2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ニュータリバン復活だ!ガンバレムシャヒデンN★

1 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/23 02:23 ID:MKDyh9M/
◆理不尽な雨軍のアフガン空爆ゆるすまじ、!!
 果敢に反撃するタリバン!、アフガンムシャヒディン ガンバレ!!

◆ロヤジルガで、北の連合を<国際裁判にかけるべきだ>と、女性代表に
 酷評された奴らをドルで買った雨軍、<雨軍出て行け運動>は、
 正当な抵抗運動である。

http://www.kavkaz.org.uk/eng/article.php?id=2162
Governor admits Taliban control Zabul province
◆知事は、Zabul州のタリバン・コントロールを認めます。

http://www.site-shara.net/traildog/index.html
■ビンラディンとオマールは、生きて捕まることはないとパキスタン人聖職者[031216 Reuters]
>「サダムは自分の命のことだけを心配していた。しかしオマール師やビンラディンは、
>イデオロギーを信じる者たちだ」という。


2 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/23 02:38 ID:MKDyh9M/
<参照>
2001年2月8、9 日 タリバン関連ニュース
http://www.jca.apc.org/afghan-women/NEWS_ARC/NEWS_010208_010209.HTM
タリバンだって、、、女性の職業訓練認めていたし、
女性のための大学構想だって、あったんよ、、、爆弾と交換にやってきた
NGOでなく、当事、理解しあえるNG0との関係は良好だったと伺えるニュースあり。

ラディン氏をめぐり、雨との確執も、ずっとつづいていたことである。

空爆し、タリバンやアフガン人を殺しまくり、洞窟を破壊しまくり
可愛そうに、子供や女性の多くも惨殺しまくった!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






3 :怒髪天女:03/12/23 19:09 ID:VNjlSktg
祝15!
地雷撤去作業写真
http://www.mech.uwa.edu.au/jpt/demining/countries/afghan/minefields-afghan.html

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 19:34 ID:M1lkdP2e
さ〜て、今日のアフガンや中東、欧米のマスコミ各社の報道は↓ (日本語訳つき)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

アルカイダやイスラム過激派、アメリカのアフガン向け地下放送のニュースサイトも日本語で読めるよ




5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 21:22 ID:???
わーい。たり板だ。たり板だ。

6 : ◆QvQ1ShKye. :03/12/24 01:33 ID:???
お久しぶりです  新スレおめでとう
あっというまに15ですねね〜!


7 :怒髪天女:03/12/24 08:58 ID:sXypumWM
ザワヒリ・テ-プに続き、OBL・テ-プも出ていたんですね
JUS

8 :美ン裸臀のまま歩かないだ:03/12/24 10:11 ID:TUfT21q/
おい、アルカイダ達よ。同胞ムスリム国のイラン政府を脅すようでは、
アルカイダの名がすたるゾ。せこいことすんなよ。
てめえら、体張って、自分の○ん○(男の場合)、○ん○(女の場合)ごと
ふっとばして自爆るのが本分だろ。捕まる時は潔く吹っ飛びな。
○ん○=目ん玉ダゾ。なあに想像してやがんだ。この顔面スカーフ女、
夜鷹のつもりかぁ!!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 10:20 ID:a9V7wa5i
ラデン氏株価暴落を狙いまたもや空売りにはしる。標的を日本に定め
自分のみ儲け様とし部下を奈落に追い込む。卑怯なやつきわまれう。

10 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/25 01:22 ID:Ysh6ouOY
サラ〜ム!!
>>3 タリバン時代も懸命に地雷撤去作業が行われていた、
 1000万の地雷がうまってるんじゃなかろうかと推測されてたアフガンに
雨軍はさらにクラスター爆弾をばら撒いた、
イスラエルと雨は、地雷協定(正式名は忘れた)に署名しないとんでもない国である。
>>4 サンキュー、参考にさせてもらう。
・・・・・・・・・・・・・・
>>6 久しぶり、このスレ立て始めた頃、色々お世話になったなぁ、、、
  アナコンダ作戦だったか、、、。また、情報まっている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>7 二人とも、元気そうだな、、
・・・・・・・・・・・・
>>9 空爆して大量殺人鬼と化し、侵略する国家が一番卑怯。
   ジャパンがイラクに派兵しなけりゃ、いいんだよ。
  ラディン氏が自分のみ儲ける??山岳地帯の洞窟くらしでか?
  質素な暮らしを続けていたラディン氏が個人的な
  世俗的な、欲望で動いているわけじゃないよ。
  


11 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/25 01:25 ID:Ysh6ouOY
おーー、タリバン支持のMMA強し、
 武者さん、MMAの御機嫌取りだ、、、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031225-00000003-kyodo-int
◆陸軍参謀長を辞任へ パキスタン大統領が妥協
>イスラム保守派の反発が最大の障害。
>大統領はMMAに妥協することで関係改善を図ったとみられる。(共同通信)



12 : ◆QvQ1ShKye. :03/12/25 02:06 ID:???
全然読めないんだけど(^^;
この写真は・・・・
http://news.stcom.net/modules.php?name=News&file=article&sid=531

13 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/25 02:39 ID:Ysh6ouOY
>>12
wa---o、
タリバンだ!!ウレシそうなタリバンだ!!
パキのテレビ局で、タリバン活動40分くらい?のアマチュアカメラマンの
映像が<特番?>で流れたそうだが、もしかして?もしかしてその一部かな。


14 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/25 11:02 ID:kxq/WhCi
載せるのがおくれてしまったが、
前スレL
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news5/1063042680/l50
◆歴代アフガンリーダーと、国旗。(タリバン旗、オマル師、忘れまじ)
http://www.afghansite.com/afghanistan/index.asp?file=2
◆さらに、くわしく、アフガンの遷りゆく、さまざまな旗。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.afghanland.com%2Fhistory%2Fflags%2Fflags.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty


なつかしの2002年2月
(まだ、ここを、知ったばかりの頃、、、タリバンの反撃が今日まで
継続し、ザブル州の地区奪還が現実におきるとは、、、なりきり元タリの
僕だったが、ホント、夢みたいだ
★ニュータリバン復活だ!!夢見る黒ターバン★
http://kuri7.he.net/~ch2news/news5/kako/1013/10135/1013530793.html




15 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/25 11:08 ID:kxq/WhCi
前スレLより、記事抜粋
(前スレで、道路のことで質問もあったが、ここにも載っている)
http://www.eurasianet.org/departments/culture/articles/eav101003.shtml
◆タリバンの業績
After the Taliban gained control of the Afghan capital Kabul in 1996,
the movement authorized a large number of public works projects in Kandahar. The first order of
business was improving the main transport link between the country’s seat of political power,
Kabul, and its new religious center, Kandahar. Over 40 miles of road, linking Kabul with the
large town of Maidan, were paved.
>タリバンが1996年にアフガニスタンの首都カブールの管理を獲得した後、
>活動はカンダハルで多くの公共工事プロジェクトを認可しました。
>第1の課題は、政治権力のcountry?s座席とカブールおよびその新しい聖地(カンダハル)の間の
>主要な輸送リンクを改善していました。道のカブールを広場の大きな町とつなぐ
>40マイル以上が舗装されました。
                     ・・・・・・↓つづく
              
                 

16 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/25 11:09 ID:kxq/WhCi
Along the roads to Kandahar, the Taliban built mosques to help believers fulfill their
Islamic obligation of praying five times daily. There is also an abundance of road signs
featuring sayings from Islam’s holy book, the Koran.

>カンダハルに至る道に沿って、タリバンは、信仰者が5回毎日祈るそれらのイスラム教の義務を
>果たすのを助けるためにモスクを構築しました。さらにIslam?s神聖な本、
>コーランからの発言を特色とする道路標識の有り余るほどの量があります。
 In the city itself, the Taliban erected a lone street light at a central intersection.
These days the light does not work. Many of the projects launched under the Taliban,
including the Mullah Omar Mosque and Shopping Complex, remain unfinished. Another project that was remains to be completed is a mausoleum for Mullah Omar, the Taliban’s top leader, who remains at large.
>都市自体では、タリバンが中央の交差で孤独の街灯を組み立てました。この日、光は働きません。
>ムッラー・オマル・モスクおよび買い物をする複雑さを含むタリバンの下で始められた
>プロジェクトの多くは、未完成のままです。
>完成する残りだった別のプロジェクトは一般に残るムッラー・オマル
>(Taliban?sトップ・リーダー)のための廟です。 
            
   

17 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/25 11:33 ID:kxq/WhCi
>>14 >>15 
いかん、前スレLじゃなくて、Mの誤りであった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ロヤジルガ情報
http://www.eurasianet.org/departments/insight/articles/eav121503.shtml

http://www.eurasianet.org/departments/insight/articles/eav121503.shtml
西の大親分、イスマイルカーンが、およばれにならなかったようで。
刈る罪君、よっぽど、苦手のようでして、、、

グル・アガめが、<西洋風のスーツ>着てたってさ、あいつ、似合わないのになぁ。

北の大親分、、、なんだか、あまり目立たなかったみたい。
ラバニセンセ、、、お口が、おじょうずですな、あいかわらず。

<*表面上、雨の御都合どおりとなれば、ドルが入る、ドルがはいる、、、
国際社会から援助金がはいる、>

APなどによると、サヤフグループが結構多いそうで。AP記者の書き方だと
<タリバンに近い思想>だとさ、、、
・・・・・・・・・・・・・・・
*売国奴たちの会議がどうであろうと、、、タリバン活動は活発である。



18 :怒髪天女:03/12/25 21:56 ID:ryYrdybH
The Harder Hunt for Bin Laden
12/22 Newsweek (Trail Dog0-1)
2月にクナ-ル州の森の中に隠れていたビンラディンのために薬を持って
行ったとAbdollah、"He looked weak and frail,"
本当なら心配だ。。。

19 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/25 23:32 ID:TshHVWC1
サラ〜ム!!
>>18 いつぞやかの情報で、体が弱っていたとあった、
村人達の暖かいもてなしをねがうばかりである。

オマル師が、売国奴がきても
モスクで知らん振りしてお祈りしていたとの事、、、
オマル師は、性根がすわっている。そんなオマル師が、僕は大好きだ。
周りにいたタリバンや、村人達もたいしたもんだ。




20 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/25 23:34 ID:TshHVWC1
前スレMから、抜粋。
(残しておきたい記事多々ありで、機会があったらまた他記事も。)
<東京新聞>
タリバン復活の記事
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20031116/mng_____tokuho__000.shtml
>>・・・・ただ、タリバン抜きに復興はあり得ないという点ははっきりした。
      待望論の高まりとともに・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
<ガーディアン記事>
カンダハル、♪、、のタリバン再来のお話。
http://observer.guardian.co.uk/international/story/0,6903,1086197,00.html

(*カンダハル近郊のモスクでマイクで25歳の若者が言ったとな
'The Taliban are good men trying to do good things for our country,' he says.
>「タリバン、我が国のためによい物事を行おうとするよい人である。」彼は言います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・中略
                     ↓つづく

21 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/25 23:35 ID:TshHVWC1
The Taliban are expanding fast. The deputy governor of Zabul admits most of
his province is now controlled by the militia. Most of Oruzgan province and
around half of Kandahar province is now beyond government authority.
>タリバン、速く拡大しています。Zabulの副知事は、ほとんどの彼の州が今市民軍によって
>コントロールされると認めます。Oruzgan州の大部分およびカンダハルの州の約半分は
>今政府当局を越えてます。
・・・・・・・・・・・・・・・・
Asked what they wanted most, his congregation discussed
the question for some time before responding: 'A road, a clinic and a school.'
>彼らが何を最も望むか尋ねられて、彼らは、
>答える前に暫くの間質問について議論しました:
>◆「道、クリニックおよび学校。」



22 :怒髪天女:03/12/26 00:29 ID:R6pLIqrh
>>19
もちろん、オマル師もタリバンも大大好きだけど、OBL様!なのデス。。

23 :怒髪天女:03/12/26 07:33 ID:OdQrR+CQ
む、むっ ムシャラフ!
Pakistani President Survives Another Assassination Attempt
AfghanDaily
24日、2004年末までに陸軍参謀総長(chief of army staff )辞職する
と言ってた、ムシャが25日の暗殺攻撃を逃れた。つい先日間一髪爆破を
逃れたのに続き・・どっち側からの邪魔者は消せなのかな。

24 :マダム ◆71y4UNrgko :03/12/27 04:57 ID:???
遅ればせながら、祝新スレ!
お久しぶりです〜!

ロヤジルガ、どうなんでせう?
北の親分さんはじめ、お馴染みのキャラの動向&意向が
よーわからんこの頃です・・・

25 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/28 01:45 ID:yUqdyf3B
サラ〜ム!!
>>23 >>どっち側からの邪魔者は消せなのかな。
   フーーム、、時期がなんともなぁ、、MMAの政治力で何とかじわじわと、
  追い詰めることも出来つつあったのに、、
  僕の願いは、表面は、雨側よりでも、実は裏ではタリバンに危害を加えない
  武者さんでいることである、、、で、ラディン氏も、拘束させない手をうつ、、
  雨にわからんように、、、僕は、武者さんを暗殺することには、賛成していない。
  確かに裏切りものであったにせよ、、、嫌いではないのである。
  (怒髪天女さんと、このあたりは、意見が違うかも、かもな)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>24 マダムさん、Re、>お久しぶりです〜!。
ロヤジルガ詳細が、CSモニター記事にもあった、こちらの記事も
サヤフあたりが、威勢がいいらしい。
表面上、刈る罪君に賛成のふりしているが、内情は、西側からみれば
ちょっと、怖いとの事、、、タリバン思想に近いからだってさ。
アフガニスタンイスラム首長国、、って、したいとか、?言っていたらしい。
(オマル師のつけた国名)
多分、くんくん日記traildogに翻訳文が載るんじゃなかろうかと思う。
長く、難しい訳をしなくてはならんし、(機械文どおりだと、ちょっとわかりづらそう)
今夜は、ざっと、載せておくだけにしよう。
http://www.csmonitor.com/2003/1226/p01s03-wosc.html
要約、後で↓へ。



 
  



26 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/28 02:33 ID:yUqdyf3B
(a、、そうか、マダムさんは、英語堪能だった、、
稚拙な僕の解釈が間違っていたら教えてくれな。)
http://www.csmonitor.com/2003/1226/p01s03-wosc.html

Strong presidency will be part of new Afghan government,
but Islamists gain bargaining power.
◆強い大統領職は新しいアフガニスタンの政府の一部になるでしょう。
しかし、イスラム教徒は契約上の力を獲得します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(刈る罪君に、有利にうごいているように見えるかもしれないが、、)
>しかし、何人かの観察者はアブドゥールRab Rasul Sayyafのように
>強硬派との取り引きを結ぶことにより、より大きなイスラム教の影響にKarzaiが
>構成(その見解がタリバンのものを映す将軍)を開いたと警告します。
・・・・・・・・・・・     ↓つづく


27 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/28 02:34 ID:yUqdyf3B
Jamiat Islamiパーティーが、先週刈る罪君に抗議したとき、"ululamr,'' or emir,
と、言って、サヤフが助けた、

Emir means prince, or commander,
in Arabic. Afghanistan's ousted Taliban government
called itself the Islamic Emirate of Afghanistan.
>将軍は、アラビア語の王子(すなわち指揮者)を意味します。
>アフガニスタンの排除されたタリバンの政府はそれ自体を
>アフガニスタンのイスラム教の首長国と呼びました

Critics say this concentration of power could lead in the future to a
repressive state or a theocracy.
>批評家は、力のこの集中が抑圧的な状態あるいは神権政治に今後結びつくかもしれないと言います。
・・・・・・・・・・・    ↓つづく


28 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/28 02:45 ID:yUqdyf3B
"It is a mistake to begin a democracy using the language of an emirate, an Islamic dictatorship,'' says Husain Ramoz, an analyst at the US-funded National Democratic Institute. "It's a losing game.''
>「それは首長国の言語を使用して、民主主義国家を始める誤りです、
>イスラム教の独裁政治。」フセインRamoz(資金が米国に提供された
>国立Democratic研究所のアナリスト)は言います。「それは損のゲームです。」

"Sayyaf is a fundamentalist,'' says a Western diplomat in Kabul. "He supports a caliphate,
he wants an emir, and this system resembles that in a sense. It is inevitable - sooner or later it is going to lead to a dictatorship.''
>「Sayyafは根本主義者です」と西側の外交官がカブールで言います。
>「彼はカリフの地位を支援します。彼は将軍を望みます。
>また、このシステムはある意味ではそれに似ています。それは避けられません。
>遅かれ早かれ、それは独裁政治に結びつくでしょう。」
                 以下略、・・・CSモニター記事
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*今まで何度かサヤフのこと載せた、雨軍が駐留しているのは
反対だ、と、述べた記事も載せた、
アブサヤフは、サヤフの名からとったとか、、、彼は語学堪能、だったんだよな。
で、ラディン氏と、かつては、おともだちごっこ、も、していたんじゃないかい。
タリバン前にアフガンにいたんだから、当然のことであろう。
案外、裏では、助けてんじゃないかな、、との願望をもったりもする。









29 :怒髪天女:03/12/28 08:28 ID:JQJ+35qc
戦乱時には外国に逃げ、のうのうと暮らしていた王制派の輩が、カルザイ
独裁側についたとか、どこかで見たよ。

30 :怒髪天女:03/12/28 09:09 ID:JQJ+35qc
ちょっと、おさらい
対ソ戦後、ムスリム同士の殺し合いが続いた・・
ヘクマ+ドスVSラバニ+マス-ド etc
周辺国は相反する側に支援した
ロシア、ウズベキスタン:ドスタム
インド:ラバニ、マス-ド
イラン:シ-ア派Hizbe-Wahdatを戦場に、(ヘクマ)
ロヤジルガには、
いっちょかみラバニ、自己権力鬼ドス、マス-ドの死で得したファヒム、
ザヒル・シャ-じい、なんかが、対ソ戦後の内乱状態(権力争奪戦)を
演じるため出演してるようデス。

31 :怒髪天女:03/12/28 09:16 ID:JQJ+35qc
肝心の主役を忘れてた、
アメ代表巨大資本支援のカルザイ。

32 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/29 00:46 ID:pCalo6te
サラ〜ム!!>>23 関連、http://www.site-shara.net/traildog/index.html

 諸説出ているが??。CIAとか、FBIが、背後という説は、まだ、出てこないナァ。
かつては、オマル師も、自宅に爆弾仕掛けられたり、2回ほどあったらしい。
北の連合か、CIAじゃなかろうか?との説もあったらしい、、、
タリバン幹部アミール・カーン・ムタキも、モスクから出てきたところ、爆弾を仕掛けられていて、
運転手さんが死亡したとかいう事件があった、タリバンは、テロリストを
探してくれと、国際社会にも訴えたそうだが、、反応はなかったとな。
(そういや、同じような手口が、イラクであったな、ハキーム氏のとき
どこかで、同じような事件があったと、思っていたが、、、
モスクから出てくる時間を見計らって、乗る車に爆弾しかけておくなんて
まるで、あのときのタリバン幹部と同じ手口だと僕は思った。
(参考記事http://www.i-nexus.org/gazette/kabul/islamc/ic06.html
それよか仏ッ首や、奢亂がどうして狙われないのか、一番、殺人鬼だと思うが。ラム爺とか、奢亂

おっと、雑談がながくなってしまった。記事抜粋↓ヘ


33 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/29 00:49 ID:pCalo6te
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
■カシミールとアフガンの組織、ムシャラフを狙う[031228 Reuters]
>●「ムシャラフの政策に対する怒りは当然だ」とHarkat-ul Mujahedeenのゲリラが言う。
>「我々は多くの友人、兄弟、親戚をカシミールでの戦いで失った。
>いったい何のためだったのか? ムジャヒディンたちは、黙って座っていると思ったら大きな間違いだ」と述べた。
>去年、カラチでHarkat-ul Mujahedeen al Alamiという組織がムシャラフ暗殺を試みている。
・・・・・・・・・・・
>アナリストたちは、どうしてムシャラフの行動が外に漏れたか、疑問を持つ。
>自爆テロリストは木曜日、ムシャラフの囮の車列を襲わなかったという。
>これはパキスタンの諜報部に過激派が入り込んでいるか、
>あるいは機密情報を与えられているか、どちらかだという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・記事抜粋↓つづく・








34 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/29 00:50 ID:pCalo6te
■携帯電話とムシャラフに対する自爆テロとの関係[031228 Daily Telegraph]
>・・続けざまに2件の電話を受けた男が、ガソリン・スタンドから猛スピードで
>車を発車させたといい、ムシャラフに近い人間が、情報を与えていたことを伺わせる。
>電話を受けて10分もたたないうちに、2台の車輌を運転した犯人が、ムシャラフの車列に突っ込んだ。

>ムシャラフが最近、FBIがパキスタンの原子力科学者を取り調べていることに対して、
>反発している者も多い。

>●ムシャラフの暗殺未遂事件が起きてたった12分後に、カタールの衛星テレビ局
>「アルジャジーラ」が事件を報道したことに対して、パキスタンの治安当局は不審がる。
>「事件が起きることを知っていたか、あるいは直後に過激派から情報を得ていたとしか考えられない」という。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく



35 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/29 00:52 ID:pCalo6te
■チェチェンとカシミールのリンク[031228 The Nation]
>●木曜日のムシャラフ大統領に対する自爆テロ犯人、2人を特定。
>1人はチェチェン人で、もう1人は2年前に活動を禁止されたカシミール過激派のメンバーだったという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■地元と外国人のネットワークがムシャラフを狙った[031227 Reuters]
>・・『Dawn』紙は、「暗殺計画は我々のトップシークレットを盗み出したか、
>その情報をもらっていたことは明らかだ」とし、「国家の諜報組織の捜査が必要」と述べた。
>また『Daily Times』紙は、このような攻撃は、内部の者の援助がない限り不可能とし、
>「ムシャラフは、外部の過激派に狙われたのではなく、
>内部にいる過激派に狙われているということに気づくべきだ」と書いた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・  ↓つづく





36 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/29 00:55 ID:pCalo6te
■政府、大統領暗殺計画の証拠を掴んでいた[031227 The Nation]
>・・2人の自爆テロ犯人のうち、1人の頭部の鑑定結果により、犯人はアラブ人のようだという。

>関係者によると、今回の反抗の背後には、Jaish-e-Muhammadかアルカイダが絡んでいると見る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■2人の自爆テロ犯を特定する[031226 Los Angels Times]
>・・また自爆テロに用いられた車輌のナンバープレートを回収した結果、
>北西辺境州で登録されていたことがわかった。・・・・・・・
>今のところ捜査の焦点は、誰が情報をテロリストに流していたかに絞られているようだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■パキスタンの自爆テロ犯、1人の身元判明[031226 AP]
>犯人はパキスタン人ではない可能性があるという。・・・犯人は短い顎髭を生やし、長髪だったという。

>親アメリカで知られる4つ星司令官Mohammed Yousaf Khanが、ムシャラフに次いで軍の指揮を取る地位にいる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上、武者さん、暗殺未遂事件に関する記事抜粋












37 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/29 01:25 ID:pCalo6te
イラク情勢も凄い、、、が、アフガンでもこんなことが起きている。
<雨の、他国空爆、侵略、、、の、結果である。>
僕は、この事件は自爆テロとは、思えない、
なんか、もの悲しい。<圧力鍋>、、、だとな。逮捕されるより
自ら、死を選んだだけであるか、誤って爆発したのか、、、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031229-00002076-mai-int
>圧力なべに爆発物を入れ運んでいたところを情報機関員に追跡され逮捕され、
>隠し持っていた別の爆発物を爆発させたという。

38 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/29 02:34 ID:pCalo6te
>>29
>戦乱時には外国に逃げ、のうのうと暮らしていた王制派の輩が、カルザイ
>独裁側についたとか、、、、
ほんになぁ、、、

怖ァ稗無なんかが、結構うまいことやってんだってな、
刈る罪君の御機嫌取り、マスード弟派なんかが、反刈る罪で
抗議したり抵抗を試みたらしいが、、、怖ァ稗無は、次期権力の座の
お約束取り付けをすでに得ていたらしくてさ、マスード弟派と
行動をともにしなかったらしい。ほんに、アイツは、マスード後、いちばん
表面上は得している、、、(しかし、今後はそれが、仇となるかも、かも)
>アメ代表巨大資本支援のカルザイ

刈る罪君は、おかざりに、しておけば、雨からドルが入るはいる。
貧しい民には、いかないなぁ、、、。・



39 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/29 02:49 ID:pCalo6te
>>37 関連

<スイスのメディア>ここには、テロという言葉を使用していない、

http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4586987
Five security officials in Afghanistan have died in a suicide attack near Kabul airport.
>アフガニスタンの5人の治安当局がカブール空港の近くの自殺攻撃で死にました。
The bomber is believed to have detonated explosives concealed under his clothing
when police arrested him.
>警察が彼を逮捕した時彼の衣類の下で秘密にされた爆発物を爆発させたと考えられます。
The defence minister's head of security was among the six dead.
>防御大臣のセキュリティの長は死者6人の中にいました。
It was not clear who was behind the assault.
>誰が攻撃の後ろにいたかは明らかではありませんでした。

40 :怒髪天女:03/12/29 08:47 ID:rSUg3CnJ
武者さん、暗殺未遂事件に関する記事、すごい。
パキの真の権力は、モハメド・アジズにあった、が2001/10月 ISI長官
Hameed Gulと、副参謀長と共に左遷、更迭された。

41 :怒髪天女:03/12/29 08:54 ID:rSUg3CnJ
9・11後、謎の飛行機事故でパキ高官が死んだ事件があったけど、誰だった
のかな?9・11後の内部混乱、抗争によるのでは、と。

42 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/30 02:53 ID:KV3bYLiV
サラ〜ム!!
>>41 あーー、そういや、、時間があるとき、調べてみる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>39 関連 カフカス記事、
いつもながら、かっこいい、写真いり。今回のは、年配の、背筋をぴんと伸ばした
黒ターバンのムシャヒデンさんである。何度見てもかっこいい。
きっと、誇り高き「パシュトゥン」だ。
(誇りを失った、売国奴パシュトゥンと、は顔つき、姿勢がちゃう、、、)
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.kavkazcenter.com%2Feng%2F&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=2

60人の、攻撃者がカブールに入ったとな、、、アラブアフガンなのか?
へ熊グループ、、それとも、パキからの応援団?
もの悲しいと、>>37で書いたが、、、雨の空爆さえなかったら、、、、
北の連合が、もっと早く、武装解除に応じてくれて、内戦がおさまっていたら、、、
いまさら、しょうがないが、、、タリバンは、ずっと、テロを否定してきた。
しかし、今日、雨軍、売国奴からの執拗な攻撃をうけ、反撃にでている。
非戦闘員への攻撃はオマル師が禁じている、、、自爆攻撃は、今までタリバンに
無かったことである、、、事態が変化したのか、、、
雨軍、売国奴相手に必死のムシャヒデンさんたち。
(しかし、、、圧力釜に、爆弾を入れて運ぶなんていう知恵?いつからか、他に
いれる入れ物が無かったのか、アフガンにいつから圧力釜が登場していたのか、
ジャパンにあるような、圧力釜か?なんだか、妙にきになってしまってな、)


43 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/30 03:15 ID:KV3bYLiV
>>42 URL ↑のままだと、やがて見れなくなるので。
http://www.kavkaz.org.uk/eng/article.php?id=2214
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アフガン情勢をおっているあいだ、イランでの大地震があった、
ザイーフたんとこで、マダムさんが、自衛隊が行けばいいのにと
書いていた、まさに、同意である、その御意見での新スレも、たっているようだ。
自然災害で、このような多大な人命が犠牲になってしまうのである、

せめて、せめて、一度に大量の人殺しと、破壊と、環境汚染をしてしまう
<人災>の他国への侵略戦争は、避けるべきである。


44 :怒髪天女:03/12/30 07:40 ID:DUkHK62a
>>43
マダムさんの意見に全く同意、ちょうど、出かける用意してたんだもんね
行く先を隣に少し移せばいいだけ。
心温まる記事
We Follow Osama, not Saddam, Say Desert Guerillas
IslamAwakening 12/28(TimesOnline)
...He draws his inspiration from bin Laden's al-Qaeda network, with
which the guerrillas have no contact, although they would love work with it.
"Al−Qaeda is an Islamic group and we've learnt from them, and we learn't
much from Osama bin Laden. He is our shakeh also,"
http://islamicawakening.com/viewnews.php?newsID=494
他記事でずばり、
Afghan and Kashimiri Groups Targeting Musharaf

45 :怒髪天女:03/12/31 08:33 ID:X/Q6ZnVZ
U.S. Kills 10, Arrests 100 in Afghanistan
Guardian 12/30
http://islamicawakening.com/viewnews.php?newsID=514

46 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/31 11:13 ID:OIddddrq
サラ〜ム!!
>>44 
・・サダムの為に闘っているわけじゃない、、、オサマの為だ、、

仏ッ首は、サダムフセイン元大統領拘束で、得意顔だったが、事態は
そんなもんじゃない、、っていうことも、そろそろ、認識したほうが、、。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カシミールとアフガン   パキにとって大事な政治問題。 

>>45
雨軍め、!そんなに人殺しをしたいのか、
疑わしい人々?の逮捕か、、、逆なのになぁ、、他国へ侵入している
雨兵が、アフガンムシャヒデンサンに攻撃され、逮捕されても文句いえんがな。


47 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/01 01:39 ID:BRl8Zsvc
サラ〜ム!!
2005、、に、なったけど、、、「祝」と書く気持ちがおきない。
アフガンもイラクもいまだ、雨軍からの攻撃をうけている、
イランでの大災害、、、
・・・・・・・・・・・・
今年は、、、ザイーフ氏の近況がわかるだろか、
ムタワキル氏怪情報の行方、続報があるだろか、タリバンのさらなる活躍を期待するが、
BBC記事にhttp://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/3352565.stm
僕が最近、記事を拾ってはのせてきた、タリバンスポークスマン、ハミド・アガ氏は、
他にタリバンスポークスマンを名乗る、(結構過激なことやったあと、
そうだよ、タリバンがやったさ、、、)と、発言してきたMullah Abdul Samad と
名乗る人は、タリバンと関係ないと述べている。
あの、圧力釜事件は、タリバンは関係ないとハミドアガ氏が述べている。僕もそう思う。
タリバン支持者、反米、反政府、のどこかの部族の一員か、へ熊グループ、、、、
あるいは、アラブの人か?それとも、タリバンは過激と宣伝したい輩??


48 :怒髪天女:04/01/01 08:01 ID:1aNggK4m
新年明けましておめでとうございます
2004年じゃないかな、
タリバン・スポ-クスマンはアガ氏のみ、と声明がまえに出ていた記憶が。
ニュ-・タリバンとして、新世代の若者たちの出現も。

49 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/02 01:24 ID:8Oyn2fTl
サラ〜ム!!
>>48 A、2004年、謹賀新年、、(2005とうっていた、失礼。)
>ニュ-・タリバンとして、新世代の若者たちの出現も。
おーー、そうだな、そうかも、
過激なことでも、時として、やったー、なんて、思ってしまうし、、
時として、あ、それは、いかん、タリバンらしくないとか思ったり、、
↓の記事、雨は、普通のタリバン構成員と、仲良くしたいらしい、
それだけ、タリバン支持者が多いということである。
英字記事でも、つい最近、どこかにあったなぁ、、、以前から再三でていることである。
タリバンぬきで、アフガン復興はなりたたないと、きづいたのであろう、
しかし、しかし、オマル師を戦争犯罪人との考えがある限り、そりゃ、だめ。
何故にオマル師が戦争犯罪人であるか!!仏ッ首のほうではないか!!
オマル師あってのタリバンである。タリバン分裂作戦を裏で再三試みた情報が
いくつもあったが、失敗におわっているのであろう。ムタワキル氏情報は??
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040101/K0030200708015.html
◆アフガン米軍、雪崩作戦空振り タリバーン止められず
>(1)北東部のヌリスタン州などにいるヘクマティアル派
>(2)東部のパクティア州などにいるアルカイダやアラブ人過激派
>(3)南部のカンダハル州などにいるタリバーン−−の三つに分けられるという。
>(1)と(2)への厳しい掃討は続けるが、タリバーンに対しては「オマール師ら戦争犯罪人は別だが、
>一般の構成員や支持者が地域社会に戻れるような機会と環境を作り出すべきだ」との考えを示した。

 




50 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/02 01:29 ID:8Oyn2fTl
http://www.hiropress.net/special/011207.html
<広河隆一氏>ちょっと、いい文章をみつけたので、参考までに。
・・>本当に危険なものは、イスラム「原理主義」ではなく、
>食い荒らした末に放置した世界である。それが貧困なのだが、それを是正するためには、
>収奪する者は自分の生き方を変えなければならない。
>しかし失うことを拒否するアメリカは、決して世界の貧困は解決できないのだ。
>富める世界は、貧困な世界をさらに追いうちする。人間の誇りを奪い取るのである

・・>こうした状態にあるアフガン難民社会に、
>ビンラディンが出口を与えたのは、想像に難くない。何万もの男たちが、
>タリバンの戦列に参加していくことになる。それは彼らにとって、
>●人間の尊厳を再び獲得するための道だった。そしてその過程で、
>絶対の貧困の底から、世界の不公正と、それによって作られているアメリカを頂点とする
>不平等を撃とうとする。




51 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/02 03:07 ID:8Oyn2fTl
>>49関連
http://news.ft.com/servlet/ContentServer?pagename=FT.com/StoryFT/FullStory&c=StoryFT&cid=1071251833272&p=1012571727102
US backs plan to woo Taliban moderates
◆米国は、タリバンの穏健家を口説く計画を支持します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
はいはい、ロヤジルガ、迷走ね、
もともと、雨や国連主導でおこなわれた、以前載せてきた記事にも
北の連合が相当抵抗しているとのことであった、、、雨にドルばらまかれ
タリバン追放に加担した輩が、こんどは、反刈る罪、、、おもしろいねぇ。
マスード弟組みも奮闘してんじゃないかい?
雨は、アフガン空爆前から、刈る罪君を御用意していたようだな。
そこんとこ、さかのぼって考えてみると、、、、
雨にとっての大きな邪魔者は??誰だったカイナ。
http://newsflash.nifty.com/news/ta/ta__yomiuri_20031231i213.htm
◆憲法制定ロヤ・ジルガ迷走、交渉再び振り出しに(読売新聞)



52 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/02 03:21 ID:8Oyn2fTl
こっちにもあった
>>49関連
雨よ、、、そんなにタリバンを口説きたいかい?んなら、空爆やめい!
お国へはやく、お帰りなさい。
http://www.detnews.com/2003/nation/0312/26/a13-18769.htm
U.S. tries to win over some in Taliban
◆米国は、タリバンでいくらか支持を得ようとします。
・・・・・・・・・
*アフガン人と国連が言ったとさ、
the Taliban revival was more complex and rooted in Afghan society,
and thus required a more comprehensive solution
>タリバンの回復はより複雑で、アフガニスタンの社会に定着しました。
>また、このようにより包括的な解決を要求した。


53 : :04/01/02 14:25 ID:???
サーレ ナウ モバーラク!(新年おめでとう)

新年からの書き込み、大変だねえ。

54 :怒髪天女:04/01/03 07:51 ID:PKVYcirA
かなり前の記事だけど、イスマイル・カ-ンの絶大な権力などにくわしい。
ヘラ-トから見たアフガニスタン
ジョリアン・ブサク
ルモンド・ディプロマティ-ク
http://www.diplo.jp/articles03/0312-2.html

55 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/04 01:41 ID:W6Ns+iJv
サラ〜ム!!
>>53 ムバーラク!!
 タ・ツァンガ・イェ(お元気ですか)
>>新年からの書き込み、大変だねえ。
ヤ、、2001年、冷たい風を肌に感じ始める頃から、、
3回目の新年をむかえた、、、一貫して、タリバン擁護しつづけ
このスレも、そろそろ3年がたつということか、
本年も、君のひやかし書き込み、たのしみにしてるよ、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>54
ヘラート情報どうも。なるほどね、、、
(現在もタリバン時代の法が活きているらしいが、カーンとタリバン、
そろそろ、仲良しになってくんないかなぁ、、、と思うのである。
以前、ヘラートの写真集を載せて、”ネクタイ男捜せ作戦”を試みたことがある。
いなかったんだな、それが。
ブルカを脱ぎ捨てる女性がほとんどいないとのことであるが、
あれだけ、タリバン時代、大騒ぎした、国際社会(仏ッ首の奥様とか、
、ジャパンの政治家でもいたなぁ、、、”
あんなもの(ブルカ)を女性につけさせる政権など潰してしまえ、”
とか言っていたのを僕は覚えている)

刈る罪君、どうすんだろ、西の大親分のこと、、、ロヤ・ジルガにも
よばないでさ、、そういや、前回のロヤジルガで、でかい顔していた
バチャ・カーン、今頃どうしてんだろか、拘束されたとあったナァ、
今回のロヤ・ジルガに出したくなかったんだろ、雨や国連あたりがね。
大騒ぎされそうでさ、、、、ユヌス、ハリス氏もいないような、??
御高齢なだけにちょっと、心配。





56 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/04 01:54 ID:W6Ns+iJv
sabawoon 社説より、(書いたのは、編集部よりとある)
(まだ、雨御用達刈る罪君の前の記事であるが、
見逃していた記事である。これほどまでに、タリバン内のグループのこと
(山本芳幸氏著にも詳細が載っていたがそれ以上である、中村センセの話にも
チラと、載っていたかつての共産政権時代の人参加していたとのこと)
*北の連合が何をしてきたか、(現在はさまざまなところで、再三見かけるが)
これほどまでに、簡潔に、辛辣に、事実を書いてある、
アッザームか?と思うほどである。翻訳機文を載せておこう。
前スレLはじめのころ、ちょっと論議をよんだ、マスード氏についても
結構詳細にかいてある、、、参照までに。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.sabawoon.com%2Feditorials.asp%3Fview%3Ddetail%26id%3D4765&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

57 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/04 02:41 ID:W6Ns+iJv
>>56
一部記事抜粋、要約、
(’編集部は、タリバンを4つのグループに分割)
第一のグループ
>大多数がパキのMadrassasで学んだ。
>大多数は学士を持っています。
>いらかは、宗教の研究のマスター学位を持っている
>いくらかは歴史、経済学あるいは政治学のいずれかに別の度を持っている。
>このグループの何人かのメンバーは意志決定ランクにあるが、
>他のグループほど強力ではない。それらの見解および行為は極端論者要素によって遮られます。
第ニのグループ
>高校を卒業するか、タリバンのランクを連結するために
>彼らの教育を中途退学した学生で構成される。
>このグループは、小さな地方の指揮者および何人かの小さな
>地方の地方ムッラーを含む。これは毎日の意志決定プロセスに関係するタリバン・ランクの
>支配的なグループです。
>第三のグループ
>地方の学校を出てない人々。このグループは特別の政治的なアジェンダを持っていない。
>伝統的に、これらの人々は非常に保守的。
>このグループはタリバン・グループの主要な戦う力です。(*一般兵士)

第四のグループ
>主として共産党政府の崩壊の後に(タリバン側に)切り替えた前共産主義者
>政府と管理の中のそれらの過去の経験のために、低いレベルに
>管理上の事柄に関係した
>このグループの何人かのメンバーは、政府管理の高いレベルに達した。
(*タリバン兵に優れた戦術を教えていた人達もいたという。)
・・・・・・・・・・・・・・↓つづく

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 02:49 ID:???
【不幸のレス】
   このレスを見た人間は七日以内に死にます。

       ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です。

59 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/04 03:10 ID:W6Ns+iJv
>>56 記事より
*マスード氏、
>・過去20年間程度に様々な顔および面白い背景を持っていた。
>・イスラエル、モサドとの彼の接続
>・露西亜、国家保安委員会・パキISI
>・毛沢東主義者との彼の接続。
>しかしながら、彼の前の背景および接続について議論しないだろうが、・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラバニ
>ラバニについて、議論することは時間の浪費であるが、
>カブールでの彼の4年半の拷問のような統治で、
>彼の実際の顔を見ることができるかもしれません。
>彼の支配の下では、何千もの無罪の人々が死にました。
>女性、若い少女および若い少年は誘拐されレープされました。人々が焼き殺されました・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ↓つづく


60 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/04 03:15 ID:W6Ns+iJv
>Fahim将軍および他の多くの共産主義の将軍が、
>アフガニスタンで何万もの人々を殺すことに責任を負います。
>彼らはアフガニスタンのソ連および共産党政府と協力し、瓦礫の
>その現在のステータスへの国を倒した人です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>タリバンにカブールで負けた後に、これらの力はアフガニスタン北部へ押し出されました。
>1997年には、北の連合のメンバーおよびドスタム将軍が、マザリシャシャリフの都市で
>3日で5000を越える無害な人種のPashtoonsを虐殺しました。
>これは何人かのタリバンの戦士を含みました。
・・・・・・・・・・以上、sabawoon社説 一部抜粋おわり
・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>58
??いまどき、そんなもんが、あったんね、
面白いことに、ニュータリに載せる人がいたんね、(苦笑。





61 :怒髪天女:04/01/04 07:22 ID:0dVSzik2
>>59
マス-ドは、ヨ-ロッパにうけがよく、2001年、3月に欧州議会が招待していた
らしい。
Afghan Bactrian gold treasures to travel
http://www.nni−news.com/current/world/news-21.htm
1/3
バクトリアの財宝の展示でアメとフランスが先陣あらそい?
なんで、アフガニスタンをぼろにしたアメのペンシルバニア大考古学博物館
なんてとこへ持っていくのか・・アフガニスタン人の宝を。

62 :怒髪天女:04/01/04 07:26 ID:0dVSzik2
バクトリア関連
http://www.gengo.l.u-tokyo.ac.jp/%7Ehkum/bactri_j.html
バクトリア文書の解読

63 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/05 02:17 ID:ezxlbexU
サラ〜ム!!
>>61 
>>なんで、アフガニスタンをぼろにしたアメのペンシルバニア大考古学博物館
>>なんてとこへ持っていくのか
失うことを恐ろしいと考えるくせに、他人のものは手にいれたい根性の悪さか。

>>62 バクトリア関連情報、、、歴史、地名、人命がいりくんでこんがらがるが、
   面白いな、・・へぇ、、パシュトゥ語の語源、バクトリア語かぁ、、、
遠い昔、むかし、そのむかし、、、、どんなに栄えてもやがては滅びるんだなぁ。
・・・・・・・・・・・・・・・・
 *なんだか、、、ナイジェリアで、”僕達、タリバンだよ”、って、言いながら
活動している人達がいるんだって、ほとんどが、有名人の息子達らしい、
オマル師の夢を??見たらしいんだが。
(彼らはアフガンに行ったこともないけど。
http://www.news24.com/News24/Africa/News/0,,2-11-1447_1465338,00.html

64 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/05 02:37 ID:ezxlbexU
アフガン新憲法、メディアによって表題の書き方様々だが、
↓の書き方が、まぁ、妥当だろう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040105-00000095-mai-int
◆<アフガン新憲法>大統領制導入で民族対立 国家運営に不安残す

>タリバンなどイスラム反政府勢力の活動に加え、
>民族対立が改めて表明化したことは、アフガン情勢の今後の大きな不安定要素となる。
>支えの「国民の人気」も就任当初に比べれば下落傾向にあり、
>今後大統領の強気の国家運営がどこまで通用するか試されることになる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*雨に守られてこその刈る罪君、、、
 雨は、ともにタリバン追放の為に味方につけたはずの、北の連合と
今後、どう、おつきあいしていくんだろね。アフガンを甘くみないほうがいいと
このスレ立てる前から書いてきたが、、、さぁて、タリバン活動も
活発化してきたし、、、
(彼らは武器で闘うだけでない、精神的なものも大きくもの言うと思うが)

65 :怒髪天女:04/01/05 08:38 ID:WiW4KGAH
?Grand Assembly? Or Grand Deceit?
http://www.sabawoon.com
・・・khalilzad-Brahimi-Karzaiトリオは、ほとんどの観察者が、それらが達成することを
期待したものを達成したように見えます。・・・
>2580万の民族のための忘れがたい期待外れ、・・もう一度裏切り、静寂および無力の燃えている
苦痛を感じ始めます。
>Could ?Grand Deceit? be a more appropriate characterization of
the gathring in Kabul?


66 :怒髪天女:04/01/06 07:17 ID:0tyX0Tc4
新年の挨拶のごとく出たOBLテ-プ、お元気なのでしょうか。

67 :怒髪天女:04/01/06 07:44 ID:0tyX0Tc4
BBC Translation Of Osama Bin Ladens New Tape
2004.1.5
http://www.jihadunspun.net



68 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/07 02:50 ID:Qylwlu/y
サラ〜ム!!
>>65 このトリオの目的は?(アフガン中、ポピー畑にしたトリオかいな、、
パイプラインのための道路建設にかかる費用も莫大、
タリバンを追放した真の目的は?(負けるな、タリバン!!)
・・・・・・・・・・・・・・・・
>>66 このまんまじゃ、雨にアラブが盗られてしまう、そうはさせまじ、の
ラディン氏テープ、、、、この先もずっと、このような
テープは配信されつづけるのであろう、、、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カンダハルでの爆発事故騒ぎ、、、いかん、子供の巻き添えは、、、
誰がやったか、判らんが、単独犯か、?組織的な反政府ゲリラ活動家か、?

◆雨偵察機、衝突したらしい、パキ核実験した地域に近いとこだって。
まだ、ジャパンニュースに載っていないみたいだが、?どこかにのってるか?
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=90116&list=/home.php&
*タリバン活躍ニュースもあり。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 09:05 ID:IVDJw9hi
あらしにおいでよ

お絵かきチャット

http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=25437


70 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/07 12:12 ID:61ySR+en
◆カンダハル爆発事件
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20040107/JAPAN-134608.html
*大統領府は、なんでもかんでも、タリバンにしたいだろうが

>>タリバン側は事件への関与を否定している。




71 :怒髪天女:04/01/08 08:06 ID:SJHd4VoB
Taliban apologises for Kandahar blast "mistake"
ロイタ- 1・7
>「それは、私たちのムジャヒディン[神聖な勇士]による誤りでした」と
上級のタリバン指揮者Mullah Sabir Mominが言いました。
>「私たちは、都市の州の改造チ-ム(PRT)オフィスを対象としたかった。
しかし、小さな誤りのために、この計画は失敗しました。」
http://ocn.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.e-ariana.com%2Fariana%2Feariana.nsf%2FallDocs%2F9CA5D7617B80C94587256E140054F04A%3FOpenDocument&r_n=2858

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 01:00 ID:???
がんばれタリバン!

73 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/09 03:42 ID:Dro1eN/Q
サラ〜ム!!
>>71 フ・・ム、、、仕掛けた側の司令官、Mominが謝罪か、、、そうか           
        ハミド・アガ氏のコメントを聞いてみたい、、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>72 RE、ガンバレ タリバン!!侵略軍への抵抗運動!
・・・・・・・・・・・・・・・
◆アフガン最新ニュース、いろいろ、(パキの核問題関連ニュースもいろいろあり)
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
>●タリバンスポークスマンMullah Abdul Hakim Latifiによると、
>米軍が捜索しているのは、地元の軍司令官Amin Sahib Zadaであるが、
>彼は現場にはいないという。「安全なところにいる」と『AP』に電話で語った。
>●ヘルマンド州の車を狙った攻撃の目的は明らかになってないが、
>死亡したのは全員ハザラ族だったという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>●ハザラ族はヘルマンド州のバグラム地方で、車で移動している最中だった。
>これらのハザラはウルズガンに住む者たちで、この地域ではハザラとパシュトゥンの対立が、
>最近顕著になってきていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
>■タリバン、16人のアフガン人を殺害して「残念」[040107 Reuters]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


74 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/09 03:47 ID:Dro1eN/Q
アフガン関連英字ニュース、こちらも色々あり
http://www.afghan-german.de/~upload/news_e/Newsboard/today.htm#New%20'Taleban'%20clashes%20in%20Nigeria
とりあえず、>>63関連、ニュータリ、のニュース、アフガンではなく、
リベリアでのニュータリ出現のお話。(元ねたBBC)
なんと、タリバン旗をあげたらしい、!この記事ではアフガン旗となっているが
自らをタリバンと名乗るのであれば、タリバン旗!!。、
アフガンに行ったことも無い若者達が、タリバンを名乗る、、、世界にひろがるかも。
◆New 'Taleban' clashes in Nigeria
At one state building they occupied, the militants pulled down the Nigerian flag and raised that of Afghanistan
>それらが占領した1つの州建物では、闘士がナイジェリアのフラグを引きおろし、
>アフガニスタンのを上げました。当局は、何百ものナイジェリアの兵士が、ニジェールとの境界の近くのT
>alebanグループによって実行される軍事のキャンプに派遣された後、彼らが暴動を砕いたと言いました。
>「最小の支援」BBCのナイジェリア北部のMato Adamuは、アフガニスタンの廃せられたリーダー、
>ムッラー・オマルとしてグループのリーダーが知られていると言います。
>彼は、ニジェールで逮捕された戦士のうちのいくつか
>(彼らはグループがどんな外国の支援も受けたことを否定する)に話しかけました。
>YobeとBornoを含む国の、イスラム教徒に支配された北の12州が、1999年に軍事の支配の終了以来
>ずっとイスラム教のイスラム法法律を導入しています。
・・・・・・・・・・・

75 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/09 03:51 ID:Dro1eN/Q
>>74
間違い、上から4行目、リベリア⇒ナイジェリア、
ナイジェリア、、、ナイジェリア、良く覚えておかなくちゃ、、、すまん。

76 :怒髪天女:04/01/09 08:34 ID:+PBzznOG
>>74
2ちゃんねるにも1人いるようだよ、

部族地域で対テロ掃討作戦=パキスタン
1・8 時事通信社
http://news.msn.co.jp/newsarticle.armx?id=660368

Japanese Envoy Expects New Doner's Conference On Afghanistan
1/8 Azadiradio.org
日本のアフガニスタン駐在大使は、第2回国際支援会議(?)の3月開催
を提案した・・とか

77 :怒髪天女:04/01/11 08:08 ID:R1tejcZ/
Pakistan warns tribes in hunt for al-Qaeda terrorists
1/10 AP
USATODAY
>パキ政府当局は、アフガニスタン境界近くの、アルカイダテロリストを保護
したと考えられる3人以上の部族の一員を(引き)渡すために種族リ-ダ-に2日
間のultimatum(最後通告)を与えた。・・

78 :怒髪天女:04/01/11 08:47 ID:R1tejcZ/
アメは利用できるものなら何でも使用する!
Serb ethnic cleasing brigade in training for Afghan mission
アフガニスタンでの使命に備えてトレーニングするセルビアの民族浄化旅団
1/9 The Scottish Herald
Ariana

79 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/11 23:19 ID:eFhBW9wI
サラ〜ム!!
>>76 ふーーん、、、いいコぶりっこしたいんね、アフガンでも
雨旗ととも日の丸の旗が焼かれたそうだが、、、国際支援会議?なるものは
空爆で壊しておいて、劣化ウラン弾おとしておいてから、正義面して
やるものなんだなぁ、、、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>77 武者さん、雨のご機嫌伺いにおいそがしいそうで、、、
種族のリーダーも、、、大変だなァ、パシュトゥンの誇りを貫きたくとも
空から爆弾おとされるし、、、さて、どのような反応を示すであろうか、
しかし、保護したと考えられるとだけであり、真相は?また、
その、保護したアルカイダ君は?どこぞにおるんかい?
無事に回避させた後であるならば、覚悟を決め、出頭するかも、かも。
>>78
セルビア??あとで、詳細記事読んでみる。


80 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/11 23:27 ID:eFhBW9wI
ところで、、パキ難民キャンプで活動していた医療機関、
ジャパンの女性のレポート、2000年、まだ9,11なんか、想像も
していない頃である、、タリバン兵が、診療に来たとの記述があった、、、なんだか、嬉しくて、、
郷愁のようなものも感じたり、、そのときの、診療に来たタリバン兵って
どこか、具合が悪かったんか?それとも、まだまだ闘わなければならぬ
”わが身の健康診断”?、、どこか、怪我でもしていたのか?色々と
思いを巡らせて見る、、、
http://www.oak.dti.ne.jp/~wara/
>診療所には、キャンプの難民のほかに、アフガニスタンで実際戦っているらしい
>タリバーンの兵士も来ていました。
>8人のタリバーンは休暇でパキスタンにやってきているらしく
>運良く診療を受ける事が出来ました。
>多分、アフガニスタンでは、もっと医療状況が悪いのだろう。
>内戦は終わらないのか、このキャンプにいる人々は自分の土地へ帰れるのだろうか、
>よそ者の私ですらそう心配してしまいます。
 しかし、診療所に来たみんなの顔は笑顔。キャンプの中を見学させてもらったが思っていたよりずっときれいで明るい生活がありました。ここに、彼らの強さを見たような気がします。


81 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/11 23:59 ID:eFhBW9wI
平成14年、春、ジャパンの政治家のレポートであるが、
様々な現地の描写がおもしろい、
(この政治家の思想とか、考えとか、関係なく、単に現地の様子を載せたいのみ)
この政治家は、なんと
、◆タリバン支持のフセインシャー北西辺境州知事、と、対談している、
(見れない人の為に、このページにダウンロードの案内あり)
(時間があったら、コピーできないので、抜粋して載せておきたい部分もあり)
http://www.sinsan.jp/afgan.html
http://www.sinsan.jp/pdf/afgan01_06.pdf
http://www.sinsan.jp/pdf/afgan01_07.pdf


82 :怒髪天女:04/01/12 19:07 ID:8pDzr96c
2ちゃんねるのタリバンは、黒いタ-バンを頑として脱がないらしい・・

米軍、ビンラディン捜索を強化
1/4 Daily Times
Trail Dog
米軍は、ビンラディンやザワヒリの写真を入れたビスケットやマッチなどの
日用品をアフガニスタンのナンガハルやラル・プラのGoshta地方でばらまいた
という。
ちょっと欲しい気が・・

83 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/13 00:29 ID:Pp6Afybk
>>82
a、、、2チャンネルのタリバン、と、呼んでくれて照れくさいが、、
そう、黒ターバンは頑として脱がない、、、アフガンでもパキでも
まんま、黒ターバンは存在している、、、敵の眼を欺くために、
黒ターバンを脱いだ者もいたという、それは、それで致し方ないことだと
思っているが。
・・・・・・・・・・・・・・・・
ほーー、雨軍がばら撒くっておもしろいね、アフガン東部、パシュトゥン・ギルザイの
気質がまだワカランらしい。何度も書くが、パシュトゥンの掟を貫く
勇猛果敢なギルザイを甘く見ちゃいかんぞよ、(オマル師、へ熊さん、発火荷さん、
マンスール司令官(マンスール氏の事であとで別記事載せる)憎みきれない悪者、山賊バチャカーン
等など、、ギルザイは、過去、防人として国境警備隊として、りっぱに任務を果たした
部族の血筋が脈々と伝わっている、、、雨軍よ、んなもの、ばら撒くのは逆効果だよん。
過去、色々ばら撒いているが、こんなものもばら撒いた、、、、
http://www.alles.or.jp/~tariq/homogenous/teronewsE.html
>[朝日新聞1月4日]
>空から背広のビンラディン氏 米軍がビラで投降呼びかけ
>「人殺しで臆病者のオサマ・ビンラディンは君たちを見捨てた!」
>米国防総省は、オサマ・ビンラディン氏が描かれたビラをアフガニスタン上空からまいた。
>アルカイダ兵らに投降を呼びかけるビラの同氏は、あごひげがなく、
>背広を着て、ネクタイを締めている。(01/04)





84 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/13 00:38 ID:Pp6Afybk
>>83
マンスール司令官について、過去記事の一部、また、エっ、こんなところにも
彼の名が!!と、ちょっとびつくりの所にもあって、僕は、あるコテハンさんを
つい、つい、思い出してしまった次第である。載せておこう、
マンスール司令官!!なつかしいなぁ思い出すナァ、、、アナコンダ作戦の頃、僕は、仕事中でも、心痛でいたたまれなかった、
そんな中で、マンスール氏の力強いコメント、どれだけ、励まされ、
僕も強くなろう、と、勇気付けられたことか、、、マンスール氏の活字を
拾ってはワクワクドキドキしていたものである。
(マンスール司令官に関しては(サイフラー)検索すれば色々でてくる、
とりあえず、↓の一部分に記述アリ、
http://homepage2.nifty.com/mekkie/peace/archive/2002/d10.html
> 旧タリバン政権軍のサイフ・ムラー・マンスール司令官、
>「息が絶えるまで米国に対するジハードを戦い、アフガンを防衛する」との声明を発表・・・




85 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/13 00:45 ID:Pp6Afybk
↓URLに、マンスール司令官への敬意が、、!!
>「息が絶えるまで米国に対するジハードを戦い、アフガンを防衛する」(マンスール・タリバン司令官)
>という壮絶な檄に応えなければならない。厳寒の3000メートル級の山岳地帯で、最大規模の空爆・新型燃料気化爆弾
>「サーモバリック」による大量虐殺にもひるむことなく徹底抗戦を闘うタリバン、アルカイダの戦士の闘いに対して、
>心からの敬意と熱い連帯をもって応えなければならない。
> 米帝は、アフガニスタンをまったく制圧できていない。だから米正規軍を押し立てた地上戦にのめり込まざるをえなくなった。
>そして地上戦に突入するや、米軍は大打撃を強制されているのだ。
>それゆえに米帝はますます民族皆殺しの侵略戦争を拡大し激化していかざるをえない。
>そして日帝もそれを全面支持し、参戦と出兵を拡大していかざるをえない。
> マンスール司令官は7日、「勢力を結集して攻勢をかける」と新たな戦闘宣言を発し、
>米軍に対するゲリラ戦を開始している。「タリバン・アルカイダの壊滅」を口実に無差別空爆、
>大量殺戮を繰り広げている米帝に対して、アフガニスタン人民の怒りと憎しみは激しく燃え広がっている。
>米帝と帝国主義は、アフガニスタン人民をまったく支配できていない。
>カブール、カンダハルなどの都市部を軍事制圧しているだけで、それさえも繰り返し襲撃を受けているのだ。
>「アフガニスタン史上、一時的に外国人に押されて成立した政権は、すぐに崩壊し、永続した例がない。
>北部同盟系の人々でさえ、内心現在の米英軍駐留に敵意を抱いているのが真相だ」という中村哲医師の言の通りである。


86 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/13 00:47 ID:Pp6Afybk
>>85 URL
http://www.zengakuren.jp/yuuji_tokusyu/panf_0203/yuuji_panf_0203.htm#1

87 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/13 01:07 ID:Pp6Afybk
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
より、>>77続報 2000人の長老が集まったとな、
>「しかしながら、容疑者がどの村や家に住んでいるのか、
> 政府は我々に知らせるべきだ。そうすれば、協力できる。
> 我々の協力なしに行なった捜査が失敗したからといって、
> 我々に責任をなすりつけるのはおかしい」とある長老が述べた。
・・・・・・・・・・・・・
協力するよん、、、って、言っておけばいいと、誰かの知恵だと思いたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 あれ??アフガン国軍兵士、3000人も辞めちゃったってさ、
そりゃそうだろ、やだもんね、売国奴になるのは、、、国をまもるっていうより
雨軍の従属軍に成り果てることだし、、、
■アフガン国軍、3000人が辞める[040112 Daily Telegraph]
>●アフガン国軍の何千人もの兵士たちが、訓練が終わる前に辞めてしまったという。
>●「約3000人の国軍兵士が、軍隊から逃げてしまった」と政府スポークスマン
> Gen Mohammad Zahir Azimiが述べた。彼らが戻るまで、新兵は彼らの訓練費用を持たねばならないという。




88 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/13 01:36 ID:Pp6Afybk
で、国軍を辞めてしまった兵士に、タリバンにおいでよ、、、と
お誘いがあったらしい、、、すでに、タリバンに合流しているかもね。
・・・・・・・・・・・・・・・・
頑張るタリバン!!アフガンムシャヒデンさん達、
(載せ忘れたが、ヘルマンドで、爆弾仕掛けたタリバン兵?が犠牲になったらしい、
僕のイメージするタリバンは、以前載せた@のグループをイメージ(マドラサ卒業生)
するので、地方の部族の一員とかが、後にタリバンに従い、タリバンと名乗っていた
これらのタリバン兵、だったら、多分、爆弾をしかけることもするであろうと思うが、
タリバンには違いないが、タリブではない、タリバンである。でも、この第2、3の
グループも、ガンバレ、ガンバレ、!!である。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=90854&list=/home.php&
●パクティカ、他で、売国兵と戦い、敵をやっつけ、タリバンは無事回避した模様、

Afghan army to return to duty as concerns grow that these trained fighters may join the Taliban
 でね、国軍兵士がやめちゃったもんで、刈る罪君がこまっちゃってるって、
タリバンのお誘いにのったら一大事とばかり、、地方部族長に、”どうかお願い、
国軍にもどるよう、若者に説得してくださいな、お給料なんとか、払うからさ”、、とか
お願いしているらしいよ、国際社会からの、復興支援金、、どうしたん?
大臣たちが高級すぎるんじゃないかい?雨から来た人たちへの給料多いんだろ?
それにしても、薄給、あるいは、無給にちかい状態でも、タリバンは、誇りを胸に
”まず治安回復第一!”、”女性を守りましょう”で、悪漢をやっつけてきた、
タリバン!!君達は、りっぱだった。




89 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/13 02:12 ID:Pp6Afybk
思い出しついでに、、、マンスール司令官のこと、
>>83で、パシュトゥンギルザイと書いたが
それは、確かアジアタイムスか、フロンティアポスト記事で
タリバンニュースか、?アッザームでは、ウズベクの人とあった。
何故にウズベク?と当時、疑問を書いた記憶がありで、実は、タリバンに
加わったウズベクの人も多かったとの情報もいくつかあったので、納得もした。
マンスール司令官は両手が不自由であったとな、(ソ連戦の時負傷)
おとうさんが、パクティアの村で、ムッラーだったらしい、父親のあとをついで
村にモスクをたてようと志をもって、村に戻ってきた、村民の尊敬もあつく
支持者も多かった、
(この頃、山賊バチャカーンは、雨軍からドル貰い、刈る罪君に知事に任命されたが
マンスール氏を支持する地元民に追い払われたいきさつもあり)
しかし、いくら支持者が多くても、タリバンだったということだけで、雨軍の執拗な
空爆に、その村にずっといることは出来なかった、マンスール氏は、
アラブの人が来たときに、保護してやったという、アラブの人だからという理由だけで
彼らがテロリストだという暴論は成り立たない。
カンダハルでアラブの人が多勢雨軍や売国奴に殺されたあと、カンダハル市民により
丁重に葬儀が行われたという、、(久保田氏がカメラに収めた)
アフガンのアラブの人達は、そこに暮らしていただけだった、9・11が
もし、雨のいうところの、19人だとしてもだ、(未だ真相はわからず)
アフガンにすんでいたアラブの人を殺す理由はない。まして、タリバンを
殲滅しようなどとは、とんでもないことである。


90 :怒髪天女:04/01/13 08:39 ID:3IpHSvg9
ちょっとはずれますが、昨晩BS NHKで「ベネズエラ・ク-デタ-の裏側」再
を観て感動しました。ク-デタ-側はおおかたアメに逃げたがアメは関与を
否定!。。ちなみにアイルランドの制作

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 01:25 ID:???
>アラブの人だからという理由だけで
>彼らがテロリストだという暴論は成り立たない。

成り立つよ。
タリバン自身がアルカイダ関係者以外の外国人の国内立入を厳しく規制していたのだから。
佐藤和孝とか柳田大元とかを読んでごらん。

92 :怒髪天女:04/01/14 09:05 ID:U4Lf47Ag
(マンス-ル司令官の)壮絶な檄に応えなければならない。
日本人は有色人種だということを西側先進国は、きっちり自分達と区別しているのに、奴隷根性と
自己保身にきゅうきゅうとしている日本人・・

93 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/14 11:23 ID:7+yt9pTU
サラ〜ム!!
南米も色々あるんだよなぁ、、、ベネズエラのこと、あとでちょっと検索してみる、
>>78 セルビアでの様々なことは、ネット上でもかなり詳細に載っていた、憂鬱な気分になる
>>91 再度 >>2より
http://www.humanities.mcmaster.ca/~mpeia/afghanpartners.html#afghan
>障害者
>ドイツ:ドイツ政府は多数の医師を派遣し、7日間にわたりKandaharで障害者に対する医療活動を行っている。
>すでに200人の患者を処置し、複雑なケースの場合は更なる治療のためにドイツへ移送する可能性もある。また障害者と女性に対して3日間の職業訓練も行なわれた。
>地雷撤去
>Kandaharの農業地帯で地雷撤去チームが調査を行ない815,000個の地雷を発見、172,00個を撤去した。
>また200人以上の人々に地雷発見訓練を行なった。
>水、衛生
>UNICEFの協力を得てRRD(Rural Rehabilitation Department)はBaraki地区に新しい井戸と
>手動式ポンプ10個の設置を完了。またBagrami地区で300の便所の設置、800人に衛生教育を行なった。
>UNCHSはKandaharの210個の手動式ポンプの設置に続き50の予備ポンプの設置とひ上がった
井戸の再生に取り組んでいる。
>教 育
>SCA(Swedish Committee for Afghanistan)はトラック10台分の教育支援物資を送った。
>又、カブール等3地区の教員がSCAによる教育訓練を2ヶ月に渡って受けている。
>UNICEFは100人の女性に対して職業訓練を行ない縫製や織物の指導を行なっている。 
>CDAPはKandaharの看護学校に教育物資を送った



94 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/14 11:24 ID:7+yt9pTU
>93 つづき
このニュース記事の中に、外国NGOの活動が書かれている。
外国人だからといって、拘束、殺しはしない。
<アラブの人だからといって⇒テロリスト、、⇒、殺してしまえ、>の、暴論と
タリバン政策とごっちゃにしちゃいけない。
タリバン政府が厳しく外国人の国内立ち入りを規制していたとしてもいいじゃん、
雨は指紋採取だとさ、
で、柳田君は、いつ、アフガンに入ったんだったけ?戦時中にスパイ容疑かけられても
あたりまえ、、、(無事釈放されたんだから、とやかく言わないこと、殺されたって
文句言える状況じゃなかったんだから、)
佐藤和孝って、マスード氏の信奉者じゃなかったかい?>>56 記事参照、あんまり
信用できないって、思っている。





95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 01:19 ID:???
>93-94
問題の摩り替え

入国そのものを難しくしていたという問題と、
密入国の外国人の扱いがどうとかというのは全く別の話。

佐藤氏をマスード厨と見なすのはお前の勝手だが、
それが何でマスードとは全く関係ない入国問題についての記述の文章を
信用できないとする証拠になるのかね?

