2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

?なぜ米国はイラクを統治できないのか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:49 ID:???
情けない・・・

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:52 ID:1nClpDAp
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:57 ID:EF5G9M8h
へたれだから

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 01:04 ID:GJKgoSjE
能無しだからだろ。



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 01:06 ID:MUaPOLAg
@ブッシュがキリスト教徒
A石油目的
B軍需産業からの圧力
その他諸々

ようは、ブッシュにイラク人に納得できる大儀がないから
余談やが、ほんとに民衆のこと考えたら列車爆破事故のあった国への
攻撃の方が先やない?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 01:12 ID:???
まず大統領からしてキティだからw

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 01:13 ID:???
>>5
ブッシュってユダヤ教徒じゃなかった?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 01:18 ID:AxR3Mu71
>>1
そもそも侵略戦争だったからでしょ。
侵略すれば激しい抵抗を受けるのは当然。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 02:29 ID:MUaPOLAg
いや、ぶっしゅはこてこてのキリスト教徒よ。
朝五時か六時か忘れたけど、そんくらいに起きて
毎日祈りを捧げてるらしいよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 02:32 ID:???
でもブッシュを操ってるのはシオニストだけどな

11 :コピペ:04/04/29 02:35 ID:???
【キリスト教原理主義】
今回の戦争の要因として、日本ではあまり語られていないのが、ブッシュ大統領の宗教心とその支持母体であるキリスト教右派の影響
である。
ブッシュは、9.11テロ後の議会演説で「十字軍」という表現を使ってひんしゅくを買ったが、ブッシュの演説には「神の思し召し」「善
と悪」 「神の摂理」といった宗教的表現がよく使われる。
同じキリスト教のヨーロッパでは、アメリカの政治における宗教の影響を非常に警戒している。
ブッシュは、39歳でボーンアゲイン3 (生まれ変わり)クリスチャンとなり、アルコール依存症から立ち直ったと言われている。ボー
ンアゲインとは、大人(多くの場合中年)になってからキリスト教に改宗したり、新たに信仰への誓いを行ったキリスト教徒のことで、
聖書の教えを絶対的とし、伝道に重きを置く福音派を指すことが多く、狂信的で知られる。
宗教心が強いアメリカ人ほど共和党、ブッシュを支持する割合が高く、また宗教心の強い白人の間で戦争支持者が多く、中でも福音派
が支持者77%ともっとも高いという調査結果も出ている。ちなみに、アメリカ人の40%、福音派の71%がハルマゲドンを信じている。
アメリカ人の48%が創造説を信じており、ダーウィンの進化説を信じているのは28%にすぎない(ブッシュも進化説を信じていないらし
い)。「ダーウィンの進化説は間違っている」と生徒に教える理科の教師がおり、進化説を教えることを禁じたり、生物の教科書から進
化説への言及 を取り除く教育委員会もあるくらいだ。
今回の戦争を含め、キリスト教原理主義的考えは、アメリカ国外の人間にとっても無関係ではないのである。
http://www.getglobal.com/war/iraqwar5.html

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 02:43 ID:???
>ブッシュも進化説を信じていないらしい

自分はまさに進化の途中なのにな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 02:49 ID:1BM7LhQp
キリスト右派の考えは、まさに狂信的カルトそのものだな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 02:59 ID:???
強行一本だけのバカだからだよ。
いい加減に敵を増やすのやめろよなあ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 03:06 ID:???
>>11
ハルマゲドンとやらを本気で信じてるなんて、まるでオウムだ!!藁

16 :常識:04/04/29 04:15 ID:???
もう歯向かってくる地元の土人を白人の警官や兵士が鞭打って行う植民地支配など、
世界のどこでも不可能だと思われ。
それを無理やり続けてるのがイスラエルで、最近始めたのがイラク。
南アフリカの場合はちと違って、
土人化した少数派の白人部族が、多数派の黒土人を白人がしたように支配していたわけだが、
ついにギブ・アップした。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 05:45 ID:???
イラクの植民地って何処なん?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 09:11 ID:???
少数民族のクルド人有利の法律を入れて
シーア派がそれ止める為に戦闘が始まったんだよ
クルド(米国)シーア(イラン)スンニ(元フセイン)
イランは元々アメリカとは犬猿の仲だしね
シーア派の言うとおりに作ってしまえば第二のイランを作る事になる

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 10:56 ID:???
日本で原爆投下等、残虐の限りを尽くした結果、日本は忠実な家来となった。
アメリカはそれに味をしめ、一種の成功体験となり、イラクでも同じことをやっている。

