとブサヨから突っ込まれる。さらなる
精進を求む。

678 :朝まで名無しさん:04/05/17 15:48 ID:7H81crVw
イラク人質事件では、発生直後に被害者3人がイラク人たちと仕組んだとする「自作自演説」が飛び交った。

 誘拐捜査の経験が豊富な刑事さんの分析を思い出した。
「自作自演は切羽詰まった心理で起きる。共犯者は出来るだけ少数で、
恋人など結びつきが強い人に限られる」。今回は当てはまらない。
まして危険が大きい「戦闘地域」ではまず不可能。
救出を願う家族をも傷つける醜悪な奇説だった。

 ところで、この経緯について当時、新聞報道はほぼ沈黙した。
作家の佐野眞一さんは本紙「新聞時評」(4月27日朝刊)で、
「それが取るに足りない情報、ある目的を持った悪質な情報だと判断したなら、
何をおいてもまず、そのことを記事にすべきではなかったか」と指摘した。

 悪意の情報は、まともに記事化することで、逆に増幅してしまう危険性がある。
しかし、ネット世界はもう無視できない。
自戒を込め、ネット情報の扱いを再考してみたい。【西川光昭】
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20040515k0000e070058000c.html


679 :朝まで名無しさん:04/05/17 20:13 ID:vDvg4dI6
>>675
その「注射実験」を自国の兵士にやった国が作った砲弾なんだが...

で、「回収ウラン混入」は納得したのかな?
「今はそんな事無い」と思うならそのように表明してくれ
コソボで問題になったからそれ以降製造過程に注意払われるようになったか否かが大事

「他国領地で使うから無問題」とは言わんだろ?

680 :朝まで名無しさん:04/05/17 20:59 ID:Zlt0aqy3
>>679
>コソボで問題

>>11見ると問題視されてないように読めるけど、誰がどの位危険だと問題視にしたの?

681 :朝まで名無しさん:04/05/18 00:28 ID:n7fTi6ff
検出されたのは極微量だったから、即健康被害に結びつくとはされてない。だが、ないといってたものが、
調べたらあった、というので問題になった。少しだから問題視されてない、というのは違う。
ほんの少ししか混じってないにもかかわらず、混じってるぞ、とWHOやUNEPがコメントしてるのは、
やはり問題視してるから。


682 :朝まで名無しさん:04/05/18 11:14 ID:1PBLddxW
>WHOやUNEPがコメントしてるのは、やはり問題視してるから。

これは権威付した嘘。正確には問題視して”いた”。
WHOやUNEPは劣化ウランの健康被害を調査する上で、「仮説=問題視(回収ウラン混入?)」
→「調査(極微量検出)」→「考察(健康上ほぼ問題なし)」の一連を報告してるだけ。


>少しだから問題視されてない、というのは違う。

健康被害に対する定量的な考察後、どうゆう人たちが?、
健康被害以外の何を?、今現在も問題視してるの?

683 :朝まで名無しさん:04/05/18 12:29 ID:RjFVtO8D
>健康被害に対する定量的な考察後、どうゆう人たちが?、
>健康被害以外の何を?、今現在も問題視してるの?

アメリカが虚偽の説明をしたことが問題。UNEPがプルトニウム混入について言及しているのは
ひとつの報告の中だけでなく、一般的な説明文書のなかでもわざわざ言及している。何のためだろうね。

684 :朝まで名無しさん:04/05/18 12:30 ID:RjFVtO8D
そして、アメリカはなぜ、わざわざ嘘をつく必要があったんだろうね。

685 :朝まで名無しさん:04/05/18 15:27 ID:1PBLddxW
「どうゆう人たちが?」は?

217 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)