54の記事こそ反マスード厨めいていると思うがね。
54の裏付け証拠何もないんでは?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 22:26 ID:tRRFNAgI
>>95
タリバン政権がアルカイーダに根拠地を提供していたのは事実だけれども
対ソ連戦時の借りもあるわけだし、まあ、それほどおかしくはないだろ。

問題は、アメリカがアルカイーダの犯行だという根拠を何も示せずに
一方的に攻撃したことだろ。イラクも結局、911以前から、大量破壊兵器の有無とは
無関係にフセイン政権を転覆する意図だったことが、今ごろ曝露されている。

今もって、アルカイダーの組織的犯行かどうか、わかってない。


97 :  :04/01/15 22:26 ID:KUSD9KkF


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 03:21 ID:???
>96
アルカイダが麻薬工場作るのも、幹部を買収してタリバン乗っ取るのも
「借りを返す」内に入るのかい?

後段については、軍事板の連中に論破され済み。
http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq06d.htm#proof

ここっていつもは怒髪と黒しか書き込みがないのに、
反論レスがあると途端に「名無し」が弁護に出てくる。
不思議だなーw


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 03:23 ID:???
>96
ところで「借りを返す」とかなんとか言っているということは、
佐藤和孝の件についてはこっちに同意なのかな?


100 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/16 11:46 ID:jKZfQG6h
サラ〜ム!!
>>98 今、アフガンでは世界の77%のポピーちゃん天国、不思議だなァ
雨御用達の刈る罪君政権下でだよ、、、不思議だなァ、英国の特殊部隊が
北にあった一つの工場を壊したというニュースがつい最近あった、
やるなら、全部やれよ、、、と、僕は思うのだが、、、
アフガン中、ポピーちゃんだらけ、、、
タジク人売人が北の国境地域でつかまったというニュースを何回か過去載せたがナァ、
ポピーちゃん耕作、タリバンが壊滅させたというニュースは繰り返し載せてきた、
いまさら、ポピーちゃん⇒、アルカイダ、とかいうお話はおもしろいなぁ、
幹部を買収??誰を買収したん?だいたい、
タリバンとアルカイダ君は別物だし、そもそも、初めにアルカイダ君たちの
多くをアフガンに迎え入れたのは、タリバンじゃなくて、その前の政権ジャン、
ま、このことを話したくて、反論したわけでない、
>91で、
>>アラブの人だからという理由だけで >>彼らがテロリストだという暴論は成り立たない
という、僕の意見に”成り立つと” という、意見があったから、
そりゃ、ないでしょ、って、僕は反論したまでのお話、、
アルカイダ君のことについては、正直よくわからんが、、、
誰も良くわかっている人はいないと思うよ、推測で色々載っているだけ
 アフガンに長い間住んでいたアラブの人たちだって多くいたはず、
僕は今でもその人たちは、テロリストだとは思っていない。アフガンへの
雨空爆に怒って、アフガンにやってきたアラブの人たちだって、
たとえば、雨軍に味方する世界各国の軍隊と、逆の位置にいるにすぎない、
公の立場がないものが、なんとか、タリバンに加勢したいがために
アフガンに入る、、、手引きするものもいるだろう、、だから、それが
何?と思う、理不尽な雨空爆、理不尽なタリバン政権への攻撃、
今も激しく雨軍に抵抗、果敢に攻撃をしかけている
アフガンムシャヒデン、タリバン、ガンバレ!!と、思う次第である。


101 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/16 11:56 ID:jKZfQG6h
>>96
>>今もって、アルカイダーの組織的犯行かどうか、わかってない。

そう、僕はいつも、そのことが念頭にある、

だから、なおさら 、雨のアフガン攻撃は、理不尽であるという思いは
ますます、強くなる、


102 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/16 12:42 ID:jKZfQG6h
>>95
入国問題を論点としたかったんだな、
僕は、違う意味でとってしまったらしい、早とちりかな、
別に問題のすり替えするつもり無かった、

入国問題の記述があったという、佐藤氏が何を書いているかしらんが
親マスード氏側からみれば、どうせタリバンを良くは書かないであろうと
過剰反応をしてしまったことは、短絡的であったとおもう
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>裏付け証拠何もないんでは・・・
>>56記事の中にソ連となんだか、和平条約に調印しているとの記述があり
(これは、過去ニュース調べれば直ぐわかること。)

ムシャヒデンさんたちが必死に抵抗運動をしているっちゅうに、そんな調印して
いいコぶりっ子すんなよ、、ってんで、へ熊さんグループあたりが猛反発したらしいよ
このことが、後の、内戦にも発展した理由の一つにあげられると、僕は解釈している。








103 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/16 12:47 ID:jKZfQG6h
>102
はじめの一行に、↓を付け足す。
>>密入国の外国人の扱いの、




104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 21:34 ID:???
>タリバンとアルカイダ君は別物だし、そもそも、初めにアルカイダ君たちの
>多くをアフガンに迎え入れたのは、タリバンじゃなくて、その前の政権ジャン、

タリバンがアルカイダに買収されたと言うことは、
当のタリバンの文化省次官がNHKの番組で語ってますが、
それはスルーですか?

またビンラディンがアフガンに来た当初はホンマの客人で、
ビンが身を寄せていた軍閥が、タリバンに合流後、
アルカイダのキャンプが造られているようになった,ってえのも無視ですか?

ご都合主義が好きな方ですね。
ちゃんと社会生活できてる? それとも無職?


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 21:37 ID:???
>102
何をもって佐藤氏を親マスードと断定するのか、その論拠は何?

それとも都合の悪い情報を無視したいがための中傷ですか?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 21:43 ID:???
そうそう、柳田大元氏もアハメド・ラシッド氏もサミ・ユサフザイ氏も、
「外国人の入国規制が厳しかった」ことを書いていますが、
彼らも親マスード? そんなバカな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 00:26 ID:7UISNdI9
そもそも戦争寸前、あるいは戦時に外国人の入国規制が厳しいなんて
当たり前の話で、何か問題か?
それとどの政権でも自分を支援してくれる勢力に便宜を図るのは当然。
アルカイダやパキのイスラム主義者の入国が簡単だからと言ってそれが何か?

例えば、アメリカだってカナダとかの友好国パスポート所持者はフリーパスに
近い入国だが中東系には写真と指紋を取り出しただろうが。

とにかく、日本人のくせに視点がアメリカ人になっているヤシがいるのは残念。
アルカイダの評価にしても、彼等が自分たちの領域と思っている地域にアメリカが
政治的、利権的思惑で軍事基地を置いたり、世俗政権に援助して操ったりしている
ことに反発して戦っているわけで、見る視点が変われば、自由の戦士と言うか
イスラム護教戦士と言えないこともない。中世のキリスト教騎士団みたいなもの。

非キリスト教信者の日本人としては、最低限、イスラムに対しては中立で臨みたいよ。

108 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/17 02:46 ID:xlHnWDPH
>>107 どうもです。僕の足りない部分を捕捉してくれて。
・・・・・・・・・・・
>>104
情報文化省副大臣ホタク氏のことか、、あれは{NHKが作った番組}
買収されたというより、思想的に傾倒していった者もいたということだろう、
タリバン高官でありながら、今も無事にパキで暮らしているという、、
(それは、それで、喜ばしいことである)、
タリバンが追跡されるなか、NHKに実名で出演したり、不思議なこともあるもんだ。
次回は、NHKあたりで、ハミド・アガ氏と名乗るタリバンスポークスマンへの
インタビュー特集やってもらいたい、それと、ザイーフ氏は健在か、とか、
ムタワキル氏は、本当に釈放されたのか?とか、
だからといって、空爆して殺してしまえ、の、理論は成り立たない。
アルカイダのキャンプを作った?
ソ連時代雨が作った基地らしき、ところで(イラクのテントキャンプ見たか?冷暖房つきだと、
すっご〜い設備だよな、)冬は雪や、寒風ふきすさぶなか、食料もろくにない
場所で、体力増強訓練、一応カラシニコフなんかで、射撃訓練もやったり、
(ジャパンの自衛隊のほうがはるかに軍事訓練はすごいんじゃないかなぁ)
同胞として彼らに簡易軍事訓練の場をかしてやっても別にいいでしょ。
お国へ戻れない人、お国を追い出されてしまった人を保護していたんだし
>>105
以前、何かの番組に出演していて、マスード氏への熱い語りを聞いた
マスード氏を称えているHPで、彼の本の紹介をしていた。
こういうことで、時間をさきたくないので、この件については、とりあえず
僕は終了。



109 :怒髪天女:04/01/17 09:02 ID:mX+zpbVY
ムシャ、ヤラれる瀬戸際で反撃にでたか、
仇敵インドと仲良くしたり、トライバルエリアにへりを飛ばしたり、
ISI軍工作員リストをアメに渡し、ISIの軍事行動をアメに掌握させ、
ワナでは部族を恐喝して容疑者を差し出させている。
こんななかで気になるのが
1月13日 パキ大臣失踪、ワジリスタンMiran Shahの町で
Sabawoon

110 :タリバン啓蒙隊:04/01/17 15:31 ID:???
今煽っているポチコロは、痴呆スレ403=まくやであることは間違いない。
言説が同じであるからだ。
つまり糞ターバンが変に親米ポチを甘やかした結果がこれであるのであり、
糞ターバンは自己批判をするべきである。

111 :怒髪天女:04/01/18 00:55 ID:QBYHHH5u
ムシャ初の議会演説は野党のブ-イングがひどかったらしい(CNN)
野党議員の乗った飛行機が、行く先を変えられ、議会演説(ムシャの)
に間に合わなかった・・・(野党議員はハイジャックされたと怒りの
コメント)(BBC)
どちらもTVで。

112 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/18 01:42 ID:ofaQNWRy
サラ〜ム!!
>>109 
ドーン記事で
MMAが、二人の容疑者をさがすのに36機のヘリを飛ばした、
パシュトゥン狩りでもするのか、!またマドラサの捜索などしてとんでもない、
マドラサはパキで最大の非政府組織である、なんたることを、、、と
怒りのコメント、(また、このスレに載せそびれてしまったが、MMAの創立に
君臨したMaulana Noorani 氏が昨年心臓病で亡くなっている、彼を称えるシーンもあり)

>>111
http://www.dawn.com/2004/01/16/nat2.htm
MMAが、<ようし、武者さんに抗議したる!>と、張り切っているお話がのっていた、
そうか、CNNあたりで放送とは面白い、

uu?行く先を変えられたとな??
そりゃ、怒るよな〜、!!今後も、政治力でガンバレ、MMA!!



113 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/18 02:02 ID:ofaQNWRy
>>110
このスレを作った当初はもっと大変だった、

君の登場後も結構神経的に参ったよ、、、でも、今は
なんていうか、確信みたいのが心の中に芽生えてきて、
反対意見だろうが、ひやかしだろうが、個人攻撃だろうが

<ずっと、タリバン擁護>姿勢は同じである
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アフガンムシャヒデンさん<、許せん、売国奴め!>で、ますます意気さかん。
(本来なら、南部、タリバン政権下のもと、平和が保たれたものを、、)
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040117/20040117a3960.html
◆襲撃で護衛の2兵士死亡 アフガン南部







はんたいいけ



114 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/18 02:19 ID:ofaQNWRy
>>109 
ほう、、行方不明、、、部族民を甘く見ないほうがいい、、、

http://www.site-shara.net/traildog/index.html より
■南ワジリスタンの影を追って[040117 Asia Times]
●アメリカ主導によるパキスタン軍の南ワジリスタンの作戦は、結局大きな逮捕もなく、部族民たちがお尋ね者を捜索するという結果に終わった。

●今回の作戦の失敗は、アメリカにとっては大きい。
>冬のうちに抵抗運動を封鎖しなければ、春と夏には、痛手をくらう。
>これから抵抗分子たちは再結成し、アフガニスタンの主要都市で攻撃を開始するだろう。





115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 05:13 ID:???
>107
つまり、アルカイダ以外の外国人の入国が厳しかった、
ということは認めるんだね。
では、その「当たり前の話」を否定したくてゴネている黒ターバンのほうに反論しろ。

>とにかく、日本人のくせに視点がアメリカ人になっているヤシがいるのは残念。

黒ターバンに反論すると、「視点がアメリカ人」のレッテル貼りか。
お笑いだね。

>110

真性キチ●イ?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 05:56 ID:???
>>110
まだいたんだー!

117 :怒髪天女:04/01/18 07:27 ID:PugthJmT
Musharraf heckled during parliamentary debut
1/17 Khilafah com
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.khilafah.com&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

118 :タリバン啓蒙隊:04/01/18 21:31 ID:???
>116=まくや=呆スレ403はさっさと氏ね。帝国主義の害虫め。

>115キチガイはおまえ。
アルカイダをタリバンが迎え入れたらそれが何だというんだ。
天然の害虫アメリカを倒すためなら全て肯定される。

>114
なにがタリバン擁護だ。お前のやってるタリバン擁護というのは、
アンチタリバン厨の呆スレ403やあげ金玉と馴れ合い、
マスード厨の巣である軍事板の連中と戦うこともしないで
ひきこもってることを言うのかよ。
お前のような口先だけの野郎がタリバン擁護とは笑わせる。
小林よしのり先生くらいのリスクを負ってみろ!




119 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/18 23:26 ID:+E4O69DD
サラ〜ム!!
>>117 武者さん、野党のやじにもめげず、雨のいい子ぶりっ子
(でも、きっと、裏の顔ももっていると、思いたいのだが、、、)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
青い眼の宝石泥棒さんもおでましのようだ、、、
http://news.scotsman.com/international.cfm?id=63492004
追いはぎ、強盗、などが、出没、、雨軍がパトロールして
それらが少なくなる、だから、雨軍がいてもいいよ、との意見も
ないわけでない、が、しかし、↓の証言は、タリバン復活のきざし、
タリバンを懐かしむ声、何故に、国際社会は雨軍の攻撃をやめさせようと
しないのか、タリバン、君達の犠牲は無駄にはさせたくない、
記事一部抜粋↓へ


120 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/18 23:27 ID:+E4O69DD
There are many Taliban in Qalat. "All of them are our friends,
" Hamidullah, a 23-year-old shopkeeper, says forcefully, "and they are Muslims."
>そこで、Qalatの中の多くのタリバンがあります。
>「それらはすべて私たちの友達である。」Hamidullah(23歳の店主)は強力に言います。
>「また、彼らはイスラム教徒です。」
"We are so unhappy when we see them," says Rahmatullah,
a bearded 29-year-old shopkeeper watching from across the road.
"When the Russians came here we fought to save our liberty and independence.
So also Americans came... and so we will be fighting them."
「私たちは、それらを見る場合、非常に不幸です」と
Rahmatullah(道中から見る29歳のひげのある店主)は言います。
「ロシア人がここに来た時、私たちは自由および独立を保存するために戦いました。
したがって、さらに、アメリカ人は来ました...したがって、私たちはそれらと戦うでしょう。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


121 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/18 23:56 ID:+E4O69DD
Yet many in Qalat are not sure security has improved. "Stability and security
are not like at the time of Taliban," Hamidullah says, amid a curious, jostling
crowd of turbaned men and ragged boys. "There are criminals, and there was
fighting between [warlords]. Why are the international community and the
government not arresting them? If there are thieves, fighting, bombardment,
the people will help the Taliban again," he says.
>しかし、Qalatの中の多数が、セキュリティが改善したかどうか確かではありません。
>「安定とセキュリティはタリバンの時と同じではありません」とHamidullahが、
>「犯罪者がいます。また、[将軍]間の戦いがありました。
>国際社会、アフガン政府はなぜ、それらを阻止しようとしないのか
>ターバンを巻いた人およびぼろぼろの少年、好奇心の強い群衆の中で言います。
>人々はタリバンを再び助けるでしょう。」彼は言います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


122 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/18 23:57 ID:+E4O69DD
The Taliban were also fellow-Pashtuns. There are fears that the
Tadjik-led Northern Alliance could take advantage of its dominant position
in Kabul against Pashtuns from the south and east. "The Taliban government was 100% OK,
" Hamidullah says, "because there was no tribal conflict. But now Pashtun people…
can’t go in the northern provinces."
>タリバン、さらに仲間パシュトゥーン人でした。
>南および東からタジク人にリードされた北の連合が
>パシュトゥーン人に対するカブールのその支配的な位置を
>利用することができたという恐れがあります。
>「タリバンの政府は100%OKだった」、
>Hamidullahは「種族の矛盾がなかったので。」と言います。
>しかし、今、パシュトゥーン人people…は北部田舎で行くことができません。」
       ・・・・・・・↓つづく


123 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/19 00:05 ID:wST/izml
There is much still to fight for in the battle for Afghanistan’s
hearts and minds. But there is also a warning.
"A critical stage has been reached," says Lakhdar Brahimi,
the top UN envoy in Afghanistan. "The Taliban and others are
taking advantage of the popular disaffection."
>アフガニスタンでの戦いは 心(生命、生き血、愛)の確定した戦いでした
>しかし、さらに警告があります。「危険な状態が到達しました」と
>ブラヒミ(アフガニスタンのトップの国連の使節)が言います。
>「タリバンおよび他のものはポピュラーな不満を利用しています
・・・・・・・・・・・・・・・
*フン!!、ブラヒミがなんといおうと、そりゃ、タリバン支持者が多いということだ
 タリバンのチェックポストのすぐとなりに国連事務所をかまえたのは
 安全だったからだろうに、、、


124 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/19 01:53 ID:wST/izml
なお、↑記事はイスラム系メディアではない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<カンダハルでの闘い>
http://jang.com.pk/thenews/jan2004-daily/18-01-2004/main/main16.htm
Six die in Afghan soldiers, Taliban clash
◆6人のアフガニスタンの兵士、タリバンの衝突の中で死にます。

*米軍による、カンダハルでの捜索活動に、カンダハル市民が抗議したとな。
 米軍基地に怒りの砲撃があったそうだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ザイーフたんとこにも載せたがイラクで雨兵が何をしているかの
写真特集
http://www.albasrah.net/images/democracy/index.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 イラクでの雨兵犠牲者数が500人をこえたそうな。早々と、イラク戦争も
おわるか?と、終戦宣言のようなものも仏ッ首はだした、
僕は、以前のアッザーム記事を思い出す。誰か覚えている人いるか?
”アフガンでの雨兵犠牲者は雨軍発表より遥かに多い、
つじつまあわせで、みててごらん、イラクでの雨兵犠牲者はきっと
800人を超えるものであろう”との記事・・・真相はわからん。
しかし、何故か思い出してしまう次第である。 


125 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/19 02:26 ID:wST/izml
MMAは、改めて武者さんの政策に反対表明
http://www.dawn.com/2004/01/18/top4.htm
◆MMA accuses govt of policy shift
>>109関連 大臣は、誘拐された?なんらかの交換条件?
http://www.dawn.com/2004/01/18/top6.htm
関連の漫画
http://www.dawn.com/2004/01/18/cart.htm
<大臣さ〜ん!どこぞにおるん?難しいナァ、探すのは・・>
*探すふりしているパキ兵、のしぐさがおかしい。
 雨に脅迫されての、タリバン捜索活動でも、多分、こんなんかなぁ。





126 :怒髪天女:04/01/19 08:11 ID:rmSy6BYM
>>124
アメ兵・イン・イラク・フォト
レイシズム、あとあと引きずるむなくそ悪さ

127 : ◆QvQ1ShKye. :04/01/20 01:56 ID:???
>>124
お久しぶりです!元気そうですね〜

>僕は、以前のアッザーム記事を思い出す。誰か覚えている人いるか?
>”アフガンでの雨兵犠牲者は雨軍発表より遥かに多い、
>つじつまあわせで、みててごらん、イラクでの雨兵犠牲者はきっと
>800人を超えるものであろう”との記事・・・真相はわからん。
>しかし、何故か思い出してしまう次第である。 

覚えてますよ、イラクに密かに運んでるんだとか言ってましたね。
もう2ヶ月近く更新されてないけどどうしたんでしょう。

タリバンの麻薬政策は効果的だったなんて、今更何を・・・
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/3408353.stm

128 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/20 02:25 ID:OGMvznhz
サラ〜ム!!
>>127 久しぶり、そうか、覚えていてくれたか、、、
アッザーム、更新されてなくて、心配、まさか、雨に拘束されたわけじゃないだろな
以前も、何度もこのような心配をしたが、今回は長すぎる気がして、、、
いつだったか、怒髪天女さんが、朝日記事を抜粋してくれて、アッザームスタッフが
メディアに色々タリバン関連のパンフレットを送りつけているとあったが、、
・・・・・・・・・・
UU?◆BBC記事、
まだ読んでないが、ほんに、今更、何をだな、
しかし、後々であってもだな、タリバンの功績がこのように活字になって
後世に残っていくっていうことだな、タリバンの犠牲はほんに残念であるが
いつかは、きっと、雨軍の空爆にあうことのないアフガンになることを祈り
また、いつかきっと”タリバン”として、国政にも力を発揮してくれる日を
願うばかりである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ムムム!!アフガンムシャヒデンさん、、、怒りさらに、、であろう、
このような雨軍の攻撃を刈る罪君よ、痛烈に非難してみろよ!!
◆アフガン南部、雨空爆で子供、民間人犠牲
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040119/20040119a3510.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040120-00000112-mai-int
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040119-00000012-yom-int

129 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/20 02:53 ID:OGMvznhz
>>128 再度一つ載せておこう
◆アフガン南部、雨空爆で子供、民間人犠牲
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040119/20040119a3510.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>127同記事ロイター
(ほーー、36倍だとさ、倍とかいう話じゃないよ、アフガン中ポピーちゃんだらけ
と、僕は何度も書いたが、まさに、世界的な脅威を、雨に守られた
政権下で起きていることを何故に国際社会は非難しないのか、
http://www.reuters.com/newsArticle.jhtml?type=worldNews&storyID=4159057
Study Says Taliban Drug Control Was Effective
◆タリバン薬コントロールが有効だったと言います
The Taliban's attack on Afghan heroin production was the
"most effective" drug control policy of modern times but production soared again after the regime was ousted, researchers said Monday.
>タリバンのアフガニスタンのヘロイン生産に対する攻撃が現代の
>「最も有効な」薬コントロール政策だったが、政権が排除された後生産が再び急上昇した、
>と研究者は月曜日に言いました



130 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

131 :国連の調査だと47倍:04/01/21 02:03 ID:bpHf675T
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200311/30/20031130k0000m030026000c.html
 【ワシントン中島哲夫】今年のアフガニスタンでのケシ栽培面積は昨年の2
倍に増え、旧タリバン政権末期の36倍に達したという見積もりを、米ホワイ
トハウスの国家麻薬管理政策局がまとめた。ロイター通信が28日、伝えた。

 同局のデータによると、タリバン政権崩壊前に作付けされた01年のケシ栽
培面積は1703ヘクタール(大半は同政権支配地域の外)だったが、02年
の栽培面積は18倍以上の3万1119ヘクタールに急増、03年はさらに倍
増して6万1511ヘクタールとなった。今年のアヘン生産量は2865トン
と推定している。

 タリバン政権下でほぼ根絶されていたケシ栽培の復活は、同政権を打倒しカ
ルザイ暫定政権を支援する米国にとって不都合な汚点となる。

 同局は「アフガンでのケシ栽培増加は深刻化している。ケシ栽培と麻薬取引
は法秩序を崩すと同時にテロリストに資金を与えている」と警鐘を鳴らす一方
、治安悪化により麻薬対策事業に大きな支障が出る状況が早急には変わらない
だろうと予測している。

 同局の見積もりは、10月末に国連が発表した「03年のケシ栽培面積は前
年から8%増の8万936ヘクタール、アヘン生産量見込みは3600トン」
という数字とかなり開きがある。国連が現地調査と商業衛星の情報を根拠にし
ているのに対し、同局は米政府の衛星情報分析システムを用いた抽出調査に依
拠しているという。

[毎日新聞11月29日] ( 2003-11-29-19:28 )

132 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/21 11:45 ID:2xcmT+Mp
サラ〜ム!!
>>131 毎日記事どうも。
>>米国にとって不都合な汚点となる。
・・・・・・・・・・・・
ロイターテレビ局の映像が見れる
◆イスラエル軍がなにをしているか、、、、
ヒズボラだってだまっちゃいない。
http://reuters.feedroom.com/ifr_main.jsp?st=1074651968859&rf=bm&mp=WMP&wmp=1&rm=1&cpf=true&fr=011804_090012_3e95e6xfa2684ea43x6842&rdm=137526.0124144046#frtop



133 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/21 11:48 ID:2xcmT+Mp
>>132
あ、↑URLだと直接でない、かな、
http://reuters.feedroom.com/ifr_main.jsp?st=1074653160296&rf=bm&mp=WMP&wmp=1&rm=1&cpf=true&fr=011804_090012_3e95e6xfa2684ea43x6842&rdm=650517.7412115381#frtop

134 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/21 12:06 ID:2xcmT+Mp
>>131 関連
<タリバンとは、再々度のせておこう、、、↓ページは復活していた、
 懸命にタリバンの真実を世界に知らせようとしているスタッフに感謝する>
http://muslimthai.com/talibanonline/text/taliban/taliban.html

the Taliban banned production early in 2000 as unislamic the western media
continues to use this against them.
>タリバンが2000年に(芥子栽培)禁止令を出したにもかかわらず、西のメディアは
>これを使用します。(The Taliban produce 75% of the worlds opium?)




135 :怒髪天女:04/01/22 19:13 ID:2eMsb5BJ
イラクで、トライバルエリアで、イスラエル軍のヤリかたが横行している。
一般民家に、かつてナチのユダヤ人狩りのような手法での捜索と連行、容疑者
の家の破壊、・・
スタ-バックスに入りたくなったら、これを思い出して、
http://palestine-heiwa.org/choice/list.html

136 :怒髪天女:04/01/23 08:31 ID:nxm+DR7E
自衛隊・イン・イラク関連
Memorandum of Paul Wolfowitz
12/10 Voltaire.net
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.reseauvoltaire.net&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

137 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/23 11:23 ID:Ff7BAs99
サラ〜ム!!
>>135
>イスラエル軍のヤリかたが横行している
>かつてナチのユダヤ人狩りのような手法
*ほんに、、、住んでいる家を取り壊してしまうとは、何たることを。!!、、、
 
トライバルエリア記事の中に、○○族の枝葉だとか、◇◇族長とか、
 僕は、ふと、「部族同士の敵対」が、水面下にあるのでは??とか、思ったり。
 しかし、オマル師、ラディン氏を守り通す、一貫した、
 パシュトゥンの誇りはみな同じであろう。

スターバックスなるものは、僕の地域にないが、ほう、そうだッたんか、
他も色々面白い、

>>138 あとで、見てみる
 


138 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/23 11:24 ID:Ff7BAs99
http://www.myafghan.com/todayall.asp より1・22(元ネタAFP1・21記事)
♪ ♪
Hundreds of Taliban likely to be released
◆リリースされるだろう何百ものタリバン
A judicial commission into the jailing of some 900 Taliban and al-Qaeda
( operatives held in an infamous northern prison for more than two years
is expected to release its findings next week, an official said.
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
だいたい400人くらい釈放されるとのこと、、、、あと500人だ、
全員釈放まで、もうひとふんばりだ、
2年前は3500人だったそうな、、、、彼らは罪人ではない、、
それは、刈る罪君政府がいちばんわかっていること、
たんに、北部同盟にとっては、タリバン側についたということで刑務所いり。
コンテナ大虐殺事件の戦争犯罪問題も忘れてはいけない。
・・・・・・・・・・・・・・・・
Aides to Afghan Warlord Hekmatyar Arrested in Kabul, AP Says
◆へ熊さんグループの人がカブールで3人拘束されたそうな。
(*祖国から、祖国を侵略した
  雨軍出て行け運動を訴えているへ熊さんが、「テロリスト」扱い。)
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>128 関連(この記事のあと、雨の必死に否定するコメントが出た
ジャパンのテレビでも、雨軍側が否定しましたと、ニュースとして取り扱っていた)
Afghans Check Death Reports Despite U.S. Denial
◆アフガニスタン人は米国の否認にもかかわらず死報告書をチェックします

>>109 >>125 関連
Search for Shahani extended to Afghanistan
◆アフガニスタンへ施されたShahaniを探索します。
(*大臣さん、いない、いないよ、、、、あっちかな、こっちかな、あ、そうだ、アフガンだァ、、)

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 17:01 ID:+zZCGoLa
戦死者のくい違いって、やっぱりアメリカならいかにもやりそうな。

要するに不法移民だと、アメリカ人じゃない。公式には幽霊だ。
だが、彼等に一定期間の軍務と引き換えに国籍を与える等の条件で
アメリカ軍の下請けの民間企業に雇用させる。いわゆる軍属的扱いだ。
そういう彼らにアメリカ軍の制服を着せて、アフガンやイラクの最も危険な
地域で任務につかせる。
死亡しても彼等はアメリカ人でもなく、アメリカ軍人でもないから、当局は
公式発表の数に入れる必要はないわけだ。

移民国家アメリカならではのやり方だ。

140 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/23 23:39 ID:HoC4BbmA
>>139
>不法移民
そうかぁ、、、なるほどの論理。納得。

再々度、載せておこう。露西亜プラウダ
◆雨兵、40名行方不明記事。(雨からのコメントは無い)
http://english.pravda.ru/world/2002/11/27/40015.html
Guerrillas have captured five more American soldiers in Afghanistan.
This is an extension to the list of 40 American soldiers who have been
missing for more than a year now.
This information was published in the Pakistani newspaper Frontier Post,
with reference to Afghani resources.
‘‘‘‘‘‘‘‘
この記事のあと、グアンタナモから、何十人か釈放されている、
<タリバン副司令官も含まれていて(雨はきずかなかったとのことだが?)
 カンダハルでトンネル掘って約40名のタリバンを刑務所から逃走させた
 計画を指揮したとの情報もあったり、、、
 それにしても、、、グアンタナモに拘留されている人達が気になる
 英国の弁護士が何とか英国人を自国へ帰してくれと交渉しているようだが。
 人権擁護団体とか、赤十字も、いろいろ雨政府と交渉しているらしい、
 彼らを拘留しようが、しまいが、雨国がアフガン、イラクへの侵略を
 軍事的手段で遂行したことにたいし、怒れるムシャヒデンさんは、あとを
 たたないであろう。
 
 





141 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/23 23:49 ID:HoC4BbmA
おや、ハザラの人が大統領立候補したよ、
さて、次は誰がでてくるかなぁ
http://www.dawn.com/2004/01/23/int4.htm
Hazara leader to challenge Karzai
◆HazaraリーダーはKarzaiに挑戦します。
Mohaqiq, widely thought to enjoy the backing of Iran,has support among
the estimated one million Hazaras in the country


142 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/24 01:14 ID:FCG0cM3j
こんなのもあった、↓どうも、なんだか(英文が、、、)意味がいまいち不明であるが、
ようするに、もう、アルカイダ君たちへの基地提供が
できなくなったから、3年前に実施したタリバンへの制裁は
解除するよ、でもね、オマル師はテロリストとして登録しましたよ、って
意味かなァ。
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/diaries/diary7402-1.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*空爆で大量殺戮して、正義をふりかざし、
防衛⇒撤退、反撃、抵抗運動の
オマル師を<テロリスト>とは、、、テロリストとはなんぞや?




143 :タリバン啓蒙隊:04/01/24 16:17 ID:???
あげ金玉がまたタリバン叩きを行っている。
このような二枚舌野郎をかばってきたことについて,
糞ターバンはどう釈明するのか!
お仲間ごっこにいそしみ、自己のスレに引き篭もって
軍事板のマスード厨どもと戦うことも一切しない、
反省のない無職野郎に「タリバン擁護」を名乗る資格はない!

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news5/1072683778/161
【二枚目の写真キャプション】
カブールの国立ポートレイト・ギャラリーから2人の女性の写真。サベラ(左)は
タリバン政権下で職を奪われたと話した。彼女は現在シャコリア(右)に仕事を
教えている。シャコリアは最近大学を卒業した。
美術館は女性が姿を見せることのできる大切な場所のひとつ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 23:59 ID:???
>139
質問ですが、不法移民であっても家族はいますよね?
彼らはどうして騒がないのですか?

145 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/25 02:25 ID:ZIpNHPyj
サラ〜ム!!
mumumu、ム、
◆タリバン高官をパキで拘束とのニュースであるが?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040124-00000674-jij-int

記述されている人物は↓に無い、、、、
http://www.fsa.go.jp/news/newsj/13/kinyu/f-20011012-2b.html

ということは、<お尋ね者、賞金首、資産凍結>ではないということかな。

*バドギス州っていうところは、旱魃被害、国内難民、援助の行き届かなかった地域、
等など、、州知事さんも、大変ご苦労も多かったろう


146 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/25 02:29 ID:ZIpNHPyj
バドギス州
<参考記事>
http://www.jca.apc.org/afghan-women/Special/herat.HTM

バドギス州知事が、殉教、の過去ニュースあり
いつの、州知事であったろうか?
http://www.asyura.com/sora/war2/msg/408.html
>バドギス州で、タリバンと北部同盟の戦闘があり、タリバン側の
>モラ・ワリ・ジャン同州知事が死亡したと報じた。


147 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/25 02:37 ID:ZIpNHPyj
タリバンへの郷愁、、、過去の記事ではあるが、
タリバンの放送局情報、、、
http://www5a.biglobe.ne.jp/~BCLSWL/TA0110.html
英語も含めいろいろな言語で放送していたんだなぁ、
(以前怒髪天女さん、紹介サイトで英語のタリバンシャリア放送、ちらとネット上で聴いた、)
面白いのが、不明語とかある、、何語だったんだろか? 

記事詳細↓へ  
> タリバンの公式局Voice of Shariahの最近のスケジュールは次の通り。
10:00-11:45(10:00 プシュト語 11:15 ダリ語)、00:00-02:10(00:00 不明語 00:30
英語 00:45 アラビア語 01:00 トルクメン語 01:15 ウズベク語 01:30 ウルドー語 0:50 ロシア語)
1107、7085kHz。(Media Network)
> Balkhにあるタリバンの支局は次のように放送している。11:30-13:00、21:30-23:30 00:30-01:00
   1548kHz。(BBC MS via DX Listening Digest 01 135)
   8日の空爆で放送局の建物も攻撃対象になったそうです。 他の放送局は次の通り。
>Kandahar 864kHz、Konar 1580kHz、他に周波数不明だがBadghis、Fariab、Farah、Ghazni
  (短波送信機もあり)、
>Helmando、Herat、Logan、Nimroz、Samangan、Sar e Polに送信機がある。
>北部同盟のTakhar Radioは17:30-18:30に7000vkHzで出ていたが最近聞こえていない。
>(BBC MS via DX Listening Digest 01 134)
> デンマークのAndy Sennit氏によるとタリバンの公式サイトhttp://www.afghanistan-ie.com
>数ヶ月前から更新されておらず、http://www.shariatonline.netに乗り換えた模様である。
>(WWDXC Topnews 539)後者の方も建設途中で放棄された模様です。
                   ↓つづく


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 02:40 ID:???
>>144
http://www.asyura2.com/0401/war46/msg/501.html

149 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/25 02:48 ID:ZIpNHPyj
>147つづき
>またBBCはアフガニスタン・中東向の中波放送(アブダビ1314、オーマン1413kHz)を強化した。
>プシュト語は週11.75時間増加して18.75時間、ペルシャ語は28.25時間増加の37時間、
>ウルドー語は11.5時間増加の13.25時間、アラビア語は完全24時間放送とする。(Media Network)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>◎VOAに国務省から圧力
23日付のワシントンポスト紙によるとVOAはタリバンの最高指導者オマル師との
>電話インタビューに成功したが、国務省の圧力で放送を中止していた。
>インタービューの中でオマル師は米国の邪悪さを強調していたが、これに対して国務省は
>「VOAはタリバンのメディアではない」として放送を取りやめさせた。(日本経済新聞 9/24) 
>9月21日に放送予定だったそうです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*↑おーー、ここにも、例のVOAのオマル師インタビュー放送が
雨の圧力で禁止されたニュースを取り上げていた、
記事再々度載せておこう。(まだ、雨空爆の前である)
http://www2.starcat.ne.jp/~delphyne/guerre004.htm





150 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/25 02:50 ID:ZIpNHPyj
>>148 どうも、

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 08:42 ID:Ldf6PjBd
>>144
家族の国籍、永住権保障と引き換えでしょう。
それにわずかな弔慰金もあるでしょうね。
契約書にサインしているでしょうからね、口外しないように。
ご承知の通り、日本でもやってるけど、不法移民の場合、
訴訟やったら、強制送還だし。

152 :怒髪天女:04/01/25 08:53 ID:v8I6dNmz
>>149
何度も読んでたのに、つい最後まで読んでしまう・・ソノト-リ!と合いの手
いれながら。オマル師インタビュ-。

Musharraf: Osana bin Laden is still on Pakistan-Afghan border
the star online
>ダボス、スイス(AP)パキスタン大統領Pervesムシャラフは、パキ-
アフガニスタン境界(ここで米国とパキ・連合軍によってそれらは追わ
れている)上の荒れた山脈にオサマ・ビン・ラディンおよび彼のal-Qaida
追随者がまだ隠れていると彼が信じると言いました。・・・

153 :怒髪天女:04/01/25 09:08 ID:v8I6dNmz
>>152
世界経済フォ-ラムでのムシャの応答
・・
He vehemently rejected a suggestion that Pakistan invite a large
U.S. force in to patrol the Pakistani side of the border.
"No, sir, that is not a possibility at all," said Musharrf.
"It's a very sensitive issue."
一国の大統領が、誰に、SIRをつけるのかとちょっとおどろいた・・

154 :怒髪天女:04/01/25 10:31 ID:v8I6dNmz
Iraq war dominates world economic forum
AP 1/24
bostonherald.com


155 :怒髪天女:04/01/26 08:38 ID:51XZiDEd
ダボス会議 2004
1月21日から25日まで
「安全と繁栄が平和をもたらす」がテ-マ
首脳級30人、CED1000人、総2100人、94カ国が参加
日本:緒方貞子、竹中平蔵、出井伸之、石原慎太郎ら
アナン、クリントン、アブドラ(ヨルダン国王)カルロス・ゴ-ン、ハンチントン、
ハタミ(イラン大統領)、ブレマ-急きょ取りやめ
ビル・ゲイツ、新NATO事務総長Jaap de Hoop Scheffer,チェイニ-・・・・・

156 :怒髪天女:04/01/26 08:47 ID:51XZiDEd

ちなみに、新NATO事務総長は、
>連合がアフガニスタンの首都、カブ-ルの向こうのその力を拡張しなかった
ことで急激に非難されました。とさ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 14:03 ID:???
>139
前回は丁寧にお答え頂きありがとうございます。
ですが、どうも調べてみたところ、
不法移民はそもそも米軍には志願できない法律になっているようです。
米軍にいる「米国籍を持たない兵士」というのは、
合法的移民、つまりグリーン・カードは持っているが国籍はない、
という人々を指すのだそうです。

その点についてはどうお考えになりますか?

158 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/27 11:27 ID:q/qCZwxB
サラ〜ム!!
>>152 〜
ダボス会議⇒ 「安全と繁栄が平和をもたらす」がテ-マ??
空爆、侵略、を結果的に容認してしておいて何を今更、、ならば、今からでも
武者さん、ラディン氏の行方について過去様々な発言、、
>>156
地方軍閥の存在、、、タリバンの再編成、反政府運動が活発化、
それらの非難の矛先とされてしまったんだろ、結局は、雨国は、アフガンを制圧できていない
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.csmonitor.com/2004/0126/p07s01-wosc.html
Investigation of nuclear 'heroes' divides Pakistan
◆核の「ヒーロー」の調査はパキスタンを分割します。
Western intelligence sources say Pakistani scientists also traded uranium enrichment
technology with North Korea and Libya, apart from Iran.
>西側の情報源は、パキスタンの科学者がイランとは別に、
>北朝鮮とリビアとさらにウラン濃縮技術を交換したと言います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
"It is humiliation of our national heroes," says a religious leader,
Mairaj-ul Huda Siddiqui. "The government has declared
our heroes as foes to appease the US,
>「それは私たちの国民的な英雄の屈辱です」と
>宗教のリーダー(Mairaj-ul Huda Siddiqui)が言います。
>「政府は、米国を和らげるために敵対者として私たちのヒーローを宣言しました、


159 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/27 11:45 ID:q/qCZwxB
僕は忘れない、、、以前読んだ新聞記事と写真、
まだ、ネット上で息をしている、、、、、、
(すんなりとイラク派兵をさせておいて)平和会議とかしているジャパンの
一応、名の知れたお人達は、本質的に、雨支持だと思うが。
他国への空爆が安全や平和への道のりなのか?
◆空爆耐えるゴーストタウン カンダハル
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/photo17/index.html

◆死臭漂うチャカリス村 カンダハル
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/photo16/index.html
◆客足途絶えたバザール カンダハル
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/photo18/


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 21:33 ID:Jknf3BFR
>>157
グリーカード保持者の従軍は、既に周知の事実で、日本人も数人以上は
いるようですし、ラティーノ中心にイラクには数千人派遣されていると
報道されているように記憶していますが、彼等は正規の軍の兵士なわけです。

しかし、直接に軍との雇用関係という形をとらなくとも、民間の人材派遣会社
との契約という形なら、不法移民も可能でしょう。
イラクで米軍が投棄した自軍らしき兵士の死体というのは、
そういう可能性が大きいのでは?

161 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/28 01:23 ID:1QQt/c0T
サラ〜ム!!
>>160 どうも、わかりやすい解説、

>>124 にのせた、イラクで雨兵が何をしているか、URLを
載せたが、、、他の写真集もこれでもか、これでもかと
胸糞わるくなるだけの、どういう教育を受けたのか疑いたくなる
雨兵の行動の数々、、、、「単なる雇われ兵、」も多くいるかも、
再度、一こま写真<参照>
http://www.albasrah.net/images/democracy/pages/9i7tlal3ari_jpg.htm
(イラク人捕虜を裸で歩かせたという、以前、情報があった、証拠写真)
http://www.albasrah.net/images/iraqfreedom/pages/20_gif.htm
http://www.albasrah.net/images/iraqfreedom/pages/1_3_jpg.htm
http://www.albasrah.net/images/iraqfreedom/pages/11_gif.htm
(U?アジア系に見えるけど、、、どう思う?)
http://www.albasrah.net/images/iraqfreedom/pages/14_gif.htm
http://www.albasrah.net/images/iraqfreedom/pages/15_gif.htm
(フッ、、、おもわず苦笑、、正義を振りかざしてやってきたつもりか?)
http://www.albasrah.net/images/iraqfreedom/pages/27_jpg.htm
(おとうさん、子供達、を、雨軍は追いかけているのか?!)
http://www.albasrah.net/images/iraqfreedom/pages/3_gif.htm
(イラク女性の怒りの抗議、、、)
*ジャパン軍に従軍している記者たちは、どんな報告をしつづけるのか?
テレビでは出ない、真実の報道をしてほしい。
このほか、言葉がでない、衝撃的な写真多々あり、

↓は、子供の犠牲者の多くの写真
http://www.albasrah.net/images/war_crimes/index.htm



162 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/28 01:29 ID:1QQt/c0T
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040127/20040127a3570.html
◆自爆テロでカナダ兵ら死傷 過激化のタリバンか
???・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記事中にある、以前ニュースにあった圧力釜事件は、タリバンではないと
タリバンスポークスマンからのコメントがあった、
今回も、タリバン、そのものではないであろう、が、、
タリバン支持者、アラブや、パキ、チェチェン、ウズベク、の人かも知れない

雨空爆の結果が、今まで自爆攻撃は無かったアフガンに、
自らを武器としてまでの、攻撃が行われるようになってしまった、
雨空爆は恐ろしい結果を生んだもんだ、
悪いのは雨軍である。
・・・・・・・・・・・・・・・
ちょっと、英字記事探してくる。
(なんだか、ADSLだと、アクセス規制とかになっちゃって、、
多分、僕の住んでいる地域がダメかな・?と思い、今はとおい地域へ
直接電話線つなげている、、、急がなくっちゃ、、)


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 01:48 ID:z3W/rtOL
【時間がない!!まじコピペ奨励!!!】
それより新シャア板言ってみな、糞スレ乱立でかなりすごいことになっている。
糞スレ祭りですよ!!マジ凄い!他板からも糞スレ立てに大勢来ているもよう!
マジ凄いからすぐにこい!!板が閉鎖される前に早く早く!!!!


164 :_:04/01/28 02:04 ID:20a3ZXH0
この男は八王子に在住しているようで、ハチ公前や渋谷なんかで
スケートボードやっていて、
そこで女の子をナンパしているみたいです
あと渋谷のクラブなんかに出入りしています
日本人女性がこれ以上騙されないようにこの男を捕まえて下さい
常日頃から日本人女性を糞呼ばわりして見下している癖に
日本で800人とヤッたと豪語する在日アメリカ白人ghettocities
http://www.ghettocitiesclothing.com/
http://www.lovehotelling.com/
こいつ日本人にばれてびびってるみたいです
http://www.ghettocitiesclothing.com/gforum/index.php
こいつのダチらしいよ
http://www.liquid-army.com/
http://www.learn-japanese.net/

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 02:11 ID:???
>160
それをなんで米軍が投棄するのですか?
人材派遣会社が雇ったものであるなら、軍隊のありようから見て当然、
別組織であり、遺体の処理も全く別個に行われるかと思いますが。

166 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/28 02:24 ID:1QQt/c0T
今、ロイターテレビ、ネット上でアフガンの様子がみれる。
(他、イラクなど、色々)
http://reuters.feedroom.com/ifr_main.jsp?st=1075223373322&rf=bm&mp=WMP&wmp=1&rm=1&cpf=true&fr=011804_090012_3e95e6xfa2684ea43x6842&rdm=253257.77933739318#frtop

At least one Canadian soldier with the NATO-led peacekeeping force in Afghanistan
was killed and three other peacekeepers hurt when suicide bomber blew himself
up near their car in Kabul on Tuesday (January 27).
The attack happened near the Canadian base on the southern outskirts of the city.
A Canadian peacekeeping soldier at the site of the explosion confirmed the death of
one Canadian soldier and said three more Canadian soldiers had got injured.
・・・・・・・・・・・


167 :怒髪天女:04/01/28 08:36 ID:T3KUgupn
気になるパキ北西辺境州、バロチスタン州などの写真
パキスタン写真紀行
http://fukuoka.cool.ne.jp/tospakistan/index.htm
既出かな?

168 :[な]の子:04/01/28 08:47 ID:???
>>166
OH my got!!!
I'm want to speak in English. OK?
so me understand? wakariyusuku me teacha? OK?

つまり、日本語訳と 単語一つ一つの意味・・・ってか、日本語訳で良いやw
おながい(σ´Д`)σ please!!!!!!! help Me!!!!!! OK? (aha w)

169 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/29 00:31 ID:BbwCwQG1
サラ〜ム!!
>>167 おーー、どうも。はじめてみるよ、いい景色だ、いい表情の
人々がいる、、タリバン支持者がほとんどだと言われる地域、、
バロチスターンの 一番初めの写真、、このような若者の多くも
タリバンに参加したかもしれない、、、
(君、死にたもうことなかれ・・・この世ひとりの君ならで)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000095-mai-int
◆<アフガン>自爆テロで英兵士5人死傷
(*アフガンも、イラクも、ムシャヒデンさんたち、自らの命とひきかえに
侵略軍、協力者めがけ、怒りの一撃、、、、空からゲームのように爆弾落とす兵士たちとちゃう、
こんな事態に誰がした、!!)
・・・・・・・・・・・・・・・・
>>168
It waits just for a moment.
(Although it probably understands by your linguistic power
I am always a machine translation machine.)