イラクと日本は全然違う国なんだけど。日本がアメリカ支援をすればするほど、
アメリカはますます自分の過去の日本に対する占領政策に自信を持ち、他国に残酷なことを平気でできる。

将来もしアメリカが原爆を使用したら、その責任の一端は日本にもある。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 10:58 ID:???
何故なら原爆を使用しても、アメリカを支援してくれるという根拠になるからである。
恐ろしいことだ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 17:21 ID:1BM7LhQp

無能な侵略者だからW

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 21:00 ID:trx/6JbW
たとえそこが日本でも、
自動小銃や爆弾があれだけゴロゴロしてれば、
治安なんてあんなもんだろう。

たとえばRPG-7が夜店で売ってたら、
近所の建物に向かってぶっ放す馬鹿な餓鬼が一人くらい出てきそうだとは思わないかい。

23 : :04/04/30 00:03 ID:???
嫌われ者だからじゃん?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 03:08 ID:???
腰抜け&アホだから。



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 03:15 ID:???
色ボケだからだったみたい・・・

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 13:14 ID:qXcWUtyZ
イラク人を何十万人も殺しても良いという状況であれば、イラク統治は決して不可能ではないのだけどね。
まあ。いまはそんなことが許される時代ではないし、もともと無理な話か。

イラク何て国は、宗教家が求心力を持ち、それぞれの宗教の指導者が強い発言力を持っているだけでなく
各地の部族で、絶対権力者のように力を持った部族長がいる。
こんな国が簡単にまとまるわけがない。

フセインの恐怖政治も、いろんな矛盾があったことは否めんが、イラクの現状を見れば他に統率の方法がなかった点も否定できない
それをぶっ壊せば、後はガラガラに崩れるってことは、政治の専門家でなくても、イラクに詳しい人なら口を揃えて言っている。
そのイラクをすぐに統率出来ると信じていたブッシュの方が大甘なのだよ。
実際、アメリカ軍の方も、イラク統治は簡単でないと侵攻前から認めている。
戦争してくて仕方がなかったチェイニーがそれを握りつぶしただけのことだ。

まだ。親父の大ブッシュのように戦争経験もある苦労人なら、今回のような事態は避けれただろうが、現ブッシュ氏は、結局のところ坊ちゃん育ちだったわけだ。
それで簡単にチェイニー達、戦争したくて仕方ない連中の口馬に乗ってしまった結果が今に有るわけだ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 13:18 ID:???
イラクの民度は決して低くはない。
いまだに部族社会や民族主義が色濃く残る国と言っても、国民の教育水準も高く
民間レベルでもはっきりした発言力を持っている。
混乱さえ収まれば、イラクに民主主義が成立する余地は充分にあるが。
しかしいまイラクが民主化すれば、反米政権が成立することは明らかだな
それを考えればアメリカが本気でイラクを民主化する気があるのかどうか、非常に疑わしいことだ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 14:03 ID:???
>>27
(親米だった頃の)フセインを再び樹立するから無問題だ。
当然シーア派邪魔だから皆殺し。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:40 ID:HvZNSWLE
http://www.jca.apc.org/~alt,edka/gas.html

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 18:23 ID:vy+V0HB9
アブラハムが神に約束された土地をアメリカが統治できるわけないじゃん。歴史の古さが桁違いだよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:15 ID:???
サルが人間を統治するのは無理

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 19:57 ID:+LakaIbY
The Abu Ghraib Prison Photos
It’s the "liberation" of the Iraqi people
http://www.albasrah.net/images/iraqi-pow/iraqi-pow

女性も裸、軍用犬で威嚇 米紙がイラク人虐待の詳細
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004050400041&genre=E1&area=Z10
【ロサンゼルス3日共同】米紙ロサンゼルス・タイムズが3日、イ
ラク人虐待問題に関連して報じた米軍の内部報告書の要旨は次の通
り。
 一、軍警察の要員による拘留者虐待には、以下の行為が含まれていた。
 一、男性と女性の裸をビデオと写真で撮影する。
 一、卑猥(ひわい)な姿勢を取らせ、写真撮影する。
 一、裸にし、数日間放置する。
 一、殴打し、ける。素足に飛び乗る。
 一、裸の男性に女性の下着着用を強制する。
 一、軍用犬をけしかける。拘留者が重傷を負った例も。
 一、男性のグループに自慰行為を強制し、写真撮影する。
 一、男性の指やつま先、性器に電線を取り付け、電気ショックの脅しをかける。
 一、裸の男性の足に、15歳の別の拘留者を強姦(ごうかん)したとの告白の落書きをする。
 一、犬の首輪を着けた男性の前で女性米兵が写真撮影する。
 一、男性憲兵が女性拘留者と性行為をする。
 一、電球を壊し、電球内の有毒物リンを拘留者に振り掛ける。
 一、拳銃で威嚇する。
 一、いすやほうきで殴打する。
 一、裸の拘留者に冷水を浴びせる。
 一、(医師ではない)憲兵が壁に打ち付けられ負傷した拘留者の傷口を縫合する。
 一、肛(こう)門に蛍光スティックやほうきを挿入する。