170 :怒髪天女:04/01/29 09:03 ID:HCcG7gl0
US Plans Spring Offensive in Pakistan
1/29 Khilafah.com
>オサマ・ビン・ラディンのal-Qaedaネットワ-クのオペレ-ションを破壊
しようとするために、今後数ヶ月にパキスタンの内部に達する攻撃のために
米軍が計画を作っていると、シカゴ・トリビュ-ンは水曜日報道しました。・・

171 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/30 01:34 ID:/q+WViUu
サラ〜ム!!
>>170 関連
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000516-reu-int
◆米軍、春にかけてアフガンのタリバン・アルカイダ攻撃を計画
>攻撃対象はアルカイダの組織に利用されているパキスタンの難民キャンプにも及ぶ見込み。
> ある当局者は匿名で、「アフガニスタンが雪解けの時期を迎えれば、タリバンやアルカイダのメンバーは、隠れているところから出てくる。
>追跡体制の構築を計画するのは、賢明な措置だ」と語った。(ロイター)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*雪もとけぬうちに、カブールでのアラブの人による自爆攻撃があった、
 タリバンでは無かったが、タリバンに共鳴してアラブから来た人だったのであろう
以前載せた記事の中にタリバンは4つの組織からなりたっていたとあった、
マドラサを出た本来のタリブ、タリバンは、自爆攻撃は行わないであろうし
民間人を巻き込むことは極力避けるであろう、
テロそのものをずっと否定してきたタリバンである。しかし、雨空爆により
負けないための手段として強行策にでるグループがいたとしてもそりゃ、致し方ない。
はじめから、雨空爆が無かったら、こんなことにはナラナカッタ、のである。
治安、をモットーに厳しい取締りをしてきたタリバンを攻撃するするから、
こんな事態になったのである。
武者さんは、雨の御機嫌取りの為に、部族地域への捜索活動を強行しているようだが
↓にパキ、アフガン情報、いっぱいの、traildogくんくん日記載せておく。

172 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/30 01:49 ID:/q+WViUu
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
♪♪>>145続報 (やっぱ、僕が疑問を感じていたように、、誤認逮捕、
    あるいは、わざと、、、かも、パキは本気でタリバン高官を
    拘束したりはしないと僕は信じている)
>■タリバン、チャマンでのオマール師の腹心逮捕を否定[040125 Paktribune
>●タリバンのスポークスマンLatif Hakeemiが、逮捕されたのはAbdul Mannanではないと述べたという。
>タリバンにはAbdul Mannanと同じ名前の者が4人いて、全員無事で、逮捕されてないと述べたと、
>『BBC 』が報告した。・・・・・・・ 彼は今でもバルフの州知事である。
・・・・・・・・
>●これとは別に、タリバンはアメリカのためにスパイをしていた
> 3人の重要なリーダーを逮捕した。
(かつての、タリバンリーダーでも、スパイ行為を働いてしまう輩がでて
 きたということであるか、、、精神が弱かったのであろう、逮捕止む無し。)
  ・・・・・・・・・・・・      他記事↓へつづく







173 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/30 02:28 ID:/q+WViUu
■過激派、繁栄は明白[040125 Los Angels Times]
●98年にアルカイダが、アフリカのアメリカ大使館を爆撃してあと、
>アメリカはKhalilがアフガニスタンで運営していたテロリスト訓練所を爆撃した。
>Khalilは復讐を誓った。アメリカがアフガニスタンに侵攻したのち、
>Khalilはパキスタンに落ち着いた。イスラマバードはここ3年間、過激派の活動を禁止してきたが、
>彼は依然、自由で、組織を改称し、憎しみを説き続けた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>彼のメッセージは、反アメリカを説く月刊誌「Al Hilal」上で発表される。
>Khalilはこの雑誌の売上げで資金を稼ぎ、その支持者と活動し、アフガニスタンと
>イラクにいる米軍と戦うよう、呼びかける。11月号の後ろの扉は、「Jamiat ul Ansarの活動のための、
>全パキスタン訓練大会」の広告だ。この大会は、イスラマバードの外れにある軍隊基地の向かいの
>Khalilの本部、Jamia Khalid bin Waleed Mosqueで開催された。(中略)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


174 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/30 02:31 ID:/q+WViUu
>●パキスタンの法律では、テロリズムの定義は「宗教、党派、または民族に対して
>憎しみを扇動し、暴力を生み出し、内政を撹乱する」者を含むと掲げられている。
>反テロ法令のもとで、活動を禁止された組織は常に監視され、資金を集めていないか、
>新たな名称のもとで活動していないか、不法に活動していないか、取り締まられている。
>Khalilとその支持者たちは、この禁止令を侵害しない範囲で活動していると、内務大臣は言う。
>「禁止令を侵害しないかぎり、しない間は、彼らは平和的な市民だ。彼らを取り締まる理由はない」。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>●パキスタンの治安当局は、少なくとも500人以上のアルカイダとタリバン容疑者を逮捕したが
>ほとんどがあまり重要人物ではない・・・・・・・
・・・・   ↓、マスード氏にまつわる記事載せる。タリバン応援に<パキ兵>がいたという
とんでも情報の謎解きである。これは、面白い記事である。




175 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/30 02:35 ID:/q+WViUu
■自爆容疑者、パキスタン兵士に仕立てあげられる[040124 The News]
>●ムシャラフを暗殺しようとして自爆したMohammad Jameelは、パンシール渓谷の
>Baharak刑務所にいた時代、北部同盟の故アーマッド・マスード司令官により、
>パキスタン軍兵士として突き出されていた。
>●マスード司令官は、タリバンから受けた屈辱と敗北を払拭しようとしていたようだ。
>タリバンの影響が大きくなるにつれて、当時マスード司令官のイメージが疑問視されつつあった。
>パキスタン人捕虜をパキスタン軍のメンバーとすることで、マスードはタリバンの力の拡大を
>恐れる者に対して面目を保ち、タリバンだけなら勝つことはできるが、
>実はパキスタン軍がタリバンを援助していること、特にマスードのパワー・ポケットと考えられる
>前線で活動しているのは、パキスタン軍だということをアピールしようとしたようだ。
>●これらのパキスタン捕虜から、都合のいい供述を得るために、マスード司令官は1ヵ月間、
>拷問を与えたという。捕虜に電気ワイアを取り付けたり、厳冬期に水の中に浸したりした。
>そして捕虜たちはマスード司令官とUstad Sayyaf、Bismillah司令官の前に突き出され、
>マスード司令官の望み通りの答えをしたら、釈放されると言われた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく



176 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/30 02:39 ID:/q+WViUu
>●当時カブールのChareakaモスクの隠れ家から逮捕されたMohammad Jameelは、
>自分はパキスタン軍の大将だと認めることを同意した、最初の1人だったという。
>これに続き、他の捕虜も彼に続き、マスード司令官は大将、少佐、少尉などとして、
>彼らを見せしめにした。これらの捕虜たちは外国人ジャーナリストへの見せしめとなり、
>その様子がビデオに撮られた。特にイランはパキスタン人捕虜の身柄について、
>大きな興味を見せていたという。

>●7ヵ月間刑務所にいたあと、Mohammad Jameelを含む一行はSiraj刑務所に移され、
>さらにバグラム空港から、イランのテヘラン刑務所に移され、ここに5ヵ月留まった。
>ここで再び彼らがパキスタン軍のメンバーであるかどうか、質問された。
>今度は全員がパキスタン軍とは関係なく、自分たちはタリバンを援助するためにやってきた
>ムジャヒディンであると、述べた。
>マスード司令官の刑務所にいた時と比べ、テヘラン刑務所では大事に扱われたようで、
>ウルドゥー語を流暢に話す人間によって、取り調べを受けたという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく

177 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/30 02:44 ID:/q+WViUu
>しかし5ヵ月間、光を見ることはなかったという。その後再びマスード司令官がいる
>タジキスタン空港に運ばれ、そこからタラカン州のFarkhar地方に移され、1年間留まった。

●Mohammad Jameelとその仲間は、アフガニスタンにいるときに3回、テヘランにいるときに1回、
>脱獄しようとした。中でも一度、脱獄の首謀者が捕まり、囚人たちの前で銃殺され、
>見せしめに6日間遺体が放置されたという。
>Mohammad Jameelは再び脱獄の計画をたて、2人の仲間、アラブ人Mujahid Mehmoodと
>パキスタンのバローチスタン出身のKhial Mohammadとともに、脱獄した。
>アラブ人は、仲間2人とはぐれ、途中、寒さのために死亡した。
>彼の遺体は4ヵ月後、Gujjar族が雪の中から見つけ出し、ていねいに埋葬された。
>このGujjar族が、Mohammad JameelとKhial Mohammadを、
>タリバンが支配する地域にまで無事に逃がしたという。
>Gujjar族は、北部同盟の支配地行きに住みながら、
>タリバンに共鳴している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく

178 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/30 02:48 ID:/q+WViUu
>●パキスタンにも戻って20日経ったあと、Mohammad Jameelは再びアフガニスタンに行き、
>北部同盟と戦った。しかし再び逮捕され、その後数百人のパキスタン捕虜とともに、
>カルザイ政権によって釈放された。
>●Mohammad Jameelがパキスタン軍兵士であるかのように描くこのエピソードは、
>反パキスタン軍のプロパガンダを暴くものだ。それなら、
>なぜカルザイ政権は彼をパキスタンに送り返したのか? 
>彼はパキスタンに帰り、なぜ軍長官の暗殺を計画したのか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*うーーむ、mumumu、、、マスード氏のせいか、、
パキ兵がいた、いや、そんなはずない、、いつだったか、問答をした覚えもありで。
今になって、やっと、暴かれる悪事。
<Gujjar族>って、いいな、、、他にGujjar族のお話ないかなぁ。






179 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/30 03:18 ID:/q+WViUu
↑のアフガンのGujjarではないが、北西辺境州へ農業調査に行った人の
とっても興味深いお話、<Gujjar>とは、牛飼いの人々だと書いてある、
↑のタリバンに共鳴していたというGujjarは、アフガン北部で牛を飼って生計をたてていた部族であろうか、?

http://village.infoweb.ne.jp/~mariamma/tak-fld.htm
>村は典型的なパシュトゥーン民族の農村で、各家は高い塀に囲まれ、外部からの進入者に対し防御し、
>女性を邪悪な目から隔離しているのがはっきりと見て取れます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>パシュトゥーンの社会では客人をもてなすことはその家の名誉を高めることとされ、
>経済的に余裕のある家は専用の接客スペースであるフジュラを持っています。
>ここはその家の屋敷の一部ですが、社会心理学的な意味での屋内ではありません。
>外客に姿を見せないのが女性の務め。フジュラの椅子までが外国人男性に許された空間なのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>この写真はB村の女の子の小学校の授業風景です。公立の小学校は原則的に男女別学で、
>男子小学校が開放的なのに比べて、女子小学校は全面壁に覆われています。
>ここを訪れたときも、私が行きますよ、と声をかけて数分待ち、
>高学年の女生徒が隠れたのを見計らって中に入る、という気を遣いました。





180 :怒髪天女:04/01/30 08:27 ID:ttyySvm8
キツネ目のマス-ド記事、興味深く読みました。
かつて、オマル師はムシャが米側についたことについて訊ねられ、
アフガニスタンがパキの属国でないことが証明され嬉しいと言って
おられる。

181 :怒髪天女:04/01/30 08:42 ID:ttyySvm8
例の飛行機事故
2/24
アフガニスタンの大臣(Juma Mohammdi)他7人、晴天時、セスナ機墜落
アフガン・パキ・トルクメン・中国パイプラインプロジェクト・ビジネス
関係者たちで、アフガニスタンが、開発を切望していた・・・(私メモより)

182 :怒髪天女:04/01/30 08:44 ID:ttyySvm8
>>181
たぶん、Daily Times

183 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/31 02:08 ID:oDMFaCC4
サラ〜ム!!
>>182 気になっていた事件のひとつでもある、が、当時、なんだかなぁ、ぐらいで
さーーっと、ニュースを載せた記憶アリ。
http://my.reset.jp/~adachihayao/030225T.htm
ジャパンのメディアに載った、その事件のニュースを拾ったジャパンの人がいる。
こちらの記事には、モハマディ大臣の経歴が書いてあり、なんだよ、刈る罪君の
まわりは、雨御用達人が用意されていたんだなぁと、改めて感心した次第である。
>◆アラビア海に軽飛行機墜落 アフガン鉱工業相ら8人死亡 (13/40)
>朝日新聞ニュース速報
>パキスタンからの情報によると、南部カラチ沖のアラビア海で24日、
>アフガニスタンのモハマディ鉱工業相ら8人が乗った軽飛行機が海上に墜落、全員が死亡した。
> AP通信などによると、墜落した軽飛行機はチャーター機で、パキスタン西部バルチスタン州の、
>イランとアフガンの国境に近いジャザクに向かっていた。近郊の銅山で中国系資本が採掘を行っている。
>鉱工業相はアフガン側での鉱山開発の可能性を探るため、視察に向かっていたらしい。
> カラチの警察当局は墜落の原因を調べているが、今のところテロなどの情報はない、としている。
> モハマディ鉱工業相は、ガニ財務相と並び、世界銀行勤務経験を持つ国際派のテクノクラート。
>政治統合のキーパーソンだったカディール副大統領を02年7月に暗殺で失ったのに続き、
>カルザイ政権にとって大きな痛手となる。
[2003-02-24-20:05]








184 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/01/31 02:30 ID:oDMFaCC4
↑関連記事
http://www.hornets80.net/newsbbs/data/news2500.htm
> 警察当局によると、鉱工業相らは、天然ガスのパイプライン建設を
>めぐる協議のためパキスタン入り。協議終了後、中国資源採掘会社の招待を受け、
>同社が採掘権を持つ銅鉱山見学のため、イラン国境近くまで向かう予定だった
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.china.com.cn/japanese/61456.htm
>唐部長は中国とパキスタン両国政府が善後処置と事故原因の調査をうまく行い、
>また適時にアフガニスタンにその進展状況を知らせるとの意思を表した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


185 :怒髪天女:04/01/31 07:09 ID:LxY3dPck
詳細記事ありがとう。
>>183
モハマディ鉱業相は、世界銀行勤務経験を持つ国際派のテクノクラ-ト、
だったとは・・


186 :怒髪天女:04/01/31 07:13 ID:LxY3dPck
これからのアメの作戦状況をみるために、地図必携。
http://www.cybercity-online.net/Travel_Maps_of_Pakistan/

187 :怒髪天女:04/01/31 08:45 ID:LxY3dPck
Pakistan says U.S. troops can't use its soil for operation against al-Qaida
1/29(AP Wire)sabawoon.com

Pakistan loses ground in Afghanistan
1/30 sabawoon.com

188 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/01 00:17 ID:kyEvnMgD
サラ〜ム!!
>>187関連
http://www.nni-news.com/current/world/news-15.htm
The CNN reported follows news Wednesday that the U.S. may be plang a
new spring military offensive against al-Qaida and Taliban insurgents in Afghanistan.
Some reports said there were indications that such an offensive could extend
to the Pakistani side of the Afghan border, though Pakistani officials said that
it won't allow U.S. troops to use its soil.
>CNNは報告しました、水曜日に米国がplangかもしれないというニュースに続く、
>アフガニスタンのal-Qaidaおよびタリバンの反政府運動家に対する新しいスプリング軍事攻撃。
>いくつかの報告書は、それが、米軍がその土を使用するのを可能にしないだろうと
>パキスタンの政府関係者は言いましたが、アフガニスタンの境界のパキスタン側まで
>そのような攻撃が及ぶことができたという徴候があると述べました。


189 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/02 00:06 ID:+8IQVUwn
サラ〜ム!!
タリバン、侵略軍をゆるすまじ!!
♪くんくん日記traildogより  
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
>■ジハードは続くと、解放されたタリバンが誓う[040201 Daily Telegraph]
>●タリバンたちは、アフガニスタンの刑務所から解放された後も、アメリカ主導の
>同盟軍に対するジハードを戦うと誓う。アフガニスタンとウズベキスタンの国境にある
>Sheberghan刑務所から解放された400人のアフガン人囚人たちのほとんどは、
>再び欧米との戦いに戻るという。

>●恩赦で釈放されたKhal Mohammadは主張する。
>「神は私をタリブ(神学生)にした」「タリブはアラーの喜びのために戦う。
>異教徒との戦いは、神の命令だ。アメリカであろうと、ロシアだろうと、
>イギリスであろうと、同じだ」。(中略) ↓つづく



190 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/02 00:07 ID:+8IQVUwn
>●カルザイ大統領は先月、囚人たちを釈放すると発表した。
>これは穏健派タリバンの動きに譲歩して、ここのところ増しているタリバンの攻撃に
>対抗しようとする政策のようだ。
>「理由なく人々を閉じ込め、苦しめる時代は終わった」とカルザイのスポークスマンは言う。
>恩赦を受けるのは普通のアフガン人で、「新しいアフガニスタンで、平和に、立派な人生を歩む権利がある」という。

>●刑務所のマネージャーFazal Hadiは、悲観的だ。「タリバンに戻らないものも何人かいるだろうが、
>ほとんどがまたここに戻ってくるだろう」という。「彼らは原理組織に属している。
>ほとんどがマドラッサの学生だ。多分、また戻ってくるだろう」。
>囚人たちは表面上従順だ。しかしFazal Hadiは、アメリカ兵があるときやってきたときのことを話す。
>「最近何人かのアメリカ人が来た。彼らが帰ったあと、タリブたちはアメリカ人を帝国主義者とののしり、
>釈放されたら、アメリカ人を殺しに行くと言っていた」。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく








191 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/02 00:29 ID:+8IQVUwn
>189 〜
>>138関連 続報である。
>>Hundreds of Taliban likely to be released
>>◆リリースされるだろう何百ものタリバン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>●アフガニスタンにいる欧米の外交官はカルザイに、反抗分子と橋を作ろうとする誤った試みをして、
>治安支援部隊の任務を増やさないでほしいと警告した。
>「タリバンの穏健派と絆を作ろうとする試みだと思うが、国際部隊を危険に陥れるような要員を釈放することに反対する」という。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*捕虜の中には(彼らは囚人ではない、捕虜である、)、刑務所暮らしで戦闘意欲を
失ったものもいるし、パキからタリバンに加担するため、タリバンに誘われて
闘ったもののなかには、恨みがましいことをいう者もいるという、
>>175>>178記事のなかに出てきたパキのひと、ムシャラフを
暗殺しようとして自爆したMohammad Jameelは、何度も逮捕されては、再び
タリバンとともに闘った、他にも同じような者が多くいたであろう、
彼らはタリバンではないが、これから先も多くの、外国からタリバン応援に
駆けつけてくるものがいるであろう。イラク情勢も、今後ますます
手におえない状況になってくるであろう。



192 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/02 00:40 ID:+8IQVUwn
トライバルエリアの部族民の今後の情勢が気になるが、おーー、やっぱ、
ワジル部族、、、雨に抵抗すると言っているぞ、、(パキ政府でなく雨!!)
>■パキスタン、アルカイダ掃討作戦に古い戦法を使う[040131 New York Times]
>●もしアルカイダを匿った72人が引き渡されなければ、パキスタン軍は部族全体を罰し、
>家を取り壊し、彼らに対する資金援助を中止し、部族のメンバーを逮捕するという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>●パキスタン人高官は、パキスタン人容疑者をアメリカに引き渡さないと約束しているが、
>最も重要な容疑者は、アルカイダメンバーを含めて、まだ行方がわからない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>●パキスタン人高官は、アメリカ軍がパキスタンの国土に入ることは許さないという。しかし、部族地帯で活動するよう、
>アメリカからは強い圧力をかけられていると認め・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>●Zalikhel族のリーダーMalik Ajmal Wazirは電話インタビューで、部族民は問題解決に取り組んでいると述べ、
>アメリカ軍は抵抗されるだろうと語った。「我々部族民は、アメリカに立ち向かう」という。
>「アメリカ人は嫌いだ。戦いがあるだろう」。




193 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/02 01:05 ID:+8IQVUwn
アッ、へ熊さんや、発火荷さんの名が、、、(パキが支援していたとな)
>■パキスタン、アフガニスタンに足がかりを失う[040131 Asia Times]
>●タリバンは春の攻撃に向けて準備をしているが、彼らはパキスタンからの支援を失い始めている。
>アメリカの圧力のせいだ。
>いっぽう抵抗運動は、新たな司令官のもとで、パキスタンのカイバル行政区で再組織化している。
>数年前、ビンラディンが率いるアルカイダが育てた人材や基盤が、効果的に使われているのだ。

>●『Asia Times』はムシャラフの警備組織内部の情報源から得た情報によると、
>戦略家たちはワシントンの圧力に屈し、アフガニスタンの抵抗運動に対する支援をすべて
>中止することにしたという。
>今でさえ、パキスタンはヘクマチアルが率いるHizb-i-Islami Afghanistan(HIA)を支援しているのだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


194 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/02 01:07 ID:+8IQVUwn
>・・アメリカの諜報部はカラチやペシャワルにあるHIAの事務所を捜査し、
>パキスタンがHIA志願者を訓練したり、資金や武器を提供している証拠をつきつけた。
>例えば伝説的な英雄、Jalaluddin Haqqani(タリバンに参加し、その後大臣になった。
>現在はコシュトとパクティア州で行なわれる抵抗運動の責任者)は、パキスタンの
>Miran Shahを数回訪れていたが、政府当局は見て見ぬふりをしていた。この問題に加えて
>さらに核疑惑も持ち上がったために、イスラマバードはアフガニスタンの
>ネットワークから撤退せざるを得なくなったのだ
・・・・・・・・・・・
>●それでもなんとかムシャラフは、インドと親しい軍閥がいる地域に、
>同盟軍の存在を強化させることをアメリカに同意させた。
>例えばパキスタンは、ジャララバードやカンダハルにいるISAFの数を増強させることを望んでいる。
>この地域では、反パキスタン感情を持つShura-i-Nazaarや北部同盟の力が強い。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


195 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/02 01:08 ID:+8IQVUwn
>しかし今、本当の抵抗運動は、辺鄙なカイバル行政区で起こる。この国境付近の
>2つの山岳地帯、TeraとMoroには道路がなく、地元民は100%ビンラディンとタリバンを支持する。
>数年前、ビンラディンはここにトンネル組織や地下銀行を作った。
>今、抵抗組織は、これを隠れ家や武器の貯蔵庫として用い、アフガニスタンに補給する。

>●もちろん、アメリカもパキスタンもこのことを知っている。問題は、どう対処するかだ。
>アメリカは、パキスタンの領土では空軍の力を使うことができない。
>そして地形的に、そして敵意を持つ住民であるため、パキスタン軍もここで行動することはできない。
>ヘリコプターを使用するのも難しい。低空飛行しなければならず、ミサイルに狙われやすいからだ。

>●タリバンの情報源によると、春の抵抗運動は、オルズガン州にいるMullah Sabir Mominの
>指令のもとで計画されているという。戦いは始まろうとしている。







196 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/02 01:17 ID:+8IQVUwn
Asia Times 記者さんも、なんだか、ワクワクして記事を書いているんじゃ
なかろうか、、、
多分、、、書いている人は、心の中は、タリバンを応援しているんだ、、

住民が、100%支持している地域があるとは、ほんと、心強い限りである。


197 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/02 01:42 ID:+8IQVUwn
ビン・ラディン氏より、ジャパンの人々へのメッセージ
2001、11月のものである。
http://www.nsjap.com/laden/laden01.html
>日本の歴史には大変興味がある.
>近い将来に私が殺されなければ,日本を訪れ,
>日本についてもっと知りたい.
・・・・・・・・・・
>日本人は勇敢で勤勉は国民である.壊滅的な破壊を蒙ったのに,
>わずかな間に国を再建した.日本人に対しては嫌悪も敵意も抱いていない.
>私が戦っているのは抑圧者であり,日本人は抑圧の犠牲者なのだ.
・・・・・・・・・・・・・
>我々はテロリズムの犠牲者なのである.




198 :怒髪天女:04/02/02 08:44 ID:5mqxE9aN
>>197
今になって、Mirさんの著作が読みたいと切望していたところなので、
すっごくうれしい---ありがとう。

Wana, Miran Shahはここ
http://www.cybercity-online.net/Pakistan/maps/nwfp.html

199 :青ぬけない 対 あかぬけない:04/02/02 13:03 ID:XoxsGINq
http://ime.st/music.goo.ne.jp/video/teichiku/TENPRV0020.html
小泉潤((彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
  ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  ミ彡  ' ̄◎'  〈 ̄◎ .|ミミ彡
  ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   / ̄
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/   <  青ぬけない諸君!
     ,.|\、)    ' ( /|、    \演歌は敵だよ。
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     __
      \ ~\,,/~  /
       \/▽\/
$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
..,,--――--..,,_
   /         :::\
  /            ":::ヽ
 i               :: i,
 |          _,,_,,,    :'r,
 |     :::::;;;、`/;;;;;;;;;;;'i ` /;;;;ヽ〉
 iツ   :;;、ツ 丶;;;;;;;;;;ノ ヾ;;;;;;},
 ヽ   "'-゙    "'''゙ `,;;゙ /"i `'i
  ヽ ヾ'-ー-..,,_  ..::;;  i, _,)i (`
   "'ヾ-ーヽ   "'イ  _ ,_、,、,_,_,〈    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        'i.,  ヽ::jイj,i゙tt,j,j,j.j.i´  < いちいち言うな
         ’j   ソ,ftrr,r,r,rr!,    \_______
          "-..,,_   "'`"' ゙}
             "''--ー-´


200 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/03 02:15 ID:/lWfHbtL
サラ〜ム!!
おーー、オマル師の新声明文、♪
とおく、グアンタナモにいる同胞たちへの想い、その家族へのメッセージも
ふくめ、雨軍、刈る罪君傀儡政権が滅びるまで、闘いはつづけるという

オマル師らしい、声明文である。
◆Eid Ul Adha Message From Mullah Omar
機械翻訳
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D93249%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
(オマル師に、忠実で、誠実なハミド・アガ氏からのファックスだとある、)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040202-00000302-yom-int
ウルズガンの売国奴市長が待ち伏せ爆弾で犠牲になったらしい、

*家族が巻き込まれたことは遺憾であるが、、、、
 雨空爆は、お構い無しに虐殺しまくった、、また、P-ポイント攻撃でオマル師宅、
 タリバン高官宅、アラブの人の家を狙った、9・11前から、詳細に調べ上げていたという。
発火荷さん宅も爆撃し、家族も犠牲になっている、、、劣化ウラン弾、デージーカッター
サーモバリック爆弾投下と、、、祖国にありとあらゆる攻撃をしてきた<現行犯雨軍に協力した者>
が狙われても致し方ない。しかし、もしかしたら、敵対する部族かもしれないし、、、
この時期であれば、傀儡政権につくか、つかないか、での、闘争かも、、かも、
へ熊さんグループかもしれないし、外国から来たムシャヒデンかもしれないし、
、、まだ、真相はわからない、)


201 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/03 02:18 ID:/lWfHbtL
《過去のオマル師声明文》、2001年11月、すでに、現在の状況を予測して
いるかのようである。記事全文コピー
http://www002.upp.so-net.ne.jp/stc/nanya/gue03j.htm
>◆オマル師「本当の戦争はまだ始まっていない」と警告
>タリバン最高指導者、モハメッド オマル師は、アルジェリアの日刊紙
>エル ヤウムでのインタビューを通して、アメリカに対し、
>「本当の戦争はまだ始まっていない」との厳しい警告を発した。
>インタビューは、長期に渡る交渉の末、書簡という形で実現した。
>インタビューや写真撮影や公衆の前に姿を現すことを非常に嫌うオマル師は、
>アメリカに'ロシアが受けたより苦い教訓'が与えられるであろうと表明した。
           ・・・・・・・・↓つづく


202 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/03 02:19 ID:/lWfHbtL
>エル ヤウム編集長、ハミダ アヤチ氏は、フランス プレス支局にこのインタビューが
>ペシャワル(パキスタン)において、アフガニスタン人の仲介による熱心な交渉の末に達成されたと説明した。
>オマル師は、エル ヤイム紙が西側やサウジのすべての影響から免れているということを確認したのち、
>質問への応答を承諾した。

>このインタビューにはオマル師の横顔の写真が添えられており、このことにより、
>このインタビュー記事は、そのジャンルにおける唯一の記録文献となった。
>オマル師は一族が爆撃投下による被害を受けたのではということに関し否定をした。

> オマル師はまた、将来アフガニスタンを統治する同盟を形成する方向にある外交工作に対し、
>非常に厳しい態度を示した。 
>「この協定に協力するすべての者の運命は破滅である。(・・・)そして
>アメリカの戦車の助けによる政権の到来を望むものは失望を感じるであろう。
>アフガニスタンの民族が国の唯一の所有者であるために、
>我々があらゆる手段のジハードを起こすからだ。

>STCではこの問題の写真やエル ヤウムのホームページを見つけることができませんでした。
>もし入手できた方がいらっしゃれば、送っていただけますでしょうか。



203 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/03 02:20 ID:/lWfHbtL
過去、載った声明文、機械翻訳のまま 二つ、載せておこう。、
BBC 2003、02,08
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fnews.bbc.co.uk%2F2%2Fhi%2Fsouth_asia%2F2740675.stm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆Taleban call for holy war

jihadunspun 2002、12、09
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fnewsarchive%2Farticle_internal.php%3Farticle%3D36629%26list%3D%2Fnewsarchive%2Findex.php%26offset%3D50%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆EID MUBARAK FROM THE COMMANDER OF THE FAITHFUL MULLAH OMAR
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


204 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/03 02:22 ID:/lWfHbtL
うーーむ、
武器輸出国のベスト6とは、、、国際社会とは、こういうものだったのか?
アフガンで、イラクで、国際軍用機ショーでもやっていたんだろか、?
ゲリラ戦を挑むしか方法が無いのであれば、、自らを武器として、
侵略軍、協力者への怒りの一撃を、全面的に、一方的に、非難は出来ない。
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA3F/a3f1101.html
>◆武器輸出大国=国連常任理事国
・・・・・・・・・
>●今や世界一にして唯一無二の軍事大国の座に就いたアメリカは、
>好むと好まざるとに関わらず、最先端の武器に依存せざるを得ず、
>21世紀の初頭の空を制圧するための様々な軍用機の開発に血眼になっている。





205 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/03 02:46 ID:/lWfHbtL
>>198 >>186 マップ、どうも。僕もさ、、アフガン、パキ周辺地図見るの大好きで、、、
タリバンが、どこどこにいた、とか、オマル師が、○○にいたとか
◇◇の雨基地が、ロケット砲攻撃受けたとか、××で、雨空爆があったとか、
地図を広げては、眺めている、
 で、その、発火荷さん登場の、ミーランシャーについての
面白い過去記事があるので、載せておこう、、、’(ドメル将軍さん、どうしているかな)
http://www.asyura.com/2002/war11/msg/825.html
>ミーランシャーの基地をロケット攻撃された米軍は現在、アル・カーイダ捜索の為に
>バンヌーの宗教機関の手入れに専念している。

>この地域の他の場所では、クラーム川(クラーム部族のエージェンシー)付近に米特殊部隊が降りていた。
>このニュースは地元民の間で大変な怒りを引き起こし、
>そして、脅威に対処するために大勢の男が動員されている。
>一本の剣でアメリカとパキスタンのその同盟者と戦うよう呼びかけるパンフレットが
>最近ミーランシャーで見つかった。
>なぜなら、不信心者と同盟する人は誰でも彼らの一員だからである。
>パキスタン内外の部族地域の住民、部族地域に親族を持つ人たちの両方に、
>侵略者と背教者の同盟に敢然と立ち向かう為にそれぞれの村への道をつくるように訴えた。
攻撃ライフルから機関銃、ロケット発射装置までずらりと並んだ武器は、これらの部族地域の
>マーケットで自由に入手できる。
>現在、米軍はパラチナール、クラーム、ワジルスタン・エージェンシーの
>南部と北部、バンヌーで活動している。




206 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :04/02/03 07:44 ID:???
おはようございます〜!

>>200
The Commander of the Faithful and Supreme Taliban leader Mullah Mohammad Omar
のCommanderって ハミド・アガさんのことですか?

207 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/03 11:54 ID:Uq1iJHpG
サラ〜ム!!
>>206

>>200 YA、、、すまん、直訳すれば
冒頭の部分は、..
忠実、誠実なタリバン最高指導者、ムッラーオマル師、、
かなぁ、、

In the message written in Pashtu and faxed from Taliban spokesman Hamid Agh,
Omar said that inshallah (God willing)

この部分を読んだときに、冒頭の、<忠実> という 活字が
頭にのこっていてさ、、、
ハミド、アガ氏 と、だぶってしまっていた。、誤解させてすまん。

僕は、最近の色々スポークスマンのメッセージを読んでいて、
この、ハミド・アガ氏なる人物は、誠実で<オマル師に忠実だ>
と思っている。


208 :怒髪天女:04/02/05 08:25 ID:ocXP99m2
Are We Fighting a Real War on Terror at All?
by Ivan Eland
2/4 ( Media Monitor Network)
sabawoon.com
>・・・ブッシュ政権がすでにOsamaの位置を知っていると結論を下すでしょう、
最大の政治的なインパクトをちょうど待っているために、選挙直前に彼を(包囲
する)のを待っています。・・・
>これは、テロリズムとの永久の戦いが現職の大統領にとっては理想的であること
を例証します。
トラボラの時のように、モグラたたきゲ-ム戦を生き延びてほしい。。。

209 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/05 11:01 ID:wRsLQckt
サラ〜ム!!
>>208
>トラボラの時のように、モグラたたきゲ-ム戦を生き延びてほしい。。。
  トラボラでの闘いの頃の当時のニュース、CBS2002,3,19
(あのころ、アナコンダ作戦、アルカイダ何百人殺したとか、タリバン追い詰めたとか
はらはら続きのニュースがいっぱ〜いあった、詳細地図をながめては
タリバンが何とか、無事回避できる通路はないものか、雨軍が取り囲んで
逃げる場所はもう無いとのニュースを見たときは、絶望的な気持ちであったが、
村人達がタリバンを無事、国境地帯へ回避させたとかの情報を読んだときは、ホッとした
サーモバリック爆弾なるものを投下されたときは、心がはりさけそうであった、
前置きがながくなった、

http://www.cbsnews.com/stories/2002/03/20/attack/main504122.shtml
"The tribes will put up every kind of resistance until they have defeated the Americans," Nasrullah said.
>「アメリカ人を破るまで、種族は、すべての種類の抵抗を続けるでしょう」とNasrullahが言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


210 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/05 11:03 ID:wRsLQckt
powerful pro-Taliban tribal group and claims he has 400 gunmen ready.
>強力なタリバン支持種族のグループ、また彼が400人のガンマンを
>準備ができているようにしておくと主張します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Taliban and al Qaeda forces are regrouping in five areas, according
to Afghan government officials. And U.S. officials acknowledge that
"some" al Qaeda and Taliban fighters may have escaped Operation Anaconda to fight another day.
>アフガニスタンの政府高官によれば、タリバンとalのQaeda力は5つのエリアで再編成しています。
>また、米国の高官は、「いくらか」al Qaedaおよびタリバンの戦士が
>オペレーション・アナコンダを回避したかもしれないと認めます。
・・・・・・・・・・・・
タリバン支持部族長と書かれている、Jallad Khan写真が左に載っている
彼のその後を調べたいが、今時間がないので後で。






211 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/05 11:34 ID:ph5w4dmv
>>209
訂正、>トラボラでの闘いの頃の当時のニュース
⇒トラボラでの闘いの後の当時のニュース、、、である。
・・・・・・・・・・・・・・
トラボラは、失敗との認識であったのか?、シャイコットでの大規模掃討作戦が
行われた




212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 16:42 ID:???
>3月にバーミヤーンを訪問した日本人医師中村哲氏によれば,
>破壊された石仏周辺に集まっていた数百名のターリバーン兵士の内の半数は話している言葉からパキスタン人であるとしており,
>これの指摘を間接的に裏付けることになっている.




213 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/05 23:24 ID:4w0FSYpv
>>212
だから?なんなのさ、
>>175->>178記事にも、タリバンに共鳴して応援にきたパキの人が
パキ兵としてマスードに突き出されたとある
拷問のすえ、ウソビデオ、創作ビデオまで作ってさ、
http://www.site-shara.net/traildog/index.html・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■パキスタン、核の告発のあと抵抗[040203 Asia Times]
>長期に及ぶ取り調べのあと、パキスタン当局はカーン博士が核拡散に関わっていたという
>自白をとることに成功した。パキスタンはこれを単なる汚点とするのではなく、
>アフガニスタンにおけるアメリカに対する援助と取り引きするだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・
>諜報情報によると、雪が溶けたら、アルカイダとヘクマチアルの
>Hizb-i-Islami Afghanistanはパキスタンとアフガニスタン国境沿いの地元民を引き込み、
>タリバンが失ったアフガニスタンの主要都市の奪回を始めると見られている。

>●イスラマバードの戦略家によるとパキスタンは、タリバンにアフガニスタン政府に参加し、
>抵抗運動を中止する和解案を持ち出そうとしているようだ。
>これがうまくいけば、アメリカはアフガニスタンから撤退できるいい戦略となり、
>イスラマバードは核開発計画を続行できる。







214 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/06 00:19 ID:o/aE/6bN
ほーー、アナコンダ作戦の頃、このスレにも載せた記事が
雨メディアに今も残っていた、、、
当時、タリバンが雨兵を捕虜として誘拐したとか、じこ、ジコ、事故だよと、
雨ヘリ墜落ニュースの雨軍発表に対しアッザームは、撃墜したとの記事を載せていた、
まだ、ここに当時そのような情報があったと、ニュース記事として見れるので
載せておこう。
そのことに関して雨からの否定の記事は無い、
グアンタナモの捕虜との交換を試みていたという、
(最近、16歳の少年達がやっと解放されたとのニュースがあった)
http://www.worldwar3report.com/27.html#afghan5
3. SECRET US CASUALTIES IN OPERATION ANACONDA?
>3. オペレーション・アナコンダ中の秘密の米国の死傷者?
"Taliban sources" of inflicting far more serious damage on
US forces in Operation Anaconda than have been reported in the world media.
Speaking on condition of anonymity, the sources said: "At the very outset
we destroyed 13 US military helicopters and caused at least 182 soldiers
loss in the Arma peaks." The Bush administration admitted the downing of
only two US helicopters, with eight US troops killed
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく



215 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/06 00:22 ID:o/aE/6bN
>4. TALIBAN HOLDING 18 US TROOPS?
>◆ タリバン、18人の雨兵を誘拐?しました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>5. TALIBAN "PREPARING SPRING ATTACKS"
>◆ タリバン、春の攻撃の準備をします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>6. TALIBAN PLEDGE GUERILLA RESISTANCE
>◆タリバンは誓う、ゲリラ抵抗!!
>7. RUSSIANS SKEPTICAL OF US "VICTORY" IN OPERATION ANACONDA
>◆ アナコンダ作戦に懐疑的なロシア人







216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 01:17 ID:6e4rgExg
イスラームに栄光あれ。

217 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/06 01:33 ID:o/aE/6bN
>>213 最後のほうの記事に関連、タリバンを政府内に組み入れ、
抵抗運動を止めさせようとする和解案
(でも、タリバン高官、オマル師を、追い続けていちゃぁ、イカン、
 オマル師、タリバン高官は、罪びとじゃない)

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fjang.com.pk%2Fthenews%2Ffeb2004-daily%2F05-02-2004%2Fmain%2Fmain15.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
>◆たとえ、大統領職を与えられても、、、
>雨軍が一人でもいる限り、辞退する。!!

*おーー、よく言った、と、僕は思う。Muhammad Saiful Adelさんだって。
 <普通のタリバン兵は武器をおけば、市民とともに生活できますよ、>と、
刈る罪君言ってきた、が、そんなこと言おうというまいと
とっくに、タリバンは市民にとけこんでいるさ、


218 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/06 01:52 ID:o/aE/6bN
>>216
”応援、”と、受け取った。ありがと。

219 :怒髪天女:04/02/06 08:57 ID:J1nNHBnz
フェロズ・ハッサン・カ-ン准将の推論
・・・ぶしゅ政権がパキにもう一度アフガンを支配する承認を与えたお返し
にパキが届けるものは何かということです。・・・パキはすでに核技術を
イスラム諸国には渡さないことに同意しています。ムシャラフはとりわけ
自国の核研究施設の管理を雨に渡さなければならないかもしれません。さらに
重要なことは、ビン・ラディンを雨に引渡し、イラク・・パキ部隊を送ること
でしょう。(私註:送らなかった)オサマの逮捕は、雨のアフガニスタンへの
派遣を正当化し、最終的に雨軍のアフガンからの撤退をお膳立てすること
になるでしょう。さらにありえる議題はパキのイスラエル承認です。
2003・7・30
がんばれ!ザイ-フたん&アフガンうぉち13 より

220 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/07 02:39 ID:B5UhJKap
サラ〜ム!!
>>219 イラク派兵に猛反発したMMAリーダーの力が武者さんを抑えたと考える。
当時のニュースで、リーダーが、わしゃ、武者さんに談判に行ってくるぞ!
なんとしても、イラク派兵はさせない、!、だったと、記憶している。
イスラエル承認?、、ラディン氏引渡し?ペシャワール界隈がにぎにぎしくなりそうだ。
カラチあたりが、騒々しくなりそうだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前スレか?前々だったか、【バチャカーン】がパキ国境あたりで拘束されたと
あった、南ワジリスタンの職員からナンガハル州知事へ渡されたそうだ、
(ジャパントゥーデイ)
BBCによると、カブールに連れて行かれ、裁判にかけられるかも、だって。
刈る罪君に知事に任命されたり、雨からいいように使われ、、、、
もともとはタリバンにおんだされた山賊といえども、ナンダか可愛そうな
気がしてくる、あのずっし、ずっしと歩きそうな大きな風体、口の周りの髭、
たしか、発火荷さんと同じ部族に属するとか、、、
http://www.japantoday.com/e/?content=news&cat=7&id=287393&page=2
Pakistan hands over anti-Karzai warlord to Afghans
◆反刈る罪将軍、パキ〜アフガンへ
ISLAMABAD ? The Pakistani government has handed over Bacha Khan Jadran,
the key anti-Karzai warlord of eastern Afghanistan, to the Afghan authorities,
Afghan Islamic Press reported Wednesday.
The Pakistan-based news
agency said that Jadran was handed over by officials of
South Waziristan tribal area in Pakistan to the governor of Ningarhar
Province in eastern Afghanistan at the Torkham border checkpost on Tuesday.
(Kyodo News)





221 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/07 03:01 ID:B5UhJKap
http://www.site-shara.net/traildog/index.html より
見出し一部
>■アフガニスタンの自爆テロ犯はアルカイダの息子[040205 Paktribune
(*ここでいうアルカイダとは、本来のアルカイダ君である
ソ連戦を闘い、パキ、アフガンに住んでいたという。エジプト生まれのカナダ国籍。
攻撃されたから反撃しているのである。そこに住むことさえ、出来なくなれば
自ら命と引き換えに、反撃したと思われる。惨いことをさせるような他国への侵略はいかん)
■パキスタン、アフガンの抵抗分子を引き渡す[040205 BBC]
(バチャカーン逮捕の件)
■アフガン軍、タリバン兵士をクレーンでつるす[040205 Reuters]
(*ダムを破壊しようとした??との売国軍の話、
(タリバンが、ダム破壊を企てるとは僕は信じない)
 遺体をクレーンでつるして喜んでいる輩は、、、やがて攻撃される。
■パキスタンの核:大混乱[040205 Asia Times]
>>219の続報ともいえる)
■ムシャラフ、核輸出を知っていた[040203 AP]





222 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/09 01:14 ID:bvL1phCI
サラ〜ム!!
アフガン北東部で、戦闘があったそうだ。
20人が死亡、40人が負傷、多くの民間人が逃げ惑うたそうな。
ジャパンも、武装解除、との国連の連呼に呼応して大金をだしたらしいが、
国際社会がみとめた刈る罪君政権下でもなかなか容易じゃない、、、ポピーちゃんは
増え続けるし、また、ジャパンに、お金頂戴、、、とおねだりしているそうな。
武装解除なんてどこふく風じゃないかい、?、
http://english.peopledaily.com.cn/200402/08/eng20040208_134215.shtml

At least 20 people have been killed and 40 others wounded in a fierce infighting between
two Afghan warlords in a northeastern province of Afghanistan,
the state-runtelevision reported on Saturday evening.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.japantoday.com/e/?content=news&cat=7&id=287746
Afghanistan will seek a total of $28.5 billion in aid from countries
participating in a donors' meeting in March and hoped for "generous"
contributions from Japan, Afghan Finance Minister Ashraf Ghani said Saturday.




223 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/09 01:29 ID:bvL1phCI
>>222 関連
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040208-00000598-jij-int
◆軍閥衝突で20人死亡=アフガン
>衝突は5日から続き、警察官約100人が投入されたが、仲裁できない状態が続いているという。
>同州は麻薬の原料となるケシ栽培が盛んで、利権争いで、
>たびたび武力衝突が起きている

 

224 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/09 02:45 ID:bvL1phCI
>>217 関連
今度はハミド・アガ氏(>>200のオマル師声明文をファックスしてきたタリバンスポークスマン
のコメント!!♪♪ 理路整然としたコメントである。

タリバンもアフガンの真のイスラム教徒は祖国を攻撃した侵略軍との
会談は認めないでしょう、とのこと。

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.arabnews.com%2F%3Fpage%3D4%26section%3D0%26article%3D39180%26d%3D7%26m%3D2%26y%3D2004%26pix%3Dworld.jpg%26category%3DWorld&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
He accused the US of killing innocent people and detaining innocent Taleban members
and Afghans in cages in the Guantanamo Bay prison.
>彼は、無罪の人々を殺しグアンタナモ湾刑務所のかごの中の無害なTalebanメンバーおよび
>アフガニスタン人を拘留したことで米国を告訴しました。

“We will never be deceived by these statements
and offers of reconciliation,” he added.
>“私たちは、和解、”のこれらのステートメントおよび提示によって
>偽られないでしょう;彼は付け加えました。




225 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/11 03:00 ID:AlmDVmrN
サラ〜ム!!
キューバ、グアンタナモから戻ってきた15歳の少年、<写真あり>
http://www.afghanan.net/forums/index.php?s=e9840cc2c918b8b6bd4cd026ad689c92&showtopic=512

白いターバン姿がりりしい。15歳より上にみえる。売国兵に誘われたのを断ったらタリバンだ!と
雨軍に突き出されてしまったらしい。売国兵にならなくて、りっぱであった。
雨軍に連れて行かれ、初めの頃はつらい生活だったようだが
後には、デザートつきの食事、英語レッスン、パシュトゥン語の本、コーラン、なども
与えられ待遇はよかったという。

僕は、ふと、思う。、、雨政府を抜きに、ペンタゴンを抜きに、、、個人の雨兵っていうか
キューバで看守人、?をやっている人間的に「いい人」もいると思う。
そういう、いい人と、罪無き拘留者、イスラム教徒の真摯な姿勢に心うたれる看守人もいるんじゃなかろうか、
心願わくば、、キューバの看守人が、何故、このようなことをしているのか、何故にこのような戦争をはじめたのか、
果たして、侵略して、<そこにいた>人達を拘留したままで、いいのだろうか?との
疑問をもってもらいたい、、、この少年は貧しいから、また、働かなければならないという、
雨は、賠償金を支払うべきである、刈る罪君政権は談判すべきである。




226 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/11 03:12 ID:AlmDVmrN
http://nifty.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fpaktribune.com%2Fnews%2Findex.php%3Fid%3D54195&r_n=3179
Secrets of an Afghan grave
◆アフガニスタンの墓の秘密
While the Bush administration publicly embraces accountability for Saddam Hussein and other alleged perpetrators of crimes against humanity, warlords
in Afghanistan continue to reign, exempted from punishment.
>ブッシュ政権がサダム・フセイン、および人間性に対する犯罪の他の主張された犯人のための責任能力を公に包含している一方、
>アフガニスタンの将軍は罰を免除されて普及し続けます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*悪い奴らが、雨軍からドル貰ってのうのうと、生活している、、、
何百、何千にんもの、投降したタリバンを虐殺した事実の調査続行の
妨害をしたのは、雨!!
only to be stonewalled by the U.S. Defense and State Departments.


227 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/11 03:37 ID:AlmDVmrN
>>220 関連、2,5日の記事であるが、写真があったので載せておく。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.afghanan.net%2Fforums%2Findex.php%3Fshowtopic%3D518&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
その後のバチャカーンは、一応刈る罪君から、おとなしくしますよ、と、お約束させられて
東部へ引き渡されたらしい。

山賊ではあったが、息子さんを犠牲にしてまで、雨軍と闘ったり堂々と反旗を翻し、息子さんを犠牲にしながらも
男っぽいところもあった、長老たちにしてみれば、傀儡政権に拘束されるより
自分達で恩赦をあたえ、山賊稼業から足を洗ってもらうよう促すであろう。
(今後、ずっとおとなしくするとは、思えないが)


228 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/11 03:39 ID:AlmDVmrN
>>227
↑のURLのままだと、直に見れないので
載せなおし。
http://www.afghanan.net/forums/index.php?showtopic=500

229 :怒髪天女:04/02/11 20:55 ID:mMWbqNw3
>>228
バチャカ-ンの顔、笑っちゃうね。
Poetry:
The Taliban
They're a blessing of Allah on the
Ummah of Imaan.
They're believers in Islam, they're
the Taliban.

They are symbolizing peace,
they're upholding every right.
May Allah give them ease, may
Allah give them might.
May Allah guide them so, they
only do what is right.
May Allah help them to, hold the
rope of Allah tight.

 They're a blessing of Allah on the
Ummah of Imaan.
They're upholders of Islam, they're
the Taliban.

230 :怒髪天女:04/02/11 21:03 ID:mMWbqNw3

  Where they won the war we see,
peace and justice in the land.
To the poor and needy, they have
lea helping hand.
Despite so many sanctions from
the disbelieving band,
They're holding on, and trying
hand, and firm are on their stand.

231 :怒髪天女:04/02/12 07:51 ID:ltigrm1G
中略
Will the Ummah realize:it has a role to play,
To help a wounded nation, that the worlds is help a wounded nation, that the worlds is bound to slay,
Through sanctions and through weapons, and every other way
What will you say to Allah? Don't waste another day you say to Allah? Don't waste another day.
Go help and not just criticize the Taliban today.

They're a blessing of Allah on the Ummah of Imaan,
They're your brothers in Islam, they're the Taliban.
[AZZAM]landsafghanpoetry2より

232 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/12 11:00 ID:B+iBFR4S
サラ〜ム!!
>>229
おーー、まだネット上に存続していたか、♪
タリバンを称える詩、ありがと。
以前、アッザームのWEB上にあったとき、某掲示板でこの詩に感動した人が
訳文を載せてくれた、あとで、探せば見つかると思う、
ちょっと、検索してみたら他にも載せているURLがあったので載せておく。
今もタリバンを応援するページを存続させてくれる人々がいることを嬉しく思う。

http://www.a2youth.com/multimedia/poems/jihad/text-02.html


233 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/13 02:23 ID:fcDlreV6
サラ〜ム!!
↑タリバンを讃える詩 訳文

>彼等は信仰の民の上に舞い降りたアッラーの恵み
>彼等はイスラムの信奉者達
>彼らの名は“タリバン”彼等は平和の象徴
>彼等は正義の全てを掲げる

>アッラーが彼らに平安を与られますよう アッラーが彼らに力を与えられますよう
>正しい事だけを行うようアッラーが彼らを導きますよう
>アッラーとつなげる糸を彼等が力強く握り締めるためアッラーが助けてくれますよう
>彼等は信仰の民の上に舞い降りたアッラーの恵み
>彼等はイスラムを支える人々彼らの名は“タリバン”
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく



234 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/13 02:27 ID:fcDlreV6
>彼等が戦争を勝利したその場所で私達は平和と正義を知る
>貧困と貧窮に対し、彼等は救済という美しい草原をもつ
>不信心者達の群れに圧迫されながらも
>T彼等は耐え、懸命に努力し、そして確固たる態度でいる

>彼等は信仰の民の上に舞い降りたアッラーの恵み
>彼等はイスラムにおける勝者 彼らの名は“タリバン”

>彼等は世界から、ただ否定的で悪人の名のみを得た
>彼等は敵によってまるで憎むべき災いの元であるかのように扱われた
>彼らのポケットも財布も、もうすでに空っぽとなった
>彼等が圧迫に飲み込まれた今、そこには誰が保護者として存在しているのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


235 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/13 02:32 ID:fcDlreV6
>彼等は信仰の民の上に舞い降りたアッラーの恵み
>彼等はイスラムにおけるあなたがたの兄弟達である
>彼らの名は“タリバン”

>なぜ、嫌われ者で中傷するメディアに耳を傾けるのか
>彼等は信仰の民の上に舞い降りたアッラーの恵み

>タリバンと他の者では誰がアッラーの名を高めたか
>嘘つきで恥じのない公然の敵により行われている行為
>悪魔に惑わされるな これは悪魔の汚れたゲームだ

>タリバンの下へ旅立ちなさい、真実を見つめる為のあなたの目と共に
>もしくは、最近までかの地にいた、よいイスラム教徒の声を聞きなさい、
>もし神が望むなら、あなたはその時私達と同じ答えを見つけるでしょう
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく



236 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/13 02:34 ID:fcDlreV6
>彼等は信仰の民の上に舞い降りたアッラーの恵み
>彼等はイスラムの美しさそのものである
>彼らの名は“タリバン”

>信仰の民は気付くだろう:彼等は正義の象徴であると

>彼等は世界に立ち向かった
>彼等は正義の為に立ち上がった

>彼らの勇気は私達の勇気
>私たちの視野に限界を設けるのをやめよう
>さあ、彼らを元気付け、助け、彼らの重荷を軽くしよう!
>彼等は信仰の民の上に舞い降りたアッラーの恵み
>彼等はイスラムのための力 彼らの名は“タリバン”
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


237 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/13 02:38 ID:fcDlreV6
>信仰の民は気付くだろう:自分達に活動の役目があるとことを

>負傷した国家を助ける約束に世界は殺人をおかした
>拘束と武器そしてあらゆる他の手で

>あなたはアッラーになんと伝えるのか?これ以上の日々を無駄にするな
>助けに行け、そしてただタリバンのあら捜しをするようなことをするな

>彼等は信仰の民の上に舞い降りたアッラーの恵み

>彼等はイスラムにおけるあなたがたの兄弟達である
>彼らの名は“タリバン”
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・以上、タリバンを讃える詩(>>229 >>232 関連 
*Oh、感動! 

238 :怒髪天女:04/02/13 08:15 ID:apT73JzN
タリバンを讃える詩 訳文、ありがとう、とってもいい。。。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 08:21 ID:ZeAtieXZ
2月下旬にパキスタンに旅行にいくのですが、
ついでにアフガニスタンにも行きたいと思っています。
それでパキ→アフガンに入るルートを知りたいんですが。
とりあえずイスラマバード着です。

240 :怒髪天女:04/02/13 08:37 ID:apT73JzN
>>239
現地報告熱烈期待!無事帰還祈。
US has Osama bin Laden's driver
DailyTimes 2/12
>アメリカが・・彼の元ドライバ-を手の上に持っている、とマイアミ・ヘラルド
は水曜日に報道しました。

241 :怒髪天女:04/02/13 08:44 ID:apT73JzN
>>239
今思い出したけど、カイバル方面はOBL包囲作戦等でヤバイんじゃあ・・

242 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/13 10:21 ID:wGgZ0mR8
>>239
久保田氏が昨年秋に再度アフガンを訪れている、日記があるので
参考にしてみたらいいかも。イスラマバードは昨秋大変なさわぎだったらしい。
今はどうだろか、? (タリバンに関する情報も載っていた♪)
外務省のHPの情報を常にチェックすることをおすすめ。御無事をいのる、
またの情報、待っている。久保田氏、日記記事一部抜粋
http://m17n.cool.ne.jp/kubota/2003/2003-10.html
>イスラマバードから遠く離れたギルギットでさえこんな様子なんだから、
>都市部は大変なことになっているだろう。
>テレビではアザム・タリック氏の葬儀のもようが映し出されていた。
>アフガニスタンの時日本のテレビ局が大挙して泊まっていたマリオットホテル。
>そのマリオットホテルからほど近いメロディーマーケットで爆弾騒ぎがあり火事になる。
>ガソリンスタンドや町の公衆電話が壊されるシーンが何度もテレビに映し出される。
>イスラマバードは大混乱のようだ。これでまたパキスタンのビザが厳しくなってしまうのだろうか
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく



243 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/13 10:25 ID:wGgZ0mR8
>タンギール・バレー。この辺りにすむパキスタン人はとっても敬虔なモスリム。
>この辺りにタリバンがいるとのことで
>10月初旬パキスタン軍の特殊部隊によって捜索が行われた。
>勿論、地元の人たちが見事にタリバンを逃がしたそうだ。
>軍の特殊部隊による捜索はたった2日だったそうだ。
>あまり真剣に捜索する気がなかったようにも思える。
>ここからはお話として聞いてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく
>タンギール・バレーはパキスタン政府でも手を出しにくい地域だそうだが、
>地元の人の話によると、特殊部隊が来たとき、
>武装した(クワかスコップか鉄砲かはわからない)村人が特殊部隊を取り囲んで、
>一瞬騒然となったそうだ。話に尾鰭がついたとしても村人がタリバンを匿い逃がしたのは事実だろう。
>今でもタリバンを指示するパキスタン人は多い。できることなら僕もタリバンの人たちに会いたかった。
>僕を世話してくれたNさんの消息を聞きたいものだ。
                  ・・・・・




244 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/13 11:01 ID:wGgZ0mR8
>>242久保田氏HP
↓のURLが新しいらしい、見やすい
http://www.tv-asianews.com/af-afghan02.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>240 >>241
元ドライバー?
以前、コックをしていた人だとかいう記事があったなぁ、、その人の話だと
オマル師の御子息と、トライバルエリアのほうへ旅立ったとか、、、?
で、元ドライバーはどんな風な話をしたと報道されるのだろうか、
ミーランシャーまで車でおくっていったとか?
>>243
国境地域での大捜索作戦は心配ではあるが
久保田氏の日記にもあるように、すでに、各地域、
無事回避させたであろう、事前にパキ政府から捜索しますよとお布れは
でるであろう、、、携帯など無くとも、彼らの情報網は確からしい
峠の岩陰で、”ヤツラ”が来るのを見張っているものもいるだろう、どんな
合図をするのであろうか、?


245 :239:04/02/13 17:51 ID:Rl0i5s1G
情報ありがとうございます。
久保田さんという方ってちょっと変わったルートですよね。
どうやらペシャワルからジャララバードへの道が一般的だそうです。
それに最近、バックパッカーも結構アフガンに行っているみたい。
とりあえず、旅行を楽しんできます。

246 :怒髪天女:04/02/14 08:52 ID:v0Ce0OIm
いってらっしゃ-い、おみやげ話待ってま-すっ、

247 :.:04/02/14 09:11 ID:fDYzTHst
ttp://www.flyingpurplehippos.com/fp/funnypics8.html

248 :怒髪天女:04/02/14 22:45 ID:8oDIJ3dT
Taliban Planning Spring Strikes Against US Forces
India Times 2/14
>..Taliban was regrouping in the Khyber Agency region of Pakistan
for the crucial offensive to be mounted in spring under a new commander
to recapture major cities, media reports said.
new commander として、Mullah Sabir Mominがspring offensiveの指揮をとるようです。
>"legendary" Afghan commander Jalaluddin Haqqani・・is now the "main force"
behind the resistance in Khost and Paktia・・
>>246ちょっとちょ-しにのりすぎた感、国境地帯は緊迫しているかも・・

249 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/15 01:53 ID:9TWPBgX5
サラ〜ム!!
>>248 うん、緊迫しているであろう、部族地域で、外国人が拘束されたとな、
保護していた家を急襲したらしい、銃撃戦があったとのことだが、、、
空爆して、侵略して、保護を求めてくる人をパシュトゥンの誇りにかけ
守ろうとしている心意気を無駄にさせたくない、、、
India Times 記事
おーー、発火荷さん、まだまだ若いもんに負けん気だな、
幾多の雨軍の攻撃をかいくぐり、、、、今また、指揮をとる、、
ガンバレ、タリバン、アフガンムシャヒデン!!
(以前、発火荷さんのご子息が急襲され、重態とのニュースがあった、
その後、殉教したとの情報はないから、回復したのであろうか、、)

以前から、度々名前がでている、Mullah Sabir Mominさんもがんばっているなぁ



250 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/15 01:54 ID:9TWPBgX5
同内容別記事
http://www.expressindia.com/fullstory.php?newsid=28403
Quoting Taliban sources, it said the new commander for the proposed
"spring offensive" would be Mullah Sabir Momin of Orugzan province.
>タリバン・ソースを引用して、それは、提案された「春季攻勢」のための
>新しい指揮者がOrugzan州のムッラーSabir Mominになるだろうと言いました。

Uptil now, Pakistan has aided some commanders in Afghanistan belonging to
the Hizb-i-Islami Afghanistan (HIA) of Gulbuddin Hekmatyar.
>Uptil今(パキスタン)は、グルブディン・ヘクマティアルの
>Hizb-i-Islamiアフガニスタン(HIA)に属するアフガニスタンで
>何人かの指揮者を援助しました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.tgcom.it/ArticoloTgCom/articoli/18/articolo163618.shtml
これは、1月7日の記事である、URL翻訳機かけたけど、うまく訳せないが
カンダハルという単語、タリバン、ムシャヒデンの名前があって、
写真はタリバンが写っている、、、、
売国奴への攻撃準備中であろうか、、



251 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/15 02:22 ID:9TWPBgX5
くんくん日記、traildogより、
長い記事であるが、なんだか、面白い、あくまでも、これは、
<雨軍側の言い分>であるがコピーして載せておこう。
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
■忘れられた前線[040213 Daily Telegraph]
>●雪を抱いた尾根でAlpha Companyの男たちが、土塀の家がかたまる集落の上に待機する。
>ラジオアンテナとM14ライフルだけがのぞいている。そして突然コブラ戦闘ヘリコプターに援護され、
>1st Battalion 501st Parachute Infantry Regimentが村になだれこんだ。
>兵士たちは家の中に突入し、ヴェールをかぶった女性たちを一部屋に集め、
>武器の捜査をする。外では8人の男たちがプラスチックの手錠をかけられ、服を頭にかぶされていた。
>別の容疑者が聴取を受けている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく









252 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/15 02:23 ID:9TWPBgX5
>●「Khalim Gulを知ってるか? 知らない? 嘘ついてるな。おまえの従兄弟だというじゃないか」
>とLt Stephen Tegge。「クソッ、てパシュトゥ語で何というんだ?」と通訳に尋ねる。捕虜を捕まえて帰る間、
>木々や洞窟に隠された武器庫をアメリカが爆発させる。
>この夜明けの急襲の目的は、アメリカにとっての最大重要人物
>Jalalludin Haqqaniを捕らえることだった。
>ビンラディンに出くわす可能性だってある。
>「通常パトロールで、ビンラディンを捕まえることだってできる
>サダムだってそうだった」。

>●Capt Gibbsは朝の作戦を振り返る。
>「地元のワルを逮捕した。武器も押収した。ロケット弾、ライフル、地雷」。(中略)
>●アメリカ兵は地元のやり方に、なかなか馴染めない。501stの任務はHaqqaniを捜索することだが、
>山々の中でゲリラを追跡することは生易しいことではない。Haqqaniはキツネだ。諜報情報によると、
>ザルダン地方を、ブルカを被った女性に扮して動きまわっているという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく

253 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/15 02:34 ID:9TWPBgX5
>対ソ連戦で戦ったこの有名な司令官は、今はアルカイダと協力して同盟軍に攻撃をかけているといわれる。
>有益な諜報情報にはなかなかありつけない。
>「あそこにいることはわかっている。人々が恐れていることが感じられる」とCapt Gibbs。
>「もっと探偵として動かなければならない。それに慣れてきた。戦うだけではだめだ」。

>●しかしアメリカ人たちは、なかなか敵を見つけ出すことができない。
>囚人から情報をを得ることが先決だ。しかし通訳が乏しいという。
>村人から得る情報もある。「タリバンはビラをまき散らし、協力しないように呼びかける。
>時には村の背後からロケット弾を撃ち込んでくる。
>アメリカ人たちが我々の家を捜索する」とある村人は言う。
>ある住民は、親同盟軍の兵士だった息子は、Haqqaniの手下によって殺されたという。
>アメリカ人に協力したためらしい。年老いた父親は、彼がアメリカ人を助けていたことを漏らさないよう、
>約束してほしいと述べる。そして谷の向こうの家を指差し
>「あの家の男と話してごらん。彼はアルカイダだ」と述べた。
・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


254 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/15 02:35 ID:9TWPBgX5
>●「村人は我々よりも、敵をもっと恐れている」とCapt Ned Marshは言う。ある通訳が語る。
>「我々の国の人間は、みな個人的な敵を持つ。敵に復讐したければ、敵に武器をしかける」。

>●アフガン国軍は、アメリカ軍よりもワルをかぎ出すのが上手だ。「我々が見落とすサインを見逃さない」と
>Capt Marshは述べる。兵士たちが村の中に入ると、通訳は見落としてしまいそうな印を指差す。
>ゲリラの目には、意味があるのだ。木にまきついたカセットのテープ、煙、鏡の反射などが、
>タリバンのサインだ。グレート・ゲーム時代の名残だ。
>この不思議な土地に馴染んでいない者にとって、過去の余韻がまだ残る。
>ある大佐は、キプリングの小説や1898年にこの国境地帯でイギリスが行なった作戦について、
>チャーチルが『Daily Telegraph』に送った編纂記事を現在読んでいると語った。

>●戦略も当時と変わってない。2週間前ウルズガンに派遣された小隊は、古いパシュトゥンの
>戦法と同じように、パトロールが渓谷を通過したとき、上から襲撃された。
>今度はアメリカが、キプリングの警告に耳を傾ける番だ。
・・・・・・・・・・・・・↓つづく


255 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/15 02:41 ID:9TWPBgX5
>幸いにも、アメリカは騎兵隊よりも早く動く手段を持つし、防御方法も知っている。
>アメリカは25台の武装した車で動き、50口径のマシンガン、Mk IV擲弾発射機を装備する。
>●アフガニスタンにいる目的も、古い時代の余韻がある。「我々は、旗から最も離れたところにいる。
>この地域に政府の影響が届くよう、安定をもたらすために活動している。
>そして歩兵隊として、敵を逮捕し、殺すためにいる」。長い戦いになりそうだ。しかし、
>兵士たちはまだ運がいい。この地域に来た外国兵は、これまでひどく苦しんだ。1842年に、
>エルフィンストーンが指揮した44th Footは、1人残らず殺害された。4500名の兵と1万2000名の
>非戦闘従軍者のうち、たった1人だけ生き延びたほか、全員、アフガン人に殺された。
>1979年から1989年の間に、ロシア人1万5000人が死亡した。
>今のところアメリカ人は、100人死亡したにすぎない。
>●小さな戦争だ。断片的な戦争だ。発砲する機会さえほとんどない。敵にほとんど会わないため、
>いらいらさせられる。しかし3週間前は、ちょっと幸運だった。パトロール隊は、4人の武装した
>タリバン暗殺部隊を見つけた。地元の警備高官を殺害してきたところだった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


256 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/15 02:42 ID:9TWPBgX5
>「カルザイ政権を不安定にするための作戦のひとつだったようで、ドラッグと関係があった」と、
>暗殺者たちを発見したSgt Don Thomasは述べる。
>「止まれと命令すると逃げ出し、肩ごしに発砲してきた。首からコーランを書き留めた紙を下げ、
>最後の最後まで戦った。1人は死に際にも手榴弾を投げようとした」という。
>この死亡した4人のタリバンは後に、コーシュトとガルデズの峠で活動する
>Haqqaniの組織と関係があることがわかった。
>●これまでは、冬の間はパトロールを中止していたが、今回、パトロールを続けることにした
>成果があったという。501stは10月にコーシュトに配置されてから、
>ほとんど渓谷や涸れ谷の中を動いている。
>「我々は徹底的に諜報情報を集めようとしているが、私はメスではなく、カナヅチだ」とCol Glenn。
>「敵は歩兵隊に出くわすことを、最も恐れている」。
>●アメリカ軍は、山の上にも小隊を送る。雪を抱いた8000フィートのZadran渓谷で、
>Humveeのそばで露営するのは、アラスカの隊だ。彼らは華氏マイナス60度で行動するのに慣れている。
>アフガニスタンの夜は寒いが、日中は砂でいっぱいだ。山がそびえ、埃と岩の国である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく

257 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/15 03:17 ID:9TWPBgX5
>●「敵はチェックボイントを設置し、春に先立ち、武器を隠している。我々のコンボイでRPGをし、
>道に爆発物をしかけ、攻撃をかけてくる。地元民にも嫌がらせをして、我々に協力しないよう、呼びかける」。
>理論上、アメリカは単独ではない。国境の向こう側にはパキスタン兵がいる。
>しかし、パキスタンの仲間に対しては軽蔑的だ。攻撃が終わると、いつの間にか敵はパキスタンの方に逃げていくという。
>「誰もが買収される。国境の向こうに行きたい。
>パキスタンはやるべきことをしているという。しかし、していない」。
・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく
>●コンボイは、一見侵略軍のように見える。
>アメリカ人はそのように扱われている。しかし兵士たちの多くは楽観的だ。
>「アフガン人たちは30年間戦争をしてきた。今やっと平和に暮らしたがっている。
>タリバンは何らかの秩序をもたらした。
>今は力の空白状態を埋めなければならない」とCapt Marsh。
>そしてビンラディンは? 噂では、11月の大統領選挙前に逮捕されるという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上、雨軍側の言い分、
*雨軍側、売国奴の発言ではあるが、それでも、タリバンは何らかの秩序を
もたらした、、、と、最後のほうで発言している、
それが判っていながら、何故に、なぜに、、、、壊滅しようとするのであるか??
攻撃さえしなかったら、、、アフガンは今より、よっぽどか、安全であったものを。







258 :.:04/02/15 08:55 ID:0hrG7C5Y
黒ターバン=DQN

キモイ・・・

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:10 ID:coGot6Ux
>>239
あんたえらい度胸だね。


260 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/16 23:51 ID:llejXp2H
サラ〜ム!!
イラクも連日、祖国を攻撃した雨兵、雨に協力した者、たちへの攻撃ニュースが
メディアを賑わしているが、、、ジャパンのイラクへの出兵がお祭り騒ぎ、、、
 アフガンでも、抵抗運動はおとろえるどころか、雨がいまだに空爆しているにもかかわらず、
いや、だからこそ、広まっているようである。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=94719&list=/home.php&
FBI In NWFP To Access Large Scale Bin Laden Operation; More Taliban Attacks
◆大規模なビン・ラディン・オペレーション、北西辺境州にやってきたFBI;
◆より多くのタリバンが攻撃します。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=94718&list=/home.php&
Taliban Mujahideen Wage More Deadly Weekend Attacks Throughout Afghanistan
◆タリバン聖戦士の闘争、より多く、週末にアフガニスタンの至る所で攻撃!!
Eleven missiles and three mortar rounds were launched at Khost airport on Saturday
○コースト空港に11個臼砲がとんでこたそうな、
 
In Nadir Shah Kot, Khost, an ambush on an Afghan patrol has killed two government
officials while four others were wounded. And in another attack in Nadir Shah Kot
○シャイコットでは、待ち伏せ攻撃で2人の政府高官、4人のほかの者が傷ついたほか
 3人の政府高官が殺されたそうだ、 、、、、、、、、↓つづく


261 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/16 23:52 ID:llejXp2H
>>260つづき

Ouruzgan 州では、6人の売国奴兵士、
Nimruz  州 でも、6人の売国奴兵士、
Paktika  州 でも 〃
 殺されたそうな。

Also in Khost, someone threw a bomb grenadeinside the porn video market,
destroying four shops and killing two police officers guarding the shops.
>さらに、Khostでは、誰かが、4店を破壊し、かつ、店を保護する2人の警官を殺して、
>ポルノ・ビデオ市場の内部の爆弾手投げ弾を投げました。

262 :怒髪天女:04/02/17 08:58 ID:YjQLvIaY
>>260 >>261
いよいよ!

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 20:32 ID:???
ラディン氏は本当にアフガン・パキ国境付近にいるのか?実はもうイラクを新天地にしてたり。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:05 ID:???
>>263
もう亡くなっているんでは?
透析の必要な人がそんなに長く逃亡できるものか・・・

265 :怒髪天女:04/02/18 07:07 ID:qul2Nd/B
Taliban Commander Vows to Fight On
Source: reuters via abc.net
>Speaking with Reuters by satellite telephone, Dadullah also rejected any
suggestion that the Taliban−fighting the US−backed Afghan Government -
would enter negotiations.
http://islamicawakening.com/viewnews.php?newsID=882
>He said the Taliban ruler was still in Afghanistan and in full contact with
his commanders.

266 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/18 07:17 ID:dpsJPwox
タリバンが女性だけの外出を禁止してるのをアメリカは差別と非難してたけど、
あれは他部族が多いから女性だけで出歩くのは危険だっていう意味なんだけどな。
別に外出自体を禁止なんかしてないしどこへ行こうが自由なんだけど。
それから女性は学校で学べないっていうけど家の中で自由に勉強してるしね。
家事育児を優先せよってことなんだけど。

267 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/18 12:15 ID:qeLYzTBU
サラ〜ム!!
>>265 
>>He said the Taliban ruler was still in Afghanistan and in full contact with
his commanders
 タリバンが統治するに
アフガンにはまだ充分な司令官との接触があるとな、♪ガンバレ、タリバン!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>266
なかなか、そういう”みかた”をしてくれるメディアが少ないのが残念である。
ブルカ、の件でも(チャドル)女性の体を隠す”自由”、、、根底には大切なものを
大事に大事にするという思想がある、、、あくまでも女性への尊厳、いたわりから生じたことである、
・・・・・・・・・・・・
>>263 >>264
諸説、色々、、、、
以前載せた、ジャパンの議員さんがパキ、アフガン訪問したときの
レポートに、市民の間に囁かれている噂話は、
ラディン氏は亡くなり、オマル師は悠々と生活しているというものである、
あとで、再度URLを探して載せておく。
もし、もし、殉教していたとしたら
様々な声明文はどこの誰がだしているのであろうか、?
9・11関与はきっちり否定しているラディン氏である、
そこのところから考えてみると不思議なことがいっぱ〜いある。






268 :怒髪天女:04/02/19 08:42 ID:X35ekCV2
Taliban Begin Spring Offensive, 22 Coaltion Soldiers Killed
2/18
Zabul Governor Say US Operation Against Taliban A Failure So Far
2/18
>・・元タリバン指揮者ムッラ-Dadullahおよび彼の軍隊を逮捕するために、
ヘルマンド川州のMutakalai地区の中でオペレ-ションが始められたといいました。・・
[JUS]

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 17:40 ID:???
>>266
他の板でそれを言うと嘲笑のタネになるんで助勢頼む。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 19:14 ID:???
>>269
どこでつか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:27 ID:???
>>270
軍事板、マスコミ板、国際情勢板、……ていうか、この板以外全部。
数で押してくるから状況不利なんだ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:29 ID:???
現在はここで交戦中だが、毎日書き込めるわけではないので、
数で押されている。
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1074648188/l50

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 23:23 ID:???
>>272
軍板は議論をする場所ではないと思うよ。
軍オタなんて力崇拝のマッチョなアメポチの類なんだろうからね。

274 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/20 00:10 ID:gcbKN61Y
サラ〜ム!!
>>268 続報!!
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=95022&list=/home.php&
Nine Killed In Second Day Of Taliban Offensive; 300 Mujahideen Prepared For Special Missions
◆タリバン攻撃の2日目で死んだ9人;
 300 人のムジャヒディンは特別使節団の準備をしました。
・・・・・・・・・・・
He also confirmed that Americans had offered to discuss a cease fire with
the Taliban but that the Taliban leadership has refused negotiations
>さらに、彼は、タリバンと停戦について議論するのをアメリカ人が申し出たが、
>タリバン・リーダーシップが交渉を拒絶したことを確認しました。

*雨傀儡政権刈る罪君側の兵士のなかにも、どうも、タリバン攻撃に
関与しているものがいるらしい、、、
Taliban Mujahideen has resulted in the deaths of three Coalition soldiers.
The Commander of Coalition forces stationed there accused some members of
the Afghan National Army of being involved in the attack. This latest
report adds credibility to an earlier report that the Taliban have
infiltrated deep inside the Karzairegime and are capable of destroying
it from both inside and out





275 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/20 00:10 ID:gcbKN61Y
>>272 オヤ、、、おや、僕の載せた記事、マスード氏の件がコピーされているな、(苦笑
パキ兵がいた、いない、より、マスード氏の人格の問題のほうが大きい。
パンジシール組みに何故に外国から応援にきてくれるムシャヒデンがいなかったのか、
かれらに、共鳴する部分が無かったからであろう。
雨軍は共鳴したわけでなく、利用しただけである。祖国を空爆させ、
祖国の子供、女性達が空爆にあっても抗議もできぬ、ふぬけである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





276 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/20 00:42 ID:gcbKN61Y
今夜は結構載せたい記事ありだが、、、タリバン崩壊を嘆いているパキの神学校の
校長のお話ニュースはあとにして、ちょっと、懐かしい記事内容、
タリバンオンライン等に、タリバンや、アルカイダ君のお墓参りのお話が
かつて載っていたが、ワシントンポスト記事、雨国の人よ、、ちゃぁんと
読んでくれたか?この記事を書いた記者さん、何をおもうたか?。
翻訳機、訳文URL
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.themodernreligion.com%2Fjihad%2Fafghan%2Fmourn-end.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
Now that the Taliban rulers have been replaced by an interim government that includes
a hodgepodge of unruly ethnic militias from other parts of Afghanistan, many residents
of Kandahar are openly mourning the end of the previous era, which they say brought seven
years of peace, stability and ethnic respect.
>タリバンの統治が今、アフガニスタンの他の一部の手に負えない人種の市民軍のごたまぜを含む、
>暫定政府と交替したので、カンダハルの多くの居住者が公然と前の時代
>(それは7年間の平和、安定および人種の尊敬をもたらしたと彼らは言う)の終了について悲嘆しています。


277 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/20 01:03 ID:gcbKN61Y
くんくん日記より、 記事一部抜粋
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
>■パキスタンの原理主義の宗教学校、タリバン崩壊を「嘆く」[040218 Daily Telegraph]
>●パキスタンの宗教学校、Dar ul-Uloom Islamia Madrassahの教室では、
>教師と先生たちが胸を痛めている。
>「我々はタリバンの崩壊を嘆いている」と宗教学校のリーダーMaulana Gouhar Shahは述べる。
>「彼らのために、まだ涙を流している。兵士や支配者として、タリバンは立派に人々を治めていた」。(中略)

>●2年近く前、ムシャラフ大統領は宗教学校から過激派の影響を取り除こうとし、広範囲な教育を含む、
>現代的なカリキュラムを導入するよう要請。生徒150万人を抱える1万校に、2002年までに改革を行なうように要求した。
>しかし、Dar ul-Uloom madrassahには何の変化もない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


278 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/20 01:04 ID:gcbKN61Y
>●「政府は我々のカリキュラムを改革したがっている。政府の学校のようにしたがっている。
>しかし我々は、これを受け入れるつもりはない」。53年の歴史を持つShahのマドラッサは
>1000人の生徒を抱え、パキスタン最大の、そして最古のマドラッサのひとつだ。
>彼は、マドラッサはイスラム過激派の温床であるという噂を、強く否定する。
>「我々の目的は生徒たちに宗教教育を授け、生徒たちが洗練された良い人間になること、
>両親を敬う、良い市民になるように教育している」という。
>「社会が平和であることを望んでいる」。

>●それでも、タリバンはマドラッサから誕生した。Shahの学校からは、
>有名なタリバン司令官Jalal Uddin Haqqaniが生まれている。
>タリバンが瀕死の状態のとき、マドラッサは志願者たちを送り出し、
>タリバンのために戦わせた。彼もそうしたかどうか尋ねるとShahは、
>「もちろん。でも、それについては書かないでほしい」と述べた。

>●しかしShahは、今は生徒たちにアメリカと戦うようには奨励してないという。
>「まだそれだけの力がない。まだ9.11を起こしたのが誰か、わからない。
>それが誰であろうと、非難する」という。



279 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/20 02:05 ID:xokuC4hg
ただただ、、、胸があつくなり、、、
聴いてくれ、見てくれ、、、言葉は通じなくとも、心にじーーんとくる。
http://www.a2youth.com/multimedia/poems/jihad/flash-01.html
これは、たしか、ザイーフたんとこへ、書き込みをはじめて間もないころ
のせたビデオである、、、(アッザームからだった)その後アッザームが
WEBを閉じてから、見ることは出来ないと諦めていたが、、、それが、それが
ちゃぁんと、残していてくれたところがあった、感謝、感謝、(タリバンを讃える詩を載せてくれているところ)



280 :怒髪天女:04/02/20 08:39 ID:C66QecnH
>>279
朝早くから、ボリュ-ムあげて見入ったョ、オマル師のお顔も見たいところ
です。・・
>>274関連
300 Taliban Ready for Suicide Attacks in Afghanistan
PakTribune 2/19
Saiful Adil タリバン・スポ-クスマンは、ラジオテヘランに、300人近くの
タリバン戦士がUS率いる連合軍に対し、カ-ブル、ザブル、パクティカ、コ-スト
での戦闘用意が出来ていると述べた。
・・・タリバンがSuicide Attackなんてして欲しくない・・・敢然と戦って欲しい・・
http://islamicawakening.com/viewnews.php?newsID=893

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 21:26 ID:???
>273
じゃあイラク情勢板でもマスコミ板でも国際情勢板ででもいいから手を貸せ。

それと、反タリバンなソースはたいてい軍事板発信だから、
これを潰すのは意味のないことじゃない。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 23:52 ID:???
>>281
了解。ヒマを見て加勢するからURLかスレタイを書いておいて。
軍板のソースはごくありきたりの米英発のニュースが殆どではないかな?
そうなれば反タリバンは当たり前なわけで、
戦争当事国(日本もポチだからこれに準じる)のメディアを無批判に受け入れている香具師等と話しても無駄だと思うよ。
軍オタなんてのは「勝てば官軍」なんだろうしね。

283 :怒髪天女:04/02/21 08:26 ID:l7lG5k4e
When push comes to shove
2/18 Asia Times
>アフガニスタンの苦しめられた歴史の最新の本章では、KhostおよびKunarの
東部州の中で2人のアフガニスタン人が顕著にそれぞれ重要な役割を演じると
予想されます:ハッカニさんとヘクマ
アメ、パキは種族リ-ダ-を使って2人に休戦提案、ハッカニさん拒絶、ヘクマ返答待ち
(ヘクマは政権要職大好きだ・・)

284 :怒髪天女:04/02/21 08:36 ID:l7lG5k4e
>283追
休戦の交換条件で。
Over 100 armed Taliban re-group in southern Afghanistan
2/20(AFP)
タリバンがザブルに集結、地域にはタリバン支援があるので手が出せないし
攻撃しかけられないと救援も呼べないし、と地元副町長、

285 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/22 01:04 ID:txqGzp2e
サラ〜ム!!
>>281 >>282 健闘を祈る。
米英発ニュースでも、結構おもしろいもの、雨政権に批判的なもの、
タリバン擁護っぽいものも、探せば時折あるし、、、僕はここへの書き込みで精一杯であるが、
アフガン関連記事載せたものなど、たまには、参照としてくれ。
>>283 >>284 
休戦提案の件は、今まで何回もニュースになったなぁ、
今回は、結構具体的でおもしろい、<へ熊さんは政権要職がお好き、>、、との評判が
たってしまっているのが、笑えるが、、、でも、そんなに政権要職を望むなら
ボン会議前に、<タリバン支持><雨軍出ていけ>の発言を控えたであろう、
あの頃、刈る罪君に擦り寄るチャンスはいくらでもあったはず、
その後、へ熊さんの側近が刈る罪君にすりより、激怒したヘ熊さんは
破門、だ、!と、一喝。あの時の側近が、パキで保護されているとか
以前何かで読んだナァ、、、ラバニと急接近だとかいう説もどこかにあったなぁ
どちらにしても、いつまでも、話題のつきないお人である。さて、どんな
続報が出るのやら、、、
発火荷さんの”拒絶”には、おもわず、拍手、そうだろ、そうだろ、うん、うんと
頷いてしまった。



286 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/22 01:26 ID:txqGzp2e
コーストで、”タリバンを代表する”Mohammed Saiful Adel のインタビューが
行われた、、、春になったら、雨軍への大規模攻撃を仕掛けるとのこと、
雨軍は、無罪の人々を多く殺した、家族は報復を望んでいる、、、と、最後に結んでいる。
(まぁ、良くぞ、無事に記者会見が出来たものである、
AFPの記者さんは、雨諜報員に、今後あとをつけられないように要注意を!)
http://www.dawn.com/2004/02/21/top15.htm
翻訳機訳文URL
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.dawn.com%2F2004%2F02%2F21%2Ftop15.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆オマル師、ラディン氏、ザワヒリ氏、アフガンで無事に過ごしているとのこと
.
◆発火荷さんが、責任ある軍事担当。
 タリバンの弱点は、雨軍の空からの攻撃だが、今訓練をして
何とかしのげる方法をあみだしているとか、、、
イラクでは、雨へのスパイ活動している人も次々標的になっているが
アフガンでは、まだ、そのようなことはないが、タリバン側は
誰がスパイか、そのリストは持っているとのこと、
ホテルでの記者会見の様子が書かれていて面白い、




287 :怒髪天女:04/02/22 08:45 ID:TzUgWIwC
ハッカニさん続き
Anti−Soviet holy warrior now Taliban inspiration in Afghanistan
2/21
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.sabawoon.com%2Fdefault.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 15:17 ID:???
>282
とりあえず、このスレ頼む。
小林よしのりについてのスレだが、
中村医師と小林が仲良くしていることが気に入らないマスード厨が貼りついている。

http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1077066745/497

>しかし、なんで小林がそれに噛まないとダメだったんだろう?
>02年末頃までは、「どうもタリバン中村にだまされてるのと違うか?」ってな解釈が一応
>成立していて、小林論調への判断をペンディングしていた読者も多かった。 

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 16:00 ID:???
>>288
軍板のマスード厨隔離スレはなくなってしまったの?

290 :怒髪天女:04/02/22 16:55 ID:L7tlG8xv
msnニュ-ス
米英軍がビンラディンをパキ北西部に追い詰める
2・22付 英サンデ-エクスプレスより

Mystery over new hunt for Bin Laden
http://www.excite.co.jp/world/url/body?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.independent.co.uk%2Fworld%2Fasia%2Fstory.jsp%3Fstory%3D493924&wb_lp=ENJA&wb_dis=3
ドキドキ。。。

291 :怒髪天女:04/02/23 08:06 ID:mkOy7QFz
Osama Bin Laden Detected in Pakistan's Northwest AFP Says
2/22 (Bloomberg)
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.sabawoon.com%2Fdefault.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

292 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/24 00:44 ID:BHjzaWjC
サラ〜ム!!
>>287 <くんくん日記>に要約がのっていた、発火荷さんの活躍を期待する
(雨諜報員にあとをつけらても、どうか、無事、にげおうせてくれ!)
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
>■対ソ連時代の戦士、今はタリバンとして活躍[040221 Paktribune]
>●ハッカーニは、アフガニスタンのもっとも有名な戦士だ。89年のソ連撤退後、
>1991年4月にコーストを征服し、ムジャヒディンによる最初の勝利を飾った。
>「ガラクタ商人」を意味する“Kabari”というあだ名を持ち、スクラップとなった
>壊れた戦車の車体をパキスタンに売りつけた。
>13年経った今も、コースト南部、Zhawaの山の中にあるInzarkaiで、彼の力はまだ強大だ。
・・・・・・・・・・・・
>92年に市民戦争が勃発したために身を引き、タリバンが台頭してきた1996年まで
>表舞台には立たなかった。オマール師と近い思想を持っていたために、1996年に
>タリバン政権によって、部族問題の大臣として任命された
・・・・・・・・・・
>ハッカニはオマール師に常に忠実だ。湾岸諸国の王室とも近く、ISIの寵児でもある
>ハッカーニには、スポンサーから資金がたっぷり流れる。
>資金は、マドラッサやモスクを作るために用いる。コーストの高官によると、
>コースト、パクティア、パクタィカ、ミラン・シャーを行ったり来たりしているという。


293 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/24 00:46 ID:BHjzaWjC
>>290 関連、ドキドキしなくてもダイジョブ、だ。
■パキスタン、部族地帯で警備を強化[040221 AP]
>「ビンラディンを追っているのではない。しかし過去の努力は、
>すべて彼を捕まえるためのものだった。今はアルカイダの残党を捕らえ、
>彼についての情報を引き出そうとしている」と、パキスタンの諜報部高官が述べた。


>●イギリスの『Sunday Express』は、ビンラディンとその追随者たちがアメリカと
>イギリスの特殊部隊により、国境付近に追い詰められたと報道した。
>「2人のアメリカ人情報源」――共和党員と諜報部――から得た情報として同紙は、
>ビンラディンはアメリカのスパイ衛星にモニターされ、10マイル四方の範囲にいるという。

>●土曜日、パキスタンの情報相Sheikh Rashid Ahmedは『AP』に、彼が知っている限り、
>ビンラディンは「追い詰められて」ないという。
>「そのような情報はない」と述べた。









294 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/24 01:03 ID:BHjzaWjC
1日遅れのニュースだが、<犯行>ではなく、侵略軍への協力者達への
抵抗運動である。アフガンで一儲けをしようと、雨からのこのこやってきた
会社も、攻撃の対象となっても、そりゃ、いたしかたない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040222-00000440-jij-int
◆米民間ヘリ撃墜、操縦士死亡=タリバンの犯行か−アフガン南部

http://www.guardian.co.uk/international/story/0,3604,1153934,00.html
Abdul Samad, a man claiming to speak for the Taliban, told the
Associated Press news agency that the militia was responsible for the attack.

・・・・・・・・・・・・
Louis Berger group has been awarded some of the most lucrative
reconstruction contracts in Afghanistan since the fall of the Taliban two years ago.




295 :怒髪天女:04/02/24 08:39 ID:/w3mv6H+
Now it's all-out war
>今、それは総力戦です
Asia Times 2/23
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.e-ariana.com&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3
情勢展開が気になって、おちつかん、、、

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 15:23 ID:???
>>290
十数キロ四方という部分がたった2日で数十キロ四方に訂正されてる時点で信憑性が・・・。

297 :怒髪天女:04/02/24 22:16 ID:RL+YhCT9
>>293
遅ればせながら、ありがとう。
自称タリバン・スポ-クスマンのMohammed Saifl Adelも、ブシュの選挙用
プロパガンダだって言ってるし・・
>>296
訂正されてる??

298 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/24 23:39 ID:7iWRSsuv
サラ〜ム!!
>>295
>>情勢展開が気になって、おちつかん・・・・
 とうとう、、やってくれたようだ、、、ただじゃすまんね、報復は絶対ありと思う
パキ軍用ヘリが部族地域で空爆している、以前から情報のあった、部族地域への
本格的攻撃が行われた、、、、部族長たちが
とうとう、雨側のいうことを聞かなかった(*♪、やっぱね)から攻撃に踏み切ったとな。
パキ政府は誤った選択をしたぞな、、、、いったい、誰のいうことを
聞いているんだ、?、、.
どれだけ部族の男達が勇猛果敢か、味方につけておくべきであろうに
(裏をかえせば、すでに、ラディン氏は回避したあと、、、オマル師、および
タリバン高官は決して拘束はしないという前提かもしれないが、、
戦禍が広がってしまっている、
アフガンだけでなくなった、こんなことしていたら、また、..どこかで、また
爆弾騒ぎがおきそうだ、
部族地域に女性も多くいるだろう、男達は命がけで女性をまもりきろうとしているであろう。
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040224/K0024200708056.html
>ワナの住民によると、パキスタン軍のヘリコプター約20機が早朝からワナ西方の村へ飛来し、
>激しい砲撃音が続いたという。
>標的となったのはパシュトゥン人の部族幹部宅

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 22:51 ID:???
誰かビンラディンの高画質の写真が載ってるようなサイトを知りませんか?
彼の似顔絵を描こうと思っているんですがなかなか大きな画像が見つかりません。

300 : ◆QvQ1ShKye. :04/02/25 22:57 ID:???
>>299
どの程度の画質がお望みなのかわかりませんけど
保存しといた画像がありますから、アプロダを教えてくれたら大きいのを選んでUPしますよ。

301 :299:04/02/25 23:05 ID:???
>>300
↓にお願いします。
http://upjo.com/up/index.html

302 : ◆QvQ1ShKye. :04/02/25 23:19 ID:???
>>301
とりあえず2つうpしましたが、小さいですか?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 23:37 ID:???
>>302
全然問題ないです。
特に1枚目の画像でだいぶ助かります。
本当に、親切にありがとうございました。

304 : ◆QvQ1ShKye. :04/02/25 23:51 ID:???
>>303
お役にたったようで良かったです。
似顔絵が出来あがったら見せて下さいね!


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 00:15 ID:???
>>304
わかりました。
まだ未熟者ですが1ヶ月後ぐらいには晒しましょう

306 :怒髪天女:04/02/26 08:33 ID:Kqr1dElm
FORMER AFGHAN PRIME MINISTER CALLS FOR ATTACKS ON COALITION FORCES
2/25 (RFE/RL)
元アフガニスタン首相は連合軍に対する攻撃を要求します
グルブディン・ヘクマティアルが2004年を「戦争の年」とし、米、NATO、政府軍
等連合軍に対する攻撃を増加するよう彼の支持者に命令を下した!!
よっ!SHAR!!

307 :怒髪天女:04/02/26 08:45 ID:Kqr1dElm
>>306補足
Daily Times(ラホ-ル)が2月24日報道
sabawoon.com
CNNでも国境捜索(アメの)の報道が、現地映像つきでやってた、パキは否定
してる、とも。

308 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/26 10:22 ID:rD8nnJRW
昨夜は、なんか、いやな情報を読んでむかついて、書き込みしなかったが、
(刈る罪君が、ムタワキル氏と会談する予定、?タリバン穏健派?を取りこんで
タリバンの反撃の手を緩める狙いとか?オマル師、ラディン氏は罪びとで
あるからして、逮捕し、裁判にかけるべきであるとな、普通のタリバン兵は、アフガン人であるから
市民生活に”おもどり”、、、(君に言われる筋合いは無い、タリバンだって、
いつまでの雨軍と戦闘していたいわけでない、早く祖国から撤退さえ
してくれればいいのである、”雨御用達人”も。世界銀行勤務経験者など
雨からスパイが多く送り込まれているそうだが、、。
<私は(刈る罪自身)タリバン排除運動のために何年かパキで活動してきた、
ハク氏とともに、反タリバン運動に邁進、
雨のうしろだての元に、、、雨はアフガンに平和をもたらすために
助けてくれた、>主旨、、、ったく、オマル師が北の連合の
むちゃくちゃな統治を嘆いて、”平和にしたい!”一心でたちあがったのに
北の連合の悪玉代官達への言及無しで、一方的にオマル師を悪玉に晒す発言は
容認できん、、、ラディン氏を単にテロリストと名指しする刈る罪君は
やっぱ、仏ッ首の操り人形である。雨のアフガン空爆による祖国の人達の犠牲について
なんら、言ってない、、、売国奴め!!
アラブニュースより。
http://www.arabnews.com/?page=9§ion=0&article=40053&d=24&m=2&y=2004

309 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/26 10:38 ID:rD8nnJRW
>>306
お、へ熊さん続報だ、>>よっ!SHAR!!
>>285参照)
◆QvQ1ShKye. (元桜えびの掻き揚げさん、久しぶり。
写真どうもでした。
>>似顔絵が出来あがったら見せて下さいね!
僕も一ヵ月後を楽しみにしている。
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
>●「アフガニスタンはまだ安定してないということを、ブッシュに忠告する。
>なぜ我々はまだあなたの軍や工作員を攻撃する?」とテープは述べる。
>「アルカイダの三分の二が撲滅されてないことを、ブッシュに忠告する。
・・・・・・・・・・
さて、しごとに戻ろう。


310 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/27 01:17 ID:1ygxXOsU
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040227-00002130-mai-int
◆<米国防長官>治安情勢でアフガン大統領と会談
>「拘束か殺害は実現すると思うが、いつになるかはわからない」と述べ、
>拘束が間近との一部の観測は否定した。(毎日新聞)
・・・・・・・・・・・・・
ん?殺害とな、、、はっきり言ったナァ、
殺害とは。殺害するほうに罪はないかいな?
空爆する側とされる側、、、空爆するほうになんらお咎めなし、
空爆する側に各国から応援軍.
守る側に応援に行った勇気ある聖戦士は、テロリスト呼ばわりか。




311 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/27 01:18 ID:1ygxXOsU
以前、アフガンの少女への雨兵の身体検査記事がどこに
載っているか、問い合わせがあって、その当時すぐに見れるものを
紹介できなかった、(へ熊さんグループのジハードのパンフレットに
このような、無垢な少女への許しがたき雨兵の行為、云々と、写真が載せてあった
とのニュースに関して)
さっき、その記事のときの写真を偶然見つけたので、大変おくれて申し訳ないが、載せておこう。
(ただし、内容記事は当時の写真に添えられた記事ではない。
あえて、ラディン氏の声明文に合わせて載せてあるのみ。
(名誉、尊厳、)
たしか、”通りすがりさん”だったと記憶しているが。
http://www.jihadunspun.net/articles/10152002-To.The.Islamic.Ummah/faotnacw02.html


312 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/27 01:51 ID:1ygxXOsU
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=95074&list=/home.php&
♪♪
Karzai?s Government Confirms It Has Lost Nine More Districts To Taliban, Tribes
◆刈る罪政府は、それがタリバン、部族にもう9つの地区で負けたことを確認します


はっ!、パクティカ州でも、9つの地区をタリバン側がとったとな、♪
地方の民は、中央政府に対し反感をもっている、
この地区はへ熊さんグループが根強い力をもっていたらしい、
無理に排除することを強いれば、反感が大きな闘争になりかねない。
”しゃーない、ほっとき!”と、刈る罪君もお手上げらしい。




313 :怒髪天女:04/02/27 08:58 ID:6VSjX97F
MMA Say Pak Is Fabricating Results Of Waziristun Operation
2/26[JUS]

314 :299:04/02/27 23:39 ID:???
まだ2日しかたっていませんが…
http://kigaruni-up.ath.cx/~kigaru/cgi-bin/clip-board/img/7356.png

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 20:02 ID:???
ラディン捕まったみたいですね。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 20:35 ID:???
健康状態から考えてもう亡くなってるはずですが・・・。
拘束されたとしても病院の集中治療室のベッドの上ぐらいしか考えられないし。

317 : ◆QvQ1ShKye. :04/02/28 21:17 ID:???
>>314
口元がなんか「らしい」ですね(よく見ると結構ポッテリしてますもんね)
肩から下が・・・

>>315-316
どの「ラディン」さんが捕まったのでしょうね!
フセインもそうなのだけど、影武者の話しはいったい何処へ?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 22:34 ID:???
パキスタン軍は掃討作戦で武装勢力の疑いのある25人を拘束した、と報道されたんですが、
ここ数日その25人から数字が動いてませんね。本当に掃討作戦は続いてるんでしょうか。

319 : ◆QvQ1ShKye. :04/02/28 23:59 ID:???
問題のIRNAの記事を読みましたが、憶測の域を出てませんね。
掃蕩作戦に関して、現地の情勢が↓の記事のような状態だとすれば拘束は難しいような。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=95365&list=/home.php&

320 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/29 00:58 ID:stYqcYg9
サラ〜ム!!
なんか、大変なさわぎであるが、
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040228/K0028200708040.html
◆「ビンラディン氏拘束」と報道 否定の発言相次ぐ
>AP通信によると、騒ぎの発端は、イラン国営放送による
>パキスタン英字紙のペシャワル支局長のインタビュー。
>同支局長は「近く捕まるかもしれない、とは言ってきたが、拘束されたとは言っていない」
>と話しているという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>318
どちらにしても拘束された人達は雨が喜ばない人達だったであろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・
a−−、こんなことになってしまっている、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040228-00000213-yom-int
◆パキスタン部族地域で銃撃戦、17人が死傷
・・・・・・・・・・・・・・
まさに、>>313 MMA発言”、雨のしていることは、逆効果、部族民の
激情をかうだけである”、、とな。

<情報色々>あとで、面白い記事抜粋しよう。
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・


321 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/29 01:01 ID:stYqcYg9
>>319
あ、どうもです。あとで記事読んでみる。

◇タリバン司令官 Mullah Dadallah が言ったとな、
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=95188&list=/home.php&
America will see in the coming days many grievous operations restraining
its miscreant troops and hired hypocrites that pretend they are Muslims.?
>アメリカは、今後数日間にイスラム教徒であるふりをするそのごろつき軍隊および
>買収された偽善者を抑制する多くの悲痛なオペレーションを見るでしょう。?

322 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/29 01:17 ID:stYqcYg9
http://www.site-shara.net/traildog/index.html より
■ビンラディンの首を持ってこい[040226 Asia Times]
>●まるで、2001年のトラボラの再来だ。あのとき米軍は、
>ビンラディンはアフガニスタンの山の中に閉じ込めたと確信していたが、
>実際に攻撃してみると、もぬけの殻だった。唯一の違いは、
>「孤立した」バローチスタンの山Toba Kakarの中にいるというだけだ。
>ここはクエッタの北東部で、アフガニスタンのザーブルからはかなり遠い。
・・・《しかし彼らはどこにいる?》
>●アフガニスタンのコーストにいるパシュトゥン族によると、爆撃が始まったあと、
>米軍とアフガン国軍たちは、いつものドルが詰まったスーツケースを持ってきて、家宅捜査を始めた。
>この地域はタリバン司令官ハッカーニの故郷だ。
>アメリカは、じきにパクティカで本格的な戦争を始めざるを得なくなるだろう。
>カルザイは、パクティカでは9地方をタリバンに奪われたことを認めたが、
>今後、全部を失ってしまうかもしれない。パクティカのいくつかの地域は、
>ヘクマチアルのHezb-i-Islami Afghanistanが支配している。
>他は、カルザイに反対する敵対勢力たちの地域となった
>タリバンはザーブルも支配しているという。・・・・・・

・・・・・・・





323 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/02/29 01:21 ID:stYqcYg9
>>322 つづき
>●パキスタン軍は法的に部族地帯に入ることはできない、という以前のシナリオは、
>今や崩れた。イスラム過激派、反米組織は喜んではいない。
>ムシャラフは、再び「テロリスト」と戦うために協力しているというふりをワシントンにしているが、
>ムシャラフの本意は何か、ISIの本意は、そして軍の本意は何なのか、誰にもわからない。

>●パキスタンの新聞Khabrainに近い情報源によると、
>ビンラディンは自分がもし捉えられそうなったら自分を殺すように、
>7人のボディーガードに約束させているという。
>自爆しようとするだろう。
>しかし欧米外交官の情報源によると、もしペンタゴンの計画に従って
>ビンラディンが逮捕されたら、作戦全体は秘密にされ、
>11月の大統領選挙の数週間あるいは数日前に、発表されるだろうとみる。



324 :怒髪天女:04/02/29 08:35 ID:Pw377QuP
US denies reported capture of bin Laden
2/28 TheStar.com
>その報告書はイラン・ラジジオの外部のパシュトゥ-ン人サ-ビスによって
運ばれました。
パシュトゥ-ン人ディレクタ-(Asheq Hossein)は、2つの出所を持っていた。
*Shamim Shahed(The Nation's Peshawar bureau chief)
Shahedいわく、”I never said this, but I have for the last year been saying that
he is not far away. He is within their(the American's)reach,and they can declare
him arrested any times,"

325 :怒髪天女:04/02/29 08:47 ID:Pw377QuP
324続
*a man with close links to intelligence services and
Afghan tribal leaders
なお、IRNAはサダム・フセイン捕獲の第一報をやったところで、明らかに
彼は隠れていたのではなく、隠されていた(アメに)ようなのが気になる。

326 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/03/01 23:48 ID:fP1QHUbw
サラ〜ム!!
★ラディン氏情報、タリバン側からのコメント
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=95572&list=/home.php&
Bin Laden Has Confronted American Forces Inside Afghanistan Numerous Times
◆ビン・ラディンは、アフガニスタン内で何回も、アメリカの軍隊に直面しました

でもね、自称タリバンスポークスマン、Mohammad Saif ul Adil 氏は、ラディン氏、および
ザワヒリ氏に、雨軍は気がつかなかったんだって、さ。
オマル師は、アフガン内にいるけど、ラディン氏とは、接していないとのことである。






327 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/03/01 23:52 ID:fP1QHUbw
http://www.site-shara.net/traildog/index.html より。
一部記事抜粋
>■SAS、ビンラディン捜索に参加[040229 Observer]
>●SASが、イラクから移動した米軍の「超秘密」特殊部隊と合流し、
>アフガン兵とともにテロリストたちが隠れていると思われる、広大な地域を捜索する。
・・・・・・・・
> ●アメリカの諜報部高官は、ビンラディンはパキスタンの南ワジリスタンから
>アフガニスタンに入ったという。
>オマール師は、アフガニスタン南東部で、
♪>タリバンに守られ、バイクに乗って移動しているようだ



328 :まくやカムバック。(^^):04/03/01 23:53 ID:???
イスラム珍派は馬鹿だしキモいし氏ね。(^^)
名前: まくやカムバック。(^^)
E-mail:  
内容:
氏ね。(^^)


329 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/03/01 23:55 ID:fP1QHUbw
>■パキスタン基地にミサイル[040229 Reuters]
>●土曜日にワナのチェックポストにミサイルが2発撃ち込まれたが、負傷者はいない模様。
>●ワナ行政官のMohammad Azam Khanによると、日曜日の朝、Shulam村の軍チェックポストに、2発のミサイルが撃ち込まれた。「負傷者はいなかったが、部族民たちに犯人を捜し、関係者を引き渡すように要求した」という。
>●Khanは、土曜日に逮捕された16人は、全員釈放したと述べた。
>部族民たちは、ミニバスが攻撃されたことに関して憤慨している。


330 :怒髪天女:04/03/02 09:16 ID:apZFoMVe
>>327
余裕だね。

331 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :04/03/03 01:38 ID:EHNq045T
サラ〜ム!!
>>330 想像するだけで、ワクワク!!

<きょうも、頑張る、タリバンandアフガンムシャヒデン!!>
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=95708&list=/home.php&
Taliban Ambush American Forces; Several Soldiers Feared Dead
◆タリバン待ち伏せアメリカ人軍隊;数人の兵士は死んでいるかと心配されました。
Taliban Mujahideen also fired heavy weapons and rockets on American troops
to maximize the amount of casualties.
>タリバン・ムジャヒディンは、さらに死傷者の量を最大限にするために
>アメリカの軍隊に重火器とロケットを発砲しました
・・・・・・・・・
タリバンは、無事回避したそうな。♪


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 08:07 ID:pGAYa36m
"Pac Army Appears to be Helping Taliban"
出所:MidDay via Afgha.com 3/2

333 :怒髪天女:04/03/03 08:53 ID:pGAYa36m
>>332
名無しになってた、補(IslamicAwakening.com)
No deal to allow US to hunt Osama
THENEWS 3/2


334 :怒髪天女:04/03/04 08:19 ID:HCIW7q7A
Authorities Detain 15 Pakistan Elders
3/3 (AP Wire)
疑わしいAl-Qaida逃亡者を引き渡さないため、国境地帯で少なくとも15人
の種族リ-ダ-を、パキ当局が拘留・・

335 :怒髪天女:04/03/04 19:28 ID:aO1fVD0I
あちこちで、ホ-ムレスのねぐらを見かけるのに、知ってびっくり
自衛隊派遣費用377億円。
http://www.creative.co.jp/top/main.cgi?m=452

336 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/05 02:05 ID:931U95dp
サラ〜ム!!
>>332
American intelligence officials possess satellite photos that "purportedly"
show Pakistani army trucks picking up Taliban troops fleeing back across
the border after a failed attack ほーー、パキ軍用車が、回避するタリバンを
助けたとな、雨情報局が写真を証拠としてパキ政府に見せて、<どないな、こった?
言っていることとやっていることと、ちゃうじゃないか、!
真面目に掃討作戦してくれないと、いかんね、援助うちきっちゃうぞ、
核問題に目をつむってあげているっちゅうに、本気でやってくれ!!>
っていうことか、
政府の方針がどうあれ、パキ兵だって、タリバンを本気で拘束する気はないな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>334
まっこと、誇り高き部族の男達である。
客人は、一族が命にかけ、守りとおすという、パシュトゥンの掟を貫いてんだなぁ
どうせ、すぐに釈放されるよ、....報復のほうが怖いし、
一応、雨のごきげんとりで、拘束だけ、とりあえずしたまでと、僕はおもうのだが、。




337 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/05 02:39 ID:931U95dp
>>335
なぬ、377億円とな、、、
確かに、わが国にも国内難民がいるんだよなぁ、、。

で、ハイテク武器?を買うつもりかもとな、
武器商人に大儲けさせてやるってことか、馬鹿馬鹿しい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<カラシニコフかついで、きょうもタリバン・アフガンムシャヒデンはゆく、!>
http://news.scotsman.com/latest.cfm?id=2609139
Suspected Taliban militants killed seven Afghan soldiers in a raid near
the border with Pakistan, a senior military commander said in Kabul.
>パキスタンとの境界の近くの襲撃で疑わしいタリバンの闘士が
>7人のアフガニスタンの兵士を殺した、と上級の軍司令官はカブールで言いました。
Guerillas attacked the border post in Maruf district, some 230 miles southwest
of Kabul, in Kandahar province, said Khan Mohammed, the provincial military commander.
>カンダハルの州でゲリラがカブールの約230マイル南西のMaruf地区の国境ポストを攻撃した、
>とカーン・マホメット(州の軍司令官)は言いました。





338 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/05 02:51 ID:931U95dp
ひさびさの、プラウダ記事、<話題は、例のポピーちゃんだけど>。
http://english.pravda.ru/world/20/91/366/12163_opium.html
Afghanistan may be deprived of economic aid?
◆アフガニスタンは経済援助を奪われるかもしれません
It is an open secret that Afghanistan is the world's leading opium producer
>アフガニスタンが世界の主要なアヘン生産者であるということは公然の秘密です。
the biggest amount since 1999
>1999年以来、最も大きい
・・・・・・・・・・・・・
Just compare: one kilo of opium cost $40 in Afghanistan
in 2002. As prices are constantly on the rise, thus profits yielded by growing
and selling of opium poppy are much higher than the economic aid rendered to Afghanistan.
>次のものをただ比較してください:アヘンの1キロは、2002年にアフガニスタンで40ドルかかりました。
>価格が増加中絶えずであるとともに、したがって、ケシの成長および販売により産出された利益は
>アフガニスタンへ与えられた経済援助よりはるかに高い。

So, US's appeals for resolute measures will still remain just good desires.
Even though everybody knows the problem is burning, it seems people care little about it.
>したがって、米国の断固とした手段を求める訴えはまだちょうどよい要望のままでしょう。
>たとえその問題が燃えていることを誰でも知っていても、
>人々がそれにほとんど関心がないように見えます。



339 :怒髪天女:04/03/05 07:05 ID:J9PgS0g6
CIAの行くところ、芥子の花咲く・・世界の常識ってね。

340 :怒髪天女:04/03/05 07:39 ID:J9PgS0g6
RELATIONS REPORTEDLY IMPROVING BETWEEN KABUL AND ROGUE AFGHAN COMMANDER
3/4パクティア州Wazi Zadran地区長に、悪者司令官パシャカ-ン・Zadranの息子
Abdul Wali Zadranが指名された。

別記事:援助会議に先立って、アフガニスタン大蔵大臣が近々来日・・
sabawoon.com

341 :怒髪天女:04/03/06 06:59 ID:Z+ELx+Su
ちょっと外れますが、アメのあの手この手・・
Venezuela Unrest Escalating
>ベネズエラ不安拡大
3/5 IslamOnline
ウゴ・チャベス頑張れ

342 :怒髪天女:04/03/06 07:17 ID:Z+ELx+Su
New Operation Launched In Pakistani Tribal Areas
3/5 [JUS]
きったないやりかたするねえ、いつものことだけど・・

343 :怒髪天女:04/03/06 07:36 ID:Z+ELx+Su
Wazir elders contact Hekmatyar
3/5 sabawoon.com

344 :タリバン啓蒙隊:04/03/06 12:35 ID:???
巣食う怪の怪しさがますますあらわになってきたね(あひゃひゃひゃひゃ


山本美保さん死亡と判明=「拉致疑い」で調査の失跡者−不明直後に遺体、自殺か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040305-00000252-jij-soci
 1984年に行方不明となり、北朝鮮に拉致された疑いがあるとして支援団体が調査していた甲府市
の山本美保さん=当時(20)=が、不明直後に山形県内で見つかった女性の遺体と同一人物である
ことが5日までに、山梨県警の調べで判明した。同県警は遺体の発見状況などから、山本さんが自殺
した可能性もあるとみているが、引き続き捜査を続ける。
 山本さんは84年6月4日、図書館へ行くと言い残して自宅を出たまま不明になった。同月8日、新潟
県柏崎市の海岸でバッグが発見されていた。
 遺体が発見されたのは同月21日正午ごろ。山形県遊佐町の海岸で、一部白骨化した状態で漂着し
ているのが見つかった。司法解剖の結果、死因は水死だった。
 山本さんについては、拉致被害者・家族を支援する「救う会」関連の「特定失踪(しっそう)者問題調
査会」が、拉致の疑いが濃い失跡者の1人と判断していた。 (時事通信)


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 22:50 ID:nQ75rOzU

おまいら、板違いだがあまりに凄いので5日の朝日の社説読んでくれ。
http://www.asahi.com/paper/editorial20040305.html

-------------------------------------------------------
■派遣反対――ビラ配りでなぜ逮捕
勝手に敷地内に入ったことがいけないと言われれば、ビラをまいた人たちに非が全くないわけではない。
自衛隊員や家族の複雑な気持ちへの配慮が足りないのではないか、という意見もあるかもしれない。
しかし、だからといって、いきなり逮捕したうえ、事務所などから手帳やパソコンを押収していくのはあまりにも乱暴だ。

■佐藤氏辞職――あーあ、情けなや
どんな事情があれ、違法行為は違法行為である。
-------------------------------------------------------
両者とも同じ日の新聞に書かれた社説です。
どうやら執筆者の脳みそが崩壊したようです。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:49 ID:ngXD7N57
ビンVSキム
ガチで頼む

347 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/07 01:01 ID:tEEFN1HQ
サラ〜ム!!
>>340 どうやら、山賊バチャカーンは、<刈る罪組み>に屈したようにみせたのか、
表面的だけなのか、?.御子息が偉くなれば、お父上も、優遇、?
またまた、ドル稼ぎできる?それとも、刈る罪君のほうで、もう、暴れてもらっては
こまるから、いい子、いいこ、しているのか?昨日の敵は今日の味方
今日の味方は明日の敵、敵の敵は味方、、、、流動的だから、今後も
どうなっていくことやら、、、たしか、発火荷さんと、同じ部族の出だったよな。
・・・・・・・・・・・・
大蔵大臣が、来日か、、、金くれ〜ってか。
・・・・・・・・・・・・・・・
>>343 おっ、へ熊さん記事、だ。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=16986&view=detail
トライバルエリアの誇り高き男達は、へ熊さんを支持するって、
国境線をはさんで、コースト側は、へ熊グループ支持母体がある、
これからも、へ熊グループは今後も活躍できる。♪






348 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/07 01:38 ID:tEEFN1HQ
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4768162
U.S.-Afghan forces kill nine militants
◆米国アフガニスタン軍は9人の闘士を殺します。
・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ数日のあいだ、タリバン・アフガンムシャヒデンさんの反撃も
激しかった、怒り狂った雨軍は多分、無差別攻撃したかも。
・・・・・・・・・・・・
とっても気になるのが、タリバン側の
Mullah Naeem  氏 Mullah Abdul Rahim氏が拘束されたとある、.
誤報であってほしい。

トルコのエンジニア(雨資本による道路建設請負)が攻撃されたとか、
誘拐されたとかのニュースもありで。以前誘拐事件があったが’(無事釈放)
...井戸をめぐるトラブルに巻き込まれたとかっていうのもあった、
・・・・・・・・・・・・
イラク情勢が、メディアを賑わしているが、.
....アフガン情勢、パキ情勢、...パレスチナ、チェチェン、カシミール、.ウイグル、
>>341 のベネズエラとか、他、色々.、問題あり。.








349 :フクナガ:04/03/07 06:30 ID:???
カスSIね化すしね

350 :怒髪天女:04/03/07 10:34 ID:JrUVEL46
>>345
どういう意図でA新聞社説をのせたのか不明だけど、同社説は欺瞞に満ちている。
官舎の、戸別の新聞受けにビラを入れることが、罪になるのか。
『勝手に敷地内に入ったことがいけないと”言われれば”、ビラをまいた人たちに
非が”全く”ないわけではない。』・・・二重三重の予防線。
家宅捜査、物品押収、逮捕、拘留、拘留延長、・・・・この弾圧、治安維持法下に
あるのか今?って・・
http://give-peace-a-chance.jp/118/futo31.html

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 10:46 ID:ENpd4LOu
神の御告げ

このスレッドに「うざい」と一言言えば
必ずや幸福が舞い込む事でしょう
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1062908227/l50


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:40 ID:ngXD7N57
タリバン啓蒙隊は童貞だろ

353 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/08 01:45 ID:TKSmc6Jm
サラ〜ム!!
>>350 
確かに、、、
>>ビラを撒いた人たちに非が”全く”ないわけでない、・・
等と書いてある部分が、ひっかかっていた、
逮捕を非難しているような記事でありながら、
実は、非がないわけでないから、、、と、読者にいいたげである。
なんか、、、怖いナァ、、、弾圧、、、あたりまえの<戦争反対行動>で。
・・・・・・・・・・・・・
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/E2BE3147-0E4A-40B3-B215-01C0CEA76FDC.htm
イラクの人が1万人拘留されているそうな、(少年や、老人も含め)
載せられている写真は、最近”賞”をとったもの、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040213-00000282-kyodo-ent
(2003年世界報道写真コンテストの大賞)
このような、哀しい写真を雨国の多くの人々も目にしているであろう、
ベトナム戦の時のように、世論は動かないのか?!
(あの時も、ピューリッツア賞を獲得した一枚の写真が、雨国の人々を動かした、
パナーム弾で服が燃え、裸になって逃げていく少女達の写真)

354 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/08 01:46 ID:TKSmc6Jm
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/54C8AFC7-8C97-4C4F-B38D-D41E6169C42E.htm
右側の
In Pictures:
Israeli carnage in Gaza をクリックすると
侵攻してくるイスラエル軍に石を投げている少年達の写真もあり、
以前から幾度となく、多数のジャーナリストが写真をメ>ディアに流している、
しかし、しかし、、、事態は変わらない、<ラディン氏>が、ずっと
言い続けてきたこと、、、、雨は、初めから、聞く耳もたんかった、
、いや、それどころか、
本当のことを言い続けてきたラディン氏を、テロリスト、に
つくりあげた

355 :怒髪天女:04/03/08 08:19 ID:DQG2O2vi
Chavez Tells U.S: "Get Your Hands Off Venezuela!"
3/5 Reuters
かっこいいな、

2004 3 3 Annston陸軍倉庫から、サリン神経ガスが微量漏れました・・
出所:AP
もちろんアメでの話 

356 :怒髪天女:04/03/09 08:31 ID:v4pvRJj5
Taliban Continue To Escalate Operations In Afghanistan;
Confractors Kidnapped
3/8 [JUS]
*スピンボルダックで、afghan post攻撃8人殺。
*Khost空港にロケット攻撃
*Gyan Pakutikaでもロケット攻撃等
*Zabolで、未知の攻撃者が、2人殺、2人誘拐(カ-ブル・カンダハルハイウェ-
エンジニア)
*ワジリスタン政府は、50人もの人々を逮捕し・・・そのエリアの人々の生計を
破壊しました。・・

357 :怒髪天女:04/03/09 08:52 ID:v4pvRJj5
>>356関連して
U.S.Forces Set"Terrible Example" In Afghanistan:HRW
3/8IslamOnline
http://ocn.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.islamonline.net%2FEnglish%2FNews%2F2004-03%2F08%2Farticle03.shtml&r_n=6582


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:57 ID:???
>官舎の、戸別の新聞受けにビラを入れることが、罪になるのか。

不法侵入罪。

日本の法律くらい知っておけば?

359 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/10 00:28 ID:n4udt1Va
サラ〜ム!!
以前、、ざいーふたん、のところに、訳文が載った記事、
ジャパンメディアもやっと、とりあげてくれたようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040310-00002088-mai-int
◆<アフガン>タリバンの「顔」ザイーフ家族が公正な裁判求める
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>336>>334>>356 ワジリスタン関連
おーー、かっこいいナァ、ターバン姿もりりしい、屈強な部族の男達の写真だ
しかし、彼らに降りかかっている苦境、難題、厳しい生活環境の中で
雨の圧力にこれからどう立ち向かっていくのか、心が痛む、、、
やっぱ、拘束されていた部族長たちは一応解放されたとな(条件付)
バザールの600店舗が閉鎖されていたが、解かれたそうだ、
<BBC記事>
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/3542313.stm
Bin Laden not here, say tribesmen
◆ビンラディンははいない、!部族の男はいう
記事続き↓へ



360 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/10 01:34 ID:n4udt1Va
>>359、部族長たちの解放情報は、
http://www.dailytimes.com.pk/default.asp?page=story_9-3-2004_pg7_2
* Government orders ?conditional? release of 5 key tribal leaders
> 政府注文?条件付きです?5人の重要な種族のリーダーの釈放
* Demands ?positive results? within days
> 要求?肯定的な結果、数日内に
・・・・・・・・・・・・・・・
<BBC記事>
We do not have any foreign elements hiding in our region, only poor Afghans live and work here on our fields.
>「私たちの地域土地で、生きている貧しいアフガニスタン人が仕事のためにいるだけ、
>外国人は隠れていない..。

"They are not Taleban or al-Qaeda members," he said.
「それらはTalebanあるいはal-Qaedaメンバーではありません」と彼が言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


361 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/10 01:40 ID:n4udt1Va
South Waziristan has been cited many times as the most likely hideout of
Osama Bin Laden and al-Qaeda elements.
>南ワジリスタンは、オサマ・ビン・ラディンおよびal-Qaeda要素の最も適当な
>隠れ家として何度もいわれつづけてきました。

But most tribesmen argue that it would be impossible to remain out of sight in this inhospitable region for long.
>しかし、ほとんどの部族の者達は、このような僻地で誰にもみられず長い間生活することは
>不可能だろうと主張する

"Osama Bin Laden cannot live for long out there without some local support."
「オサマ・ビン・ラディンは、あるローカルの支援なしでは長い間そこに通いで勤めることができません。」

But this area is the place many outsiders believe is the hideaway of the world's most wanted man.
>しかし、このエリアは世界の最も求められた人の隠れ場所であると
>多くの部外者が信じる場所です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく



362 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/10 01:45 ID:n4udt1Va
The reason for this suspicion is the sympathy of local tribes for the Taleban and al-Qaeda.
>この疑いの理由はTalebanおよびal-Qaedaのためのローカルの種族の同情です。
.arid mountains and hills, and is difficult to live in.
>全体の地域は多くのほとんど乾燥した山脈および丘で、住むことが困難です。

The population - mostly Pashtun - is not more than a million.
>人口(ほとんどパシュトゥーン人)は最高100万です。

Inhabiting the region are the Waziris, reputedly one of
the most warlike tribes living along the Afghanistan-Pakistan border.
>地域に住んでいる、部族Waziris、アフガニスタン-パキスタン境界に沿って生きている
>最も勇猛果敢な部族だといわれています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


363 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/10 01:46 ID:n4udt1Va
It has nine clans, with the biggest being Zali Khel, famed for
its armed resistance to the British army in the 19th century.
>それは、Zali Khel(19世紀に英国陸軍に対するその抵抗で有名)である
>九つの部族のなかで、最も大きなものです。

Waziristan was described by a former British Army officer around that time as
"a land of high and difficult hills, deep and rugged defiles, brave and hardy people,
independent and patriotic."
>英国の陸軍将校がワジリスタンについてその時代に記述しているのは
>「高く困難な丘の土地、深く荒れたあい路、独立して愛国的である勇敢で丈夫な(強い)人々。」
The presence of the Pakistan military does not go down well with the tribesmen.
>パキスタンの軍の存在は、部族の一員によく受け入れられません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく



364 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/10 01:50 ID:n4udt1Va
"We have been safeguarding Pakistan's western border for the last 56 years," said Zali Khel's chief, Malik Noor Ali, "and we did not give a single inch during this time.
>「私たちは過去56年の間パキスタンの西部国境を守ってました..」と
>Zali Khelのチーフ(族長Noorアリ)が言った、「また、私たちはこれまで。1インチも譲らなかった。

"We can defend it even now, and we do not need the army here."
「私たちは今さえそれを防御することができます。また、私たちは軍隊をここで必要としません。」

For years we have been hearing that Taleban are good," said an angry Malik Behram Khan.
>「何年も、私たちは次のことを聞いていました、Taleban、は、良い。」腹を立てた族長Behramカーンは言いました。

They are holy warriors, but overnight they have been branded as terrorists.
>「彼らは神聖な勇士です。しかし、一夜で、それらはテロリストとしてブランドを付けられました。
"Dealing with tribesmen is like playing a chess game," said the assistant political agent for Wana, Rehmatullah Wazir.
「>部族の一員との取り引きはチェス・ゲームを行うことに似ています」とWana、Rehmatullah副行政官が言いました。
・・・・・・・・・・・以下略、 以上BBC、ワジリスタン物語り終わり。







365 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/10 02:42 ID:n4udt1Va
2年前の記事であるが、こんなのがあった、
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.sunnahonline.com%2Film%2Fcontemporary%2Fpost_taliban%2F0005.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
Christian activists see opportunity in Afghanistan
◆キリスト教の活動家はアフガニスタンで機会を見ます。
・・・・・・・・・・・・・
But Islam's roots run deep in Afghanistan's deserts and snowy highlands.
Resistance would be formidable.
>しかし、イスラム教の根はアフガニスタンの砂漠および雪の高地において根強い。
>抵抗は恐ろしいでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以前、存在しこのスレにも多く記事を載せた、.Azzam.com が、怪しいぞ、
西欧にとっては、危険だぞ、という記事。
ネット上で闘っていたが、、、(スタッフは元気だろうか、様々なところで
かつてのアッザーム記事は読める、翻訳は某掲示板を検索すれば豊富にある。

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.geocities.com%2Fjohnathanrgalt%2FAzzam_news_story.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
They fear the site is embedded with secret codes and instructions of use to militants including affiliates of Osama bin Laden's Al-Qaeda network, Newsweek has reported.
それらはサイトを心配します。オサマ・ビン・ラディンのアル=Qaedaネットワークの系列会社を含む闘士に役に立つ暗号および指示で埋め込まれる、ニューズウィークは報告しました。

Azzam.com, an entity operated by an unknown group of individuals under the auspices of
Azzam Publications, is named for Abdullah Azzam, a Palestinian militant killed in a
1989 bomb attack in Pakistan.
>Azzam.com、実体Azzam出版物の後援により個人の未知のグループによって操作された、
>アブドラAzzam(パキスタンで1989年の爆弾の攻撃で死んだパレスチナの闘士)のために指定されます。






366 :怒髪天女:04/03/10 08:08 ID:xDECl/rY
>>358
立川自衛隊監視テント村への弾圧に抗議する法学者声明
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/index.htm#Anchor1705012

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 15:02 ID:???
>>366
住居侵入自体は否定していないね、それ。
微罪で一々逮捕するのは法の濫用だ、と訴えているだけで。
しかし、オウムを例に出しているあたりがまずいなあ。
オウム弁護と取られかねないぞ。

368 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/11 01:30 ID:kXIun95q
サラ〜ム!!
今日もまた、侵略軍めがけ、各地で怒りの一撃!!