Excerpts From Prison Inquiry
http://www.latimes.com/la-fg-excerpts3may03,1,4948310.story


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 20:56 ID:EI+gcZE0
★大酒、自殺…アブグレイブ刑務所勤務の米兵、実態語る

米兵によるイラク人虐待が明るみに出たアブグレイブ刑務所で、3月まで5カ月にわたる任務を終えて
帰国した米カリフォルニア州兵らが、地元紙の取材に「長時間勤務からくる不満やストレスが、飲酒や
自殺として表れていた」などと語り、士気の低下が著しい軍内部の実態を明らかにした。
5日付オークランド・トリビューン紙によると、州兵らは憲兵隊として1日12時間の交代勤務で働き
休日はなかった。ストレスから大酒を飲んだり、自殺を試みたり、本国の妻に電話をしてはけんかした
りした。うつ状態を解消しようと、ストレス管理部隊が兵士らに抗うつ剤を「大量にばらまいていた」
という。
州兵らは収監者が捕虜なのか、テロ容疑者なのか、犯罪者なのかも知らされず、どう扱うかという指導
も当初はなかった。ガイドラインを示されたのは何カ月もたってから。「我々も収監されたようなもの
だ」と、ある州兵は語った。
州兵らの職場は虐待事件が表面化した区画とは別だったが、当時から「虐待のうわさ」が所内に流れて
いたという。

http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040506/K0006200708055.html

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:40 ID:vPws2sEd
無しさん@4周年 :04/05/06 12:32 ID:vikkCD41
中国は歴史に学んで朝鮮には深入りしなかった。
大日本帝国は朝鮮に深入りし、
その大日本帝国は転覆した。
三菱とソニーは朝鮮に深入りしてしまった。

「檀君の呪い」のごく一部の例
勝ち        負け
唐    vs 日本+百済 (白村江の戦い)
日本   vs 元 +朝鮮 (元寇)
清    vs 明 +朝鮮 (明滅亡)
日本   vs 清 +朝鮮 (日清戦争)
日本   vs 露 +朝鮮 (日露戦争)
米    vs 日本+朝鮮 (太平洋戦争)
ベトナム vs 米 +韓国 (ベトナム戦争)
日本+台湾vs 仏 +韓国 (高速鉄道)


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:00 ID:HXt3XzGG
>>19
アホかよ。日本の場合、政府もそのまま、天皇もそのまま、
つまり国体の解体はされてないだろ。

イラクみたいに頭カチ割ったのとは状況が違う。

イラクも、原爆2〜3発おとして、フセインに負けを認めされて
当地すれば、一人も死ななかっただろうよ。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:35 ID:???
このあいだネオコンがTVで凄いこと言ってたな
「米軍がイラクを統治できない原因は兵力不足だ
もっと資金をつぎ込んで大量の兵士を送り込むべきだ
米は正義ためにやっている」みたいなこと
すでにイラク戦争が国策的には失敗に終わっていることを
誰もが知るこの時点で、こんなこと言える彼らは本当に
先を見る能力が無いね

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 15:59 ID:Fx6CeQrw
>>35
政府はそのままじゃないだろ。憲法も変わったし

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 17:22 ID:+KU2X2YG
ここに書き込んでいるやつは馬鹿ばっかだな。
アメリカはイラクを統治しようなんて考えていないのがわからないのか?
イラク基本法だって、この前のイラク兵虐待の写真流出だって、紛争の種になるものばっかり出し。

紛争が起きていたほうがアメリカには都合がいいんだよ。
統治してしまったら、軍隊がいる意味がなくなって、石油利権や、復興利益が大幅になくなるだろ。ま、ほかにもいろいろあるが。