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.miami.com%2Fmld%2Fmiamiherald%2F8149228.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
Militants Attack U.S. Base in Afghanistan
◆闘士は、アフガニスタンの米国のベースを攻撃します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1ヶ月前の東京新聞記事、
>>358 >>367 他、なんとなく、↓記事が言いたいことにも通じるのでは?
<法律、>だから、<法律違反 >をしたから、、、逮捕されていく、
今後、ずっとさき、どんな法律が出来ていくことやら、、、

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040214/mng_____tokuho__000.shtml




369 :怒髪天女:04/03/11 08:42 ID:BbxMauQL
>>367
>130条の住居侵入罪に当たるかどうかについて疑問があります。
>・・チラシを郵便受けに配布するために他人の敷地に立ち入ることは、
「プライバシ-の享有を期待できる区画された場所」の「平穏」を害する
行為にはあたりません。
法学者声明より
”微罪”にもならないのではないかと問うているのであって、非を認めて
なんかいない。

370 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 15:09 ID:???
>369
>「プライバシ-の享有を期待できる区画された場所」の「平穏」を害する
>行為にはあたりません。

それを決めるのは裁判官であって、そのサイトの法学者じゃないよ。
警察官の役目は容疑者を逮捕すること。
したがって逮捕自体は問題にならないね。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:21 ID:???
>>371
ピンクチラシや新興宗教のチラシをポストに入れる香具師もバシバシ逮捕して欲しいものです。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:10 ID:???
>369はオウムのときも、逮捕せずに野放しにしておけばよかった、と主張したいのかな?
林郁男は最初は何で捕まったと思ってるんだ?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:43 ID:???
>>373
別件逮捕して締め上げると何かトンデモナイことが判るのかな?
逮捕された人には犯罪の疑いがあるのかな?

375 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/12 02:23 ID:bQPH1sjE
サラ〜ム!!
http://www.taipeitimes.com/News/world/archives/2004/03/11/2003102001
◆タリバンスタイル抑制はヘラートで再度自己主張します。
Under warlord Ismael Khan, Herat has been rebuilding, but clothing
stores are not allowed to show the faces of mannequins and dissent isn't tolerated
>将軍Ismaelカーンの下では、ヘラートが復興していました。しかし、衣類店は
>マネキンの顔を示すことを許されません。また、異議は許されません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・女性は、関係の無い男性と一緒にいるのはいけない、
・ブルカをきたほうが安全である、
・男性は髭をはやし、ネクタイをしてはいけない、等、、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
One of the wealthiest and best-educated provinces in Afghanistan,
under the governorship of warlord Ismael Khan, Herat has also reverted to
some of the more regressive elements previously enforced under the Taliban,
according to rights activists.
>アフガニスタンで最も裕福で、最も教育された田舎のうちの1つ、
>将軍Ismaelカーンの総裁の職権の下では、ヘラートが、人権活動家によれば、
>以前にタリバンの下で強化されたもっと退行する要素のうちの
>いくつかにさらに戻りました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
In an interview last week, Khan denied that there was any intimidation of those opposed to his rule.
>先週のインタビューでは、カーンが、彼の支配に反対だったもののどんな威嚇もあることを否定しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*以前載せたヘラートの写真、再度載せておこう、(2003、4月)
http://www.afghansite.com/afghanistan/photos.asp?cat=Herat-April-2003&page=11
(1〜25まである)
ネクタイ男確かにいない、.、ブルカ着用でも、平和ならいいじゃん。
ま、厳しくしないと、治安が乱れるということで、タリバン時代の
”安全”が、シャリア法にもとづいた法を適用したためと、カーンも認めてのことであろうか?。
ただ、、、パシュトゥンへの迫害の情報が以前あったが、それは、やめにしてくれよな、


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 15:08 ID:???
>ピンクチラシや新興宗教のチラシをポストに入れる香具師もバシバシ逮捕して欲しいものです。

自治体によってはバシバシ取り締まっていたりする。
それに、住民が通報すれば警察は取り締まりに来るよ。



377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 16:38 ID:???
問題は特定の意見を封じ込めることですよ。

>逮捕・捜索をした立川警察署は市民の問い合わせに対し、
>防衛庁官舎内に入れられる色々なビラ・チラシ全部を問題にしているわけではなく、
>この文書が「自衛隊のイラク派兵に反対しているビラ」だからだと説明している。
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/index.htm#Anchor1705012

378 :怒髪天女:04/03/12 19:58 ID:fJoJbDHp
Arab paper gets Spain bombing claim
3/11 seattlepi.com AP
>・・・the statement asked; "where is America? Who will protect you, Britain, Japan,
Italy and others from us?"
東京都庁舎を、ちょっと思い浮かべてしまった・・

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:48 ID:???
つまり、オウムは捕まえないほうが正解だった、と?

すげーよ、お前ら。w

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:14 ID:???
>>379
誰がそんなことを言ってるんだ?
立川の事件で捕まった人に重大な犯罪の疑いでもあるんか?

381 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/13 01:32 ID:CTiXwRjI
サラ〜ム!!
http://www.abc.net.au/news/newsitems/s1063403.htm
Pakistan accused of ignoring Taliban activity
◆パキスタンはタリバンの活動を無視したことで非難されました。
(アルカイダ君捜索には協力したが、タリバン活動は見て見ぬふりを
 してるじゃないか、けしからんね、、と、いう記事)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.deepikaglobal.com/latestnews.asp?ncode=13728
Two Afghan soldiers killed, three wounded in landmine blast
◆アフガニスタンの2人の兵士が死にました、3人が地雷爆発で負傷しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.atimes.com/atimes/South_Asia/FC11Df05.html
Afghanistan: The spring trap is sprung
◆アフガニスタン、春の罠、仕掛けられる
・・・・・・・・・・・・・・
へ熊グループと、ジャララバードあたりの将軍が停戦協定をむすんだらしい、
(ハズラットアリかな、?確か、ジャララバードあたりには、ユヌスハリスの
影響力もあり、ザマン氏もいたし、、、暗殺された、ハジカディル氏の兄弟もいたし、
彼らが現在タリバンと闘っているような情報もはいってこないし、♪♪
・・・・・・・・・・・・・・・・
what is little known is that there is a truce between local Afghan military bosses
in Jalalabad and local warlords associated with Hezb-i-Islami, the Afghanistan rebel
group led by Gulbuddin Hekmatyar that is spearheading the Afghan resistance movement.
・・・・・・・・・記事↓つづく


382 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/13 02:10 ID:CTiXwRjI
パウエルが3月17日にパキ訪問するという、、、春の大掃討作戦、武者さんに
圧力をかけるためであろうか、
部族地域の人達も本当に大変である、大国に翻弄されてしまうんだからなぁ、
たとえ、17世紀みたいだと、書かれようと僕は、いいとおもう、近代社会、だけが
素晴らしいなどと思わない、、、
(たまたま、今の時代に生まれ、今の生活しているだけ)
部族地域の人々が、懸命に生きぬいているのであれば、外国の軍隊が出向き、
家を壊したり、脅して拘束したり、空爆したりして生活を脅かすのは可愛そうである。
<外国の人>を保護したことに対しての雨軍の攻撃であるが、
そもそも、雨軍は、他国へ侵略して、他国を空爆し、他国の人を殺しているのである。

ラディン氏は、トラボラの時のようにカイバル峠あたりに地下道をつくったらしい?
今回の作戦で雨軍が拘束できなければ、今後さらに難しくなるであろうとのこと、
要約はくんくん日記参照に。
http://www.site-shara.net/traildog/index.html

383 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/13 02:40 ID:CTiXwRjI
>>378
真相はわからんが、
雨に追従しているこの国が、標的になっても不思議は無い。

イラク派兵をとめられなかった野党、それに僕をも含めた国民、
有識者たちも結構反対意見をのべてはいたが、それが小泉を
思いとどませるまでに至らなかったはがゆさ、、、、
そのまえに、イージス艦が出て行くときにも、結局、認めてしまった経緯もあり。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20040312/JAPAN-140400.html
◆グアンタナモから帰国の英国人、拘束時の劣悪な様子語る=英紙




384 :怒髪天女:04/03/13 08:53 ID:2i8hiMYk
>>381
ヘクマとジャララバ-ドあたりの将軍が反アメ共同戦線ってならないかな-

>>378
車から、起爆装置とアラビア語のテ-プ(コ-ラン)が発見されたと。
となれば、モサドガウタガワレル・・

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 12:14 ID:???
>377
その「警察の説明」の原文が見たいな。

極左は「主催者発表」からして呉智英に揶揄されたことから見ても分かるように、
その当事者の発表なんて全く信用できない。
文意の捻じ曲げなんて平気でやるからな。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 12:15 ID:???
上1行抜け

チョムスキーが「天皇の責任について発言した」ことにされてしまったように、
文意の捻じ曲げなんて平気でやるからな。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 13:27 ID:???
>>385
立川署に抗議電話した方が、対応した刑事から、
「こういう情勢でああいうビラをまかれると隊員の 士気が下がるからと防衛庁の方から対応を依頼された」と言われたそうです。まったく「なんだそりゃ !」です。自衛官と運動の直接の接点にかけられた弾圧だと思います。(メンバーの談話)
http://www.hyogo-kokyoso.com/shibutanso/messages/180.shtml

↑のような記述があるんで、自分で電話して確認してみればよいでしょう。
立川警察署HP
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/8/tachikawa/



388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 13:30 ID:???
>>380
アルカイダのテロが懸念されている昨今なのに、暢気な奴もいたもんだ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 14:23 ID:???
>>388
逮捕された人間がオウム並みに危険だという根拠は?
アルカイダを出せばなんでもOKてな具合にはならんよ、日本は警察国家じゃないからね。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 15:09 ID:???
>>386
プレイボーイ 2002年6月号 辺見庸との対談から抜粋
 
そしてもし可能なら、サダム・フセインとそっくり同じ体制を導入したいのです。
さらにいえば、これは秘密でもなんでもないのです。完全に公になっています。
1991年、湾岸戦争の末期にはアメリカが完全な支配権を握っていた。
その時南部でシーア派が蜂起して、フセイン政権はこれで倒されるかもしれなかった。
ところが、アメリカ政府がフセインに、空軍を使って暴動を鎮圧するのを許したのです。
それがゲームのやり方なのです。人類の歴史を通じてずっとやられてきたやり方です。

1930年代、40年代、50年代、日本の知識人のどれだけが天皇裕仁を告発しましたか?
60年代はどうです?実際アメリカ人が裏に隠された真実を暴いた本を発表するまで、できなかった。
それがいつものゲームのやり方なんです。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 16:54 ID:???
>>387
その(メンバーの談話)を何の疑いも持たずにソースとして持ち出してきた奴がいることを問題にしているわけだが?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 17:23 ID:???
>>391
論点のすり替えですか(w
問題は、「特定の意見が封じ込められようとしているか否か」ですよ。

>その「警察の説明」の原文が見たいな。 >385
自分で確認すればいいんじゃないですか?w
電話で答えたとあるのだから、電話すればいいじゃないですか
間違いなら↓のサイトは嘘付だと非難してやればいいだけの話。
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/index.htm#Anchor1705012


393 :訂正:04/03/13 17:30 ID:???
>>392

電話での応対を載せているのは http://www.hyogo-kokyoso.com/shibutanso/messages/180.shtml だから
下記のように訂正。

間違いなら↓のサイトは嘘付だと非難してやればいいだけの話。
http://www.hyogo-kokyoso.com/shibutanso/messages/180.shtml

394 :念の為に:04/03/13 17:36 ID:???
>>391
特定の意見の弾圧のソースとしてあげたのは↓のサイト。
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/index.htm#Anchor1705012

>387は、警察の文書なるものが見当たらないので
確認手段としては「電話する」ってのがあるよという意味で書いたもの。
だから「特定の意見の弾圧」のソースとして↓を挙げたわけじゃないって事は理解できるよね?
http://www.hyogo-kokyoso.com/shibutanso/messages/180.shtml

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:38 ID:???
>>394
最初にアレを持ち出してきた怒髪とかいう香具師は
どう見てもアレの内容を疑っていない。
でなきゃソースとして出さないだろ?

すりかえているのはお前の方。
それともお前が怒髪?

396 :394≠怒髪天女:04/03/13 20:33 ID:???
>>395
アレとはなんだ?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 01:41 ID:???
395あえなく敗退。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 11:31 ID:???
>>389
>逮捕された人間がオウム並みに危険だという根拠は?

逮捕してみなければ分からないだろ。
逮捕自体は何も問題ない。

そうそう、395に代わって警察に問い合わせてみたが、
捜査中の事件については何もお話できません、だとさ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 13:21 ID:???
>>398
恐ろしいハナシだな(w
会社の備品であるボールペンをうっかポケットにさしたまま帰ったら横領で逮捕
勿論、立ちションでも逮捕、駐車違反やスピード違反でも逮捕しちゃっていいわけだね

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 19:35 ID:???
>>399
自衛隊官舎をこの時期にうろつくなら、テロリストと間違えられて当然だろうね。
お前だって、近所に白装束の集団がうろついていれば、逮捕して欲しいと思うだろ?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 20:07 ID:???
>アレとはなんだ?

おやおや、394は自分で引用しているものも分からないらしい。
この言い合いの発端のレスも見ていないらしい。w

366 :怒髪天女 :04/03/10 08:08 ID:xDECl/rY
>>358
立川自衛隊監視テント村への弾圧に抗議する法学者声明
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/index.htm#Anchor1705012

このようにソースとして、これが持ち出されているわけだが、
ソースとしているということは、このサイトを信用しているということだよね?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 21:09 ID:???
>>400
>自衛隊官舎をこの時期にうろつくなら、テロリストと間違えられて当然だろうね

他のビラまきをした人は捕まったんかい?
逮捕された3人は白装束だったの?
なんで危険人物に認定されたんだろうね(w



403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 22:30 ID:???
>>401
怒髪というコテハンがソースとして持ってきたのは
「立川自衛隊監視テント村への弾圧に抗議する法学者声明」の部分だろ?
>391にあるような「メンバーの談話」をソースとして持ってきているわけではないよな。

で、アンタが見たいと言ってるのは「警察の説明」だろ?
それに該当するのは↓見ての通り「発信者」は別(それいしても見難いサイトだ)
2.27「立川自衛隊監視テント村」への不当弾圧を糾弾する緊急声明
【海外派兵をやめろ!戦争抵抗者の会】
http://www4.ocn.ne.jp/~tentmura/index.htm#Anchor207095


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 02:07 ID:h0gK6xup
ああ、来たか、やっぱり。って感じだな。

オウムのチラシまき逮捕、微罪逮捕の時にああいう「選別的、目的的微罪適用」
は後々、問題になると批判していた人は少なかったな。俺自身は一人、オウムの
犯罪性とは別に「法の支配」の観点から、慎重論を唱えたが孤立した。
たいていの法律家はオウムの犯罪行為の大きさに目がくらんで見逃したのだ。
というか、ごく常識的「法律論」もあの状況では、オウム擁護者に見られてしまい
もし、そう見られたら、自分の社会的立場が危機になる恐れがあったので
大勢に流れたわけだ。

オウムが宣伝チラシを撒くことと、反戦活動家が反戦チラシを撒くこととの距離が
10歩だとすると反戦チラシを撒くことと、政府の政策を批判するチラシを
野党や市民が撒くこととの距離は5歩しかないだろう。

まあ、地裁の判断も見ものだがな。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 02:13 ID:???
>>404
トマス・モアを連想した。

406 :怒髪天女:04/03/15 07:55 ID:oOmEIKhN
"Osama" Tape Urges Clerics to Form Jihad Council
3/14 出所:Reuters via Daily Times

Taliban Intensifying Campaign Against US Troops
3/12
The Daily Telegraph report alleged that local Afghan government officials
have lost control of 70 percent of the province.(ザブル州)・・
以上IslamicAwakening.Com

407 :怒髪天女:04/03/15 08:17 ID:oOmEIKhN
米軍機を作戦で1時間飛ばす費用
B2爆撃機:13600ドル
爆弾、ミサイルの値段
バンカ-バスタ-:125000ドル
クラスタ-:50000ドル
デ-ジ-カッタ-:27000ドル
全地球測位システム誘導弾:25000ドル
人道支援食糧投下作戦費(食糧パック含む):2640万ドル(最初の1ヶ月)
2001/12/5朝日新聞より  (対アフガン作戦)

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 14:15 ID:???
>404
チラシまきだけじゃ逮捕されないぜ普通。
そのメンバー、核マルのメンバーで前科があったんじゃねえの?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 22:25 ID:???
>403
サイト管理者は同じ。そうだろう?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 22:59 ID:???
>>409
それがどうした?
アンタの疑問は>385-386にあるように
「警察の説明」を捏造してるか否かにあるんじゃないのか?

411 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/16 01:36 ID:HfJcNGJN
サラ〜ム!!
なんだか、「不当逮捕」の件で議論がつづいているようであるが、、、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
僕は、旗、とか、地図が大好きなのだが、
タリバン旗、(アフガン歴代の旗のURLを”1”に載せたが、
今夜はさらに、別のURLを見つけた、
恥ずかしながら、<アルカイダ旗が、>↓これだったとは知らんかった、
イスラム系のメディアで良く見かけていた旗で、タリバン旗の色が反対になっただけと、単に思っていたら、、
<アルカイダ旗>だって。他に、興味深いものも多々ありで。
おそらく間違いでしょう、、なんてものもある。
◆<アルカイダ旗>
http://www.1uptravel.com/flag/flags/af}qaeda.html
◆<タリバン時代のアフガニスタンイスラム首長国旗>
http://www.1uptravel.com/flag/flags/af_talib.html
◆<タリバンが初めに使用した、平和を願う白旗>
http://www.1uptravel.com/flag/flags/af_talib.html#1996
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


412 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/16 01:38 ID:HfJcNGJN
<タリバン旗にかんする色々なお話。たとえば、何時、誰が決定したか、
正確にどの位置にシャハーダが書かれていたか、?何色?だったか、
どこのメディアが、いつ、どこで放送したか?(認めたか)
どこでタリバン国旗が翻っていたか、、など等面白い。>
http://www.1uptravel.com/flag/flags/af.html#shd
参照
<サウジアラビアの旗>
http://www.1uptravel.com/flag/flags/sa.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もっと、詳細に各ページを見たい、まだ、ざーーとしか、眼を通してない。
タリバンが、いいとか、悪いとかじゃなく、淡々と様々なことが記述されているように
感じたが?、、。また、あとで、抜粋したい部分を載せるかもしれない。





413 :怒髪天女:04/03/16 08:56 ID:JH0/g+Mh
22 Taliban Purportedly Martyred;US Intelligence Hunt For Kidnapped Soliers
3/15 [JUS]
・・・タリバン・スポ-クスマンいわく
Mullah Omar is safe and Osama Bin Laden has been out of contact
with Taliban leadership for some time.

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 16:08 ID:???
つーか、このテント村って過激派シンパだろ?
主張が全く同じだしね。
逮捕経緯は(サイトの言い分を丸呑みにするとすれば)別件逮捕だね。
別件逮捕自体が否定された判例はなかったんじゃないかな?

時期的に見て、事件の本筋はロケット弾発射事件の捜査だろうね。
法学者と言ってもサヨりきったトンデモさんも存在するわけだし、

世間から見たら、「警察もきちんと仕事してるんだねー」で済む話だと思うよ。

415 :怒髪天女:04/03/17 00:27 ID:nOLRvTLC
2003/12/16
イスラム・サミットでのマハティ-ルのスピ-チ
イスラムへの熱いおもいは同じだが、彼はザワヒリのような報復の思考
に反対する・・・
http://www.oicsummit2003.com

416 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/17 00:53 ID:WO5+12ep
サラ〜ム!!
>>413 噂によれば、タリバン3名拘束とな、、、噂であってほしい。
オマル師はタリバンに守られ、村人達に匿われ、決して雨に売られることは
無いであろう、、、ラディン氏と、タリバンとの接触は最近無いそうであると
以前も情報があったなぁ、、国境付近、あるいは、部族地域にいるのであろうか、
 で、ジャパンにも飛び込んできたニュース。
>>359 参照<BBC記事続報>
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/3542313.stm
(心が痛む、、と、書いたが今また心が痛むが、
ガンバレ、!ムシャヒデンとここでエールを送ることしか出来ない

パシュトゥンの誇りにかけ、同胞、、客人をうらぬ男たち!!、ガンバレムシャヒデン!
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040316/K0016200708095.html
◆パキスタン軍、部族幹部と銃撃戦 アルカイダ兵隠匿容疑

417 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

418 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/17 01:45 ID:WO5+12ep
♪元気が出るアジアタイムス記事
http://www.atimes.com/atimes/South_Asia/FC16Df04.html
クナール州や、ヌリスタン、ジャララバードなど、等へ熊さんグループの
拠点だという、、、.まさに、p会の活動地域、.だなぁ、.話すにはなせない
お話も多々あると思われる。今回は山嵐作戦とかである、いちいち作戦名を
つけるお仕事の人もいるのかな、、、少し前は<雪崩作戦>、その前はもう忘れた、
.Afghanistan: Dogs of war in full cry
■アフガニスタン、戦いの犬、雄叫びをあげる[040316 Asia Times]
Hezb-i-Islami, as well as Ustad Fareed and Kashmir Khan, two big names
in the resistance movement.
>Hezb-i-Islami(へ熊グループ)と、アフガンで暮らしたUstad Fareed 、 Kashmir Khan 
>二人の有名人
 を、捜索し、色々聞き出すことが狙いの諜報戦だという。
 どんなに雨軍が諜報活動しようと、日に日にゲリラ活動は活発になっている。

the grip of the guerrilla movement is becoming stronger with each passing day
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>連合軍の、(雨And売国政府軍)失敗は 、刈る罪政権が過去のジハーディ指揮者、
>面白いことに、<元へ熊組>が管理している、9つの異なる田舎の大変化を引き起こした
(*以前載せたが、9つの地区がタリバンに支配されているとの情報あり)↓つづく
The coalition's past failures are said to be linked to the Afghan administration,
which was comprised of former jihadi commanders and, more interestingly, former
officials and office bearers of Hezb-i-Islami. But well before Mountain Storm,
the Kabul administration brought about major changes in the nine different provinces
where the operation is taking place, including a change of security chiefs and governors.







419 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/17 02:09 ID:WO5+12ep
パウエルの訪問は、パキへの圧力、
パキは、サウジに<後払い>で石油を売ってくれと頼み込んだが
サウジは冷たく、<だめ、先払いじゃなきゃ>と、つっぱねた、
パキは、インドとの関係もあり、核問題を大目に見てもらった見返りを
返さなければならず、自力でなんとかしなければならない。
・・・・・・・・・・・・・
The fact of the matter is that things are not really in Pakistan's hands anymore, as far
as Afghan resistance forces are concerned. The resistance of the present is an indigenous force,
with no help from any region or any country in the world.
>実は、アフガニスタンの抵抗力に関する限り、事態はパキスタンの手の中に実際に今はありません。
>現在の抵抗は、世界の地域あるいは任意の国からの支援なしで、<独自の力>です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(*タリバンの抵抗運動は、自力、実力であるということか)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


420 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/17 02:15 ID:WO5+12ep
it is a fact that the Taliban are still the most popular force in the Pashtun belt and they
have successfully retained their rule in most of the suburbs of the urban centers. That fact
is now admitted by the major international press.
>それは事実です、それ、タリバン、まだパシュトゥーン人地帯で最もポピュラーな
>力、都心のほとんどの郊外のそれらの支配を成功裡に保持しました。
>その事実は今主な国際的な報道によって認められます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
High-level sources told Asia Times Online that although a
retaliation against the US-led coalition's presence in places
like Kabul and Jalalabad is likely, the biggest blunder of the
US was to set off on its Mountain Storm operation into the jungles and mountains of Nooristan, as the entire area is pro-resistance; US casualties are therefore a certainty.
>ハイ・レベル情報筋は、米国主導の連合の場所の存在に対する報復は、
>カブールとJalalabadのようだが、全エリアが抵抗支持であるので、米国の最も大きな大失敗が
>Nooristanのジャングルおよび山脈へその山嵐オペレーションで出発することだったと
>アジア・タイムズ・オンラインに伝えました;米国に死傷者がでるのは確実です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく






421 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/17 02:44 ID:WO5+12ep
An attempt to blow up the US consulate in Karachi was cut short Monday morning
>カラチで米国領事職を爆破する試みは月曜の朝未遂で終わった。
・・・・・・・・・・・・
The work was not carried out by an al-Qaeda or jihadi outfit,
>その仕事はal-Qaedaあるいはjihadi用品によって行なわれませんでした、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
The purpose of the bombing attempt, therefore, was to create a scare.
>爆撃試みの目的は、脅しだったようです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(*やっぱ、タリバン支配地域が、各地域にあるって本当のようだ♪
民衆に支持されての抵抗運動は、、、強いぞ!!長い年月がかかるかもしれない
犠牲も多く出るであろう、心痛むのは、世界中に多くいるであろう、
雨軍が侵略しているのである、(イラクも)
当然のことが起きているのであるが、正義のため、民主化のため、、と
奇麗事並べ立て、他国を破壊し、大量殺人をおかし、>>407のように
莫大な費用をかけての爆弾投下、.許せない。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 06:19 ID:???
>>410
違うね。
容疑者側の言い分だけ垂れ流しているサイトをソースとしている姿勢はどうなのか、が問題。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 15:51 ID:???
>>422
>367、>371を見ると法学者の解釈に異論を唱えているようにとれるんだけど。
で、その法学者の見解と別記事の電話聞き取りの県は別物。
まぁ、一部を取り出して全体を否定するような思考の人と話しても時間の無駄だし
馬鹿馬鹿しいからね、これで終了。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 17:28 ID:???
>一部を取り出して全体を否定するような思考の人と話しても時間の無駄

その論法で都合の悪い記事や文献を否定することしばしばな、
黒ターバンへの中傷はやめましょう。w

425 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/18 00:39 ID:DihxwDOC
サラ〜ム!!
グアンタナモから、23人、(タリバン容疑者とされていた人達)が釈放された、♪
http://cnews.canoe.ca/CNEWS/World/WarOnTerrorism/2004/03/16/384588-ap.html
釈放された人の中に、クンドゥズ⇒マザリシャリフ、の例のコンテナ殺人事件の
数少ない生き残りの人もいた
雨軍も、なんか、変だな、と、思っているであろう、
”テロリスト”、として、600人以上拘束したのにもかかわらず
事態は、悪化するばかり。今まで釈放された人は、
北の連合の売国奴によって、雨軍に売られた人が多い
パシュトゥンの誇りにかけ、トライバルエリアで戦っている男達の
男としての誇りのひとかけらもない奴らのせいで、痛いおもいをしてきた人達の
今後の生き方がどうなのか、気になるが、なにはともあれ、無事帰国おめでとう。
記事内容はあとで。

426 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/18 00:58 ID:DihxwDOC
こちらにも、グアンタナモから釈放された人のニュース、
記述されている内容が異なる。23人アフガン人、プラス3人パキ人
http://www.tehrantimes.com/Description.asp?Da=3/17/2004&Cat=2&Num=13
"The circumstances in which detainees are apprehended can be ambiguous,
and many of them are highly skilled in concealing the truth. The process
of evaluation and detention is not free of risk -- at least one detainee
has gone back to the fight," the statement said.
>「拘留者が逮捕される状況は曖昧になりえます。また、それらのうちの多数は
>真実を秘密にすることに高度に熟練しています。
>評価と拘留のプロセスは危険がないわけではありません--
>「少なくとも1人の拘留者は戦いに戻りました」とステートメントが言いました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(*以前情報のあった、タリバン副司令官が釈放され、カンダハル刑務所の
トンネル脱出大作戦の功労者だったとされるが。。。)


427 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/18 02:30 ID:DihxwDOC
<BBC、写真アリ>グアンタナモから釈放された人のニュース
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/3515502.stm
Freed Afghans condemn Cuba prison
◆解放されたアフガニスタン人はキューバの刑務所を非難します。
Several accused US forces in Guantanamo Bay of
not respecting their religion and of routinely taunting them.
>それらの宗教を尊重せず、慣例的にそれらを嘲る
>グアンタナモのいくつかの非難された米国軍。
They did everything to us, they tortured our bodies, they tortured our minds,
they tortured our ideas and our religion," said Mohammed Khan.
>「それらは私たちにあらゆることをしました。それらは私たちの身体を苦しめました。
>私たちの心を苦しめて、それらが私たちの考えおよび私たちの宗教を苦しめた」と
>マホメット・カーンは言いました。
With long beards normally favoured by conservative Muslims, they said they
felt bitterness towards the US. They spoke of the humiliations of captivity
at Guantanamo, and of the wrenching separation from home.
>保守的なイスラム教徒によって通常長いあごひげを恵まれたまま
>彼らは、米国への苦渋を感じたと言いました。
>彼らは、グアンタナモでの束縛の屈辱および家から隔離された悲しみを話しました。
The American inspectors behaved very badly - they were mentally torturing us,"
said Mohammed Khan.
>「アメリカの検査官は、非常に悪く振る舞いました。それらは精神的に私たちを苦しめていました。」と
>マホメット・カーンが言いました。
So far, 119 detainees have been released.
>これまでのところ、119人の拘留者が解放されました。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 02:50 ID:OY2szizQ
http://beider.fc2web.com/

429 :422≠367&371:04/03/18 04:56 ID:???
>>423
>一部を取り出して全体を否定するような思考

中傷はやめてください。
容疑者側の言い分を鵜呑みにするような管理人のサイトが、
ソースとして信頼に足るという根拠を示してください。

430 :怒髪天女:04/03/18 08:06 ID:JNCFr+D6
Guantanamo captive "worked with CIA"
3/16 BBC

431 :怒髪天女:04/03/18 08:17 ID:JNCFr+D6
Taliban Appoints New Area Chief
3/17 出所:The Advertiser
国の南方での、対アメ・政府軍オペレ-ションの指揮官にMullah Dadllah
司令官を指名・・
http://islamicawakening.com/viewnews.php?newsID=1112

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:41 ID:???
>北の連合の売国奴によって、雨軍に売られた人が多い

ソースは?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 01:04 ID:???
>>423
何を言ってんだか。

報道機関でもない意見広告サイトであるなら、
そのサイトがどういう発言傾向を持っているかは、
サイトの情報の確度を判断する上で最重要じゃないか。

お前は情報の吟味のやり方から勉強し直せ。

434 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/19 01:28 ID:IInQLNUV
サラ〜ム!!
>>432 今まで載せたグアンタナモから解放された人の記事のいくつかにある。
最新では、>>425 http://cnews.canoe.ca/CNEWS/World/WarOnTerrorism/2004/03/16/384588-ap.html
Caught by fighters serving warlord Atta Mohammed, he said he saw eight wounded friends buried alive.
>将軍アタ粉マホメットに仕える戦士によって捕らえられて、彼は、
>8人の負傷した友達が生きているように埋められたのを見たと言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Transferred to a prison outside Mazar e-Sharif, Mohammed said he survived
what rights groups have identified as one of the greatest atrocities of the
2001 military campaign - suffocation of hundreds of captured Taliban fighters
and others by northern alliance commanders in metal containers in November 2001.
>Mazar e-シャリフの外側の刑務所へ移されて、マホメットは、彼が人権グループが
>2001年の軍事行動の最も大きな残虐行為のうちの1つであると確認したものから
>生き残ったと言いました。― 何百もの捕らえられたタリバンの戦士の窒息、
>および2001年11月の金属製の容器中の北の連合指揮者による他のもの。






435 : ◆QvQ1ShKye. :04/03/19 01:56 ID:???
お久しぶりです、
春ですねぇ〜(´Д`)

トライバルエリアは益々きな臭いことになってますね
Pakistani Death Toll Rises In Wana As Fresh Assault Underway
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=97434&list=/home.php&

最近は他板をロムしててこの板とはすっかりご無沙汰
久々に書き込もうとしたら、誤爆してしまった。


436 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/19 02:39 ID:IInQLNUV
>>435 おーー、久しぶり。
>>春ですねぇ〜(´Д`)
あれから、3度目の春を迎えるなあぁ。僕は、ますます、タリバン擁護、タリバン支持!!
<トライバルエリア>情報、どうも、、、.
Pakistani Death Toll Rises In Wana As Fresh Assault Underway
>パキスタンの死者数は進行中の新鮮な攻撃としてWanaの中で上昇します

トライバルエリア、屈強で誇り高い男達、パシュトゥンの掟を守るために
雨の圧力、パキ軍の攻撃をうけ、銃撃戦にいたる事態、、商店は閉まり、女性や子供は避難した、
アフガンから、戦火が広がっている、、、ペシャワール界隈の人々も落ち着かないであろう。
ますます、反米、反武者 感情がつのるであろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<タリバンandアフガンムシャヒデン>、⇔ <雨and売国奴軍> の、猛烈な戦いの様子
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D97457%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty


437 :怒髪天女:04/03/19 08:28 ID:NyK7diSN
Patriotic Front For The Liberation Of Iraq Announced
3/18出所:Free Arab Press
イラクのレジスタンス組織が団結!
こうでなくっちゃ!

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 16:35 ID:???
>出所:Free Arab Press



439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 20:42 ID:???
>今まで載せたグアンタナモから解放された人の記事のいくつかにある。

それらの記事は「本人がそう主張している」というだけですよね?


440 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/20 02:10 ID:xw9ZFbgV
サラ〜ム!!
>>437 そうでなくっちゃ、、。
・・・・・・・・・・・・・
>>439 本人の供述に基づいている記事だから、ナニ? 
    本人がそう言っている、CIAとか、FBIとかにも尋問されたみたいだし
   なんで、釈放されたんだろね、本人の供述にもとづいたんじゃないかな?
   あれだけ、テロリストは絶対に裁判にもかけないし、一生拘束
   しつづける、みたいな発言していたラム爺とか、仏ッ首だけど、
   すでに、119人釈放、、、.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
(*以前のアッザーム記事で、思い出したのがあるんだけど、、、
 雨兵、たしか、合計150人くらい捕虜にして、グアンタナモからの釈放を
 交換条件として、水面下で秘密裏に交渉中とか、、なんていうのもあったなぁ)

441 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/20 02:11 ID:xw9ZFbgV
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D97520%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
<このニュースがジャパンメディアにも取り上げられた。>
"According to my information Dr Ayman al-Zawahri is not in that area,
" said former Taliban defense minister, Mullah Obaidullah Akhund.
>「私の情報によれば、Ayman al-Zawahri博士はそのエリアでいません」と
>元タリバンの防衛大臣(ムッラーObaidullah Akhund)が言いました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040320-00000003-kyodo-int
◆「ザワヒリ副官は無事」 タリバン広報官が指摘





442 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/20 03:15 ID:xw9ZFbgV
>>441 jihadunspun に近い内容のジャパン記事
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20040319/JAPAN-141093.html
◆ザワヒリ副官、追い詰められた武装勢力にはいない=旧タリバン国防相
>副官をかくまうイスラム教徒は至る所にいるし、逃亡を手助けするだろう」と指摘した。
>さらに、「たとえ拘束されたとしても、副官は殉教を選ぶだろう」との見方を示した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Even if he is there it would be very difficult to get him alive.
He has support among Muslims everywhere. The people will help him get of the area," he said.


443 :怒髪天女:04/03/20 07:31 ID:ax5WYC+P
>>442
あえて、ザワヒリ氏には生きて、裁判でその論を世界へ投げかけてほしい。
愚かな人間の行う「民主主義」では正しい治世は困難であるという・・

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 14:47 ID:???
>本人の供述に基づいている記事だから、ナニ?

ウソをつく可能性だってありますよね?
本人の主張を補強する傍証が知りたいんですが。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 15:52 ID:???
>>443
ザワヒリが逮捕されたとして、公正な裁判が出来ると思う?
ノリエガみたく非公開になるだけの話ではないのかね
その裁判は『愚かな人間の行う「民主主義」』のもとで行われるはずだからね

446 :怒髪天女:04/03/20 20:54 ID:rKC4PQOS
>>445
確かに。公正な裁判が出来ないからこそOBLも隠れざるを得なかったのだけど
ザワヒリ氏の思想をもっと知りたいし、死ぬ前に世に問うべきと・・叶わぬ夢。

447 :怒髪天女:04/03/20 20:58 ID:rKC4PQOS
そうそう、2004・3・20反戦ピ-ス・ウォ-クいって来たよ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 00:30 ID:KopIkZrT
アフガン南東部の村にて、ロバと性交をしていた兵士が現行犯で逮捕されたとのこと。
警察の発表によれば、逮捕された兵士は首都カブールから南凡そ100kmのガルデズ周辺の
廃屋でロバと性交していたところを通りがかった少年が目撃、警察に通報し、
駆けつけた警察によって現行犯逮捕されたという。
また逮捕された男性は、お金がなくて結婚が出来なかったからロバとの性交に及んだ、
と獣姦の動機を供述している。
男性(名前は明らかにされていない)はその後4日間を監獄で過ごした後、
特に刑罰は与えられずに既に釈放されている。
アフガニスタンの南部の地域では、男性が求婚する場合は、
妻となる女性の両親に50万円程度を贈るという伝統的習慣があるとのこと。

Posted by : X51 | 2004年03月17日 05:59
http://x51.org/x/04/03/1745.php
http://iafrica.com/news/worldnews/309893.htm


449 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/21 01:05 ID:sqw/ANm4
サラ〜ム!!
>>444 
どこで、誰に捕まえられたかの供述にウソをつく必要も無いと思われるが、、
もし、そのことで、ウソついていたら、どうなるんだろね、何か、変わるかな。
北で捕らえられたタリバンは多かったよな、マザリシャリフの刑務所に何千人も
いたしなぁ、、コンテナ事件で生き残りが雨に売られたとすれば、売ったのは
北の連合の衆だということは、何もいわんでもわかること。
>>425 の、記事のなかに、”人権団体が2001年の軍事行動で、もっとも残酷だったと
確認した”、、、との記述があるが、釈放された人は、人権団体が
そのように言っているとは知らないはず、(檻の中にいたから)この部分は
記者が書いている。
インタビューを受けた人が、ただ、自分の見たことだと話している。
確かに、そのようなことが行われたと以前、別の記事があった。
              ・・・・・↓つづく


450 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/21 01:09 ID:sqw/ANm4
少し、想像してみよう、、初めに雨兵に、「こいつはタリバンだ、」
と、売りにきた人を、雨兵だってチェックしているであろう。
たとえば、Aは、マザリシャリフで、B将軍の兵によって捕らえられた、
とか、Cは、クンドゥズで投降したが、そこの兵が売ってきた、とか、
チェックリストのようなものも、作ってんじゃないかなァ、
そういうチェックリストが無いとすれば、そりゃ、雨諜報機関のお粗末さ、

確かに、タリバンだけど、タリバンじゃないと、いいはり、(拘束された
地域、拘束した兵はウソついてなかったと思われる。)
祖国へ戻り反撃を決心した人が釈放されている。お見事!と、僕は思う。
だいたいね、雨軍が守る側の人達をキューバまで連れて行くこと事態、クレイジー。
拘束されるべきは、雨兵、タリバンが雨兵(協力者含め)を拘束したり、反撃して
射殺しても、そりゃ、当たり前。大量殺戮、環境破壊をしに、他国へ戦争しに行っただから。

451 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/21 01:30 ID:sqw/ANm4
そうそう、ウソ発言といえば、国家テロ発動の発端となった、
、雨のイラク大量破壊兵器云々だなぁ。
それと、曖昧さといえば、9・11が、ラディン氏、首謀ということ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>447 おつかれさん、、、。関連記事
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040321/K0020200708052.html
戦争ふっかけは断固、反対だけど、
理不尽な理由で攻撃された、「守る側の反撃」には、
ガンバレ!と、エールを送る。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 01:36 ID:zbDhzXuE
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/download/1079764664/113-114

113 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/21 00:18 ID:4KYq1E32
長介が死んで何がイヤだって
いかりや長介追悼番組なんかが始まって
予定通りにアニメがやらないことが 死 活 問 題

114 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/21 00:21 ID:QCGlEQd0
そのとおり。深夜アニメの時間変更が発生してキャプミス祭りの予感。
芸能人が死んだくらいでいちいち騒ぐな。誰だコイツ?


453 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/21 01:47 ID:sqw/ANm4
♪、♪ワクワクしてくるアジアタイムス記事。
(記者さんのキーを打つ指も弾んでいるであろう。)(もちろん、僕も弾んでる)
翻訳機文URL
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.atimes.com%2Fatimes%2FSouth_Asia%2FFC20Df02.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
要約.<くんくん日記コピー。>
■アフガン攻撃[040320 Asia Times]
>●アフガン抵抗分子に対する米軍の計画はまっとうだ。国境地帯で、米軍とパキスタン軍ではさみうちをする。
>しかし抵抗分子たちは、独自の作戦を『Asia Times』に暴露した。パングラデシュ、パキスタン、アラブ人からなる
>外国人協力者とともに、古典的なゲリラ戦を展開するのだ。

>●敵の計画は効果的だった。火曜日に南ワジリスタンで抵抗分子とパキスタン軍が衝突したが、これが最初の攻撃だ。
>今やパキスタン軍は、アメリカの作戦「山嵐」を支援する前に、地元民と戦わざるをえなくなった。
>軍は木曜日に南ワジリスタンで、「最大」の作戦を行ない、大砲や戦闘ヘリコプターが出動した。
>同時に、部族の抵抗分子たちは北ワジリスタンに広がっている。これはすべて、計画の一環のようだ。
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


454 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/21 01:59 ID:sqw/ANm4
>●『Asia Times』とのインタビューで、アフガン抵抗分子のあるプランナーが、戦略を話した。
>手書きの地図を広げ、この男は「Shawal」という地域を指し示した。Shawalはデュランドラインの
>アフガン側である(北ワジリスタン内の国境地域もShawalと呼ばれる)。Shawalは無人地帯だ。
>地元民かゲリラ以外、立ち入ろうとはしない、深い、危険な迷路のような場所だ。
>男はこう説明した。「最初の山を越えると、同じような山が見える。その山を越えると、頭がくらくらしてきて、
>同じ山が永遠と続くような錯覚に陥る」。

>●アフガン抵抗分子にとって、この場所は最後の隠れ家だ。米軍たちが
>アフガニスタン側からこの地域に侵入するとしたら、Bermalを通って入ることになり、
>パキスタン側からだったら、南北ワジリスタンから入ることになる。
>●この地域を征服した者は、ガズニ、パクティア、パクティカを襲うことができる。
>そしてここに入ることができるのは、Data KhailとZaka Khail族だ。
>Data KhailとZaka Khail族には長い歴史があり、一度も捕まったことがない。
>部族民は勇敢で「たとえ敵であっても、避難を申し出たものは匿う」ほど、忠実である。
             ・・・・・・・・・・・・・↓つづく



455 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/21 02:00 ID:sqw/ANm4
>この2つの部族が、今やタリバンとアルカイダをShawalで匿う。アメリカはこの地域を支配し、
>部族民の庇護のもとを追い出せば、敵を捕まえることができる。

>●これに対して敵は、同盟軍と対決するのを防ぐために、彼らとこの難攻不落の
>地形で対決しようとしており、そのために別の地域で彼らを攻撃し、注意を反らそうとしているのだ。

>●パキスタン人たちはアメリカの圧力のもとに、すでに南ワジリスタンの戦いに巻き込まれている。
>ワナにいる情報源によると、パキスタン軍はKaloo Shah、Sheen Warsak、Azam Warsakで戦っている。
>攻撃されているワジール族たちは、他の部族民たちにも戦いに参加するよう、呼びかけているらしい。

>●そして南ワジリスタンの戦闘地域は、他の場所にも飛び火した。北ワジリスタンにいるパキスタン軍が、
>まず攻撃されたようだ。この地域は、Shawal地域の近くだ。ということは、パキスタン軍は新たな問題に直面したことになる。
>ビンラディンの捜索として始まったこの戦争は、パキスタン部族民との戦いに発展してしまった。
        ・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


456 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/21 02:02 ID:sqw/ANm4
>●アフガニスタンでは、米軍は地元タリバンによってヒット・エンド・ラン攻撃にさらされるだろう。
>軍が家宅捜査を行なう容疑者を捜す間、Shawalへの攻撃は遅延する。敵の計画は、功を奏しているようだ。
>数週間後、その結果が明らかになる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(*数週間後、結果が、、、ドキドキ、、、空から爆弾落とされても、
  忠実な部族の男達は、 ”庇護する”であろう。。。
  アフガン空爆から、2年以上たっている。
  部族民に降り注がれている苦境、、ほんに、彼らは勇猛果敢である。
  大好きだ、、、でも、でも、それゆえ、なおさらに、心痛む.






457 :怒髪天女:04/03/21 06:40 ID:c1OdyMJg
Pitched battles rage in Pakistan tribal belt
激戦はパキの部族地帯で猛威をふるいます
3/20 アルジャジ-ラ
400〜500の戦士が、闘うべく、AK47等を手に強固な建物(要塞?)の中
にまだ立てこもっていると。
>These people have been here for a long,long time.
>They are extremely professional fighters,
>They have tremendous patience before they open fire.
Bin Laden "fine"
"Muslims of the world? don't worry about them, these two guests
are fine,"a Taliban spokesman Abd Al−Samad told AP by telephone.
関連 Al−Qaeda Top Two Safe In Afghanistan:Taliban
http://islamicawakening.com/viewnews.php?newsID=1128


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 11:24 ID:???
>>449
>どこで、誰に捕まえられたかの供述にウソをつく必要も無いと思われるが、

麻原は正直でしたか?
今度釈放される酒鬼薔薇は、はたして本当に正直だと断言できるでしょうか?
あなたの言われることは、ただの印象論ではないですか?

人権団体というのもピンキリなのですが、その「人権団体」は、
どのような実績を持つ信頼できる団体なのでしょうか?

お答え頂ければ幸いです。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 15:21 ID:???
怒髪のご意見は?w

628 :参加者数字を捏造してます :04/03/21 00:37 ID:wxre8Aec

「イラクに平和を」=開戦1年、全国で市民らアピール(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040320-00000391-jij-soci
(略)
東京では午後1時前、市民ら500人以上が雨の中、千代田区の日比谷公園に集まった。
(略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040320-00000130-kyodo-soci

東京・日比谷公園で市民団体「ワールド・ピース・ナウ」などの集会とパレードに約3万人

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:27 ID:???
>>458
なんでそんなに捕まった経緯にこだわるんだ?普通に不思議。
何を(どの部分を)はっきりさせたがっているのか、
教えていただけたら幸いです。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:20 ID:???
>>459
こんなの見つけました。かなり電波入ってるサイトなんで
信憑性が今イチですが。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aku482.html
ああ、ああ、5000人(主催者発表)だとさ。
2.15.反戦国際行動の日本の数字なり。
私自身は、主催者発表ってのを、1960年代から何度もやった。
日比谷野外音楽堂は、ぎゅうぎゅう詰めても、2500人しか入れないのに、
500人ほどの定員の座席がほぼ埋まると、1万人以上と発表するのが通例だった。
2.15.の渋谷のデモは、多分、千人以下だろう。


462 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/22 00:35 ID:sVdYmtHS
サラ〜ム!!
>>458 なんだか?どうしてこういう話になっちゃうんだろね。
君の >>432 ソースは?の質問に、>>434URLをしめし、記事内容を抜粋し
>>439 >>440 >>444 >>449 など等、
ここで、麻原や酒鬼薔薇の件がでてくるとは、びつくり。彼らの逮捕劇は、明白だろう。

>>人権団体というのもピンキリなのですが、その「人権団体」は・・
記事を書いた記者に聞いてくれ。僕が書いたわけじゃない。(元ネタAP)
人権団体は、かつて、タリバンのことも、ああでもない、こうでもないと書いているらしいが
タリバン悪説、結構、信じられていたんじゃないの?国際社会に。
 僕は、ニュース記事に一喜一憂している、疑問をかんじたりすることもある
他の、関連ニュースを必死に探すこともある。
君は、ウソかもしれないと、僕の載せたニュース記事に対して思うのなら
関連記事を探して、納得するまで調べてみるのもいいだろう。.
これ以上の議論は時間の無駄。僕がこの件でおはなしするのは、一応おわり。



463 : ◆QvQ1ShKye. :04/03/22 00:48 ID:???
こんばんわ。
部族地帯での戦闘はこれで一段落かな?

包囲したのはウズベク人幹部=パキスタン軍の対アルカイダ作戦−英紙

 【ロンドン21日時事】英日曜紙サンデー・テレグラフは21日、
パキスタン軍がアフガニスタン国境地帯で包囲した国際テロ組織アルカイダの幹部はウズベキスタン人のイスラム原理主義者タヒル・ユルダシ氏のようだと報じた。
パキスタンおよびアフガンの当局者の情報として伝えた。 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040321-00000518-jij-int

464 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/22 01:10 ID:sVdYmtHS
>>463
RE、こんばんは、
これで一段落してくれればいいなぁ。今回は、パウエルへのお土産の
部族地域掃討作戦、いつだった、雨のエライさんが、来るとき、パキ軍は
”掃討作戦ショー”をやる、みたいな記事を読んだことがある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A、気になっていたヘラートも何だか様相が思わしくない、
(さて、関連記事を探そう)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040322-00000007-kyodo-int
◆アフガン航空観光相を殺害 西部ヘラート
>>サデク航空観光相はタジク人で、軍閥として知られるイスマイル・ハーン同州知事の息子。

 



465 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/22 01:51 ID:sVdYmtHS
mumu!雨ぐんめ!!これは、国際社会承認の国家テロというのじゃないのか?
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4806519
U.S. bombing kills six Afghan civilians
◆米国の爆撃は6人のアフガニスタンの民間人を殺します。
・・・・・・・・・・・・・・・・
(*ウルズガンでの出来事、、例の結婚式への雨軍空爆、
発表された死傷者が雨軍側との違いを、さらりと記者が書いている。
今回も、雨軍側の言い分は、気がつかなかった、んだってさ。)

*たとえば、何処かで爆発事件でもおきようものなら、こぞって、テロテロ、
テロ対策とさわぐ、、、アフガンムシャヒデンさんたちも、こぞって、
雨軍への、テロ対策に、邁進するであろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
同記事、ジャパンメディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040321-00000213-yom-int
◆アル・カーイダ掃討作戦で民間人の犠牲相次ぐ




466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 11:47 ID:/afo6ZYw
オサマ様、そしてザワヒリ様、あなたがたは本当に偉大な事をなさってます!
ぬくぬくと自堕落な生活を送れたにもかかわらず、あえて世界の子供たちのため
自らの生命を省みず奉仕するなんて、21世紀のトルストイです、万歳萬歳!!

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 14:19 ID:???
>>462
ブルカについて見当違いな批判をしていた人権団体もありましたよね?
したがって、「人権団体がそう言っていた」だけでは他人を説得するのは難しいのです。

>>460
黒ターバンさんが、断言調で書かれておられたからです。

普通、誰々がそう言っていた、だけでは即それが事実とは見なされないわけで、
にもかかわらず断言しておられたということは、
そう確信するに足る傍証を掴んでおられるのでは?と思い、
質問したものです。
私はとある掲示板で親米ポチと戦っていますが、
もしそのような傍証が存在するのであれば、
それをあいつらに突き付けてやりたかったのですが……。

ちなみに、そこではソースの信憑性について徹底して追及されますので、
私が質問したようなツッコミはザラです。



468 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/23 01:52 ID:xyLBwMSI
サラ〜ム!!
ヤシン師のニュースを知り、しばし、脱力感、、、>>467 さんへは
落ち着いたら、ジョーク交えて書けるといいナァと思っている。
・・・・・・・・・・・・・・・・
↓の英文は、以前、カンダハルの病院に負傷のため入院していたムシャヒデンさんの、
最後の息がとだえるまでの様子とアッザーム記者が、殉教した人達へのメッセージを書いたものである。

何故か、ふと、思い出した、今も、このように、かつてのアッザーム記事を抜粋して
原文をのせてくれているところがあり、(何箇所かある)感謝、感謝である。
http://www.jamiat.org.za/afghan/29jan.htm
They proved to the whole World, and to all of the cowardlyMuslims around the
World who shake and tremble at the thought of America's so-called 'power',
that when Allah is on your side, you are in a win-win situation.
Either you are victorious over your enemy or you are martyred, and both are a success.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく
一部英訳↓へ、(なお、英訳は某掲示板より、抜粋)


469 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/23 01:59 ID:xyLBwMSI
>1、2週前、「彼らの病棟から24時間もの間、何の音も聞こえてこない」との報告が病院近辺の目撃者からあり、
>彼等は死亡したものと思われていた。しかし、それは間違いだった。
>退却はしない、降伏もしない、最後の血の一滴まで戦うと誓っていた彼等はこの誓いを果たした。アッラーのお慈悲を願う。
>月曜日の早朝、40人の『エリートの』米特殊部隊は、建物内に残るムジャヒディンを逮捕、
>又は殺害しようとその建物を急襲した。ムジャヒディンたち(彼等は12月にカンダハルの米国基地を襲撃し負傷した)は、
>骨折や(銃弾や砲弾の破片による)銃創などの重傷を負っていた。彼らは、最近では食物と水を断たれていた。
>それにもかかわらず、彼等は40人もの米特殊部隊をどうにか防いだ。9時間にも及ぶ激しい銃撃戦で最後の一人が
>アフガニスタンに来た目的(彼の魂を彼の主人に渡すこと)を達するまで。
>彼等は、「アッラーが側に居られれば、どう転んでも勝利を得る」ということを、全世界と、
>アメリカのいわゆる『パワー』思考に動揺し気を揉む世界中の臆病なムスリムに証明した。
>敵に勝利することも、殉教することもどちらも成功なのである。
>アメリカの戦争組織は嘘とプロバガンダとハリウッド映画
>(映画になかで、少数の『エリートの』アメリカ軍人が全ての敵を引き受けて破壊する)の基礎の上に成りなっている。
>アメリカ兵とアメリカ人たちは、自国の兵士が本当に無敵であるとこれらの映画を通して信じさせられる。
>現実には、これらの6人の勇敢な、恐れを知らない、忍耐強い、義侠的な英雄ムジャヒディンは、
>アメリカ兵の弱点と臆病さを証明した。実際に、映画に出演することも、
>ポスターの上部に写真を載せることもなしに、馬鹿正直に彼等の髪型を模倣するな馬鹿正直な若者なしにそれを証明した。
>本当に、このウェブサイトのスペースもこの新聞を書く人々もこの英雄たちの行動を正当に取扱うことが出来ない。
>しかし、殉教した学者シェイク・アブドゥラ・アッザームの言葉が、
>おそらく他の学者には解説出来ないことを説明することができるだろう:
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


470 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/23 02:10 ID:xyLBwMSI
>アッラーが、パラダイスの最も高いところ(そこの上はもうパラダイスではないくらい高いところ)へ
>これらの殉教者を受け入れて下さいますように。
>アッラーが彼らに満足なさいますように。彼らの罪をお許しになられますように。
>彼らの汗、彼らの血、彼らの怪我、彼らの疲労、彼らの飢え、彼らの不安、彼らの渇きと
>彼らの殉教を受け入れてくださいますように。
>彼らが復活の日に輝き、高くありますように。
>彼らを嘲けり、馬鹿にし、無視し、支援を求める彼らの声に
>応えなかった人々の頭上から遠く、高くにありますように。
>アフガニスタンの神聖な土地に流れた彼らの純粋な血が、
>今日の世界のイスラム復興のルーツを浄めますように。
>そして、彼らの記憶が天使と正義の士によって記憶されますように
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上 アッザーム記事 抜粋・・・・・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040322-00000014-yom-int
◆パレスチナ自治区各地で抗議行動…ヤシン師殺害
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040322-00000013-yom-int
◆ヤシン師殺害でアラブ圏に広がる怒り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040323-00002099-mai-int
◆<アフガン>航空観光相暗殺で政府軍兵士600人ヘラート入り
>>これに対しヘラート州知事の報道官は「兵士を送る必要はない」と不快感を示している.

471 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/23 03:36 ID:xyLBwMSI
◆Biography: Sheik Ahmed Yassin
(ヤシン師伝記)
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D97803%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
After a childhood accident left him a quadriplegic, he devoted his early life to
Islamic scholarship and studied at al-Azhar university in Cairo, the birthplace of
the Muslim Brotherhood.
>幼年期の事故で、彼は四肢麻痺患者、となりました。彼はイスラム教の奨学金に初期の生活を当てて、
>カイロ、ムスリム同胞団の出生地のal-Azhar大学で勉強しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
During his time in prison, his importance as a symbol of
Palestinian resistance had grown - but his popularity still fell
far short of that enjoyed by Yasser Arafat.
>刑務所に拘束されている間、パレスチナの抵抗のシンボルとしての彼はより、重要になりました。
>しかし、人気は、ヤセル・アラファトのほうにあり、かれは、まだ、満たりませんでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hamas provides help to Palestinians suffering economic hardship during the latest intifada.
It has established charitable funds to establish schools, clinics and hospitals that provide
free services to families in distress and has been able to attract millions of
dollars from the Gulf and elsewhere.
>ハマスは、最新の反乱中に経済的困難を受けるパレスチナ人への支援を提供します。
>それは、苦痛中の家族に無料サービスを供給する学校、クリニックおよび病院を設立するために
>慈悲深い資金を確立し、湾および他のとこかからの数百万ドルを引きつけることができました。

Sheikh Yassin himself proved a powerful inspiration for young Palestinians
disillusioned with the collapse of peace hopes.
>首長Yassinは彼自身、平和希望の崩壊で幻滅を感じた若いパレスチナ人のための
>強力なインスピレーションを証明しました。




472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 07:01 ID:???
パレスチナやイラクで、これだけ無茶苦茶やられて、パキスタン国民はよく黙っているな。
ムシャラフ政権は、サウジやヨルダンの政府と同様に米国の犬となってしまってる。

もっとも、今回のパキスタン軍の行動は、アメリカに表面的な忠誠を見せる為の、
パキスタン政府の苦し紛れの作戦だったような気もしてきた。
ウズベクとかチェチェンとかのムジャヒディンだと分かっていたからこそ、
パキスタン軍も、大規模な攻勢に出ることができたのかも?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 16:19 ID:???
>パレスチナやイラクで、これだけ無茶苦茶やられて、パキスタン国民はよく黙っているな。

しょせん他国。

>ムシャラフ政権は、サウジやヨルダンの政府と同様に米国の犬となってしまってる。

これってイスラム過激原理というイスラム系カルト宗教と全く主張が同じだな。

サウジは基地提供を拒否しましたが何か?
なにをもって「犬」と言うのか、定義を聞きたいね。

黒ターバンはイスラム系カルト宗教の犬になってしまっている。

474 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/23 23:50 ID:PyAbRNBr
サラ〜ム!!
ハッ!!、部族の男達の逆襲か?!ガンバレ、トライバルエリア、ムシャヒデン!!
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040323/K0023200708045.html
◆アルカイダ掃討の車列など砲撃、15人死亡 パキスタン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>473 >>イスラム過激原理 という、ものはない。
イスラム原理主義というものもない。メディアが書いているだけ。
(キリスト教ではあるらしが。)
・・・・・・・・・・・・・・・・
<アフガニスタン>赤石書店2002年1月20日発行
山根聡先生、記述より、p53
>「我らもターリバーンなり」と主張するグループが、今後いつどこででも
>出現する可能性があるのだ。ターリバーンのイスラーム復興思想は、デーオバンド学派の
>学院やイスラーム復興団体などにも息づいている。この思想が個人レベルの生活の
>範囲内で受け継がれるか、あるいは草の根レベルでの運動か、大きな運動として
>表面化するかは全く予測できない。
>殉教者としての地位を得るとすれば、イスラーム復興運動としての
>ターリバーンの運動再燃の可能性をまったく排除することはできないであろう。



475 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 00:36 ID:KVXkpxzX
ヤシン師の件で、.落ち込んではいるが、アジアタイムス記事で
ドキドキ・ワクワクの、パキ、トライバルエリア情報、>>453 続報!!♪
>>472 パキ情勢にも触れている、パキのメディアも色々覗いてみるのもいいかも)
http://www.atimes.com/atimes/South_Asia/FC23Df04.html
More fuel to Pakistan's simmering fire
◆パキスタンの炎に油を注ぐ
(要約、くんくん日記より。http://www.site-shara.net/traildog/index.html
>●5000人の兵士を派遣したにもかかわらず、パキスタン軍は抵抗勢力に停戦を呼びかけるはめになった。
>しかし停戦は聞き入れられないようで、緊張が続いている。(中略)

>●南北ワジリスタンの住民は、ワジール族が多数を占め、アフガニスタンが発祥地だ。
>メフスード族とアフリディ族だけが、パキスタン固有の部族であるが、メフスード族さえもが
>パキスタン当局に、軍を直ちに撤退させなければ、戦いを続けるワジール族と手を組むと警告し始めた。
>すでにパキスタンの準軍隊に属するメフスード族は、ワジール族と戦うことを拒否している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


476 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 00:40 ID:KVXkpxzX
>●軍は死亡者の数を発表していないが、地元高官によると、火曜日以来、兵士も武装勢力も30人前後死亡したとする。
>『Asia Times』独自の情報源によると、軍の死亡者は70人で、捕虜も多数いる。

>●抵抗する部族民たちには弾薬が尽きてきたために、発砲を制限しはじめたようだ。
>また捕虜を楯に、空爆を免れようとしている。状況が悪化してきたために、
>パキスタン軍は停戦を申し出ざるを得なくなった。しかし月曜日に入った情報によると、
>ワナの軍キャンプにロケット弾が撃ち込まれ、軍と武装勢力の間で銃撃戦があったらしい。
《戦争の炎、拡大》
>●南ワジリスタンの戦いは、単にゲリラの捜索ではない。部族地帯における彼らの基地をコントロールすることでもある。
>停戦は実現したとしても、一時的であり、再び戦いは再開されるだろう。
>●日曜日に、パキスタンの有名な聖職者70人が、ワナの作戦をパキスタン軍による
>「非正統的な戦争」と非難する声明を発表した。パキスタン軍に抵抗して死亡した者たちは殉教者となるが、
>パキスタン軍の死亡者は「Motul Haram」で、地獄に落ちるという。
>これらの者たちには、葬式の祈りも禁止された。この声明は、パキスタンのアルカイダ支持者たちを、
>さらに鼓舞させるだろう。      ・・・・・・・↓つづく



477 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 00:43 ID:KVXkpxzX
>パキスタンの支配階級にとっては大きな打撃であり、
>率直な意見を言うことで有名な情報相のSheikh Rasheedでさえ、コメントを避けてしまった。

>●ワナの作戦は、リベラル派と宗教政党にとって反政府運動を起こす好機となり、
>政権は分裂する可能性もある。Data KhaliとMada Khail族(以前の報告ではZaka Khailと述べたが)の庇護を受け、
>Shawalの基地にいたアルカイダとアフガン抵抗勢力を追い出そうとして始まった作戦は、
>国家全体の危機になりつつある。
               ・・・・・以上、





478 : ◆QvQ1ShKye. :04/03/24 01:48 ID:???
>>475
>ヤシン師の件で、.落ち込んではいるが、
喪が明けたらどんな事になるんでしょうか・・・
想像するだけでも恐ろしいですね

久しぶりにリドリーさんの記事です
http://www.jihadunspun.net/newsarchive/article_internal.php?article=97622&list=/newsarchive/index.php&

479 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 02:15 ID:KVXkpxzX
トライバルエリア、掃討作戦ショーに対してのパキ有識者反応ニュース。
http://www.dawn.com/2004/03/23/nat6.htm
Politicians criticize operation against tribesmen
◆政治家は、部族の一員に対するオペレーションを非難します。
・・・・・・
A number of political leaders on Monday opposed the ongoing military
operation in the tribal areas and warned President Gen Pervez Musharraf
against its dangerous repercussions.
>月曜日多くの政治的指導者は、種族のエリアの進行中の軍事の行動に反対し、
>その危険な影響をムシャラフ大統領に警告しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく



480 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 02:28 ID:KVXkpxzX
>>478 
A、、、、こんばんは、>>喪が明けたら、、、どんなことが?

・リドリーさん記事、どうも、ありがと、あとで読むよ、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>479 つづき
If the former Soviet Union was wrong in occupation of Afghanistan,
how come US occupation of the same country and capturing of
Iraq be justified, a speaker asked.
>旧ソ連がアフガニスタンの占有に関して間違っていた、なぜ、
>同じ国の米国の占有およびイラクの占領が、正当化されるのか、スピーカーは尋ねました。
・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


481 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 02:30 ID:KVXkpxzX
PML-N chairman Raja Zafarul Haq chairman condemned the killing
of Hamas chief Sheikh Ahmed Yasin by Israel and attributed it to the direct
support of United States. He alleged that the Americans were directly
financing and supporting establishment of Jews settlements in Palestinian territory.
>PMLN議長王Zafarul Haq議長は、イスラエルによる
>ハマス・チーフ首長アハマドYasinの殺害を非難し、アメリカの直接の支援に
>それが起因すると考えました。彼は、アメリカ人がパレスチナの領域の
>ユダヤ人定住の設立に直接融資しており支援していたと主張しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓別記事だけど、部族地域掃討作戦非難記事、つづく


482 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 02:33 ID:KVXkpxzX
http://www.dawn.com/2004/03/23/nat5.htm
PPP slams Wana operation
◆PPPはWanaオペレーションを閉めます
Former interior minister and PPP leader Naseerullah Khan Babar has said
that the military operation against tribesmen in the South Waziristan Agency
has been launched by President Pervez Musharraf to remain in power and
to be in the good books of the Bush administration.
>NOWSHERA、3月22日:元内部の大臣およびPPPリーダーNaseerullahカーン・バーブルは、
>政権にとどまり、かつブッシュ政権に気にいられるよう、Pervezムシャラフ大統領によって
>南のワジリスタン機関の部族の一員に対する軍事の行動が始められたと言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく



483 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 02:34 ID:KVXkpxzX
Talking to party workers here on Sunday, Mr Babar said that history would never
forgive President Gen Pervez Musharraf for what he called committing atrocities
against innocent tribesmen in the name of operation against Al Qaeda and Taliban fighters.
>日曜日に労働者をここでパーティーでもてなすために話して、バーブル氏は、彼が、
>アルQaedaおよびタリバンの戦士に対するオペレーションの名に無罪の部族の一員に対する
>残虐行為を委託して呼んだもののために歴史が正確な情報Pervezムシャラフ大統領を許さないだろうと言いました。
Those who were detained during the operation were simple, harmless and innocent elderly
tribesmen having no links to militants or provided them shelter, he claimed.
>オペレーション中に拘留された人々は闘士へのリンクを持っていない単純な初老の部族の一員、
>無害な部族の一員および無罪の部族の一員だったか、あるいはそれらに保護を供給しました、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


484 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 02:41 ID:KVXkpxzX
Hafiz Hussain 、)
He accused the US of instigating sectarian hatred in Balochistan to pave its way
to intrude neighbouring Iran which was its next target after Iraq. Condemning the Wana operation,
Tehmina Daultana termed it a conspiracy of few generals against the image of Pakistan army.
.・・>イラクの後にその次の目標だった、近隣のイランに侵入するその方法を
>を容易にするためにBalochistanの中の派閥的な憎悪をそそのかしたことで、米国を非難しました。
>Wanaオペレーションを非難して、Tehmina Daultanaはそれをパキスタンの
>軍隊のイメージに対する少数の将軍の共謀だといいました









485 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 03:09 ID:KVXkpxzX
>>478 リドリーさん記事機械翻訳URL 
おくが深い記事である。.このような記事を、
今、書いてくれることが、嬉しい。

判りづらいところは、(一つづつ、単語を調べていくしかないかな、)
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fnewsarchive%2Farticle_internal.php%3Farticle%3D97622%26list%3D%2Fnewsarchive%2Findex.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 13:00 ID:???
黒ターバンさんは「パキが雨従属になった」とおっしゃってますが、今回のトライバルエリア
でのゴタゴタはムシャラフの自作劇場だと思いますよ。「国内にさしたる経済基盤がない」、
「ムシャラフ自身に磐石の政治基盤がない」という状況はクーデターによる政権発足時から
何も変わってません。イスラム過激派組織の徹底弾圧を本気で始めると、確実にパキ国内
でイスラム教徒がクーデターを起こします。過激派の反乱を抑えつつ、雨の経済支援も
引き出すために、形の上での戦闘行為を行ってるにすぎないと思います。

487 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 22:43 ID:XmXHzKDd
>>486
僕は、武者さんは、裏切り者かもしれないが、パキの政治的立場もあり、難しい立場、
嫌いではないと何処かで書いている、前スレで、暗殺には反対だと書いている。
タリバン活動を見てみぬふりしていることは、ずっち、認めてきた、
今回の掃討作戦で、部族地域の人達の苦境を考え、いくらショーであっても
かわいそうじゃないか、そりゃ、いけないぞよ、!反武者、反米感情がつのるだけと、叫んできた、
すでにタリバン、アルカイダ君の大物は回避したあとであろうと、推論も
早くから書いてきている、
ちょっと、君の言っていることは、僕への言葉としては、的外れ。


488 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/24 23:02 ID:XmXHzKDd
(あ、挨拶忘れ、)
サラ〜ム!!だ。
文字間違い、↑から3行目、ずっち、⇒ずっと、
それから、>486さんへの初めにつけたす言葉、
<雨従属になった、云々記事の多くを載せているし、怒りをずいぶんと
書いてきてはいるが、・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それから、僕の、<タリバン擁護、支持><部族の話大好き><パシュトゥンの掟を守り通す男大好き>
は、絶対にゆるぎないものであり、タリバンや部族の男達をもっと苦しめるような
政策をとったばあい、武者さんへの非難は、これからも、おおいにするよ、
非難はすれども、、、<「タリバン」を守っていてくれる>限り、暗殺には反対、
っていうことは、タリバンや部族の男達を本気で攻撃したら、オマル師拘束、殺害に
協力したら、、、雨の犬め!!恥を知れ! 暗殺されても、致し方ない、と、書く。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



489 :486:04/03/24 23:20 ID:???
確かに中東ニュース+板の当該スレでも、早くから「今回のは単なる部族虐殺の恐れが
強い」という指摘が出てましたね。アメリカが「民主主義の教祖」を標榜しながら、パキ
との軍事的強力を重く見てムシャラフ政権による人権侵害に見てみぬふりをしてるのは
問題があると思います。

490 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/25 00:15 ID:76ghmP3T
>>486
うん、、そうだなぁ、
僕は、雨が見て見ぬふりというより、そうさせていると思っているんだが。
部族地域の、男の中の男(だと、僕は思っているから)は、
雨軍にとっては、<嫌なやつ、>であろうと、思う。
他国と、ずっと、闘ってきた部族たちだ、
この先、もっと、中央アジアを掌握したいであろう、雨にとって
なんとか、しておきたい、地域であろう。パキ政府の言うことを聞く
(=雨政府)素直な民にさせておきたいのであろうが、、、そうは、いかんぞよ!



491 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/25 00:37 ID:76ghmP3T
以前、パレスチナジェニンでのイスラエル軍による、虐殺が大きくメディアに
取り上げられた頃、オマル師からの声明文がでた、パレスチナの人へ、の、メッセージもでた、
(一般的なニュースとして残っているのは、http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.japantoday.com%2Fe%2F%3Fcontent%3Dnews%26cat%3D8%26id%3D216366&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
翻訳機そのまんま、
>「私はパレスチナで同志に伝えます:忍耐強くして、あなたの神聖だった努力を継続してください。
>私たちはあなたを忘れませんでした。
>私たちは、まだイスラム教の国家(それはアメリカ人のわきの私たちの土地の占有である)の中の
>別の傷を治しています。オマルは、
>「あなたの戦いおよび私たちのものは全く同一です」と言ったと伝えられました。
・・・・・・・・・・・
*なお、アッザームに載った、オマル師の詳細メッセージもあり、再度、後日載せる。)

もうすぐ、再々度、オマル師から、メッセージが出るかもしれないと、思っているのだが。


492 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/25 01:13 ID:76ghmP3T
ヤシン師、殉教のニュースも知ったであろうタリバン!!
きょうも、侵略軍(協力者)めがけ、怒りの一撃!
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=98004&list=/home.php&
Fierce Taliban Attack Kills 17 Coalition Forces, Warning Issued
◆猛烈なタリバン攻撃は17の連合軍を殺します。警告は出ました
・・・・・・・・・・・・・・
ヘラートでは、イスマイルカーンの息子さんの葬儀で、アンチ、カルザイを人々が
唱和したとな、また、カブールからの兵隊を拒絶したそうな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Taliban commander Mullah Dad Ullah は、タリバンは、これから、まだまだ
雨軍を攻撃し、世界にそれを示すだろうと、言ったそうだ。
よそんち国へ侵略した軍隊、協力者よ、
タリバンは、まだ勢力あり、覚悟すべし。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Mullah Dad Ullah warned of renewed war and attacks against the Afghan National
army and American forces and said that this will show the world that
the Taliban are still
a force to be reckoned with

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 01:18 ID:zl2HCkc8
しかし、アフガンが破綻国家で、タリブの統治でもやっぱり破綻国家だった。
未来はあるのか?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 02:08 ID:yJZ1+WNV
アッサラム はじめまして

昨夜、ペシャでロケット砲が降りました。
今夜はイスラマかも。ブルブル

ムシャは「ショー」のつもりで始めたのかもしれないけど
ほんとにエライところへ足を突っ込んでしまった。
パキでは「軍の計算違い」と話す人もいる。
これほど「外国人」と部族が一体化しているとは思っていなかった、と。

「外国人」とはいっても、9・11の前からパキ側にいて
地元の女性と結婚している人も多いらしい。
こうなると「客人」というより部族そのもの。
アフマドザイ全体が、反ムシャ声明とか出すようなことに
ならなければいいと思うのですが‥
パターンと戦うのはイヤです。ブルブル


ムシャはきょうラホールで
クリケット観戦で一時の憂さ晴らし。
私も実はムシャ好き。彼が気の毒で仕方ない。
とにかくアメは、こっちの事情なんて一切斟酌なしですからね。
あの人、板ばさみでホント大変だと思いますよ。

1億4000万パキ人のためにも、
ムシャ暗殺はかんべんしてほしいな〜

495 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/25 02:16 ID:76ghmP3T
>>493
未来、、、、は、きっと、きっとある。(旱魃さえなかったらなぁ)

”アフガン人の誇り”を生かすこと、それには、まず、侵略軍を追い出さねばならぬ。
”破綻国家”だったからこそ、タリブが、がんばって、まず、武装解除、治安維持、から、始めようとした。
あれだけ荒れていた国、たった、5年間、まだ、北の連合と
内戦状態、あと少し、時がひつようであった、、(国際社会の理解のなさも要因)

へ熊さんのHP、今は見れないが、そこに書かれていた記事を思い出すと
2001年3月に、<こんなアフガン政府を作りたい>構想が述べられていた。
簡単に言うと、国会議員の半分は、現タリバンにまかせる、(そうでないと、国は統治できないから)
あとの半分は、パキとか、サウジ、外国に行っている、実力のある人、
(多分、へ熊さん本人も含めてであろう)タジク、ウズベク、ハザラ、等なども
いれて、国家の再興をはかりたい、という、理想が書いてあった。(ザヒルシャーは、NO、)
ま、いいとか、わるいとかでなく、.そんなこと、考えていた人だったということを
述べておきたかった。

タリバン側の発言として、2年位前に、反省すべきところは、
タリバンだけでまとまってしまいすぎ、もっと、広く、多くの部族たちとも
コミュニケーションをとるべきであったとの記事を読んだことがある。
反省した部分を修復すべく、今、色々な部族とコンタクトをとり、協力体制も
とれはじめた、、、これから、雨軍への攻撃準備は着々とすすんでいる、、と
いうような内容であった。
また、このスレを書き始めた頃は、パキに逃れ、お勉強をふたたびし始めた
タリブたちは、「どうして、僕たちが、そんなに国際社会に認められなかったのかなぁ、(シュン)
反省会、勉強会、を、開いている日々、、という記事もあったりで。



496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 02:21 ID:zl2HCkc8
>>495
いや、漏れはタリブの復興主義の行き過ぎを突っ込みたい。
原理主義の追及は、国家運営とは必ずしも一致してないだろう、と。
つまり、タリブたちが、オマル氏が、イスラム復興運動を現状を離れて追求しすぎたところ(そのイスラム的勧善懲悪ぶりが彼らの神聖な義務と信じられていても)
やっぱ、そここそが、低開発とそしるべきところじゃないのかな?

アメリカの、あるいはアメリカ市民権を持っているムスリムが、宗教的に劣っているわけじゃないだろう、と思うし。

旱魃の責任にしては、社会のよりよい自己変革がないだろう?
ムスリムは、けっこう上手に折り合いをつけていた歴史的時期もあったんだし。
どうなんのかなあ。
漏れ、ニュースを見るたび、なんとかなんねーかと思うよ。

497 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/25 03:20 ID:76ghmP3T
>>496
<アフガニスタン>、という、国、をまとめるには
イスラム復興運動、が、必要であった、一つの理想をもつこと、みんなでもつこと、
>>現状を離れて、、。。いやぁ、あのころのアフガンでは、厳しいシャリア法適用が必要であったと思う。
ブルカ着用の布告文章を以前ネット上に載せたが、女性への尊厳が明記され
”平和になるまで、、、”と書かれていた、平和になるまで、、
そうだ、平和になりさえすれば、未来が見えてくるはずだった
>>20 のガーディアン記事、タリバン支持を訴える若者お話が載っている、
・・・・・・・・・・・・・・・・・
宗教的に、劣る、劣らない、ということでの議論は、出来ないナァ。
そこまで、宗教的な勉強はしていないから。

英字だが、今でもイスラム系の団体がネット上で、
グアンタナモに拘束されているタリバンを天使だと、讃えているところがあった、
それを読んだとき、納得もした、世俗的な僕たちには真似の出来ない
”素敵な生き方”である。
今夜は遅いから、ソース出せないがあす、(それ以降かも)載せておく。
>>485 の、リドリーさん記事読んでくれ。

僕は、タリバンを非難しては、可愛そうだと、つくづく思っている。




498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 03:23 ID:zl2HCkc8
>>497
だから、平和を、どう位置付けるか、なんだよな。
アメリカを戦争中毒と謗るなら、
同様に、「外敵あっての強い宗教的権威」に、タリブの一部も麻痺していったところがあるんじゃないか、と。

究極敵をアメリカと位置付けたアルカイーダは、勧善懲悪省あたりには、非常に都合よかったのでは?とかね。

まあ、同様にして皇国一本槍で負けた日本人がどうこう言うような問題でもないけどさ(w
しかし、60年後に同じような危機を見ると、ねえ。
やっぱ、思うんだよ。なんとかなんねーか、と。

499 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/25 03:32 ID:76ghmP3T
>>494 
RE、アッサラム
ほーー、パキメディア、見なくっちゃ、(今日は無理だな)
>>今夜はイスラマかも。ブルブル
君も爆弾おちたりしたら、怖いだろ、想像しただけで、震えるだろう、
大国が、こぞって爆弾おとしてきたら、どれだけの恐怖か、、

武者さん、頼むから、、、もう、部族地域への掃討作戦ショーはやめてくれ!
せめて、雨の御機嫌取りなら、誰もいないところへ、軍用ヘリとばすだけにしてくれ、
「<ジルガ開催>、、で、協力を取り付けました、
ですから、もう、だいじょぶ、ラディン氏も、いません、もちろん、
オマル師はどこにいるのかわかりません、」と、言ってくれ。

>>アフマドザイ  >>パターン人
   いやぁ、ワクワクする活字、ありがと。



500 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/25 03:39 ID:76ghmP3T
>>498
>>やっぱ、思うんだよ。なんとかなんねーか、と。

そりゃぁ、僕だって、常におもう、おもっている。

おもっているなかで、ヤシン師の訃報、
なんとかなんないよなぁ、、これでは、、、。

それでは、こんやは これで。シュパムパハイル、








501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 13:56 ID:???
http://www.dailytimes.com.pk/default.asp?page=story_25-3-2004_pg1_5
トライバルエリアの話だね。

抜粋は黒ターバン氏に任せる。

502 :怒髪天女:04/03/25 21:31 ID:aNHzVC5q
割り込み御免
Taliban: Our forces "alive and kicking"
>私たちの軍隊は「元気でぴんぴんしている。」
アルジャジ-ラのインタビュ-でMulla Abd al-Latif Hakimiいわく
>・・the taliban were well−organised and units "from Spin Buldak to Badakshan,
Torkham to Shir Khan Bander and Torgondi to Zarang."
>We have faith in Allah and confidence in our Mujahidin, Shaikh Usama
as well as Hekmatyar."

Pakistani toll heavy in offensive
・・・少なくとも49人のパキの軍隊が死んでいるかあるいは行方不明です。
共に3/24 english.aljazeera.net

503 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/26 00:20 ID:AfQkz/1O
サラ〜ム!!
>>501 どうも、ちょっとしたら、読むよ。トライバルエリアの話か、(ドキドキ、ワクワク)

>>497 で、話したURL)
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jamiat.org.za%2Fnews%2FMar04%2FCampXray.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
<記事内容>
オレンジの服を着せられ、拷問もうけているカゴのなかでも、
イスラム教徒らしく、清潔にし、祈りをささげるタリバンは
天使のようだ、、、、何時の日か、殉教するであろうが、、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
angel like human beings (Taliban prisoners) who are enduring untold
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
At camp X ray, one would hear the melodious sounds of the recitation
>キャンプX線では、、暗唱の旋律的な音を聞くでしょう。
of the Noble Quraan (The Book Of Allah) and the soft whispers of Zikr
>高貴なQuraan(アラーの本)およびZikrの柔軟なささやきの  (remembrance of Allah).


504 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/26 00:29 ID:AfQkz/1O
>>502 どうも、ロイター記事見たばかりであったが、アルジャジーラで
ながされたビデオ、ハキム氏なる人物は、別人で、記事内容を否定するもの
まだ、アルジャジーラ見てないが、ロイター記事載せておく。
(ときどき、あるんだようなぁ、、、あの発言はタリバンじゃないよ〜、、、て)
http://www.reuters.com/locales/newsArticle.jsp?type=topNews&locale=en_US&storyID=4609041
Taliban Spokesman Denies Threatening Pakistan
◆タリバン・スポークスマンはパキスタンを脅すことを否定します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
"None of the Taliban spokesmen have issued any statement like that,
" Hakimi said by telephone from an undisclosed location.
>「タリバン・スポークスマンの誰もそのようにどんな声明も発表していません」と
>Hakimiは某地からの電話で言いました。
"We do not interfere in other countries' affairs," said Hakimi.
"It is up to Pakistan wherever it wants to conduct an operation.
What objection can we have? We have our own country."
>「私たちは他の国々の政治に干渉しません」とHakimiが言いました。
>「オペレーションを導きたいところならどこでも、
>それはパキスタンの責任です。私たちはどの反対を持つことができますか。
>私たちは自分の国を持っています。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





505 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/26 02:27 ID:AfQkz/1O
>>501 記事
写真、おーー、!!み〜んな、シャルワールカミーズにターバン姿、
いい顔だ、紳士だなぁ、、(いわゆる、ジャパンの正装にも匹敵だとおもう)
MMAが、どのように対処するか、、、なにか、いい案はあるかなぁ?
<記事内容>
・今回の掃討作戦に反発した部族が、パキ兵、職員を誘拐(拘束)したらしい
・Zalikhels 部族が誘拐した人を返さないと、ふたたび、掃討作戦をはじめるぞ、
 領地を奪うぞよ〜と、パキ政府は脅している。(雨の圧力)
 
・パキ軍へロケット砲を発砲した罪として、
 Masozai部族のリーダー30人がパキ政府側に拘束されてしまった、

・このような、揉め事の仲裁にはいるべく、MMAが準備ができているとな。
(MMAリーダーは、熱心な、タリバン支持、擁護派)

Muttahida Majlis-e-Amal leader Mufti Kafayatullah on Wednesday
said the religious alliance was ready to negotiate peace between
the tribal elders and the government in Wana.






MMAが仲裁にはいるとか?

(タリバンスタイルは、パシュトゥン、の正装だと読んだことがある)

506 :501:04/03/26 02:33 ID:???
背後関係がまるで不明だから、抜粋できなかった。
サンクスコ。

MMAってのはタリバンに近い、部族調整機能を持った集団なの?

パキが必死になっているもうひとつの理由は、トライバルエリアの実効的自治能力を言って一定以下に押さえておきたいんじゃないかね?

なんでもアメの圧力にしたらいかんよ。

あのへんは、ずっと部族が自活しようと苦闘していた。
それを押さえるのも、(より大きな)部族や国家のやり口。

「グレートゲーム」なんかは、まあ、西欧側のファーストコンタクトみたいなことを、書いた本。
余裕があったら、読んでミソ。

507 :501:04/03/26 02:34 ID:???
×トライバルエリアの実効的自治能力を言って一定以下に押さえておきたいんじゃないかね?
○トライバルエリアの実効的自治能力を一定以下に押さえておきたいんじゃないかね?

ごめん、修正ミス。

508 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/26 02:50 ID:AfQkz/1O
落ち込んでいても、元気がでてくる、<アジアタイムス記事>♪
(涙がでてくるような、タリバンの功績の記述もあり、記者さんも
タリバンへの郷愁の念をこめて、キーを打っていたことであろう)
http://www.atimes.com/atimes/South_Asia/FC25Df04.html
Pakistan's flames of war spread
◆パキスタンの広げられた戦争の炎
以下、要約、くんくん日記より
>●部族民の長老たちが、外国人戦士や地元協力者と和平を話し合っているが、軍も抵抗勢力も、
>もはや堪忍袋がほころび始めたようだ。別の地域にいる軍の基地が攻撃され、
>ペシャワルにさえも、ロケット弾が撃ち込まれた。さらに、パキスタンの準軍隊と正規軍の中から、
>戦うことに対して異議を唱える者たちも出現したようだ。
>●ある軍幹部が『Asia Times』に語ったところによると、インドの諜報組織Research and Analysis Wingと
>北部同盟が、部族地帯の混乱に便乗しようとしているらしい。
>「アフガニスタンの国境の向こうから、北部同盟とインドが、状況をさらに混乱させようと画策している」という。
                ・・・・・・・・・↓つづく


509 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/26 02:55 ID:AfQkz/1O
>>506 チョット待って)
>●火曜日に南ワジリスタンの行政官Rehmatullah Wazirは、ワナに補強部隊が着いたと述べた。
>「ジルガの使節団は、有益な話し合いができなかったようだ。
>下級戦士たちとだけ交渉し、リーダーとは話し合ってない」。
>●ペシャワルの警察長官Lieutenant-General Safdar Hussainが火曜日にデラ・イスマイル・ハーンを訪れ、
>今後の軍の行動について話し合った。

>●地元民によると、火曜日の夜に新たな戦闘が始まったようだ。同時にパキスタン当局は、この地域にいた
>外国人や地元のジャーナリストを、すべて立入禁止にした。
>『Asia Times』を含む、外国の報道機関のために働く地元のメディア協力者たちは一時拘束されたが、
>カメラやテープレコーダーを没収されたあと、解放された。
                ・・・・・・↓つづく


510 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/26 02:59 ID:AfQkz/1O
>軍への抵抗は、拡大してきた。南北ワジリスタンだけでなく、
>5つの部族地帯にまで広がってきたようだ。クラム行政区のパキスタン軍が襲撃され、
>カイバル行政区では、抗議運動が起こり、南ワジリスタンから軍を撤退させなければ、
>ワジール族と手を組むと主張した。

>●国家はこの状況を深く憂慮しているが、アメリカの圧力が大きいため、
>このまま作戦を続けざるをえない。その結果、軍の中に亀裂が生じ、
>自国民に対して行動することを拒否し始めた。
>報道されている事実によると、ある少佐が、
>戦闘ヘリコプターを操縦することを拒否したという。
            ・・・・・・・↓つづく



511 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/26 03:03 ID:AfQkz/1O
>●北ワジリスタンで任に就く別の高官によると、Data Khail族は、
>ワジール族から嫌悪されている部族民である。彼らは非常に原始的で、
>ヘロイン密輸、車の窃盗や幼児売買に関わっているといわれる。
>パキスタンの犯罪人の多くは、金を払い、彼らのもとに逃げ込んでいる。
>しかし1990年代にタリバンが出現するとともに、Data Khailは更正していった。
>ケシ栽培はこの地域では禁止され、モスクやマドラッサが建設され、
>若者たちはAkora Khattackの有名な
>ハッカーニア・マドラッサで教育を受けるようになった。
>卒業生たちは故郷に帰り、地元民たちの更正に勤めた。

>●今、危機を迎えたこの時期に、ワジール族たちはこれまで険悪な関係だった
>Data Khail族と、ジハードとムジャヒディンの名目で、結束した。戦いは続く。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上、アジアタイムス記事。おわり
(*そうか、タリバン出現により、改心した部族たちがいたんだなぁ、、、
タリバン、君達をこのように評価してくれるメディアもあるんだ、ガンバレタリバン!                         ガンバレ、タリバン!!




512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 03:07 ID:???
http://www.nytimes.com/2004/03/23/politics/23MILI.html?ex=1080795600&en=3b5431cc336db344&ei=5006&partner=ALTAVISTA1
アメリカの支援態勢。NYタイムスだ。
ようするに、衛星と航空機と、センサーで追っているって話。

513 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/26 03:38 ID:AfQkz/1O
>>512
どうも、、記事、まだ読んではいないが、いわゆるハイテク兵器?とでもいうのかなぁ?
カラシニコフかつぎ、ロバにのり、塹壕をほり、ローテクのムシャヒデンさんと、どっちが勝つか?

戦闘機がくれば、毛布をかぶり、上空を過ぎ行くのをじっと待っているという
タリバンのコメントもあった、、ま、勝ち、負け、は、何十年後、何百年後か、
歴史として、どのように残るかだ、、、。

>>506 四つの宗教団体が結束して、政党結成、した。(シーア派も含む)
民主主義、の、選挙で、多くの票がはいった、
特にJamaat Islami (JI)の発言力は、大きいんじゃないかと思う。
<詳細記事、>
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.globalsecurity.org%2Fmilitary%2Fworld%2Fpakistan%2Fmma.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

The MMA is an alliance composed of 4 powerful religious parties: Jamaat Islami (JI), Jamiat Ulema-e-Islam (F), Jamiat Ulema-e-Islam (S), and Jamiat Ulema-e-Pakistan (N).
(JI)リーダーは、年長者ながら、こぶし振り上げ、反米デモを指揮する姿が、かっこいい!
<リーダーの詳細参照>
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jamaat.org%2Fleadership%2Fqha.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty


514 :怒髪天女:04/03/26 07:48 ID:hzCxrL6G
>>504
うぅっ、その情報あったのうっかり忘れてたょ。。。
白タ-バンに白布マスクだし、でもこころざしを同じくするニュ-タリバンかも。
パキ軍に関して
Pakistan:FBI rules the roost
>FBIはすべてを支配します
パキ軍大佐の多数はムシャラフを弾劾
ムシャをどうにかして
www.ilaam.net Asia Times2003/11/10より

515 :怒髪天女:04/03/26 08:06 ID:hzCxrL6G
同記事抜粋
Pervez Musyarraf and his handpicked gang are imposed at the head of this nation.
They are the national criminals who have not only the army but have the entire
nation hostage. This is the gang of thieves and looters which has plundered the
whole nation, mercilessly. At the same time, they helped the American Jews and
Christians to kill our Afghan brothers.
Pervez Musharraf has turned Pakistan from the fort of Islam into a slaughterhouse
of the Muslims.・・・・・

516 :怒髪天女:04/03/26 08:15 ID:hzCxrL6G
NEW TAPE:Al−Zawhari Call Pakistan's Muslim To Rise Against Mushareef
3/25[JUS]
やっぱ がまんできんと?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 08:24 ID:gAWXZFW3
[ レイプ ] [ 声優 ] [ 無修正 ] 林原めぐみが病院で無理やりいけない検査をされる.avi
ee0be059d1ae904c0e0675bfd73c9d45

中身は知的障害者をマスクかぶせて水に顔を突っ込ませたり
フルオートのガス銃で撃ったりして暴行しているのを撮ったビデオ。
中身に期待して損した…
しかもドス黒い気持ちになるわ。これ撮った奴に同じことしてやりたい。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 00:31 ID:???
パキスタン軍人、処刑される
http://news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/nm/20040327/wl_nm/pakistan_dc_12

WANA, パキスタン(ロイター)
-
Al Qaeda-linked militants have executed eight Pakistani soldiers taken hostage in fighting near the Afghan border, officials said on Saturday, raising the temperature in an offensive on Islamic radicals.
イスラム教の急進論者に攻勢における温度を上げて, 職員は, 土曜日にアルのQaedaが繋がっている闘士がアフガニスタンの境界の近くで戦う際に人質と思い込まれる8人のパキスタン人の軍人を処刑したと言った.

The soldiers, their hands tied behind their backs and shot in the head at point-blank range, were found in a ditch on Friday near Wana, the capital of the South Waziristan area in Pakistan's semi-autonomous tribal territories.
軍人(彼らの背後の後ろで結ばれて, 率直な範囲の頭を撃たれる彼らの手)はWanaの近くの金曜日の溝, パキスタンの準自治の部族の領土の南部Waziristan領域の首都で見つけられた.


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 00:38 ID:???
トリビュン

爆薬密輸犯に死刑ーよか、このサイトそのものの評価はどうかね?
チョト聞かせてくんなまし。
http://www.tribuneindia.com/2004/20040326/main7.htm

520 :怒髪天女:04/03/28 06:35 ID:6TEvOvvz
>>519
ムシャ、いよいよ必死の態。

521 :怒髪天女:04/03/28 07:56 ID:6TEvOvvz
Afghan elections to be delayed tree mounths
3/26 Financial Times
*アフガニスタン再建の会議が来週、ベルリンで予定されている。
*カルザイの任期は6月19日に終了。
*アメ大統領選は11月。
アメ海兵隊2000人追加、国連もまた頑張りなおすつもりのようだし、
ムシャもアメが命綱の身、・・・・タリバンガンバレ

522 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/28 11:24 ID:P6VrBfA3
サラ〜ム!
部族地域への掃討作戦記事は、英字に見切れないほどあった、
 で、結果、ジャパンがとりあげたニュース。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040328-00002038-mai-int
◆<パキスタン>武装勢力掃討作戦が終了 成果は上がらず

>>519 おー、サンキュー、
今の段階で<評価する気持ちは>全くおきないよ。こんなニュースがありました、って、かんじ。
トリビュン↓、こんな写真を載せてくれて、なんだか、うれしいなぁ
http://www.tribuneindia.com/2004/20040328/world.htm

今時間ないから、記事内容抜粋出来ないが。
>>521
雨海兵隊増員とは、、ローテク.のタリバンに、手をやいている?
                 ガンバレ、タリバン!
              




523 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/29 02:24 ID:BKIt/iPy
>>521 関連,BBC記事
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/3575881.stm
Large areas of the south and east of Afghanistan are considered too dangerous
for the United Nations to work in and there are fears that the strength of
local military commanders in many areas of the country may lead to the
intimidation of voters, says the BBC's Crispin Thorold in Kabul.
>BBCのクリスピヌスThoroldは、アフガニスタンの南および東の大きなエリアが
>あまりにも危険であると考えられるので、国連が中で働くことができず、
>国の多くのエリアの地方の軍司令官の強さが、投票者の威嚇に結びつくかもしれないと
>いう恐れがある、とカブールで言います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Those concerns have risen with recent fighting between pro-government
forces in the western city of Herat, which had been seen as one of the more
stable parts of the country.
>それらの関係は、ヘラート(それは、地方のより多くの安定した部分の
>うちの1つと見なされていた)の西部都市の政府支持力の間との最近の戦いで上昇しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・
(*海兵隊が、アフガンに増軍される件について)、
But many analysts believe it is the demands of another election that
will ensure Afghans go to the polls this year - the US presidential election in November.
>しかし、多くのアナリストが、それが、アフガニスタン人が今年投票へ行くことを保証する
>別の選挙の要求であると信じます。11月の米国大統領選挙。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
*アフガンでの選挙が、”うまくいけば”、仏ッ首への投票もうまくいくかも、っていう
 甘い考えらしいが。







524 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/29 02:51 ID:BKIt/iPy
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4826350
Taliban fighters have raided an Afghan army post in a volatile central province,
>タリバンの戦士は、中央の州のアフガニスタンの陸軍基地を襲撃しました、
killing atleast two soldiers, an official in the area has said. Ten soldiers were missing, he said.
>二人の兵士が死にました。そのエリアの職員は言いました。10人の兵士が行方不明だったと彼は言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A spokesman for the ousted Taliban said 11 government soldiers were killed
in the pre-dawn attack in Deh Rawud district of
>排除されたタリバンのスポークスマンは、11人の政府兵士がDeh Rawud地区の中、
>central Uruzgan province.中央のUruzgan州。夜明け前の攻撃で死んだと言いました、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(*一部、自爆攻撃者が死んだとの情報も流れているが)
Some residents said the dead man was not a suicide bomber but
an ordinary civilian, killed by a blast.
>何人かの居住者は、死んだ人が爆風によって死に、自爆テロ攻撃者ではなく
>普通の民間人であると言いました。



525 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/29 03:21 ID:BKIt/iPy
http://www.sabawoon.com/news/miniheadlines.asp?dismode=article&artid=16438
Afghan locals unhappy with new US base on Pakistan border
◆アフガニスタンのlocalsはパキスタンの境界上の新しい米国ベースで不幸です。
Source: AFP
But far from seeing the base and its occupants as protectors, Lwara residents are
furious that the US has decided to set up base in their backyards.
>しかし、Lwara居住者は、それらの裏庭で基礎をセット・アップするのを米国が決定したことに、
>保護者として基地およびその占有者を見るどころか激怒しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<記事要約>
雨軍基地を狙った砲弾が民家におちてしまった、少女二人がけがをした、
はじめ、治療のために、米軍基地に連れて行かれたが、さらなる治療が必要であった、
カブールへこの地方は、少女が親類の男性の保護者無しで外出することは許されない、
病院へ連れていくのに、雨軍は、誰も一緒に来てはダメだといった、致し方なく
パキの病院へ連れて行く途中、一人は息を引き取った。
According to villagers, the injured girls were taken to the US base for treatment but when the girls'
families were told they would be flown to Kabul's Bagram Air Base for further medical attention and
their relatives would not be able to accompany them, the offer of further treatment was refused.
Under the traditional and hardline Islamic laws of tribal areas like Lwara,
two Muslim girls should not be left in the company of any men who are not close relatives
The relatives decided to take the two girls overland to Miran Shah in Pakistan for treatment.
"One of the girls passed away on the way to Miran Shah and the other survived,"
villager Gul Mohammed said.



526 :怒髪天女:04/03/29 07:16 ID:vOw5V02a
>>519
ISI agentsが、絞首刑の記事、・・ムシャ暗殺にISI関連とはやとちり
してしまった。
トリビュ-ンはアメが本拠。
http://www.tribuneindia.com/2003/tribune.htm
http://www.tribuneindia.com/2003/tribune.htm
about us読んで自分で判断すべしと。

527 :怒髪天女:04/03/29 07:46 ID:vOw5V02a
526
http://www.tribune.com/

Yassin In His Own Words
3/27[JUS]
"If I am killed there will arise a like me."
未来へ続く、自分の信念、同胞への全幅の信頼・・・

528 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/30 00:58 ID:4NR42bYt
サラ〜ム!!
mumu、雨軍め!3月の初め、ザブル州で<オマル師>が、雨空爆で、2ヶ月の重傷だとな、
(誤報であって欲しいが)

全治するよう、祈ろう、、。
そろそろ、声明がでるころだと、何日かまえに書いたが、、、
この情報が事実であれば、声明は出せる状態ではないなぁ
http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=10000103&sid=ajhl6PHQwj7U&refer=us
◆Taliban Leader Omar Wounded in U.S. Bombing Raid,

海兵隊2000人はすでにアフガンに上陸したと書いてあった。



529 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/30 01:07 ID:4NR42bYt
↑同内容記事であるが、注意深く読むと、片目の人を治療した医師の話とあり、
そのお医者さんが、はっきりと、確認したのかナァと、思ったりもして。
http://news.scotsman.com/latest.cfm?id=2712187
The one eyed fugitive was injured in the legs and body and will not be
able to move about for two months, a doctor told the newspaper, Ausaf.



530 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/30 02:09 ID:4NR42bYt
>>501 >>505 >>506 ( >>518 ) にも関連するワシントンポスト記事
くんくん日記よりコピー 
(今まで数え切れないくらいワクワク、ドキドキ、時には、激怒して書いてきた
 大好きなお話、<部族・パシュトゥン>関連、いい記事だと思う。)
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
■政府軍と武装勢力、対立の終焉[040329 Washington Post]
>●政府軍とイスラム戦士の間で12日間に及んだ対立は、日曜日に平和的に解決した。(中略)
>●パキスタンの北西部では、イスラムの保守的な価値観が大事にされ、
>厳しい部族の掟が日常生活を支配する。また欧米やパキスタンの高官たちが
>犯罪人やテロリストと呼んでいるチェチェン人、ウズベク、アラブ人たちを含む
>ワジリスタンの外国人イスラム戦士たちに対しても、根本的に考え方が異なる。
>政府高官や専門家たち、部族のリーダーたちは、これらの武装勢力は1980年代から
>この地域に住み着いた住民だと説明する。
>彼らは土地を買い、地元の女性と結婚して地元民に溶けこんだ。
       ・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


531 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/30 02:10 ID:4NR42bYt
>●「アメリカ人とパキスタン人が、これらの人間を我々の部族のもとに送り込んだ」と、
>南ワジリスタン出身の国会議員で、イスラム聖職者のMohammed Mirajuddinはテレビ番組で語った。
>「彼らは謙虚な人間で、単に生きる権利を求めているだけだ。我々は彼らに投降を呼びかけることはできる。
>しかしかれらをアメリカに引き渡し、髭を剃ることを要求するなら、決して協力はしない」。

>●パキスタン北西部のジャーナリストのRahimullah Yusufzaiは、これらの戦士たちがパキスタン軍や
>辺境警察を痛めつけることができたのは、対ソ連戦の時代、パキスタンが彼らを訓練したからだという。
>我々は彼らをテロリストと呼ぶ。しかし、部族地帯の人々の多くは彼らを
>「自由への戦士」と呼ぶ、と述べる。

>●軍報道官のMaj. Gen. Shaukat Sultanは、パキスタンの主な部族民たちは、パキスタン軍の行動を支持し、
>一部の小さな枝族だけが過激派に協力しているという。しかしYusufzaiは、先週パキスタンの北西部の各地で発生した
>ロケット弾攻撃は、「問題は南ワジリスタンに限らない、というメッセージを送っている」と述べた。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


532 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/30 02:15 ID:4NR42bYt
>●Sultanは、政府は繰り返し戦士たちに恩赦を申し出、地元長老たちに問題を解決させようとしたと語る。
>しかし部族リーダー数人は、軍は自分たちの居住区で急に作戦を開始し、
>自治を認めた自分たちの伝統を侵害したと訴えた。
>自分たちとともに生活している外国の「客人」を保護することを、義務と感じるものも多い。
>「我々の多くは政府の味方で、問題を解決したいと思っている。しかし、我々のやり方がある。
>外部の軍が介入してくることは好まないと、クラム行政区の医師で国会議員Javed Hussainは述べる。
>「かれらを自由の戦士とは呼ばないが、客人ではある」。
>「我々部族民の間では、『私の客を殺したら、あなたの客を100人殺そう』という諺がある」。(中略)

>●部族民の掟を無視したことの他に、デリケートな民族問題も生じた。パシュトゥン族の地域に、
>主にパンジャーブ人で構成される軍が派遣された。
>その結果、パキスタンのイスラム政党たちは、大々的に抗議した。(後略)
             ・・・・以上ワシントンポスト記事、部族のお話おわり

533 :怒髪天女:04/03/30 07:23 ID:04j3GIzz
今朝、BBCで、アルカイダ上位の人(アラブ風名)を捕獲(殺害?)とか
やってた。

534 :怒髪天女:04/03/30 07:44 ID:04j3GIzz
Pakistan Hunts ai Qaeda in Mountains
ロイタ- 3/29
強気のSultan(こやつもTVでみた)
http://islamicawakening.com/viewnews.php?newsID=1205

535 :怒髪天女:04/03/30 07:56 ID:04j3GIzz
533関連
Pak Ends Wana Operations With Only Mysterious "Mr. Abdullah Wana Operations With Only Mysterious "Mr. Abdullah "
To Show
3/29[JUS]

536 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/31 00:59 ID:EVeWCDUe
サラ〜ム!!
>>533 >>534 >>535 関連続報
ほんに、ヤナやつ、サルタン!やつのいい加減な情報は、誤りだったとな、
でもね、その誤りの情報は、他の職員のせいにしているんだって。
かつて、一度だけ載せたメディアだが、、それは、foxnews、、この記事を読むにあたり
>>530>>532 のワシントンポスト記事と照らしあわせたほうがいい。
他の関連ニュース、数箇所みたが、どれも、サルタンの偽情報であった。
JUSが、不可解と記述していたのがうなずける。
機械翻訳文URL
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.foxnews.com%2Fstory%2F0%2C2933%2C115584%2C00.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

 で、>>528->>529 関連、JUSが、
◆オマル師重傷情報は、?、未確認
であるから、後日、ちゃんとしたお話ができるでしょうとのこと。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D98589%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty


537 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/31 01:28 ID:EVeWCDUe
これは、面白いアジアタイムス記事、
結局、部族地域との交渉は、武者さんが、MMAの力をかりなければ
解決できず、借りができちゃった、、、っていうか、
いつぞやの、東京新聞にあるように、裏の顔をもつ武者さんか?
雨への言い訳がつくんだよなぁ、、、「だって、雨様のいうとおりにしたんだけど
MMAの抗議行動がすごくてさ、これ以上は無理なの、ごめんね」って。
選挙に立候補するとき、本来パキの国会議員の資格は大卒以上、
で、神学校卒業生も、同等にみなすことにした武者さんであった、
http://www.atimes.com/atimes/South_Asia/FC30Df01.html
翻訳、くんくん日記コピー
記事 ↓へ。http://www.site-shara.net/traildog/index.html



538 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/31 01:43 ID:EVeWCDUe
「国会議員」(MMA)の、機知にとんだ、スピーチが
(ブラックジョークっぽい)素晴らしい。

■ムシャラフの代償[040330 Asia Times]
>●(前略)南ワジリスタンの衝突は、一応解決したが、問題は山積みだ。
>●政府は結局、影響力のある聖職者たちの助けを借りて、
>抵抗勢力を説得しなければならなかった。
>聖職者たちは、6つのイスラム連合政党であるMMAに属す。
>彼らは反米を掲げるが、いざというときにはムシャラフに協力する。

>●軍は2つの点で、聖職者たちの協力を仰いだ。・部族民たちに協力するよう、その影響力を用いた。
>・イスマバードの過激な宗教リーダーたちが、
>部族地帯で死亡した兵士の葬式を拒否するキャンペーンを繰り広げたが、これに歯止めをかけた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


539 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/31 01:45 ID:EVeWCDUe
《勝利者と敗北者》
>●(中略)内部に精通している者の情報によると、南ワジリスタンの作戦の失敗の原因は、
>「諜報部のなかの諜報部」そして「軍のなかの軍」の要員たちが、
>「イスラムの名目において」部族民たちを支持したからだという。
>この情報源によると、兵士と準軍隊兵士150人以上が、作戦に参加することを拒否した。
>大佐と少佐1人ずつが含まれる。

>●ザワヒリのテープも、大きな打撃となった。(中略)その結果、ISIと軍諜報部、諜報局は金曜日に、
>このテープがどのような影響を与えるかを、各方面の専門家も招いて話し合った。

>●さらに南ワジリスタンの作戦による政策の失敗は非常に大きく、ムシャラフは
>故ジア・ウル・ハク将軍の息子、Ejazul Haqを、宗教問題の大臣として連邦議会に招き、
>社会の宗教的側面に関して、彼の影響力を借りることにしたほどだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


540 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/31 01:47 ID:EVeWCDUe
《部族民、熟考する》
>●日曜日、パキスタン軍が撤退し始めると、パシュトゥ語のビラがバヌー、
>北ワジリスタン、南ワジリスタンに出回った。
>「タリバンやアルカイダのムジャヒディンを、追ってはならない」と書かれていた。
>そしてパキスタンと協力し、スパイ活動をした部族民たちに、警告を発した。

>●月曜日に開催されたワナの集会で、宗教者や部族リーダーたちが話し合った。
>「まるでJasn-e-Fatah(D-Dayの祭)だった」と参加者が言う。
>「ワジール族たちは、100人以上のジルガ参加者たちに、感謝の記しとしてターバンを配った」。

>●イスラマバードの国会議員などが、スピーチをして、次のようなことを語った。
>・統一した国家のように戦った部族たちへの祝福。
>・部族民たちは悪と戦う「栄光ある伝統」を再び証明した。
>・FATAは今後も独立する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


541 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/31 01:50 ID:EVeWCDUe
>・中央行政はいつも部族民に敵対し、「冷酷で野蛮」な新たな伝統を形成した。
>・ムシャラフは、ビンラディン、ザワヒリ、その他アルカイダ幹部が存在するという、
>誤った情報に導かれた。

>●捜索と称して軍は部族民の家84軒を取り壊し、容疑者たちが脱出するためにトンネルを使用したと、
>全くのたらめを言っていたと結論づける。
>これらのトンネルは、水を運ぶために何年も使われているのだという。
>軍はそれを壊してしまったので、この地域の水のシステムも壊れてしまった。
>この衝突で死亡したのは殉教者で、
>「お上」のために死亡した者たちに、謝罪した。
・・・・・以上、MMAスピーチで締めくくられた、
   <部族地域への掃討作戦、幕引き、アジアタイムス記事>、おわり。
                  





542 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/31 02:04 ID:EVeWCDUe
>>540
お、、ターバンを配ったとな、
山本芳幸氏のお話によると、ジルガに招かれたとき、
神聖なターバンを、貰ったそうだ。
その、神聖なターバンの包装に、「ラディン氏」が、印刷されていたそうな。
今回は、、、?

543 :怒髪天女:04/03/31 06:54 ID:tcCfyFT5
>>539
>「諜報部のなかの諜報部」
>「軍のなかの軍」
MMAスピ-チのユ-モアのセンスに、ほの字。
>>542
まじすか?その”包装”ほしい!

544 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/03/31 09:46 ID:S3KqYfxu
>>543 >>まじすか?  ・・・うん、まじ。(ここでのお話は、アフガン、シューラ)
http://jmm.cogen.co.jp/jmmarchive/a027002.html
 下から34行目くらいのところから記事一部抜粋
>山本; このカレンダー、イスラマバードで2年前に買ったんです。街の書店に貼ってあって、
>店員がニタニタしながら「いい男だろ、えっ、いい男だろ」って嬉しそうに言うんです。
>ビンラディンのことなんですが、こういう店員はちゃんとした英語を喋るし、
>自分の書店で売っている本もものすごく読んでいて本探しの手伝いなんかしたくてしょうがない、
>相当のインテリです。もちろん、いわゆるイスラム原理主義者でもなんでもない。

>村上:99年のカレンダーだけど、すでに “Jihad - Holy War Against America ”というコピーも書かれていますね。
>山本 :はい、そうです。
>これはターバンです。ある村のシューラでもらいました。シューラというのは
>村の長老が集まる寄り合いみたいなものですが、もめごとを解決したり、大事なことを決めたりする、
>村で最も権威のある集まりです。そのターバンを包装している紙にビンラディンの顔が印刷されていました。
>アフガニスタンではターバンは非常に神聖なものとして扱われています。
>そこにビンラディンの顔がのっている。
>村上:尊敬されているんですね。・・・





545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 14:04 ID:???
http://www.pakistanlink.com/headlines/March04/31/09.html
オマル氏負傷は、デマだと、タリブスポークスマン。
抜粋ヨロ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 22:56 ID:???
http://news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/afp/20040331/wl_sthasia_afp/pakistan_musharraf_qaeda_040331073659
ムシャラフ、対決宣言。アルカイーダを追い出す。
抜粋ヨロ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 23:08 ID:RIqZHYEE
>>544
この山本さん、去年の秋から、名古屋大学の法学部の助教授になりましたね。
さっそく、大学でいろいろ講義や講演をやっているようです。

近くの人は一度、ウエブでチェックして公開講座なんかに行ってみると
おもしろいかもね。

548 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/01 01:24 ID:tZ+wSn56
サラ〜ム!!
>>545 サンキュー!(結構色々なメディアに、このお話は載っているようである)
>>529 関連、(ちょっと、疑問に感じていたことではあったが)
Mullah Omar not injured in Zabul : Taliban spokesman
◆Zabulの中で負傷しないムッラー・オマル:タリバン・スポークスマン
ラジオテヘランによると、タリバンスポークスマン、ハキム氏
2週間の間、空爆は行われていない、雨軍もそれは認めた、とのことであるが。
オマル師の声明そのものが出るまで安心はできないが。
(ハミド・アガ氏のコメントも聞いてみたいが)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>546 記事要約
ムシャラフは、水曜の夜示される全国テレビ放送番組水曜の朝のニュース速報の中
の中でアルカイダは恐怖を撒くための活動をしている、部族地域から追い出すために
今後も、軍事力で対抗する、とのコメント発表。
今までの作戦では、疑わしいとされる人の家を取り壊し、戦闘で63人の闘士が死に、
46人の政府軍兵が死に、166人が逮捕された(逮捕者のほとんどは、ローカルの人で、
じきに、解放されるであろうと、BBCに書いてあった)
しかし、これまでトップのアルカイダは誰も捕らえていない。
Pakistan has become a key US ally in the war on terrorism, dropping its support of the Taliban
パキスタンは、タリバン支援をやめて、テロリズムとの戦い中の重要な米国の同盟国になりました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(*はい、はい、雨同盟国のパキのトップとしてこれくらい言っておかないとな。
 しかし、今後も、掃討作戦のふりならいいが、本気で軍事行動をとると
 せっかく、ジルガで手打ち式をやったのが、水の泡、再度、命をねらわれることもありうるなぁ)








549 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/01 02:41 ID:tZ+wSn56
>>547 関連
http://www.i-nexus.org/yoshi/works/I_love_peace.pdf
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成14年1月-平成14年8月
国連難民高等弁務官(UNHCR)アフガニスタン代表部 上級計画官
以前、載せた
↓のレポートが、山本氏のUNHCR時代、.。2002,7(平成14)に配信されている
最後に配信された、レポート。再度読む価値はあり。今からして思えば
これが、<「国連の職員」として、最後だ>という、メッセージがどこかに
あったであろう。
http://www.i-nexus.org/gazette/kabul/hard_revenge/hr03.html
・・・・・・・・・・・・・・
>アフガン人ドライバーは、決してFM 102.4にカーラジオを合わせない。
・・・・・・・・・・・・以下おわりのほう↓へ抜粋







550 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/01 03:04 ID:tZ+wSn56
>国際治安部隊の兵士たちはよく知っているはずだ。
>彼らが何者かに常に狙われているということを。
>いや、彼らだけではない。外国人みんな狙われている。
>外人の首には賞金がかかっているらしい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>4月のトラ・ボラでのアル・カイダ掃討作戦では地元の軍閥の長たちが
>巨額のドルと引き換えに彼らの軍隊を提供した。
>結果は壮大な失敗に終わった。アル・カイダ側からさらに巨額の金を受け取って、
>アル・カイダ勢の逃げ道を確保した軍閥の長がいるからだと言われている。
>その後、軍閥の長たちはお互いにお前が裏切ったと非難しあっているが
>結論は分からないままだろう。
>アフガン人のアフガン的健闘が目立つ、とてもアフガン的な事態だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


551 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/01 03:06 ID:tZ+wSn56
>パキスタンとの国境に接するパクティア県では去年のまだ11月頃に
>地元の軍閥の長パチャ・カーン・ザドランがアメリカから5000万円ほど受け取って
>国境警備の仕事を請け負ったが、その後暫定行政機構が発足してパクティア県の
>知事に別の人間が任命され、ザドランは山奥へ追い込まれてしまった。
>怒り狂った彼は新政権を不安定化させる決意をしたかのようにパクティア市街地に
>爆弾の雨を降らせ始めた。この事態の責任を追及するジャーナリストに、
>アメリカは昨日の友も今日は敵になるかもしれないみたいなことを言っていた。
>笑いをとるのも仕事の一つなのだろう。

>パクティアに住む普通のアフガン人は、アメリカが軍閥にお金を払ったりするから、
>そのお金欲しさに軍閥たちがお互いに争い始め、地域の安全が脅かされる
>はめになってしまったとアメリカを非難する。

>東部の有力軍閥の一人ハズラト・アリや、南部のカンダハル県知事におさまっている
>グル・アガ・シェルザイら各地の強力な軍閥の長たちはアメリカとイギリスによって
>数億円のお金で買い取られたとオブザーバーのリポートは書いている。
>それと共に、金の切れ目が縁の切れ目であるということを
>大きな犠牲を払ってソ連は学んだというイギリスっぽい皮肉なコメントもつけている。
・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


552 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/01 03:08 ID:tZ+wSn56
>お金が降ってくるのは戦闘要員のところだけではない。文字通り、アメリカ軍によって
>空からお金がばらまかれたという記事も数ヶ月前のニュースに出ていた。
>アメリカの戦闘に協力するようにというビラといっしょにアフガン紙幣が飛行機からばら撒かれたらしい。
>最初はドルだったが、都会から離れた農村地域では両替ができないことにアメリカは気付き、
>アフガン通貨の紙幣をばらまくようになったというような細かいことまで記事になっていたので、
>たぶん本当なのだろう 。

>乾燥したカブールの街に風が吹くと視界が悪くなるくらい砂埃が舞う。
>ランドクルーザーの窓を締め切り、エアコンの効いた車内から
>砂埃でぼやけた風景の先のブルーに僕の視線は留まっている。

>ゴミの収集などという公的事業がまだ整備されていないカブールでは、
>あちらこちらに自然発生的なゴミ捨て場ができている。生ゴミが腐り、
>ひどい悪臭を放っている。そんなゴミの山のふもとの
>ブルーの固まりを僕はさっきから見ている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく



553 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/01 03:10 ID:tZ+wSn56
>定番になっている鮮やかなブルーのブルカをまとった女性が赤ん坊を抱え、
>うずくまっているのだ。気分が悪くてうずくまっているわけではない。
>彼女は食べ物を求めてゴミをあさっているのだ。ブルーの背中から真剣さが伝わってくる。
>せわしなく生ゴミの山から何かを手にとり、少し吟味しては捨てるという作業を繰り返している。
>五回に一度くらいはその何かをビニール袋に入れている。

>彼女は食べ物を発見しなければいけない。彼女は何かを食べて生きていかなければならない。
>そして乳を出し、赤ん坊に飲ませなければならない。

>やがて彼女は立ち上がった。赤ん坊を左手に抱え、右手にビニール袋を持って背筋を伸ばした。
>迷いや躊躇や不安、そんなj情緒はまったくの贅沢なのだろう。
>あらゆる曖昧さからまったく無縁の姿が地面から巻き上がる砂埃の中に立つ。
>彼女は歩き始めた。やがて通りを歩く多くのアフガン人にまぎれていった。
>アフガン人は歩き続けている。有り余る物語と共に。
・・・・・・・・・・・・以上 2002・7、24 山本芳幸氏配信レポート




554 :怒髪天女:04/04/02 07:52 ID:wn1z2KoE
Pakistan to play a pivotal role
4/1 Syed Saleem Shahzad
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.atimes.com%2F&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3
Sabawoonが見れないので、こっちをよくのぞくようになった。特にこの人の記事。

555 :怒髪天女:04/04/02 08:23 ID:wn1z2KoE
この記事も
Afghanistan: Return of the jihadis


556 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/03 02:32 ID:tBi2f/h/
サラ〜ム!!
>>554 >>555 パキの今後のゆくえ、ウズベクで起きている反政府抵抗運動の
舞台はアフガンに遷っていくであろうとのお話、、、ここで、へ熊さんグループの
地下組織の存在が詳細に書かれていることにちょっと、驚き。
ソ連侵攻時代活躍した人たちは、すでに、中高年、(老齢のひともいるであろう)
今後、どれだけの影響力があるのだろうか、僕は、ウズベクのことまで
考えたこと無かったし、この記事には、うーーん、と、唸ってしまった。
アジアタイムス記事要約は、くんくん日記にもあり。
■パキスタン、重要な役目を果たす[040401 Asia Times]
>>●アメリカの圧力がかかっているため、パキスタンはこの2つを回避することは難しい。
>しかしいっぽうで、これに応じてしまえば、再びイスラム原理主義が活発に動き始める。
>かれらは国際イスラム戦線が描いた、さらに大きな作戦のなかで、この好機に乗じようとしている。
>アフガンの抵抗勢力は、パキスタンの裏庭を支配すれば、成功に導かれる。
>もし国がイスラム過激派の手中に陥るか、あるいは無政府状態と混乱に陥れば、抵抗勢力は勝利する。
・・・・・・・・
■アフガニスタン、ジハード志願者再び[040401 Asia Times]
>●この文脈のなかで、ウズベキスタンのテロは、孤立したテロと見ることはできない。
>アフガニスタンにおける新たなジハードの始まりで、中央アジアの仲間たちを引き込んでいくだろう。








557 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/03 02:35 ID:tBi2f/h/
アフガン復興会議、刈る罪君政府の「お金頂戴」に、「うん、いいよ」、と、
こたえたという大まかな話がジャパンのメディアにも載った、
面白いことに、<ポピーちゃんが増えちゃっているから、なんとかしましょうね、>
そうね、なんとかしましょうね、ここへ、サインしましょう、って、、、
誰も、ここ、2年間で急増し、世界一になったことにたいして、現アフガン政府を非難しない、
誰も、いまだ雨空爆が行われていること、雨軍による拘束、拷問などにたいし
非難しない、、祖国、アフガンへの<侵略軍>に対して抵抗していれば
それが、「テロ撲滅」の大合唱.
お金貰って、道路建設、ホテル建設、レストラン、学校建設、、、(恐らく、大臣たちの高額の給料?)
国内難民、の、テントは、どれくらいあるのだろか、
パキ、イラン、にはまだ、まだ、多くの難民がいるという。
(国内にいる場合、国連では、難民扱いしない、国にいるんだから、難民で無いらしい)
復興、復興の影に、<金儲けしたい組み>が、わんさとたむろしているんだろうなぁ。
では、アフガン復興会議についての露西亜プラウダ記事、↓へ


558 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/03 02:50 ID:tBi2f/h/
http://english.pravda.ru/world/20/91/366/12405_Afghanistan.html
・・・・・・・・・・・・・・・
>Lavrov氏によれば、ロシアのための問題のうちの1つはアフガニスタンから増大している薬取引です。
>一つはこの関係を理解することができます
>タリバンは国のケシを育てることを禁止したが、タリバンが打破されたあと、アフガニスタンは
>アヘンとヘロインの生産は、世界のリーダーになりました。
>エキスパートは、アフガニスタンの農夫のうちの170万人がケシを育てることに没頭していると推測します。
>また、このビジネスは、カントリーGDPの半分を提供します。
>薬は、中央アジアのアフガニスタンの他の隣のくにへ最初に持って来られます、
>そしてその後―ロシアへ。
According to Mr. Lavrov, one of the problems for Russia is the growing traffic of drugs
from Afghanistan. One can understand his concerns: Taliban had prohibited growing
opium poppy in the country, but after the defeat of Taliban Afghanistan became
the world leader on producing opium and heroin. Experts estimate that 1.7 million of
Afghan peasants are engaged in growing opium poppy, and this business provides
half of the country GDP. Drugs are brought to other countries, first to the neighbors
of Afghanistan in Central Asia and then - to Russia. ↓つづく

559 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/03 02:57 ID:tBi2f/h/
>会議へのロシアの参加は特別の意味を持っています:
>アフガニスタンは我が国に20億ドルを借りています。
>この負債の問題は、コリン・パウエルおよびSergey Lavrovの間の第1回会合で
>ベルリンで、同様に、主として議論されることになっています。
>ロシアとアメリカの関係の問題、議題。「NATO加盟国によって軍事の制約上の義務に続く」
>アフガニスタンに接するエリアの米国軍事的勢力。
Participation of Russia in the conference has special meaning: Afghanistan owes our
country $2 billion. The issue of this debt is to be discussed in Berlin as well,
but mainly at the first meeting between Colin Powell and Sergey Lavrov. The issues of
the relations between Russia and the USA, US military presence in the area bordering
Afghanistan the issue of "following the obligations on military restraint by NATO members"
will be on the meeting agenda.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく

560 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/03 03:16 ID:tBi2f/h/
*露西亜と、雨はお話し合いして仲良しだよ〜、、って。(?)
 