アメリカにとっては、あそこにアメリカ軍がいることのほうが重要。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 17:43 ID:???
>>38
まあ本気で統治なんてする気は無いのは分かるが
ある程度暴動状態をおさめないと復興事業なんてやってらんないし
利権がどうのなんて言ってらんない
軍需産業は多少潤ったかも知れんが、米の国策的には今回の戦争は
先見の目を持たないネオコンにブッシュが乗せられておこした大失敗

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 18:17 ID:+KU2X2YG
>>39

紛争が大きくなてきたことで、アメリカが国連に主導を渡したろ。これで、今までアメリカに反対していた国も国連主体では道義的に復興支援しなくてはならなくなる。
つまり、世界中から復興資金が集まる。

アメリカウマー

これも予定どうり。

41 :常識:04/05/09 18:23 ID:???
>>35
天皇は能無しの馬鹿神輿。
担ぐ香具師が徳川家や鹿児島山口の田舎侍、統制派の帝国軍人ならいざ知らず、
アメリカ人ではねえ。
本当は織田信長かマッカーサーに止めを刺してもらいたかった。
力のある者が日本国皇帝になればよい。

42 :常識:04/05/09 18:34 ID:???
やはり国連とはアメリカの御用機関にすぎぬ。
スイスがごとく総会には加盟せず、
金も加盟する国連機関に必要な分だけ支払うのがよいぞよ。
どうせアメリカの家来であるなら、
でかいことは言わず代わりに金の出し方も渋ちんになるがよいぞよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 00:45 ID:9NaY2BoF
>34
これ考えたやつ、すごい頭いいな。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 01:40 ID:???
現在の内乱状態じゃ、復興ビジネスも始められないし。
こうまで宗派を問わずイラク人全体から嫌われてしまったら、本当に戦闘が終息して
も、米国企業はイラクで活動するが困難だな。
米国は復興ビジネスやそれよりもっと重要な石油ビジネスに期待を寄せていたが、その
前提が崩れつつある。
イラク人捕虜虐待ニュースは中東諸国全体に流れ、アラブ人全体の不愉快にさせた。
まさに、自業自得(w
それでも強気なことを発言しているネオコンは最後の断末魔の叫びだ(w


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 02:24 ID:mLHn8O0V
戦争と鉄道を一緒にするなよ・・
だったらメモリとか液晶パネルとかも入れてくれ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 02:36 ID:QsS1zbq5
>>44

世界の石油が少しずつドル決済からユーロ決済に変わってきている。
これが続くとアメリカドルは信用を減らし、アメリカ自体の国力が落ちます。


ここでイラクの石油が全部ドル決済になることは、アメリカにとってとてつもなく大きいことです。

このことだけでも、この戦争はアメリカにとっては成功です。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 18:28 ID:AnGXzEm8
>>19
アメリカの日本占領に関しては事前のリサーチが完璧だったわけで。ゆえに
スムーズな統治が可能だった。あと日本が世界でも珍しい単一民族国家なのが
統治の成功理由。
今回のイラク占領に関してはアメリカのリサーチが無茶苦茶いい加減だったらしい。
大体日本を統治の引き合いに出してる時点で物凄い勘違いだし。部族意識の
濃厚なイラクで単一民族国家だった日本の占領時に使ったノウハウが
使えるわけないのである・・・

48 :常識:04/05/11 19:16 ID:???
>>47
もっと重要なことがある。
日本をやったときアメリカは日本政府を破壊しなかった。
日本軍を正面から叩いて打ち破り、日本の生産設備と労働者は徹底的に破壊したが、
支配機構はそっくり残しておいて、戦後統治に利用したのだ。
イラクを支配するにこれと同じ方法を行うとすれば、
油田や製油所、イラク軍は徹底的に叩き潰すが、
政府やバース党はそっくり残しておかなければならない。
そしてアメリカの意向に逆らう部族や宗教団体がいたら、
アメリカに降伏したバース党政府に殺させなければならない。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 03:48 ID:???
>>18
あとイラクはイランと違ってシーア派は全体の6割程度でしかないから
シーア派が必ず多数派になれるような制度を作ってしまうとそのことが内戦の火種にもなりかねない。
要するに旧ユーゴと同じパターンってことね。

>>48
そういやバグダッドの主要な施設で唯一被害を受けなかったのは石油省だったな。
これひとつとってもアメリカがイラクに侵攻した本当の目的が何であるかが分かる。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 02:03 ID:???
>1 なぜ統治できない

馬鹿だからです。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 01:45 ID:???
ヘボだから(w

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)