 アフガンに接するエリアに、雨軍は軍事基地を作りたい、、 
 果たして露西亜の本心は?中国はどう思っているのかなぁ? 
 
 以前は、雨は、露西亜のチェチェン人に対しての暴力を非難していた
 そんな時期もあった、なぁ、、、

 イラク情勢といい、、、
 ウズベク、、、パキ部族地域、雨がアフガンを攻撃してから、
 騒ぎは広がるばかり。
 
  



561 :怒髪天女:04/04/03 08:43 ID:JuLNWV1P
Tenaions Mounting in Herat−Arrests and executions reported
IWPR 4/2
イスマイル・カ-ンと地方陸軍指揮官との衝突
巨大な財源と権力(兵力)を持つ彼は、カルザイ・アメにとってメチャ
ジャマモン・・
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.e-ariana.com&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

562 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/04 01:00 ID:vZjPWXKx
サラ〜ム!!
>>561 政府軍をヘラートに駐留させてしまったことが、今後、イスマイル・カーンを
刺激して、どういう事態になっていくのか?、、、
雨や、刈る罪君は、イスマイルカーンをはじめは利用しただろうが、ヘラートでは
タリバンとの戦闘無しで、お話し合いで
タリバンは撤退している、今でも、タリバンスタイルは、結構残されている
この不思議さ。・・・・・・・・・・
さて、、、また、アジアタイムスに面白い記事あり。
>>555に、へ熊グループの地下組織のお話がかいてあると思ったら、
今度は、以前情報のあった、雨、刈る罪君などが、なんとか、へ熊さんの
抵抗運動を止めさせようと、政権に組み入れる事を条件にお話し合いをしている、
という情報の続報、、、さてさて、へ熊さん、どうする?
雨、パキなど、も、懸命にタリバン穏健派を取り込もうと懸命に裏工作したが
誰一人、オマル師を裏切る者がいなかったという、(この件のお話もいろいろ
ニュースを載せた)いいなぁ、、、タリバン!!オマル師が、裏切り行為をしなかった
人物であるがゆえに、尊敬されつづけるであろう。
では、URL、記事抜粋は↓へ。

563 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/04 01:27 ID:vZjPWXKx
.翻訳機URL
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.atimes.com%2Fatimes%2FCentral_Asia%2FFD03Ag01.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
<要約>くんくん日記,http://www.site-shara.net/traildog/index.html
>■ヘクマチアル、再び色を変える[040403 Asia Times]
>●(前略)『Asia Times』は、Hezb-i-Islami Afghanistan(HIA)のヘクマチアルが、
>9月に開催予定の総選挙に参加できることを条件に、抵抗運動をやめることに応じたという情報をつかんだ。
>このような動向は、アメリカとNATOが撤退する日時の決定にも関わってくる。

>●『Asia Times』は2月に、ヘクマチアルはアメリカから和平の申し出があり、引き換えに
>選挙戦に参加することを打診されていたが、これに返答してないと報道した
>(「アフガニスタン、全面戦争/040224 Asia Times」)。
>このような打開策のニュースは、アフガニスタンにとっては最高のタイミングである。
・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


564 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/04 01:31 ID:vZjPWXKx
>●ヘクマチアルに近い情報源によると、HIAの幹部、Khalid Farooqui、Dr Qasim Hamat、
>Dr Jan Mohammed Hamkar、Engineer Tariqなどがカルザイに招かれ、対話を開始するために
>カブールを訪れたという。政府側は、ラッバーニ前大統領、Abdul Rab Rasool Sayyaf、
>ファヒーム国防大臣、副大統領が参加する。会談では停戦が話し合われ、
>アフガン政治におけるHIAの役割が検討される。
>HIAは停戦と引き換えにカブールに事務所を設立することに同意したが、
?>外国軍の撤退の期限を明確にすることを条件にしている。

>●パキスタンは当初「穏健派」タリバンと取り引きし、強硬派タリバンを追い出そうと計画した。
>ジャラウッディン・ハッカーニなどが妥当と考えられていたが、
?>オマール師を裏切る者がいなかったために、失敗に終わった。
>その後パキスタンは、下級タリバンたちに自分たちの党を作るよう、説得した。
>例えばJamiat-i-Khudamul Koran(またはFurqan) やJaishul Muslemeenである。
>しかしJamiat-i-Khudamul KoranはCIAとISI両方から多額の資金を与えられていたにもかかわらず、
>イスラマバードを捨ててアメリカと戦うために、タリバン抵抗運動に参加してしまった。
>Jaishul Muslemeenは地元のメディアに声明を発表するぐらいしか、活動することができなかった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


565 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/04 01:34 ID:vZjPWXKx
>●いっぽうISIはインドに支援された北部同盟に対処するために、なんとかHIAを支援して
>アフガニスタンにおける利益を獲得しようとした。さらにISIは1980年代に関係を築いた軍閥たちを利用して、
>北部同盟に対抗するように仕向けた。しかしHIAの司令官たちは、
>アメリカに対する抵抗運動に加わったために、パキスタンの目的は果たせなかった。

>●それでもISIとCIAは、ペシャワルにいるHIAのリーダーたちとの古い絆を再開した。
>またISIは、HIAの報道官兼イスラマバードにおける政策面でのリーダーで、
>ヘクマチアルの義理の息子であるDr Ghairat Bahairを逮捕し、さらにFBIに引き渡して、圧力をかけた。

《背景とその重要性》
>●アフガニスタンの選挙は6月に予定されていたが、9月に延期された。
>国連は条件として1000万人の選挙民の登録を課しているが、
>現在はその15%しか達成してない。カンダハル、クナール、ヌーリスタン、
>ナンガハル、オルズガンなどは危険が多くて、選挙管理委員会が選挙民の登録のために赴くことができないでいる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


566 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/04 01:35 ID:vZjPWXKx
>●1980年代、Hezb-i-Islami Afghanistanは最大勢力だった。しかしタリバンの成功とともに
>HIAは犠牲者になり、1995年に首相となったヘクマチアルは、イランに亡命した。
>HIAの司令官の多くはタリバンに投降し、ウズベクやタジク系の者たちは逃亡したか、
>北部同盟に入った。政治への介入をやめ、ビジネスマンとしてパキスタンや欧州、
>例えばキプロス、フランス、イギリスに出ていった者もいる。

>●現在興味深いことに、カブール、ジャララバード、コースト、カンダハルの
>政府関係機関は、主に前HIA高官が任についている。
>彼らがどの程度中央政府に忠実なのかは、明らかではない。

>●ヘクマチアルの戦術の一部は、ソ連時代のムジャヒディンの友人で、
>現在カルザイ政権の一部になっている者たちと関係を修復することだった。
>イスマイル・ハーンやドスタム将軍、Sayyafなどである。
>ヘクマチアルは忠実な司令官のもとに、以前からの戦士数千人を再び召集し、
>現在アフガニスタン東部でアメリカと戦っている。

>●問題は、もしヘクマチアルがオマール師とアフガン抵抗勢力を裏切ったとして、
>彼は権力を持ちつづけることができるかということだ。答えは、過去に遡って見いだせるだろう。
>ラッバーニと故マスード司令官が率いるイスラム協会(Jamiat-i-Islami)と
>ヘクマチアルのHIAは、もともとイデオロギーとして、アフガニスタンのムスリム同盟の流れを汲む。
>しかし1990年代にカブールを取り合った際に、政治的に仲を違えた。
>しかしタリバン出現とともに、彼らは再び手をとった。
>ヘクマチナルは首相になり、ラッバーニが大統領に就任、タリバンと対抗するために
>利害のために結託したのだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


567 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/04 01:37 ID:vZjPWXKx
>●この結果、HIA内部で政治的な論争があらわになった。
>ヘクマチアルはペシャワルで何度も司令官や派閥のリーダーと会合を持ち、
>マスードと協力していることを正当化しようとした。
>これに失敗すると、最後の切り札を持ち出した。
>強力なムジャヒディンとして、そしてリーダーとして彼が得たカリスマ性を利用しようとしたのだ。
>ターバン(アフガン部族社会の尊敬のシンボル)を地面に置き、
>彼の支持を拒否する派閥のリーダーたちに、ターバンをまたぐように要求した。
>しかしほとんどの者が、ターバンをまたいだ。
>このとき彼は、新たに出現したタリバンに敗北したことを認識した。
>そしてタリバンの道を妨害しないと主張し、テヘランへの亡命を決めた。

>●抵抗運動からヘクマチアルが引くことは、クナールにとっては大きな打撃となり、
>また抵抗運動全体の計画も狂うことが予測される。しかし、まだ可能性がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


568 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/04 02:03 ID:vZjPWXKx
>彼の司令官の多くはヘクマチアルに従わずに、タリバンと合流するのではないか。
>ヘクマチアルは、政治的野望を達成するために、
>寝返ることを辞さない。タリバンがカブールを獲って以来、彼は常に国家における
>自分の役割を狙っていた。
>しかし国際イスラム戦線が世界的な反米運動を起こし、アフガニスタンの
>抵抗勢力にも特別な役割を与えている今、
>ヘクマチアルは注意深く行動する必要がある。
>安易な決定をすれば、彼は1人取り残され、誰も味方についてくれないだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*フーーム、、、へ熊さん、どうすんだろね。9・11以後から、の 
言動を見た限りでは、侵略軍を国から追い出したいという意思だけは
貫くかまえだろうが、、そうであってほしいが。。。
いっそ、北部同盟と結託して、雨軍追い出せ運動すればいいのに。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 12:22 ID:???
ヘクマチアルは裏切り者だな。
皆殺しにすべき。

日本もアメリカのポチをやめ、タリバンに味方して参戦すべし。
自衛隊の能力なら、カルザイ傀儡政府軍やドスタム
グルアガなどの軍閥など皆殺しにできるだろう。

アフガン人口が今の十分の一に減れば、
一人当たりの富みの配分は十倍になってアフガン人は豊かになる。

麻薬もどんどん密輸出して、
欧米を内部から腐らせるべし。

570 :怒髪天女:04/04/04 21:18 ID:QnrZhgKM
>>568
>北部同盟と結託
は、いかんョ

571 :怒髪天女:04/04/04 21:26 ID:QnrZhgKM
米最大の製油所で爆発 テロの可能性は否定
エクソンモ-ビルの製油・科学施設で1日爆発発生、3月31日も英BPの施設
で爆発あったばかり・・・(共同通信)

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 23:33 ID:???
北部同盟の連中は皆殺しにすれば問題なし
アフガンのウズベク人やハザラ人なんか地上から消してしまえばいい

573 : :04/04/05 00:29 ID:???
>>572
タリバンにもウズベク人はいるんだよ(ハザラ人も居たと思うけど)
アナコンダ作戦の戦士は殆どがウズベク人。
ナマンガニさんもウズベク人。

574 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/05 02:46 ID:qmjkSl9R
サラ〜ム!!
>>573 関連
ウズベクの人⇒マンスール司令官、再びこの記事が見れるとは思わなかったが
       かつて、「タリバンニュース」に載った記事を残してあるサイトがあった。
       http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jamiat.org.za%2Fafghan%2F29jan.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
       
       また、マンスール司令官は、以前何回もこのスレに登場。
       <参照記事> 再度載せる。(タリバンも、ジャパンの全学連に応援されるとは驚きであろう)
       http://www.zengakuren.jp/yuuji_tokusyu/panf_0203/yuuji_panf_0203.htm#4

  ハザラの人についての情報で知っているのは、2001、3月ごろ、ドーン記事に
  ハザラ司令官がタリバン高官と話し合いをして、タリバン側についた?との
  情報があり。 (今夜は探す時間内から、後日、探せると思う。
  

575 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/05 03:00 ID:qmjkSl9R
オマル師について容姿の記述、の、部分
”黒ターバン”をして、背が高くて、”ハンサム”、だった! そうな。
今まで、背が高い、イメージは情報としてあったが、今回、ハンサムとあり。
きっと、いい表情、人を惹き付けるものがあるのであろう。
顔のつくりで、人を、どうの、こうの言ってはいけないが、
男の<表情>というものがある、仏ッ首、ラム爺、シャロン、の 表情をみいや、
http://www.kavkaz.org.uk/eng/article.php?id=2620
>He was tall and handsome
>with a dark beard and with a black turban on,


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 03:06 ID:???
タリバンが自爆テロ部隊創設 オマル師語る、と英紙報道 [朝日新聞]
http://www.asahi.com/international/update/0404/005.html

577 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/05 03:10 ID:qmjkSl9R
>>570
あいつらは、いかんか、?(ヤッパリ

結託でなく、なんていったらいいか、、、そうだ、あいつらが勝手に
雨軍追い出せ運動をしだせばいいんだ、.(自己の利益をかんがえりゃ、しないかなぁ)

>>569
いや、もう少し情報の続報を待とう、まだ、裏切りはしてない。
タリバンと共闘して雨軍と、闘っていること、
そのことは大いに認めてやるべきことである。

今後の動向が気になるが、記事のおわりにもあったように
司令官達がどう動くかで、彼も考えるであろう。



578 :怒髪天女:04/04/05 07:12 ID:5eP0Nm2z
>>577
離脱者を吸収するのはキョカ、かな。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 14:05 ID:???
>タリバンにもウズベク人はいるんだよ(ハザラ人も居たと思うけど)
>アナコンダ作戦の戦士は殆どがウズベク人。
>ナマンガニさんもウズベク人。

関係なし。
タリバン以外皆殺しにすれば問題なし。
自衛隊は毒ガス持っていないが、
パキスタン軍からガスを横流ししてもらえば、
簡単にかたがつく。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 14:06 ID:???
>577
戦況によって簡単に寝返るような味方は
敵より危険。
関が原の小早川秀秋を見るべし。
災いはさっさと摘み取るに限る。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 16:42 ID:???
JUSがつながらんのは漏れだけですか?

582 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/05 23:12 ID:oAOO7bCl
>>581
僕もつながらない。2、3にち前からだな、。
(どこかに、じゃま、されているんかね)
このスレで、かつて載せて、現在見れないもの、例(同じURLで、全く違う内容がでるところあり)
・Hezb-e-islami(へ熊さんHPだったが、現在違うものがでてくる)
・アッザーム・・(他にしばらく記事投稿という形をとっていたが、何ヶ月か途絶えている、
          あるいは、載せると、WEBそのものの存続が難しいのか?)
・タリバンニュース 
・タリバンオンライン(インフォメーションだけは再開している、何度見ても納得)
           http://muslimthai.com/talibanonline/text/taliban/taliban.html
           で、ニュースをクリックすると、一瞬アッザームのURLがでるが
           直ぐに、なにやら、米国の永住権を手に入れようとか、
           しつこく出てくる、なんでやろ、他にも、これが出てくるURLあり。
・バロチスタンポスト(独自記事の皮肉が、なんともいえないところであっただけに、残念。
          載せようと思っていた記事があったが
           消えてしまった、モサドの暗躍記事であった、モサドは訓練して
          モサド諜報員は、アラブ人に成りすますことは簡単に出来る、
           モサドの、新人募集のポスターの写真も載せてあったナァ。ばらくは、
          アルジャジーラへ直接いけるようになっていたが、、再開を待とう)



                     

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 00:43 ID:???
580ってタリ警くさいんだが

584 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/06 01:12 ID:fz/itRMn
>582
サラ〜ム!!
JUSにも多分載せる予定であったろう記事、ドーンより
http://www.dawn.com/2004/04/04/top10.htm
US soldier shot at near Khost
>◆米国の兵士はKhostの近くで攻撃をうけました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
ガーディアン記事、ポピーちゃん関連
http://www.guardian.co.uk/afghanistan/story/0,1284,1184367,00.html
UK is blamed for bumper Afghan opium crop
◆英国は大当たりのアフガニスタンのアヘン作物のために非難されます。

*雨がね、、アフガンのポピーちゃん増大は、英が、ちゃんと監視してないからだと
 非難したんだってさ、、、今年も、大当たり年で、増え続けるだろうってさ。
 刈る罪君政府、非難されないでいいよなぁ、、、。国際社会に、”麻薬王国だ”って非難されず
 お金頂戴、っていえば、もらえるし、なんだか、どっかのテレビ局が、”平和なカブール”を映していたが
 巨大なショッピングセンタービルが出来るんだとさ。(大金持ちになった大臣の家族や、雨から
 たんまりドルもらった売国奴や、世界各国のNGOとか、外国の金持ちが利用しそうだ)
 


585 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/06 01:26 ID:fz/itRMn
>>580
>>戦況によって簡単に寝返るような味方は 敵より危険。
まぁ、、、それはいえるが、今の時点では、単なる情報であり、不確か。
>>小早川秀秋・・・天下の裏切り者か、、
あの人、結局、”くるい死に”したんだったよな。
関が原の合戦みたいにさ、、、地上戦で、よーいどん、と、雨軍とタリバン軍が
闘うのであれば、どうなっていたことやら)
(いや、本来、他国への戦争ふっかけはいかん。.)


>>583
苦笑・・・(どっちでもいいけど、
この文体に”似ている、タリ警君”と、、、あと、一人いるような気もするけど。




586 :怒髪天女:04/04/06 07:17 ID:kMKVSv/j
プライベ-ト軍事企業(PMC =Private Military Campauy)
>91年の湾岸戦争時には、戦場の兵士の100人に1人が民間企業からの
企業戦士だったが、第二次イラク戦争では10人に1人強(13%)が企業
からの戦士であった。
>油田の保衛と復興、パイプライン新規建設とテロからの防衛は終わりなき
イラク戦争の縮図だが、ハリ-バ-トンのケロッグ・ブラウン&ル-ト、ベクテル
などの独断場である。

587 :怒髪天女:04/04/06 07:31 ID:kMKVSv/j
586続
>コンピュ-タ・ソフトとコンサルトのコンピュ-タ・サ-ビシ-ズ(CSC)
>は、・・アフガンでの現地軍事サ-ビスで中心的な役割を果たし、ダイン
コ-プ(Dyn Corp)を2002年末に10億ドルで買収した。
>ダインコ-プは、カルザイ=アフガン大統領の警護を担当し、暗殺を未然
に防いだことで有名である。

588 :怒髪天女:04/04/06 07:46 ID:kMKVSv/j

>日々悪化しているアフガニスタンのカブ-ルにおいて、ダインコ-プの企業戦士
は、銃を携帯し特別任務の兵士とも行動を伴にする。
>クロアチアやボスニアでは、MPRI(Military Professional Resources Incorporated)
が軍隊の訓練を行っておりイラク、ウズベキスタン、アフガニスタンでも
ペンタゴンとの間に、軍地軍・警察隊育成の契約を受けた。
>アフガニスタンの麻薬絶滅のために必要なだけの資金を注ぎ込むという条件でダイン・コ-プ
と契約した。

589 :怒髪天女:04/04/06 07:56 ID:kMKVSv/j

>麻薬撲滅作戦は、PMCの専売特許であり、コロンビアでは米軍機やレ-ダ-網
人口衛星を活用する。
>麻薬密輸団摘発には、ダインコ-プはじめ、ノ-スロップ・グラマン傘下の
ビニ-ル・コ-プ、アリスチャンなど6社が関与、ペンタゴンから年に12億ドル
程度を受け取る。
戦争請負企業が台頭する米国
奥村皓一
軍縮問題資料NO.283より抜粋


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 15:49 ID:???
>585
天罰なんて不確かなものをアテにすんな。
ガスでタリバン以外のアフガン人は皆殺し。
これが一番。
どうせ生きていても仕方ない失業者予備軍どもだ。
人も建物も一掃。
全部更地にして新秩序建設。


591 :怒髪天女:04/04/06 20:04 ID:tuHijzpb
Taliban deny Mulla Omar gives interview to Washington Post
NNI Pakistan4/5
Ariana
>"We wrer surprised to here that Washington Post has oublished
an interview,which has never happened," Taliban spokesman
Hamid Agha said.

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 22:34 ID:???
やっぱりタリ警がカムバックしたのか。
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5/1080619610/l50

593 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/07 02:55 ID:q+DtIj0B
サラ〜ム!!
>>586 例のダインコープのお話記事サンキュー、へぇ、、12億ドルも?すごい。
で、彼らはどんな麻薬撲滅運動とやらをやったんだろか?
・・・・・・・・・・・・・・・
>>591 待ってました!、ハミド・アガ氏のコメント。
   >>576 記事の否定ということ、(オマル師らしからぬ発言と、様子見していた) 
   やっぱ、ちゃう、っていうことだな。
    そんな、人と、インタビューなんかしていないってか、、、(以前、ラジオインタビューはあったが)
   オマル師思想に、テロは無かった、、、カラシニコフで、戦い抜く!
   >>575記事のなかに、スンニ派、穏健な、ハナフィに属すとあった、(この話は以前
   パキの聖職者のインタビュー記事にもあった)自爆攻撃はしない主義。
   
http://www.newsday.com/news/nationworld/world/sns-ap-afghanistan-quake,0,4338556.story?coll=ny-worldnews-headlines
アフガン北部で地震があったそうだ。貧しい人々が被害をうけたらしい。
まだ、被害状況は把握しかねているらしい。


594 :怒髪天女:04/04/07 07:54 ID:4Dehyv1x
591スペル間違いまくり御免

595 :怒髪天女:04/04/07 08:51 ID:wxlHo/mH
"We were surprised to hear that Washington Post has published an interview,
which has never happened," 訂正
プライベ-ト軍事企業・・・補足
MPRI:1987年に退役高級軍人集団が創立し、現在世界の数10カ国以上で活動する高度
軍事コンサルタント、訓練・教育会社。L-3コミュニケ-ションが買収。
>ハリバ-トン-KBRは、アメリカ「世界帝国」の最前線に立つ米軍のバックボ-ン企業
となり、軍産複合体の新たな主権企業となり、加えて国際石油資本の中東、中央アジア、
アフリカ、ロシア展開のパ−トナ−企業となる。
国防総省-国際石油資本とハリバ−トンは鉄の三角地帯を形成する。

596 :怒髪天女:04/04/07 09:00 ID:wxlHo/mH
595続
>民間の私企業が、市場原理に基づいて国家の行う戦争をビジネスとして受注し
請負うという、十八世紀以来、世界各国になかった形で、軍産複合体が膨張し始めた。
アメ-バの如くPCMが増殖すれば、新たな平和と民主主義の危機をもたらそう。
全く持って同感。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 10:45 ID:???
ほらよ 乞食ども!
http://plaza.rakuten.co.jp/maou2005/
「十四代 播州山田錦」を含む日本酒一升瓶(1800ml)6本定価セット
「十四代龍の落とし子雫酒」を含む四合瓶6本定価セット
十四代 氷室古酒1.8L 3本セット 十四代 氷室古酒720ml 3本セット
安い!フリマで見つけた十四代 森伊蔵 魔王 越乃寒梅

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 19:14 ID:???
>アフガン北部で地震があったそうだ

いい気味だ。
タリバンを裏切るからそういうことになるのだ。
このようなクズどもはいっそ地震で全滅したほうがよい。

>592
粘着うぜーよ。お前、粘着テープだろ?w

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 00:59 ID:???
>>598
粘着テープってなに?

600 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/08 01:46 ID:aQ8/rFah
サラ〜ム!!

http://www.swissinfo.org/sen/swissinfo.html?siteSect=143&sid=4852131
Afghan strongman attacks northern province
◆アフガニスタンの実力者は北部州を攻撃します。

なんでも、恕棲の大親分とこの組頭が、縄張りあらそいで騒ぎをおこしたらしい。
で、殴りこみをかけられたほうの、おじきが、助けを求めに、雨州の刈る罪警察へ行ったと
いうようなお話。刈る罪君にとっちゃ、こりゃ、好都合。政府軍をただちに
やっかいな、北部に「治安維持のため」に送り込めるからナァ。
ヘラートも、イスマイルカーンの息子さんが殺される事件をきっかけに
政府軍が行っているし、、、なんだかなぁ..このまま、お静かにしているかな?



601 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/08 02:29 ID:aQ8/rFah
カナダの、グローバル研究所のレポート。
アフガンポピーと、CIAの関係暴露。
長い、レポート文だが、主旨は、
せっかくタリバンが壊滅したポピーちゃん、
かつては、国連も認めたのに、
<そんな事実は無かったこと>にしてしまおうとする
動きが出てきていること(国際麻薬会議のようなもの)
麻薬貿易で得られた利益は結局世界の大銀行に吸収されていくということ。
裏にCIAの活動ありとのこと。

http://www.scoop.co.nz/mason/stories/HL0404/S00063.htm
記事抜粋↓へ


602 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/08 02:40 ID:aQ8/rFah
UNITED NATIONS' COVERUP
「国連」隠ぺい
In the wake of the US invasion, shift in rhetoric. UNODC is now
acting as if the 2000 opium ban had never happened:
>米国侵入の結果として、表現方法が変わりました。
>あたかも2000年のアヘンの禁止が起こらなかったかのように、
>UNODCは今作用しています:
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<要約>
 >タリバンが麻薬撲滅運動に邁進しているとき、値をあげるためだとか、
 >倉庫に隠しているとか、言う人がいたが、後に備蓄の証拠が無かったと確認されている

WASHINGTON'S HIDDEN AGENDA: RESTORE THE DRUG TRADE
>ワシントンの隠された動機:RESTORE THE DRUG貿易
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


603 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/08 02:47 ID:aQ8/rFah
  >世界主要工業国主催のG8で、英国が、アフガンでのポピー監視役に
  >任命されたが、
The UK sponsored crop eradication program is an obvious smokescreen.
Since October 2001, opium poppy cultivation has skyrocketed. .
The presence of occupation forces in Afghanistan did not result
in the eradication of poppy cultivation. Quite the opposite.
>英国が後援する作物根絶プログラムは明白な煙幕です。2001年10月以来ずっと、
>ケシ耕作は急上昇しています。。アフガニスタンの占有力の存在は
>ポピー耕作の根絶に帰着しませんでした。全く反対。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
The Taliban prohibition had indeed caused
"the beginning of a heroin shortage in Europe by the end of 2001",
as acknowledged by the UNODC.
>タリバン禁止は確かに「2001年"の終了までにヨーロッパの、
> ヘロインが減り始めたことをもたらしたUNODCによって認められた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく




604 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/08 03:08 ID:aQ8/rFah
Heroin is a multibillion dollar business supported by powerful interests.
One of the "hidden" objectives of the war was precisely to restore the
CIA sponsored drug trade to its historical levels and exert direct control over the drug routes.
>ヘロインは強力な利益に支援されたmultibillionドル・ビジネスです。
>戦争の「隠された」目的のうちの1つは正確にCIAを回復することでした、
>その歴史上のレベルへの麻薬貿易を支持し、薬ルートに対する直接の管理を働かせる。
Immediately following the October 2001 invasion, opium markets were restored.
Opium prices spiraled. By early 2002, the opium price (in dollars/kg) was almost
10 times higher than in 2000.
>2001年10月の侵入に続いて、ただちに、アヘン市場は復興されました。
>アヘン価格は上昇しました。
>2002年の初めまでに、アヘン価格(ドル/kgで)は2000年によりもほとんど10倍高かった。
・・・・・・・・・・・↓つづく


605 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/08 03:22 ID:aQ8/rFah
the media fails to mention that Karzai collaborated with the Taliban.
He had also been on the payroll of a major US oil company, UNOCAL.
In fact, since the mid-1990s, Hamid Karzai had acted as a consultant
and lobbyist for UNOCAL in negotiations with the Taliban. According
>メディアは、Karzaiがタリバンに協力したと言いません。さらに、彼は、
>主な米国の石油会社のユノカルに雇われていました。実際、1990年代中頃以来、
>ハミトKarzaiは、タリバンとの交渉でのユノカルのコンサルタントおよびロビイストの役割をしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
"Karzai has been a Central Intelligence Agency covert operator since the 1980s.
He collaborated with the CIA in funneling U.S. aid to the Taliban as of
1994 when the Americans had secretly and through the Pakistanis [specifically the ISI]
supported the Taliban's assumption of power."
>「Karzaiは1980年代以来アメリカCIAの隠密のオペレーターでした。
>パキスタン人[特にISI]によってタリバンの軍を支援した時、1994時点でタリバンへの
>米国の資金援助をCIAと共同研究しました。」見せ掛けの
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく







606 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/08 03:36 ID:aQ8/rFah
It is worth recalling the history of the Golden Crescent drug trade,
which is intimately related to the CIA's covert operations in the region since the onslaught of the Soviet-Afghan war and its aftermath.
>それは、金色の弦形の麻薬貿易(それは、ソ連アフガニスタンの戦争および
>その余波の猛襲以来、CIAの地域の秘密工作と詳細に関係がある)の歴史を
>リコールする価値があります。

Moreover, the above figures including those on money laundering,
confirm that the bulk of the revenues associated with the global
trade in narcotics are not appropriated by terrorist groups and warlords,
as suggested by the UNODC report.
>さらに、マネーローンダリング上のものを含む上記の図は、UNODC報告書によって
>示唆されるように、麻薬の世界的な商売に関連した収入の大部分が
>テロリスト・グループおよび将軍によって充当されないことを確認します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


607 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/08 03:46 ID:aQ8/rFah
There are powerful business and financial interests behind narcotics.
From this standpoint, geopolitical and military control over the drug
routes is as strategic as oil and oil pipelines.
>そこにあります。麻薬の後ろの強力なビジネスおよび金融利益。
>この見地から、薬ルートに対する地政学と軍事の管理は油と油の
>パイプラインと同じような戦略です。
・・・・・・・・・・・以下略   CIAと麻薬関連記事 おわり。
* なるほどね。・・・パイプラインと同じビジネス感覚で、、、か。
タリバンがずっと政権とっていると、今後もポピーちゃん栽培ができないから
儲けられなくなっちゃうから、、やっぱ、そういうことか。
パイプライン構想がどんなに遅れてもいいわけね、別のビジネスが発展してるから。
国際社会がそのうち騒ぎ出した頃は、パイプライン着工?(そうそう、雨の思い通りにならん)



608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 15:38 ID:???
麻薬栽培している奴らは全員縛り首にすればいい。
空いた土地には難民を入植させれば一石二鳥。
麻薬を栽培するようなどうしようもないクズは生きている価値なし。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 17:31 ID:QDy7ypdP
麻薬で活動資金稼ぎをしているCIAをどうにかしてから言え。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 20:45 ID:???
>609
CIAのために麻薬業者のクズドモを見殺しにしろってか?
頭に蛆でもわいたのか?
それとも病院から脱走してきた白痴か?
CIAもその手先の悪徳農民どもも皆殺しにすればいいだろうが。

611 :怒髪天女:04/04/09 06:46 ID:y4n3h1zv
ブッシュが世界中から集めた「復興資金」は誰のポケットに入るのか
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Iraq/reconstruction_spoil.htm

612 :怒髪天女:04/04/09 06:49 ID:y4n3h1zv
人質の高校生かわいそう・・・日本国の犠牲となるのか、他2人も不運。

613 :怒髪天女:04/04/09 07:12 ID:y4n3h1zv
>>601〜607
アフガニスタンがコロンビア化されないことを切に願う・・
>>611続いて
新たな数値:イラクの自由の代価とワシントンの権力
ATRC(武器取引情報センタ-)
民営化された占領
是非読んで!!
5.イラクの石油:復興資金
>そして日本の契約は、占領されたイラクでの安全保障と治安維持のための人員
を提供することに日本政府を引き寄せる”エサ”として議論されてきた。

614 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/09 10:20 ID:YksRRDL1
サラ〜ム!!
>>612 ジャパン国軍が撤退すればいいのであるが、、、
    雨追従のための、犠牲にさせたくない
    劣化ウラン弾の被害について訴えていた若者がいる、
    メディアは再度、彼の訴えていたことを大きくとりあげてもらいたい。
    
政府の見解、、、”無辜の民間人を拘束するとは許しがたい行為だ、”・・
”無辜の民間人を空爆するとは許しがたい行為”だと、他国に侵略したお国に
お国にいえなかったかなぁ、、、。イラク(アフガン)で起きていることは、侵略軍への
抵抗運動、、、それを、断固テロと闘うと、言っていることがナンセンス。
拘束された女性は、ストリートチルドレンを助けていたという、
雨空爆で親を亡くした子供達が多勢ストリートチルドレンになっているという。
また、文房具など、フセイン時代は、配給されていたそうだが、
現在、その機能は無くなっているそうである。
雨は、イラクで何をしたのか??まるで、雨軍がイラク人に歓迎されているような
かつての映像は流されない、、、これから、現実、がますます明らかになっていくであろう。
反米闘争をしていく組織が、手を組んだというような情報を、いつぞや
怒髪天女さんが、載せてくれたが、まさにその様相が現れてきている。
アフガンで、”テロ掃討作戦”とやらを続行していても、世界は、ますます混沌としてくる。
グアンタナモに”テロリスト”だからと何百人拘束していても、
(なおさら)雨への抵抗運動は激しくなるだろう。





615 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/09 10:33 ID:YksRRDL1
>>600 続報
   恕棲んとこの若い衆と、刈る罪組みにねがえった幹部の配下のものと
   縄張り争いで闘争中。
   雨州、刈る罪警察から”、国軍売国派”の組員が送り込まれるという。
http://jang.com.pk/thenews/apr2004-daily/08-04-2004/main/main14.htm
Factional fighting flares up in Afghanistan
◆党派の戦いはアフガニスタンでぱっと燃え上がります。
・・・・・・・・・・・・・・・・
Uzbek commander Habibi?s decision to switch his allegiance from Dostum to the central govt of
President Hamid Karzai, Anayat said.





616 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/09 10:55 ID:YksRRDL1
>>608
農民を、タリバンは縛り首になんかしなかったよ、
拘束はしたけどね、、、CIAが、いなくならない限り、
このビジネスはつづく。ビジネスとして、ものすごく儲かるからなぁ。
需要がなくなる方法も考えていくべき。
眼にみえないところで、、、多くの人々が、体と脳を犯され死んでいく、

アフガン東部の農民の話として、空爆した酷い雨軍と戦いたいが力が無い、、、
せめて、これから
”白い粉を武器として送り込み、殺したい”と述べていた記事が過去あったことが
印象ぶかい。

サウジでは、麻薬業者は、<打ち首>だってな。
アフガンの場合、麻薬業者を追い出すことが先決だろうな、で、農家として
なりたつ方法、旱魃時でも、なんとかしのげる、やっぱ、灌漑用水でしょ。
ショッピングセンターとか、道路や学校建設前に。

かつて、タリバンは、麻薬業者を、追い出した。
(以前のカンダハル知事、グル・アガ、め!、とか、現在ジャララバードで大きな顔している
 ハズラットアリ、元山賊バチャカーン.故ハジカディル等など、大物たちを追い出している)

北の連中は、ずっと、タリバン時代も栽培しつづけてきている。
パンジシール渓谷は、ことしもますます、ポピーちゃんの花盛りらしい。
最近、どこかに、そんな記事があったなぁ、、、。

では、仕事にもどる。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 14:35 ID:???
>616
そんな弱腰だからアフガン領内から駆逐されてしまうのだ。
逆らう者は全員処刑。
これれしかないのだ。
一見苛烈に見えるが中途半端はかえってアダとなるのだ。
義をもってなると言われた上杉謙信も
抵抗勢力である一向衆には非常に容赦なく殺しまくっている。
アフガンも戦国時代である。
戦国時代であるなら
そのくらいのことをしなければ
平定はおぼつかないのだ。


618 :怒髪天女:04/04/11 06:08 ID:hMLmeMZM
人質、釈放されるようだ。小泉の強運さ、ヤバイ。

619 :怒髪天女:04/04/11 07:52 ID:hMLmeMZM
Iraqi group threatens to cut off head of hostages as Bush vows
to crash "enemies of democracy"
4/10 Al Bawaba
>土曜日 アラビアのテレビ・チャンネルは、30人の外国人の人質を
殺す恐れのあるIraqグル−プらのテープを放映しました。
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.onlinejournal.com&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3
日本人人質事件に関して
Japanese special forces are off to rescue hostages
4/9 PRAUDA
日本政府は、人質解放の命を受けた特殊部隊をすでに現地に送り出したという。
というニュ−スが解放ニュ−ス以前にあったりで、舞台裏を知りたい。


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 07:53 ID:asyZzc76
よし



 生 卵 買 っ て お い て 正 解 だ っ た な







621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 11:00 ID:???
珍米小泉もそうだが、
イラク人テロリストの腰抜けぶりは非難されるべきである。
なぜ最初に一人焼き殺しておかん?
焼き殺される一部始終を脅迫文と一緒に送りつけていたならば、
さしもの珍米政府も自衛隊撤退を余儀なくされていたであろう。
そうして撤退中の車列に攻撃をしかけたならば
自衛隊皆殺しも夢ではなかったはずである。

敵には容赦をしてはならないというのは、
信長の長島一向一揆攻めも教えるところである。

>620
珍米氏ね。

622 :怒髪天女:04/04/11 21:03 ID:l4G8XTfT
Taliban Kill "Dozens" Of Coalition Forces, More MIA's Reported
4/11[JUS]
MIA(missing in action)
JUSかいつう

623 :怒髪天女:04/04/12 08:25 ID:WwuAsKeD
2US spy planes shot down in Khost
日曜日、米大使KhalilzadがKhost訪問中に撃墜された。
NNI

Iraqi Battalion Pefoses to Fight Fellow Muslims
>イラクの大隊は、イスラム教徒仲間と戦うことを拒絶します
4/11 Khilafah .com
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.khilafah.com&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

624 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/12 10:08 ID:hjJOr0T3
サラ〜ム!!
ファルージャが、侵略軍に囲まれているそうだが、、、検問で、
男は出てはいかんとのことで、、、若い男性と一緒に逃げようとした女性は、
泣きながら再びファルージャへ戻っていったという、、、
戦国時代、敵軍に降伏するより、城にたてこもり、夫の道連れの道を選んだ女性も
多くいたことを思い出させる、、、しかし、イラクでの出来事は、外国の侵略軍により
現代社会でおきていること、、、>>611記事にあるように、
戦争の目的の裏側をみれば、なんとも、憤りがまし、そして、脱力感、無力感をかんじる。
ファルージャに、雨軍が、イラク国軍もどき2000人連れて行こうとしたが
拒否されたという、、、アフガンの売国軍は、このニュースを知っているだろか、
いつまでも、雨軍と一緒になって、タリバン狩りしてんじゃないよ、誇りをとりもどせ!

>>622 やっと、繋がったか、、おーー、タリバンの反撃は、各地で行われている、国境付近での、雨、パキ軍による
掃討作戦の用意もできているらしいトライバルエリアは、7世紀、(カルバラでの闘争のあと)
ムハンマドの祖先が逃げ込んできた地域だという、この地域にいた部族は、(パシュトゥン)
彼らを保護しきった。ムハンマドの祖先を追ってきたアラビアの人、達さえ、この地域に
入れなかった、結局、ムハンマドの祖先はこの地域の人と結婚し、インダス川流域に
拡散していったという、そんな歴史のあるトライバルエリアである。

   

625 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/12 11:00 ID:hjJOr0T3
>>624 訂正・ムハンマドの祖先⇒、ムハンマドの家族
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>622 JUS記事に、国境地域、売国軍用車7台のうち、目的地についたのは
2台とあり、、、、雨軍用機が(カッカして?)そのあたりを空爆をしたそうだが、
↓は、ウルズガン州のセキュリティチーフ(警察署長?)、護衛2名がタリバンによって
捕らえられたという記事。
http://www.chron.com/cs/CDA/ssistory.mpl/world/2499192
Taliban kidnap Afghan official and two bodyguards



626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:15 ID:aaG19kaS
こいつらに所詮大義など無いさ。
金儲けの身代金誘拐

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 17:14 ID:GS8ypjKV
>>626
おいブッシュ

628 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/13 11:03 ID:eFRtp/Dq
サラ〜ム!!
(イラク情勢も気になるが、、、、イラクムシャヒデンさんは、昨年、
アフガンムシャヒデンさんが、ゲリラ戦術で、抵抗運動してがんばっているから
イラクでも、侵略軍にゲリラ戦で挑むというコメントを発表している)

http://paktribune.com/news/index.php?id=61570
Two Unmanned Spy Planes Crash in Afghanistan
◆2機の無人偵察機がアフガニスタンで墜落します

*イタリアが、雨の援助で新しい裁判所をつくって、そこでお祝いのスピーチして
いるときに、事件がおきたそうな。。。(なんでかナァ・・?♪)
U.S. Ambassador Zalmay Khalilzad's speech.

http://paktribune.com/news/index.php?id=61573
3 killed as factional fighting spreads in Afghanistan
◆3人がアフガニスタンで広まった党派戦いで死にました
The two factions have fought repeatedly over power, territory, and according
to some, drug money, ever since helping the United States drive out the
Taliban at the end of 2001.
>2つの党派は、領域、麻薬密売資金をめぐり軍が繰り返し戦いました。
>アメリカが2001年末にタリバンを追い出すのを助けて以来。




http://paktribune.com/news/index.php?id=61569


629 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/13 11:37 ID:eFRtp/Dq
http://paktribune.com/news/index.php?id=61569
Rebellious warlords, crime threaten Afghan stability, elections
◆反抗的な将軍および犯罪はアフガニスタンの安定、選挙を脅かします。
With the United States preoccupied by the insurgency in Iraq, Afghan and
Western officials here are warning that rebellious warlords and a rise in crime are
threatening the security of this country and could undermine efforts to hold national
elections in the fall.
>アメリカがイラクの暴動によって夢中で、アフガニスタンと西側の職員は、
>反抗的な将軍および犯罪の上昇がこの国のセキュリティを脅かしており
>総選挙を行う努力をむしばむかもしれない、とここで警告しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


630 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/13 11:39 ID:eFRtp/Dq
・・・But even that control is tenuous; militias associated with warlords are
a growing presence, particularly in Kabul's western suburbs.
Soldiers with the international security force in Kabul regularly find
heavy weapons and ammunition hidden throughout the city.
>しかし、そのコントロールさえ微々たるもの;将軍に関連した市民軍は、
>特にカブールの西部郊外で、成長している存在です。
>カブールの国際的な治安部隊との兵士は、規則的に重火器と弾薬が
>都市の至る所で隠されていたのを見つけます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
And resistance continues. On Friday, two military helicopters belonging to the
international security forces were fired upon just 12 miles outside of the city
>また、抵抗は継続します。金曜日に、国際的な治安部隊が所有している
>2機の軍用ヘリコプターが、(都市の外部、12マイル)に発砲されました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


631 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/13 11:41 ID:eFRtp/Dq
"In Bosnia, we knew who the enemy was," said Captain Mike Mailloux, 34, a member of international
security forces in Kabul who served in the Balkan wars. "Here it is everybody.
They don't have a line dividing one group from another. It's all mixed up. You don't know who the enemy is."
>「ボスニアでは、私たちは、敵が誰か知っていました」とキャプテン・マイクMailloux(34)
>(バルカン半島の戦争中に貢献したカブールの国際的な治安部隊のメンバー)は言いました。
>「ここで、それは皆です。それらは、別のものと1つのグループを区別するラインを持っていません。
>それがすべて混合されます。敵が誰か知りません。」
・・・・・・・・・・・・・・・・
Most of the international aid for Afghanistan has gone toward rebuilding Kabul.
Countless new businesses have cropped up, including Internet cafes,
pizza restaurants and blue jean outlets that cater to western journalists,
aid workers and embassy personnel.
>アフガニスタンのためのほとんどの国際的な援助はカブールの再建に向けて行きました。
>無数の新しいビジネスは、西のジャーナリスト、救助作業者および大使館員の要求に応ずる
>インターネット・カフェ、ピザレストランおよび青いジーンズ、等提供しました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく




632 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/13 11:42 ID:eFRtp/Dq
Rents have skyrocketed - to as much as $10,000 a month -
in a country where the average income is less than $75 a month.
>賃貸料は、平均所得が月に75ドル未満である国で急上昇しました
(月に10,000ドルもの大金に)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kabul has attracted a growing number of burglars and robbers. Chicken Street,
a tourist destination for many Westerners, closes as soon as the sun sets,
as do many
other business districts that used to stay open late.
>カブールはますます多くの強盗および強盗を引きつけました。
>かつては遅く開くようにあった他の多くのビジネス地区が行うように、
>太陽が沈むと直ちに、Chicken街(多くの西洋人のための観光客目的地)は閉じます。
・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく

633 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/13 11:44 ID:eFRtp/Dq
In west Kabul, residents regularly report being robbed by troops of
the former fundamentalist Mujahedeen leader Abdul Rabb al-Rasul Sayyaf,
whose headquarters in Paghman Province are less than an hour outside Kabul.
>西カブールでは、居住者が、元根本主義者ムジャヒディン・リーダー、
>アブドゥールRabb al-Rasul Sayyaf(Paghman州のその本部はカブールの外の1時間未満である)の
>軍隊によって奪われることを規則的に報告します。

Car mechanic Sayad Zaher, 28, a resident of west Kabul, said a police officer
occupied his house last month and refused to leave until he paid $1,000.
They bargained down to $300.
>自動車整備士Sayad Zaher(28)(西カブールの居住者)は、警官が先月彼の家を占領し
>彼が1,000ドルを払うまで去ることを拒絶した、と言いました。
>それらは300ドルまで交渉しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


634 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/13 11:52 ID:eFRtp/Dq
"Herat is better than Kabul," Zaher said referring to the western city controlled
by powerful warlord Ishmael Khan. "The rule there is strong. The police can't rob you,
beat you. The shops are open late. There is peace, real peace. The peace in Kabul city is not real."
>「ヘラートはカブールよりよい」、Zaherは強力な将軍イスマイル・カーンによって
コントロールされた西部都市を参照することと言いました。
「規則はそこで強い。警察はあなたから奪うことができません、
あなたに勝ちます。店は遅く開いています。平和(実際の平和)があります。
カブール市の平和は本当ではありません。」
・・・・・・・・・・・・以上、国際援助人の為のビジネスが横行しているカブール事情のお話おわり。

*いまだ、恕棲の大親分、アタ、サヤフ、イスマイル・カーン、などの
おなじみの、キャラが>>628〜の記事にあり、、、
ヘラートは、何度も載せてきたが、タリバンスタイルが残っている不思議さというか、
厳しい規則のうえに、治安が保たれている。
何百年後か、、、三国志みたいな小説が出てきそうだなぁ、、、
超大国雨軍に屈しなかったタリバン、、も、歴史にその名をとどめるであろう。











635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 22:19 ID:???
>634
ヘラートがタリバン・スタイル?
バカを言うな。あれはイラン・スタイルだ。
ヘラートのシーア派はイランに通じる売国奴なのだ。
放置しておくと武田勝頼を裏切った武田親族穴山梅雪の轍を踏みかねない。
ヘラートのシーア派は早いうちに根絶やしにしておくべきである。
ヘラートを制圧していた時代にタリバンが行っていた
イードの禁止などを始めとする強制改宗こそが正解なのである。
ヘラートのシーア派はアフガン人などではなく、
イラン人の手先の売国奴であり、
これを殲滅する事は急務である。

636 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/14 00:59 ID:KkC5a/wq
>>375 記事、他に、あったもんでね、
ふーーん、イラン・スタイル??ヘラートではマネキンの顔にベールかぶしちゃうとか、
ターバンにお髭さんスタイルの男性でごったがえしているし、
 女性は外出時ブルカ着用、怪しげなビデオ店はこわされちゃうし、
 映画館は再開されてないそうだ。
(きょう、この頃は知らないけど)

>>375記事URL、他、前スレとかにあった記事、また、ヘラートの写真みると
なんだか、服装が、タリバン時代となんらかわらんかったからね。
http://www.taipeitimes.com/News/world/archives/2004/03/11/2003102001
◆Taliban-style repression reasserts itself in Herat
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
武田勝頼の最後は、悲惨、かわいそうだったなぁ、、、追っ手から逃れるため
山の奥道を(北条からきた)若い奥方と、16歳?の信勝、数十人のおつきのもの
だけだった?ような記憶があったが、?、(間違ったらごめん)最後は、敵に首をもっていかれるより、
家来に介錯させたとか、、家来同士であい、刺し違えたとか。(いちぶ、壮絶な討ち死に説もありで)
強気の戦で多くの、重臣達をなくしたようだが、、、
それにしても、時の勢いとかいうものに、かつて、恩になった事を忘れ
敵方に多くの家来達がいっちゃった、、、何時の時代にもあるなぁ、こういうこと。
後に家康が、かわいそうにと、寺を建てたらしい。
>>穴山梅雪・・・誰? ま、ネットで調べればわかるだろうけど、ニュースを
先にみたいから、、、、(時間がもったいない)



637 :怒髪天女:04/04/14 08:35 ID:Q0TWZHzn
Afghan Govt Replaces Minister Slain In Factional Violence
4/13 AP
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.e-ariana.com&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3
mines minister・・・利権がらみか、閣僚の西洋かぶれの独占化か・・
カルザイ・アメ達、国の平定はあきらめて(はなからする気なし?)バナナ共和国化して、
麻薬込みのすべての富を独占する道を選んだ?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 16:57 ID:???
>636
それはおそらくチャダルとチャダリー(ブルカ)を取り違えた翻訳上のミスであろう。
狂人ホメイニの指導による革命(ぷ)期のイランは、
もっと基地外じみた保守ぶりを示していた。
イスマイル・カーンのバックについているイラン保守派は
カーンを支援することにより、分離工作を画策しているのである。
ヘラートの住民は売国奴であり、
皆殺しにされて当然の裏切り者なのである。
甘い顔をし過ぎである。

639 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/15 12:06 ID:DlL/eYSV
サラ〜ム!!

アフガンでの抵抗運動、、、
侵略軍めがけ、きょうも頑張るタリバン・アフガンムシャヒディン!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040415-00000536-reu-int
◆アフガンでタリバン勢力による攻撃相次ぐ



640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 16:06 ID:TxBLWZA5
「アフガン零年」っていうCIAが全力でバックアップしてそうな
反タリバン映画を見ましたが、ありゃひどいですね。
悪い奴等=女囲ってるとか、暴力振るうとか、そういう悪い宣伝映画
みたいでした。このスレの住人はご存じないですか?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 19:14 ID:???
一番左でスニーカー履いて
ジェイソンみたいなナタを腿にブラブラ当ててギラつかせてる人に萌え 若くて血の気が多そうね はぁと

642 :怒髪天女:04/04/16 08:27 ID:e6oZ7Gmf
なにはともあれ、人質解放されよかったですね。
>>640
かなり前、TVで制作過程、撮影現場等の番組をやってましたね。
OSAMA、でちょっと惹きつけられたけと、女性監督のアフガンものと同じく
タリバンを悪く描けば、西側にはうけるでしょう。


643 :怒髪天女:04/04/16 08:50 ID:e6oZ7Gmf
Bin Laden Offers Truce In Well Timed Statement
4/16 [JUS]
ムスリムを攻撃することをやめるなら、アメリカとではなく、ヨ-ロッパ
の政府との休戦を提示・・
"We are committed before Allah to avenge Yassun's death"
昨晩、このところOBLからのメッセ-ジがないなあ、どうしてんのかなあ
なんて思ってたとこなんで、心が通じてるようでウレシイ。

644 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/17 03:04 ID:+2SNuw6H
サラ〜ム!!
ま、なにはともあれ、3人無事で、、、あとの2人が気掛かりである。
、、、ファルージャは、まだ、雨軍にとりかこまれているのか?停戦協定は
あてにならんと思っている。

>>643 原文をしっかり載せたジャパンメディアあるか?一応、載せておこう。
これが、100%オサマ・ビン・ラディン氏だという確信は無いが、9・11の首謀者という
証拠も、この文面からも見当たらない、、。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D1107%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 アフガンのフットボール選手がイタリアVeronaとの親善試合しに
行ったんだけど、なぜか、9人が、行方不明になっちゃったってさ。
で、一人はドイツへ行こうとしてめっかっちゃたらしい。
パスポートは、クラブ職員がもっているとのことであるが。
http://www.dawn.com/2004/04/16/int11.htm
Afghan players go missing in Italy
◆アフガニスタンのプレーヤーはイタリアにおいて行方不明になります



645 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/17 03:06 ID:+2SNuw6H
http://www.dawn.com/2004/04/16/int12.htm
Afghan warlords fight central authority
◆アフガニスタンの将軍は中央権力と戦います。
As Washington focuses on turmoil in Iraq, violence plagues Afghanistan nearly
three years after US-led forces defeated the Taliban militia. Factional battles
rage in the north and west and a deadly Taliban-led insurgency racks the south and east.
>ワシントンがイラクで混乱に注目するとともに、米国の率いる力がタリバンの市民軍を破ったほぼ3年後、
>暴力はアフガニスタンを悩まします。
>党派の戦いは北および西で猛威をふるいます。
>また、致命的なタリバン主導の反乱は南および東を搾取します。





646 :怒髪天女:04/04/17 06:41 ID:pHVU0kkU
>>644
テ-プを聴いたけど、以前のものより溌剌としてて若返ったような声だった。

イラクはいよいよイスラエル下のパレスチナのようになってきた。
人道援助のために自衛隊が派遣されているのなら、全軍ファル-ジャに行って
住民を肉食獣国家アメの虐殺ゲ-ムから救出しろよ!って言いたい。

647 :怒髪天女:04/04/17 07:07 ID:pHVU0kkU
救出、または救援方法
*人間の盾
*装甲車を救急車活用
*装甲車で食糧、水の搬入
などなど

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:59 ID:???
>>646
偽物かもよ、アメリカに都合のいい内容だからね。

649 : ◆QvQ1ShKye. :04/04/18 01:31 ID:???
SHEHZAD: An Interview With The Taliban's Mullah Omar
Apr 18, 2004
By Mohammad Shehzad

Mullah Omar, the Supreme Leader of the Taliban and the Commander of the Faithful to his followers has also been a reclusive figure.
A few weeks ago, it was rumored that he was injured during a Coalition operation inside Afghanistan
however this turned out to be false. Through the auspices of an influential jihadi leader, Mohammad Shehzad spoke with the Taliban leader over the phone from Kabul.
Shehzad, who had met Omar in a cave near Kandahar in October 2002, positively identified the voice. (以下略)

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=1332&list=/home.php&

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 02:47 ID:???
>1さん。あんたすごいねー、
世間でスペイン爆破テロだイラク人質だぁ、で騒いでいるときも一貫してタリバンのスレ上げてるもん。
流されないね。すごいわ。(別に批判してるわけじゃないからね)

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 10:29 ID:???
>>650
アフガンの山奥で細々と生き延びている、イスラム武装農民みたいな香具師だからな。
イラク戦争が始まるずっと前から、ペースが変わっていない(w
俺も感心しつつROMしてる。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 10:54 ID:???
>>640
それ以前に、女性に暴力を振るうのはよくないであるとか、
女性にも教育が必要だとかいうのは、欧米かぶれの価値観に過ぎない。
そんなものをアフガンに持ちこもうとするのは余計なお世話でしかない。
コーランにもあるように女性というのは愚かな生き物であるから、
ロバのように殴って言うことをきかせるのも必要なのである。
日本人はそれをやらないからダメなのである。
それをやらないから田嶋陽子や辻元のような人間としてもダメな者どもが大勢はびこるのである。
またあいつらを見れば女性に教育を与えたところで有害無益でしかないということが分かるだろう。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 10:59 ID:???
>>650-651
批判しているわけではないと言いつつ、皮肉たっぷりなレスだな。
だいたい山奥というが、アフガン全体が山奥なのである。
それを「細々と生き延びている」とは何たる言い草であることか。
わざと言っているなら悪辣だし、
自覚していないならなお悪い。
おまえらは自己批判すべきである。

654 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/18 12:26 ID:1ink4vkF
サラ〜ム!!
イスラエルは、、こんどは、ランティシ氏と息子さんを殺害だぁ、、、
これじゃぁ、、ますますパレスチナの人々の怒り、悲しみ、絶望感が増す。

>>649 オマル師情報どうも、、、オマル師メッセージという活字だけで心高鳴るが
うーーむ、、この内容は、以前、ハミド・アガ氏が否定したのと似ている。
パキ政府を脅すメッセージが出されたときも否定している。

>>591 >>593 関連記事
インタビューした人の名前Mohammad Shehzad が同じ。
そんな人とインタビューしていないと述べている。
内容的に、オマル師らしからぬ供述もあり、やや、僕は、疑問にかんじている。
参照
Mohammad Shehzad のオマル師インタビューを否定した記事
http://www.e-ariana.com/ariana/eariana.nsf/0/DF2C389F6A9551D187256E6D0058F36E?OpenDocument

"It is not Taliban policy to threaten common Afghans with death," Agha said, while referring to the contents of the interview that Mulla Omar has threatened to kill Afghans.


655 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/18 12:35 ID:1ink4vkF
>>652
ちょっと!!
タリバンは女性に教育は必要だと(様々なニュースやレポートで確認した)
述べているよ、、お金が無くて学校運営できなかったんだよ、男女共学はいかんと
いっていただけ。
過去ニュース以前載せたが、タリバン高官と緒方女史がお話し合いして
緒方女史が「タリバンは女性教育に前向きにとりくんでいる」と
はなしたニュース記事が確かにあった。何度も書くがムタワキル氏が
女子大学をアフガンに設立する構想を話しているニュース記事も現存している。
それに、なんだ?女性がおろかな生き物?とんでもない。
タリバンは女性への尊厳を明記している、大事に大事にしすぎたぐらいだ。
では、、、用事があるので、、、、深夜、また。


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 13:59 ID:???
>>655
それは初等教育の話である。
大学教育についてはこれを否定している。
マザリシャリフの女子大を閉鎖したのがその好例である。

女性をタリバンが大事にしているのは当たり前である。
愚かな生き物であるからこそ大事に保護してやらねば、
あさっての方向へ行ってしまって自滅するのである。
これはコーランにも書いてある事だ。
コーランを否定するような発言はやめるように。
日本人に媚びるような、女性論の捻じ曲げは無用である。

657 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/18 23:57 ID:JD+F3c2B
>>656
タリバンの女子大学構想ニュース、再々〃度、一応、記事載せておく。
http://www.jca.apc.org/afghan-women/NEWS_ARC/NEWS_010208_010209.HTM
>●パキスタンがアフガン女性の為の学校設立に協力:Reuters
>Mushrrafは2週間前のタリバン外務相との会談で、
>タリバン側が今後の社会における女性教育の重大さを認めているが、
>学校設立の為の人的、経済的問題があるとの見解を示したことを受け、
>支援を申し出た。彼は女性開発大臣のInayatullahをアフガニスタンに派遣し、
>女性の為の学校や大学をいかに設立するかを検討する計画。
この頃、荒廃した国土をなんとか統一しようと、やっと5年がたとうとしていた、北の連合との内戦状態のなか、
国連制裁の課されていた中、タリバンは、本当に安全モットーによくやっていたよ。
現在、アフガンでは女生徒を学校いかしたくても、誘拐、レイプ頻発、のため
みあわせている親御さんも多いとか、、、また、貧しくていけない子供も多くいる。

僕のタリバンへの想いはかわらない、>>別に日本人に媚びるような・・・気持ちで書いている
わけでもない。ニュースURLとか、だけでなく僕の”意見や、考えを”を載せたがために
逆に、タリバン悪説、コーラン悪説、に、拍車をかけるような御意見を
いただくはめになることもありでね。


658 :怒髪天女:04/04/19 08:43 ID:DD2q6wWy
US holding 200 Iraqis who refused to fight
4/18 出所:ロイタ-
米軍は、ファル-ジャに対する米軍の攻撃に参加することを拒絶した約200人の
準軍兵士を拘束・・・日本なら唯々諾々と従ってるかもね
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.khilafah.com&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

Karzai see warlord demise in afew years
4/17 ロイタ- 
カルザイは数年で、じゃまな将軍たちが消え去るとおもってる(ドス、サヤフ、
イスマイル・カ-ン?)
Ariana.com

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 19:17 ID:???
>657
ムタワキルはタリバンの中でもリベラルとされており、それはムタワキルの
個人的見解に過ぎない。計画だけならどんな計画だってブチ上げる事ができる。
ムタワキルは松浪健四郎との会談の際、あなたの子供がアフガン人でなくてよ
かったなどと言っている裏切り者だった。バーミヤーン遺跡破壊もムタワキルは
反対していた。
ムタワキルは偶像崇拝を認める、偽ムスリムである。

それにコーランこそが正しい道なのであるから、コーランに反するいかなる主張も
無価値である。
コーランは女性への保護を謳っている。
保護が不可能になる女子大などコーランに反する。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 19:20 ID:???
続き

しょせん多神教徒である日本人にコーランの理解など不可能であるのは
よく分かったから、それならそれで、変な曲解などせず、口を閉じておけ。

661 :怒髪天女:04/04/19 20:58 ID:h1lnrg78
Tribal Lashkar Launches Hunt for Wanted Men
4/19 出所:HiPakistan
・・・800−armed tribesmen headed toward Azam Warsak and Kaloosha,・・
Some 1200 others departed for Speenki Raghzai,・・where militants are
also believed to be hiding,・・
Islamic Awakening.com

Afghanistan, US working on amnesty scheme for Taliban
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.hipakistan.com%2Fen%2Fdetail.php%3FnewsId%3Den34396%26F_catID%3D%26f_type%3Dsource&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3


662 :怒髪天女:04/04/19 21:12 ID:h1lnrg78
>>661
Headline押してからチョイス
関連
US working on Taliban amnesty
4/19
http://www.news24.com/News24/World/News/0,,2-10-1462_1514425,00.html

663 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/20 00:27 ID:p503jq1g
サラ〜ム!!
懐かしい、2001、3,12、ムタワキル氏と”国連さん”との石仏についての会談、写真入りニュース。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.dawn.com%2F2001%2F03%2F12%2Fint.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

僕は今でも、”外相として”、よくやった、!と、思っている。

解放されているのか、いないのか、いまだに真相はわからず。
でも、情報がとびかうということは、元気でいる証拠と思う。
晴れて、姿を見れる日を楽しみにしている。(ザイーフ氏ともども)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>661 ワジリスタンでの掃討作戦、、、部族民が武装して協力しているとの
記述ではあるが、僕は、すでに”逃がしたあと”であるから、この作戦も
あとになってみれば、”失敗しました”、であろう。
部族民同士でいがみあわせるようなことをわざとやらせている、、と、どこかの
族長の話が以前ニュースにあったなぁ。
>>662
ほーー、またまた出ましたって、かんじ。抵抗運動によっぽど手をやいているらしい。
タリバンとへ熊グループに、雨and刈る罪が、恩赦を与えるってか、、
テロリストでないタリバンが多勢いるってか、、、タリバンはタリブたち、
あたりまえだ、テロリストでは無い。オマル師をテロリスト扱いしているあいだは
ぜった〜いにダメ。

恩赦云々の前に、雨軍、協力軍、両手をついて誤ってからもの申してくれ。





664 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/20 01:00 ID:p503jq1g
♪♪ 頑張るタリバン!!
おーー!ハミド・アガ氏よりのメッセージ!!(ワクワク)
冬の間に、夏に向けての攻撃準備をしたとな、、、
ザブルで相変わらず雨軍の空爆は行われている(民間人攻撃)が
五つのエリアはタリバンが管理しつづけているのは、すでに知られているとおりとのこと。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=1406&list=/home.php&
Taliban Announce Increase In Operations As Attacks Continue
◆タリバン、攻撃が継続するとともに、オペレーションの増加を発表する
The spokesman for the Taliban, Hamid Agha, has said that the Taliban are planning on
increasing their already intense battle and have made plans to continue their offensive
this summer straight through the harsh winter months that will follow
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=1404&list=/home.php&
Tensions High In Khost As Taliban Attacks Continue, Casualties Reported
◆タリバンが攻撃するとともにKhostにおいて高い緊張が継続する、死傷者の報道がありました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなニュースもあり、ジャパンメディアがとりあげている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040418-00000850-reu-int
◆アフガンの一州、TV・ラジオで女性のパフォーマンス禁止
>いくつかの州は依然として極めて保守的で、
>指揮権を握る州知事が中央政府を無視した行動に出る場合も多い。


665 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/20 01:36 ID:p503jq1g
>>658
数年??じわじわと、いられなくするのかなぁ??
恕棲の大親分は、ち〜とも軍備縮小しないし、、、ラバニ派と戦闘ばかりしている、
サヤフは、結構保守的で、発言する内容に、刈る罪くん、はらはら?
イスマイルカーンも、ネクタイだめだよ、の、お布れに表れる様に、雨色の濃い
刈る罪君なんて、相手にしていないし、、税収でますます意気盛ん、、
”じゃまもん、”なんだよねぇ、刈る罪君にとっては。
それぞれ、自軍を抱え込んでいるしなぁ、、、。
>>647
それをしようとしないっていうか、する気はさらさらないであろう。
、そのうち、なんらかの攻撃を受けるよ。
小泉君の、しらじらしい、冷たい人間性をさらに感じたこの頃である。、、、
渡辺、安井、氏両氏の、お話をどんな気持ちで聞いたのであろうか。

”昼は農民、夜はゲリラさん”、、、、どこかのお国みたいじゃん。
客人は(たとえ、捕虜でも)丁重にあつかう、イスラムのお国の人の
メッセージを真摯にうけとめた人がどれくらいいたであろうか。
”ジャパンの人と争いたくないから、、、、、”


666 :怒髪天女:04/04/20 07:14 ID:hFKph+1s
UNHCRto close Afghan refugee camps in Pakistan
4/19 出所:ロイタ-
9月に国連がパキの問題の多い境界エリア(チャマン)難民キャンプを閉じるだろう。
*救国戦線の卵を孵化させないため
*選挙動員人数用

Afghanistan scraps football team
4/19 BBC
以上Ariana.com

PESHAWAR:New warning to illegal Afghan immigrants
>不法なアフガニスタンの移民に対するNew警告
DAWN.com
>・・1ヶ月以内の2つのテロリスト攻撃の後に、アフガニスタンの難民
に関する調査を始めて・・自由な移動を止める決定をした・・


667 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/20 09:37 ID:nHJ81iCW
サハ〜ル・ムパ・ハイル!!
a,>>663 このままだと翻訳文のムタワキル氏写真ニュースみれないみたい
左、FRONTPAGEをクリック⇒、右一番上のニュース
原文URL
http://www.dawn.com/2001/03/12/top2.htm
・・・・・・・・・・・
>>666 チャマン、難民キャンプ、、貧しいながらも必死に生活する人々、
かつて、パキ側からアフガンに入ったジャパンの国からの援助物資を
運んだ人のレポートに、「このたたかいは、アメリカが滅ぶまでつづく」
という意味の、看板がたてられていたという、
また、アッザーム?だったかな、、、
カンダハルの病院での雨軍の襲撃で聖戦士の壮絶な殉教が
伝えられた、そのことに対して、アラブの人が看板をたて
「この恨みは何千年もつづく、、」と、書かれていたという。
そんな、人々の思いがうずまく、難民キャンプ、

イラク、パレスチナ問題、も絡み、、、、
心は、ラディン氏のもとにいくものがふえつづけるであろう。



668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 13:27 ID:???
>>663
ムタワキルに関するお前の主張は根拠のない印象に過ぎない。
印象論だけでお前にとって都合のいい
ありもしない「コーランを否定するタリバン」イメージを振り撒くのはやめろ。
タリバンは敬虔なイスラム教徒であり、
ムタワキルは偶像崇拝を肯定した裏切り者であり、
ヘラート住民はイランに通じた売国奴である。

669 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/21 00:51 ID:NHeNAEAR
サラ〜ム!!
>>663>>667 関連 記事、当時、毎日の春日さんが(懐かしいな〜、何度か
この人の書いたレポートを読んではワクワクしていた。へ熊さんがイランから
戻った頃の記事として、ぞくぞくと、へ熊さんグループがアフガン入りしたとか、
オマル師がどこにいるか、北の連中や、刈る罪君が、たとえ知っていても
ぜった〜い、言わない、言ったら大変なことになる、パシュトゥンの反乱を
恐れているから、との記事もあったり、ISIが裏で助けているとかもあり)
書いたものを載せておこう。
ムタワキル氏は、””毅然”と、よく言った。
3月12日
>ムタワキル外相は会談で「石仏破壊令の見直しはできない。純粋に国内の宗教的な
>問題であり、国際社会を挑発するために計画したのではない」と釈明した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


670 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/21 00:54 ID:NHeNAEAR
↑からのつづき、URL http://www.hi-ho.ne.jp/shin-/hoka/kankyo/gunji/bhamiyan.htm
>同外相は10日、アフガン南部のタリバンの根拠地カンダハルで、パキスタンの
>ハイダー内相と約2時間会談した。
>内相が「イスラム教の寛大な精神と国際社会の要請」に沿って破壊の再考を求めたのに対し、
>外相は「国内の宗教学者や閣僚などさまざまなレベルで、あらゆる側面から
>徹底的に論議した上で決定した」と言明した。
・・・・・・・・・・・・・
3月19日
>タリバン政権のムタワキル外相は18日、カブールの外務省で記者会見し、
>世界的仏教遺跡、バーミヤンの大石仏の破壊について
>「国際社会がアフガン国民の苦悩には気もかけず、
>仏像救済のために悲痛な叫び声を上げてきたことは実に驚きだ」と述べ、
>1979年のソ連侵攻に始まる20年以上の戦乱の中、国連の制裁も受けて
>苦しむアフガン国民のことを考慮すべきと訴えた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


671 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/21 01:00 ID:NHeNAEAR
>外相は「制裁が(反タリバン連合を勢いづけ)戦闘を長期化させている」と非難。
>バーミヤンを外部世界に公表できない理由について、
>「昨日も、反タリバン連合がバーミヤンに攻撃を仕掛けてきた」と述べ、制裁によって
>バーミヤンの安全確保が出来ないことが最大の理由だと説明した。
>また、外相は制裁について、
>「アフガン国民をもろに苦しめており、人道上の違反行為だ」と述べ、解除を訴えた。

>国際社会がタリバンを正式に政権として承認していないことへの反発が仏像破壊に
>つながったのでは、との質問に対しては「それはない」と述べ、たとえ政権が
>承認されていても、破壊は断行したと明言。
>破壊行為は、あくまで「偶像崇拝」を禁じるイスラムの教えに従ったまでと改めて強調した。
・・>仏像などの文化遺産は、1979年のソ連侵攻に伴う戦乱により大半が破壊され、
>略奪の対象になった。特にカブール博物館は、ロケット砲弾などで廃墟と化し、
>96年9月にタリバンが首都を制圧した時には約9割の収蔵品が失われたという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上、石仏関連、2001、3月の春日さん記事一部
                  (過去新聞に載ったニュース)
















672 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/21 01:04 ID:NHeNAEAR
>>668 
タリバンは、コーランに忠実であった。
アフガンでの悪い慣習を取り除く法律もつくった。部族間で揉め事解決のために
女性をさしだすとかの禁止令、財産分与は女性にも与える、裁判所に女性が訴えることが出来るようにした
、、、いい政権だったじゃん、、。
以前載せたこともある、各法律が明記された(英字)URLは今は見れない
さがせば、多分他のところに、残されているんじゃないかなァ。.
オマル師は自ら、肖像画などを作らせないことを徹底したりっぱな指導者である。
どでかい肖像画をつくり、飾り立てている輩と大違い。

>>668 ずっと、僕がタリバン擁護しているのに、君はいつも反論してくる、
不思議だなァ、おかしいなぁ。
めげずに、僕は僕の道をいくし。

 さて、タリバン大奮闘ニュースもあり、↓へ載せよう。








673 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/21 01:27 ID:NHeNAEAR
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=1425&list=/home.php&
Taliban Target Government Officials And Afghan Police, Casualties Reported
◆タリバン目標政府高官およびアフガニスタンの警察、報告された死傷者
In different areas of Afghanistan, attacks carried out by Taliban have resulted
in the deaths of sixteen soldiers and twenty nine policemen of the Afghan puppet regime.
>アフガニスタンの異なるエリアでは、タリバンによって行なわれた攻撃が、
>16人の兵士およびアフガニスタンの傀儡政権の29人の警官の死に帰着しました。
・ Nimroz                ・two different (別の二つの場所)   12人をこえる
・Bulkah                ・Khost空港               5人
・Mazar e Sharif             ・Heart                 4人

<注目する記述>
Taliban Mujahideen attacked the police headquarters in Mazar e Sharif
>タリバンはマザリシャリフ警察本部をこうげきしました。
attack on the Herat-Kandahar highway killed four customs officials
>ヘラート・カンダハルハイウェーに対する攻撃は4人の税関吏を殺しました。
・・・・・・・・・・・・・・・
へぇ、、、マザリシャリフ!!よく北の大親分さんのエリアにタリバンがいたなぁ。
”軍縮を”、とかで、国連さんや、(ジャパンが大金出している)
刈る罪組みの組員もたしか配置されたようなニュースもあったが、どうなってんのかな?





674 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/21 01:51 ID:NHeNAEAR
>>644 続報
(アフガンのサッカー選手がイタリアで、どっか、逃げた?)
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4876616
KABUL (Reuters) - Afghanistan has disbanded its national soccer team after nine players disappeared from a training camp in Italy last
カブール(ロイター)-
>9人の選手がイタリアで訓練キャンプから最後に姿を消した後、
>アフガニスタンはその国立サッカー・チームを解散しました

Six of the players have been arrested in Germany, where they sought asylum, and Italy has promised to hand them over to Afghan
>選手のうちの6人はドイツ(ここでそれらは亡命を求めた)で逮捕されました。
>また、イタリアは、アフガニスタンに彼らを渡すと約束しました。
・・・・・・・・・・・・・・・
*ふーーん、サッカー選手が亡命を求めた?、、なんでだろ。
  



675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 03:20 ID:???
>>672
それはお前の反論が荒唐無稽なものだからであるばかりでなく、
アフガンとタリバンを害する主張だからである。
女性に関するお前が出してきた例は、
女性に高等教育は不要であり、
女性は愚かであるから保護すべしという
タリバンのかねてからの主張を補強するものでしかなく、
お前の手前勝手な捏造タリバン観を否定するものである。
お前が擁護しているつもりであるタリバンは、
お前の信条にとって都合のよいだけの空想上のタリバンであり、
タリバンがまるでコーランに反したことをやったかのようなイメージを与えかねない、
不敬なものである。
ここまでくると意図的な悪意を感じざるをえない。

タリバンを擁護するポーズを取りながら、
実はタリバンを貶めることが
この黒ターバンなる人物の本当の目的ではないだろうか。

676 :朝まで名無しさん:04/04/21 05:15 ID:Jz5bS1SI
イスラム教徒は電波が多いのか。

677 :怒髪天女:04/04/22 08:54 ID:qGoV6T2T
ついに、バヌヌさん釈放!2004 4 21
[JUS]

678 :怒髪天女:04/04/22 19:43 ID:7oweJErv
>>677
釈放、あらため出所。厳しい条件がつき自由になったとはいえない。・・

679 :怒髪天女:04/04/23 07:08 ID:LYF8ngfz
Resistance Attacks US Marine Invaders In Al-Fallujah
4/22

Sunni "Ulama" To Resistance Fighters: Don't Lay Down Arms!
4/22
[JUS]
A Japanese Role In Iraq
4/8 Al-Hayat
>なぜ日本人は突然彼らの慣習的な伝統を侵害しましたか
>この島に駐在する人々がこのアメリカの存在で妨害されるので、日本人は
さらに沖縄でアメリカの軍隊の存在の問題を解決することを望みます、
スペインに続く国が続々と出だした昨今・・日本政府の心境や如何に。

680 :怒髪天女:04/04/23 08:14 ID:BJVX01nZ
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fenglish.daralhayat.com%2Fopinion%2F04-2004%2FArticle-20040409-ccae0b7a-c0a8-01ed-004d-659de7c83c68%2Fstory.html&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 15:54 ID:???
>イスラム教徒は電波が多いのか。

多神教徒は の間違いだろう?。
アラブにはオウム真理教もライフスペースも白装束集団もおらんぞ。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 15:57 ID:???
mr-hirokun@ezweb.co.jp

このアドは白装束のだ。

683 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/24 00:44 ID:sr1HTsy3
サラ〜ム!!
イラクも大変な状況になっている、、、、(パレスチナも気になるが)
こういう状況になった元をただせば、何で雨はイラク攻撃をしたのか?
何で、ファルージャを取り囲んでいるのか?

パキ、国境付近での、掃討作戦が終了したとな。
とうとう、アルカイダ君たちを拘束できなかったらしいが。
これは、部族民たちの勝ちである。
部族民の民兵もパキ軍の掃討作戦に協力するふりをしたまでと思う。
 
さて、相変わらずのタリバン・アフガンムシャヒデンさん達の活躍ニュース。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=1907&list=/home.php&
Taliban Continue Raids On Government Officials; Attacks Continue
◆タリバン、政府高官への襲撃を継続する;攻撃は継続します。
Gardez   Paktia    Nadir Shah   Khost airport 等など。
*南部での雨との激戦でタリバン側も2名の殉教者がでている。

The puppet governor of Kandahar, Yousef Pushton, has been the target of an assassination attempt
>カンダハルの操り人形知事(ユセフPushton)は暗殺試みの目標でした
but Pushtoon survived the attack unharmed.


684 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/24 01:33 ID:sr1HTsy3
>>677
イスラエルの核情報を暴露したということで、18年間も拘束されていたんだなぁ、
こういうことは、メディアでもっと大きく取り上げたほうがいいのに。
機械翻訳文
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fnewsarchive%2Farticle_internal.php%3Farticle%3D1564%26list%3D%2Fnewsarchive%2Findex.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
・・・・・・・・・・・
>>679
>>スペインに続く国が続々と出だした昨今・・日本政府の心境や如何に。
如何に、、、だな。本音を聞いてみたい。
*<わが国の自衛隊は復興支援に行っているのであり、、、云々、、>

そうであるなら、、、ちゃんと言って欲しい。
<アメリカの軍事行動支援をはじめにしてしまったことは、間違いでした。
申し訳ありませんでした。わが国は、イラク国民のために、復興支援に
行きます。イラク国民を攻撃するような軍隊を阻止することも任務だと思います、、、>とな。






685 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/24 01:58 ID:sr1HTsy3
♪♪嬉しくなる記事!!(>>664 ハミド・アガ氏メッセージ、関連。こちらは、
より、強調した感じである。
http://jang.com.pk/thenews/apr2004-daily/23-04-2004/main/main12.htm
Taliban commander claims control of 26 Afghan districts
◆タリバンの指揮者は、26のアフガニスタンの地区の管理を主張します
In an interview with the Pashto service of Radio Tehran on Thursday,
he said US and Afghan government forces were not able to bring these Ulooswalis
(districts) under their control or dislodge the Taliban from there.
"We remain unchallenged in these districts. The government writ does not run over there," he stressed.
>木曜日のラジオ・テヘランのパシュト語サービスとのインタビューでは、彼が、
>米国およびアフガニスタンの政府軍がそれらの管理の下で、Ulooswalis(地区)を
>統治することが出来ないのでタリバンを移動させることができなかった、と言いました。
>「私たちはこれらの地区において怖いものは無い。
>政府令状はあそこに行き届かない。」彼は強調しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく

686 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/24 01:58 ID:sr1HTsy3
以下、要約、くんくん日記よりコピー。
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
・・・・・・
>戦いで片足を失ったダドゥッラーによると、タリバンはカンダハルの首都、
>ウルズガン州の6地域、ヘルマンドの5地域、ザーブルの5地域、
>パクティアの4地域を支配下に置いているという。
>これらの地域からタリバンを一掃しようとする米軍の作戦は、失敗していると述べる。
>「アメリカとその合同軍は上空を支配しているが、地上を支配することはできない。
>米軍が車輌で移動しないのはそのためだ。攻撃されないよう、変装することさえある」と主張した。

>●オマール師により、タリバンの10人議会の一員に任命されているダドゥッラーは、
>世界は欧米のメディアが発表することだけを受け入れているために、真実を知らないと述べる。
>「世界は、タリバンの米軍に対する抵抗運動の規模を知らない。我々の攻撃は夏に向けて強化され、
>カブールにいる敵にさえも、嫌がらせをしている。ここ数週間の間に、さらに攻撃は激しくなるだろう」。








687 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/25 23:45 ID:23pRCR5y
サラ〜ム!!
パキ・国境付近での掃討作戦がどのように終了したかの詳細ジャパン記事。
(見出しがちょっと、僕はスキじゃないけど、、たとえば、
○誇り高き部族民、要求を通しぬく、、、パキ軍撤退・・・とか。)

(やっぱ、これは、部族の、勝ち!!タリバンの誰一人として、拘束されていない
また、拘束されている部族民も解放される、やったー!だね)
(ま、武者さんも、これ以上は、MMAの反発ますます招くし、
部族民にも迷惑かけるし、パキ兵の犠牲もでるだろうし、
雨は、今、イラクでお忙しいようだし、作戦終了のチャンス、と、みたか。)

http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040425/K0025200708019.html
◆親アルカイダ部族とパキスタン政府和解 「掃討」終了


688 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/27 01:12 ID:908J//UI
サラ〜ム!!
アフガンムシャヒデンさんの日々の写真ニュース、、、
http://www.maktab-al-jihad.com/afghanistan/afghanistan2.htm
Ex-US Football Star Killed in Afghanistan -Officials
◆前米国フットボール・スターはアフガニスタン―職員で死にました
Taliban Continue Raids On Officials
◆タリバン職員への襲撃を継続します
・・・・・・等などのニュース。

で、最新ニュースでは、
(刈る罪君がカンダハル訪問して普通の生活しているタリバンは、共に
国づくりに参加してもいいよ、、、穏健派と何度も会合をもったとし、、(?
150人の強硬派はだめとか、、、この150名って、.??
売国奴にいわれたかないね。
 カンダハルで、怒ったムシャヒデンさん達の怒りの攻撃。
http://www.chron.com/cs/CDA/ssistory.mpl/world/2531744
Ambush injures 3 Marines in Afghanistan
◆待ち伏せはアフガニスタンで3人の海兵隊を負傷させます。



689 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/27 01:17 ID:908J//UI
↑ おっと、変な翻訳のまんま、、、訂正
Ex-US Football Star Killed in Afghanistan -Officials
前米国フットボール・スター死にました ーアフガニスタン政府
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>687 関連、くんくん日記より一部のみ抜粋。(いいなぁ、トライバルエリアの男達!)
The Newsより
>●1人ずつ、5人の容疑者のうち4人が部屋から出てきて、警察司令官一行に挨拶をした。
>長髪のネック・ムハンマドはトレードマークである
>黒いターバンとジャケットをはおっていた。衣服の下に、ピストルを隠しているのは明白だった。
>シャリーフ・ハーンと兄弟のヌール・イスラム、マウラナ・ムハンマド・アッバースも一行と会見した。
>5人目のマウラナ・アブドゥル・アジーズは欠席だったが、代理として甥が参加した。
>アジーズは布教に出たといわれるが、和解に不満だという噂もある。

>●抵抗勢力たちは警察司令官に贈り物をした。30歳になるかならないかのネック・ムハマッドは
>ワジリスタン製のダガーを、シャリーフはカラシニコフを、マウラナ・アバスはクルアーンを、
>ヌール・イスラムはピストルを贈った。Ahmadzai Wazir族とその枝族のZalikhelの長老たちは、
>ルンギ(ターバン)とダガーを、一行に贈った。

>●容疑者と軍の仲介役を果たした、南ワジタスタン出身のMMAの国会議員Maulana Merajuddinと
>Maulana Abdul Malikにも、贈り物がされた。カラシニコフとロケット弾を構えた武装した部族民たちが、
>ジルガが開催された建物の屋根の上や、建物の周りを取り囲んだ。
>全員が、アザムワルサックで軍と戦った者たちだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>「互いに戦うのは間違いだった。我々はパキスタンに忠実で、政府に頼まれれば、
>カシミールでもどこでも、戦う準備がある。我々がテロリストだというのは、
>プロパガンダだ」。部族民たちの喝采に包まれていた。
・・・・・・・・


690 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/28 00:08 ID:TP2UkqBn
サラ〜ム!!
♪タリバンスポークスマン、ハミド・アガ氏コメント、
>>688で、ちらと書いた、刈る罪君のコメントを否定した、
(穏健派といわれるグループとの接触、、これは、過去何回も両方から
情報がとびかわっている。ブラックジョークもあり、
 スキだなァ、、、ハミド・アガ氏”っていうか、オマル師からのメッセージであろう。

http://jang.com.pk/thenews/apr2004-daily/27-04-2004/main/main12.htm
No peace until US troops expelled, say Taliban
◆米軍を追い出すまで、平和はありません。タリバン 発言
・・・・・・・・
In a message faxed to The News, Taliban spokesman Hamid Agha said that if Karzai was serious to broker peace,
he shouldask the Americans to leave Afghanistanstop bombing of villages and homes,
release the old and aged tribal elders from Guantanamo Bay and put an end to victimisation of
Afghans for supporting Taliban movement.・・・・・・・↓つづく

691 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/28 00:10 ID:TP2UkqBn
>The News.にファックスされたメッセージでは、タリバンスポークスマン、ハミトAghaが、
>もしKarzaiが平和を重大に考えるならば、村を爆撃する事を止めさせ、
>彼が米軍にアフガニスタンを去るよう、グアンタナモにいる年長者を
>釈放し、タリバン活動を支持する人々へのアフガン人への攻撃を中止すべきだと語った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下くんくん日記よりコピー↓
>●「カルザイが真実を語っているのなら、キューバで苦しんでいる80歳以上の老人たちの釈放を
>主導するべきだ」という。Aghaは、カルザイ政権はタリバンという名目で無実なアフガン人を逮捕し、
>爆撃を繰り返していると非難する。このような状況なのに、外国が支援する政府と和解などできるだろうかという。
>カルザイは時間稼ぎをして、タリバンから支持を得ようとしているが、事実は、アフガニスタンやムスリムの利益にではなく、
>アメリカの利益のことばかりを考えていると非難した。

>●カルザイが100〜150人のタリバンだけが悪事をしており、タリバンのリーダーと
>接触していると述べたことをあざ笑い、それが誰なのか明確にするべきだと述べた。
>「100〜150人のタリバンだけが悪事をしているというのなら、どうやって1日に15の州で、
>ゲリラ攻撃をするというのだ?」。






692 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/28 00:31 ID:TP2UkqBn
では、アフガンムシャヒデンさんの活躍ニュース!!
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=2339&list=/home.php&
Taliban Wage Brutal Attack On American Convoy, Twelve Dead
◆タリバン、素晴らしい闘争、アメリカ警護隊、死者12人
・・・・・・・・・・・・・・・・
of Kandahar, an American convoy was the target of a brutal attack by a group of 30 Taliban Mujahideen armed
with remote controlled landmines and rockets
<カンダハル>
in Khost, the Taliban attacked a convoy of Afghan and Coalition forces were en route from Khost to Gardez on Saturday evening, killing four soldiers and destroying 5 military vehicles.
<コースト><ガルデス>
The Taliban have also stepped up attacks on border security forces in the country. An attack on a border check post controlled
<国境の治安部隊・・、>
In Gardez and Paktia, attacks against Afghan forces conducting
<パクティア>

等など、、、徹底した雨軍、売国軍への攻撃である。







693 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/28 03:11 ID:TP2UkqBn
>>687 >>689 関連
♪、部族地域でのパキ政府との和解に一役買った、部族代表のお話、
  彼は、
  ==<オマル師>==を敬うとな、♪嬉し涙がでてきそうなコメント。
  彼のコメント記事は、他のメディアにも載っている。
   (他の記事は、明日載せる)
http://jang.com.pk/thenews/apr2004-daily/27-04-2004/main/main8.htm
My next destination was Afghanistan where I fought alongside the Taliban,
" he narrated. Though Pakistani, Nek Mohammad said he had fought under the command
of Taliban supreme leader Mulla Mohammad Omar and even now considered him
his Amirul Momineen (commander of the faithful).
・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


694 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/28 03:11 ID:TP2UkqBn
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
>●Zha Ghundayの自宅で報道陣たちのインタビューに答えたネックは、
>アルカイダ容疑者はここにはいないと述べ、外国人テロリストがいるという報道は、
>すべてプロパガンダだと語った。「南ワジリスタンで、アルカイダは1人も逮捕されてない。
>我々に対する攻撃は、誤りだった」と非難した。この地域には
>非パキスタン人手配者は誰もいないという事実から、今後軍事行動は必要ないと語った。
>「15年前に外国人が来たことは確かだ。彼らは部族民が所有する畑で働き、地元の女性と結婚し、
>平和に暮らしている。ほとんどがアフガン難民だ。彼らをテロリストと定義することは論外だ」。
>●ネック・ムハンマッドは、正確に、そして情熱的に語った。
>ワナの高校で大学入学許可を受けたという。5年間、前国会議員Maulana Noor Mohahmadの経営する
>マドラッサで学び、容疑者として共に手配されていたMaulana Abdul Azizから、授業を受けたという。
>「商売もしたが、自分のしたいことではなかった。次の目的地はアフガニスタンで、
>そこでタリバンとともに戦った」という。自分はパキスタン人だが、
>ネックはオマール師のために戦い、彼をAmirul Momineen(信者の司令官)として敬うと語る。(中略)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


695 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/28 03:13 ID:TP2UkqBn
●ネックは「ジハード」の概念を信じ、イラク、カシミール、パレスチナなど、世界のどこであろうと、
>戦う準備があるという。「ムスリムは、仲間のムスリムの痛みがわかる。必要なときには、助け合う」と主張した。
>しかし自分の仲間は、パキスタン政府に対して問題を起こすつもりはない述べた。
>「パキスタンには忠実だ。パキスタン軍や国家と戦うつもりはない。互いに戦ったことは過ちだった。
>今後このようなことはない」。

>●パキスタン軍と接触がなかったために、誤解が生じたという。
>「Shakaiのジルガが転機だった。パキスタン軍や政府と、部族民との間に絆ができれば、
>もっといい結果が出る」と述べた。(中略)

>●部族民たちを「パキスタンの2つ目の原子爆弾」と呼ぶネックは、
>イスラマバードは自分たちをどこででも、どんな目的にも、使うことができると述べた。
>「部族民はパキスタンにとったら、給料を払ってない兵士のようなものだ。
>我々の先祖はカシミールで戦い、我々自身も自ら進んで国のために犠牲になりたいのだ」と付け加えた。

>●自分たちは軍に投降したのではない、とも述べた。
>軍に武器を引き渡してもないという。
>さらに外国人を当局に引き渡すつもりもないと語った。警察司令官が、
>外国人の登録の期限を4月30日と設定していることに関しては、部族地帯で、
>パキスタンを敵視する要素が問題を起こすことを防ぐための要請と防止策だ、と述べた。
>「インドとイスラエルはこの状況に便乗し、この地域で問題を引き起こそうとするかもしれない。
>我々は常に警戒してなければならない」と主張した。










696 :怒髪天女:04/04/28 19:40 ID:sojp5goR
ファル-ジャが気になる。

697 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/04/29 03:18 ID:kXJViXFr
サラ〜ム!!
>>696 
雨は、一口に、<武装勢力>というが、
侵略軍に対してイラクの住民が武器をもち、立ち上がっているであろう。
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040429/K0028200708012.html
>また、イラク・イスラム党幹部は朝日新聞に対し
>「米軍は強大な力を見せつけ、イラク全土の人々に恐怖を植え付けようとしている」と交戦の拡大を懸念した。
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040429/20040429a3700.html

ファルージャを取り囲み、空から爆弾落とす、住民虐殺を
世界の政治家達はだまっているのか??
(アフガンへの攻撃に対しても、拍手したり参加したり、、、酷いもんだ)

ピカソの描いた「ゲルニカ」をふと思い出す。
ジャパンでは、滑稽で、情けない、政治家達の釈明
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タリバン情報は、また、明日載せる。



698 :怒髪天女:04/04/30 08:11 ID:STynqWEf
Iraqis offer bounty for US officials
4/28 アルジャジ-ラ
ファル-ジャ市のイラク人抵抗戦士は、ラムズを含む米占領主要人捕獲に懸賞金
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fenglish.aljazeera.net%2FHomePage&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

699 :怒髪天女:04/04/30 08:44 ID:STynqWEf
Death Squad Ambassador
>暗殺隊大使
4/28 Khilah.com
米国イラク大使ネグロポンティとは?
大使任命の意図
イラク関係ばかりで孟子は毛がない・・・米のファル-ジャ撤退のニュ−ス
の中・・

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 11:12 ID:???
米兵とは、こんな奴らだ!↓
http://www.cbsnews.com/sections/i_video/main500251.shtml
「Army Probes POW Abuse」の文字列か、その左側の画像をクリック。

■音声の日本語訳()内は、あるやーばん補足。訂正歓迎。
これは、アメリカ兵が(イラクで)拘束しているイラク人に対して行った行為です。
米軍の説明は次のようなものです。『ひとりの男性が、この箱の上に立つよう命令された。頭は布で覆われ、両手には電線が取り付けられている。
そして、彼にはこう告げられた。「もし箱から落ちれば、お前は電気ショックで死ぬ」』。
これは、数十枚の写真の中の、ほんの1枚に過ぎません。この写真がきっかけで、米軍は調査を開始しました。
こちらは、米軍の軍服を着用した男性兵士と女性兵士が、裸にされたイラク人収容者と一緒に記念撮影をしている写真です。
収容者が、ピラミッド型に積み重ねられている写真もあります。そしてほとんどのど写真で、米兵は、笑い、ポーズを取り、
(イラク人を)指差し、カメラに向かって親指を立てています(米国ではGood=『良い』を意味する)。
昨日、我々(CBSテレビのスタッフ)は、占領軍作戦副司令官マーク・キミット准将に質問をしました。
ニュース・キャスター:一体、どういうことがあったのですか?
キミット准将:私がイラクの人々に言いたいことは、これは、非難されるべきこと、間違ったことだということです。
これらの写真は、駐留する15万人の米兵を象徴しているわけではありません。同じことを米国人に対しても言いたい。米軍を少数の者の行為だけで、判断しないでほしい。
★★★日本政府は、これでも米軍の支援を行うのか?


701 :怒髪天女:04/05/01 08:55 ID:Ch2lBmE6
"Coalition troops enter Pakistan village"
4/30 Sabawoon
アフガン連合軍は、北ワジリスタン部族地域の村に入り、ハッカニさん等の情報
提供に報酬とのちらしを配布

702 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/01 11:33 ID:81djUcxi
サラ〜ム!!
>>700
関連ジャパン記事
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040501/K0030200708063.html
◆バグダッドの米拘置施設でイラク人虐待、写真放映で波紋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
mumu、何たる侮辱、
雨兵、、、教育がなっとらん!!

以前、グアンタナモでの様子を釈放された人の話として、
チラッと、雨軍の許しがたき行状が載っていた記事を読んだことがある、

捕虜は、ハディースに従い丁重に扱ってきたタリバンとは大違い!!
真に、人間教育に大事なのは、何か??
>>698 ”そっちがそうなら、こっちはこうだ、”
>>701 懸賞金チラシ合戦
    雨は世界一の軍事力をもってしても、(御自慢の諜報能力は?)
    そんなチラシまかななきゃいられない状態だな、
    かつて、オマル師、ラディン氏、など捜索のための
    チラシと、ドルやアフガニまで空からばら撒いた、
    
    へ熊さん、発火荷サングループではなかろうかという憶測の流れた
    ”雨兵一人なんぼ、!のチラシを撒いた、
    最近は、
    「今度行われる選挙は、雨の占領統治下、雨の思惑通りにさせまじ、
    祖国を雨軍に売らないために選挙に協力してはいけません、、」のチラシ。
    
他、アフガン関連ニュース、あとで。
    
        

703 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/03 02:07 ID:vewNT+HO
サラ〜ム!!
 イラク情勢がメディアを賑わしているが、アフガニスタンはこんな情勢だよ、
忘れちゃいませんか〜、、、って、記事。(4,25日付けだが、この記事の後
ジャパンメディアも、政府幹部(売国奴)への襲撃ニュースなど等、載せていた)
http://www.kavkaz.org.uk/eng/article.php?id=2709
Even though the military reports from Afghanistan
>たとえ、アフガニスタンでの軍事報告しても
are on the front pages of the Western press, and the American and European
TV channels start their reports with the evens in Iraq
>西洋の報道機関、アメリカとヨーロッパの一面、テレビ・チャンネルは
>イラクで五分五分の形勢でそれらの報告書を始めても
the battles in that remote country, which is far away from the center
of the worldwide politics, have not ceased for a single day.
>その遠隔の国の戦い(それらは世界的な政治の中心からはるか遠くにある)は、
>1日も中止していません。    ・・・・・・・・↓つづく










704 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/03 02:31 ID:vewNT+HO
The results of all sorts of war operations under all kinds of high-flown names
carried out by the US troopsare usually not reported after the sensational
propagandistic shots in the press or on TV
>すべての種類の野心的な名前の下の戦争オペレーション、
>米軍によって実行されたあらゆる結果は、宣伝報道のあと通常報告されません。

At the same time reports from the battlefields mention attacks by the Taliban and
ethnic armed clashes each day, which the US has been trying so hard to put an end
to but never succeeded in doing that.
>同時に、戦場からの報告書は、毎日タリバンおよび部族の武力衝突による攻撃に言及します、
>米国は、おわりにしようと、どれほど頑張っていたか?終わることに成功しませんでした。
The past few days were no different from the previous ones. Voice of America and Associated
Press reported that the Taliban attacked a US unit in KhostProvince
>過去数日は以前と全く異なっていませんでした。Voice of America とAP通信社は、タリバンが
>KhostProvinceの中の米国ユニットを攻撃すると報道しました。・・・↓つづく









705 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/03 02:45 ID:vewNT+HO
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・The Pentagon keeps quiet as usual. Only once in a while it admits that the
Taliban is carrying out its attacks virtually all across the country.
>通常のように、ペンタゴンは静か(内緒)にしておきます。単に時々、それは、
>タリバンが国一帯でその攻撃を事実上行なっていると認めます。
Taliban leaders Mullah Dadullah in Pakistani newspaper The News can be
viewed as fully reflecting the reality. He stated that the Mujahideen
are controlling 26 districts in five southern provinces of Afghanistan.
Mullah Dadullah also claims that neither the Kabul regime nor the invading
forces have any influence in these regions.
>パキスタンの新聞のニュースでタリバン・リーダー・ムッラーDadullahは完全に現実を
>反映することとして見ました。彼は次のことを述べました、
>ムジャヒディン、アフガニスタンの5つの南部田舎の26の地区をコントロールしています。
>ムッラーDadullahは、さらにカブール政権も侵入する力もがこれらの地方で
>どんな影響もないと主張します。・・・・↓つづく





706 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/03 03:16 ID:vewNT+HO
・・・・・・・・中略・・・・・
The Taliban?s positions in Afghanistan are still strong. Several years of order,
stability and safety, which the Taliban managed to restore in the war-devastated country,
did not pass in vain. It has been no secret that ordinary Afghans are not concealing their
hopes that the Taliban will return and that the terrorism committed by the invaders
and tribal terrorism, which overwhelmed the country, will be stopped. Import of
democracy has not brought anything to the Afghan people other than corruption of morals,
chaos and disorder.
>アフガニスタンのTaliban?s位置はまだ強い。オーダー、安定および安全性
>(タリバンは戦争に荒らされた国にそれをどうにか再格納した)の数年は、無駄に過ぎませんでした。
>普通のアフガニスタン人は希望をかくしていない、
◆>タリバンは戻るでしょう
>侵入者によって傾倒したテロリズム、および部族のテロリズム(それは国を圧倒した)が
>止められるだろうことは秘密ではありませんでした。
◆>民主主義の輸入は、モラル、混乱および混乱の腐敗以外にアフガニスタンの人々に何も持って来ていません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上・・kavkaz 記事 アフガニスタン情勢記事おわり


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 03:45 ID:HxiaYoJw
公安の方ですか?

国民は知る権利があります。
公表のHPアドレスを消さないで下さい。

708 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/03 04:12 ID:vewNT+HO
独り言。
昼過ぎ、、。NHKの番組「イラクの子、2人のアリの悲劇」を途中から見た。
(製作はイギリスだった)
一人は両手が無かった、、、もう一人の子は、かたほうの眼球をとられ、
鼻が無かった、、顔が潰れた状態、、(後に手術で多少は鼻の形はつけられた)
クェートの病院で治療をうけていた、他数人のイラクの子供達が治療をうけていた、
もちろん、雨の空爆で怪我をした子供達。(両親を失った子もいた)
顔をめちゃめちゃにされたアリ君は、取材中、話のはしばしで、「米英兵をやっつけるんだ、
僕をこんなふうにしたヤツらに仕返ししてやるんだ」と言っていた。
このアリ君は、イラクに戻った、、、あまりの顔の変貌で、母親のすすり泣く声が聞こえた、
父親は、大きなふところで、アリ君を抱きしめた、、、
アリ君は父親に訴える、、
「みんな、アメリカが好きで大統領は嫌いだと言ったよ、、、でも
僕は違う、、、アメリカ嫌いだ、(フセイン)大統領が好きだ・・」
父親は、笑顔でうなづき、
カメラに向かって「大統領を敬ってます・・・] ・・・↓つづく





709 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/03 04:16 ID:vewNT+HO
イラクで空爆被害にあった子供達を救おうと動いたNGOの多くがいたらしい取材合戦の日々、、、、
で、もうひとりの両手をうしなったアリ君がどんな発言していたか、みていないからわからないが
クェートの病院に届けられたプレゼントの量が格段の違いで多く、イギリスやカナダから、
是非来てください、将来ずっと、学費、生活、一生の補償いたします。。。ってことで、ロンドンへ行った。、
親のいるイラクへ戻った顔が変形してしまったアリ君、、、
ずっと、フィルムをまわしていたテレビ局の人の存在がアリ君には嫌な存在だったらしい。
父親にいう、「どうして、撮るの?何故まだいるの?」
「お客さんだから、、、客人には、お茶を出し、食事をだし、大切にしなきゃいけない、、、」

この2人のアリ君は、それでも何とか生活していけるであろう、、
空爆の直撃でばらばらになってしまった子供もいたんじゃなかろうか?
この番組は、イギリスで製作したんだから、多分イギリスでも放映されただろう、
国民の反応はどうであったのだろうか、

クェートのラジオ放送を、この番組はとらえていた、、、字幕が流れる、、、、

「ガンの手術をするのに、ほかの正常な細胞も取り除くのです、、、(戦争で
 犠牲が出るのもしょうがないでしょう、、、」みたいな放送だった。
無言の字幕が、クェートのメディアっていうか、雨政府に、疑問を投げつけられない
メディア、政府の弱さを見せ付けていた。









710 :怒髪天女:04/05/03 09:08 ID:gIvfB+a/
>>708 >>709
いたましい・・・同じようなことが数えきれないほどあり、現在進行形
だということ、世界が傍観していること・・

Part: Besieged in Shawal
5/1アジアタイムズ
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.atimes.com%2F&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

711 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/04 02:17 ID:Jdn51bqO
サラ〜ム!!
>>710 アジアタイムス・・・おっ、部族長の写真だ、カッコいいなぁ
    ターバンがおしゃれ、、、髭がいい、表情もいい、
    でもなぁ、、、パキや、雨の圧力に悩みは尽きないであろう、
    なんとか、知恵をしぼり、難解な問題かいけつにむけ、頑張ってくれ!
    どうしても、どうしてもだめなら、、、、闘うのも止む無し。
    
    アジアタイムス記者は、一人はパキ人だと以前読んだが、隣の人が
    記者だな、、、(文面で想像した人より、温和な感じ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/afg/news/20040503k0000m030064000c.html
◆アフガン;米軍と政府軍が同士打ち、5人死傷
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040504-00002046-mai-int
◆<アフガニスタン>タンクローリー車爆発、45人死亡
(*ロイター記事によると、爆発の起きた地区は雨軍陣営があるとさ)





712 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/04 02:26 ID:Jdn51bqO
http://jang.com.pk/thenews/may2004-daily/02-05-2004/main/main10.htm
Taliban step up guerrilla attacks in Afghanistan
◆アフガニスタンのゲリラ攻撃、タリバン・ステップ アップ!!
・・・・・・・・・・・・・・・
*雨兵がね、、、なかなか、お外に出てこないんだってさ、
ずっとまえ、中村先生も、雨兵が怖がって基地の外に出てこないって
どこかで書いていた、、、空から爆弾落とすことは平気みたいけど。

The US soldiers rarely come out of
their fortified positions," said a Taliban fighter from Khost.


713 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/05 01:43 ID:jT14ZYrA
サラ〜ム!!
イラク人虐待報道で、、、小泉君、何をおもうぞ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<タリバン>悪説がどのように吹聴されたか、
今更ながら、2000年、4月に、イギリスの知識人が書いたものが載せてある。
このようなタリバン擁護の文章を残しておいてくれた事を感謝する。
僕が信念をもって、タリバン擁護してきたことを改めて、確信させてくれる文である。

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.afghancriminals.com%2FLETTERS.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty


714 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/05 01:54 ID:jT14ZYrA
こちらの、百科事典、?に、載せてあるタリバンのこと。
僕は思わず拍手!!とおりいっぺんの、世間一般に言われていることだけが
書いてあるのかと思ったら、なんと、タリバン時代にこんなに学校ふえたんよ、
女性だって働いているよ、って。
以前、何回か話題になったSCA(スェーデンの組織)の調査結果が
こういうところに明記されていて嬉しい限りである。
翻訳機文
http://nifty.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FTaliban%23Life_Under_Taliban_Rule&r_n=4445&ami_bmark#Life_Under_Taliban_Rule

715 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/05 02:09 ID:jT14ZYrA
↑URLがみれないようなので、原文
(なお、ここに載せてあるオマル師とされる写真は
ネット上でも結構使用されているが、僕は違うと思っている。
どの写真を載せようか、と、どの通信社、個人も悩むであろう、
一応、これだろう、これかな?で、載せているとおもう)
http://en.wikipedia.org/wiki/Taliban
the figures obtained from the education sector in Afghanistan,
reveal that girls education in rural Afghanistan is increasing.
According to a survey conducted by the Swedish Committee for Afghanistan (SCA),
almost 80 per cent of the girls schools located in rural areas under the administration
of the Islamic State of Afghanistan are operating in full swing.
Ms. Pia Karlsson , education advisor at the Education Technical Support Unit ( ETSU) of SCA ,
said in a recent interview published by the Frontier Post , a Peshawar based English daily
that only in Ghazni province, where the Islamic State under the leadership of TIMA has control
for the last two years, approximately 85 per cent of the girls are still in schools.
Ms. Karlsson says, "The picture outside the cities is totally different."




716 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/05 03:55 ID:jT14ZYrA
イラクの惨状写真、
(正視できないような、写真多々あり、しかし、
これが、戦争である。何の理由でイラクを攻撃した??なんだった?
これは、ほんの一例であろう。圧倒的な軍事力をもって攻撃された人々
アフガンでも起きたこと。
パレスチナでもチェチェンでも、ずっと、起きていること。
.例
http://www.marchforjustice.com/3.28.php
http://www.marchforjustice.com/3.29.php
http://www.marchforjustice.com/4.1.php
http://www.marchforjustice.com/4.4.php

http://www.marchforjustice.com/4.10.php
(1年前に、今さわがれていることの、前兆ともいうべき写真が撮られている。)



717 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/05 04:00 ID:jT14ZYrA
http://www.marchforjustice.com/4.27.php
(雨兵に銃をむけられ、裸にされ歩かされているイラク人、
 1年前に、このスレでも情報が載せられ
 教育がなっとらん、と、僕が嘆いた時の証拠写真。)

718 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/07 02:28 ID:xqqWiby/
サラ〜ム!!
♪オマル師、メッセージ!!
 おっ、、、、あの、懐かしいタリバンスポークスマン、アガたん!が
再び、Amir ul Momineen オマル師のためのスポークスマンに戻ったとな。
Syed Hamid Agha will remain the chief spokesman for Taliban while Syed Mohammad Tayyab Agha has been made
the spokesman for the Amir ul Momineen once again、、、
嬉しいなぁ、、最近名が出てこないので心配していたが、無事であったのか、良かった。

最近名がでているハミド・アガ氏もそのまま任務は続行らしい。

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=3159&list=/home.php&
Mullah Omar Issues New Orders; Coalition Casualties; Intelligence Agents Decapitated
◆ムッラー・オマルはNew命令を出します;連合死傷者;喋報員の首が切り落とされました。
May 06, 2004
記事詳細は後で↓へ。


719 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/07 02:59 ID:xqqWiby/
とりあえず、懐かしさで、、、2001年11月21日CNN
彼のインタビュー時の<写真。>精悍な青年が、まだ無事であったことが、
本当に嬉しい。
http://www.cnn.com/2001/WORLD/asiapcf/central/11/21/gen.afghanistan.taliban/


720 :怒髪天女:04/05/07 08:23 ID:vARZTgms
アメの虐待写真、見たくないのにJUS開けた途端見てしまったぁ・・・
>>710訂正
Part 1:
すでにPart 4まで出てた(Part 3伝説の人ハッカニさん関連)
Part 4:Return of the royalists
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.atimes.com%2F&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3
アメ達のあの手この手に負けないで、


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 15:13 ID:???
このスレの住人的にはどうですか?

陸自、アフガンにも派遣…政府検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040505-00000001-yom-pol

722 :世界仏教統一神霊競会:04/05/07 15:44 ID:nZpctOIs
アメリカのハンバーガーは供養されていないから・・いっさい食べるな!!。
ウイルス憑いている かもな。

http://www.mos.co.jp/menu/calory/img/cal_photo_h12.jpg


723 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/08 02:54 ID:9Q9kFKzN
サラ〜ム!!(そろそろ、新スレたてないと)
>>721
せっかく、親日感情をもっていたアフガン人の感情を逆撫でするようなことはしないほうがいい。
どうしても、、って、いうのであれば、勝手に行きたきゃ、行けば?!ま、できれば止めたい、しかし
どんな反戦運動も政府の「復興支援に行くのである」で、押し切られる。
(でもなぁ、危ないぞよ)
すでにインド洋で、アフガン攻撃のお手伝いをしとる、
(止められなかったことが、本当に残念である)
雨軍追従と判断されればアフガンムシャヒデンさんは攻撃の対象にするであろう。
どうせ、行くのであれば、軍服ぬいで、地元民にとけこむ格好して、井戸掘り
灌漑用水工事のお手伝いにいけばいい、、、
>>720
アジアタイムス記事、、、こんどは、国王派をとりこもうとするのか?
原文http://www.atimes.com/atimes/Central_Asia/FE06Ag01.html
なんだ?あの暴れん坊山賊バチャカーンを国王派ということで、取り込もうとしてる?
刈る罪君にたてついたから、逮捕したあと追放したはずなのに、現在は豪邸ににすんで、エアコンもきいているんだって?
??あいつ、選挙にでるんだってな、馬鹿馬鹿しい。
くんくん日記に詳細あり、あとで、記事抜粋する。

>>711で、>>710の写真感想かいたが、そのURLだと日時が変わると見れない
改めて載せておこう。
http://www.atimes.com/atimes/South_Asia/FE01Df04.html







724 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/08 03:09 ID:9Q9kFKzN
>>720 関連 一部抜粋
>■山中の改革・第四部 国王主義派の復帰[040506 Asia Times]
>●アフガニスタンの波乱の歴史の中で、軍閥はひとつの格言を信じる。
>「今日の敵は明日の友」。89年にソ連が撤退して政治的な空白が生じたとき、
>この格言は真実味をもった。そしてタリバンが2001年に撤退して、再び政治的空白が生まれた。
>さっそく軍閥たちはアフガニスタンのあちこちに、影響力を発揮した。
>多くの場合、アメリカの占領をだしにした。しかし今は、おおっぴらに抵抗運動を支持する者たちも多い。
>そこでアメリカは戦略を練り直し、軍閥たちに対抗する力を作り出すことを考えついた。
>国王主義派たちを利用するのだ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>●しかしアフガニスタンの南部に新たな米軍基地をいくつも造ることで、
>ワシントンは理念的に、そして政治的に、親欧米派を拡大しようとしている。
>今日のアフガニスタンにおいては、希有の存在だ。計画としては、問題を抱える地域に
>アメリカの影響力を拡大し、これらの親欧米派、つまり国王主義派たちに、
>最大限、協力するのである。
>いっぽうタリバンは、米軍への協力をやめた軍閥たちと、手を組もうとしている。






725 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/08 03:15 ID:9Q9kFKzN
<大好きな発火荷さん関連、一部のみ抜粋>
>■山中の革命・第三部 タリバンの目をとおして[040505 Asia Times]
>●ソ連との抵抗運動を指揮したアフガン司令官の中で、ハッカーニはいまだに英雄である。
>すでに20年の月日がたっているにもかかわらず、アフガン人の親たちは子供たちに、
>当時の英雄たちについてよく語る。いかにイスマイル・ハーンがアフガン共産党軍を裏切り、
>アフガン抵抗運動の兄弟たちと手を組んだか。いかにハッカーニがペシャワルに留まることを拒否し、
>山にこもってソ連兵を誘拐し、その車列を襲撃し、最終的に1991年には、アフガン共産党政権からコーストを奪回したか。

>●ハッカーニは軍閥ではなかったために、他のどのムジャヒディンよりも人気があった。
>彼はアフガニスタンの平和のために、戦っているように見えた。
>タリバンが進出したときに、彼はこの地域の最も強力な人間だった。タリバンは、彼に打ち勝つことができなかった。
>しかし彼は無条件に投降し、一般人としてタリバン支持に回った。その結果、
>彼は唯一の非タリバンの大臣となった。2001年にタリバンがカブールから撤退したあと、彼は国境大臣だった。

>●カルザイには国を平和にする力がないことが明らかになってくると、穏健派タリバンと交渉する案が浮上した。
>ハッカーニは何度もその対象となった。最近は、カルザイの下で首相になることさえ打診された。
>彼はすべての申し出を拒否した。すげなく断わったために、弟のイブラヒムが逮捕された。
>そしてその後、息子の1人、イシャークが北ワジリスタンで逮捕され、いまだにパキスタンの刑務所にいる。
>イブラヒムとイシャークを囮に、CIAとISIはハッカーニに和解を申し出ている。しかし、いまだに彼は立場を変えてない。

>●現在ハッカーニは、タリバン運動の中心にいる。最近、米軍は国境を超えて北ワジリスタンに潜入し、
>ハッカーニを捜索した。しかし彼はみつからなかった。パキスタン軍の報道部は、このような越境があったことを否定しているが、
>『Asia Times』は事実であると確信する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


726 :黒ターバン ◆AOGu5v68Us :04/05/08 03:21 ID:9Q9kFKzN
発火荷さんの《息子の話》
>Asia Times……ハッカーニが、ISIを通じてアメリカから和平の申し出を受けたと聞きました。
>それと引き換えに、首相になるという。

>シラージュ……最近友人をとおして、このような申し出がありました。しかし、彼はいくつか質問をした。
>「アフガン人をこれほど殺害したあと、デージー・カッターなどを使って爆撃しておいて、
>私にアメリカの言いなりになって政府の一員になれというのか? これを受け入れたら、ロシア人たちと戦い、
>何千人という友人たちがジハードに身を捧げたのを見てきた、これまでと同じ人間でいられるだろうか?」。
>ハッカーニは申し出を断わりました。しかし何人かの友人は、アメリカと直接交渉をすることをいまだに勧めています。
>父は、オマール師と話し合うことなしに、決めることはできません。
>現在タリバンは、力がある。しかし、我々は司令塔を欠いている。有能な司令官はたくさんいる。しかし毎日の決議や
>政策を与える司令塔がいないため、戦略があまりうまくいってない。このような司令塔が欠如しているために、
>司令官たちからの提案を話し合うことができないでいる。

> Asia Times……タリバンは春の攻撃をすることで知られています。力の誇示のために、
>大きな町を奪回する。しかし彼らは数時間、町を占拠しても、アメリカが空から襲ってくるために、すぐに撤退する。

> シラージュ……タリバンは、一挙にすべてのアフガンの町を占拠することができる。
>しかし市民が、アメリカの空爆で犠牲になることを防ぎたい。
>今いくつかの戦略を計画しています。2ヵ月以内に、大きな展開があるでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上、山中の革命、アジアタイムスより
なんだか、♪いい気分。

(雨兵のイラク人虐待写真は悪い気分だが。グアンタナモにも
世界のメディアの眼をと切に願う、、、何をされるかわかったもんじゃない。)





497 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)